世界のデータガバナンス市場予測2024年:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、用途別、業種別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 22)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Inclusions and Exclusions
1.3.2 Market Segmentation
1.3.3 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 26)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.5.1 Vendor Inclusion Criteria
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 34)
4 Premium Insights (Page No. – 39)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Data Governance Market
4.2 Data Governance Market: Top 3 Applications
4.3 Market: By Region
4.4 Market in North America, By Component and Deployment Model
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 41)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Regulatory Compliance and Privacy Concerns for Data Security
5.2.1.2 Increasing Demand to Ensure High Data Quality and Lineage Throughout an Organization’s Data Life Cycle
5.2.1.3 Improving Bi and Analytics to Decrease Customer Risks
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Integration of Data From Data Silos
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing Applications of AI in Data Governance
5.2.3.2 Adoption of Devops Across All Company Software
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complexities in Governing Security Across BYOD and Cloud Platforms
5.3 Use Cases
5.3.1 Use Case: Scenario 1
5.3.2 Use Case: Scenario 2
5.3.3 Use Case: Scenario 3
5.3.4 Use Case: Scenario 4
5.3.5 Use Case: Scenario 5
5.3.6 Use Case: Scenario 6
5.4 Regulatory Implications
5.4.1 General Data Protection Regulation
5.4.2 California Consumer Privacy Act
5.4.3 Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996
5.4.4 Health Information Technology for Economic and Clinical Health Act
5.4.5 European Market Infrastructure Regulation
5.4.6 Basel Committee on Banking Supervision 239 Compliance
5.4.7 Sarbanes-Oxley Act of 2002
5.4.8 Personal Data Protection Act
6 Data Governance Market, By Application (Page No. – 51)
6.1 Introduction
6.2 Incident Management
6.3 Process Management
6.4 Compliance Management
6.5 Risk Management
6.6 Audit Management
6.7 Data Quality and Security Management
6.8 Others
7 Market, By Component (Page No. – 59)
7.1 Introduction
7.2 Solutions
7.3 Services
7.3.1 Managed Services
7.3.2 Professional Services
8 Data Governance Market, By Deployment Model (Page No. – 65)
8.1 Introduction
8.2 On-Premises
8.3 Cloud
9 Market, By Organization Size (Page No. – 69)
9.1 Introduction
9.2 Small and Medium-Sized Businesses
9.3 Large Enterprises
10 Data Governance Market, By Vertical (Page No. – 73)
10.1 Introduction
10.2 Banking, Financial Services and Insurance
10.3 Retail and Consumer Goods
10.4 Government
10.5 Healthcare
10.6 Manufacturing
10.7 Telecom and IT
10.8 Energy and Utilities
10.9 Construction and Engineering
10.10 Mining and Natural Resources
10.11 Transportation and Logistics
10.12 Others
11 Data Governance Market, By Region (Page No. – 84)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 United States
11.2.2 Canada
11.3 Europe
11.3.1 United Kingdom
11.3.2 France
11.3.3 Germany
11.3.4 Spain
11.3.5 Rest of Europe
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.2 Singapore
11.4.3 India
11.4.4 Australia and New Zealand
11.4.5 Rest of Asia Pacific
11.5 Latin America
11.5.1 Brazil
11.5.2 Mexico
11.5.3 Rest of Latin America
11.6 Middle East and Africa
11.6.1 Middle East
11.6.2 Africa
12 Competitive Landscape (Page No. – 129)
12.1 Competitive Leadership Mapping
12.1.1 Visionary Leaders
12.1.2 Innovators
12.1.3 Dynamic Differentiators
12.1.4 Emerging Companies
12.2 Strength of Product Portfolio
12.3 Business Strategy Excellence
13 Company Profiles (Page No. – 133)
13.1 Introduction
13.2 IBM
(Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, Organic Growth Strategies, Inorganic Growth Strategies, and SWOT Analysis)
13.3 Oracle
13.4 SAP
13.5 SAS
13.6 Collibra
13.7 Informatica
13.8 Talend
13.9 TopQuadrant
13.10 Information Builders
13.11 Alation
13.12 TIBCO
13.13 Varonis
13.14 Erwin
13.15 Data Advantage Group
13.16 Syncsort
13.17 Infogix
13.18 Magnitude Software
13.19 Ataccama
13.20 Reltio
13.21 Global Data Excellence
13.22 Global IDs
13.23 Innovative Routines International
13.24 Denodo
*Details on Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, Organic Growth Strategies, Inorganic Growth Strategies, and SWOT Analysis Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
13.25 Right-To-Win
14 Appendix (Page No. – 187)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customization
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • キャリーケースの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、キャリーケースの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バックパック、ブリーフケース、メッセンジャーバッグ、スリーブ、その他)分析、顧客タイプ別(消費者、商業)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・キャリーケースの世界市場:製品別(バックパック、 …
  • 弾薬の世界市場2019 – 2025:口径別、製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、弾薬の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、口径別(小、ロケット、ミサイル、その他)分析、製品別(リムファイアー、センターファイヤー)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・調査方法 ・市場傾向 ・弾薬の …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • 世界の空気処理市場予測・分析2020-2024
    「空気処理の世界市場2020-2024」は、空気処理について市場概要、市場規模、製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・空気処理の世界市場:製品別( …
  • 軟磁性粉末の世界市場:電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼
    Technavio社の本調査レポートでは、軟磁性粉末の世界市場について調べ、軟磁性粉末の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軟磁性粉末の市場規模をセグメンテーション別(製品別(電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼、その他)、エンドユーザー別(電気および電子機器、自動車 …
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 自動車用ドライブシャフトの世界市場:種類別、車両別、位置別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ドライブシャフトについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(リジッドサイドシャフト、中空サイドシャフト)分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV))分析、位置別(フロントアクスルシャフト、リアアクスルシャフト)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグ …
  • 椎弓根スクリューシステムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、椎弓根スクリューシステムの世界市場規模が2017年5029.3億ドルから2026年9324.2億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、椎弓根スクリューシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、椎弓根スクリューシステム市場規模、種類別(二重芯椎弓根スクリュー、円筒形椎弓根スクリ …
  • 脳神経外科用装置の世界市場予測:ニューロモジュレーション(脊髄刺激、脳深部刺激)、神経内視鏡検査
    当調査レポートでは、脳神経外科用装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(ニューロモジュレーション(脊髄刺激、脳深部刺激)、神経内視鏡検査)分析、用途別(慢性疼痛、うつ病、パーキンソン病、虚血、経鼻神経内視鏡検査)分析、脳神経外科用装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 世界の分散型太陽光発電市場予測・分析2020-2024
    「分散型太陽光発電の世界市場2020-2024」は、分散型太陽光発電について市場概要、市場規模、設置タイプ別(商業用、産業用、住宅用、オフグリッド)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレンビニルアセテート(中VA密度)、エチレンビニルアセテートゴム(高VA密度))分析、用途別(フィルム、フォーム、ホットメルト接着剤、ワイヤー&ケーブル、押出キャスティング、太陽電池カプセル化、その他)分析、エンド …
  • 世界の自動車用電気油圧式パワーステアリングシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の自動車用電気油圧式パワーステアリングシステム市場は、予測期間中に年平均12.8%成長すると予測しています。当資料では自動車用電気油圧式パワーステアリングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(P-EHPS、R-EHPS、C-EHPS)分析、用途別( …
  • 産業用ロボットコントローラーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、産業用ロボットコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、軸タイプ別(単軸、4軸、6軸、その他の軸)分析、ロボットの種類別(スカラロボット、デルタロボット、デカルト/ガントリーロボット、多関節ロボット、協調ロボット、デュアルアームロボット)分析、地域別分 …
  • 眼感染症治療の世界市場:結膜炎、角膜炎、眼瞼炎
    Technavio社の本調査レポートでは、眼感染症治療の世界市場について調べ、眼感染症治療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼感染症治療の市場規模をセグメンテーション別(種類別(結膜炎、角膜炎、眼瞼炎、その他の眼感染症)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は眼感 …
  • デジタルテキスタイルプリンターの世界市場:プロセス種類別(衣服直接、生地直接)、用途別(衣料品、アパレル、家具、広告、その他)、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)
    本資料は、デジタルテキスタイルプリンターの世界市場について調べ、デジタルテキスタイルプリンターの世界規模、市場動向、市場環境、プロセス種類別(衣服直接、生地直接)分析、機械タイプ別(シングルパス、マルチパス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • 世界のポリウレタン分散市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のポリウレタン分散が2018年22億ドルから2027年47.4憶ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、ポリウレタン分散について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(低溶剤ポリウレタン分散液、無溶剤ポリウレタン分散液、溶媒ベースの分散、水ベースの分散) …
  • データファブリックの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、データファブリックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、種類別(ディスクベースデータファブリック、インメモリデータファブリック)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、テレコミュニケーション&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府、エネルギー&公 …
  • 自動車用テールゲートの世界市場2019-2026:テールゲートタイプ別、材料別、車両タイプ別、販売経路別
    本調査レポートでは、自動車用テールゲートの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、テールゲートタイプ別(油圧式、動力式、手動式)分析、材料別(プラスチック、金属、その他)分析、車両タイプ別(乗用車、商用車)分析、販売経路別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクテ …
  • 海洋テレマティクスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、海洋テレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別[ハードウェア、ソフトウェア、サービス(安全性&セキュリティ、情報&ナビゲーション、エンターテイメント、診断)]分析、用途別(商業、旅客、防衛)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 世界の分子育種市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の分子育種市場が2018年18.2憶ドルから2027年85.6憶ドルまで年平均18.7%成長すると予測しています。当資料では、分子育種について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、マーカー別(一塩基多型(SNP)、シンプルシーケンスリピート(SSR)、その他)分析、プロセス別(マ …
  • 自動車用ヒートシールドの世界市場予測(~2027年)
    MarketsandMarkets社は、自動車用ヒートシールドの世界市場規模が2019年161億ドルから2027年198億ドルまで年平均2.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ヒートシールドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(エンジン、排気、ボンネット下、シャーシ下、ターボ …
  • 世界のドロッパー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のドロッパー市場が2018年1億6,588万ドルから2027年2億6,857万まで年平均5.5%成長すると予測しています。当資料では、ドロッパーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(チャイルドレジスタントクロージャー(CRC)ドロッパー、非CRCドロッパー)分析、 …
  • モバイルマーケティングの世界市場2019-2026:ソリューション別、企業規模別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、モバイルマーケティングの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、ソリューション別(モバイルウェブ、SMS、ロケーションベースマーケティング、QRコード、その他)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、エンドユーザー別(小売、メディア&エンターテイメント、自動車、ヘルスケア、その他)分析、地域別 …
  • 軍用レーザー照準器の世界市場:車載、マンポータブル
    Technavio社の本調査レポートでは、軍用レーザー照準器の世界市場について調べ、軍用レーザー照準器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軍用レーザー照準器の市場規模をセグメンテーション別(製品別(車載、マンポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は軍用レ …
  • グラビア印刷インキの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、グラビア印刷インキの世界市場について調べ、グラビア印刷インキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、グラビア印刷インキの市場規模をセグメンテーション別(用途別(パッケージング、刊行物、家具、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 扇風機の世界市場予測・分析:天井扇風機、床扇風機、壁掛け扇風機
    Technavio社の本調査レポートでは、扇風機の世界市場について調べ、扇風機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、扇風機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天井扇風機、床扇風機、壁掛け扇風機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は扇風機の世界市場規模が202 …
  • 世界のDSLテスター市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • 世界の紙ストロー市場予測2024年:材料種類、製品種類別、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、紙ストローの世界市場規模が2019年585百万ドルから2024年1687百万ドルまで年平均23.6%成長すると予測しています。当資料では、世界の紙ストロー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料種類別(バージンペーパー、再生紙)分析、製品種類別(印刷済み、非印刷)分析、ストロー長さ別( 10.5インチ)分析、ストロー …
  • 農業IoTの世界市場予測:提供別、用途別
    当調査レポートでは、農業IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、用途別(精密農業、精密林業、家畜監視、養魚場監視、スマート温室)分析、農業IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • 世界のアイデンティティ・アクセス管理市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • サーバーの世界市場:種類別(コンピューティングサーバー、アプリケーションサーバー、データベースサーバー、コミュニケーションサーバー)、製品別(ラックサーバー、ブレードサーバー、タワーサーバー、マイクロサーバー、ミッションクリティカルサーバー、高密度サーバー)、エンドユーザー別(政府、IT&テレコム、小売、エネルギー、ヘルスケア、金融、その他)、地域別予測
    本資料は、サーバーの世界市場について調べ、サーバーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(コンピューティングサーバー、アプリケーションサーバー、データベースサーバー、コミュニケーションサーバー)分析、製品別(ラックサーバー、ブレードサーバー、タワーサーバー、マイクロサーバー、ミッションクリティカルサーバー、高密度サーバー)分析、エンドユーザー別(政府、IT& …
  • 世界のQRコードラベル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のQRコードラベル市場が2017年9.0783憶ドルから2026年21.0585憶ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料ではQRコードラベルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリ塩化ビニル(PVC)) …
  • 神経刺激装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、神経刺激装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(脊髄刺激装置、深部脳刺激装置、仙骨神経刺激装置、迷走神経刺激装置、胃電気刺激装置)分析、用途別(痛み用、てんかん用、本態性振戦用、尿および便失禁用、うつ病用、ジストニア用、胃不全麻痺用、パーキンソン病用、その他)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・ …
  • 医薬品包装の世界市場予測:プラスチックボトル、ブリスターパック、ラベル及びアクセサリー、キャップ及びクロージャー、充填済みシリンジ、バイアル、アンプル
    当調査レポートでは、医薬品包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(プラスチックボトル、ブリスターパック、ラベル及びアクセサリー、キャップ及びクロージャー、充填済みシリンジ、バイアル、アンプル)分析、原材料別分析、ドラッグデリバリーモード別(経口薬、注射剤、点滴薬)分析、医薬品包装の世界市場規模及 …
  • 男性用スキンケア製品の世界市場2019-2029
    本調査は男性用スキンケア製品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品種類別(クレンザーと洗顔、保湿剤とクリーム、血清、オイル、トリートメント)分析、スキンタイプ別(油性肌、乾燥肌、敏感肌、コンビネーションスキン、ノーマルスキン)分析、価格帯別(エコノミー、ミッドレンジ、プレミアム) …
  • 世界の自動車用ディスプレイユニット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 触媒の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、触媒の世界市場について調査・分析し、市場動向、原材料別(化学化合物、金属、ゼオライト、その他)分析、製品別(異種、同種)分析、用途別(化学合成、石油精製、ポリマー&石油化学、環境)分析、地域別分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・触媒の世界市場:原材料別(化学化合物、金属、ゼ …
  • 世界のHVDCコンバーターステーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のVDCコンバーターステーション市場が2018年87.3憶ドルから2027年214.4憶ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当資料では、VDCコンバーターステーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(ライン整流コンバーター(LCC)、電圧源コンバ …
  • 発泡剤の世界市場予測:HC、HFC、HCFC
    当調査レポートでは、発泡剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HC、HFC、HCFC)分析、フォーム別(ポリウレタンフォーム、ポリスチレンフォーム、フェノールフォーム、ポリオレフィンフォーム)分析、発泡剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 受胎能試験の世界市場2019-2026:製品別、購入モード別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、受胎能試験の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(排卵予測キット、不妊モニター、男性不妊検査製品)分析、購入モード別(非処方/ OTCベース、処方ベース)分析、用途別(女性不妊テスト、男性不妊テスト)分析、エンドユーザー別(在宅ケア設定、病院、不妊治療クリニック、その他)分析、地域別分 …
  • ダイカストマシンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ダイカストマシンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(冷蔵室ダイカストマシン、温水室ダイカストマシン、重力ダイカストマシン)分析、材料別(アルミニウム、亜鉛、マグネシウム、その他)分析、エンドユーザー別(輸送、機械設備、製造設備、建築、建設、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多 …
  • 世界のDDI市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のココナッツミルク製品市場及び機会分析2018-2028
  • 電極イオン化の世界市場:デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)、地域別予測
    本資料は、電極イオン化の世界市場について調べ、電極イオン化の世界規模、市場動向、市場環境、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • BFSIにおける人工知能の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではBFSIにおける人工知能について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)分析、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認 …
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォームの世界市場規模が2017年27.6億ドルから2026年159.3億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、種類別(接続管理、アプリケーション実現プラ …
  • 自動車用ガスケット・シールの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用ガスケット・シールの世界市場規模が2017年650.7億ドルから2026年1237.2億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ガスケット・シールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ガスケット・シール市場規模、製品種類別(シール、ガスケット)分析、種類別( …
  • 綿棒の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、綿棒の世界市場について調べ、綿棒の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、綿棒の市場規模をセグメンテーション別(用途別(医療、産業、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は綿棒の世界市場規模が2019-2023期間中に年平 …
  • 精密林業の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、精密林業の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、技術別(CTL、地理空間、火災検知)分析、用途別(収穫、造林・火災管理、在庫・物流)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、精密林業の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • クリングフィルムの世界市場2019-2029
    本調査はクリングフィルムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、需要分析、価格分析、成功背景、厚さ別(最大9ミクロン、9から12ミクロン、12ミクロン以上)分析、材料別(ポリエチレン(PE)、二軸配向ポリプロピレン(BOPP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリ塩化ビニル(PVC)、その他)分析、最終用途別(食品、ヘル …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様