世界のウォーターカットモニター市場予測2024年:セクター別、場所別、用途別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.2.1 Water Cut Monitors Market, By Application: Inclusions vs. Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitation
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakup of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown & Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 26)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Attractive Opportunities in the Water Cut Monitors Market During the Forecast Period
4.2 Water Cut Monitors Market, By Region
4.3 Asia Pacific Water Cut Monitors Market, By Sector & Country
4.4 Water Cut Monitors Market, By Location
4.5 Water Cut Monitors Market, By Application
4.6 Water Cut Monitors Market, By Sector
5 Market Overview (Page No. – 34)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Need for Real-Time Measuring Devices in North America and Europe
5.2.1.2 Advantages of Water Cut Monitors Over Conventional Measurement Techniques
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Fluctuating Crude Oil Prices
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Digitalization of Oilfields
5.2.3.2 Lack of Players Providing Water Cut Monitors for Subsea Applications
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Initial Cost of Water Cut Monitors
6 Water Cut Monitors Market, By Sector (Page No. – 38)
6.1 Introduction
6.1.1 Upstream
6.1.1.1 The Demand for Water Cut Monitors in the Upstream Sector is Driven By the Rise in Digitalization and Increasing Exploration & Production Activities 40
6.1.2 Midstream
6.1.2.1 Rising Import and Export Activities Globally are Expected to Drive the Midstream Water Cut Monitors Market
6.1.3 Downstream
6.1.3.1 Rising Refining Capacities Due to Increasing Demand for Refined Products are Expected to Drive the Downstream Water Cut Monitors Market
7 Water Cut Monitors Market, By Location (Page No. – 43)
7.1 Introduction
7.1.1 Onshore
7.1.1.1 Demand for Water Cut Monitors is Primarily Driven By Onshore Horizontal and Vertical Well Drilling Activities
7.1.2 Offshore
7.1.2.1 Extensive Shale Gas and Tight Oil Exploration Combined With Digitalization are Expected to Drive the Water Cut Monitors Market
8 Water Cut Monitors Market, By Application (Page No. – 47)
8.1 Introduction
8.2 Separation Vessel
8.2.1 Rising Demand for Precise Monitoring Devices is Driving the Separation Vessel Water Cut Monitors Market
8.3 LACT
8.3.1 Rising Crude Oil & Gas Import Activities in the Asia Pacific Region to Drive the LACT Market During the Forecast Period
8.4 Mpfm Applications
8.4.1 The Rise in Subsea E&P Activates is Expected to Drive the Demand for Mpfm Water Cut Monitors During the Forecast Period
8.5 Tank Farm & Pipeline
8.5.1 Upcoming Pipeline Projects are Driving the Water Cut Monitors Market
8.6 Well Testing
8.6.1 Increasing Number of Well Drilling Activities are Driving the Water Cut Monitors Market
8.7 Refinery
8.7.1 Increasing Refinery Capacity and Increasing Number of Refineries are Driving the Water Cut Monitors Market
8.8 Others
9 Water Cut Monitors Market, By Region (Page No. – 56)
9.1 Introduction
9.2 Asia Pacific
9.2.1 By Application
9.2.2 By Sector
9.2.3 By Location
9.2.4 By Country
9.2.4.1 China
9.2.4.1.1 Increasing Crude Oil Refining Capacity is Likely to Drive the Chinese Water Cut Monitors Market
9.2.4.2 Japan
9.2.4.2.1 Increasing Import Activities Via Marine Vessels are Likely to Drive the Water Cut Monitors Market
9.2.4.3 South Korea
9.2.4.3.1 Rising Adoption of Advanced Instruments at Refineries is Expected to Support Demand for Water Cut Monitors in South Korea
9.2.4.4 India
9.2.4.4.1 Rising Investments in Midstream Pipeline Projects are Expected to Drive the Indian Water Cut Monitors Market
9.2.4.5 Rest of Asia Pacific
9.3 North America
9.3.1 By Application
9.3.2 By Sector
9.3.3 By Location
9.3.4 By Country
9.3.4.1 US
9.3.4.1.1 Rising Drilling Activities and Increasing Trade Movement in the US are A Driving Force for the Water Cut Monitors Market
9.3.4.2 Canada
9.3.4.2.1 Rising Drilling of Oil Sands is Expected to Boost the Demand for Water Cut Monitors Operations
9.3.4.3 Mexico
9.3.4.3.1 New Offshore Activities are Expected to Boost the Demand for Water Cut Monitors Operations
9.4 Europe
9.4.1 By Application
9.4.2 By Sector
9.4.3 By Location
9.4.4 By Country
9.4.4.1 Germany
9.4.4.1.1 Rising Export of Oil is Offering Opportunities for the Water Cut Monitors Market in Germany
9.4.4.2 Russia
9.4.4.2.1 Rising E&P Activities in Russia’s Far East Region is Expected to Drive the Water Cut Monitors Market in Russia
9.4.4.3 UK
9.4.4.3.1 Redevelopments in Brownfields are Expected to Drive the UK Water Cut Monitors Market
9.4.4.4 Italy
9.4.4.4.1 Rise in Demand for Petroleum Products is Expected to Support the Growth of the Water Cut Monitors Market in Italy
9.4.4.5 France
9.4.4.5.1 Rise in Import Activities for Supplementing the Demand for Petroleum Products is Expected to Support the Growth of French Water Cut Monitors Market
9.4.4.6 Rest of Europe
9.5 Middle East & Africa
9.5.1 By Applications
9.5.2 By Sector
9.5.3 By Location
9.5.4 By Country
9.5.4.1 Saudi Arabia
9.5.4.1.1 Enhanced Crude Production From Onshore Fields and the Surge in Export are Expected to Drive the Water Cut Monitors Market
9.5.4.2 UAE
9.5.4.2.1 Demand for Water Cut Monitors Services is Likely to Grow With Rising Drilling Activities in the UAE
9.5.4.3 Egypt
9.5.4.3.1 New Discoveries in Egypt to Pave Demand for Water Cut Monitors
9.5.4.4 Nigeria
9.5.4.4.1 Rising Exploration Activities and Developments in Mature Oil & Gas Fields are Expected to Support the Water Cut Monitors Market During the Forecast Period
9.5.4.5 South Africa
9.5.4.5.1 Rising Investments in Pipeline Projects to Offer Lucrative Growth Opportunities for the Water Cut Monitors Market in South Africa
9.5.4.6 Rest of Middle East & Africa
9.6 South America
9.6.1 By Application
9.6.2 By Sector
9.6.3 By Location
9.6.4 By Country
9.6.4.1 Brazil
9.6.4.1.1 Offshore Developments are Expected to Drive the Brazilian Water Cut Monitors Market
9.6.4.2 Argentina
9.6.4.2.1 Drilling of Unconventional Oil Reserves is Expected to Drive the Water Cut Monitors Market
9.6.4.3 Colombia
9.6.4.3.1 Government Initiatives in the Development of Pipelines are Expected to Drive the Water Cut Monitors Market in Colombia
9.6.4.4 Rest of South America
10 Competitive Landscape (Page No. – 90)
10.1 Overview
10.2 Ranking of Players and Industry Concentration, 2018
10.3 Competitive Scenario
10.3.1 Mergers & Acquisitions
10.3.2 Contracts & Agreements
10.3.3 New Product Launches
10.3.4 Partnerships/Collaborations/Joint Ventures/Mergers & Acquisitions
10.4 Competitive Leadership Mapping
10.4.1 Visionary Leaders
10.4.2 Innovators
10.4.3 Dynamic
10.4.4 Emerging
11 Company Profile (Page No. – 97)
11.1 Weatherford
11.1.1 Business Overview
11.1.2 Product Offerings
11.1.3 Recent Developments
11.1.4 SWOT Analysis
11.1.5 MnM View
11.2 Emerson
11.2.1 Business Overview
11.2.2 Product Offerings
11.2.3 SWOT Analysis
11.2.4 MnM View
11.3 Schlumberger
11.3.1 Business Overview
11.3.2 Product Offerings
11.3.3 Recent Developments
11.3.4 SWOT Analysis
11.3.5 MnM View
11.4 TechnipFMC
11.4.1 Business Overview
11.4.2 Product Offerings
11.4.3 SWOT Analysis
11.4.4 MnM View
11.5 Ametek Inc.
11.5.1 Business Overview
11.5.2 Product Offerings
11.5.3 Recent Developments
11.5.4 SWOT Analysis
11.5.5 MnM View
11.6 EESIFLO
11.6.1 Business Overview
11.6.2 Product Offerings
11.6.3 Recent Developments
11.7 Phase Dynamics
11.7.1 Business Overview
11.7.2 Product Offerings
11.8 Zelentech
11.8.1 Business Overview
11.8.2 Product Offerings
11.8.3 Recent Developments
11.9 Kam Controls
11.9.1 Business Overview
11.9.2 Product Offerings
11.9.3 Recent Developments
11.10 M-Flow Technologies
11.10.1 Business Overview
11.10.2 Product Offerings
11.10.3 Recent Developments
11.11 Delta C Technologies
11.11.1 Business Overview
11.11.2 Product Offerings
11.12 Sentech AS
11.12.1 Business Overview
11.12.2 Product Offerings
11.13 Agar Corporation
11.13.1 Business Overview
11.13.2 Product Offerings
11.14 LEMIS Process
11.14.1 Business Overview
11.14.2 Product Offerings
11.15 Haimo Technologies
11.15.1 Business Overview
11.15.2 Product Offerings
11.16 Aquasant
11.16.1 Business Overview
11.16.2 Product Offerings
12 Appendix (Page No. – 119)
12.1 Insights of Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Available Customizations
12.5 Related Reports
12.6 Author Details



  • ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)分析、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)分析、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロー …
  • ロケーション分析ツールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロケーション分析ツールの世界市場について調べ、ロケーション分析ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロケーション分析ツールの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(交通、小売り、BFSI、メディア及びエンターテイメント、電気通信、その他のエ …
  • 世界のコーディング及びマーキング機器市場予測・分析2020-2024
    「コーディング及びマーキング機器の世界市場2020-2024」は、コーディング及びマーキング機器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(食品&飲料、工業用、ヘルスケア、その他)分析、技術別(CIJ印刷&コーディング、レーザーコーディング&マーキング、TIJ印刷、DOD印刷、その他)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレ …
  • イソソルビドの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、イソソルビドの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(ポリエチレンイソソルビドテレフタレート(PEIT)、ポリカーボネート、ポリウレタン、ポリエステルポリイソソルビド、イソソルビドジエステル、その他)分析、エンドユーズ別(樹脂・ポリマー、添加剤、その他)分析、地域別分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エ …
  • インラインUV-Vis分光法の世界市場2019 – 2026:用途別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、インラインUV-Vis分光法の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、調査手法、変数、傾向、範囲、用途別(色測定、化学物質濃度、濁度とヘイズの測定)分析、最終用途別(塗装&コーティング、化学、プラスチック、医薬品、食品産業)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・ …
  • 油田ケーシングスプールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田ケーシングスプールの世界市場について調べ、油田ケーシングスプールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田ケーシングスプールの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 随伴水処理の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、随伴水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、予測要因、容量別(100未満、100から500、500以上)分析、技術別(一次、二次、三次)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • スマート廃棄物管理の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート廃棄物管理の世界市場について調べ、スマート廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(用途別(収集、埋立、回収&リサイクル、処理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 世界のジオフォーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジオフォーム市場が2018年7億3,895万ドルから2027年15億1,450万ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、ジオフォームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(押出ポリスチレン(XPS)、発泡ポリスチレン(EPS))分析、用途別(振 …
  • 世界のコンクリート修理モルタル市場予測2024年:種類別、適用方法別、最終用途産業別、グレード別
    MarketsandMarkets社は、コンクリート修理モルタルの世界市場規模が2019年21億ドルから2024年28億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコンクリート修理モルタル市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(ポリマー変性セメント(PMC)モルタル、エポキシ系モルタル)分析、グレード別(構造的、非構造的)分析 …
  • 世界の泌尿器画像システム市場及び機会分析2018-2028
  • 世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場予測2024年:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、サードパーティーリスク管理(TPRM)の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年68億ドルまで年平均15.9%成長すると予測しています。本書は、世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(財務管理、契約管理、 …
  • 高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場予測:リジッド、フレキシブル
    当調査レポートでは、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リジッド、フレキシブル)分析、エンドユーズセクター別(住宅、非住宅)分析、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • コンパニオン診断の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コンパニオン診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術種類別(免疫組織化学、ポリメラーゼ連鎖反応[PCR]、次世代シーケンシング[NGS]、in situハイブリダイゼーションなど)分析、疾患別(腫瘍学、神経学、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 世界の自動分析装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の自動分析装置市場は予測期間中に年平均13.5%で成長しています。当資料では、自動分析装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(免疫ベースのアナライザー、生化学分析装置、血液分析装置、自動液体ハンドラー、自動ストレージおよび検索システム(AS / RS)) …
  • メイクアップツールの世界市場:化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップツールの世界市場について調べ、メイクアップツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • コンシューマーゲノミクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、コンシューマーゲノミクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(遺伝的関連性、診断、ライフスタイル、ウェルネス、栄養、祖先、リプロダクティブヘルス、個別化医療&薬理遺伝学的検査、スポーツ栄養&健康、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場動向 ・コンシュ …
  • 工業用潤滑剤の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、工業用潤滑剤のの世界市場規模が2019年628億ドルから2024年733億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、工業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ベース油別(鉱油、合成油、バイオベースオイル)分 …
  • セキュリティの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場動向、システム別(アクセス制御システム、アラーム&通知システム、侵入検知システム、ビデオ監視システム、バリアシステム、その他のシステム)分析、サービス別(システム統合&コンサルティング、リスク評価&分析、マネージドセキュリティサービス、メンテナンス&サポート)分析、エンドユーズ別(政府、軍事 …
  • リテールオートメーションの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではリテールオートメーションについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(POS、バーコードとRFID、電子棚ラベル(ESL)、カメラ、自律走行車(AGV)、その他)分析、実装別(店舗、倉庫)分析、エンドユーザー別(ハイパーマーケット 、スーパーマーケット、単品店、燃料ステーション、小売薬局)分析、地域別分析、競 …
  • 自動車ADASの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車ADASの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(パッシブパークアシスト、FCWSおよびLDWS、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 微小電気機械システム(MEMS)センサーの世界市場:タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)センサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・微小電気機械システム(MEMS)センサーの世界市場:タイプ …
  • レジャー旅行の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではレジャー旅行について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、トラベラータイプ別(ソロ、グループ)分析、販売経路別(従来のチャネル、オンラインチャネル)分析、年齢グループ別(ベビーブーマー、ジェネレーションX、ミレニアル世代、ジェネレーションZ)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・ …
  • 世界のスマート鉄道市場予測2024年:ソリューション別、サービス別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート鉄道の世界市場規模が2019年205億ドルから2024年390ドルまで年平均13.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート鉄道市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、提供別(ソリューション、サービス)分析、地域別分析、競合動向、企業概要などで取りまとめております。 ・イントロダク …
  • 商業用衛星画像の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、商業用衛星画像の世界市場について調査・分析し、市場概要、用途別(地理空間データ取得&マッピング、計画&開発、災害管理、エネルギー&天然資源管理、監視&セキュリティ、防衛&インテリジェンス、その他)分析、エンドユーザー別(政府、軍事防衛、林業&農業、エネルギー、土木工学&考古学、輸送&物流、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の …
  • 世界のニンニク市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはニンニクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(ハードネックガーリック、ソフトネックガーリック)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 航空用バッテリーの世界市場:ニッケル系バッテリー、チウムバッテリー、鉛系バッテリー
    Technavio社の本調査レポートでは、航空用バッテリーの世界市場について調べ、航空用バッテリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空用バッテリーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ニッケル系バッテリー、チウムバッテリー、鉛系バッテリー)、)と地域別(グローバル、米州、アジア太平洋、ヨ …
  • 構造用接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、構造用接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ウレタン、エポキシ、アクリル、シアノアクリル、その他)分析、技術別(水系、溶剤系、その他)分析、用途別(輸送、建設、家電、家具、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・構造用接 …
  • 子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別、流通経路別
    当調査レポートでは、子供用トロリーバッグの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場ランドスケープ、タイプ別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場ランドスケープ ・子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別(ハードラゲッジおよびソ …
  • 衛生陶器・浴室用アクセサリのベトナム市場
  • 製造業向け予測分析の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、製造業向け予測分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(需要予測、機械検査、保守、製品開発、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(半導体&エレクトロニクス、エネルギー&パワー、医薬品、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地 …
  • 屋内農業用換気・空調の世界市場:空調装置、換気装置
    Technavio社の本調査レポートでは、屋内農業用換気・空調の世界市場について調べ、屋内農業用換気・空調の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、屋内農業用換気・空調の市場規模をセグメンテーション別(製品別(空調装置、換気装置)、種類別(新規インストール、後付け)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッ …
  • 沿岸監視の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、沿岸監視の世界市場規模が2017年306.2億ドルから2026年487.3億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、沿岸監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、沿岸監視市場規模、組織別(全国、地域、港)分析、規模別(中規模監視、大規模監視)分析、用途別(コマンド&コントロール、コ …
  • 流体移送システムの世界市場予測:ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV …
  • ペット用栄養補助食品の世界市場予測・分析:共同健康支援ペットサプリメント、皮膚&コート用ペットサプリメント、胃腸管用ペットサプリメント、肝臓&腎臓用ペットサプリメント
    Technavio社の本調査レポートでは、ペット用栄養補助食品の世界市場について調べ、ペット用栄養補助食品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ペット用栄養補助食品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(共同健康支援ペットサプリメント、皮膚&コート用ペットサプリメント、胃腸管用ペットサプリメント …
  • リップスティックの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、リップスティックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)分析、フォーム別(スティック、液体、パレット)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • スポーツウェアの世界市場:製品別(上着、下着、帽子、スカート、その他)、用途別(アマチュアスポーツ、プロアスレチック)、地域別予測
    本資料は、スポーツウェアの世界市場について調べ、スポーツウェアの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(上着、下着、帽子、スカート、その他)分析、用途別(アマチュアスポーツ、プロアスレチック)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 世界の石炭市場予測・分析2020-2024
    「石炭の世界市場2020-2024」は、石炭について市場概要、市場規模、種類別(瀝青および亜瀝青、無煙炭、亜炭)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・石炭の世界市 …
  • 硫酸カリウムの世界市場2019-2029
    本調査は硫酸カリウムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント分析、形態別(粒状、パウダー、液体)分析、用途別(木の実、フルーツ、野菜、タバコ、その他)分析、地域別分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場ビューポイント ・硫酸カリウムの世界市場:形態別(粒状、パウ …
  • 冷凍食品の世界市場:製品タイプ別、ユーザー別
    世界の冷凍食品市場は2018年に約2,802億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって4.5%以上の成長率で成長すると予想されています。 冷凍食品は、水分含有量を固化状態に保つために零度以下の温度で保存される食品であり、生鮮食品よりも長期間保存することができます。当調査レポートでは、冷凍食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義 …
  • 保護用衣類の世界市場:材料種類別(アラミド・ブレンド、ポリオレフィン・ブレンド、ポリアミド、PBI、綿繊維、ラミネートポリエステル、UHMW PE、その他)、用途別(熱、可視性、機械的、化学的、生物学的/放射線、その他のアプリケーション)、エンドユーズ産業別(建設、製造、石油およびガス、消防および法執行、ヘルスケア/医療、鉱業、軍事、倉庫および物流、その他)、エンドユーズ別(産業ユーザー、個人ユーザー)、地域別予測
    本資料は、保護用衣類の世界市場について調べ、保護用衣類の世界規模、市場動向、市場環境、材料種類別(アラミド・ブレンド、ポリオレフィン・ブレンド、ポリアミド、PBI、綿繊維、ラミネートポリエステル、UHMW PE、その他)分析、用途別(熱、可視性、機械的、化学的、生物学的/放射線、その他のアプリケーション)分析、エンドユーズ産業別(建設、製造、石油およびガス、 …
  • 窓用センサーの世界市場:種類別(屋内、屋外)、用途別(商業、家庭)
    本資料は、窓用センサーの世界市場について調べ、窓用センサーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(屋内、屋外)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・窓用センサーの世界市場概要 ・窓用センサーの世界市場環 …
  • マイクロフルイディクスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、マイクロフルイディクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(医薬品、体外診断薬(IVD)、医療機器)分析、材料別(ポリマー、ガラス、シリコン、その他)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・マイクロフルイディクスの世界市場:用途別(医 …
  • 世界の力センサー市場予測2024年:用途別、技術別、操作別、力種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、力センサーの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年23億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の力センサー市場について調査・分析し、市場概要、用途別(製造、エネルギー&電力、医薬品、化学薬品、石油&ガス、鉱業、その他)分析、操作別(アナログ、デジタル)分析、力種類別(圧縮、張力、圧縮&張 …
  • 閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場:ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ
    Technavio社の本調査レポートでは、閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場について調べ、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ)、)と …
  • データガバナンスの世界市場:用途別、ビジネス機能別、コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではデータガバナンスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理)分析、ビジネス機能別(金融、情報技術(IT)、法務、業務、人事)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、展開モデル別(クラ …
  • 世界の動物/獣医用超音波市場予測2025年:種類別、技術別、製品別、動物別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、動物/獣医用超音波の世界市場規模が2020年338百万ドルから2025年448百万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物/獣医用超音波市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(カートベース超音波スキャナー、コンパクト/ハンドヘルド超音波スキャナー)分析、種類別(2D超音波、ドップ …
  • 医療における4Dプリントの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、医療における4Dプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(機器、3DプリンターSMM、ハイドロゲル、ソフトウェア、サービス、セル)分析、技術別(FDM、SLS、ステレオリソグラフィー)分析、用途別(研究モデル、インプラント)分析、エンドユーザー別(病院、歯科ラボ、 …
  • 世界のテレビ市場2020-2024
    「テレビの世界市場2020-2024」は、テレビについて市場概要、市場規模、技術別(HD、UHD)分析、ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上)分析、ディスプレイタイプ別(LCD、OLED)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです …
  • キャリアスクリーニングの世界市場予測:製品&サービス別、種類別、健康状態別、技術別
    MarketsandMarkets社は、キャリアスクリーニングの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年40億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、キャリアスクリーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(サービス、製品)分析、種類別(拡張型キャリアスクリーニング、標的疾患キャリアスクリーニング …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様