世界の通信サービス保証市場予測2024年:ソリューション別、オペレーター種類別、展開種類別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Global Telecom Service Assurance Market Estimation Methodology and Key Assumptions
2.3.1 Method 1: Based on Companies’ Revenue Generation From Telecom Service Assurance Solutions (Top Down)
2.3.2 Method 2: Vertical Level (Bottom Up)
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in the Global Telecom Service Assurance Market
4.2 Market, By Solution, 2019
4.3 North America: Market, By Operator Type and Deployment Type, 2019
4.4 Asia Pacific: Market, By Operator Type and Deployment Type, 2019
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increase in the Number of Cellular/Mobile Subscribers
5.2.1.2 Growing Need of Operators to Automate Network Operations Due to High Customer Churn and Low Arpu From Voice and Data Services
5.2.1.3 Large-Scale Implementation of SDN and NFV
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Concerns Over Data Privacy
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Exponential Growth in the Global IP Traffic and Cloud Traffic
5.2.3.2 Growing Complexities in Communication Network Ecosystem By IoT and 5G Technologies
5.2.3.3 Launch of Vowifi Services By Telecom Operators to Protect Their Lucrative Voice Businesses
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complexity and Cost Involved in Upgrading Traditional Network Infrastructure
5.2.4.2 In-House Service Assurance Solutions Used By Service Providers
5.3 Regulatory Landscape
5.3.1 Health Insurance Portability and Accountability Act
5.3.2 Health Level Seven
5.3.3 Digital Imaging and Communications in Medicine
5.3.4 General Data Protection Regulation
5.3.5 Gramm–Leach–Bliley Act
5.3.6 The International Organization for Standardization 27001
5.4 Use Cases
6 Telecom Service Assurance Market, By Solution (Page No. – 44)
6.1 Introduction
6.2 Products
6.2.1 Fault and Event Management
6.2.1.1 Fault and Event Management to Facilitate Efficient Network Visibility By Minimizing the Number of Network Issues and Downtime
6.2.2 Performance Management
6.2.2.1 Performance Management to Enhance Customer Experience By Proactively Detecting Irregular Network Behavior and Service Degradations in Near Real Time
6.2.3 Quality and Service Management
6.2.3.1 Quality and Service Management to Transform Traditional Network-Centric Telecom Monitoring Into Customer-Centric Telecom Service Quality Management
6.2.4 Intelligent Assurance and Analytics
6.2.4.1 Intelligent Assurance and Analytics Embrace Ai and Ml Technology for Real-Time Service Reporting and Assurance
6.3 Services
6.3.1 Professional Services
6.3.1.1 Need for In-Depth Consulting Expertise in Multi-Vendor and Multi-Technology Network Management, Reporting, and Optimization to Drive the Demand for Professional Services
6.3.2 Managed Services
6.3.2.1 Growing Need for Increased Efficiency and Profitability to Boost the Demand for Managed Services
7 Market, By Operator Type (Page No. – 53)
7.1 Introduction
7.2 Mobile Operator
7.2.1 Exponential Traffic Growth in Wireless Network to Boost the Adoption of Telecom Service Assurance Solutions Among Mobile Operators
7.3 Fixed Operator
7.3.1 Need to Provide Better Connectivity and Secured Services Driving the Adoption of Telecom Service Assurance Solutions Among Fixed Operators
8 Market, By Deployment Type (Page No. – 57)
8.1 Introduction
8.2 On-Premises
8.2.1 Benefits of Better Control Over System and Data to Boost the Adoption of On-Premises Telecom Service Assurance Solutions
8.3 Cloud
8.3.1 Low Cost and Easy Deployment to Fuel the Adoption of Cloud-Based Telecom Service Assurance Solutions
9 Telecom Service Assurance Market, By Region (Page No. – 61)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 United States
9.2.1.1 Growing Demand for 5G Technology and Services to Boost the Growth of Market in the US
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Increasing Investment By Canadian Telecom Operators in Advanced Technologies to Boost the Growth of Market in Canada
9.3 Europe
9.3.1 United Kingdom
9.3.1.1 Presence of Large Number of Cloud Service Providers and Government Initiatives to Boost the Growth of Market in the UK
9.3.2 Germany
9.3.2.1 High Demand for Strong Internet Connectivity Among Businesses to Boost the Growth of Market in Germany
9.3.3 France
9.3.3.1 Government Initiatives for Smart City Projects and Increasing Adoption of IoT to Drive the Growth of Market in France
9.3.4 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 High Adoption of 5G Technology to Fuel the Growth of Market in China
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Rapid Adoption of Advanced Technologies and High Mobile Subscription to Drive the Growth of Market in Japan
9.4.3 India
9.4.3.1 Government Initiatives for Enhancing Digital Infrastructure to Boost the Growth of Market in India
9.4.4 Rest of Asia Pacific
9.5 Middle East and Africa
9.5.1 Middle East and North Africa
9.5.1.1 Increasing Adoption of Telecommunication Services to Drive the Growth of Market in Mena
9.5.2 Sub-Saharan Africa
9.5.2.1 Increasing Investment By Telecom Players to Boost the Growth of Market in the Sub-Saharan Africa
9.6 Latin America
9.6.1 Mexico
9.6.1.1 Government Initiatives and Demand for Strong Internet Connectivity to Boost the Growth of Market in Mexico
9.6.2 Brazil
9.6.2.1 Development of 5G Infrastructure in the Country to Drive the Growth of Market in Brazil
9.6.3 Rest of Latin America
10 Competitive Landscape (Page No. – 98)
10.1 Introduction
10.2 Competitive Leadership Mapping
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.1.1 Definition
10.2.1.2 List of Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.2.1 Definition
10.2.2.2 List of Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.3.1 Definition
10.2.3.2 List of Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.2.4.1 Definition
10.2.4.2 List of Emerging Companies
10.3 Strength of Product Portfolio
10.4 Business Strategy Excellence
10.5 External Factors
11 Company Profiles (Page No. – 101)
11.1 Introduction
11.2 Broadcom (CA Technologies)
(Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
11.3 Ericsson
11.4 HPE
11.5 NEC
11.6 Amdocs
11.7 Accenture
11.8 Comarch SA
11.9 Huawei
11.10 Nokia
11.11 IBM
11.12 NETSCOUT
11.13 Spirent Communications
11.14 TEOCO Corporation
11.15 MYCOM OSI
11.16 EXFO
11.17 Intracom Telecom
11.18 RADCOM
11.19 Anritsu
11.20 VMware
11.21 Centina Systems
11.22 Infovista
11.23 Arris
11.24 Enghouse Networks
11.25 VIAVI Solutions
*Details on Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 132)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • デジタルツインの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調べ、デジタルツインの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルツインの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別(製造業、エネルギー及びユーティリティ、航空宇宙及び防衛、自動車、健 …
  • 世界の買掛金オートメーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の買掛金オートメーション市場が2018年19憶ドルから2027年50.8憶ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。当資料では買掛金オートメーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開タイプ別(クラウド、オン …
  • Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別、エンドユーザー別、流通経路別
    当調査レポートでは、Kビューティー製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、エンドユーザー別分析、流通チチャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別 …
  • 腫瘍治療薬の日本市場2019-2026
  • ロングタームケア(LTC)の世界市場:サービス別(在宅医療、ホスピス、介護、介護施設)
    Grand View Research社は、ロングタームケア(LTC)の世界市場規模が年平均7.5%成長して2026年まで17億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ロングタームケア(LTC)の世界市場について調査・分析し、ロングタームケア(LTC)の世界市場動向、ロングタームケア(LTC)の世界市場規模、市場予測、サービス別(在宅医療、ホスピス …
  • クリーンインプレースの世界市場:再利用、使い捨て
    Technavio社の本調査レポートでは、クリーンインプレースの世界市場について調べ、クリーンインプレースの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クリーンインプレースの市場規模をセグメンテーション別(製品別(再利用、使い捨て)、提供別、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ …
  • データセンターネットワークコンサルティング&統合サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、データセンターネットワークコンサルティング&統合サービスの世界市場について調べ、データセンターネットワークコンサルティング&統合サービスの世界規模、市場動向、市場環境、コンサルティングサービス別(ネットワーク設計、ネットワーク戦略及び計画、セキュリティコンサルティング、ネットワーク分析、ベンチマーク、ニーズ評価、プロセス改善、キャパシティプランニン …
  • コールドチェーン物流の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コールドチェーン物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ産業別(果物&野菜、パン&菓子、乳製品&冷凍デザート、肉、魚&シーフード、薬&医薬品、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ …
  • 自動車用ポンプの世界市場予測・分析:乗用車、商用車
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ポンプの世界市場について調べ、自動車用ポンプの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ポンプの市場規模をセグメンテーション別(車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用ポンプの世界市場 …
  • 世界の印刷トナー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは印刷トナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(モノクロ印刷トナー、カラー印刷トナー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポー …
  • 世界のヘルスケアサプライチェーンマネジメント市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアサプライチェーンマネジメント市場が2018年17.1億ドルから2027年41.0億ドルまで年平均10.2%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアサプライチェーンマネジメントについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、デリバリーモード別(Webベース、オンプ …
  • 皮膚キュレットの世界市場:再利用可能皮膚キュレット、使い捨て皮膚キュレット
    Technavio社の本調査レポートでは、皮膚キュレットの世界市場について調べ、皮膚キュレットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、皮膚キュレットの市場規模をセグメンテーション別(種類別(再利用可能皮膚キュレット、使い捨て皮膚キュレット)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • ペールエールのインド市場2018-2025
  • 世界のRFIDタグ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のRFIDタグ市場が2017年49.1憶ドルから2026年182憶ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。当資料ではRFIDタグについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(タグ、ソフトウェア、リーダー、その他)分析、種類別(セミパッシブ、パッシブ、アクテ …
  • 占有センサーの世界市場2019-2026:ネットワークタイプ別、建物タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、占有センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、技術別(超音波、受動赤外線、マイクロ波)分析、建物タイプ別(住宅、商業)分析、用途別(照明制御、HVAC、セキュリティ、監視)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします …
  • スペシャルティモルトの世界市場:ソース別、状態別、用途別、製品別
    当調査レポートでは、スペシャルティモルトの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、ソース別分析、状態別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・スペシャルティモルトの世界市場:ソース別(小麦、ライ麦、大麦) …
  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • ラクトフェリンの世界市場2019 – 2025:機能別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ラクトフェリンの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、機能別(鉄の吸収、抗菌、腸内細菌叢の保護)分析、用途別(食品および飲料、乳児用調製粉乳、スポーツおよび機能性食品)分析、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグ …
  • 消火器の世界市場2019-2029
    本調査は消火器について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場シナリオ分析、製品別(水、フォーム、ウェットケミカル、乾燥粉末、二酸化炭素)分析、ファイアータイプ別(クラスA、クラスB、クラスC、クラスD、クラスK)分析、最終用途別(家庭用、商業用、産業用、公共エリア、その他)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼク …
  • ヘルスケアにおける大量通知システムの世界市場2019-2029
    本調査はヘルスケアにおける大量通知システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場成功要因、需要分析、市場背景、市場構造分析、ソリューション別(ビル内、屋外、分散/ハイブリッド)分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス、ハイブリッド)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、老人ホーム、長期ケア、外来手術センター)分析、地域別分析、競合分析、調査手 …
  • 施肥管理システムの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、施肥管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、チャンネルタイプ別(マルチチャンネル、シングルチャンネル、 デュアルチャンネル)分析、テクノロジー別(自動施肥制御システム、手動施肥制御システム)分析、最終用途別(温室、オープンフィールド(農場)、研究機関、 …
  • 地球物理サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、地球物理サービスの世界市場規模が2017年2兆1500.5億ドルから2026年3兆5712.5億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、地球物理サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地球物理サービス市場規模、種類別(陸上調査、空中調査)分析、技術別(耐震、抵抗率、磁気、光検 …
  • 遺伝子治療の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、遺伝子治療の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ベクター種類別(ウイルスベクター、非ウイルスベクター)分析、遺伝子種類別(抗原、サイトカイン、腫瘍抑制因子、自殺、欠乏、成長因子、受容体、その他)分析、用途別(腫瘍性疾患、希少疾患、心血管疾患、神経疾患、感染症、その他)分析、地域別分析、企業概要などを …
  • 自動車用ディスプレイシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ディスプレイシステムの世界市場について調べ、自動車用ディスプレイシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ディスプレイシステムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーズ別(OEM、アフターマーケット)、種類別、)と地域別(グローバル …
  • 酢酸セルロースの世界市場2019-2026
    本資料は、酢酸セルロースの世界市場について調べ、酢酸セルロースの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(繊維及びプラスチック)分析、用途別(たばこフィルター、テキスタイル及びアパレル、写真フィルム及びテープ及びラベル)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イント …
  • 建設用化学品のアジア・MEA(中東・アフリカ)市場
  • プレハブ建築の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレハブ建築の世界市場について調べ、プレハブ建築の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレハブ建築の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(産業、商業、インフラ、家庭)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はプレハブ …
  • コネクテッドカーの世界市場:サービス別、フォーム別、ネットワーク別、トランスポンダー別、ハードウェア別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではコネクテッドカーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、サービス別(コネクテッドサービス、安全性とセキュリティ、自動運転)分析、フォーム別(埋め込み、テザー、統合)分析、ネットワーク別(DSRC、セルラー)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、トランスポンダー別(OBU、RSU)分析、最終市場別(O …
  • 神経診断および監視デバイスの米国市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、神経診断および監視デバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ICP監視デバイス、EEGデバイス、EMGデバイス、その他)分析、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • 拡張分析の世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、拡張分析の世界市場について調べ、拡張分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、拡張分析の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は拡張分析の世界市場規模が20 …
  • がん登録ソフトウェアの世界市場:タイプ別、展開モデル別、データベースタイプ別、機能別、エンドユーザー別
    世界のがん登録ソフトウェア市場は2018年に約50.68百万米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって10.5%以上の成長率で成長すると予想されています。 がん登録はコンピュータ化されたデータベースであり、ソフトウェアソリューションを使用しがん患者のデータを整理、収集、保存しがん特有の結果、状況、および薬物/医療機器の露出を評価します。当調査レポ …
  • LEDドライバの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LEDドライバの世界市場について調査・分析し、市場動向、供給別(定電圧、定電流)分析、用途別(自動車、家電、照明、屋外ディスプレイ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・LEDドライバの世界市場:供給別(定電圧、定電流) ・LEDドライバの世界市場:用途 …
  • 世界のプラズマフィード市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のプラズマフィード市場が2018年19.9憶ドルから2027年35.9憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、プラズマフィードについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソース別(ブタ、ウシ、その他)分析、用途別(豚の餌、ペットフード、アクアフィード、その …
  • 腫瘍アブレーションの世界市場2019-2026:技術別、治療方法別、用途別
    本調査レポートでは、腫瘍アブレーションの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(ラジオ波、マイクロ波、冷凍アブレーション、その他)分析、治療方法別(手術アブレーション、腹腔鏡アブレーション、経皮アブレーション)分析、用途別(肝臓がん、肺がん、腎臓がん、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています …
  • 食品加工・ハンドリング装置の世界市場:フォーム別(固体、液体、半固体)、装置種類別(食品加工機器、外食機器、食品包装)、用途別(ベーカリー&菓子製品、肉&家禽製品、魚&シーフード製品、乳製品、アルコール飲料、ノンアルコール飲料、その他)、地域別予測
    本資料は、食品加工・ハンドリング装置の世界市場について調べ、食品加工・ハンドリング装置の世界規模、市場動向、市場環境、フォーム別(固体、液体、半固体)分析、装置種類別(食品加工機器、外食機器、食品包装)分析、用途別(ベーカリー&菓子製品、肉&家禽製品、魚&シーフード製品、乳製品、アルコール飲料、ノンアルコール飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市 …
  • 木材ベースパネルの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、木材ベースパネルの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(中密度ファイバーボード(MDF)、高密度ファイバーボード(HDF)、パーティクルボード、配向性ストランドボード(OSB)、ソフトボード、ハードボード、合板)分析、用途別(家具、建設、包装)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 敗血症診断の世界市場:病原体別(細菌、真菌)、技術別(微生物学、分子診断、免疫測定法)、製品別、検査種類別
    Grand View Research社は、敗血症診断の世界市場規模が年平均9.8%成長して2026年まで106億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、敗血症診断の世界市場について調査・分析し、敗血症診断の世界市場動向、敗血症診断の世界市場規模、市場予測、病原体別(細菌、真菌)分析、製品別分析、検査種類別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企 …
  • 電力小売りの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電力小売りの世界市場について調べ、電力小売りの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電力小売りの市場規模をセグメンテーション別(用途別(産業用、商業用、家庭用、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technav …
  • 世界のデジタル出版市場予測・分析2020-2024
    「デジタル出版の世界市場2020-2024」は、デジタル出版について市場概要、市場規模、種類別(テキストコンテンツ、ビデオコンテンツ、オーディオコンテンツ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタル …
  • ボイラー制御の世界市場2019-2026
    本資料は、ボイラー制御の世界市場について調べ、ボイラー制御の世界規模、市場動向、市場環境、ボイラータイプ別(水管ボイラー、火管ボイラー)分析、制御タイプ別(オン/オフ制御、変調制御)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(産業、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関 …
  • 宇宙探査におけるAIの世界市場2019-2026
    本資料は、宇宙探査におけるAIの世界市場について調べ、宇宙探査におけるAIの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(ロボットアーム、ローバー、宇宙探査機など)分析、用途別(政府、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブ …
  • 複合材料製ドア・窓の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、複合材料製ドア・窓の世界市場規模が2017年7766億ドルから2026年1兆4641.8億ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、複合材料製ドア・窓の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、複合材料製ドア・窓市場規模、種類別(繊維強化プラスチック(FOR)、木質プラスチック複合材(WP …
  • 原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場予測:提供別、グレード別、用途別
    当調査レポートでは、原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(AFM、プローブ、ソフトウェア)分析、グレード別(工業用、研究用)分析、用途別(材料科学、生命科学、半導体&エレクトロニクス、学術)分析、原子間力顕微鏡(AFM)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • 鉄道資産管理の世界市場予測:ソリューション別、サービス別、用途別
    MarketsandMarkets社は、鉄道資産管理の世界市場規模が2019年90億ドルから2024年123億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、鉄道資産管理の世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、提供別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(車両、インフラ)分析、地域 …
  • ガスユーティリティの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ガスユーティリティの世界市場について調べ、ガスユーティリティの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガスユーティリティの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(発電、住宅および商業、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • ラボラトリーインフォマティクスの世界市場:製品別(LIMS、ELN、SDMS、LES、EDS&CDMS、CDS、ECM)、デリバリーモード別、コンポーネント別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模が年平均6.4%成長して2026年まで44.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場について調査・分析し、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場動向、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模、市場予測、製品別(L …
  • 世界の検査機市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の検査機市場が2017年5.3180憶ドルから2026年9.9427憶ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では検査機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装タイプ別(三次包装、一次包装、その他)分析、種類別(半自動検査機、手動検査機、全自動検査機)分析 …
  • 世界のNPK(窒素、リン、カリウム)肥料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のNPK(窒素、リン、カリウム)肥料市場が2018年23憶ドルから2027年39.2憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では、NPK(窒素、リン、カリウム)肥料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(塩素ベースの複合肥料、ニトロベースの複合肥料、 …
  • 世界のアプリケーションゲートウェイ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアプリケーションゲートウェイ市場が2018年14.5憶ドルから2027年39.1憶ドルまで年平均11.7%成長すると予測しています。当資料では、アプリケーションゲートウェイについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(相談サービス、統合と展開、運用と保守)分析、コン …
  • 移動式発電設備レンタルの世界市場:ジェネレータ、タービン
    Technavio社の本調査レポートでは、移動式発電設備レンタルの世界市場について調べ、移動式発電設備レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、移動式発電設備レンタルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジェネレータ、タービン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様