世界の微生物資材市場予測2025年:種類別、微生物別、作物種類別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
1.7 Inclusions & Exclusions
2 Research Methodology (Page No. – 25)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Research
2.1.2 Primary Research
2.1.2.1 Key Industry Insights
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.2.3 Market Data From Primary Sources
2.1.2.4 Breakdown of Primaries
2.2 Macroeconomic Indicators
2.2.1 Introduction
2.2.2 Demand-Side Analysis
2.2.2.1 Increase in Consumption of Fertilizers
2.2.2.2 The Growth of the Crop Protection Chemical Market in Brazil and Argentina
2.2.2.3 Increasing Demand and Consumption Trends of Nitrogen, Phosphorus, and Potash Nutrients
2.2.3 Ruminants Population & Increase in Demand for Milk & Meat Products
2.2.4 Supply-Side Analysis
2.2.4.1 The Supply-Side Key Variables That Were Considered in the Study of This Market Include the Following:
2.2.4.2 Parent Market Analysis
2.2.4.2.1 Feed Market Growth
2.2.4.2.2 Biofertilizers & Biopesticides
2.2.4.3 Increase in Environmental Concerns
2.3 Market Size Estimation
2.4 Market Breakdown & Data Triangulation
2.5 Research Assumptions
2.6 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 40)
4 Premium Insights (Page No. – 44)
4.1 Attractive Opportunities in the Inoculants Market
4.2 South America Inoculants Market, By Microbe and Country
4.3 Inoculants Market, By Type
4.4 Inoculants Market, By Crop Type & Region
4.5 Inoculants Market: Key Countries
5 Market Overview (Page No. – 48)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Shift in the Trend Toward the Adoption of Organic and Environment-Friendly Farming Practices
5.2.1.2 Environmental Concerns Related to the Usage of Fertilizers and Pesticides
5.2.1.3 Increase in Feed Grain and Compound Feed Prices
5.2.1.4 Expansion of the Livestock Industry, Owing to Increased Demand for Animal-Based Products
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Limited Awareness Regarding Both Agricultural and Silage Inoculants
5.2.2.2 Shelf Life of Agricultural Inoculants
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Expansion of the Livestock Industry in the Asia Pacific and the South American Regions
5.2.3.2 South America is A Key Producer of Soybean, Making It A Key Revenue Generator for Agricultural Inoculants
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Poor Infrastructure
5.2.4.2 Silage Losses Due to Fungi and Mycotoxin
5.3 Connected Market: Plant Growth Regulator
5.3.1 Introduction
5.3.2 Plant Growth Regulators Market: Competitive Analysis
5.3.2.1 Market Ranking Analysis
5.4 YC-YCC Shift: Inoculants Market
6 Inoculants Market, By Type (Page No. – 58)
6.1 Introduction
6.2 Agricultural Inoculants
6.2.1 Plant-Growth-Promoting Microorganisms
6.2.1.1 Agricultural Inoculants Improve the Quality of Soil, Enhance the Growth of Crops, and Increase the Yield By Improving the Uptake of Nutrients
6.2.2 Biocontrol Agents
6.2.2.1 They Can Suppress A Broad Spectrum of Bacterial, Fungal, and Nematode Diseases
6.2.3 Plant Resistance Stimulants
6.2.3.1 It Reduces Water Consumption, Enhances the Appearance of the Crops, Increases the Yield, and Protects the Plants From Diseases
6.3 Silage Inoculants
6.3.1 Homofermentative
6.3.1.1 Homofermentative Inoculants Help in Faster and Efficient Fermentation That Produces Mostly Lactic Acid
6.3.2 Heteofermentative
6.3.2.1 Heterofermentative Inoculants are Good for Keeping Silage From Heating in Warm Weather
7 Inoculants Market, By Microbe (Page No. – 65)
7.1 Introduction
7.2 Bacterial
7.2.1 It Serves as an Alternative to Increase Crop Productivity, Reducing the Use of Fertilizers
7.2.2 Mode of Action
7.2.2.1 Nitrogen Fixation
7.2.2.2 Phosphate Solubilization
7.2.2.3 Sequestering Iron
7.2.2.4 Modulating Phytohormone Levels
7.2.3 Types of Bacterial Sources
7.2.3.1 Rhizobacteria
7.2.3.2 Phosphobacteria
7.2.3.3 Azotobacter
7.2.3.4 Lactobacillus
7.2.3.5 Pediococcus
7.2.3.6 Enterococcus
7.2.3.7 Other Bacterial Sources
7.3 Fungal
7.3.1 Fungal Inoculants Release Enzymes That Help Plants to Break Down Nutrients Into More Easily Utilized Forms
7.3.2 Types of Fungal Sources
7.3.2.1 Mycorrhiza
7.3.2.2 Trichoderma Spp.
7.3.2.3 Other Fungal Sources
7.4 Other Sources
7.4.1 Protozoan Sources Help in Increasing the Intake of Nitrogen By the Plants
8 Inoculants Market, By Crop Type (Page No. – 73)
8.1 Introduction
8.2 Cereals & Grains
8.2.1 The Growing Demand for Corn and Wheat has Also Contributed to the Market Growth
8.3 Oilseeds & Pulses
8.3.1 The Increased Demand for Soybean, Canola, Peas, Beans, Legume Crops is Driving the Market Growth
8.4 Fruits & Vegetables
8.4.1 The Use of Organic Fertilizers for Crop Production has Increased, Which has Resulted in the Growth of the Agricultural Inoculants Market
8.5 Forage
8.5.1 Inoculants are Used to Improve Silage Quality, as They Can Facilitate the Ensiling Process
8.6 Others
8.6.1 Inoculant Usage is Increased in Turf and Ornamental Crops So as to Reduce the Cost of Fertilizers in Garden Or Lawn Maintenance
9 Inoculants Market, By Region (Page No. – 80)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US is the Largest Market for Inoculants Due to the High Silage Production and Awareness About the Advantages of Inoculants
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Increase in Demand for Meat and Dairy Products in the Country has Contributed to the Market Growth in the Country
9.2.3 Mexico
9.2.3.1 Increase in Awareness About the Advantages of Inoculants in Combating Silage Losses and Quality Improvement Offer High Growth Opportunities to Manufacturers
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Demand for Organic Foods Stands as A Key Growth Factor for Agricultural Inoculant Manufacturers
9.3.2 France
9.3.2.1 Demand for Dairy Products, Such as Milk, Expected to Increase the Sale of Silage Inoculants
9.3.3 UK
9.3.3.1 Continuous Rise in the Sale of Organic Food Products Expected to Drive the Agricultural Inoculants Market in the Country
9.3.4 Russia
9.3.4.1 Expansion of the Organic Food Market to Hold High Growth Prospects for Agricultural Inoculant Manufacturers
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Ranked Among the Top Ten Markets for Organic Products
9.3.6 Italy
9.3.6.1 Organic Food and Poultry Industries Expected to Create Growth Opportunities for Both Agricultural and Silage Inoculant Manufacturers
9.3.7 Denmark
9.3.7.1 Investments By the Government in Organic Farming to Present Growth Prospects for Agricultural Inoculant Manufacturers
9.3.8 Rest of Europe
9.3.8.1 Increase in Sales of Organic Food Products
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 Ranked 4th Largest Organic Consumer Country Enabling High Growth Prospects for Agricultural Inoculant Manufacturers in the Years to Come
9.4.2 India
9.4.2.1 The Poultry Industry Holds High Growth Prospects for Silage Inoculant Manufacturers in the Coming Years
9.4.3 Japan
9.4.3.1 Significant Demand for Both Agricultural and Silage Inoculants, Making It is the Fastest-Growing Country in the Region
9.4.4 Australia & New Zealand
9.4.4.1 The Dairy Industry in New Zealand and Australia’s Largest Organic Farming Land are Expected to Increase Demand for Inoculants in the Country
9.4.5 Indonesia
9.4.5.1 Large Population Base is Expected to Increase Demand for Meat, Boosting Demand for Silage Inoculants in the Country
9.4.6 Rest of Asia Pacific
9.4.6.1 Still at A Nascent Stage in Terms of Adoption of Inoculants
9.5 South America
9.5.1 Brazil
9.5.1.1 The Demand for Organic Food Products has Led to an Increase in Organic Farming in the Region
9.5.2 Argentina
9.5.2.1 Increase in Demand for Organic Products Fueling Market Growth in the Country
9.5.3 Chile
9.5.3.1 Shift Toward Organic Farming Due to the Increasing Demand From Consumers and Exports Propelling Market Growth
9.5.4 Rest of South America
9.6 Rest of the World (RoW)
9.6.1 Middle East
9.6.1.1 Agriculture Plays an Important Role in the Economies of the Middle Eastern Countries
9.6.2 Africa
9.6.2.1 Companies Such as Agco Corporation (US), Thai Farm (Nigeria), and Karuturi Global Limited (India) Have Invested in Africa in Order to Gain Benefits From the Untapped Market
10 Competitive Landscape (Page No. – 123)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping (Overall Market)
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Emerging Companies
10.3 Ranking of Key Players, 2018
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 New Product Launches
10.4.2 Expansions
10.4.3 Acquisitions
10.4.4 Agreements & Collaborations
11 Company Profiles (Page No. – 130)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.1 Corteva
11.2 BASF
11.3 Bayer
11.4 Novozymes
11.5 Verdesian Life Sciences
11.6 Advanced Biological Marketing Inc.
11.7 Brettyoung
11.8 Precision Laboratories, LLC
11.9 Queensland Agricultural Seeds Pty. Ltd.
11.1 XiteBio Technologies Inc.
11.11 Chr. Hansen
11.12 Lallemand Inc.
11.13 Kemin Industries
11.14 Provita Supplements GmbH
11.15 Cargill
11.16 Archer Daniels Midland Company (ADM)
11.17 BIOMIN Holding GmbH
11.18 Terramax, Inc.
11.19 BIO-CAT Microbials
11.2 MBFi
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 163)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • モジュールチラーの世界市場予測:空冷、水冷
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラー …
  • メタンハイドレート抽出の世界市場:
    本資料は、メタンハイドレート抽出の世界市場について調べ、メタンハイドレート抽出の世界規模、市場動向、市場環境、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・メタンハイドレート抽出の世界市場概要 ・メタンハイドレート抽出の世界市場 …
  • ティーツリー油の世界市場:従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル
    Technavio社の本調査レポートでは、ティーツリー油の世界市場について調べ、ティーツリー油の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ティーツリー油の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型ティーツリーオイル、オーガニックティーツリーオイル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • ペクチンの世界市場予測:HMペクチン、LMペクチン
    当調査レポートでは、ペクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HMペクチン、LMペクチン)分析、原料別(柑橘類、リンゴ、テンサイ)分析、機能別分析、用途別(食品および飲料、医薬品およびパーソナルケア製品、産業用途)分析、ペクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 世界の医薬品包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の実験用ミキサー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは実験用ミキサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(製薬及びバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エ …
  • 商業用オンラインプリントのヨーロッパ市場:名刺、POS及びサイネージ表示、パッケージング、ラベル
  • 自動車用マイクロコントローラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マイクロコントローラの世界市場について調べ、自動車用マイクロコントローラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マイクロコントローラの市場規模をセグメンテーション別(容量別(32ビットマイクロコントローラ、16ビットマイクロコントローラ、8ビ …
  • 副腎皮質癌治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、副腎皮質癌治療薬の世界市場について調べ、副腎皮質癌治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、副腎皮質癌治療薬の市場規模をセグメンテーション別(種類別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界の航空機推力反転装置作動システム市場予測・分析2020-2024
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分 …
  • HIV(ヒト免疫不全ウイルス)治療法の世界市場予測・分析:併用療法、単剤療法
    Technavio社の本調査レポートでは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)治療法の世界市場について調べ、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(併用療法、単剤療法)、製品別、)と地域別(グ …
  • 世界のオンライン・ホームデコール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはオンライン・ホームデコールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(オンラインホームファニチャー、オンラインホームファニッシング、その他のオンラインホームデコレーション製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、 …
  • 生理活性成分の世界市場:繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス
    Technavio社の本調査レポートでは、生理活性成分の世界市場について調べ、生理活性成分の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、生理活性成分の市場規模をセグメンテーション別(種類別(繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス、その他 …
  • プログラマブル輸液ポンプの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、プログラマブル輸液ポンプの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・フ …
  • ウイルスろ過の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウイルスろ過の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(消耗品、機器、サービス)分析、技術別(ろ過、クロマトグラフィー)分析、用途別(生物製剤、医療機器、浄水、空気浄化)分析、エンドユーズ別(バイオ医薬品&バイオテクノロジー、CRO、医療機器会社、学術機関&研究)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します …
  • ブロー成形プラスチックの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ブロー成形プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ポリプロピレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(Abs)、ポリエチレン、ポリスチレン、ポリ塩化ビニル(Pvc)、ポリエチレンテレフタレート(Pet)、その他)分析、技術別(押出ブロー成形、射出ブロー成形、延伸ブロー成形、複合ブロー成形)分析、用途別(包装、消耗品& …
  • ウォールベッドの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、ウォールベッドの世界市場について調べ、ウォールベッドの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウォールベッドの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウォー …
  • シリコーン界面活性剤の世界市場予測:用途別、エンドユーズ産業別
    当調査レポートでは、シリコーン界面活性剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、用途別(乳化剤、発泡剤、消泡剤、湿潤剤、分散剤)分析、エンドユーズ産業別(パーソナルケア、建設、繊維、塗料およびコーティング、農業)分析、シリコーン界面活性剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 世界のシリコーン市場2020-2024
    「シリコーンの世界市場2020-2024」は、シリコーンについて市場概要、市場規模、製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルなど)分析、エンドユーザー別(工業プロセス、建設、パーソナルケアおよび消費財、輸送、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 解剖病理学の世界市場2019-2026:製品&サービス別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品&サービス別(機器、消耗品、サービス)分析、用途別(病気診断、創薬&開発、その他)分析、エンドユーザー別(病院、病理学研究所、研究所、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 …
  • 世界の助成金管理ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の助成金管理ソフトウェア市場が2018年10憶ドルから2027年28憶まで年平均12.1%成長すると予測しています。当資料では、助成金管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、機能別(文書管理、3アプリケーションの追跡、パフ …
  • 世界の創傷閉鎖ストリップ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは創傷閉鎖ストリップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(弾性創傷閉鎖ストリップ、強化創傷閉鎖ストリップ、その他の創傷閉鎖ストリップ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けい …
  • クリーンルーム技術の世界市場予測:HVAC、HEPAフィルター、エアシャワー、アパレル、手袋、真空システム、消毒剤
    当調査レポートでは、クリーンルーム技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(HVAC、HEPAフィルター、エアシャワー、アパレル、手袋、真空システム、消毒剤)分析、建設別(ドライウォール、ハードウォール、ソフトウォール)分析、エンドユーザー別(医薬品、バイオテクノロジー、病院)分析 …
  • 人工知能(AI)プラットフォームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、人工知能(AI)プラットフォームの世界市場について調べ、人工知能(AI)プラットフォームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工知能(AI)プラットフォームの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル) …
  • ラクトフェリンの世界市場2019 – 2025:機能別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ラクトフェリンの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、機能別(鉄の吸収、抗菌、腸内細菌叢の保護)分析、用途別(食品および飲料、乳児用調製粉乳、スポーツおよび機能性食品)分析、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグ …
  • 世界のデジタルペン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のデジタルペン市場が2018年4.3973憶ドルから2027年16.7227憶ドルまで年平均16.0%成長すると予測しています。当資料では、デジタルペンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(手書き、スキャン)分析、適合性別(複数オペレーティングシステム、シングルオ …
  • スマートロックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートロックの世界市場について調べ、スマートロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートロックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(家庭用、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートロック …
  • 活性炭の世界市場:製品別(粉末、粒状)、用途別(液体、ガス)、エンドユーズ別(水処理、空気浄化)
    Grand View Research社は、活性炭の世界市場規模が年平均17.5%成長して2025年まで146.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、活性炭の世界市場について調査・分析し、活性炭の世界市場動向、活性炭の世界市場規模、市場予測、製品別(粉末、粒状)分析、エンドユーズ別(水処理、空気浄化)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企 …
  • コマースクラウドの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コマースクラウドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム・サービス)分析、組織規模別分析、用途別(電子機器、家具、書店、食料品および医薬品、自動車、ファッションおよびアパレル)分析、コマースクラウドの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • 肺活量計の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、肺活量計の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(ハンドヘルド、テーブルトップ、デスクトップ)分析、技術別(体積、流量、ピーク流量)分析、用途別(喘息、COPD、嚢胞性線維症、肺線維症、その他)分析、エンドユーズ別(病院&クリニック、ホームヘルスケア)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範 …
  • ヘルスケアにおける大量通知システムの世界市場2019-2029
    本調査はヘルスケアにおける大量通知システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場成功要因、需要分析、市場背景、市場構造分析、ソリューション別(ビル内、屋外、分散/ハイブリッド)分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス、ハイブリッド)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、老人ホーム、長期ケア、外来手術センター)分析、地域別分析、競合分析、調査手 …
  • 世界の診断心電計(ECG)市場予測2024年:製品別、サービス別、リードタイプ別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、診断心電計(ECG)の世界市場規模が2019年75億ドルから2024年103億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の診断心電計(ECG)市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(製品、ソフトウェア&サービス)分析、リード種類別(12ピンECGデバイス、5ピンECGデバイス、 …
  • リップスティックの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、リップスティックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)分析、フォーム別(スティック、液体、パレット)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • 宇宙用SATCOM装置の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、宇宙用SATCOM装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(トランスポンダー、トランシーバー、コンバーター、アンプ、アンテナ)分析、衛星種類別(キューブサット、小、中、大)分析、エンドユーザー別(商業、政府、軍事)分析、用途別分析、宇宙用SATCOM装置の世界市場規模 …
  • リップフィラーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、リップフィラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ヒアルロン酸、ポリ-L-乳酸)分析、最終用途別(病院、外来手術センター、オフィスベースクリニック、スパ/美容クリニック)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします …
  • 世界の可変風量ボックス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の可変風量ボックス市場が2018年43.5憶ドルから2027年85.7憶ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では、可変風量ボックスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(住宅、工業ビル、商業ビル)分析、種類別(2デュアルダクトVAVボックス、誘導V …
  • 世界のカイトボーディング用品市場予測・分析2020-2024
    「カイトボーディング用品の世界市場2020-2024」は、カイトボーディング用品について市場概要、市場規模、製品別(カイト、アクセサリー、ボード)分析、流通チャンネル別(小売、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • 獣医用診断装置の世界市場予測・分析:コンパニオンアニマル、家畜
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用診断装置の世界市場について調べ、獣医用診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用診断装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(コンパニオンアニマル、家畜)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用診断装 …
  • 自動車試験装置の世界市場:車両タイプ別、製品タイプ別 、アプリケーションタイプ別、最終市場別、先進技術別
    世界の自動車試験装置市場は2018年に約22億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって3.9%以上の成長率で成長すると予想されています。 自動車試験機器は、被試験デバイス(DUT)、被試験機器(EUT)、または被試験ユニット(UUT)として知られるデバイスで試験を実行する測定ツールです。当調査レポートでは、自動車試験装置の世界市場について調査・ …
  • 小売業におけるブロックチェーンの世界市場:機会分析及び産業予測2018-2026
    本市場調査レポートでは小売業におけるブロックチェーンについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、地域別分析、競争状況、企業 …
  • テーマパークバケーションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、テーマパークバケーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ウォーターパーク、チルドレンズプレイパーク、アドベンチャーパーク、その他)分析、年齢グループ別(ベビーブーマー、ジェネレーションX、ミレニアル世代、ジェネレーションZ)分析、旅行客種類別(ソロ、グループ)分析、販売チャンネル(オンラインチャネル、ダイレクトチャネル) …
  • 世界の空気絶縁スイッチギア市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の空気絶縁スイッチギア市場が2017年65.2憶ドルから2026年115.2憶ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。当資料では空気絶縁スイッチギアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、設置別(屋内、屋外)分析、電圧別(低電圧AIS( 36 kV)))分析、エンド …
  • 世界の人乳オリゴ糖市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の人乳オリゴ糖市場が2018年1790万ドルから2027年9805万ドルまで年平均21%成長すると予測しています。当資料では、人乳オリゴ糖について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(シアリルラクトース(6’SL)、シアリルラクトース(3’SL)、ラクト-N-テトラオース …
  • 構造用接着剤の世界市場:基材別、樹脂別、テクノロジー別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは構造用接着剤について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、基材別(金属、プラスチック、木材、複合材、その他)分析、樹脂別(エポキシ、アクリル、ポリウレタン、その他)分析、テクノロジー別(溶剤ベース、反応性および水ベース、その他)分析、用途別(建築および建設、バスおよびトラック、自動車、航空宇宙)分析、地域別分析、競争 …
  • 世界のスマートマテリアル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマートマテリアル市場が2017年361.3憶ドルから2026年1270.4憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料ではスマートマテリアルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(アクチュエーターとモーター、関節鏡視下手術、心臓血管手術、建設業、ダ …
  • ヨーロッパのハイドロゲルドレッシング市場2020-2024
  • 患者リフト装置の世界市場2019-2026
    本資料は、患者リフト装置の世界市場について調べ、患者リフト装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(天井/天井リフト、階段リフト、移動式/床リフト、座位-立位リフト、バス&プールリフト、リフトスリング、アクセサリー)分析、エンドユーザー別(病院、在宅ケア、高齢者介護施設)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模 …
  • 工業用硬質包装の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、工業用硬質包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドラム、リジッドIBC、ペール缶、バルクボックス、その他)分析、素材タイプ別(プラスチック、メタル、紙と木材、ファイバ)分析、最終用途別(化学薬品および溶媒、オイル&潤滑剤、 農園芸、自動車、 建 …
  • ガスセンサーの世界市場:製品別(CO2、NOx、CO、O2センサー)、技術別(半導体、赤外線)、エンドユーズ別(ビルオートメーション・家庭用電化製品、産業用)
    Grand View Research社は、ガスセンサーの世界市場規模が年平均7.8%成長して2025年まで34.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、ガスセンサーの世界市場動向、ガスセンサーの世界市場規模、市場予測、製品別(CO2、NOx、CO、O2センサー)分析、エンドユーズ別(ビルオートメーシ …
  • 自動車用ギアの世界市場:材料タイプ別、用途別、製品タイプ別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ギアについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、材料タイプ別(金属歯車、非金属ギア)分析、用途別(トランスミッションシステム、ディファレンシャルシステム、ステアリングシステム、その他)分析、製品タイプ別(平歯車、はすば歯車、かさ歯車、ウォームギア、遊星歯車、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスな …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様