世界の装甲材市場予測2024年:種類別、用途別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Unit Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Primary Data
2.1.2 Breakdown of Primary Interviews
2.1.3 Key Industry Insights
2.1.4 Secondary Data
2.2 Research Approach
2.3 Base Number Calculation
2.3.1 Market Calculation, By Application
2.3.2 Market Calculation, By Region
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Market Forecast
2.4.1.1 Armor Materials Market: Factors Considered for Estimation and Forecasting
2.5 Limitations
2.6 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Significant Opportunities in the Armor Materials Market
4.2 Armor Materials Market in APAC, By Country and Application, 2018
4.3 Armor Materials Market, By Material Type
4.4 Armor Materials Market, By Key Countries
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.1.1 Industrial Shift Analysis
5.1.1.1 Technology Trends
5.1.2 Active Protection Systems
5.1.2.1 Soft Kill Technology
5.1.2.2 Electro-Optical Jammers
5.1.2.3 Hard Kill Technology
5.1.3 Electric Armor
5.1.4 See-Through Armor (STA)
5.1.5 Adaptiv–Camouflage Systems
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Security Concerns in Developing Countries
5.2.1.2 Growing Demand for Homeland Security
5.2.1.3 Development of Lethal Ammunition and Weapons
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Government Regulations
5.2.2.2 Failure to Provide Complete Protection
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Military Modernization Programs
5.2.3.2 Need for Lightweight Armor
5.2.3.3 Changing Battlefield Scenario
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Development of Other Types of Armor
5.2.4.2 High Cost of Lightweight Armor Materials
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Threat of Substitutes
5.3.2 Threat of New Entrants
5.3.3 Bargaining Power of Suppliers
5.3.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6 Armor Materials Market, By Material Type (Page No. – 48)
6.1 Introduction
6.2 Metals & Alloys
6.2.1 Increasing Demand for Lightweight Alloys is Resulting in the Replacement of Ballistic Steel By Aluminum and Other Lightweight Alloys
6.2.1.1 High-Density Steel
6.2.1.2 Aluminum
6.2.1.3 Titanium
6.3 Ceramics
6.3.1 Ceramics are Most Preferred in Body Armor Due to High Ballistic Resistance, Low Weight, and Durability
6.3.1.1 Aluminum Oxide
6.3.1.2 Silicon Carbide
6.3.1.3 Boron Carbide
6.4 Composites
6.4.1 Composite Materials are Used in Armors for Their High Mechanical Strength and Stiffness
6.4.1.1 Fibers
6.4.1.2 Fabrics
6.4.1.3 Matrix Materials
6.4.1.4 Prepregs
6.4.1.5 Hybrid Composites
6.4.1.6 3d Composites
6.5 Para-Aramid Fiber
6.5.1 Para-Aramid Fiber has Ultra-High Strength, as Well as A Highly Oriented and Rigid Molecular Structure
6.6 Ultra-High-Molecular-Weight Polyethylene (Uhmwpe)
6.6.1 There is an Increasing Demand for Uhmwpe in the Developing Countries
6.7 Fiberglass
6.7.1 Fiberglass is Emerging as an Alternative to Aramid Fiber
6.8 Others
7 Armor Materials Market, By Application (Page No. – 69)
7.1 Introduction
7.2 Vehicle Armor
7.2.1 Increasing Demand for Armored Vehicles is Due to the Rising Instances of Cross-Border Conflicts
7.3 Aerospace Armor
7.3.1 High Investments By Air Forces of Various Countries is Driving the Market in Aerospace Armor
7.4 Body Armor
7.4.1 Rise in Homeland Security Concerns, Along With the Increased Need for Protection Systems By Law Enforcement Agencies, is Driving the Market in This Segment
7.5 Civil Armor
7.5.1 Increasing Safety Concerns of Civilians is Driving the Market
7.6 Marine Armor
7.6.1 Ceramic Armor Materials are Most Preffered in Marine Armor Applications
8 Armor Materials Market, By Region (Page No. – 84)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 High Military Spending and Constant Research for Upgrading Army and Military Equipment is Driving the Market
8.2.2 Canada
8.2.2.1 The Demand for Armored Vehicles is Driven By the Military Modernization Program in the Country
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Increasing Investments By Major Foreign Investors and Shift in Manufacturing Facilities of Defense Industries are Crucial for the Market Growth
8.3 Europe
8.3.1 Russia
8.3.1.1 The Country is Witnessing Increasing Investments in Military Modernization Programs
8.3.2 France
8.3.2.1 Efforts to Modernize Its Old Fleet of Armored Vehicles is Expected to Favor the Market Growth
8.3.3 UK
8.3.3.1 Increasing Investment in Homeland Security is Promising for the Growth of the Market
8.3.4 Germany
8.3.4.1 Growing Procurement of Defense Equipment and Vehicles is Contributing to the Market Growth
8.3.5 Italy
8.3.5.1 The Country is A Leading Producer of Military and Army Aircraft
8.3.6 Poland
8.3.6.1 Growing Spending on the Procurement of New Military Equipment is Favorable for the Market
8.3.7 Rest of Europe
8.4 APAC
8.4.1 China
8.4.1.1 The Country is A Leader in R&D Spending for the Development of New and Advanced Armored Vehicles
8.4.2 India
8.4.2.1 Increasing Defense Budget is Leading to Growth in Spending on Better Armor Systems in the Country
8.4.3 South Korea
8.4.3.1 Military Equipment and Vehicle Modernization Programs, Along With Increasing Conflict With North Korea, are the Driving Factors
8.4.4 Japan
8.4.4.1 High-End Indigenous Military Technologies are Increasing the Demand for Armor Materials
8.4.5 Australia
8.4.5.1 The Government is Focusing on Continuous Advancements in the Armed Forces and Home Security Forces
8.4.6 Indonesia
8.4.6.1 Indonesia is an Emerging Armor Materials Market
8.4.7 Philippines
8.4.7.1 Future Planning to Increase Military Spending is Driving the Armor Materials Market
8.4.8 Rest of APAC
8.5 Middle East & Africa
8.5.1 Israel
8.5.1.1 Israel has Emerged as A Lucrative Market for Armor Materials in the Middle East & Africa
8.5.2 Saudi Arabia
8.5.2.1 Saudi Arabia is the Seventh-Largest Defense Spending Country Globally and is Constantly Working on Advanced Military Technologies
8.5.3 UAE
8.5.3.1 There are Significant Investments in Armored Vehicle Capabilities in the Country
8.5.4 Algeria
8.5.4.1 The Country is Increasing Its Defense and Security Budget to Strengthen Its Military Forces
8.5.5 Rest of Middle East & Africa
8.6 South America
8.6.1 Brazil
8.6.1.1 The Country is A Lucrative Market for Armor Materials Owing to Increase in Several Threats, Including Gang Wars and Other Crime-Related Incidents 124
8.6.2 Argentina
8.6.2.1 Increasing Procurement of Armored Vehicles is Being Witnessed in the Country
8.6.3 Rest of South America
9 Competitive Landscape (Page No. – 127)
9.1 Introduction
9.2 Competitive Leadership Mapping
9.2.1 Visionary Leaders
9.2.2 Innovators
9.2.3 Dynamic Differentiators
9.2.4 Emerging Companies
9.3 Strength of Product Portfolio
9.4 Business Strategy Excellence
9.5 Market Share Analysis
9.6 Competitive Scenario
9.6.1 Contract & Agreement
9.6.2 New Product Launch
9.6.3 Merger & Acquisition
9.6.4 Investment & Expansion
9.6.5 Partnership & Collaboration
10 Company Profiles (Page No. – 140)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Company Strategy, MnM View)*
10.1 Dupont De Nemours, Inc.
10.2 Koninklijke Dsm N.V.
10.3 Honeywell International Inc.
10.4 3M Company
10.5 Saab AB
10.6 Koninklijke Ten Cate Bv
10.7 Compagnie De Saint-Gobain Sa
10.8 Teijin Limited
10.9 Tata Steel
10.10 Alcoa Corporation
10.11 Allegheny Technologies, Inc.
10.12 Ceramtec
10.13 Coorstek Inc.
10.14 Morgan Advanced Materials
10.15 Cerco Corporation
10.16 AGY Holding Corp.
10.17 PPG Industries, Inc.
10.18 Safariland, LLC
10.19 Leeco Steel, LLC
10.20 Armorworks Enterprises, LLC
10.21 Other Companies
10.21.1 Xeracarb Ltd.
10.21.2 Waco Composites
10.21.3 At&F Advanced Metals LLC
10.21.4 Protective Structures, Ltd.
10.21.5 CPS Technologies, Corp.
10.21.6 Surmet Corporation
10.21.7 JPS Composites Materials
10.21.8 Schunk Carbon Technology
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Company Strategy, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11 Appendix (Page No. – 179)
11.1 Insights of Industry Experts
11.2 Discussion Guide
11.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
11.4 Available Customizations
11.5 Related Reports
11.6 Author Details



  • 抗線溶薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗線溶薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- …
  • ハイドロゲルドレッシングの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ハイドロゲルドレッシングの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、モビリティタイプ別(モバイル外骨格、ステーショナリー外骨格)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 世界のスマート輸送市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマート輸送市場が2017年590.7憶ドルから2026年2371.43憶ドルまで年平均16.7%成長すると予測しています。当資料ではスマート輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、交通手段別(空路、鉄道、道路、海路)分析、サービス別(サポートとメンテナンス、トレーニ …
  • 世界のスマートメーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートメーター市場が2018年128憶ドルから2027年310.3憶ドルまで年平均10%成長すると予測しています。当資料では、スマートメーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ガスメーター、水道メーター、電気メーター)分析、技術別(アドバンストメータリング …
  • 眼鏡の世界市場:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、眼鏡の世界市場について調べ、眼鏡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼鏡の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は眼鏡の世界市場規模が2019-202 …
  • 世界の卵包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の気管支鏡市場予測2024年:製品気管支鏡別、イメージング装置別、アクセサリ別、作業チャネル直径別、ユーザビリティ別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、気管支鏡の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年26億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の気管支鏡市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置)分析、用途別(気管支治療、気管支診断)分析、有用性別(再利用可能 …
  • 亜炭の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、亜炭の世界市場について調べ、亜炭の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、亜炭の市場規模をセグメンテーション別(用途別(発電、シンガス発電、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は亜炭の世界市場規模が2020-2024期間 …
  • 屋根ふきの世界市場:製品別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは屋根ふきについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(アスファルト帯状疱疹、コンクリートおよび粘土タイル屋根、金属屋根、エラストマーおよびプラスチック屋根、その他)分析、用途別(住宅、非住宅)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義お …
  • 世界の臨床腫瘍学用次世代シーケンシング市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 自動曲げ機の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、自動曲げ機の世界市場規模が2019年19億ドルから2024年24億ドルまで年平均4.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動曲げ機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(自動および半自動)分析、技術別(電気、油圧、空気圧、誘導ベー …
  • リスク分析の世界市場予測:ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化
    当調査レポートでは、リスク分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア種類別(ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化)分析、サービス別分析、リスク種類別(戦略的リスク、運用リスク、財務リスク)分析、展開モード別分析、リスク分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 世界のセラミックマトリックス複合材料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセラミックマトリックス複合材料市場が2018年84.3憶ドルから2027年224憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではセラミックマトリックス複合材料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、販売経路別(直販、ディストリビューター)分析、ファイバー材料 …
  • 移動式ロボットの世界市場:製品別(UGV、UAV、AUV)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サポート・サービス)、用途別(ロジスティクス&倉庫、軍事&防衛、ヘルスケア、国内、エンターテイメント、教育、農業・林業、その他)
    本資料は、移動式ロボットの世界市場について調べ、移動式ロボットの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(UGV、UAV、AUV)分析、用途別(ロジスティクス&倉庫、軍事&防衛、ヘルスケア、国内、エンターテイメント、教育、農業・林業、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまと …
  • 血圧モニタリング装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、血圧モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(血圧計/ Aneroid BPモニター、自動/デジタル血圧モニター、携帯型血圧モニター、トランスデューサー、器具および付属品)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センターおよびクリニック、在宅医療)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 …
  • リチウムおよびリチウムイオン電池の電解液の世界市場2019-2029
    本調査はリチウムおよびリチウムイオン電池の電解液について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、形態別(液体、固体、ゲル)分析、製品種類別(リチウムベース、硫化物ベース、ポリマーベース、酸化物ベース、その他)分析、最終用途別(自動車、家電、電力とエネルギー、一般産業)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査 …
  • テキスタイルフローリングの世界市場2019-2029
    本調査はテキスタイルフローリングの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、市場概要、素材別(ポリプロピレン、ポリエチレンテレフタレート、アクリル、ナイロン)分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場概要 ・テキスタイルフローリングの世界 …
  • 世界の冷蔵輸送市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の冷蔵輸送が2018年146.5億ドルから2027年280憶ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では、冷蔵輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、温度別(単一温度、多温度)分析、交通手段別(冷蔵道路輸送、冷蔵鉄道輸送、冷蔵海上輸送、冷蔵航空輸送)分析、 …
  • インターベンショナル神経学の世界市場2019-2026:製品別、疾患病理学別
    本調査レポートでは、インターベンショナル神経学の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(動脈瘤コイル塞栓術デバイス、脳バルーン血管形成術&ステントシステム、サポートデバイス、神経血栓摘出デバイス)分析、疾患病理学別(虚血性脳卒中、脳動脈瘤、動静脈奇形&瘻孔、その他の疾患病理学)分析、地域別分析、競争状況など …
  • UV硬化樹脂の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、UV硬化樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(アクリル化エポキシ、アクリル化ポリエステル、アクリル化ウレタン、アクリル化シリコーン、その他)分析、用途別(コーティング、包装、印刷、接着剤およびシーラント、およびその他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エ …
  • 油田デガッサの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、油田デガッサの世界市場について調べ、油田デガッサの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田デガッサの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油田デガッサの世界市場 …
  • コンドームの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コンドームの世界市場について調査・分析し、市場動向、材料種類別(ラテックス、非ラテックス)分析、製品別(男性用コンドーム、女性用コンドーム)分析、流通チャンネル別(量販店、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・コンド …
  • 茶の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、茶の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、フルーツ/ハーブティー、その他)分析、包装別(プラスチック容器、ルーズティー、板紙、アルミ缶、ティーバッグ)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンラインストア、その他)分析、 …
  • 世界の脳モニタリング市場予測2024年:製品別、病気別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、脳モニタリングの世界市場規模が2019年87億ドルから2024年116億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。本書は、世界の脳モニタリング市場について調査・分析し、市場概要、製品別(デバイス、アクセサリー)分析、病状別(外傷性脳損傷、脳卒中、認知症、頭痛障害、睡眠障害、パーキンソン病、てんかん、ハンチントン病 …
  • 世界のメカニカルシール市場2020-2024
    「メカニカルシールの世界市場2020-2024」は、メカニカルシールについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(石油およびガス、一般産業、化学薬品および医薬品、水および廃水処理、電力、その他の産業)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 随伴水処理の世界市場2019-2026
    本資料は、随伴水処理の世界市場について調べ、随伴水処理の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(オンショア及びオフショア)分析、サービス別(一次、二次、三次、その他の治療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・随伴水 …
  • 垂直農法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(灌漑コンポーネント、照明、センサー、空調、建築材料、その他)分析、構造別(建物ベース垂直ファーム&コンテナベース垂直ファーム)分析、成長メカニズム別(水耕、空中栽培、および水耕栽培)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダク …
  • リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場:技術別(定量的、デジタル)、製品別(消耗品、機器)、用途別
    Grand View Research社は、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場規模が年平均8.5%成長して2026年まで43.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場について調査・分析し、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル …
  • 世界のアルプラゾラム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアルプラゾラムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(不安、パニック障害、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • テクニカルセラミックスの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、テクニカルセラミックスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料別(酸化物&非酸化物)分析、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)分析、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)分析、地域別分析、競争状 …
  • ビジネスジェットの世界市場2019 – 2025:タイプ別、ビジネスモデル別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ビジネスジェットの世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、傾向分析、タイプ別(ライト、ミディアム、ラージ)分析、ビジネスモデル別(オンデマンドサービス、所有権)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・ビジネスジェット:産業概要 ・ビジ …
  • ガソリン発電機の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、ガソリン発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、タイプ別(ポータブル発電機、固定発電機)分析、電力圧力別(1.0 KW未満、1.0から3.0 KW、3.0から5.0 KW、5.0 KW以上)分析、用途別(スタンバイバックアップ電源、連続電力)分析、最終用途別(商業用、居住用、産業用、農業 …
  • リーガルトランスクリプションの世界市場2019-2029
    本調査はリーガルトランスクリプションの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場需要、市場背景、市場動向、ソリューション別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(法律事務所、法執行官、弁護士、裁判所レポーター、その他))分析、地域別分析、市場構造分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場需要 …
  • 世界の有機飼料市場予測2025年:種類別、フォーム別、家畜別、添加物別、地域別
    MarketsandMarkets社は、有機飼料の世界市場規模が2019年68億ドルから2025年101億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、世界の有機飼料市場を統合的に調査・分析し、市場概要、種類別(シリアル&穀物、油料種子、その他)分析、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他の家畜)分析、フォーム別(ペレット、クランブル、 …
  • エンタープライズコラボレーションの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンタープライズコラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク、プロジェクト管理と分析、ユニファイドメッセージング)、サービス)分析、展開タイプ別分析、組織規模別分析 …
  • 使い捨て酸素マスクの世界市場:大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨て酸素マスクの世界市場について調べ、使い捨て酸素マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨て酸素マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • 航空機用装飾ラミネートの世界市場:フィルムラミネート、強化ラミネート
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用装飾ラミネートの世界市場について調べ、航空機用装飾ラミネートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用装飾ラミネートの市場規模をセグメンテーション別(種類別(フィルムラミネート、強化ラミネート)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • 世界のグラフェン電池市場予測2030年:種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、グラフェン電池の世界市場規模が2024年168百万ドルから2030年609百万ドルまで年平均23.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のグラフェン電池市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(リチウムイオングラフェン電池、グラフェンスーパーキャパシタ、リチウム硫黄グラフェン電池、その他)分析、最終用途 …
  • 協調ロボットの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、協調ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、市場背景、ペイロード容量別(最大5 Kg、5 Kgから10 Kg、10 Kg以上)分析、用途別(溶接、マテリアルハンドリング、品質試験/検査、塗装/スプレー、 その他(手術、クリーナー、施設)分析、最終用途産業別(自 …
  • 世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場が2018年176.3億ドルから2027年4582憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、2Dおよび3Dマシンビジョンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンド …
  • 次世代シーケンシング(NGS)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場について調べ、次世代シーケンシング(NGS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、次世代シーケンシング(NGS)の市場規模をセグメンテーション別(技術別、製品別(消耗品、装置)、エンドユーザー別)と地域別(グローバル …
  • ワイヤレスRFIDリーダーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ワイヤレスRFIDリーダーの世界市場規模が2017年131.5億ドルから2026年466.2億ドルまで年平均15.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ワイヤレスRFIDリーダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ワイヤレスRFIDリーダー市場規模、種類別(ポータブル型、固定型・壁掛け型)分析、 …
  • 世界のCMOSイメージセンサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のCMOSイメージセンサー市場が2017年92.4憶ドルから2026年228.1憶ドルまで年平均10.6%成長すると予測しています。当資料ではCMOSイメージセンサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、仕様別(スペクトル、配列タイプ、画像処理タイプ)分析、種類別(無線、 …
  • チラーの世界市場:タイプ別、最終用途別
    世界のチラー市場は2018年に約96億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって4.40%以上の成長率で成長すると予想されています。チラーは、住宅および商業用途の食品および飲料を含む産業用途の冷却装置、原材料または流体の流れに使用される冷凍装置です。 当調査レポートでは、チラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動 …
  • 巻線の世界市場:銅、アルミニウム
    Technavio社の本調査レポートでは、巻線の世界市場について調べ、巻線の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巻線の市場規模をセグメンテーション別(製品別(銅、アルミニウム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出しました。Techn …
  • ラム噴出防止装置の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、ラム噴出防止装置の世界市場について調べ、ラム噴出防止装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ラム噴出防止装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はラム噴出防 …
  • 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、システム別(メインフレーム、オープン)分析、企業別(大、小、中レベル)分析、業種別(テレコム&IT、金融、製造、小売、ヘルスケア)分析、専用バックア …
  • 世界の戦場管理システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の戦場管理システム市場が2018年142億ドルから2027年2632億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、戦場管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネン別(イメージングデバイス、コンピュータハードウェアデバイス、デバイスの追跡、 …
  • 世界のロンワークスビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のロンワークスビル管理システム市場は、予測期間中に年平均17.2%で成長すると予想されます。当資料ではロンワークスビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(営業所、政府機関、レジャー&ホテル、製造工場、 …
  • 胸骨閉鎖の世界市場2019 – 2026:製品別、材料別、手順別、セグメント予測
    本レポートでは、胸骨閉鎖の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、競合分析、製品別(クロージャーデバイス、骨セメント)分析、材料別(ステンレス、PEEK、チタン)分析、手順別(胸骨正中切開、片側切開、両側胸骨切開)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様