世界の血液スクリーニング市場予測2024年:技術別、製品別、エンドユーザー別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.2 Research Design
2.3 Secondary Data
2.3.1 Secondary Sources
2.4 Primary Data
2.4.1 Key Data From Primary Sources
2.5 Market Size Estimation
2.5.1 Bottom-Up Approach
2.5.2 Top-Down Approach
2.5.3 Growth Forecast
2.6 Market Breakdown and Data Triangulation
2.7 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Blood Screening Market Overview
4.2 Asia Pacific: Blood Screening Market Share, By End User & Country (2018)
4.3 Blood Screening Market, By Product & Service, 2019 vs. 2024 (USD Billion)
4.4 Geographical Snapshot of the Blood Screening Market
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Donated Blood and Rising Number of Blood Donations
5.2.1.2 Rising Prevalence of Infectious Diseases and Emergence of Newer Pathogens
5.2.2 Opportunities
5.2.2.1 Technological Advancements
5.2.2.2 Emerging Economies
5.2.3 Challenges
5.2.3.1 Need for Reducing Blood Screening Prices
6 Blood Screening Market, By Product & Service (Page No. – 41)
6.1 Introduction
6.2 Reagents & Kits
6.2.1 NAT Reagents & Kits
6.2.1.1 High Sensitivity and Rising Use of NAT are Boosting Demand for Related Reagents and Kits
6.2.1.2 Enzymes & Polymerases
6.2.1.3 Standards & Controls
6.2.1.4 Probes & Primers
6.2.1.5 Buffers, Nucleotides, & Solutions
6.2.1.6 Labeling & Detection Reagents
6.2.2 Elisa Reagents & Kits
6.2.2.1 Ease of Use and Cost-Effectiveness of Elisa Reagents & Kits Will Drive Market Growth
6.2.2.2 Immunosorbents
6.2.2.3 Controls
6.2.2.4 Conjugates
6.2.2.5 Substrates
6.2.2.6 Sample Diluents & Wash Solutions
6.2.3 Other Reagents & Kits
6.2.3.1 Increasing Use of Western Blot Tests and Rapid Tests Will Drive the Growth of This Market Segment
6.3 Instruments
6.3.1 Rental Purchase
6.3.1.1 Convenience and Cost-Effectiveness of Renting Instruments has Resulted in Greater End-User Preference
6.3.2 Outright Purchase
6.3.2.1 Availability of Government Support Will Increase the Outright Purchase of Instruments
6.4 Software & Services
6.4.1 Increasing Adoption of Instruments Will Drive the Demand for Related Software and Services
7 Blood Screening Market, By Technology (Page No. – 51)
7.1 Introduction
7.2 Nucleic Acid Testing
7.2.1 Transcription-Mediated Amplification
7.2.1.1 High Sensitivity of These Assays to Support Market Growth
7.2.2 Real-Time Polymerase Chain Reaction
7.2.2.1 Real-Time PCR Procedures Provide More Accurate and Effective Results as Compared to Conventional PCR
7.3 Enzyme-Linked Immunosorbent Assay
7.3.1 Chemiluminescence Immunoassay
7.3.1.1 Clia is Ultrasensitive, Automated, and A Good Alternative to Conventional Methodologies
7.3.2 Fluorescent Immunoassay
7.3.2.1 Rising Demand for Safer and Stable Reagents and the Development of Novel Markers to Support the Growth of This Market Segment
7.3.3 Colorimetric Immunoassays
7.3.3.1 CI Offers Low Sensitivity as It Uses Vulnerable/Limited Signal Amplification Strategies
7.4 Rapid Tests
7.4.1 Rising Awareness About Rapid Tests in Emerging Countries to Drive Market Growth
7.5 Western Blot Assay
7.5.1 Growing Prevalence of TTIS in Developing Countries has Resulted in the Increased Demand for Western Blot Assays
7.6 Next-Generation Sequencing
7.6.1 Ngs is an Emerging Technology in the Blood Screening Market
8 Blood Screening Market, By End User (Page No. – 62)
8.1 Introduction
8.2 Blood Banks
8.2.1 Blood Banks Hold the Largest Share of the Blood Screening Market
8.3 Hospitals
8.3.1 Increasing Number of Surgical Procedures Will Drive the Growth of the Hospitals Segment
9 Blood Screening Market, By Region (Page No. – 66)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US Dominates the Global Blood Screening Market
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Growing Volume of Surgical Procedures Performed and High Burden of Cancer to Support Market Growth
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Germany is the Largest Market for Blood Screening Technologies in Europe
9.3.2 France
9.3.2.1 Increasing Prevalence of Hiv to Support Market Growth
9.3.3 UK
9.3.3.1 Government Support to Prevent Transmission of Hiv and Other Infections Will Drive Market Growth
9.3.4 Italy
9.3.4.1 Italy is Witnessing an Increase in the Number of Blood Donors
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Increasing Adoption of NAT Technology Will Support Market Growth
9.3.6 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 China has A High Prevalence of Infectious Diseases
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Japan has Witnessed an Increase in the Adoption of Advanced Blood Screening Technologies
9.4.3 India
9.4.3.1 Increasing Number of Road Accidents Will Support Market Growth
9.4.4 Australia
9.4.4.1 Rising Number of Blood Donations Will Propel Market Growth
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 Latin America
9.5.1 Brazil
9.5.1.1 Increasing Incidence of Cancer Will Support the Growth of This Market
9.5.2 Rest of Latin America
9.6 Middle East & Africa
9.6.1 Rising Prevalence of Infectious Diseases Will Drive Market Growth in the Region
10 Competitive Landscape (Page No. – 114)
10.1 Overview
10.2 Market Share Analysis, 2018
10.2.1 Market Share Analysis for NAT Blood Screening, 2018
10.2.2 Market Share Analysis for Total Blood Screening, 2018
10.3 Competitive Scenario
10.3.1 Partnerships, Agreements, and Collaborations (2017–2019)
10.3.2 Product Launches (2017–2019)
10.3.3 Expansions (2017–2019)
10.3.4 Acquisitions (2017–2019)
10.4 Competitive Leadership Mapping (2019)
10.4.1 Vendor Inclusion Criteria
10.4.2 Visionary Leaders
10.4.3 Innovators
10.4.4 Dynamic Differentiators
10.4.5 Emerging Companies
11 Company Profiles (Page No. – 122)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
11.1 Grifols
11.2 F. Hoffmann-La Roche
11.3 Abbott Laboratories
11.4 Biomérieux
11.5 Bio-Rad Laboratories
11.6 Becton, Dickson and Company
11.7 Danaher Corporation
11.8 Ortho Clinical Diagnostics
11.9 Siemens Healthineers
11.10 Thermo Fisher Scientific
11.11 Diasorin
11.12 GE Healthcare
11.13 Merck KGaA
11.14 Perkinelmer
11.15 Bio-Techne
11.16 GFE
11.17 Trinity Biotech
11.18 J. Mitra Diagnostics Pvt. Ltd.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 159)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • 坑井仕上げ装置&サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、坑井仕上げ装置&サービスの世界市場について調べ、坑井仕上げ装置&サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(パッカー、砂管理ツール、多段破砕ツール、ライナーハンガー、スマートウェル、バルブ、その他)分析、用途別(オンショア及びオフショア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • eGRC(エンタープライズ ガバナンス・リスク・コンプライアンス)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、eGRC(エンタープライズ ガバナンス・リスク・コンプライアンス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア及びサービス)分析、ソフトウェア別(使用法及び種類)分析、種類別(ポリシー管理、コンプライアンス管理、監査管理、インシデント管理、およびリスク管理)分析 …
  • ペット用ウェアラブル機器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ペット用ウェアラブル機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(GPSチップ、RFIDチップ、センサー、Wi-Fi、セルラー、Bluetoothチップ、プロセッサー、メモリー、ディスプレイ、バッテリー)分析、製品別(スマートカラー、スマートカメラ、スマートハーネス)分析 …
  • 世界の電気自動車通信コントローラー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気自動車通信コントローラー市場が2018年4,113万ドルから2027年4億9,369万ドルまで年平均31.8%成長すると予測しています。当資料では、電気自動車通信コントローラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、充電タイプ別(有線充電(プラグイン)、ワイヤレス充電 …
  • 植物ベースタンパク質サプリメントの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは植物ベースタンパク質サプリメントについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性質別(有機、従来)分析、製品タイプ別(大豆、スピルリナ、カボチャの種、エンドウ、その他)分析、形態別(プロテインパウダー、プロテインバー、即席飲料)分析、用途別(スポーツ栄養、栄養補助食品)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマー …
  • レーザー切断機の世界市場:ファイバ、固体状態、ダイオード、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、レーザー切断機の世界市場について調べ、レーザー切断機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レーザー切断機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ファイバ、固体状態、ダイオード、その他)、エンドユーザ別(自動車、航空宇宙および防衛、電気および電子機器、産業 …
  • 低密度ポリエチレン(LDPE)の世界市場2019-2029
    本調査は低密度ポリエチレン(LDPE)について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、需要分析、技術別(オートクレーブ、チューブラー)分析、用途別(フィルム&シート、押出コーティング、射出成形、その他)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・需要分析 ・低密度ポリエチレン(LDPE)の世 …
  • 世界のアプリコット市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアプリコットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(従来型アプリコット、オーガニックアプリコット)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の石油及びガス採揚市場予測・分析2020-2024
    「石油及びガス採揚の世界市場2020-2024」は、石油及びガス採揚について市場概要、市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・石油及びガス採揚 …
  • 携帯型クーラーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、携帯型クーラーの世界市場について調べ、携帯型クーラーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、携帯型クーラーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭・レクリエーション、商業・政府)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太 …
  • スマート水道メーターの世界市場:メーター種類別、技術別、コンポーネント別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスマート水道メーターについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、メーター種類別(電磁、超音波、機械)分析、技術別(高度な計測インフラストラクチャ(AMI)、自動メーター読み取り(AMR))分析、コンポーネント別(メーターとアクセサリー、ITソリューション、通信)分析、用途別(水道事業、産業)分析、地域別分析、競争状 …
  • マイクロチャンネル熱交換器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場規模が2017年87.4億ドルから2026年295.7億ドルまで年平均14.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロチャンネル熱交換器市場規模、種類別(水コイル、蒸発器、コンデンサー)分析、相 …
  • 獣医診断の世界市場2019-2026:技術別、動物タイプ別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、獣医診断の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(計器、消耗品)分析、技術別(免疫診断、臨床生化学、尿検査、血液学、分子診断、その他)分析、動物タイプ別(伴侶動物、家畜動物)分析、エンドユーザー別(獣医参照研究所、獣医病院&診療所、ポイントオブケア/社内テスト、研究所、大学)分析、地域別 …
  • サーバーレスアーキテクチャの世界市場:展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)、用途別(リアルタイムファイル/ストリーム処理、Webアプリ開発、IoTバックエンド、およびその他)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)
    本資料は、サーバーレスアーキテクチャの世界市場について調べ、サーバーレスアーキテクチャの世界規模、市場動向、市場環境、展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロ …
  • 安眠マスクの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、安眠マスクの世界市場について調べ、安眠マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、安眠マスクの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は安眠マスクの世界市 …
  • 世界の包装用カーボンブラック市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • プロバイオティクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(プロバイオティクス食品および飲料、プロバイオティクス栄養補助食品、動物飼料プロバイオティクス)分析、成分別(細菌、酵母)分析、エンドユーズ別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)分析、流通チャンネル別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、薬局/ドラッグスト …
  • スポーツアナリティクスの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではスポーツアナリティクスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)分析、地域別分析、競争 …
  • 着床前遺伝子診断(PGD)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、着床前遺伝子診断(PGD)の世界市場について調べ、着床前遺伝子診断(PGD)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、着床前遺伝子診断(PGD)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(不妊治療クリニック及び産科センター、病院および診断研究所、研究機 …
  • 世界の車両制御ユニット市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の車両制御ユニット市場が2018年24.3憶ドルから2027年117.4憶ドルまで年平均19.1%成長すると予測しています。当資料では、車両制御ユニットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、商用車)分析、容量別(16ビット、32ビット、64ビット)分析、機 …
  • データセンタースイッチの世界市場:ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)、技術別(イーサネット、インフィニバンド、その他)、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その他)
    本資料は、データセンタースイッチの世界市場について調べ、データセンタースイッチの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)分析、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)分析、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その …
  • 財務及びリスク管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、財務及びリスク管理ソフトウェアの世界市場について調べ、財務及びリスク管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、財務及びリスク管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • 自動車ブロックチェーンの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、自動車ブロックチェーンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、アプリケーション別(金融、モビリティソリューション、スマートコントラクト、サプライチェーン)分析、プロバイダー別(アプリケーション&ソリューション、ミドルウェア、インフラストラクチャ&プロトコル)分析、モビリティ別(パーソナルモビリティ、共 …
  • 使い捨て酸素マスクの世界市場:大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨て酸素マスクの世界市場について調べ、使い捨て酸素マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨て酸素マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • 女性用性具の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性用性具の世界市場について調べ、女性用性具の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性用性具の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(小売店及び専門店、オンラインストア)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA) …
  • 新生児聴覚スクリーニング装置の世界市場予測・分析:デスクトップおよびコンパクト装置、ハンドヘルド装置
    Technavio社の本調査レポートでは、新生児聴覚スクリーニング装置の世界市場について調べ、新生児聴覚スクリーニング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、新生児聴覚スクリーニング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(デスクトップおよびコンパクト装置、ハンドヘルド装置)、)と地域別(グ …
  • 温熱療法・寒冷療法パックの世界市場:寒冷療法パック、温熱療法パック
    Technavio社の本調査レポートでは、温熱療法・寒冷療法パックの世界市場について調べ、温熱療法・寒冷療法パックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、温熱療法・寒冷療法パックの市場規模をセグメンテーション別(製品別(寒冷療法パック、温熱療法パック)、用途別(関節炎、損傷、慢性痛み、その他)、)と …
  • 世界のクラウドゲーム市場予測・分析2020-2024
    「クラウドゲームの世界市場2020-2024」は、クラウドゲームについて市場概要、市場規模、プラットフォーム別(ゲーム機、コンピューター、スマートテレビ、モバイル機器)分析、種類別(ビデオストリーミング、ファイルストリーミング)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析した …
  • 健康保険の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、健康保険の世界市場について調査・分析し、市場概要、プロバイダー別(プライベートプロバイダー、パブリックプロバイダー)分析、保険種類別(疾病保険、医療保険、所得保護保険)分析、カバレッジ種類別(生涯カバレッジ、期間カバレッジ)分析、対象者別(未成年、成人、高齢者)分析、ネットワーク別(優先プロバイダー組織(PPO)、ポイントオブサービス(P …
  • 世界のスマート水道メーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマート水道メーター市場が2018年53.5憶ドルから2027年149.6憶ドルまで年平均12.1%成長すると予測しています。当資料ではスマート水道メーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、機能別(超音波メーター、機械式メーター、電磁メーター)分析、メータータイプ別 …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • 成形木製パレットの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、成形木製パレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(ネスト可能パレット、積み重ね可能パレット、ラックマウント可能パレット)分析、サイズ別(クォーターパレット、ハーフパレット、大型パレット)分析、最終用途別(製造業、倉庫業)分析、地域別分析、市場構造分析 …
  • ポリアミド樹脂の世界市場:反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂
    Technavio社の本調査レポートでは、ポリアミド樹脂の世界市場について調べ、ポリアミド樹脂の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ポリアミド樹脂の市場規模をセグメンテーション別(種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場:電力容量別、産業別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではリン酸鉄リチウム電池について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、電力容量別(0〜16,250 mAh、16,251〜50,000 mAh、50,001〜100,000 mAh、100,001〜540,000 mAh)分析、産業別(自動車、電力、産業、その他)分析、用途別(ポータブル、固定)分析、地域別分析、競争状況 …
  • 家庭用調理器具の世界市場:製品別(調理台・調理レンジ、オーブン、専用器具)
    Grand View Research社は、家庭用調理器具の世界市場規模が年平均6.5%成長して2025年まで1248億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、家庭用調理器具の世界市場について調査・分析し、家庭用調理器具の世界市場動向、家庭用調理器具の世界市場規模、市場予測、製品別(調理台・調理レンジ、オーブン、専用器具)分析、主要地域別市場規模、 …
  • 構造用接着剤の世界市場:基材別、樹脂別、テクノロジー別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは構造用接着剤について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、基材別(金属、プラスチック、木材、複合材、その他)分析、樹脂別(エポキシ、アクリル、ポリウレタン、その他)分析、テクノロジー別(溶剤ベース、反応性および水ベース、その他)分析、用途別(建築および建設、バスおよびトラック、自動車、航空宇宙)分析、地域別分析、競争 …
  • 石油及びガスにおける自動化ソリューションの世界市場予測・分析:SCADA、DCS、PLC、MES
    Technavio社の本調査レポートでは、石油及びガスにおける自動化ソリューションの世界市場について調べ、石油及びガスにおける自動化ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油及びガスにおける自動化ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(製品別(SCADA、DCS、PLC、ME …
  • ライセンススポーツ用品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ライセンススポーツ用品の世界市場について調べ、ライセンススポーツ用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ライセンススポーツ用品の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(アパレル及びフットウェア、アクセサリー及び …
  • 生鮮食品包装のヨーロッパ市場2019-2026
  • タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場について調べ、タイヤ由来燃料(TDF)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タイヤ由来燃料(TDF)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(セメントキルン、パルプ・製紙工場、ユーティリティ・産業用ボイラー)、) …
  • ブローチ盤の世界市場:種類別(水平型、垂直型)、エンドユーザー別(自動車産業、産業機械、精密工学機械など)
    本資料は、ブローチ盤の世界市場について調べ、ブローチ盤の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水平型、垂直型)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ブローチ盤の世界市場概要 ・ブローチ盤の世界市場環境 ・ブローチ盤の世界市場動向 …
  • 世界の消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)市場2020-2024
    「消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場2020-2024」は、消費財における製品ライフサイクル管理(PLM)について市場概要、市場規模、製品別(cPDM、CAD)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • AR&VRディスプレイの世界市場2019-2026:デバイスタイプ別、テクノロジー別、用途別
    本調査レポートでは、AR&VRディスプレイの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、デバイスタイプ別(AR HMD、VR HMD、HUD、プロジェクター)分析、テクノロジー別(AR、VR)分析、用途別(消費者、企業、商業、自動車、ヘルスケア、航空宇宙、防衛、エネルギー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されていま …
  • 自律データプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自律データプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム及びサービス)分析、組織規模別(大企業および中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス及びクラウド)分析、業種別分析、自律データプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動 …
  • インタラクティブキオスクの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではインタラクティブキオスクについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売機キオスク)分析、業種別(小売、ヘルスケア、BFSI、政府、輸送、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 再利用可能アイスパックの世界市場予測・分析:アイス/ドライアイスパック、冷媒ゲルベースアイスパック、化学ベースアイスパック
    Technavio社の本調査レポートでは、再利用可能アイスパックの世界市場について調べ、再利用可能アイスパックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、再利用可能アイスパックの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アイス/ドライアイスパック、冷媒ゲルベースアイスパック、化学ベースアイスパック)、用途 …
  • 中電圧ケーブルの世界市場予測・分析:インストール別
    Technavio社の本調査レポートでは、中電圧ケーブルの世界市場について調べ、中電圧ケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、中電圧ケーブルの市場規模をセグメンテーション別(インストール別(オーバーヘッド、地下、潜水艦)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は中 …
  • 世界のプロピレングリコール市場予測2024年:由来別、グレード別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プロピレングリコールの世界市場規模が2019年38億ドルから2024年47億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプロピレングリコール市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(石油系プロピレングリコール、バイオ系プロピレングリコール)分析、グレード別(不飽和ポリエステル樹脂、不凍液& …
  • 骨移植&代替品の世界市場2019-2026:製品別、用途別
    本調査レポートでは、骨移植&代替品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(同種移植片、骨移植片代替品、細胞ベース基質(CBM))分析、用途別(脊椎固定術、外傷頭蓋顎顔面外科手術、関節再建、歯科骨移植)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動 …
  • 世界のセルフクリーニングガラス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセルフクリーニングガラス市場が2018年99.08百万ドルから2027年1.6457憶ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、セルフクリーニングガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コーティングタイプ別(疎水性、親水性)分析、用途別(自動車の窓 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様