世界の圧力センサー市場予測2024年:製品種類別、技術別、用途別、機能別、エンドユーザー産業別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 22)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions & Exclusions
1.3 Scope of the Study
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency Considered
1.5 Limitations
1.6 Unit Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 27)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary and Primary Research
2.1.1.1 Key Industry Insights
2.1.2 Secondary Data
2.1.2.1 List of Major Secondary Sources
2.1.2.2 Secondary Sources
2.1.3 Primary Data
2.1.3.1 Primary Interviews With Experts
2.1.3.2 Breakdown of Primaries
2.1.3.3 Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 36)
4 Premium Insights (Page No. – 41)
4.1 Attractive Opportunities in the Pressure Sensor Market
4.2 APAC: Pressure Sensor Market, By Country and End-User Industry
4.3 Pressure Sensor Market, By Application
4.4 Pressure Sensor Market, By Technology
4.5 Pressure Sensor Market, By Product Type
4.6 Pressure Sensor Market, By End-User Industry
4.7 Pressure Sensor Market, By Key Country
5 Market Overview (Page No. – 46)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Advancements in Microelectromechanical Systems (MEMS)
5.2.1.2 Increase in Demand From the Automotive and Medical Industries
5.2.1.3 Stringent Government Regulations
5.2.1.4 Increase in Demand for Smart Technology
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Intense Pricing Pressure
5.2.2.2 Fluctuating Raw Material Prices
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Advancements in Nanoelectromechanical System (NEMS) Technology
5.2.3.2 Large-Scale Adoption of the Internet of Things (IoT) Platform and Remote Connectivity
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Regulatory Barriers
5.2.4.2 Mechanical Shock and Vibration Loading
5.3 Value Chain Analysis
6 Pressure Sensor Market, By Function (Page No. – 57)
6.1 Introduction
6.2 Pressure Sensing
6.2.1 Pressure Sensors for Sensing Function Find Application in End-User Industries Such as Automotive, Aviation, Medical, and Manufacturing
6.3 Altitude Sensing
6.3.1 Pressure Sensors for Altitude Sensing are Used for Rockets, Satellites, Commercial, and Military Aircraft
6.4 Flow Sensing
6.4.1 Differential Pressure Sensors for Flow Sensing Offer Advantages in Terms of Better Stability and Faster Frequency Response
6.5 Depth Sensing
6.5.1 Pressure Sensors for Depth Level Function Find Application in the MEAsurement of Open Water Level and Surface Water Inflow
7 Pressure Sensor Market, By Product Type (Page No. – 59)
7.1 Introduction
7.2 Absolute Pressure Sensors
7.2.1 Absolute Pressure Sensors are Used to Measure Pressure, Referred to as Vacuum or Zero Pressure
7.3 Gauge Pressure Sensors
7.3.1 Gauge Pressure is the Measurement of Pressure Relative to the Present Atmospheric or Barometric Pressure
7.4 Differential Pressure Sensors
7.4.1 Differential Pressure Sensors are at the Core of Numerous Devices That Measure Flow, Liquid Level, and Pressure of Industrial Processes
7.5 Sealed Pressure Sensors
7.5.1 Sealed Pressure Sensors are Ideal for Applications Involving Dust, High Humidity, or Frequent Cleaning
7.6 Vacuum Pressure Sensors
7.6.1 Vacuum Pressure Sensors are Used to Measure Suction as Well as Compound Pressure Ranges
8 Pressure Sensor Market, By Technology (Page No. – 67)
8.1 Introduction
8.2 Piezoresistive Pressure Sensors
8.2.1 The Piezoresistive Pressure Sensing Technology is Suitable for Measuring Absolute, Gauge, Vacuum, and Differential Pressures
8.3 Capacitive Pressure Sensors
8.3.1 Capacitive Pressure Sensors Find Applications in Measuring Liquid or Gas Pressure in Car Tires and Jet Engines
8.4 Resonant Solid-State Pressure Sensors
8.4.1 Resonant Solid-State Pressure Sensors Can be Used for Low Differential Pressure Applications as Well as for the Detection of Absolute and Gauge Pressures
8.5 Electromagnetic Pressure Sensors
8.5.1 Electromagnetic Pressure Sensors Measure the Displacement of a Diaphragm By Means of Changes in Inductance or Reluctance
8.6 Optical Pressure Sensors
8.6.1 in Optical Pressure Sensors, the Physical Change of an Optical Fiber is Used to Detect Strain Due to Applied Pressure
8.7 Others
8.7.1 Piezoelectric
8.7.1.1 Piezoelectric Pressure Sensors are Used for Measuring Dynamic Pressure
8.7.2 Potentiometric
8.7.2.1 Potentiometric Pressure Sensors are Low-Cost Sensors
8.7.3 Thermal
8.7.3.1 Thermal Pressure Sensors use a Thermal Conductivity Gauge
9 Pressure Sensor Market, By Application (Page No. – 75)
9.1 Introduction
9.2 Automotive On-Vehicle
9.2.1 Automotive On-Vehicle Application to Account for the Largest Share During the Forecast Period
9.3 Medical Devices
9.3.1 Pressure Sensors Find Application in Several Medical Devices, Including Blood Pressure Monitoring Systems (BPMS), Ventilation/Respiration Systems, and Cardiac Catheters
9.4 HVAC
9.4.1 Pressure Sensors Aid HVAC Systems to Operate at Optimum Levels While Improving Building Maintenance
9.5 Process Control
9.5.1 Process Control or Monitoring Implies Controlling Continuously Changing Variable Data or Methods in an Industrial Process
9.6 Test & Measurement
9.6.1 Product Testing, Verification, and Measurement With the Help of Pressure Sensor are Done in Extreme Environment
9.7 Others
9.7.1 Other Pressure Sensor Application Areas Cover Air Data Computers, Air Data Test Sets, Cockpit Instruments, Gaming, and Navigation
10 Pressure Sensor Market, By End-User Industry (Page No. – 86)
10.1 Introduction
10.2 Automotive
10.2.1 Oil Pressure Measurement in Power Steering
10.2.1.1 Oil Pressure System Activates the Light on the Vehicle Dashboard When Oil Pressure is Low
10.2.2 Intake Manifold Pressure Measurement
10.2.2.1 Car Fuel Injectors are Supported By Pressure Sensors, Which Provide Pressure Information to the ECU
10.2.3 Fuel Pressure Measurement in Tank
10.2.3.1 Pressure Sensor an Integral Part of EVAP
10.2.4 Nitrous Pressure Measurement
10.2.4.1 Pressure Sensors are Used for Monitoring a Vehicle’s Nitrous Pressure Level
10.2.5 Brake Pressure Measurement
10.2.5.1 Brake Pressure Sensors are Used for the Detection of Air Pressure and Fluid in Motorsports
10.2.6 Differential Measurements
10.2.6.1 a Differential Pressure Sensor in an Automotive is Used for Measuring the Pressure Drop Between Two Points in the Flow Pattern
10.2.7 Tire Pressure Monitoring System
10.2.7.1 Tpmss are Used in a Vehicle to Warn Against Under-Inflation of One or More Tires
10.3 Medical
10.3.1 Blood Pressure
10.3.1.1 Use of Pressure Sensors for Blood Pressure Monitoring the Most Prominent Among All Medical Applications
10.3.2 Cardiac Catheters
10.3.2.1 Pressure Sensors Find Applications in Cardiac Catheters for Cardiac Diagnosis
10.3.3 Neonatal Catheters
10.3.3.1 Devices Supported With Pressure Sensors are Used to Measure the Pressure on the Baby’s Head During Contractions, and Its Heartbeat
10.3.4 Laparoscopic Devices
10.3.4.1 Pressure Sensors for Measuring the Level of Pressurized CO2
10.3.5 Endoscopic Procedures
10.3.5.1 Endoscopic Tools Supported By Pressure Sensors are Used to Measure the Pressure in the Esophagus
10.3.6 Respiratory Applications
10.3.6.1 Pressure Sensors are Used for Diagnosis and Treatment of Major Respiratory Disorders
10.4 Manufacturing
10.4.1 Manufacturing Applications of Pressure Sensors Include Semiconductor Processing, Robotics, and Test & Measurements
10.5 Utility
10.5.1 the Utility Applications of Pressure Sensors Include Power Generation, Water Distribution, and Related Activities
10.6 Aviation
10.6.1 Growing Demand for Pressure Sensors in the Aviation Industry, Which is Prone to Harsh Environments
10.7 Oil & Gas
10.7.1 Gas Pressure Transducers are Required to Sense and Communicate the Gas Pressure in the Gas Line for Safe and Efficient Operation
10.8 Marine
10.8.1 Pressure Sensors are Used in Submarines for Measuring the Depth at Which They Operate
10.9 Consumer Electronics
10.9.1 Penetration of MEMS Technology Into Pressure Sensors has Made Them Viable for Numerous Applications in Consumer Electronics
10.10 Others
10.10.1 Other Industries Include Food & Beverages, Agriculture, and Packaging
11 Geographic Analysis (Page No. – 116)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 US Held the Largest Share of the Pressure Sensor Market in North America
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Robust Aviation Industry and the Prominent Presence of Manufacturing and Automotive Industries are Likely to Fuel the Demand for Pressure Sensors in Canada
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Market in Mexico to Grow at the Highest Rate
11.3 Europe
11.3.1 Germany
11.3.1.1 Germany Accounted for the Largest Share of the Pressure Sensor Market in Europe in 2018
11.3.2 UK
11.3.2.1 Automotive Sector and Industrial Automation are Likely to Propel the Demand for Pressure Sensors in the UK
11.3.3 France
11.3.3.1 Presence of Prominent Automotive, Aerospace & Defense, and Medical Companies to Drive the Demand for Pressure Sensors
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Presence of Prominent Automotive Companies to Drive the Demand for Pressure Sensors in the Country
11.3.5 Rest of Europe
11.3.5.1 The Pressure Sensor Market in Rest of Europe Expected to Witness the Highest CAGR in Europe
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 China Accounted for the Largest Share of the Pressure Sensor Market in Asia Pacific in 2018
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Rapid Industrialization and Modernization Projected to Boost the Demand for Pressure Sensors in the Country
11.4.3 India
11.4.3.1 The Pressure Sensor Market in India is Projected to Witness the Highest CAGR Among All the Countries
11.4.4 South Korea
11.4.4.1 Electronics and Automotive Verticals to Drive the Demand for Pressure Sensors in the Country
11.4.5 Rest of Asia Pacific
11.4.5.1 Growth in Manufacturing Activities to Drive the Demand for Pressure Sensor in Rest of Asia Pacific
11.5 Rest of the World
11.5.1 Middle East & Africa (MEA)
11.5.1.1 Middle East & Africa Accounted for a Larger Share of the Pressure Sensor Market In Row
11.5.2 South America
11.5.2.1 Pressure Sensor Market in South America Projected to Grow at a Higher CAGR in RoW
12 Competitive Landscape (Page No. – 154)
12.1 Introduction
12.2 Ranking Analysis of Players in the Pressure Sensor Market
12.3 Competitive Leadership Mapping
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Innovators
12.3.3 Dynamic Differentiators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Strength of Product Portfolio (25 Companies)
12.5 Business Strategy Excellence (25 Companies)
12.6 Competitive Scenario
12.6.1 Product Launches
12.6.2 Partnerships, Collaborations, Contracts, and Agreements
12.6.3 Mergers & Acquisitions
12.6.4 Expansions
13 Company Profiles (Page No. – 171)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
13.1 Key Players
13.1.1 Honeywell
13.1.2 ABB
13.1.3 Emerson
13.1.4 Amphenol
13.1.5 Sensata Technologies
13.1.6 BD Sensors
13.1.7 First Sensor
13.1.8 Micro Sensor Co., Ltd
13.1.9 Quartzdyne
13.1.10 Crane Co.
13.2 Right to Win
13.2.1 Honeywell
13.2.2 ABB
13.2.3 Emerson
13.2.4 Amphenol
13.2.5 Sensata Technologies
13.3 Other Companies
13.3.1 Cynergy3
13.3.2 Endress+Hauser
13.3.3 General Electric
13.3.4 IFM Electronic
13.3.5 JUMO
13.3.6 Kita Sensor
13.3.7 Nidec Copal Electronics
13.3.8 Phoenix Sensors
13.3.9 Trafag
13.3.10 Siemens
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 227)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • 学生用顕微鏡の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、学生用顕微鏡の世界市場について調べ、学生用顕微鏡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、学生用顕微鏡の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ライフサイエンス研究、材料科学研究、その他)、種類別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • 世界のコグニティブコラボレーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコグニティブコラボレーション市場が2018年憶8億3156万ドルから2027年24億5853万ドルまで年平均12.8%成長すると予測しています。当資料では、コグニティブコラボレーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、コンポーネン …
  • パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、パッチ管理ソフトウェアの世界市場について調べ、パッチ管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パッチ管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • 加工赤肉の世界市場:加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉
    Technavio社の本調査レポートでは、加工赤肉の世界市場について調べ、加工赤肉の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、加工赤肉の市場規模をセグメンテーション別(製品別(加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は加工赤肉の世界市場規 …
  • 抗菌プラスチックの世界市場:商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック
    Technavio社の本調査レポートでは、抗菌プラスチックの世界市場について調べ、抗菌プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、抗菌プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(種類別(商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 産業用防護服の世界市場:製品別(耐久性、使い捨て)、用途別(難燃性アパレル、化学防護服)
    Grand View Research社は、産業用防護服の世界市場規模が年平均13.7%成長して2025年まで225.7億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、産業用防護服の世界市場について調査・分析し、産業用防護服の世界市場動向、産業用防護服の世界市場規模、市場予測、製品別(耐久性、使い捨て)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報など …
  • 世界の自動車用燃料電池市場予測2028年:コンポーネント別、出力別、H2燃料ステーション別、車両タイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用燃料電池の世界市場規模が2020年13.6千台から2028年932.6千台まで年平均69.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の自動車用燃料電池市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)分析、電 …
  • 自動車用接着剤の世界市場:樹脂別、用途別、車両タイプ別
    世界の自動車用接着剤市場は2018年に約77億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって5.70%以上の健全な成長率で成長すると予想されています。 自動車用接着剤は、2つの部品またはコンポーネントを互いに接続または結合するために使用される接着剤です。当調査レポートでは、自動車用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範 …
  • 提案管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、提案管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年31億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、提案管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別(展開&統合、コ …
  • 世界の使用済み再生プラスチック市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の使用済み再生プラスチック市場が2018年72.8憶ドルから2027年141.8憶ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当資料では、使用済み再生プラスチックについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレンテレフタレート …
  • バイオ医薬品受託製造(CMO)・受託開発(CRO)の世界市場:由来別、サービス種類別(受託製造、受託研究)、製品別(生物製剤、バイオシミラー)
    Grand View Research社は、バイオ医薬品受託製造(CMO)・受託開発(CRO)の世界市場規模が年平均7.7%成長して2025年まで378億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、バイオ医薬品受託製造(CMO)・受託開発(CRO)の世界市場について調査・分析し、バイオ医薬品受託製造(CMO)・受託開発(CRO)の世界市場動向、バイオ医 …
  • 世界の水分計市場2013-2018及び市場予測2019-2027
  • 世界の義肢市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の義肢市場は予測期間中に年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では義肢について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(下肢義肢、上肢義肢)分析、用途別(腕障害者、脚障害者)分析、地域別分析、主要動向、企業概要に区分し掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界のビール加工市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のビール加工市場が2018年6446.2憶ドルから2027年1.86兆ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。当資料では、ビール加工について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、醸造タイプ別(クラフトビール醸造所、マクロ醸造所)分析、価格区分別(ディスカウント、主流、スー …
  • 世界のエンタープライズサイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のエンタープライズサイバーセキュリティ市場が2017年33.5憶ドルから2026年176.5憶ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当資料ではエンタープライズサイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(セキュリティハードウェア、セキュリテ …
  • エステル類のアメリカ市場2019-2025
  • セキュリティ印刷の世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、セキュリティ印刷の世界市場について調べ、セキュリティ印刷の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、セキュリティ印刷の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(銀行および金融部門、政府部門、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • LEDドライバの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LEDドライバの世界市場について調査・分析し、市場動向、供給別(定電圧、定電流)分析、用途別(自動車、家電、照明、屋外ディスプレイ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・LEDドライバの世界市場:供給別(定電圧、定電流) ・LEDドライバの世界市場:用途 …
  • 誘導モーターの世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは誘導モーターについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(単相誘導モーター、三相誘導モーター)分析、用途別(住宅、産業、商業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・誘導モーターの世界市場:種類別 …
  • 世界の綿実市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは綿実の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(アップランド綿、超長綿)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 …
  • 世界のグラフェンナノコンポジット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 自動車用フィルムの世界市場:ウィンドウフィルム、ラップフィルム
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用フィルムの世界市場について調べ、自動車用フィルムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用フィルムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ウィンドウフィルム、ラップフィルム)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 世界の植物性飼料添加物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物性飼料添加物市場が2018年6億3,875万ドルから2027年17億4,305万ドルまで年平均11.8%成長すると予測しています。当資料では、植物性飼料添加物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(ドライ、液体)分析、種類別(フラボノイド、エッセンシャルオイル …
  • 世界のNPK(窒素、リン、カリウム)肥料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のNPK(窒素、リン、カリウム)肥料市場が2018年23憶ドルから2027年39.2憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では、NPK(窒素、リン、カリウム)肥料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(塩素ベースの複合肥料、ニトロベースの複合肥料、 …
  • 自己血輸血装置・消耗品の世界市場:製品種類別(デバイス、消耗品)、エンドユーズ別(病院、外来手術セッティング、その他)
    本資料は、自己血輸血装置・消耗品の世界市場について調べ、自己血輸血装置・消耗品の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(デバイス、消耗品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自己血輸血装置・消耗品の …
  • 世界のHIV・HBV・HCVテストキット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • プレハブ建築の世界市場2019-2026
    本資料は、プレハブ建築の世界市場について調べ、プレハブ建築の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(コンクリート構造、鉄骨構造、土木構造、その他)分析、用途別(住宅、商業ビル、工業ビル、インフラ部門など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • ハイパースペクトルイメージングシステムの世界市場:製品別、用途別
    世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場は、2018年に約95.6億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって17.5%を超える成長率で成長すると予想されます。 ハイパースペクトルイメージングシステムは、分光法とデジタルイメージングの組み合わせであり、従来のイメージングおよび検出方法を区別する感度と機能を向上させます。当調査レポートでは、ハイパ …
  • アロマテラピーの世界市場:製品別(消耗品、機器)、デリバリー方法別(局所、空中、直接吸入)、用途別、流通チャンネル別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、アロマテラピーの世界市場規模が年平均10.4%成長して2026年まで28億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、アロマテラピーの世界市場について調査・分析し、アロマテラピーの世界市場動向、アロマテラピーの世界市場規模、市場予測、製品別(消耗品、機器)分析、用途別分析、流通チャンネル別分析、エンドユーズ別 …
  • 世界のアプリケーションゲートウェイ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアプリケーションゲートウェイ市場が2018年14.5憶ドルから2027年39.1憶ドルまで年平均11.7%成長すると予測しています。当資料では、アプリケーションゲートウェイについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(相談サービス、統合と展開、運用と保守)分析、コン …
  • 世界のインテリジェント企業データキャプチャソフトウェア市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のエポキシ接着剤市場予測2024年:種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、エポキシ接着剤の世界市場規模が2019年72億ドルから2024年96億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のエポキシ接着剤市場を広く調査・分析し、市場概要、業界メガトレンド種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤)分析、最終用途産業別(建築および建設 …
  • 世界の手術室管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の手術室管理市場が2018年22.4憶ドルから2027年68.2憶ドルまで年平均13.2%成長すると予測しています。当資料では、手術室管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、デリバリーモード別(ウェブベースのソリューション、クラウドベースのソリューション、オンプレミスソ …
  • 産業用廃水処理サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、産業用廃水処理サービスの世界市場規模が2017年182.2億ドルから2026年352.2億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、産業用廃水処理サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用廃水処理サービス市場規模、サービス種類別(操作・プロセス制御、メンテナンス・修理、構築 …
  • フィルター完全性試験の世界市場2019 – 2026:試験方法別、モード別、タイプ別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、フィルター完全性試験の世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、傾向・範囲、試験方法別(バブルポイント、フォワードフロー(拡散)テスト、圧力保持試験、水侵入試験、その他)分析、モード別(自動、手動)分析、タイプ別(液体フィルター完全性試験、エアフィルター完全性試験)分析、最終用途別(バイオ医薬品および製薬産業、食品および飲料産業、そ …
  • 無針ドラッグデリバリーデバイスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、無針ドラッグデリバリーデバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(吸入器、経皮パッチ、ジェットインジェクター)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • 世界の分散制御システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の分散制御システム市場が2018年169憶ドルから2027年309.5億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。当資料では、分散制御システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(非ユーティリティ、ユーティリティ)分析、ボルテージ別(高、中)分析、コンポーネ …
  • 乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、乳児用フォーミュラのアジア太平洋市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(乳児用調製乳、フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、グローイングアップミルク)分析、成分別(炭水化物、脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミン、その他)分析、流通経路別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、薬局/医療店 、専門店 …
  • 重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場:製品別(重要臓器支援システム、メディカルバイオニクス)、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、その他)
    本資料は、重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界市場について調べ、重要臓器支援システム・メディカルバイオニクスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(重要臓器支援システム、メディカルバイオニクス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イン …
  • ソーラートラッカーの世界市場2019 – 2025:技術別、製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ソーラートラッカーの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、技術別(太陽光発電、集光型太陽光発電(CSP)、集光型太陽光発電(CPV))分析、製品別(単軸、二軸)分析、用途別(ユーティリティ、ノンユーティリティ)分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 …
  • ジオクチルマレエートの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ジオクチルマレエートの世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ別(接着剤、エマルジョン塗料、界面活性剤、湿潤剤、可塑剤、繊維コーティングなど)分析、地域別分析、競争状況、製造企業動向、販売業企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジオクチルマレエートの世界市 …
  • 農機具の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ …
  • 産業用電池の世界市場2019-2026
    本資料は、産業用電池の世界市場について調べ、産業用電池の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(鉛酸、ニッケルベース、リチウムベース、その他)分析、エンドユーザー産業別(通信及びデータ通信、無停電電源装置(UPS)/バックアップ、グリッドレベルエネルギー貯蔵、産業機器、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場 …
  • ペールエールのインド市場2018-2025
  • 木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)、技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など)、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)
    本資料は、木材用コーティング剤の世界市場について調べ、木材用コーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)分析、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをま …
  • 世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場予測2024年:製品抗生物質&非抗生物質別、動物別
    MarketsandMarkets社は、動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサーの世界市場規模が2019年139億ドルから2024年185億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(非抗生物質増殖促進剤およびパフォーマンスエンハンサー、抗 …
  • 軟磁性粉末の世界市場:電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼
    Technavio社の本調査レポートでは、軟磁性粉末の世界市場について調べ、軟磁性粉末の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軟磁性粉末の市場規模をセグメンテーション別(製品別(電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼、その他)、エンドユーザー別(電気および電子機器、自動車 …
  • 歯科用デジタルX線の世界市場2019-2026:製品別、タイプ別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、歯科用デジタルX線の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(デジタルX線システム、アナログX線システム)分析、タイプ別(口腔外X線システム、口腔内X線システム、ハイブリッドX線システム)分析、用途別(診断、治療、化粧品、法医学)分析、エンドユーザー別(歯科病院&クリニック、歯科アカデミッ …
  • 食品用香料の世界市場:天然香料、人工香料
    Technavio社の本調査レポートでは、食品用香料の世界市場について調べ、食品用香料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品用香料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天然香料、人工香料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出 …
  • 慢性疲労症候群治療法の世界市場:鎮痛剤及びNSAID、抗うつ薬及び抗精神病薬、抗菌薬及び免疫調節薬
    Technavio社の本調査レポートでは、慢性疲労症候群治療法の世界市場について調べ、慢性疲労症候群治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、慢性疲労症候群治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(鎮痛剤及びNSAID、抗うつ薬及び抗精神病薬、抗菌薬及び免疫調節薬)、)と地域別(グローバル …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様