世界の次世代シーケンシング(NGS)市場予測2025年:製品別、消耗品別、バイオインフォマティクス別、サービス別、技術別(ION、SMRT)、 用途別、エンドユーザー別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Product-Based Market Estimation
2.2.2 Application-Based Market Estimation
2.3 Market Breakdown & Data Triangulation
2.4 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 33)
4 Premium Insights (Page No. – 38)
4.1 Next-Generation Sequencing Market Overview
4.2 Next-Generation Sequencing Market, By Product & Service, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.3 Next-Generation Sequencing Market Share, By Technology, 2019 vs 2025
4.4 Next-Generation Sequencing Market, By Application, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.5 Next-Generation Sequencing Market, By End User, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.6 Next-Generation Sequencing Market: Geographical Snapshot
5 Market Overview (Page No. – 42)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Advancements in NGS Platforms
5.2.1.1.1 ISEQ
5.2.1.1.2 ION Genestudio S5
5.2.1.2 Declining Costs
5.2.1.3 Improving Regulatory and Reimbursement Scenario for NGS-Based Diagnostic Tests
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 End-User Budget Constraints in Developing Nations
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Government & Private Support for Large-Scale Sequencing
5.2.3.2 Application of NGS in Precision Medicine and Molecular Diagnostics
5.2.3.3 NGS Data Analysis Using Big Data
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Interpretation of Complex Data From NGS Platforms
5.2.4.2 Ethical Issues
5.2.5 Industry Trends
5.2.5.1 Development of Portable Sequencing Technologies
5.2.5.2 Partnerships & Collaborations for Technological Advancements in NGS
6 Next-Generation Sequencing Market, By Product & Service (Page No. – 50)
6.1 Introduction
6.2 Presequencing Products & Services/Sample Preparation
6.2.1 Increasing Automation in Sample Preparation to Drive Market Growth
6.2.1.1 Library Preparation & Target Enrichment
6.2.1.2 Quality Control
6.3 NGS Consumables
6.3.1 Growing Number of Sequencing Procedures to Propel the Demand for NGS Consumables
6.4 NGS Platforms
6.4.1 Significant Transformation Experienced in the Market Due to Entry of New NGS Platform Providers
6.4.2 Illumina
6.4.2.1 Hiseq Systems
6.4.2.2 Hiseq X Ten & Hiseq X Five Systems
6.4.2.3 Miseq Systems
6.4.2.4 Nextseq Systems
6.4.2.5 Miniseq Systems
6.4.2.6 Novaseq Systems
6.4.2.7 ISEQ 100 Systems
6.4.3 Thermo Fisher Scientific
6.4.3.1 ION PGM Systems
6.4.3.2 ION Proton
6.4.3.3 ION Genestudio S5
6.4.4 Oxford Nanopore Technologies
6.4.5 Pacific Biosciences
6.4.5.1 Pacbio RS Ii
6.4.5.2 Sequel Systems
6.4.6 Other NGS Platforms
6.5 Services for NGS Platforms
6.5.1 Increasing Installation of NGS Platforms to Support Market Growth
6.6 Sequencing Services
6.6.1 Exome & Targeted Resequencing and Custom Panels
6.6.1.1 Development of Technologically Advanced NGS Products & Services to Propel Market Growth
6.6.2 Rna-Seq
6.6.2.1 Launch of Advanced Rna Products & Services to Drive Market Growth
6.6.3 Whole-Genome Sequencing & De Novo Sequencing
6.6.3.1 Reducing Whole-Genome Sequencing Costs to Propel the Growth of This Segment
6.6.4 Other Sequencing Services
6.7 Bioinformatics
6.7.1 NGS Data Analysis Software & Workbenches
6.7.1.1 Development of Advanced Bioinformatics Solutions to Drive Growth in This Segment
6.7.2 NGS Data Analysis Services
6.7.2.1 Availability of Data Analysis Services is the Major Factor Supporting the Growth of This Market.
6.7.3 NGS Storage, Management, and Cloud Computing Solutions
6.7.3.1 Launch of Cloud-Based Solutions to Drive the Market
7 Next-Generation Sequencing Market, By Technology (Page No. – 77)
7.1 Introduction
7.2 Sequencing By Synthesis
7.2.1 Sbs Technology Enables the Highest Production of Base Pairs in A Short Period of Time
7.3 ION Semiconductor Sequencing
7.3.1 ION Semiconductor Sequencing Platforms Possess High-Throughput Capabilities
7.4 Single-Molecule Real-Time Sequencing
7.4.1 Smrt Sequencing Produces Results in A Short Time and at Lower Costs
7.5 Nanopore Sequencing
7.5.1 Nanopore Sequencing is the Only Sequencing Technology With Direct Rna Sequencing Capabilities
7.6 Other Sequencing Technologies
8 Next-Generation Sequencing Market, By Application (Page No. – 84)
8.1 Introduction
8.2 Diagnostics
8.2.1 Cancer Diagnostics
8.2.1.1 Growing Number of New Cancer Cases to Propel Market Growth
8.2.2 Infectious Disease Diagnostics
8.2.2.1 Lack of Awareness About NGS-Based Diagnosis for Infectious Diseases to Hamper Market Growth
8.2.3 Reproductive Health Diagnostics
8.2.3.1 Increasing Awareness About the Benefits of Nipt to Propel Market Growth
8.2.4 Other Diagnostic Applications
8.3 Drug Discovery
8.3.1 Increasing Use of NGS During Clinical Trials for Drug Discovery to Support Market Growth
8.4 Agricultural & Animal Research
8.4.1 Growing Funding & Support for Animal & Plant Genomics Research to Drive Market Growth
8.5 Other Applications
9 Next-Generation Sequencing Market, By End User (Page No. – 95)
9.1 Introduction
9.2 Academic Institutes & Research Centers
9.2.1 Development of Cost-Effective NGS Products & Services for Researchers to Propel Market Growth
9.3 Pharmaceutical & Biotechnology Companies
9.3.1 Growing Agreements & Collaborations Between Next-Generation Sequencing Market Players and Pharma Biotech Firms to Fuel Market Growth
9.4 Hospitals & Clinics
9.4.1 Development of Advanced NGS-Based Diagnostic Solutions to Enhance the Adoption of NGS in Hospitals & Clinics
9.5 Other End Users
10 Next-Generation Sequencing Market, By Region (Page No. – 101)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 Growing R&D Activities in the US to Drive Market Growth
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Increasing Government Initiatives in Genomics Research Will Boost the Adoption of NGS
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Germany Dominates the European Next-Generation Sequencing Market
10.3.2 France
10.3.2.1 Government Initiatives to Support Genomics Research—A Major Factor Driving Market Growth in France
10.3.3 UK
10.3.3.1 Favorable Funding Scenario for Genomics Research in the Country to Support the Adoption of NGS
10.3.4 Spain
10.3.4.1 Increasing Number of Conferences Focusing on NGS to Support Market Growth in Spain
10.3.5 Italy
10.3.5.1 Favorable Funding Scenario to Drive the Next-Generation Sequencing Market in Italy
10.3.6 Netherlands
10.3.6.1 Increasing Focus of Market Players on Developing NGS Technologies to Support Market Growth
10.3.7 RoE
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.1.1 China to Register the Highest Growth in the APAC Next-Generation Sequencing Market
10.4.2 Japan
10.4.2.1 High Incidence of Genetic Disorders in the Country has Resulted in the Increased Adoption of NGS
10.4.3 Australia
10.4.3.1 Increasing Public and Private Initiatives to Support the Adoption of NGS Technologies in Australia
10.4.4 India
10.4.4.1 Growing Prevalence of Target Diseases in India to Support Market Growth
10.4.5 Rest of Asia Pacific
10.5 Latin America
10.5.1 Brazil
10.5.1.1 High Prevalence of HIV in Brazil to Drive the Demand for NGS
10.5.2 Mexico
10.5.2.1 Economic Growth in Mexico to Support the Growth of the Next-Generation Sequencing Market
10.5.3 Rest of Latin America
10.6 Middle East & Africa
10.6.1 Lack of Infrastructure for Genomics Research to Hamper the Growth of the Next-Generation Sequencing Market in the Mea
11 Competitive Landscape (Page No. – 144)
11.1 Introduction
11.2 Competitive Leadership Mapping (Overall Market)
11.2.1 Terminology/Nomenclature
11.2.1.1 Visionary Leaders
11.2.1.2 Innovators
11.2.1.3 Dynamic Differentiators
11.2.1.4 Emerging Companies
11.3 Competitive Scenario (2016–2019)
11.4 Next-Generation Sequencing Market Ranking: Top Three Market Players (2018)
12 Company Profiles (Page No. – 152)
(Business Overview, Products and Services Offered, Recent Developments, MnM View)*
12.1 Illumina, Inc.
12.2 Thermo Fisher Scientific, Inc.
12.3 BGI Group
12.4 Perkinelmer
12.5 Agilent Technologies, Inc.
12.6 Qiagen N.V.
12.7 F. Hoffmann-La Roche AG
12.8 Genewiz (A Part of Brooks Automation)
12.9 Eurofins Scientific
12.10 Psomagen, Inc. (Formerly Known as Macrogen)
12.11 Oxford Nanopore Technologies
12.12 10x Genomics
12.13 Takara Bio
12.14 Zymo Research
12.15 Nugen Technologies (A Part of Tecan Trading AG)
12.16 Other Companies
12.16.1 Hamilton Company
12.16.2 Beckman Coulter (A Subsidiary of Danaher)
12.16.3 Becton, Dickinson and Company
12.16.4 Genotypic Technology
12.16.5 Lucigen Corporation
*Business Overview, Products and Services Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 218)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • ノートの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ノートの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブ …
  • 世界の半導体製造装置市場予測2025年:フロントエンド装置別、バックエンド装置別、製造施設機器別、製品種類別、寸法別、サプライチェーン参加者別、地域別
    MarketsandMarkets社は、半導体製造装置の世界市場規模が2020年661億ドルから2025年1035億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。当資料では、世界の半導体製造装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器)分析、バックエンド装置別 …
  • 世界のパッド取り付けスイッチギア市場予測2024年:種類別、電圧別、用途別、標準別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パッド取り付けスイッチギアの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では、世界のパッド取り付けスイッチギア市場を統合的に調査・分析し、市場概要、用途別(産業用、商業用、住宅用)分析、標準別(IEC、IEEE、その他)分析、種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固 …
  • 医療用冷蔵庫の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医療用冷蔵庫の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品種類別分析、エンドユーズ別(血液銀行、製薬会社、病院、薬局、研究所、医療研究所、診断センター)分析、医療用冷蔵庫の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marketsan …
  • コンクリート混和剤の世界市場:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート混和剤の世界市場について調べ、コンクリート混和剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート混和剤の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭、商業、インフラ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はコンク …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 世界のジオマーケティングソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはジオマーケティングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプレミス)分析、ロケーション別(屋外、屋内)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けい …
  • 世界のエチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)市場が2018年3億8,598万ドルから2027年8億3,446万ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料では、エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(パウダー、ペレ …
  • 世界のスマートビルオートメーションシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマートビルオートメーションシステム市場が2017年578.3憶ドルから2026年1543.6憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではスマートビルオートメーションシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(セキュリティおよびアクセス制御シ …
  • 世界の次世代シーケンシング(NGS)市場予測2025年:製品別、消耗品別、バイオインフォマティクス別、サービス別、技術別(ION、SMRT)、 用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場規模が2019年78億ドルから2025年244億ドルまで年平均20.9%成長すると予測しています。本書は、世界の次世代シーケンシング(NGS)市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(事前シーケンス製品&サービス/サンプル準備、NGS消耗品、NGSプラットフォーム、N …
  • 世界の航空機用スイッチ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の航空機用スイッチ市場が2018年21.3憶ドルから2027年32憶ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。当資料では航空機用スイッチについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(手動、自動、その他)分析、プラットフォーム別(回転翼、固定翼)分析、用途別(油圧シス …
  • 世界のバイオ殺虫剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のバイオ殺虫剤市場が2018年14.5780憶ドルから2027年48.3508憶ドルまで年平均14.2%成長すると予測しています。当資料では、バイオ殺虫剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(バチルスチューリンゲンシス、バーティシリウムレカニ、ボーベリアバシアナ、 …
  • 医療装置用ラベリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療装置用ラベリングの世界市場規模が2017年699.1億ドルから2026年1兆3759.8億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療装置用ラベリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療装置用ラベリング市場規模、材料種類別(紙、プラスチック、その他の材料種類)分析、ラベル …
  • 世界の油田用化学薬品市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ホームオートメーションのインド市場2019-2026
  • 世界のアンチエイジング栄養補助食品成分市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のアンチエイジング栄養補助食品市場は年平均6.8%で成長しています。当資料ではアンチエイジング栄養補助食品成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、乾燥)分析、ソース別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、繊維と特殊炭水化物、植物化学物質および植 …
  • 食品用香料の世界市場:天然香料、人工香料
    Technavio社の本調査レポートでは、食品用香料の世界市場について調べ、食品用香料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品用香料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天然香料、人工香料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出 …
  • 神経修復及び再生の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、神経修復及び再生の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バイオシミラー、神経刺激および神経調節デバイス)分析、手術別(直接神経修復/神経移植、神経移植、幹細胞療法、神経刺激および神経調節手術)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・神経修復及び再 …
  • 世界のナノサテライト&マイクロサテライト市場予測2024年:コンポーネント別、種類別、用途別、業種別(政府、防衛、民事)、地域別
    MarketsandMarkets社は、ナノサテライト&マイクロサテライトの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年36億ドルまで年平均19.8%成長すると予測しています。当資料では、世界のナノサテライト&マイクロサテライト市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェアおよびデータ処理、宇宙サービス、打ち上げサービ …
  • 世界の心臓安全サービス市場予測2024年:種類別、サービス別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、心臓安全サービスの世界市場規模が2019年442百万ドルから2024年752百万ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。本書は、世界の心臓安全サービス市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(ECG /ホルター測定、血圧、心臓イメージング、徹底QT研究、その他のサービス)分析、種類別(スタンドアロン、統 …
  • 世界のタンパク質加水分解物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のタンパク質加水分解物市場が2018年5.86憶ドルから2027年13.5931憶ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料では、タンパク質加水分解物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(動物タンパク質加水分解物、肉、卵タンパク質加水分解物、酵母タンパ …
  • 潤滑剤の世界市場:製品別(産業、自動車、海洋、航空宇宙)
    Grand View Research社は、潤滑剤の世界市場規模が年平均3.7%成長して2025年まで1660億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、潤滑剤の世界市場について調査・分析し、潤滑剤の世界市場動向、潤滑剤の世界市場規模、市場予測、製品別(産業、自動車、海洋、航空宇宙)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構 …
  • 世界のパレットラップ市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の深層学習市場2020-2024
    「深層学習の世界市場2020-2024」は、深層学習について市場概要、市場規模、種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・深層学習の世界市場 …
  • 芝刈り機の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは芝刈り機について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(乗用草刈り機、プッシュ草刈り機、ロボット式草刈り機)分析、エンドユーザー別(住宅、非住宅)分析、燃料の種類別(電子、非電子)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・芝刈り機の世界市場 …
  • アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、アレイ種類別(2Dおよび3D)分析、測定種類別(遠距離場・近距離場)分析、用途別(ノイズ源識別、漏れ検出)分析、産業別(自動車、インフラ)分析、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • FTTxパイプの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、FTTxパイプの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料種類別(HDPE、MDPE、PVC)分析、製品種類別(標準ダクト、マイクロダクト、経路、その他)分析、業種別(テレコム、電力、輸送、建築&インフラストラクチャ、その他)分析、応用分野別(バックボーン、メトロポリタン、モバイルバックホール)分析、 …
  • 世界のグリホサート市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のグリホサート市場が2018年77.5憶ドルから2027年159.2億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、グリホサートについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(グリホサート可溶性粉末、グリホサート技術、グリホサート溶液、グリホサートアンモニウム …
  • 腎臓機能検査の世界市場2019-2026
    本資料は、腎臓機能検査の世界市場について調べ、腎臓機能検査の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ディップスティック、ディスポーザブル、試薬)分析、タイプ別(尿検査&血液検査)分析、エンドユーザー別(病院、診断研究所、研究所及び研究所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポー …
  • 世界の製薬におけるRFID市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • デジタルプリント壁紙の世界市場:電子写真、インクジェット
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルプリント壁紙の世界市場について調べ、デジタルプリント壁紙の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルプリント壁紙の市場規模をセグメンテーション別(技術別(電子写真、インクジェット)、基板別(不織布、ビニール、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨ …
  • 事前終端システムの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、事前終端システムの世界市場規模が2019年21億ドルから2024年32億ドルまで年平均9.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、事前終端システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ケーブル、パッチパネル、パッチコード、コネクター、アダ …
  • ファッションにおけるAI(人工知能)の世界市場2019-2026
    本資料は、ファッションにおけるAI(人工知能)の世界市場について調べ、ファッションにおけるAI(人工知能)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(製品推奨、製品検索及び発見、サプライチェーン管理、クリエイティブデザイン、CRM、仮想アシスタント)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、カテゴリー別 …
  • 世界のネットワーク機能仮想化(NFV)市場予測2024年:コンポーネント別、仮想化ネットワーク機能別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ネットワーク機能仮想化(NFV)の世界市場規模が2019年129億ドルから2024年363億ドルまで年平均22.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のネットワーク機能仮想化(NFV)市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、オーケストレーション&自動化、プロフェ …
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 世界のクライオクーラー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のクライオクーラー市場が2018年23.2億ドルから2027年50.1億ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、クライオクーラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、オファリング別(サービス、ハードウェア)分析、熱交換器タイプ別(再生熱交換器、回復熱交 …
  • ビール加工の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、ビール加工の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、醸造所種類別(大酒造、小酒造、醸造パブ、地域的)分析、ビール種類別(ラガー、エール&スタウト、スペシャルティビール、低アルコールビール)分析、流通チャンネル別分析、価格区分別分析、ビール加工の世界市場規模及び予測 …
  • 世界の歯科生体材料市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科生体材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(骨移植、膜及び組織再生製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界の湿式創傷包帯市場予測・分析2020-2024
    「湿式創傷包帯の世界市場2020-2024」は、湿式創傷包帯について市場概要、市場規模、製品別(フォームドレッシング、ハイドロコロイドドレッシング、アルギン酸塩ドレッシング、フィルムドレッシング、ハイドロゲルドレッシング、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグ …
  • 機能性茶の世界市場予測・分析:ハーブティー、フルーツティー、フラワーティー
    Technavio社の本調査レポートでは、機能性茶の世界市場について調べ、機能性茶の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、機能性茶の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ハーブティー、フルーツティー、フラワーティー、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は機能 …
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開別、組織規模別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、展開別分析、組織規模別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・債権回収ソフトウェアの世界市場: …
  • パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場2019 – 2025:タイプ別、推奨別、セグメント予測
    本レポートでは、パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、市場変数・傾向分析、推奨別(固定、繰り返し、連続)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・調査手法 ・市場変数・傾向 ・パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場:傾向分析 ・パーソナライズリ …
  • 世界の眼科治療市場2020-2024
    「眼科治療の世界市場2020-2024」は、眼科治療について市場概要、市場規模、製品別(網膜障害治療薬、緑内障治療薬、ドライアイ疾患治療薬、眼感染症および炎症治療薬、その他の治療薬)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • Oracleサービスの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、Oracleサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、サービスタイプ別(コンサルティングサービス、金融業務、クラウドサービス、 IAAS(サービスとしてのインフラストラクチャ)、 PAAS(サービスとしてのプラットフォーム)、 SAAS(サービスとしてのサービス))分析、組織規 …
  • 買掛金自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、業種別(消費財及び小売、BFSI、IT及びテレコム、および製造)分析、買掛金自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 農機具の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ …
  • 世界の生物医学温度センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の生物医学温度センサー市場が2017年56憶ドルから2026年101憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では生物医学温度センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(光ファイバーセンサー、赤外線センサー、液晶温度センサー、測温抵抗体(RTD)、 …
  • 世界のコネクテッドレールソリューション市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコネクテッドレールソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、安全及び信号システム別(CBTC、PTC、ATC)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • 自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(自動血液チューブラベラー、標本輸送ボックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場が2017年18.1118憶ドルから2026年322.21憶ドルまで年平均31.1%成長すると予測しています。当資料ではマルチアクセスエッジコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェア、サービス、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様