世界のケトン市場予測2025年:用途別、サプリメント種類別、フォーム別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Unit Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Data Triangulation
2.4 Assumptions for the Study
2.5 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Opportunities in the Ketone Market
4.2 Ketone Market, By Region, 2019 vs 2025
4.3 Ketone Market, By Supplement Type, 2019 vs 2025
4.4 Ketone Market, By Form, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.5 North America: Ketone Market, By Application and Country, 2018
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Supply Chain Analysis
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Exogenous Ketones to Support the Ketosis Process
5.3.1.2 New Product Launches for Keto Supplements to Remain High
5.3.1.3 Ketones to Gain Prominence in the Market Due to Their Various Health Benefits
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 High Price of Ketone Supplements to Inhibit the Adoption in Developing Economies
5.3.2.2 Side-Effects and Risks Associated With the Consumption of Ketones
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Increasing Use of Ketones to Create Growth Opportunities for Manufacturers in the Beverage Industry
5.3.3.2 High Growth Potential of Manufacturers in Markets Such as Asia Pacific and South America
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 High R&D Cost and Technical Difficulties in the Manufacturing Process
5.3.4.2 Increasing Focus and Investment on Improving the Flavor of Ketone Products
5.4 YC & YCC Shift
5.5 Clinical Study
5.5.1 Impact of Exogenous Ketones on Patients Suffering From Migraine (University Hospital, Switzerland)
5.5.2 Impact of Exogenous Ketones on the Blood Glucose Levels (Sponsor – Augusta University, Funding – Pruvit Ventures)
5.6 Pricing Analysis of Bhb Ketone Supplements
6 Ketone Market, By Application (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Supplements
6.2.1 Ketone Supplements Play an Important Role in Sports Beverages, as They Enhance the Physical Performance of Athletes
6.3 Food & Beverages
6.3.1 Rising Health Awareness Among Consumers to Drive the Demand for Ketone-Infused Food & Beverage Products
6.4 Cosmetics & Personal Care Products
6.4.1 Raspberry Ketone Finds Increasing Application in Cosmetics & Personal Care Products Due to Its Various Properties
7 Ketone Market, By Supplement Type (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Ketone Salts
7.2.1 Dietary Supplements are the Most Preferred Application for Ketone Salts
7.3 Ketone Esters
7.3.1 Being A Premium Product, Adoption of These Products is Limited
7.4 Ketone Oils
7.4.1 Demand for Ketone Oil has Been Growing in Food & Beverages
7.5 Raspberry Ketones
7.5.1 Cosmetic Industry has Been Conducting Research on the Application of Raspberry Ketones
8 Ketone Market, By Form (Page No. – 63)
8.1 Introduction
8.2 Solid
8.2.1 Solid is the Most Preferred Formulation for Ketone Products Owing to Its Better Storage Properties
8.3 Liquid and Semi-Liquid
8.3.1 Liquid is the Purest and Fastest Metabolizing Source of Ketone
9 Ketone Market, By Region (Page No. – 69)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The Availability of Innovative Ketone-Based Food Products in Food Outlets, Restaurants, and Local Stores to Drive the Ketone Market in the US
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Local Players to Dominate the Ketone Market in the Country
9.2.3 Mexico
9.2.3.1 Social Media to Encourage the Demand for Ketone-Based Products in Mexico
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Ketones are Rapidly Replacing Caffeine in Energy Drinks Due to Their Side-Effects on Health
9.3.2 France
9.3.2.1 Intake of Ketone Bodies Or Supplements Helps in Curing Chronic Diseases Such as Alzheimer’s
9.3.3 Italy
9.3.3.1 High Caffeine Levels in the Diet Simultaneously Increase Health Risks, Due to Which Ketones are Replacing Caffeine in Energy Drinks
9.3.4 UK
9.3.4.1 UK Government Regulations on Caffeine-Rich Products Create Opportunities for Ketone-Based Beverages
9.3.5 Netherlands
9.3.5.1 Ketone-Infused Supplements have Improved the Performance of Athletes
9.3.6 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 The Market for Ketone Supplements in China is Extremely Fragmented With Generic Players
9.4.2 India
9.4.2.1 Keto Diet in India has Been Gaining Popularity, Which Creates an Opportunity for Ketone-Based Products
9.4.3 Australia & New Zealand
9.4.3.1 Us-Based Ketone Manufacturers have Been Expanding in This Market
9.4.4 Japan
9.4.4.1 Premium Cosmetic Products are Highly Adopted in the Country, and Hence Ketone-Based Cosmetic Products have Huge Opportunities for Growth
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 Rest of the World (RoW)
9.5.1 South America
9.5.1.1 Close Proximity to the US Can Accelerate the Awareness of Ketone-Based Products in Brazil and Argentina
9.5.2 Middle East & Africa
9.5.2.1 Unfavorable Economic Conditions Can Hinder the Adoption of Ketone-Based Products
10 Competitive Landscape (Page No. – 110)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping (Key Players)
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.3 Competitive Benchmarking
10.3.1 Strength of Product Portfolio
10.3.2 Business Strategy Excellence
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 New Product Launches
10.4.2 Expansions & Investments
10.4.3 Joint Ventures, Agreements, and Partnerships
11 Company Profiles (Page No. – 118)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.1 Perfect Keto
11.2 HVMN Inc.
11.3 BPI Sports
11.4 Ketologic
11.5 Pruvit Ventures, Inc
11.6 Ketoneaid Inc
11.7 Compound Solutions, Inc.
11.8 Sapien Body
11.9 Zhou Nutrition.
11.10 Know Brainer Foods
11.11 Finaflex
11.12 Ion Labs
11.13 Keto and Company
11.14 Boli Naturals
11.15 Volkem Chemical Llp
11.16 Union Pharmpro Co Limited
11.17 Nutrex Research
11.18 Ancient Nutrition
11.19 Zenwise Health
11.20 Ketond LLC.
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 146)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • 自動車用スイッチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用スイッチの世界市場規模が2017年5725.6億ドルから2026年1兆1350.5億ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用スイッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用スイッチ市場規模、スイッチ種類別(押しボタンスイッチ、トグルスイッチ、内部制御スイッチ、 …
  • ファッションにおけるAIの世界市場予測:コンポーネント別、用途別、展開モード別、カテゴリ別
    当調査レポートでは、ファッションにおけるAIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(製品推奨、製品検索&発見、CRM)分析、展開モード別分析、カテゴリ別(アパレル、アクセサリー、美容&化粧品)分析、ファッションにおけるAIの世界市場 …
  • ソーラーポンプの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ソーラーポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、市場背景、容量別(4 HP以下、4-6 HP、6-8 HP、8 HP以上)分析、製品タイプ別(水中、表面)分析、用途別(農業、家庭用、商業用、国立公園、工業用水処理)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • 採血の世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、採血の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、変数・傾向、製品別(針と注射器、採血管、血液バッグ、その他)分析、用途別(診断、治療)分析、最終用途別(病院、診断センター、血液バンク、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・採血 …
  • 世界の民間航空機用キャビンインテリア市場予測・分析2020-2024
    「民間航空機用キャビンインテリアの世界市場2020-2024」は、民間航空機用キャビンインテリアについて市場概要、市場規模、製品別(座席、洗面所モジュール、窓/キャビンパネル/収納ビン、ギャレー、照明)分析、種類別(狭胴機、広胴機、リージョナル機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したもの …
  • CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別
    本調査レポートでは、CBDスキンケアの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、ソース別(ヘンプ、マリファナ)分析、タイプ別(オイル、クリーム、保湿剤、マスク&血清、クレンザー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・CBDスキンケア …
  • 電気メス装置の世界市場:再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置
    Technavio社の本調査レポートでは、電気メス装置の世界市場について調べ、電気メス装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気メス装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 高温耐性エラストマーの世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは高温耐性エラストマーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(シリコンエラストマー、フルオロカーボンエラストマー、フルオロシリコーンエラストマー、パーフルオロエラストマー、その他)分析、用途別(輸送、電気および電子機器、ヘルスケア、産業機械、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多 …
  • 世界のスマート学習市場予測2024年:コンポーネント別、学習種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート学習の世界市場規模が2019年232億ドルから2024年565億ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート学習市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、学習種類別(同期学習、非同期学習)分析、エンドユー …
  • バルブシートインサートの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、バルブシートインサートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、需要分析、素材別(鉄合金、鋼、ニッケル基合金、その他)分析、エンジンタイプ別(ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、ガスエンジン)分析、最終用途別(自動車、オフハイウェイ、二輪車、船舶、産業機械)分析、販売チャンネル別(OEM、アフターマーケ …
  • 予定スケジューリングソフトウェアの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、予定スケジューリングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(Webベース、SaaS、モバイルアプリ、その他)分析、組織規模別(中小企業および大企業)分析、エンドユーザー産業別(企業、美容とウェルネス、教育、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エ …
  • ラテラルフローアッセイの世界市場2019-2026:製品別、用途別、手法別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(キットおよび試薬、ラテラルフローリーダー)分析、用途別(臨床試験、獣医診断、食品安全性および環境試験、医薬品開発および品質試験)分析、手法別(サンドイッチアッセイ、競合アッセイ、多重検出アッセイ)分析、エンドユーザー別(病 …
  • 使い捨て酸素マスクの世界市場:大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨て酸素マスクの世界市場について調べ、使い捨て酸素マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨て酸素マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • サードパーティ物流(3PL)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、サードパーティ物流(3PL)の世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(DCC /貨物輸送、DTM、ITM、倉庫&流通、付加価値物流サービス)分析、輸送別(道路、鉄道、水路、航空路)分析、エンドユーズ別(製造、小売、ヘルスケア、自動車、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 世界のボートトレーラー市場2014-2019機会分析2019-2029
  • 3Dプリントウェアラブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、3Dプリントウェアラブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、価格分析、製品タイプ別(衣服、時計、履物、ジュエリー、スポーツ用品、その他の製品)分析、価格別(マス、プレミアム)分析、消費者志向別(男性用、女性用、子供用、ユニセックス)分析、販売チャンネル別(オンライン、オフライン) …
  • 世界の航空ブロックチェーン市場予測2025年:最終市場別、用途別、展開別、機能別、地域別
    MarketsandMarkets社は、航空ブロックチェーンの世界市場規模が2019年421百万ドルから2025年1394百万ドルまで年平均22.1%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の航空ブロックチェーン市場を広く調査・分析し、市場概要、最終市場別(航空会社、Mro、空港、メーカー、講師)分析、用途別(貨物および手荷物追跡、旅客識別管理、フ …
  • 精密畜産農業(PLF)の世界市場分析及び予測(2019年-2024年)
    当調査レポートでは、精密畜産農業(PLF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、機能プロセス別(気候管理、水の使用量、飼料投与量、体重推定、動物行動)分析、ハードウェア別(カメラ、搾乳ロボット、センサー、マイク)分析、用途別分析、精密畜産農業(PLF)の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • アロニアベリーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アロニアベリーの世界市場について調べ、アロニアベリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アロニアベリーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南 …
  • 電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場について調査・分析し、市場概要、トランスミッション種類別(シングルスピード、マルチスピード)分析、車種別(バッテリー電気自動車、ハイブリッド電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車など)分析、トランスミッションシステム別(AMTトランスミッション、CVTトランスミッション、DCT / DH …
  • 世界のデジタルペン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のデジタルペン市場が2018年4.3973憶ドルから2027年16.7227憶ドルまで年平均16.0%成長すると予測しています。当資料では、デジタルペンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(手書き、スキャン)分析、適合性別(複数オペレーティングシステム、シングルオ …
  • 大腿骨ステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、大腿骨ステムの世界市場について調べ、大腿骨ステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大腿骨ステムの市場規模をセグメンテーション別(造付別(非セメント製大腿骨ステム、セメント製大腿骨ステム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場予測:AR、VR
    当調査レポートでは、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(AR、VR)分析、機能別(トレーニング、操作)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(オンボード、オフボード)分析、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界 …
  • 次世代シーケンシングサンプル調製の世界市場2019 – 2025:ワークフロー別、用途別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、次世代シーケンシングサンプル調製の世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、変数・傾向、ワークフロー別(自動ライブラリ調整)分析、用途別(腫瘍学、臨床調査、リプロダクティブ・ヘルス、HLAタイピング)分析、最終用途別(学術研究、臨床研究、病院および診療所、製薬およびバイオテクノロジー事業体、その他)分析、地域別分析、競合状況などを総 …
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、 …
  • エンタープライズ人工知能(AI)の世界市場:展開タイプ別、技術別、組織規模別、業種別
    当調査レポートでは、エンタープライズ人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、展開タイプ別分析、技術別分析、組織規模別分析、業種別、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・エンタープライズ人工知能(AI)の世界 …
  • 通信用タワーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、通信用タワーの世界市場について調べ、通信用タワーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、通信用タワーの市場規模をセグメンテーション別(事業セグメント別(オペレーター主導型タワー企業、MNOキャプティブサイト、独立型タワー会社、合弁型インフラ企業)、)と地域別 …
  • 移動式発電設備レンタルの世界市場:ジェネレータ、タービン
    Technavio社の本調査レポートでは、移動式発電設備レンタルの世界市場について調べ、移動式発電設備レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、移動式発電設備レンタルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジェネレータ、タービン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、 …
  • 可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(フタル酸塩&非フタル酸塩可塑剤)分析、用途別(ワイヤー&ケーブル、コーティング布、消費財、フィルム&シートなど)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・可 …
  • 内視鏡検査装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、内視鏡検査装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(内視鏡検査装置、機械的内視鏡機器、視覚化、文書化システム、アクセサリー、その他)分析、衛生別(使い捨て、再処理、滅菌)分析、用途別(気管支鏡検査、関節鏡検査、腹腔鏡検査、泌尿器内視鏡検査、神経内視鏡検査、消化管内視鏡検査、婦人科内視鏡検査、耳鼻咽喉科内視鏡検査など)分析、 …
  • 世界のアクリルゴム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアクリルゴム市場が2018年681.19百万ドルから2027年1,619.42百万ドルまで年平均10.1%成長すると予測しています。当資料では、アクリルゴムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ジエンアクリレートゴム、活性塩素アクリレートゴム、エポキシアクリレー …
  • 世界のセラミックマトリックス複合材料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセラミックマトリックス複合材料市場が2018年84.3憶ドルから2027年224憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではセラミックマトリックス複合材料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、販売経路別(直販、ディストリビューター)分析、ファイバー材料 …
  • 先進型タイヤの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、先進型タイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)分析、タイプ別(空気入りタイヤ、ランフラットタイヤ、エアレスタイヤ、その他)分析、技術別(チップ組み込みタイヤ、自己膨張タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ、その他)分析、車 …
  • ベーカリー加工機器の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ベーカリー加工機器の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(オーブン&プルーフ、ミキサー、シーター&成形機、その他)分析、用途別(パン、ケーキ&ペストリー、クッキー&ビスケット、ピザクラスト、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダ …
  • アルミニウムダイカスト機械の世界市場:HPDC、LPDC、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、アルミニウムダイカスト機械の世界市場について調べ、アルミニウムダイカスト機械の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アルミニウムダイカスト機械の市場規模をセグメンテーション別(製品別(HPDC、LPDC、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • 世界の無網試験市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の無網試験市場は予測期間中に年平均7.9%成長すると予想されます。当資料では無網試験について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ボルテックス、超音波、タービン、ポジティブディスプレイスメント、磁気)分析、サービスプロバイダー別(サードパーティのサービスプロバイダ …
  • 歯科インプラントおよび補綴の世界市場:歯科用インプラント別、歯科補綴物別、施設の種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは歯科インプラントおよび補綴について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、歯科用インプラント別(チタン製インプラント、ジルコニウム製インプラント、テーパ付き歯科用インプラントおよび平行壁歯科用インプラント、その他)分析、歯科補綴物別(歯科用ブリッジ、歯冠、義歯、アバットメント、ベニア、その他)分析、施設の種類別(病院お …
  • 建築用パネルの世界市場2019-2026:タイプ別、最終用途別、原材料別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建築用パネルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(コンクリートパネル、真空断熱パネル、構造断熱パネル、木製パネル)分析、最終用途別(床および屋根、壁、柱および梁および階段)分析、原材料別(コンクリート、プラスチック、金属、木材、シリカ)分析、用途別(住宅、非住宅)分析、地域別分析 …
  • 世界の構造用接着剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の構造用接着剤が2018年131.1億ドルから2027年280.1憶ドルまで年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では、構造用接着剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(シングルコンポーネント、ダブルコンポーネント)分析、樹脂タイプ別(熱硬化性、 …
  • 世界の歯科用滅菌器及び消耗品市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科用滅菌器及び消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(消耗品、器具)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・ …
  • トラック及びトレースソリューションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、トラック及びトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(ハードウェアシステム、ソフトウェアソリューション)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(シリアル化ソリューション、集計ソリューション)分析、エンドユーズ別(製薬会社、医療機器会社、ヘルスケア、食品および飲料、消費者向け包装品、高級品) …
  • 先進高強度鋼の世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、先進高強度鋼の世界市場について調べ、先進高強度鋼の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、先進高強度鋼の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、建設、航空および船舶、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 電子化学薬品及び材料の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、電子化学薬品及び材料の世界市場規模が2019年563億ドルから2024年816億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子化学薬品及び材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリ …
  • ハイパースペクトルイメージングシステムの世界市場:製品別、用途別
    世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場は、2018年に約95.6億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって17.5%を超える成長率で成長すると予想されます。 ハイパースペクトルイメージングシステムは、分光法とデジタルイメージングの組み合わせであり、従来のイメージングおよび検出方法を区別する感度と機能を向上させます。当調査レポートでは、ハイパ …
  • 世界のポータブル発電機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のポータブル発電機市場が2018年18.9憶ドルから2027年31.6憶まで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、ポータブル発電機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料別(天然ガス、ガソリン、ディーゼル、その他)分析、定格電力別(低電力(8KW-20KW …
  • 機能性チューインガムの世界市場:口腔衛生ガム、ニコチンガム、ウエイトガム、ライフスタイルガム
    Technavio社の本調査レポートでは、機能性チューインガムの世界市場について調べ、機能性チューインガムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、機能性チューインガムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(口腔衛生ガム、ニコチンガム、ウエイトガム、ライフスタイルガム)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • ハラール成分の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハラール成分の世界市場規模が2017年401.7億ドルから2026年774.7億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハラール成分の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハラール成分市場規模、成分種類別(製薬産業用成分、化粧品産業用成分、食品・飲料産業用成分)分析、エンドユーザー別 …
  • 世界のボトルウォーター処理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボトルウォーター処理が2018年1952.6億ドルから2027年4883.4憶ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。当資料では、ボトルウォーター処理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装材料別(グラス、プラスティック、その他)分析、製品タイプ別(炭酸水、静 …
  • 頭蓋装具の世界市場:アクティブヘルメット、パッシブヘルメット
    Technavio社の本調査レポートでは、頭蓋装具の世界市場について調べ、頭蓋装具の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、頭蓋装具の市場規模をセグメンテーション別(種類別(アクティブヘルメット、パッシブヘルメット)、用途別(斜頭症、舟状頭症、短頭症)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • マイクロチャンネル熱交換器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場規模が2017年87.4億ドルから2026年295.7億ドルまで年平均14.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロチャンネル熱交換器市場規模、種類別(水コイル、蒸発器、コンデンサー)分析、相 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様