世界のパイプライン監視システム市場予測2024年:技術別、エンドユーズ産業別、ソリューション別、パイプ種類別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Regional Scope
1.3.2 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Units
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Approach
2.2.1.1 Volume Market
2.2.1.1.1 Approach 1 (Based on End-Use Industry, By Country)
2.2.1.1.2 Approach 2 (Based on Technological Application)
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions & Limitations
2.4.1 Assumptions
2.4.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 26)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Attractive Opportunities in the Pipeline Monitoring System Market
4.2 North America: Pipeline Monitoring System Market, By End-Use Industry
4.3 Pipeline Monitoring System Market, By End-Use Industry
4.4 Pipeline Monitoring System Market, By Technology
5 Market Overview (Page No. – 34)
5.1 Introduction
5.2 Pipeline Monitoring System Market has Evolved Significantly Since the Early 1900s
5.3 YC-YCC Analysis
5.4 Market Dynamics
5.4.1 Drivers
5.4.1.1 Sustainable Use of Resources
5.4.1.2 Increased Spending By A Majority of Oil & Gas Companies for Pipeline Infrastructure, Network Monitoring, and Leak Detection
5.4.1.3 Increase in the Number of Oil & Gas Leakage Incidence/Accidents
5.4.1.4 Increased Maintenance and Government Regulations for Pipeline Safety and Monitoring
5.4.2 Restraints
5.4.2.1 Lack of Apprehensions About Monitoring System Implementation By Operators
5.4.2.2 Cost of Monitoring Systems for Oil & Gas Pipelines Varies With Technology
5.4.3 Opportunities
5.4.3.1 Internet of Things (IoT) Proving to Be Attractive in Pipeline Leak Detection
5.4.3.2 Augmented Demand in Pipeline Monitoring Solutions Due to Increased Pipeline Infrastructure
5.4.3.3 Rising Oil & Gas Demand in Developing Countries
5.4.4 Challenges
5.4.4.1 Lack of Funds Hampering the Development of Aging Infrastructure
5.4.4.2 Multi-Site Facilities Pose A Challenge for Implementing A Comprehensive Monitoring System
6 Pipeline Monitoring System Market, By Pipe Type (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Metallic Pipes
6.2.1 The Metallic Pipes Segment Dominated the Pipeline Monitoring System Market in 2018
6.2.1.1 Ductile Iron Pipes
6.2.1.2 Stainless Steel Pipes
6.2.1.3 Aluminum Pipes
6.2.1.4 Other Metal Pipes
6.3 Non-Metallic Pipes
6.3.1 Non-Metallic Pipes Segment Estimated to Be the Second-Largest Segment in the Pipeline Monitoring System Market in 2018
6.3.1.1 Plastic Pipes
6.3.1.2 Glass Pipes
6.4 Others
6.4.1 Less Growth for Pipeline Monitoring Systems for Other Pipe Types
7 Pipeline Monitoring System Market, By Technology (Page No. – 47)
7.1 Introduction
7.2 Ultrasonic
7.2.1 Ultrasonic Segment to Dominate the Pipeline Monitoring System Market in 2018, in Terms of Value
7.3 PIG
7.3.1 PIG Technology Projected to Be the Fastest-Growing Segment in the Pipeline Monitoring System Market During the Forecast Period
7.4 Smart Ball
7.4.1 Various Applications of Smart Ball Technology in Petroleum Products and Water & Wastewater Pipelines
7.5 Magnetic Flux Leakage
7.5.1 Magnetic Flux Leakage Segment Estimated to Be the Second-Largest Segment in the Pipeline Monitoring System Market in 2019, in Terms of Value
7.6 Fiber Optic Technology
7.6.1 Fiber Optic Technology Market Projected to Register High Growth in the Pipeline Monitoring System During the Forecast Period
7.7 Others
7.7.1 Lowest Growth for Pipeline Monitoring Systems for Other Technologies
8 Pipeline Monitoring System Market, By Solution (Page No. – 51)
8.1 Introduction
8.2 Leak Detection
8.2.1 The Leak Detection Segment Dominated the Pipeline Monitoring System Market, in Terms of Value, in 2018
8.2.1.1 Flow
8.2.1.2 Pressure
8.2.1.3 Temperature
8.2.1.4 Density
8.3 Operating Condition
8.3.1 In Terms of Value, the Operating Condition Segment Was the Third-Largest in the Pipeline Monitoring System Market in 2018
8.4 Pipeline Break Detection
8.4.1 In Terms of Value, the Pipeline Break Detection Segment is Projected to Register the Second-Fastest Growth in the Pipeline Monitoring System Market During the Forecast Period
8.5 Others
8.5.1 Low Growth Rate of the Pipeline Monitoring System Market for Other Solutions
9 Pipeline Monitoring System Market, By End-Use Industry (Page No. – 55)
9.1 Introduction
9.2 Crude & Refined Petroleum
9.2.1 In Terms of Value, the Crude & Refined Petroleum Segment Dominated the Pipeline Monitoring System Market in 2018
9.2.1.1 Oil
9.2.1.2 Natural Gas
9.2.1.3 Biofuel
9.3 Water & Wastewater
9.3.1 The Water & Wastewater Segment is Projected to Register Least Growth in the Pipeline Monitoring System Market During the Forecast Period, in Terms of Value
9.4 Others
9.4.1 Moderate Growth for Pipeline Monitoring Systems for Other End-Use Industries
10 Pipeline Monitoring System Market, By Region (Page No. – 59)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.2 Canada
10.2.3 Mexico
10.3 Asia Pacific
10.3.1 China
10.3.2 Japan
10.3.3 Australia
10.3.4 India
10.3.5 Rest of Asia Pacific
10.4 Europe
10.4.1 Germany
10.4.2 Russia
10.4.3 UK
10.4.4 France
10.4.5 Italy
10.4.6 Rest of Europe
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 Iran
10.5.2 Saudi Arabia
10.5.3 Oman
10.5.4 South Africa
10.5.5 UAE
10.5.6 Rest of Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 Argentina
10.6.2 Brazil
10.6.3 Chile
10.6.4 Peru
10.6.5 Rest of South America
11 Competitive Landscape (Page No. – 96)
11.1 Overview
11.2 Competitive Scenario
11.2.1 Mergers & Acquisitions
11.2.2 Expansions & Investments
11.2.3 Partnerships
11.2.4 New Product Developments
11.3 Competitive Leadership Mapping
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Innovators
11.3.3 Dynamic Differentiators
11.3.4 Emerging Companies
11.4 Strength of Product Portfolio
11.5 Business Strategy Excellence
12 Company Profiles (Page No. – 108)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Orbcomm Inc.
12.2 Transcanada
12.3 Honeywell International Inc
12.4 PSI AG
12.5 Siemens AG
12.6 Huawei Technologies Co. Ltd.
12.7 Bae Systems Inc.
12.8 Pure Technologies
12.9 C-Fer Technologies
12.10 Perma-Pipe Inc.
12.11 Additional Company Profiles
12.11.1 Thales Group
12.11.2 ABB Group
12.11.3 Krohne Group
12.11.4 Atmos International
12.11.5 Clampon As
12.11.6 Future Fibre Technologies
12.11.7 Senstar, Inc.
12.11.8 Syrinix
12.11.9 Radiobarrier
12.11.10 TTK
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 151)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • 医薬品処理用シールの世界市場2019-2026
    本資料は、医薬品処理用シールの世界市場について調べ、医薬品処理用シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PTFE、ニトリルゴム、シリコーン、EPDM)分析、タイプ別(Oリングシール、ガスケット、リップシール、Dシール)分析、用途別(製造装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • スチールドラムおよびIBCの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、スチールドラムおよびIBCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、容量別(ドラム(200リットル、200リットル以外)、IBC( 最大500リットル、501-1,000リットル、 1,001-1,500リットル、 1,500リットル以上))分析、包装タイプ別(プレ …
  • 完成車ロジスティクスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、完成車ロジスティクスの世界市場について調べ、完成車ロジスティクスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、完成車ロジスティクスの市場規模をセグメンテーション別(交通モード別(道路、レール、海、空)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリ …
  • PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(LMW、HMW、UHMW)分析、フォーム別(エラストマー、流体、樹脂)分析、エンドユーズ産業別(産業プロセス、建築・建設、家庭・パーソナルケア、電気・電子、輸送、ヘルスケア)分析、PDMS(ポリジメチルシロ …
  • 3Dプリントヘルスケアの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、3Dプリントヘルスケアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(システム/デバイス、材料、サービス)分析、技術別(液滴堆積(DD)、光重合、レーザービーム融解、電子ビーム融解(EBM)、積層物体製造)分析、用途別(外部ウェアラブルデバイス、臨床研究デバイス、インプラント、および組織工学)分析、エンドユーザー別(医療&外科 …
  • ペクチンの世界市場:機能別、原料別、種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではペクチンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、機能別(増粘剤、安定剤、ゲル化剤、脂肪代替品、その他)分析、原料別(柑橘類、リンゴ、,テンサイ、その他)分析、種類別(HMペクチン、LMペクチン)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義お …
  • 医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場2019-2026
  • クロマトグラフィー樹脂の世界市場2019 – 2025:タイプ別、技術別、最終用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、クロマトグラフィー樹脂の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、タイプ別(天然ポリマー、合成ポリマー)分析、技術別(イオン交換、親和性)分析、最終用途別(医薬品およびバイオテクノロジー、食料と飲料)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクテ …
  • 自転車およびスクーターレンタルの世界市場2019-2026:車両タイプ別、推進力別、地域別
    当調査レポートでは、自転車およびスクーターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、車両タイプ別(自転車、スクーター、その他)分析、推進力別(ガソリン、電気、ペダル)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・自転車およびスクーターレンタルの定 …
  • にきび対策用化粧品の世界市場:クレンザー、エマルジョン、マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、にきび対策用化粧品の世界市場について調べ、にきび対策用化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、にきび対策用化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました …
  • 電気ヒューズの世界市場2019-2026
    本資料は、電気ヒューズの世界市場について調べ、電気ヒューズの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(電源ヒューズ及びヒューズリンク、配電用カットアウト、カートリッジ及びプラグヒューズ)分析、電圧範囲別(低電圧及び中電圧)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、住宅、商業、産業、輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中 …
  • 移動式海洋掘削装置(MODU)の世界市場:ドリルシップ、ジャッキアップ、半潜水艇
    Technavio社の本調査レポートでは、移動式海洋掘削装置(MODU)の世界市場について調べ、移動式海洋掘削装置(MODU)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、移動式海洋掘削装置(MODU)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ドリルシップ、ジャッキアップ、半潜水艇)、)と地域別(グローバ …
  • スピルリナパウダーの世界市場2019-2029
    本調査はスピルリナパウダーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、性質別(オーガニック、従来式)分析、用途別(食品と飲料、栄養補助食品と医薬品、動物および養殖飼料、化粧品とパーソナルケア、医薬品)分析、販売経路別(直販、小売)分析、地域別分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー …
  • グリコール酸の世界市場予測:グレード別、用途別
    当調査レポートでは、グリコール酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、グレード別(化粧品、技術)分析、用途別(パーソナルケア&皮膚科、産業、家庭)分析、グリコール酸の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、グリコール酸の世 …
  • パーソナライズ型ギフトの世界市場予測・分析:パーソナライズ型非写真ギフト、パーソナライズ型写真ギフト
    Technavio社の本調査レポートでは、パーソナライズ型ギフトの世界市場について調べ、パーソナライズ型ギフトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パーソナライズ型ギフトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(パーソナライズ型非写真ギフト、パーソナライズ型写真ギフト)、パーソナライズ型非写真ギフ …
  • 世界の飼料用酸化防止剤市場予測2025年:種類別、動物別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酸化防止剤の世界市場規模が2019年356百万ドルから2025年474百万ドルまで年平均4.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の飼料用酸化防止剤市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤)分析、動物別(家禽、豚、牛、養殖、ペット)分析、フォーム別(気体、液体)分析 …
  • バッテリ式電動工具の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • コンピューター数値制御機械の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、コンピューター数値制御機械の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(旋盤、フライス盤、レーザー機、研削盤、溶接機、巻線機、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙、防衛、建設機械、電力、エネルギー、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界の廃棄物管理市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の廃棄物管理市場が2017年3247.8憶ドルから2026年6438.4憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では廃棄物管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(廃棄、収集)分析、廃棄物の種類別(バイオメディカル、電子廃棄物、有害廃棄物、産業 …
  • 心臓POC試験装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、心臓POC試験装置の世界市場について調べ、心臓POC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心臓POC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・検査室、診断センター、歩行センター・医師診療所)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロ …
  • 建設用ガラスの世界市場2019-2026:タイプ別、化学組成別、製造プロセス別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建設用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(低放射率ガラス、特殊ガラス)分析、化学成分別(ソーダ石灰、カリ石灰、カリ鉛)分析、製造プロセス別(フロート、圧延/シート)分析、用途別(住宅、商業)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • ハーブ化粧品の世界市場:スキンケア、ヘアケア、ボディーケア
    Technavio社の本調査レポートでは、ハーブ化粧品の世界市場について調べ、ハーブ化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ハーブ化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(スキンケア、ヘアケア、ボディーケア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はハーブ化粧 …
  • 予測遺伝子検査&消費者/ウェルネスゲノミクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、予測遺伝子検査&消費者/ウェルネスゲノミクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、検査種類別(予測検査、消費者ゲノミクス、ウェルネス遺伝学)分析、用途別(乳がんおよび卵巣がんのスクリーニング、心臓血管のスクリーニング、糖尿病のスクリーニングおよびモニタリング、結腸がんのスクリーニング、パーキンソニズム/アルツハイマー病、泌尿器科スクリ …
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場:ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバ …
  • 麻酔深度モニタリングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、麻酔深度モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(装置、消耗品)分析、デバイス別(モジュール、スタンドアロン)分析、購入モード別(グループ購入組織、直接購入)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、クリニック)分析、麻酔深度モニタリングの世界市場規模及び予測、市 …
  • 自動車制御ケーブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車制御ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドアケーブル、フードケーブル、伝送ケーブル、トランクケーブル、ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル、燃料キャップケーブル)分析、コーティング材別(PVCケーブル、ポリエチレン …
  • 経腸用シリンジの世界市場予測・分析:使い捨てシリンジ、再利用可能シリンジ
    Technavio社の本調査レポートでは、経腸用シリンジの世界市場について調べ、経腸用シリンジの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、経腸用シリンジの市場規模をセグメンテーション別(製品別(使い捨てシリンジ、再利用可能シリンジ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は経 …
  • 世界のストロー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の有機農業市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の有機農業市場が2017年53.16百万ドルから2026年129.97百万ドルまで年平均10.4%成長すると予測しています。当資料では有機農業について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(純粋な有機農業、統合有機農業)分析、方法別(堆肥化、作物の輪作、切断、マルチング、ポ …
  • 硬質プラスチック包装の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは硬質プラスチック包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリプロピレン(PP)、高密度ポリエチレン(HDPE)、その他)分析、エンドユーザー産業別(食品および飲料、パーソナルケア、家庭、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イ …
  • 生細胞イメージングの世界市場:製品およびサービス別、用途別、エンドユーザー別
    世界の生細胞セルイメージング市場は、2018年に約19.1億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって9.0%以上の成長率で成長すると予想されています。 生細胞イメージングは、分析システム、または細胞分析装置、顕微鏡などのハイコンテンツスクリーニングおよびイメージングシステムによる生細胞の研究として定義できます。当調査レポートでは、生細胞イメージングの …
  • 繊維薬品の世界市場:製品別(着色剤および助剤、仕上げ剤、コーティングおよびサイジング、界面活性剤)、用途別(アパレル、ホームファニシング)
    Grand View Research社は、繊維薬品の世界市場規模が年平均4.5%成長して2025年まで322.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、繊維薬品の世界市場について調査・分析し、繊維薬品の世界市場動向、繊維薬品の世界市場規模、市場予測、製品別(着色剤および助剤、仕上げ剤、コーティングおよびサイジング、界面活性剤)分析、主要地域別市 …
  • 自動車用バルブの世界市場2019-2026:製品タイプ別、機能別、車両タイプ別、使用材料別
    本調査レポートでは、自動車用バルブの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(モノメタリックバルブ、バイメタリックバルブ、中空バルブ、メッキバルブ/コーティングバルブ)分析、機能別(吸気、排気)分析、車両タイプ別(二輪車、乗用車、LCV、HCV)分析、使用材料別(スチール、ニッケル合金、チタン、その他の …
  • 世界の力センサー市場予測2024年:用途別、技術別、操作別、力種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、力センサーの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年23億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の力センサー市場について調査・分析し、市場概要、用途別(製造、エネルギー&電力、医薬品、化学薬品、石油&ガス、鉱業、その他)分析、操作別(アナログ、デジタル)分析、力種類別(圧縮、張力、圧縮&張 …
  • 世界のイヤホン・ヘッドフォン市場2014-2018及び機会分析2018-2028
  • マシンビジョンカメラの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、マシンビジョンカメラの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ラインスキャン、エリアスキャン、3D-マーケット)分析、顧客状況、エンドユーザー別(産業用、非産業用)、分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • シングルセル解析市場:細胞タイプ別(ヒト、動物、微生物)、製品別(消耗品、装置)、手法別(フローサイトメトリー、NGS、PCR、顕微鏡、MS)、用途別(研究、医療)、エンドユーザー別(製薬、バイオ、病院) – 2026年まで
  • 乗り物酔い用薬の世界市場:抗コリン薬、抗ヒスタミン薬
    Technavio社の本調査レポートでは、乗り物酔い用薬の世界市場について調べ、乗り物酔い用薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乗り物酔い用薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(抗コリン薬、抗ヒスタミン薬)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tec …
  • 世界のポータブル型クリーンインプレース市場予測・分析2020-2024
    「ポータブル型クリーンインプレースの世界市場2020-2024」は、ポータブル型クリーンインプレースについて市場概要、市場規模、製品別(再利用、使い捨て)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォー …
  • フルフラールの世界市場予測:原材料別、用途別
    当調査レポートでは、フルフラールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料別(スガカンバガス、コーンコブ、もみ殻など)分析、用途別(誘導体(フルフラールアルコール及びその他の誘導体)、溶媒)分析、フルフラールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • 高度HVACコントロールの世界市場:センサー、フィールド機器、レベルコントローラー
    Technavio社の本調査レポートでは、高度HVACコントロールの世界市場について調べ、高度HVACコントロールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高度HVACコントロールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(センサー、フィールド機器、レベルコントローラー)、エンドユーザー別(商業用、家庭 …
  • 世界のQRコードラベル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のQRコードラベル市場が2017年9.0783憶ドルから2026年21.0585憶ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料ではQRコードラベルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリ塩化ビニル(PVC)) …
  • 世界のハンドヘルド3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のハンドヘルド3Dレーザースキャナー市場が2017年23憶ドルから2026年61.3憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではハンドヘルド3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(構造化ライト3Dスキャナー、レーザー3Dスキャ …
  • 食品サービスの世界市場予測・分析:従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス
    Technavio社の本調査レポートでは、食品サービスの世界市場について調べ、食品サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品サービスの市場規模をセグメンテーション別(食品サービスシステム別(従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス)、セクター別(業務用、非業務用)、)と地域別(グロー …
  • 世界のキャストポリマー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のキャストポリマー市場が2018年89.6憶ドルから2027年171.8憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、キャストポリマーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(アルミナ三水和物、水酸化アルミニウム、炭酸カルシウム、花崗岩、天然石/石英、 …
  • 世界のホログラム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のホログラム市場が2017年2556万ドルから2026年2.4415憶ドルまで年平均28.5%成長すると予測しています。当資料ではホログラムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、用途別(自動車、エンターテイメント、ヘルス …
  • 世界のハンドツール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはハンドツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(一般用途、金属切断、その他)分析、顧客状況、エンドユーザー別(工業用、家庭用)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・ …
  • 世界の電気バス市場予測2027年:推進種類別、用途別、消費者セグメント別、範囲別、バス長さ別、出力別、バッテリー容量別、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、電気バスの世界市場規模が2019年137千台から2027年935千台まで年平均27.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の電気バス市場を統合的に調査・分析し、市場概要、消費者セグメント別(フリートオペレーター、政府)分析、用途別(都市間、都市内)分析、長さ別(9 M未満、9-14 M、14 M未満)分析、コン …
  • 世界の複合管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の複合管理市場が2018年2億1533万ドルから2027年8億5122万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。当資料では、複合管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サンプル種類別(生体試料、化学物質)分析、サービス別(アウトソーシングサービス、化合物/サン …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様