占有センサーの世界市場2019-2026:ネットワークタイプ別、建物タイプ別、用途別、地域別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Occupancy Sensor Market, by Network Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Occupancy Sensor Market, by Technology, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Occupancy Sensor Market, by Building Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Occupancy Sensor Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Occupancy Sensor Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Occupancy Sensor Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Network Type Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Occupancy Sensor Market Dynamics
3.1. Occupancy Sensor Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Occupancy Sensor Market Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Occupancy Sensor Market, by Network Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Occupancy Sensor Market by Network Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Occupancy Sensor Market Estimates & Forecasts by Network Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Occupancy Sensor Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Wired
5.4.2. Wireless
Chapter 6. Global Occupancy Sensor Market, by Technology
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Occupancy Sensor Market by Technology, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Occupancy Sensor Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Occupancy Sensor Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Ultrasonic
6.4.2. Passive Infrared
6.4.3. Microwave
Chapter 7. Global Occupancy Sensor Market, by Building Type
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Occupancy Sensor Market by Building Type, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Occupancy Sensor Market Estimates & Forecasts by Building Type 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Occupancy Sensor Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Residential
7.4.2. Commercial
Chapter 8. Global Occupancy Sensor Market, by Application
8.1. Market Snapshot
8.2. Global Occupancy Sensor Market by Application, Performance – Potential Analysis
8.3. Global Occupancy Sensor Market Estimates & Forecasts by Application, 2016-2026 (USD Billion)
8.4. Occupancy Sensor Market, Sub Segment Analysis
8.4.1. Lighting Control
8.4.2. HVAC
8.4.3. Security & Surveillance
Chapter 9. Global Occupancy Sensor Market, Regional Analysis
9.1. Occupancy Sensor Market, Regional Market Snapshot
9.2. North America Occupancy Sensor Market
9.2.1. U.S. Occupancy Sensor Market
9.2.1.1. Network Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.2. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.3. Building Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.4. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.2. Canada Occupancy Sensor Market
9.3. Europe Occupancy Sensor Market Snapshot
9.3.1. U.K. Occupancy Sensor Market
9.3.2. Rest of Europe Occupancy Sensor Market
9.4. Asia-Pacific Occupancy Sensor Market Snapshot
9.4.1. China Occupancy Sensor Market
9.4.2. India Occupancy Sensor Market
9.4.3. Japan Occupancy Sensor Market
9.4.4. Rest of Asia Pacific Occupancy Sensor Market
9.5. Latin America Occupancy Sensor Market Snapshot
9.5.1. Brazil Occupancy Sensor Market
9.5.2. Mexico Occupancy Sensor Market
9.6. Rest of The World Occupancy Sensor Market
Chapter 10. Competitive Intelligence
10.1. Top Market Strategies
10.2. Company Profiles
10.2.1. Legrand
10.2.1.1. Key Information
10.2.1.2. Overview
10.2.1.3. Financial (Subject To Data Availability)
10.2.1.4. Product Summary
10.2.1.5. Recent Developments
10.2.2. Schneider Electric
10.2.3. Eaton
10.2.4. Johnson Controls
10.2.5. Acuity Brands
10.2.6. Leviton Manufacturing
10.2.7. Lutron Electronics
10.2.8. Honeywell
10.2.9. Hubbell Incorporated
10.2.10. Siemens
Chapter 11. Research Process
11.1. Research Process
11.1.1. Data Mining
11.1.2. Analysis
11.1.3. Market Estimation
11.1.4. Validation
11.1.5. Publishing
11.2. Research Attributes
11.3. Research Assumption



  • 非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界市場:非遺伝子組み換え穀物及びシリアル、非遺伝子組み換えリキュール、非遺伝子組み換え肉及び家禽、非GMOベーカリー製品、非遺伝子組み換え食用油
    Technavio社の本調査レポートでは、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の世界市場について調べ、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非遺伝子組み換え食品(非GMO食品)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(非遺伝子組み換え穀物及びシリアル、非遺伝子組 …
  • 再利用可能アイスパックの世界市場予測・分析:アイス/ドライアイスパック、冷媒ゲルベースアイスパック、化学ベースアイスパック
    Technavio社の本調査レポートでは、再利用可能アイスパックの世界市場について調べ、再利用可能アイスパックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、再利用可能アイスパックの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アイス/ドライアイスパック、冷媒ゲルベースアイスパック、化学ベースアイスパック)、用途 …
  • クレーンレンタルの世界市場予測:移動式、固定式
    当調査レポートでは、クレーンレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(移動式、固定式)分析、重量挙げ能力別(低、低、中、重、極度の重さ)分析、エンドユーズ産業別(建築および建設、海洋およびオフショア、鉱業および掘削、石油およびガス、輸送)分析、クレーンレンタルの世界市 …
  • グラフデータベースの世界市場予測:RDF、プロパティグラフ
    当調査レポートでは、グラフデータベースの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(RDFおよびプロパティグラフ)分析、用途別(推奨エンジン、不正検出、リスクおよびコンプライアンス管理)分析、コンポーネント別(ツール及びサービス)分析、展開モード別分析、グラフデータベースの世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 植物タンパク質加水分解物の世界市場:加水分解大豆タンパク質、加水分解エンドウタンパク、加水分解小麦タンパク質、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、植物タンパク質加水分解物の世界市場について調べ、植物タンパク質加水分解物の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、植物タンパク質加水分解物の市場規模をセグメンテーション別(製品別(加水分解大豆タンパク質、加水分解エンドウタンパク、加水分解小麦タンパク質、その他 …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2026
    本資料は、タンパク質成分の世界市場について調べ、タンパク質成分の世界規模、市場動向、市場環境、由来別(動物由来、植物由来)分析、フォーム別(乾燥、液体)分析、用途別(食品及び飲料、化粧品及びパーソナルケア製品、飼料、医薬品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・ …
  • アスレジャーの世界市場:製品別、性別、流通経路別
    当調査レポートでは、アスレジャーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性別分析、製品別分析、流通経路別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アスレジャーの世界市場:性別(男性用、女性用) ・アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、 …
  • ロボットグリッパーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ロボットグリッパーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、ボリューム分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(爪グリッパー、角グリッパー、Oリンググリッパー、ニドルグリッパー、真空カップ、磁気グリッパー、特別な目的のグリッパー、その他)分析、用途別(マテリアルハンドリング、検査・その他)分析、最終用途別(自動車およ …
  • 自動灌漑装置の世界市場:自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計
    Technavio社の本調査レポートでは、自動灌漑装置の世界市場について調べ、自動灌漑装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動灌漑装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計)、エンドユーザ別( …
  • バイオ炭の世界市場:技術別(ガス化、熱分解)、用途別(農業(ファーム、家畜))
    Grand View Research社は、バイオ炭の世界市場規模が年平均13.2%成長して2025年まで31億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、バイオ炭の世界市場について調査・分析し、バイオ炭の世界市場動向、バイオ炭の世界市場規模、市場予測、技術別(ガス化、熱分解)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届 …
  • 支援ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、支援ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、モビリティ別分析、種類別(物理的、社会的、混合支援)分析、用途別(高齢者支援、交際、ハンディキャップ支援、手術支援、産業、防衛、広報)分析、支援ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • ウェアラブル医療機器の世界市場:製品種類別(診断、治療)、部位別(ハンドヘルド、ヘッドバンド、ストラップ、靴センサー)
    Grand View Research社は、ウェアラブル医療機器の世界市場規模が年平均26.1%成長して2026年まで668億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場動向、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場予測、製品種類別(診断、治療)分析、主要地域別市場規模、 …
  • ポリ尿素コーティング剤の世界市場2019-2026:原料別、ポリ尿素タイプ別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、ポリ尿素コーティング剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、原料別(芳香族イソシアネートベースセグメント、脂肪族イソシアネートベースセグメント)分析、ポリ尿素タイプ別(純粋ポリ尿素、ハイブリッドポリ尿素)分析、技術別(スプレー、注入、ハンドミキシング)分析、用途別(建築&建設、輸送、工業用、 …
  • 世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場が2018年176.3億ドルから2027年4582憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、2Dおよび3Dマシンビジョンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンド …
  • 世界のアイスクリーム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアイスクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(インパルス、テイクホーム、アルティサナル)分析、顧客状況、流通経路別(スーパーマーケット&ハイパーマーケット、専門店、独立小売業者、その他)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向 …
  • 防曇剤の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、防曇剤の世界市場規模が2017年3004.1億ドルから2026年4905.6億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、防曇剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、防曇剤市場規模、種類別(二酸化チタン、脂肪酸用ソルビタンエステル、オレイン酸用ポリオキシエチレンエステル、ポリグリセリン …
  • 石油&ガスにおけるパイプライン及び輸送自動化の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、石油&ガスにおけるパイプライン及び輸送自動化の世界市場について調べ、石油&ガスにおけるパイプライン及び輸送自動化の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油&ガスにおけるパイプライン及び輸送自動化の市場規模をセグメンテーション別(用途別(パイプライン、LNG …
  • 世界の航空機用マウント市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の航空機用マウント市場が2018年5.6583憶ドルから2027年12.4936憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、航空機用マウントについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(アルミニウム合金、ゴム、ニッケル基合金、ポリアミド、鋼合金)分析、航 …
  • 世界のペーパーエッジプロテクター市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 超高性能コンクリートの世界市場:材料別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは超高性能コンクリートについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、材料別(セメント、混和剤、砂および石英粉、その他)分析、用途別(住宅、インフラ、商業、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・超高 …
  • EPM (企業業績管理) アプリケーションの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、EPM (企業業績管理) アプリケーションの世界市場について調べ、EPM (企業業績管理) アプリケーションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、EPM (企業業績管理) アプリケーションの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(金融、テレコム及 …
  • 世界の炭素回収および隔離市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の炭素回収および隔離市場が2017年48.8憶ドルから2026年169憶ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当資料では炭素回収および隔離について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービスタイプ別(産業プロセス、隔離、貯蔵溶融物、輸送、その他)分析、用途別(産業用 …
  • プレハブ建築の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレハブ建築の世界市場について調べ、プレハブ建築の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレハブ建築の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(産業、商業、インフラ、家庭)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はプレハブ …
  • 業務用冷凍装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、業務用冷凍装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(ディープフリーザー、ボトルクーラー、ストレージウォータークーラー、業務用キッチン冷凍、医療冷凍、チェスト冷凍、その他)分析、エンドユーザー別(フルサービスレストラン&ホテル、食品加工産業、病院、小売薬局、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニ、クイックサービスレ …
  • がん・腫瘍プロファイリングの世界市場:技術別(免疫アッセイ、ハイブリダイゼーション、次世代シーケンシング、質量分析、その他のテクノロジー)、がん種類別(乳がん、肺がん、前立腺がん、結腸直腸がん、黒色腫がんおよびその他のがん)、用途別(臨床アプリケーション、研究アプリケーション)、地域別予測
    本資料は、がん・腫瘍プロファイリングの世界市場について調べ、がん・腫瘍プロファイリングの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(免疫アッセイ、ハイブリダイゼーション、次世代シーケンシング、質量分析、その他のテクノロジー)分析、がん種類別(乳がん、肺がん、前立腺がん、結腸直腸がん、黒色腫がんおよびその他のがん)分析、用途別(臨床アプリケーション、研究アプリケーシ …
  • メカニカルキーボードの世界市場2019-2029
    本調査はメカニカルキーボードについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、製品種類別(非触覚リニアスイッチ、触覚ノンクリックスイッチ、タクタイルクリックスイッチ)分析、接続タイプ別(有線接続、無線接続)分析、用途別(ゲーム、オフィス/産業)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エ …
  • IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)、用途別(マテリアルハンドリング、液体ポンプ、ファン・換気、冷却コンプレッサー、空気圧縮機・真空ポンプ、ブロワー、クーラー)
    本資料は、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場について調べ、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション …
  • テレハンドラーの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではテレハンドラーについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、高さ別(50フィート未満、50フィート以上)分析、エンドユーザー別(建設、鉱業、農業、重工業、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・テレハンドラーの世界市場:高さ別(50フィ …
  • 世界の金属化粧品包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の金属化粧品包装市場が2018年41.5憶ドルから2027年69億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、金属化粧品包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(錫、アルミニウム)分析、製品別(ポンプとディスペンサー、チューブ、ボトル、その他)分析 …
  • 世界のアンビエントインテリジェンス市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のアンビエントインテリジェンス市場は予測期間中に年平均7.6%で成長しています。当資料ではアンビエントインテリジェンスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、技術別(周囲光センサー、Bluetooth L …
  • 電気自動車(EV)用接着剤の世界市場予測:エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル)分析、用途別(外装、内装、パワートレイン)分析、フォーム別(液体、フィルム、テープ)分析、基材別(ポリマー、コンポジット、金属)分析、電気自動車(EV)用接着剤の世 …
  • 航空貨物サービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、航空貨物サービスの世界市場について調べ、航空貨物サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空貨物サービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製造、小売、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は航空 …
  • 商用車テレマティクスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、商用車テレマティクスの世界市場について調べ、商用車テレマティクスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、商用車テレマティクスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(LCV、M&HCV)、種類別(組み込みテレマティクス、ポータブルテレマティクス、スマートフォ …
  • 飼料用血漿タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用血漿タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(ブタ、ウシ、およびその他)分析、用途別(豚用飼料、ペットフード、アクア飼料、その他(反すう動物および家禽用飼料を含む))分析、飼料用血漿タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 団体旅行のアジア太平洋市場2019-2030
  • モバイルガンマカメラの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、モバイルガンマカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(シングルヘッドモバイルガンマカメラ、デュアルヘッドモバイルガンマカメラ、トリプルヘッドモバイルガンマカメラ、ハンドヘルドモバイルガンマカメラ)分析、用途別(心臓イメージング、乳房イメージング、甲状腺スキャン、腎臓スキャン、術中イメージング、その他)分析、エンドユーザ …
  • 呼吸ケア装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、呼吸ケア装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(治療(人工呼吸器、マスク、PAPデバイス、吸入器、ネブライザー)、監視(パルス酸素濃度計、カプノグラフ)、診断、消耗品)分析、エンドユーザー別(病院、在宅ケア)分析、疾患別分析、呼吸ケア装置の世界市場規模及び予測 …
  • 世界の民間航空会社市場2020-2024
    「民間航空会社の世界市場2020-2024」は、民間航空会社について市場概要、市場規模、収益ストリーム別(乗客、貨物)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・民間航空会社の世界市場:収 …
  • 世界の医薬品業界用コールドチェーンロジスティクス市場予測・分析2020-2024
    「医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024」は、医薬品業界用コールドチェーンロジスティクスについて市場概要、市場規模、サービス別(倉庫&VAS、輸送)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブ …
  • スキー用品の世界市場予測・分析:タイプII、タイプI、タイプIII
    Technavio社の本調査レポートでは、スキー用品の世界市場について調べ、スキー用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スキー用品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(スキー及びポール、スキーブーツ、スキービンディング、スキー保護具など)、流通チャンネル別、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • ガスセンサーの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ガスセンサーの世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ガス種類別(酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、 …
  • 世界のラジオ無線リモコン機器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のラジオ無線ワイヤレスリモコン機器市場は予測期間中に年平均7.2%で成長する予定です。当資料ではラジオ無線リモコン機器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(建設用クレーン、建設業、エレクトロニクス産業、林業、産業と物流)分析、種類別(FMラジオ送信機、ジョ …
  • 世界のジベレリン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジベレリン市場が予測期間中に年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、ジベレリンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ラジアルタイヤ、バイアスタイヤ、市営タイヤ、クロスプライタイヤの実装、その他)分析、圧力別(高圧、低圧、超低圧)分析、馬力別(0-8 …
  • 世界のパワートレインセンサー市場予測2027年:ICE車両用センサー種類別、EV用センサー種類別、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パワートレインセンサーの世界市場規模が2019年198億ドルから2027年247億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当資料では、世界のパワートレインセンサー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、ICE車両用センサー種類別(位置センサー、圧力センサー、速度センサー、温度センサー)分析、EVパワートレインセン …
  • 航空宇宙用テープの世界市場予測:アクリル、ゴム、シリコーン
    当調査レポートでは、航空宇宙用テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、樹脂種類別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、裏材別(紙/ティッシュ、フィルム、フォーム)分析、エンドユーズ産業別(商業航空、軍用航空、一般航空)分析、航空宇宙用テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • 家庭用AVケーブルの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、家庭用AVケーブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(HDMI、RCA、DVI、VGA、その他)分析、コンポーネント別(コネクタ、アダプタ)分析、ケーブルカテゴリ別(銅ケーブル、光ファイバー、同軸ケーブル)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 産業用ポンプの世界市場:製品別(遠心、ロータリー、ダイアフラム)、用途別(石油・ガス、化学薬品、電力、水・廃水)
    Grand View Research社は、産業用ポンプの世界市場規模が年平均5.9%成長して2025年まで884億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、産業用ポンプの世界市場について調査・分析し、産業用ポンプの世界市場動向、産業用ポンプの世界市場規模、市場予測、製品別(遠心、ロータリー、ダイアフラム)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業 …
  • シリコンEPIウェーハの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではシリコンEPIウェーハについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)分析、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)分析、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)分析、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他 …
  • 世界の航空ブロックチェーン市場予測2025年:最終市場別、用途別、展開別、機能別、地域別
    MarketsandMarkets社は、航空ブロックチェーンの世界市場規模が2019年421百万ドルから2025年1394百万ドルまで年平均22.1%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の航空ブロックチェーン市場を広く調査・分析し、市場概要、最終市場別(航空会社、Mro、空港、メーカー、講師)分析、用途別(貨物および手荷物追跡、旅客識別管理、フ …
  • VFXソフトウェアの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、VFXソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(映画、広告、テレビ、ゲーム)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・VFXソフトウェアの …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様