自転車およびスクーターレンタルの世界市場2019-2026:車両タイプ別、推進力別、地域別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Bike and Scooter Rental Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Bike and Scooter Rental Market, by Vehicle Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Bike and Scooter Rental Market, by Propulsion, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Bike and Scooter Rental Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Bike and Scooter Rental Market Dynamics
3.1. Bike and Scooter Rental Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Bike and Scooter Rental Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Bike and Scooter Rental Market, by Vehicle Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Bike and Scooter Rental Market by Vehicle Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Bike and Scooter Rental Market Estimates & Forecasts by Vehicle Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Bike and Scooter Rental Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Bike
5.4.2. Scooter
5.4.3. Others
Chapter 6. Global Bike and Scooter Rental Market, by Propulsion
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Bike and Scooter Rental Market by Propulsion, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Bike and Scooter Rental Market Estimates & Forecasts by Propulsion 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Bike and Scooter Rental Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Gasoline
6.4.2. Electric
6.4.3. Pedal
Chapter 7. Global Bike and Scooter Rental Market, Regional Analysis
7.1. Bike and Scooter Rental Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Bike and Scooter Rental Market
7.2.1. U.S. Bike and Scooter Rental Market
7.2.1.1. Vehicle Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Propulsion breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Bike and Scooter Rental Market
7.3. Europe Bike and Scooter Rental Market Snapshot
7.3.1. U.K. Bike and Scooter Rental Market
7.3.2. Germany Bike and Scooter Rental Market
7.3.3. Rest of Europe Bike and Scooter Rental Market
7.4. Asia-Pacific Bike and Scooter Rental Market Snapshot
7.4.1. China Bike and Scooter Rental Market
7.4.2. India Bike and Scooter Rental Market
7.4.3. Japan Bike and Scooter Rental Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Bike and Scooter Rental Market
7.5. Latin America Bike and Scooter Rental Market Snapshot
7.5.1. Brazil Bike and Scooter Rental Market
7.5.2. Mexico Bike and Scooter Rental Market
7.6. Rest of The World Bike and Scooter Rental Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Lime
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Bird
8.2.3. Nextbike
8.2.4. Cityscoot
8.2.5. Mobike
8.2.6. Spin
8.2.7. Scoot
8.2.8. LYFT
8.2.9. Bolt
8.2.10. Hopr
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場規模が2019年355百万ドルから2025年422百万ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、パッケージ種類別 …
  • デジタルプリント壁紙の世界市場:電子写真、インクジェット
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルプリント壁紙の世界市場について調べ、デジタルプリント壁紙の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルプリント壁紙の市場規模をセグメンテーション別(技術別(電子写真、インクジェット)、基板別(不織布、ビニール、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨ …
  • エンジニアリング接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、エンジニアリング接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エポキシ、ポリウレタン、シアノアクリレート、メタクリレート、その他)分析、用途別(輸送、建設、電気電子、エネルギー、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・エンジニア …
  • 世界の車両制御ユニット市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の車両制御ユニット市場が2018年24.3憶ドルから2027年117.4憶ドルまで年平均19.1%成長すると予測しています。当資料では、車両制御ユニットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、商用車)分析、容量別(16ビット、32ビット、64ビット)分析、機 …
  • 世界の無線周波数(RF)信号発生器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の無線周波数(RF)信号発生器市場が2017年24.43百万ドルから2026年33.30百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当資料では無線周波数(RF)信号発生器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(合成無線周波数信号発生器、フリーランニングRF信 …
  • 世界のタンパク質加水分解物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のタンパク質加水分解物市場が2018年5.86憶ドルから2027年13.5931憶ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料では、タンパク質加水分解物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(動物タンパク質加水分解物、肉、卵タンパク質加水分解物、酵母タンパ …
  • 世界のファーティゲーション&ケミゲーション市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のファーティゲーション&ケミゲーション市場が2017年364.2憶ドルから2026年746.6憶ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料ではファーティゲーション&ケミゲーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、灌漑システム別(点滴灌漑、スプリンクラー灌漑 …
  • デジタルツインの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、種類別(製品、プロセス、およびシステム)分析、産業別(航空宇宙&防衛、自動車&輸送、ホーム&コマーシャル、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、石油&ガス)分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • バルブポジショナーの世界市場予測:電空、空気、デジタル
    当調査レポートでは、バルブポジショナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(電空、空気、デジタル)分析、作動別(単動、複動)分析、産業別(石油及びガス、電力、水及び廃水、化学物質、食品及び飲料)分析、バルブポジショナーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたし …
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではエンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他)分析、サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BF …
  • 電気自動車(EV)用接着剤の世界市場予測:エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル)分析、用途別(外装、内装、パワートレイン)分析、フォーム別(液体、フィルム、テープ)分析、基材別(ポリマー、コンポジット、金属)分析、電気自動車(EV)用接着剤の世 …
  • バナナペーパーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バナナペーパーの世界市場について調べ、バナナペーパーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バナナペーパーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はバナナ …
  • 世界のポリプロピレン(PP)不織布市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のポリプロピレン(PP)不織布市場が2017年311.7憶ドルから2026年602.6憶ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料ではポリプロピレン(PP)不織布について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ステープル、スパンボンド、メルトブローン、コンポジッ …
  • 自動曲げ機の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、自動曲げ機の世界市場規模が2019年19億ドルから2024年24億ドルまで年平均4.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動曲げ機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(自動および半自動)分析、技術別(電気、油圧、空気圧、誘導ベー …
  • 世界の農業用ロボット市場予測2025年:提供別、種類別、農業環境別、農産物別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、農業用ロボットの世界市場規模が2020年74億ドルから2025年206億ドルまで年平均22.8%成長すると予測しています。当資料では、世界の農業用ロボット市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、サービス)分析、種類別(無人航空機(UAVS)/ドローン、搾乳ロボット、ドライバーレストラクター、自動収穫 …
  • 神経修復及び再生の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、神経修復及び再生の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バイオシミラー、神経刺激および神経調節デバイス)分析、手術別(直接神経修復/神経移植、神経移植、幹細胞療法、神経刺激および神経調節手術)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・神経修復及び再 …
  • ラボオートメーションの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではラボオートメーションについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(機器、ソフトウェア&インフォマティクス)分析、用途別(薬物発見、臨床診断、ゲノミクスソリューション、プロテオミクスソリューション)分析、エンドユーザー別(バイオテクノロジー&製薬産業、研究所、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録 …
  • 使い捨て防護服の世界市場予測:PE、PP、ポリエステル
    当調査レポートでは、使い捨て防護服の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、材料種類別(PE、PP、ポリエステル)分析、用途別(熱、化学、生物/放射線、可視性)分析、エンドユーズ産業別(製造、建設、ヘルスケア/医療)分析、使い捨て防護服の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 落書き防止用塗料の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、落書き防止用塗料の世界市場について調べ、落書き防止用塗料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、落書き防止用塗料の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(建設、輸送)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しま …
  • 天然酸化防止剤の世界市場2019-2029
    本調査は天然酸化防止剤について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、ソース別(果物と野菜、ハーブとスパイス、微細藻類と海藻)分析、製品タイプ別(ビタミン、カロテノイド、ポリフェノール)分析、最終用途別(食品および飲料、化粧品、栄養補助食品、医薬品、動物飼料)分析、性質別(オーガニック、従来式)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲 …
  • 工業用硬質包装の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、工業用硬質包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドラム、リジッドIBC、ペール缶、バルクボックス、その他)分析、素材タイプ別(プラスチック、メタル、紙と木材、ファイバ)分析、最終用途別(化学薬品および溶媒、オイル&潤滑剤、 農園芸、自動車、 建 …
  • 電気医薬品/生体電気医学の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、電気医薬品/生体電気医学の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(埋め込み型電気医療機器、非侵襲性電気医療機器)分析、製品別(植込み型除細動器(ICD)、心臓ペースメーカー、人工内耳、脊髄刺激装置(SCS)、脳血管刺激装置(DBS)、経皮的電気神経刺激装置(TENS)、瘢痕神経刺激装置(SNS)、迷走神経刺激装置(VNS)、その他 …
  • 世界の自動車用リレー市場予測2027年:種類別、アンペア別、用途別、車種別、EVリレー種類別、48Vリレー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用リレーの世界市場規模が2019年142億ドルから2027年218億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用リレー市場について調査・分析し、市場概要、リレー種類別(プリント基板リレー(PCB)、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リレー、信号リレー、タイムリレー)分析、用途別(ドアロ …
  • 世界の密閉包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の密閉包装市場が2018年32.7憶ドルから2027年69.8憶ドルまで年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では、密閉包装市場について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(トランスポンダーガラス、セラミック-金属(CERTM)シーリング、ガラス-金属シーリング( …
  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • 頭蓋装具の世界市場:アクティブヘルメット、パッシブヘルメット
    Technavio社の本調査レポートでは、頭蓋装具の世界市場について調べ、頭蓋装具の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、頭蓋装具の市場規模をセグメンテーション別(種類別(アクティブヘルメット、パッシブヘルメット)、用途別(斜頭症、舟状頭症、短頭症)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • トランザクション監視ソフトウェアの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではトランザクション監視ソフトウェアについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(マネーロンダリング防止、顧客ID管理、不正の検出と防止、コンプライアンス管理)分析、業種別(Bfsi、政 …
  • 産業用電池の世界市場2019-2026
    本資料は、産業用電池の世界市場について調べ、産業用電池の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(鉛酸、ニッケルベース、リチウムベース、その他)分析、エンドユーザー産業別(通信及びデータ通信、無停電電源装置(UPS)/バックアップ、グリッドレベルエネルギー貯蔵、産業機器、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場 …
  • 世界のストレッチフードフィルム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の医療機器包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の医療機器包装市場が2018年281.2憶ドルから2027年580.6憶ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当資料では、医療機器包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装材料別(プラスチック樹脂、紙および板紙、ガラス包装、ガラス包装、フォイル)分析、製品別 …
  • 産業用ロボットの世界市場2019-2026
    本資料は、産業用ロボットの世界市場について調べ、産業用ロボットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(多関節ロボット、協調ロボット)分析、用途別(処理、組立、溶接、加工、分配、その他)分析、産業別(自動車、電気及び電子機器、金属及び機械、食品及び飲料、精密工学、医薬品及び化粧品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • 世界の無線周波数成分市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の無線周波数成分市場が2017年155.4憶ドルから2026年600.2憶ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当資料では無線周波数成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(パワーアンプ、変調器と復調器、フィルター、アンテナスイッチ、デュプレクサ)分析 …
  • ガス絶縁開閉装置の世界市場:種類別、電圧別、技術別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではガス絶縁開閉装置について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(高電圧ガス絶縁開閉装置、中電圧ガス絶縁開閉装置)分析、電圧別(配電電圧、サブ伝送電圧、高電圧、超高電圧、超高電圧)分析、技術別(ハイブリッド開閉装置、統合3相、コンパクトガス絶縁開閉装置)分析、エンドユーザー別(送電ユーティリティ、発電ユーティリテ …
  • 電気再生式イオン交換の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気再生式イオン交換の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、電気再生式イオン交換の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • ベビーセーフティ用品の世界市場:ベビーカーシート、ベビーカー及び乳母車、ベビーベッド、ベビーモニター
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビーセーフティ用品の世界市場について調べ、ベビーセーフティ用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビーセーフティ用品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ベビーカーシート、ベビーカー及び乳母車、ベビーベッド、ベビーモニター)、)と地域別(グローバ …
  • 世界の3Dマシンビジョン市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の3Dマシンビジョン市場が2017年12.6憶ドルから2026年39.8憶ドルまで年平均13.5%成長すると予測しています。当資料では3Dマシンビジョンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、オファリング別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、製品別(スマートカメラ …
  • タンパク質結合アッセイの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、タンパク質結合アッセイの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(超遠心分離、平衡透析、限外ろ過、表面プラズモン共鳴、その他の技術)分析、製品&サービス別(器具、キット&試薬、サービス)分析、エンドユーズ別(受託研究機関、製薬・バイオテクノロジー企業、その他のエンドユーズ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します …
  • ナノシリカの世界市場:Pタイプ、Sタイプ、タイプIII
    Technavio社の本調査レポートでは、ナノシリカの世界市場について調べ、ナノシリカの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ナノシリカの市場規模をセグメンテーション別(種類別(Pタイプ、Sタイプ、タイプIII)、用途別(ゴム、コーティング、コンクリート、農業、プラスチック、健康管理、その他の用途) …
  • 世界の細胞分離市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは細胞分離の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(学術機関及び研究所、製薬及びバイオテクノロジー企業、病院及び臨床検査室)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたし …
  • 坑井介入(ウェルインターベンション)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、坑井介入(ウェルインターベンション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(ロギング&底部調査、チューブ/パッカー故障・修理、刺激、人工リフト)分析、種類別(ライト、ミディアム、ヘビー)分析、用途別(陸上、海上)分析、ウェル別(横、縦)分析、坑井介入(ウェルインターベンション …
  • 世界の炭素回収および隔離市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の炭素回収および隔離市場が2017年48.8憶ドルから2026年169憶ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当資料では炭素回収および隔離について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービスタイプ別(産業プロセス、隔離、貯蔵溶融物、輸送、その他)分析、用途別(産業用 …
  • 世界の技術的絶縁市場予測2024年:製品種類別、用途別、最終用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、技術的絶縁の世界市場規模が2019年76億ドルから2024年92億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の技術的絶縁市場を広く調査・分析し、市場概要、材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材)分析、用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍)分析、最終用途産業別(産業&OEM …
  • インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場規模が2017年8028億ドルから2026年1兆5009億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インテリジェントアシスタント組み込み型消 …
  • 世界の次亜リン酸ナトリウム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の次亜リン酸ナトリウムが2018年5.8236憶ドルから2027年10.5128憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、次亜リン酸ナトリウムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、グレード別(産業用、電気、その他)分析、純度別(< 99%、≥ 99%) …
  • ポリエーテルイミドの世界市場2019-2026:グレード別、フォーム別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、ポリエーテルイミドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、グレード別(強化、非強化)分析、フォーム別(フィルム、シート、顆粒、その他)分析、用途別(自動車、エレクトロニクス、航空宇宙、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • ストリーミング分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ストリーミング分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、用途別(予測資産管理、リスク管理、ロケーションインテリジェンス、販売およびマーケティング、サプライチェーン管理)分析、業種別分析、展開モデル別分析、ストリーミング分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 世界のスパンメル不織布市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスパンメル不織布市場が2017年223憶ドルから2026年474.8憶ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。当資料ではスパンメル不織布について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(非使い捨て、使い捨て)分析、用途別(室内装飾品、建設、自動車、衛星、ろ過)分析、 …
  • ソマトスタチンアナログの世界市場2019 – 2026:タイプ別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ソマトスタチンアナログの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、競合分析、タイプ別(オクトレオチド、ランレオチド、パシレオチド)分析、用途別(先端巨大症、神経内分泌腫瘍)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・市場変数・傾向 ・ソマト …
  • 世界の3D細胞培養市場予測2024年:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養 …
  • 体外受精(IVF)のイギリス市場2019-2026

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様