"術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents

Chapter 1. Methodology and Scope
1.1. Market Segmentation & Scope
1.1.1. Product
1.1.2. Application
1.1.3. End-use
1.1.4. Regional
1.1.5. Estimates and forecast timeline
1.2. Research Methodology
1.3. Information Procurement
1.3.1. Purchased database
1.3.2. GVR’s internal database
1.3.3. Secondary sources
1.3.4. Primary research
1.3.5. Details of primary research
1.3.5.1. Data for primary interviews in North America
1.3.5.2. Data for primary interviews in Europe
1.3.5.3. Data for primary interviews in Asia Pacific
1.3.5.4. Data for primary interviews in Latin America
1.3.5.5. Data for Primary interviews in MEA
1.4. Information or Data Analysis
1.4.1. Data analysis models
1.5. Market Formulation & Validation
1.6. Model Details
1.6.1. Commodity flow analysis (Model 1)
1.6.1.1. Approach 1: Commodity flow approach
1.6.2. Volume price analysis (Model 2)
1.6.2.1. Approach 2: Volume price analysis
1.7. List of Secondary Sources
1.8. List of Primary Sources
1.9. Objectives
1.9.1. Objective 1
1.9.2. Objective 2
Chapter 2. Executive Summary
2.1. Market Outlook
2.2. Segment Outlook
2.2.1. Product outlook
2.2.2. Application outlook
2.2.3. End-use outlook
2.2.4. Regional outlook
2.3. Competitive Insights
Chapter 3. Intraoperative Imaging Market Variables, Trends & Scope
3.1. Market Lineage Outlook
3.1.1. Parent market outlook
3.1.2. Related/ancillary market outlook
3.2. Penetration & Growth Prospect Mapping
3.3. Industry Value Chain Analysis
3.3.1. Reimbursement framework
3.4. Market Dynamics
3.4.1. Market driver analysis
3.4.1.1. Increasing demand for minimal invasive surgeries
3.4.1.2. Increasing application of intraoperative devices in neurosurgeries
3.4.2. Market restraint analysis
3.4.2.1. Stringent medical devices regulation
3.4.3. Industry challenges
3.4.3.1. Increasing number of product recall
3.5. Intraoperative Imaging Market Analysis Tools
3.5.1. Industry Analysis – Porter’s
3.5.1.1. Supplier power
3.5.1.2. Buyer power
3.5.1.3. Substitution threat
3.5.1.4. Threat of new entrant
3.5.1.5. Competitive rivalry
3.5.2. PESTEL Analysis
3.5.2.1. Political landscape
3.5.2.2. Technological landscape
3.5.2.3. Economic landscape
3.5.3. Major Deals & Strategic Alliances Analysis
3.5.4. Market Entry Strategies
Chapter 4. Product Estimates & Trend Analysis
4.1. Definitions and Scope
4.1.1. iCT
4.1.2. iMRI
4.1.3. iUltrasound
4.1.4. C-arm Systems
4.2. Product Market Share, 2018 & 2026
4.3. Segment Dashboard
4.4. Global Intraoperative imaging Market by Product Outlook
4.5. Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2014 to 2026 for the following
4.5.1. iCT
4.5.2. iMRI
4.5.3. iUltrasound
4.5.4. C-arm Systems
Chapter 5. Application Estimates & Trend Analysis
5.1. Definitions and Scope
5.1.1. Neurosurgery
5.1.2. Orthopedic surgery
5.1.3. ENT surgery
5.1.4. Oncology surgery
5.1.5. Trauma surgery/ emergency room
5.1.6. Cardiovascular
5.1.7. Others
5.2. Application Market Share, 2018 & 2026
5.3. Segment Dashboard
5.4. Global Intraoperative imaging Market by Application Outlook
5.5. Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2014 to 2026 for the following
5.5.1. Neurosurgery
5.5.2. Orthopedic surgery
5.5.3. ENT surgery
5.5.4. Oncology surgery
5.5.5. Trauma surgery/ emergency room
5.5.6. Cardiovascular
5.5.7. Others
Chapter 6. End-use Estimates & Trend Analysis
6.1. Definitions and Scope
6.1.1. Hospitals
6.1.2. Others
6.2. End-use Market Share, 2018 & 2026
6.3. Segment Dashboard
6.4. Global Intraoperative Imaging Market by End Use Outlook
6.5. Market Size & Forecasts and Trend Analyses, 2014 to 2026 for the following
6.5.1. Hospitals
6.5.2. Others
Chapter 7. Intraoperative Imaging: Regional Estimates & Trend Analysis
7.1. Regional Market Share Analysis, 2018 & 2026
7.2. Regional Market Dashboard
7.3. Global Regional Market Snapshot
7.4. Regional Market Share and Leading Players, 2018
7.4.1. North America
7.4.2. Europe
7.4.3. Asia Pacific
7.4.4. Latin America
7.4.5. Middle East and Africa
7.5. SWOT Analysis, by Factor (Political & Legal, Economic and Technological)
7.5.1. North America
7.5.2. Europe
7.5.3. Asia Pacific
7.5.4. Latin America
7.5.5. Middle East and Africa
7.6. Market Size, & Forecasts, Volume and Trend Analysis, 2018 to 2026:
7.7. North America
7.7.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.7.2. U.S.
7.7.2.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.7.3. Canada
7.7.3.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.8. Europe
7.8.1. UK
7.8.1.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.8.2. Germany
7.8.2.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.8.3. France
7.8.3.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.8.4. Italy
7.8.4.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.8.5. Spain
7.8.5.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.9. Asia Pacific
7.9.1. Japan
7.9.1.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.9.2. China
7.9.2.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.9.3. India
7.9.3.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.9.4. Thailand
7.9.4.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.9.5. South Korea
7.9.5.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.10. Latin America
7.10.1. Brazil
7.10.1.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.10.2. Mexico
7.10.2.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.10.3. Argentina
7.10.3.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.10.4. Colombia
7.10.4.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.11. MEA
7.11.1. South Africa
7.11.1.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.11.2. Saudi Arabia
7.11.2.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
7.11.3. UAE
7.11.3.1. Market estimates and forecast, 2014 – 2026 (Value & Volume)
Chapter 8. Competitive Landscape
8.1. Recent Developments & Impact Analysis, By Key Market Participants
8.2. Company/Competition Categorization
8.2.1. Innovators
8.3. Vendor Landscape
8.3.1. List of key distributors and channel partners
8.3.2. Key customers
8.3.3. Key company market share analysis, 2018
8.3.4. General Electric Company
8.3.4.1. Company overview
8.3.4.2. Financial performance
8.3.4.3. Product benchmarking
8.3.4.4. Strategic initiatives
8.3.5. Siemens Healthcare Private Limited
8.3.5.1. Company overview
8.3.5.2. Financial performance
8.3.5.3. Product benchmarking
8.3.5.4. Strategic initiatives
8.3.6. Koninklijke Philips N.V.
8.3.6.1. Company overview
8.3.6.2. Financial performance
8.3.6.3. Product benchmarking
8.3.6.4. Strategic initiatives
8.3.7. Medtronic
8.3.7.1. Company overview
8.3.7.2. Financial performance
8.3.7.3. Product benchmarking
8.3.7.4. Strategic initiatives
8.3.8. IMRIS
8.3.8.1. Company overview
8.3.8.2. Financial performance
8.3.8.3. Product benchmarking
8.3.8.4. Strategic initiatives
8.3.9. Zeihm Imaging GmbH
8.3.9.1. Company overview
8.3.9.2. Financial performance
8.3.9.3. Product benchmarking
8.3.9.4. Strategic initiatives
8.3.10. Brainlab AG
8.3.10.1. Company overview
8.3.10.2. Financial performance
8.3.10.3. Product benchmarking
8.3.10.4. Strategic initiatives
8.3.11. Shimadzu Corporation
8.3.11.1. Company overview
8.3.11.2. Financial performance
8.3.11.3. Product benchmarking
8.3.11.4. Strategic initiatives
8.3.12. NeuroLogica Corp.
8.3.12.1. Company overview
8.3.12.2. Financial performance
8.3.12.3. Product benchmarking
8.3.12.4. Strategic initiatives


■ 説 明 ■

The global intraoperative imaging market size is anticipated to reach USD 4.44 Billion by 2026, registering a 5.9% CAGR during the forecast period, according to a new report by Grand View Research, Inc. Rising demand for minimal invasive surgical solutions and increasing application of intraoperative imaging technology in neuro and orthopedic surgeries is expected to contribute towards the growth of the market.

Improving quality of healthcare services especially in the developing countries and stringent guidelines towards patient safety is leading to boost the adoption of advance intraoperative technology. Moreover, adoption of intraoperative devices has helped healthcare facilities in saving costs on repeat operation, thus significantly decreasing overall financial burden on patients

Increasing incidence of neurological disorders such as Parkinson’s, stroke, epilepsy, Alzheimer’s, and dementia is expected to drive the demand for advanced brain surgery solutions including intraoperative imaging. Furthermore, rapidly growing number of spinal fusion and other orthopedic surgeries such as knee and hip replacements and growing trends of minimally invasive procedures installing implants is expected to fuel the market.

Technological advancement in intraoperative Imaging systems is an emerging trend witnessed in the market. These developments include 3D, 4D imaging technology coupled with an efficient guiding and dose management systems which doesn’t affect the surgical procedure time. Such growing development in Intraoperative imaging devices is expected to drive the market during the forecast period.

Further key findings from the report suggest:

• Based on the product, iCT holds the largest market share and is also expected to grow at a significant rate over the forecast period. Wider application of iCT across several surgical procedures coupled with introduction of innovative technology such as C-arm CT system, low dose exposure systems, pediatric intraoperative CT systems, is expected to propel intraoperative imaging market growth.

• Based on Application, neurosurgery and orthopedic surgery market are leading the market. The driving factors are the growing prevalence of neurological disorders across the globe and increasing number of surgeries such as spinal fusion, knee replacement.

• Hospital held the largest market share in 2018. Larger patient pool, rising adoption to minimal invasive surgeries, availability of specialist surgeons, and advance technology is expected to propel the growth of this segment.

• North America held the largest market share in 2018. Presence of major market players and developed healthcare infrastructure is expected to contribute towards the growth of market in this region.

• Asia Pacific is expected to grow at the fastest rate over the forecast period due to rapidly developing economy and healthcare services especially in the countries like India and Indonesia. The increasing popularity of intraoperative imaging technology coupled with large unmet needs in the regions of Asia Pacific is expected to drive the growth of this market.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測
【英語】Intraoperative Imaging Market Size, Share & Trends Analysis Report, By Product (iCT, iMRI), By Application (Neurosurgery, Orthopedic Surgery), By End use (Hospital) By Region, And Segment Forecasts, 2019 - 2026

【発行日】2019年10月10日
【発行会社】Grand View Research
【商品コード】GV9DE023
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測...市場動向/規模/将来展望...


  • テトロドトキシンの世界市場2016
    当調査レポートでは、テトロドトキシンの世界市場について調査・分析し、テトロドトキシンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるテトロドトキシンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・テトロドトキシンの用途 ・テトロドトキシンの製造プロセス ・テトロ …
  • ドイツの塩素市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 魚雷の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、魚雷の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、魚雷市場規模、用途別(艦艇、空中プラットフォーム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ATLAS ELEKTRONIK, BAE Systems, Leonardo, L …
  • ハーブティの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ハーブティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ハーブティの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用電子機器の世界市場2019-2026
    本資料は、医療用電子機器の世界市場について調べ、医療用電子機器の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(治療薬、診断薬、その他)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センター、クリニック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクテ …
  • 甲状腺がん(Thyroid Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、甲状腺がん(Thyroid Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺がん(Thyroid Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・甲状腺がん(Thyroid …
  • ブレーキライニングの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ブレーキライニングの世界市場について調査・分析し、ブレーキライニングの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ブレーキライニングシェア、市場規模推移、市場規模予測、ブレーキライニング種類別分析(モールドブレーキライニング、ウォーブンブレーキライニング)、ブレーキライニング用途別分析(OEM、アフターマーケット)、主要地域分析(北米、欧州、ア …
  • L-プロリン(JAN)の世界市場2016
    当調査レポートでは、L-プロリン(JAN)の世界市場について調査・分析し、L-プロリン(JAN)の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるL-プロリン(JAN)のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・L-プロリン(JAN)の用途 ・L-プロリン(J …
  • 皮脂欠乏症(乾皮症)(Xerosis (Dry Skin)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における皮脂欠乏症(乾皮症)(Xerosis (Dry Skin))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、皮脂欠乏症(乾皮症)(Xerosis (Dry …
  • アントラセン油の世界市場2016
    当調査レポートでは、アントラセン油の世界市場について調査・分析し、アントラセン油の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるアントラセン油のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・アントラセン油の用途 ・アントラセン油の製造プロセス ・アントラセン油の …
  • 非晶質フルオロポリマ—の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、非晶質フルオロポリマ—の世界市場について調査・分析し、非晶質フルオロポリマ—の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別非晶質フルオロポリマ—シェア、市場規模推移、市場規模予測、非晶質フルオロポリマ—種類別分析(固体、溶液)、非晶質フルオロポリマ—用途別分析(光学応用、電気的応用、化学的応用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要 …
  • 砂防システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、砂防システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、砂防システム市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・砂防システムの世界市場概要 ・砂防シ …
  • 血管内超音波検査(IVUS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管内超音波検査(IVUS)の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のスマート家電市場2020-2024
    「スマート家電の世界市場2020-2024」は、スマート家電について市場概要、市場規模、製品別(スマート洗濯機&乾燥機、スマートエアコン、スマート冷蔵庫、スマート電子レンジ、スマート食器洗い機)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 …
  • 雨水貯留システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、雨水貯留システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、雨水貯留システム市場規模、最終用途別(非住宅用、住宅用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・雨水貯留システムの世界市場概要 …
  • M-ラーニングの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、M-ラーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、M-ラーニング市場規模、エンドユーザー別(高等教育、企業、K-12)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Adobe, Allen Interactions, B …
  • カーペット洗浄機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、カーペット洗浄機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、カーペット洗浄機市場規模、製品別(直立型、キャニスター型、ハンドヘルド型)分析、最終用途別(商業用、家庭用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場予測(~2022年):装置、血液ろ過器、血液用ライン、透析液
    当調査レポートでは、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、モード別分析、処置別分析、地域別分析、持続的腎代替療法 (CRRT) の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のクエン酸カリウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸カリウム市場2015について調査・分析し、クエン酸カリウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届け …
  • 回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、回路遮断器・リレー・ヒューズの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ドライブバイワイヤーの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ドライブバイワイヤーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(ブレーキ、パーク、シフト、ステア、スロットル)分析、センサー別(ブレーキペダル、スロットルポジション・スロットルペダル、パーク、ギアシフト、ハンドホイール、ピニ …
  • デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デスクトップ仮想化(VDI)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 眼科装置の世界市場2018-2022:ビジョンケア、眼科手術用機器、眼科用診断機器
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、眼科装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、眼科装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ロシアの塩化ビニルモノマー(VCM)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 世界の吹付けコンクリート市場2015
    本調査レポートでは、世界の吹付けコンクリート市場2015について調査・分析し、吹付けコンクリートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお …
  • 軍用機近代化・アップグレード・改造の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、軍用機近代化・アップグレード・改造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、軍用機近代化・アップグレード・改造の世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • タイロシンの世界市場2016
    当調査レポートでは、タイロシンの世界市場について調査・分析し、タイロシンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるタイロシンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・タイロシンの用途 ・タイロシンの製造プロセス ・タイロシンの関連特許 ・タイロシンの …
  • 自動車用HVACの世界市場2016-2020:自動HVACシステム、手動HVACシステム
    当調査レポートでは、自動車用HVACの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用HVACの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メディカルスパの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、メディカルスパの世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(フェイシャルトリートメント、ボディシェーピング&コンタリング、脱毛、傷跡修正、タトゥー除去、その他)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・メディカルスパの世界市場:サービス別(フェイシャ …
  • 農業用乾燥機の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、農業用乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、農業用乾燥機の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用アダプティブフロントライティングシステムの世界市場2018-2022:乗用車、商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用アダプティブフロントライティングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用アダプティブフロントライティングシステムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届け …
  • 民間用・軍用パラシュートの世界市場:円形、ラムエアー、正方形・十字形、ドローグ
    Technavio社の本調査レポートでは、民間用・軍用パラシュートの世界市場について調べ、民間用・軍用パラシュートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間用・軍用パラシュートの市場規模をセグメンテーション別(種類別(円形、ラムエアー、正方形・十字形、ドローグ)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッ …
  • テルルの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、テルルの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、テルル市場規模、用途別(ソーラーパネル、熱電発電、冶金、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・テルルの世界市場概要 ・テルルの …
  • LEDの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、LEDの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、LED市場規模、用途別(一般照明、バックライト、自動車用照明、その他)分析、製品別(照明、ランプ)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 …
  • WiFiワイヤレススピーカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場について調査・分析し、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別WiFiワイヤレススピーカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、WiFiワイヤレススピーカー種類別分析()、WiFiワイヤレススピーカー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含 …
  • 臓器保存の世界市場2017-2021:細胞内、細胞外
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、臓器保存の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、臓器保存の世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は臓器保存の世界市場が2017-2021年期間中に年平 …
  • 脊髄疾患(Spinal Cord Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における脊髄疾患(Spinal Cord Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、脊髄疾患(Spinal Cord Disorders) …
  • 自動車用排気システムの世界市場2019-2023
    自動車用排気システムは、車両の燃焼プロセス中にエンジンの内部で形成された反応排気ガスを車両から導出する車両の重要な部分です。自動車用排気システムの市場収益は、2023年までに60億ドル以上に上ると予測されています。 主な分析対象企業は、BENTELER International、Eberspächer、Faurecia、FUTABA INDUSTRIAL、 …
  • プロダクションプリンターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プロダクションプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロダクションプリンターの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工心臓(VAD)の世界市場予測
    当調査レポートでは、人工心臓(VAD)の世界市場について調査・分析し、人工心臓(VAD)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・人工心臓(VAD)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・人工心臓(VAD)の世界市場:セグメント別市場 …
  • 宇宙航空ロボットの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、宇宙航空ロボットの世界市場について調査・分析し、宇宙航空ロボットの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 宇宙航空ロボットの世界市場:市場動向分析 - 宇宙航空ロボットの世界市場:競争要因分析 - 宇宙航空ロボットの世界市場:ロボット種類別 カーテシアン型 …
  • 世界のクエン酸三カルシウム市場2015
    本調査レポートでは、世界のクエン酸三カルシウム市場2015について調査・分析し、クエン酸三カルシウムの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • 頸椎前方固定術デバイスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、頸椎前方固定術デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、頸椎前方固定術デバイスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 飛行管理装置の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、飛行管理装置の世界市場について調査・分析し、飛行管理装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・飛行管理装置の世界市場:市場動向分析 ・飛行管理装置の世界市場:競争要因分析 ・飛行管理装置の世界市場:ハードウェア別分析/市場規模 ・飛行管理装置の世界市場:保守別 …
  • Hadoop(ハドゥープ)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、Hadoop(ハドゥープ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、Hadoop(ハドゥープ)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • インテリジェント仮想アシスタントの世界市場
    当調査レポートでは、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場について調査・分析し、インテリジェント仮想アシスタントの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 自動車用不凍液の世界市場予測(~2021年):エチレングリコール、プロピレングリコール、グリセリン
    当調査レポートでは、自動車用不凍液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、製品別分析、技術別分析、地域別分析、自動車用不凍液の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • てんかん薬の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、てんかん薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、てんかん薬市場規模、薬物活性スペクトル別(狭いスペクトル、広いスペクトル)分析、病因別分析、発症年齢別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Eisai, GlaxoS …
  • シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、形態別分析、入力方式別分析、用途別分析、需要先別分析、シグナルコンディショナ(信号変換器)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • ハイパーコンバージドインフラストラクチャの世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、ハイパーコンバージドインフラストラクチャの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、ハイパーバイザー別分析、アプリケーション別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測、市場動向、市場規模、将来展望