"高純度アルミナの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高純度アルミナの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Table of Contents

Chapter 1 Methodology and Scope
1.1 Market Segmentation & Scope
1.2 Market Definition, Research Scope and Assumptions
1.3 Research Methodology
1.4 List of Data Sources
1.5 Information Procurement
1.6 Information Analysis
1.7 Market Formulation & Data Visualization
1.8 Data Validation & Publishing
Chapter 2 Executive Summary
2.1 Market Outlook
2.2 Segmental Outlook
Chapter 3 High Purity Alumina Market Variables, Trends, & Scope
3.1 Global High Purity Alumina Market Outlook
3.2 Penetration & Growth Prospect Mapping
3.3 High Purity Alumina Value Chain Analysis
3.3.1 Manufacturing trends
3.3.2 Sales channel analysis
3.3.3 Vendor selection criteria analysis
3.4 Regulatory Framework
3.5 Market Dynamics
3.5.1 Market Driver Analysis
3.5.1.1 Rising demand for LEDs expected to drive the HPA market
3.5.1.2 Growth in the electric vehicles market
3.5.4 Market Restraint Analysis
3.5.4.1 Silicon as a substitute for sapphire substrate in LED market
3.6 Business Environment Analysis: High Purity Alumina Market
3.6.1 Industry analysis – Porter’s
3.6.2 PESTEL analysis
Chapter 4 High Purity Alumina Market: Product Estimates & Trend Analysis
4.1 Definition & Scope
4.2 Product Movement Analysis & Market Share, 2018 & 2025
4.3 4N
4.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
4.4 5N
4.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
4.5 6N
4.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
Chapter 5 High Purity Alumina Market: Application Estimates & Trend Analysis
5.1 Definition & Scope
5.2 Market: Application Movement Analysis, 2018 & 2025
5.3 Light Emitting Diode (LED)
5.3.1 Market estimates and forecasts in LED, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
5.4 Semiconductor
5.4.1 Market estimates and forecasts in semiconductor, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
5.5 Phosphor
5.5.1 Market estimates and forecasts in phosphor, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
5.6 Sapphire
5.6.1 Market estimates and forecasts in sapphire, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
5.7 Lithium-ion Battery
5.7.1 Market estimates and forecasts in lithium-ion battery, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
5.8 Other Applications
5.8.1 Market estimates and forecasts, in other applications, 2014-2025 (Kilotons) (USD Million)
Chapter 6 High Purity Alumina Market: Regional Estimates & Trend Analysis
6.1 Regional Market Snapshot
6.2 Regional Movement Analysis, 2018 & 2025
6.3 North America
6.3.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.3.2 Market estimates and forecasts, by product, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.3.3 Market estimates and forecasts, by application, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.3.4 U.S.
6.3.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.3.4.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.3.4.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4 Europe
6.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.4 Germany
6.4.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.4.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.4.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.5 UK
6.4.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.5.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.4.5.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5 Asia Pacific
6.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.4 China
6.5.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.4.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.4.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.5 Japan
6.5.5.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.5.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.5.5.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6 Central & South America
6.6.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6.4 Brazil
6.6.4.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6.4.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.6.4.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.7 Middle East & Africa
6.7.1 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.7.2 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
6.7.3 Market estimates and forecasts, 2014 – 2025 (Kilotons) (USD Million)
Chapter 7 High Purity Alumina Market: Competitive Analysis
7.1 Competitive Analysis
7.2 Key Players & Recent Developments & Their Impact on the Industry
7.3 Vendor Landscape
7.3.1 List of key players/suppliers in the industry
7.3.2 List of end users
7.3.3 List of potential customers
7.4 Production Capacity of Key Companies
7.5 SWOT Analysis
7.5.1 SWOT analysis: Sumitomo Chemical Co., Ltd.
7.5.2 SWOT analysis: Altech Chemicals Ltd.
7.5.3 SWOT analysis: Nippon Light Metal Holdings Co., Ltd.
7.6 Company Market Share Analysis, By Consumers (North America)
Chapter 8 Company profiles
8.1 Sumitomo Chemical Co., Ltd
8.1.1 Company overview
8.1.2 Financial performance
8.1.3 Product benchmarking
8.1.4 Strategic initiatives
8.2 Altech Chemicals Ltd.
8.2.1 Company overview
8.2.2 Financial performance
8.2.3 Product benchmarking
8.2.4 Strategic initiatives
8.3 Almatis, Inc.
8.3.1 Company overview
8.3.2 Product benchmarking
8.3.3 Strategic initiatives
8.4 Nippon Light Metal Holdings Co., Ltd.
8.4.1 Company overview
8.4.2 Financial performance
8.4.3 Product benchmarking
8.5 Baikowski
8.5.1 Company overview
8.5.2 Financial performance
8.5.3 Product benchmarking
8.5.4 Strategic initiatives
8.6 Polar Sapphire Ltd.
8.6.1 Company overview
8.6.2 Product benchmarking
8.6.3 Strategic initiatives
8.7 Orbite Technologies Inc.
8.7.1 Company overview
8.7.2 Product benchmarking
8.8 Zibo Honghe Chemical Co., Ltd.
8.8.1 Company overview
8.8.2 Product benchmarking
8.9 CoorsTek Inc.
8.9.1 Company overview
8.9.2 Product benchmarking
8.9.3 Strategic initiatives
8.10 FYI Resources Limited
8.10.1 Company overview
8.10.2 Financial performance
8.10.3 Product benchmarking
8.10.4 Strategic initiatives


■ 説 明 ■

The global high purity alumina market Size is anticipated to reach USD 6.68 billion by 2025, expanding at a CAGR of 20.3% over the forecast period, according to a new report by Grand View Research, Inc. The market is majorly driven by the growing demand from LED lighting and electric vehicles.

The increasing consumer preference towards energy-efficient and cost-effective LEDs has propelled its demand, which has resulted in the high consumption of HPA. This trend has led the manufacturers to set up new plants and extend their target market to cater to the growing demand. For instance, in May 2019, Seacera Group Bhd announced its plan to set up a LED production plant in Tangga Batu, Melaka, Malaysia that is expected to turn operational after three years.

The growing LED production is anticipated to be fruitful for the global HPA demand, as HPA is used in sapphire substrates, which are further used in LEDs. Synthetic sapphire is also used in semiconductors and glass. The rising demand for semiconductors is influenced by the growth of the electronics industry. For instance, in July 2018, SK Hynix announced about its investment of USD 3.1 billion for setting up an additional semiconductor plant in South Korea, in order to meet the increasing demand of memory chips. The increasing production of semiconductor is anticipated to augment HPA demand in near future.

HPA is used as a coating on the separator of the lithium-ion battery, which is used in electronics and electric vehicles (EVs). Growth in these industries has boosted the demand for lithium-ion battery and eventually for the HPA-coated separators. For example, W-Scope Corporation’s HPA-coated separator sheet sales volume increased from 30% in Q4 2017 to 51% in Q4 2018. The increasing demand for separators are propelling the HPA demand. The lithium-ion battery application segment is anticipated to grow at a CAGR of 20.5%, in terms of volume, during the forecast period.

In 2018, Asia Pacific was the largest regional segment of the global HPA market and is expected to progress at a CAGR of 22.4%, in terms of revenue, over the forecast period. The growth is attributable to increasing production of sapphire ingots and lithium-ion battery separators in the region.

Manufacturers of battery separators in Asia Pacific are focusing on increasing their production capacities to meet the ascending demand for lithium-ion batteries in the region. For instance, in July 2019, SK Innovation announced about expanding the production capacity for lithium-ion battery separators at its plant in South Korea. The expansion will increase the annual production capacity of the company by around 47%. The increasing production of separators is thus, anticipated to augment the HPA consumption in Asia Pacific, during the forecast period.

The key players of the high purity alumina market such as Sumitomo Chemical Co., Ltd, Altech Chemicals Ltd., Baikowski, FYI Resources Limited, and Pure Alumina are striving to extend their market share due to intense competition. Strategic initiatives such as investments in research & development, capacity expansion, and cost-effective manufacturing processes are being adopted by the key players.

Further key findings from the report suggest:

• LED segment accounted for a volume share of 51.1% in 2018, on account of increasing production due to its environmental friendly, energy-efficient, and cost-effective characteristics.

• Sapphire segment is anticipated to augment at a CAGR of 19.6%, in terms of revenue, due to increasing consumption of sapphire glass in smartphones and electronic devices display.

• 4N was the largest product segment in 2018, accounting for a revenue share of 41.6%, owing to its low cost and easy availability compared to other grades is expected to increase the demand further over the forecast period

• North America accounted for a revenue share of 14% in 2018 owing to the increasing demand for electric vehicles in the region which in turn is expected to further boost the demand the product over the forecast period

• Increasing demand from end-use industries is compelling manufacturers to increase their production capacities. For example, as of February 2019, a new added automated press by Polar Sapphire Ltd. for producing HPA pellets is expected to increase production capacity by 500 tons annually.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】高純度アルミナの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
【英語】High Purity Alumina Market Size, Share & Trend Analysis Report By Product (4N, 5N, 6N), By Application (LED, Semiconductor, Lithium-Ion Battery, Sapphire), By Region And Segment Forecasts, 2019 - 2025

【発行日】2019年11月5日
【発行会社】Grand View Research
【商品コード】GV9DE016
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高純度アルミナの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測...市場動向/規模/将来展望...


  • 公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場予測:クリティカル通信ネットワーク、バイオメトリクス、認証システム、監視システム、緊急事態・災害管理、サイバーセキュリティ
    当調査レポートでは、公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、地域別分析、公衆安全およびセキュリティソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 血管ステントの世界市場2017-2021:冠動脈ステント、末梢血管ステント
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、血管ステントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、血管ステントの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社 …
  • ブラシ付DCモーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ブラシ付DCモーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ブラシ付DCモーターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的予測(~2024)
    当調査レポートでは、非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的市場予測について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・非ホジキンリンパ腫(NHL)の概要 ・リスク要因及び併存症 ・主要地域の動向 ・疫学的予測方法 ・非ホジキンリンパ腫(NHL)の疫学的予測結果(有病率など) ・考察(結論、分析の限界・強み)
  • 油圧シリンダーの世界市場2016-2020:農業、建設業、鉱業、資材運搬機器産業、産業機器産業、航空宇宙・防衛産業
    当調査レポートでは、油圧シリンダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、油圧シリンダーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低温装置の世界市場分析:製品別(タンク、バルブ、ポンプ・気化器、真空ジャケットパイプ)、ガス別(窒素、酸素、アルゴン、天然ガス)、用途別(流通、貯蔵)、エンドユーザー別(石油・ガス、冶金、電子、電力・エネルギー、食品・飲料、ヘルスケア、海洋)、セグメント予測
    本調査レポートでは、低温装置の世界市場について調査・分析し、低温装置の世界市場動向、低温装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別低温装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ルーフィングシステム(屋根材)の世界市場:アスファルト、金属、プラスチック、粘土、コンクリート
    当調査レポートでは、ルーフィングシステム(屋根材)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別分析、製品別分析、建築タイプ別分析、需要先別分析、ルーフィングシステム(屋根材)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 手術用動力機器の世界市場見通し:空気式、電気式、バッテリー式
    当調査レポートでは、手術用動力機器の世界市場について調査・分析し、手術用動力機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・手術用動力機器の世界市場:市場動向分析 ・手術用動力機器の世界市場:競争要因分析 ・手術用動力機器の世界市場:セグメント別分析/市場規模 ・手術用動力機器の世界市 …
  • 体外診断用医薬品の世界市場2016-2026
    当調査レポートでは、体外診断用医薬品の世界市場について調査・分析し、体外診断用医薬品の世界市場規模、市場動向、市場予測、市場環境分析、専門家の見解、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 概要 3. 体外診断用医薬品の世界市場 4. 体外診断用医薬品2次市場 5. 主要国の体外診断用医薬品市場 6. 体外診断用医薬品 …
  • 石油・ガス継手の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、石油・ガス継手の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、タイプ別(ポータブル発電機、固定発電機)分析、電力出力別(1.0 KW未満、1.0から3.0 KW、3.0から5.0 KW、5.0 KW以上)分析、用途別(スタンバイバックアップ電源、連続電力)分析、最終用途別(商業用、 居住用、産業用、産 …
  • 女性用フレグランスの世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 実験質用装置サービスの世界市場予測:修理及びメンテナンス、キャリブレーション、検証
    当調査レポートでは、実験質用装置サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(修理及びメンテナンス、キャリブレーション、検証)分析、契約別(標準、カスタム)分析、装置別(分析、機器、一般、サポート)分析、サービスプロバイダー別(OEM)分析、実験質用装置サービスの世界市場規模及び予 …
  • 化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性貧血(Chemot …
  • LEDライティングコントローラの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、LEDライティングコントローラの世界市場について調査・分析し、LEDライティングコントローラの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別LEDライティングコントローラシェア、市場規模推移、市場規模予測、LEDライティングコントローラ種類別分析()、LEDライティングコントローラ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析デー …
  • 世界のLTE基地局装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のLTE基地局装置市場2015について調査・分析し、LTE基地局装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届け …
  • ベントナイトの世界市場分析:製品別(ナトリウム、カルシウム)、用途別(鋳物砂、鉄鉱石造粒、ペットトイレ、掘削泥、土木、精錬)、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、MEA)、セグメント予測、2013 – 2024
    本調査レポートでは、ベントナイトの世界市場について調査・分析し、ベントナイトの世界市場動向、ベントナイトの世界市場規模、市場予測、セグメント別ベントナイト市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ロボット除草機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ロボット除草機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ロボット除草機市場規模、製品別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ロボット除草機の世 …
  • 悪液質(Cachexia):世界の治験レビュー(2016年上半期版)
    当調査レポートでは、世界における悪液質(Cachexia) 治療の臨床試験動向について調査・分析し、アジア太平洋/欧州/北米/中南米の主要国における治験件数、段階(フェーズ)別の治験件数、進捗状況別の治験件数、治験目標の達成状況、有望な薬剤、治験関連の最新ニュース、代表的な企業・大学・研究機関における治験概要、代表的な治験のプロファイルなどのデータをまとめて …
  • 自動車アフターマーケット向けテレマティクスの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車アフターマーケット向けテレマティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車アフターマーケット向けテレマティクス市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範 …
  • 世界の直線加速器市場2015
    本調査レポートでは、世界の直線加速器市場2015について調査・分析し、直線加速器の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、透過型電子顕微鏡(TEM)の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 遠隔患者モニタリングの世界市場2018-2022:バイタルサイン、埋込型
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、遠隔患者モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、遠隔患者モニタリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オーガニック乳製食品及び飲料の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、オーガニック乳製食品及び飲料の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(オーガニックミルク、オーガニックヨーグルト、オーガニックチーズ、およびその他のオーガニックデイリーフードアンドドリンク)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・オー …
  • 高級シャンデリアの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、高級シャンデリアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、高級シャンデリア市場規模、最終用途別(住宅、産業)分析、販売チャネル別(オフライン、オフライン)分析、製品スタイル別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマ …
  • 次世代がん診断の世界市場
    当調査レポートでは、次世代がん診断の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・次世代がん診断の世界市場:用途別分析/市場規模 ・次世代がん診断の世界市場:技術別分析/市場規模 ・次世代がん診断の世界 …
  • 自動車用暗視システムの世界市場2018-2022:パッシブ、アクティブ
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用暗視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用暗視システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車用 …
  • 動物飼料の世界市場:家禽、豚、反すう動物、養殖
    Technavio社の本調査レポートでは、動物飼料の世界市場について調べ、動物飼料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、動物飼料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(家禽、豚、反すう動物、養殖、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は動物飼料の世界市場規模 …
  • ゴミ袋の世界市場:材料別(高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、線状低密度ポリエチレン(LLDPE)、生分解性ポリエチレン、その他の材料)、サイズ別(3~13ガロン、13~50ガロン、50ガロン以上)、種類別(巾着袋、星印袋、その他)、エンドユーズ別(小売、制度、産業)、地域別予測
    本資料は、ゴミ袋の世界市場について調べ、ゴミ袋の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、線状低密度ポリエチレン(LLDPE)、生分解性ポリエチレン、その他の材料)分析、サイズ別(3~13ガロン、13~50ガロン、50ガロン以上)分析、種類別(巾着袋、星印袋、その他)分析、エンドユーズ別(小売、制度 …
  • ロシアのエチレン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • アプリケーション・コンテナの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アプリケーション・コンテナの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、サービス別分析、プラットフォーム別分析、応用分野別分析、企業規模別分析、アプリケーション・コンテナの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • PVDFメンブレンの世界市場予測(~2022年):疎水性、親水性
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、PVDFメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、PVDFメンブレンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ブロックチェーン技術の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(パブリック、プライベート、ハイブリッド)分析、コンポーネント別(アプリケーション&ソリューション、インフラストラクチャ&プロトコル、ミドルウェア)分析、用途別(デジタルアイデンティティ、取引所、支払い、スマートコントラクト、サプライチェーンマネジメント、その他)分析、企 …
  • ダブルウィシュボーン式サスペンションシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ダブルウィシュボーン式サスペンションシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ダブルウィシュボーン式サスペンションシステム市場規模、用途別(SUV、MPV、高性能車、ATV)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクテ …
  • オートミールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、オートミールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、オートミールの世界市場規模及び予測、種類別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(定置型CBCTシステム、移動型CBCTシステム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成で …
  • ICTインフラ、プラットフォーム、ソフトウェア、サービス:動向分析、市場展望、予測
  • 高強度アルミニウム合金の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、高強度アルミニウム合金の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、産業別分析、合金種類別分析、高強タイプ別分析、地域別分析、高強度アルミニウム合金の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • IoT通信サービスの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、IoT通信サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、通信技術別分析、サービス別分析、地域別分析、IoT通信サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 建設用複合材料の世界市場2017-2021:ガラス繊維、天然繊維
    当調査レポートでは、建設用複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、建設用複合材料の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 網膜芽細胞腫(Retinoblastoma):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、網膜芽細胞腫(Retinoblastoma)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・網膜芽細胞腫(Retinoblastoma):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・網膜芽細胞腫(Retin …
  • 高圧積層品(HPL)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高圧積層品(HPL)の世界市場について調査・分析し、高圧積層品(HPL)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高圧積層品(HPL)シェア、市場規模推移、市場規模予測、高圧積層品(HPL)種類別分析()、高圧積層品(HPL)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・高圧 …
  • 耐火ガラスの世界市場:合わせガラス、セラミックガラス、強化ガラス、網入りガラス
    当調査レポートでは、耐火ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、耐火ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の実験室用ろ過市場予測2025年:製品別、技術別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分 …
  • サウジアラビアのカプロラクタム市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • オーディオアンプの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、オーディオアンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、チャンネルタイプ別(モノ、ツー、フォー、シックス)分析、デバイス別(スマートフォン、テレビ、デスクトップおよびラップトップ、ホームオーディオシステム、プロフェッショナルオーディオシステム、車載インフォテインメントシステム)分析、エン …
  • IR分光法(赤外分光法)の世界市場予測(~2022)
  • 太陽光発電モジュールの世界市場:市場規模、価格、市場シェア、主要国分析
  • 質量分析の世界市場予測:プラットフォーム別、用途別
    MarketsandMarkets社は、質量分析の世界市場規模が2019年46億ドルから2024年63億ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、質量分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、プラットフォーム別(ハイブリッド質量分析、単一質量分析、その他のプラットフォーム)分析、用途別(医薬品&バイオテクノロジー、環境試験、食品 …
  • スマート鉄道システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマート鉄道システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマート鉄道システムの世界市場規模及び予測、ソリューション、デバイス、構成品市場分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人工呼吸器の世界市場
    当調査レポートでは、人工呼吸器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人工呼吸器の世界市場規模及び予測、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

高純度アルミナの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測、市場動向、市場規模、将来展望