"生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research

1.5. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Environmentally Friendly Nature And Growing Consumer Adoption of Biodegradable Plastics
3.4.1.2. High Demand of Biodegradable Plastic In Food Packaging Application
3.4.1.3. Favorable Government Policy Towards Bioplastic

3.4.2. Restraints

3.4.2.1. High Cost of Biodegradable Plastic

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Growing Csr Activities And Decreasing Dependence On Petroleum Resource

3.5. Impact of Government Rules And Regulations

3.5.1. Regulations On Single Use Plastic Bags

3.6. Patent Analysis (2015-2018)
3.7. Pricing Analysis

Chapter 4: Global Biodegradable Plastic Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast By Type

4.2. Pla (Poly(Lactic Acid))

4.2.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast, By Region
4.2.3. Market Share Analysis, By Country

4.3. Pbat (Polybutylene Adipate Terephthalate)

4.3.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast, By Region
4.3.3. Market Share Analysis, By Country

4.4. Pbs (Polybutylene Succinate)

4.4.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast, By Region
4.4.3. Market Share Analysis, By Country

4.5. Pha (Polyhydroxyalkanoates)

4.5.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast, By Region
4.5.3. Market Share Analysis, By Country

4.6. Starch Blends

4.6.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast, By Region
4.6.3. Market Share Analysis, By Country

4.7. Others

4.7.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast, By Region
4.7.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 5: Biodegradable Plastic Market, By Application

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast By Application

5.2. Packaging

5.2.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast, By Region
5.2.3. Market Share Analysis, By Country

5.3. Agriculture

5.3.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast, By Region
5.3.3. Market Share Analysis, By Country

5.4. Consumer Durable

5.4.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast, By Region
5.4.3. Market Share Analysis, By Country

5.5. Textile

5.5.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast, By Region
5.5.3. Market Share Analysis, By Country

5.6. Others

5.6.1. Key Market Trends, Growth, Factors And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast, By Region
5.6.3. Market Share Analysis, By Country

Chapter 6: Global Biodegradable Plastic Market, By Region

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast By Country

6.2. North America

6.2.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.2. Market Size And Forecast By Application
6.2.3. Market Size And Forecast By Country
6.2.4. U.S.

6.2.4.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.4.2. Market Size And Forecast By Application

6.2.5. Canada

6.2.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.2.6. Mexico

6.2.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.3. Europe

6.3.1.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.1.2. Market Size And Forecast By Application
6.3.1.3. Market Size And Forecast By Country

6.3.2. Germany

6.3.2.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.2.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.3. France

6.3.3.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.3.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.4. Italy

6.3.4.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.4.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.5. Spain

6.3.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.6. Uk

6.3.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.7. Rest of Europe

6.3.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.2. Market Size And Forecast By Application
6.4.3. Market Size And Forecast By Country
6.4.4. China

6.4.4.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.4.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.5. Japan

6.4.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.6. India

6.4.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.7. South Korea

6.4.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.8. Australia

6.4.8.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.8.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.9. Rest of Asia-Pacific

6.4.9.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.9.2. Market Size And Forecast By Application

6.5. Lamea

6.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.2. Market Size And Forecast By Application
6.5.3. Market Size And Forecast By Country
6.5.4. Brazil

6.5.4.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.4.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.5. Saudi Arabia

6.5.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.6. South Africa

6.5.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.7. Uae

6.5.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.8. Rest of Lamea

6.5.8.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.8.2. Market Size And Forecast By Application

Chapter 7: Competitive Landscape

7.1. Introduction

7.1.1. Market Player Positioning, 2018

7.2. Market Share Analysis of Top Players, 2018 (%)
7.3. Top Winning Strategies

7.3.1. Top Winning Strategies, By Year
7.3.2. Top Winning Strategies, By Development
7.3.3. Top Winning Strategies, By Company

7.4. Product Mapping of Top 10 Player
7.5. Competitive Heatmap
7.6. Key Developments

7.6.1. New Product Launches
7.6.2. Expansions
7.6.3. Joint Venture
7.6.4. Agreement
7.6.5. Partnership

Chapter 8: Company Profiles:

8.1. Basf Se

8.1.1. Company Overview
8.1.2. Company Snapshot
8.1.3. Operating Business Segments
8.1.4. Product Portfolio
8.1.5. R&D Expenditure
8.1.6. Business Performance
8.1.7. Key Strategic Moves And Developments

8.2. Biome Technologies Plc

8.2.1. Company Overview
8.2.2. Company Snapshot
8.2.3. Operating Business Segments
8.2.4. Product Portfolio
8.2.5. Business Performance
8.2.6. Key Strategic Moves And Developments

8.3. Corbion N.V.

8.3.1. Company Overview
8.3.2. Company Snapshot
8.3.3. Operating Business Segments
8.3.4. Product Portfolio
8.3.5. R&D Expenditure
8.3.6. Business Performance
8.3.7. Key Strategic Moves And Developments

8.4. Danimer Scientific

8.4.1. Company Overview
8.4.2. Company Snapshot
8.4.3. Product Portfolio
8.4.4. Key Strategic Moves And Developments

8.5. Dow, Inc.

8.5.1. Company Overview
8.5.2. Company Snapshot
8.5.3. Operating Business Segments
8.5.4. Product Portfolio
8.5.5. Business Performance

8.6. Eastman Chemical Company

8.6.1. Company Overview
8.6.2. Company Snapshot
8.6.3. Operating Business Segments
8.6.4. Product Portfolio
8.6.5. R&D Expenditure
8.6.6. Business Performance

8.7. Kuraray Co., Ltd.

8.7.1. Company Overview
8.7.2. Company Snapshot
8.7.3. Operating Business Segments
8.7.4. Product Portfolio
8.7.5. Business Performance

8.8. Mitsubishi Chemical Holdings

8.8.1. Company Overview
8.8.2. Company Snapshot
8.8.3. Operating Business Segments
8.8.4. Product Portfolio
8.8.5. Business Performance
8.8.6. Key Strategic Moves And Developments

8.9. Novamont S.P.A

8.9.1. Company Overview
8.9.2. Company Snapshot
8.9.3. Operating Business Segments
8.9.4. Product Portfolio
8.9.5. Key Strategic Moves And Developments

8.10. Ptt Global Chemical Company Limited

8.10.1. Company Overview
8.10.2. Company Snapshot
8.10.3. Operating Business Segments
8.10.4. Product Portfolio
8.10.5. Business Performance


■ 説 明 ■

The global biodegradable plastic market was valued at $1.2 billion in 2018, and is projected to reach $6.0 billion by 2026, growing at a CAGR of 21.3% from 2019 to 2026.

Biodegradable plastic is a plant based plastic with no hazardous effects on the environment. It composed of petrochemical, renewable material, and micro-organisms. The idea of biodegradable plastic reveals little or no degradation of plastic material over the period, causing least hazards to environment. Hence, plastic that is defined as biodegradable is made of molecule that can break down naturally by the action of micro-organisms. Some of the major known types of the biodegradable plastic includes, Poly(lactic Acid (PLA), Polybutylene adipate terephthalate (PBAT), Polybutylene Succinate (PBS), Polyhydroxyalkanoates (PHA), and Starch Blends.

The global biodegradable plastic market is in introductory phase of industry life cycle and is expected to explore new growth opportunities during the coming years. Some of the basic factors driving the demand for biodegradable plastic include governmental initiatives to eliminate single use plastic and strict regulatory outlook against the use of conventional plastic products. Industry trends are shifting toward bio based products to reduce dependence on conventional plastics. Biobased and biodegradable plastic is least toxic and causes no adverse effects environments. Hence, its demand is on the rise at significant pace. Moreover, most of manufacturers from each industry vertical are shifting toward use of biobased plastic due to pressure from regulatory bodies. Packaging textile, and agriculture industries are being some of them. Such factors are largely impacting the growth of the global biodegradable market. On the other hand, the growth of the market is restrained by high cost of biodegradable plastic over its conventional counterparts. Growth opportunities in this market are promising which is projected to come from concept like corporate social responsibility and decreased dependence on synthetic resources.
The global biodegradable plastic market is segmented on the basis of type, application, and region. Based on type, the market is bifurcated into includes (Poly(lactic Acid) (PLA), Polybutylene Adipate Terephthalate (PBAT), Polybutylene Succinate (PBS), Polyhydroxyalkanoates (PHA), Starch Blends, and others. On the basis of application, the global biodegradable plastic market is categorized into packaging, agriculture, textile, consumer durable and others. Based on region, it is studied across North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.

Some of the major manufacturers studied and profiled in the global biodegradable plastic market are BASF SE, DowDuPont Inc, Novamont S.p.A., Plantic, Natureworks, Corbion N.V., Biome Technologies plc, Eastman Chemical Company, and Danimer Scientific.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• Porter’s five forces analysis helps analyze the potential of buyers & suppliers and the competitive scenario of the industry for strategy building
• It outlines the current trends and future scenario of the market from 2019 to 2026 to understand the prevailing opportunities and potential investment pockets
• Major countries in the region have been mapped according to their individual revenue contribution to the regional market
• The key drivers, restraints, and opportunities and their detailed impact analysis are elucidated in the study
• The profiles of key players along with their key strategic developments are enlisted in the report

KEY MARKET SEGMENTS
• By Type
• PLA
• PBAT
• PBS
• PHA
• Starch Blends
• Others

• By Application
• Packaging
• Agriculture
• Consumer Durable
• Textile
• Others

• By Region
• North America
o U.S.
o Canada
o Mexico
• Europe
o Germany
o France
o Spain
o Italy
o UK
o Rest of Europe
• Asia-Pacific
o China
o Japan
o India
o South Korea
o Australia
o Rest of Asia-Pacific
• LAMEA
o Brazil
o South Africa
o Saudi Arabia
o UAE
o Rest of LAMEA


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別
【英語】Biodegradable Plastic Market by Type (PLA, PBAT, PBS, PHA, Starch Blends, and Others) and Application (Packaging, Agriculture, Consumer Durable, Textile, and Others): Global Opportunity Analysis and Industry Forecast, 2019-2026

【発行日】2019年10月
【発行会社】Allied Market Research
【商品コード】AMR9DC011
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別...市場動向/規模/将来展望...


  • サーバーマザーボードの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、サーバーマザーボードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、サーバーマザーボードの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はサーバーマザーボードの世 …
  • 電子接着剤の世界市場:導電性、熱伝導性、UV硬化、その他
    当調査レポートでは、電子接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子接着剤市場規模、製品別(導電性、熱伝導性、UV硬化、その他)分析、品目種類別(シリコーン接着剤、ポリウレタン接着剤、アクリル系接着剤、エポキシ接着剤、その他)分析、用途別(表面実装、絶縁保護コーティング、ワイヤータッキング、ポッティング・カプセル化)分析、市場動向、競争環境 …
  • ブラジルの原油精製市場(~2021)
  • 自動車変速機ダイナモメータの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車変速機ダイナモメータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車変速機ダイナモメータの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたしま …
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ …
  • バイオエタノールの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、バイオエタノールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バイオエタノール市場規模、供給原料別(でんぷん、砂糖、セルローズ、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・バイオエタノ …
  • 世界の呼吸装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、呼吸装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・呼吸装置の概要 ・呼吸装置の開発動向:開発段階別分析 ・呼吸装置の開発動向:セグメント別分析 ・呼吸装置の開発動向:領域別分析 ・呼吸装置の開発動向:規制Path別分析 ・呼吸装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・企業別呼吸装置の開発動向(パ …
  • 世界の分子イメージングデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界の分子イメージングデバイス市場2015について調査・分析し、分子イメージングデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析な …
  • 胸骨閉鎖の世界市場2019 – 2026:製品別、材料別、手順別、セグメント予測
    本レポートでは、胸骨閉鎖の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、競合分析、製品別(クロージャーデバイス、骨セメント)分析、材料別(ステンレス、PEEK、チタン)分析、手順別(胸骨正中切開、片側切開、両側胸骨切開)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- …
  • バイオセンサーの世界市場:製品別(バイオセンサー、圧力センサー、加速度計、イメージセンサー、その他)、センサーの載置別、用途別、地域別予測
    本資料は、バイオセンサーの世界市場について調べ、バイオセンサーの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(バイオセンサー、圧力センサー、加速度計、イメージセンサー、その他)分析、センサーの載置別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・ …
  • 世界の膵がん診断検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、膵がん診断検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・膵がん診断検査装置の概要 ・膵がん診断検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:領域別分析 ・膵がん診断検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・膵がん診断検 …
  • 自動車用回生ブレーキシステム(RBS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用回生ブレーキシステム(RBS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用回生ブレーキシステム(RBS)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析な …
  • 可塑剤の世界市場予測(~2022年):種類、用途、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、可塑剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 軽度の痛み(Mild Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における軽度の痛み(Mild Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、軽度の痛み(Mild Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供して …
  • 路面切削機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、路面切削機の世界市場について調査・分析し、路面切削機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別路面切削機シェア、市場規模推移、市場規模予測、路面切削機種類別分析(小型、中型、大型)、路面切削機用途別分析(コンクリート道路、アスファルト道路)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・路面 …
  • 機能性複合材料の世界市場:金属基複合材料(MMC)、高分子マトリックス複合材料(PMC)、セラミック基複合材料(CMC)、ハイブリッドマトリックス複合材料(HMC)
    当調査レポートでは、機能性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、機能別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 特殊食品成分の世界市場:機能性食品成分、甘味料、香料、特殊澱粉、酸味料、保存料、乳化剤、着色料、酵素、スターターカルチャー
    当調査レポートでは、特殊食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、成分別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高リン血症治療薬の世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、高リン血症治療薬の世界市場について調査・分析し、高リン血症治療薬の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ペクチンの世界市場予測:HMペクチン、LMペクチン
    当調査レポートでは、ペクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(HMペクチン、LMペクチン)分析、原料別(柑橘類、リンゴ、テンサイ)分析、機能別分析、用途別(食品および飲料、医薬品およびパーソナルケア製品、産業用途)分析、ペクチンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 業務用トースターの世界市場
    当調査レポートでは、業務用トースターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用トースターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場予測(~2022):サービス別、導入別、最終用途別(商用、製造&産業、政府機関、公共設備)、地域別
    当調査レポートでは、サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、サービス別分析、導入別分析、最終用途別分析、地域別分析、サービスとしてのアクセスコントロール(ACaaS)の世界市場規模及び予測、市場動 …
  • 膨張性黒鉛の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、膨張性黒鉛の世界市場について調査・分析し、膨張性黒鉛の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別膨張性黒鉛シェア、市場規模推移、市場規模予測、膨張性黒鉛種類別分析(KP型、低S型、その他)、膨張性黒鉛用途別分析(難燃剤、環境保全、シーリング材、高エネルギー電池材、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の …
  • バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場について調査・分析し、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バイオハザード対策用キャビネット(BSC)シェア、市場規模推移、市場規模予測、バイオハザード対策用キャビネット(BSC)種類別分析(Class II Type A、 Class II …
  • 4,4′-(9-フルオレニリデン)ジフェノールの世界市場2016
    当調査レポートでは、4,4'-(9-フルオレニリデン)ジフェノールの世界市場について調査・分析し、4,4'-(9-フルオレニリデン)ジフェノールの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における4,4'-(9-フルオレニリデン)ジフェノールのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届け …
  • 世界の眼科用診断装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、眼科用診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・眼科用診断装置の概要 ・眼科用診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:領域別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・眼科用診断装置の開発動向:承認日(推 …
  • 台湾の無水酢酸市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • ニュージーランドの肩関節および小関節再建装置市場見通し
  • 世界の関節鏡検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、関節鏡検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・関節鏡検査装置の概要 ・関節鏡検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:領域別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・関節鏡検査装置の開発動向:承認日(推 …
  • 食品カプセル化の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、食品カプセル化の世界市場について調査・分析し、食品カプセル化の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・食品カプセル化の世界市場:市場動向分析 ・食品カプセル化の世界市場:競争要因分析 ・食品カプセル化の世界市場:技術別分析/市場規模 ・食品カプセル化の世界市場:シ …
  • リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar)):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるリーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、リーシュマニア症(カ …
  • 果物・野菜プロセシング酵素の世界市場予測(~2022):用途別、形態別、原料別、種類別(アミラーゼ、ペクチナーゼ、プロテアーゼ、セルラーゼ)、製品種類別、地域別
    当調査レポートでは、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、プラットフォーム別分析、ソリューション別分析、サービス別分析、産業別分析、果物・野菜プロセシング酵素の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 燃料添加剤の世界市場2015-2019
    当調査レポートでは、燃料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用冷蔵庫の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、医療用冷蔵庫の世界市場について調査・分析し、医療用冷蔵庫の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別医療用冷蔵庫シェア、市場規模推移、市場規模予測、医療用冷蔵庫種類別分析(2°- 8°、0°- -40°、-40°未満)、医療用冷蔵庫用途別分析(病院、血液銀行、薬局、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下 …
  • 世界の作物油濃縮物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の作物油濃縮物市場が2018年1.8755憶ドルから2027年3.1957憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では、作物油濃縮物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、作物の種類別(油糧種子と豆類、果物と野菜、穀物と穀物、その他)分析、界面活性剤濃度別( …
  • 自動車用インテリジェントパーキングアシストシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用インテリジェントパーキングアシストシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用インテリジェントパーキングアシストシステム市場規模、技術別(半自律走行、完全自律走行)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼ …
  • フーカー(シーシャ)タバコの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場について調査・分析し、フーカー(シーシャ)タバコの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フーカー(シーシャ)タバコシェア、市場規模推移、市場規模予測、フーカー(シーシャ)タバコ種類別分析(一つのフレーバー、複数のフレーバー)、フーカー(シーシャ)タバコ用途別分析(グループ用、個人用)、主要地域分析(北米 …
  • イタリアの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • エアロゲルの世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、エアロゲルの世界市場について調査・分析し、エアロゲルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - エアロゲルの世界市場:市場動向分析 - エアロゲルの世界市場:競争要因分析 - エアロゲルの世界市場:種類別 ・カーボン ・ポリマー ・シリカ ・アルミナ ・その他 …
  • 自動ナイフゲートの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、自動ナイフゲートの世界市場について調査・分析し、自動ナイフゲートの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別自動ナイフゲートシェア、市場規模推移、市場規模予測、自動ナイフゲート種類別分析(空気圧ナイフゲートバルブ、電動ナイフゲートバルブ、その他)、自動ナイフゲート用途別分析(紙パルプ、排水処理、石油・ガス、採掘、電気、その他)、主要地域分析( …
  • 血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・血小板血症の骨髄線維症(Thrombocythaemia Myelofibrosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地 …
  • 空カプセルの世界市場・産業予測2016-2026
    当調査レポートでは、空カプセルの世界市場について調査・分析し、空カプセルの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 空カプセル市場の概要 3. 空カプセルの世界市場2016-2026 4. 原料種類別の空カプセル世界市場予測2016-2026 5. 治療用途別の空カプセル世界市場予測2 …
  • 中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場
    当調査レポートでは、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)の世界市場規模及び予測、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします …
  • 糖尿病性足部潰瘍治療薬の世界市場:神経障害性潰瘍、神経虚血性・虚血性潰瘍
    当調査レポートでは、糖尿病性足部潰瘍治療薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、糖尿病性足部潰瘍治療薬市場規模、製品別(神経障害性潰瘍、神経虚血性・虚血性潰瘍)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ALLERGAN, Alimera …
  • コイの世界市場2019-2023
    コイは、コイ科に属する淡水魚であり、さまざまな種類があります。ヨーロッパ原産およびアジア原産のものがあります。コイの世界市場は、2019~2023年の間に、年平均成長率5.33%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Baiyang Investment Group、Dahu Aquaculture、Shandong Homey Aquatic …
  • 医療用使い捨て不織布の世界市場分析:製品別(衛生用品、失禁パッド・人工肛門袋、パンティーシールド、使い捨ておむつ、使い捨ておむつ、不織布医療用品、使い捨て外科用マスク、手術用被布、外科用キャップ、手術用ガウン、無菌不織布綿棒)、セグメント予測、- 2020
    本調査レポートでは、医療用使い捨て不織布の世界市場について調査・分析し、医療用使い捨て不織布の世界市場動向、医療用使い捨て不織布の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用使い捨て不織布市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ムコ多糖症III型(MPS III)(サンフィリッポ症候群):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるムコ多糖症III型(MPS III)(サンフィリッポ症候群)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ムコ多糖症III型(MPS III)(サンフィリ …
  • ポップコーン機械の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ポップコーン機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポップコーン機械の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • イソアミルアミンの世界市場2016
    当調査レポートでは、イソアミルアミンの世界市場について調査・分析し、イソアミルアミンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるイソアミルアミンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・イソアミルアミンの用途 ・イソアミルアミンの製造プロセス ・イソア …
  • キャップとクロージャーの世界市場
    当調査レポートでは、キャップとクロージャーの世界市場について調査・分析し、キャップとクロージャーの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 外科用ドレーン/創部用ドレナージの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、外科用ドレーン/創部用ドレナージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、外科用ドレーン/創部用ドレナージの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別、市場動向、市場規模、将来展望