防爆装置の英国市場:業種別、適用システム別、保護方法別

LINEで送る

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis
3.4. Key Player Positioning, 2018
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers

3.5.1.1. Rise In Food & Beverage And Pharmaceutical Industries
3.5.1.2. Surge In Demand For Hazardous Location Lighting
3.5.1.3. Stringent Government Regulations

3.5.2. Restraints

3.5.2.1. Slow Economic Activity After Brexit Directly Affects The Market
3.5.2.2. Staggering of Mining Industries In The Uk

3.5.3. Opportunity

3.5.3.1. High Focus On Explosion Proof Equipment For Aerospace And Defense Market

Chapter 4: Uk Explosion Protection Equipment Market, By Industry Vertical

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast, By Industry Vertical

4.2. Pharmaceutical

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast

4.3. Manufacturing

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast

4.4. Marine

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast

4.5. Food Processing

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast

4.6. Oil & Gas

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast

4.7. Mining

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast

4.8. Others

4.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
4.8.2. Market Size And Forecast

Chapter 5: Uk Explosion Protection Equipment Market, Applicable System

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast, Applicable System

5.2. Cable Glands

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast

5.3. Junction Boxes

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast

5.4. Lighting Systems

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast

5.5. Lifting And Material Handling System

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.5.2. Market Size And Forecast

5.6. Automation System

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.6.2. Market Size And Forecast

5.7. Surveillance And Monitoring System

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.7.2. Market Size And Forecast

5.8. Signaling System

5.8.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.8.2. Market Size And Forecast

5.9. Others

5.9.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
5.9.2. Market Size And Forecast

Chapter 6: Uk Explosion Protection Equipment Market, By Protection Method

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast, By Protection Method

6.2. Explosion Prevention

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.2.2. Intrinsic Safety
6.2.3. Market Size And Forecast

6.3. Explosion Containment

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities
6.3.2. Explosion Proof Enclosure
6.3.3. Market Size And Forecast

6.4. Explosion Segregation

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors, And Opportunities

6.4.1.1. Purging
6.4.1.2. Pressurization
6.4.1.3. Encapsulation
6.4.1.4. Sealing
6.4.1.5. Limited-Breathing
6.4.1.6. Oil Immersion
6.4.1.7. Sand Filling

6.4.2. Market Size And Forecast

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Abb Group

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Key Executives
7.1.3. Company Snapshot
7.1.4. Operating Business Segments
7.1.5. Product Portfolio
7.1.6. R&D Expenditure
7.1.7. Business Performance
7.1.8. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Adalet

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Key Executives
7.2.3. Company Snapshot
7.2.4. Operating Business Segments
7.2.5. Product Portfolio

7.3. Bartec Gmbh

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Key Executives
7.3.3. Company Snapshot
7.3.4. Operating Business Segments
7.3.5. Product Portfolio
7.3.6. Key Strategic Moves And Developments

7.4. Eaton Corporation Plc.

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Key Executives
7.4.3. Company Snapshot
7.4.4. Operating Business Segments
7.4.5. Product Portfolio
7.4.6. R&D Expenditure
7.4.7. Business Performance
7.4.8. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Emerson Electric Co.

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Key Executives
7.5.3. Company Snapshot
7.5.4. Operating Business Segments
7.5.5. Product Portfolio
7.5.6. R&D Expenditure
7.5.7. Business Performance
7.5.8. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Extronics Ltd.

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Key Executives
7.6.3. Company Snapshot
7.6.4. Operating Business Segments
7.6.5. Product Portfolio

7.7. Pepperl+Fuchs Gmbh

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Key Executives
7.7.3. Company Snapshot
7.7.4. Operating Business Segments
7.7.5. Product Portfolio

7.8. R. Stahl Ag

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Key Executives
7.8.3. Company Snapshot
7.8.4. Operating Business Segments
7.8.5. Product Portfolio
7.8.6. R&D Expenditure
7.8.7. Business Performance
7.8.8. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Rockwell Automation, Inc.

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Key Executives
7.9.3. Company Snapshot
7.9.4. Operating Business Segments
7.9.5. Product Portfolio
7.9.6. R&D Expenditure
7.9.7. Business Performance

7.10. Siemens Ag

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Key Executives
7.10.3. Company Snapshot
7.10.4. Operating Business Segments
7.10.5. Product Portfolio
7.10.6. R&D Expenditure
7.10.7. Business Performance
7.10.8. Key Strategic Moves And Developments



  • 副腎皮質癌治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、副腎皮質癌治療薬の世界市場について調べ、副腎皮質癌治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、副腎皮質癌治療薬の市場規模をセグメンテーション別(種類別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tech …
  • ポリウレタン接着剤の世界市場予測:熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂
    MarketsandMarkets社は、ポリウレタン接着剤の世界市場規模が2019年70億ドルから2024年91億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ポリウレタン接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、樹脂別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)分析、技術別(溶剤系、100%固形分、分散液、その他)分析、エンドユーズ産業別(自 …
  • 排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別
    本調査レポートでは、排気センサーの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、燃料タイプ別(ガソリン燃料、ディーゼル燃料)分析、センサータイプ別(排気ガス圧力センサー、排気ガス温度センサー、粒子状物質センサー、酸素/ラムダセンサー、NOXセンサー、エンジン冷却水温度センサー、MAP / MAFセンサー)分析、地域別分析 …
  • リチウムイオン電池リサイクルの世界市場2019-2026
    本資料は、リチウムイオン電池リサイクルの世界市場について調べ、リチウムイオン電池リサイクルの世界規模、市場動向、市場環境、化学別(リチウムニッケルマンガンコバルト(NMC)、リチウム鉄リン酸塩(LFP)、リチウムマンガン酸化物脊髄(LMO)、リチウムチタン酸酸化物(Li-TO)、リチウムニッケルコバルトアルミニウム酸化物(NCA)、リチウム 酸化コバルト(L …
  • 世界の自動車アフターマーケットE小売市場2020-2024
    「自動車アフターマーケットE小売の世界市場2020-2024」は、自動車アフターマーケットE小売について市場概要、市場規模、製品別(ホイール&タイヤ、ブレーキ&ブレーキパッド、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • 世界の廃棄物管理市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の廃棄物管理市場が2017年3247.8憶ドルから2026年6438.4憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では廃棄物管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(廃棄、収集)分析、廃棄物の種類別(バイオメディカル、電子廃棄物、有害廃棄物、産業 …
  • 紙幣の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙幣の世界市場について調べ、紙幣の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙幣の市場規模をセグメンテーション別(プリンター別(国有、商業用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は紙幣の世界市場規模が2019-2023期間中に年平 …
  • 産業用ヒアラブル機器の世界市場:種類別(インイヤー、オーバーイヤー)、接続技術別(Bluetooth、DECT、Wi-Fi、およびその他)、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)
    本資料は、産業用ヒアラブル機器の世界市場について調べ、産業用ヒアラブル機器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(インイヤー、オーバーイヤー)分析、用途別(産業用ワイヤレスオーディオ/音声アプリケーション、産業用ノイズキャンセルアプリケーション)分析、エンドユーザー別(製造、鉱業、建設、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本 …
  • 世界の光学セラミックス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の光学セラミックス市場が2018年1.3488憶ドルから2027年4.7689憶ドルまで年平均17.1%成長すると予測しています。当資料では光学セラミックスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(多結晶光学セラミックス、単結晶光学セラミックス)分析、材料別(オキシ窒 …
  • 世界の負荷監視システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは負荷監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ロードセル、インジケーター&コントローラー、データロギングソフトウェア)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたしま …
  • 世界の女性用インティメートケア製品市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは女性用インティメートケア製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 航空宇宙用フォームの世界市場予測:PUフォーム、PEフォーム、メラミンフォーム、金属フォーム、PMI /ポリイミドフォーム
    当調査レポートでは、航空宇宙用フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(PUフォーム、PEフォーム、メラミンフォーム、金属フォーム、PMI /ポリイミドフォーム)分析、エンドユーズ別(商業航空機、軍用機、および一般航空)分析、用途別分析、航空宇宙用フォームの世界市場規模及び予測 …
  • 対話型システムの世界市場予測・分析:テキスト、音声
    Technavio社の本調査レポートでは、対話型システムの世界市場について調べ、対話型システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、対話型システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(テキスト、音声)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は対話型システムの世界市場 …
  • ビジネスジェットの世界市場:航空機の種類別、システム別、エンドユーザー別、POS別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではビジネスジェットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、航空機の種類別(ライト、中型、大型、旅客機)分析、システム別(OEMシステム、アフターマーケットシステム)分析、エンドユーザー別(プライベート、オペレーター)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、 …
  • 骨密度計の世界市場予測:DEXA、周辺機器(X線、定量吸収計)
    MarketsandMarkets社は、骨密度計の世界市場規模が2019年247百万ドルから2024年311百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計)分析、用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患 …
  • フローサイトメトリーの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、フローサイトメトリーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(セルベース、ビーズベース)分析、製品&サービス別(機器、試薬および消耗品、ソフトウェア、アクセサリー、サービス)分析、用途別(研究、産業、臨床)分析、エンドユーズ別(営利団体、病院、学術機関、臨床検査室)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・ …
  • ラボラトリーインフォマティクスの世界市場:製品別(LIMS、ELN、SDMS、LES、EDS&CDMS、CDS、ECM)、デリバリーモード別、コンポーネント別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模が年平均6.4%成長して2026年まで44.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場について調査・分析し、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場動向、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模、市場予測、製品別(L …
  • 5Gインフラストラクチャのヨーロッパ市場2019-2026
  • 世界のpHメーター市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • 体外式膜型人工肺(ECMO)マシンの世界市場:コンポーネント別(カニューレ、コントローラー)、モダリティ別(VA、VV、AV)、用途別(呼吸器、心臓、ECPR)
    Grand View Research社は、体外式膜型人工肺(ECMO)マシンの世界市場規模が年平均4.4%成長して2026年まで377.8百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、体外式膜型人工肺(ECMO)マシンの世界市場について調査・分析し、体外式膜型人工肺(ECMO)マシンの世界市場動向、体外式膜型人工肺(ECMO)マシンの世界市場規模、 …
  • ポリ尿素コーティング剤の世界市場2019-2026:原料別、ポリ尿素タイプ別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、ポリ尿素コーティング剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、原料別(芳香族イソシアネートベースセグメント、脂肪族イソシアネートベースセグメント)分析、ポリ尿素タイプ別(純粋ポリ尿素、ハイブリッドポリ尿素)分析、技術別(スプレー、注入、ハンドミキシング)分析、用途別(建築&建設、輸送、工業用、 …
  • アロマセラピーの世界市場2019-2029
    本調査はアロマセラピーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、市場バリュー分析、製品種類別(消耗品、装置)分析、用途別(リラクゼーション、不眠症、痛みの管理、傷跡管理、スキン&ヘアケア)分析、流通経路別(小売店、オンラインチャンネル、直接配布)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • マイクロラーニングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、マイクロラーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、産業別(小売、製造・物流、金融、通信およびIT、医療・ライフサイエンス)分析、マイクロラーニングの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • EV充電ケーブルの世界市場2019-2026:電源タイプ別、用途別、ケーブル長別、形状別、充電レベル別
    本調査レポートでは、EV充電ケーブルの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、電源タイプ別(AC充電、DC充電)分析、用途別(プライベート充電、公共充電)分析、ケーブル長別(2メートル~5メートル、6メートル~10メートル、10メートル以上)分析、形状別(ストレート、コイル状)分析、充電レベル別(レベル1、レベル2 …
  • ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    本調査レポートでは、ストレートヘアアイロンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)分析、最終用途別(家庭用、商用)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼ …
  • スマートポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、スマートポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、ブロックチェーン、プロセス自動化、人工知能(AI))分析、要素別(ターミナルオートメーション、PCS、スマートポートインフラストラクチャ、およびその他)分析、スループット容量別分析、ポート種類別分析、スマートポートの世 …
  • AR及びVRディスプレイの世界市場予測:AR HMD、VR HMD、HUD、プロジェクター
    MarketsandMarkets社は、AR及びVRディスプレイの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年44億ドルまで年平均221.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、AR及びVRディスプレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向,技術別(AR、VR)分析、デバイス別(Hmd、Hud、プロジェクター)分析、用途別(消費者、 …
  • 業務用冷凍装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、業務用冷凍装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(ディープフリーザー、ボトルクーラー、ストレージウォータークーラー、業務用キッチン冷凍、医療冷凍、チェスト冷凍、その他)分析、エンドユーザー別(フルサービスレストラン&ホテル、食品加工産業、病院、小売薬局、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニ、クイックサービスレ …
  • 世界の物流サービスソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは物流サービスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、用途別(WMS、TMS)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 …
  • 世界の自動計量機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動計量機市場が2018年2億2,495万ドルから2027年3億7,364万ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、自動計量機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(プレミアム香水と化粧品、中質量範囲製品、低質量範囲製品、カラー化粧品)分析、製 …
  • 自動車用アクチュエーターの世界市場予測(~2027年)
    MarketsandMarkets社は、自動車用アクチュエーターの世界市場規模が2019年228億ドルから2027年395億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、用途別分析、高速道路車両別分析、作動別分 …
  • 予知保全の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、予知保全の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開種類別(クラウドおよびオンプレミス)分析、技術別(振動モニタリング、電気試験、オイル分析、超音波リークディテクター、衝撃パルス、赤外線など)分析、利害関係者別(MRO、OEM / ODM、およびテクノロジーインテグレーター)分析、業種別( …
  • 元素分析の世界市場:タイプ別、技術別、用途別
    世界の元素分析市場は2018年に約55億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって6.30%以上の成長率で成長すると予想されています。 元素分析は、元素化合物、元素、分子種の定量化と検出の過程です。当調査レポートでは、元素分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、タイプ別分析、技術別分析、用途別分析、地 …
  • 臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、臨床参照検査室サービスの世界市場について調べ、臨床参照検査室サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、臨床参照検査室サービスの市場規模をセグメンテーション別(サービス別、エンドユーザー別、用途別(臨床化学、ヒト及び腫瘍遺伝学、医療微生物学及び細胞学、そ …
  • 世界の溶媒蒸発市場予測2024年:蒸発器種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、溶媒蒸発の世界市場規模が2019年487百万ドルから2024年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。本書は、世界の溶媒蒸発市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)分析、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)分析 …
  • スーパーフードの世界市場:製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)、地域別予測
    本資料は、スーパーフードの世界市場について調べ、スーパーフードの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼク …
  • 食品廃棄物管理の世界市場:埋立、リサイクル、焼却
    Technavio社の本調査レポートでは、食品廃棄物管理の世界市場について調べ、食品廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(廃棄方法別(埋立、リサイクル、焼却)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米 …
  • 有毛細胞白血病治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、有毛細胞白血病治療薬の世界市場について調べ、有毛細胞白血病治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、有毛細胞白血病治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しまし …
  • 世界の医療文書管理システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の医療文書管理システム市場が2018年3.7237憶ドルから2027年13.995憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料では医療文書管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、配信モード別(ウェブベース、クラウドベース、オンプロミス)分析、用途別 …
  • 世界の基礎修理サービス市場2013-2017及び市場予測2018-2027
  • 世界の自動車用LEDヘッドランプ市場予測・分析2020-2024
    「自動車用LEDヘッドランプの世界市場2020-2024」は、自動車用LEDヘッドランプについて市場概要、市場規模、用途別(乗用車、商用車、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・自動車用LEDヘ …
  • ユーイング肉腫治療の世界市場:併用療法、単独療法
    Technavio社の本調査レポートでは、ユーイング肉腫治療の世界市場について調べ、ユーイング肉腫治療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ユーイング肉腫治療の市場規模をセグメンテーション別(種類別(併用療法、単独療法)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はユーイン …
  • デジタルホログラフィの世界市場2019-2026:プロセス種類別、技術別、製品別、用途別、業種別
    本調査レポートでは、デジタルホログラフィの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、プロセス種類別(デジタル記録&再構成)分析、技術別(軸外ホログラフィ、インライン(ガボール)ホログラフィなど)分析、製品別(ハードウェア&ソフトウェア)分析、用途別(デジタルホログラフィック顕微鏡、デジタルホログラフィックディスプレイ …
  • 食品・農業技術および製品の世界市場:産業別、地域別
    世界の食品・農業技術および製品市場は2018年に約4,449億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって8.1%以上の成長率で成長すると予想されています。 食品・農業技術および製品は、農業で使用され、食品製造する機械の生産に使用されます。当調査レポートでは、食品・農業技術および製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向 …
  • 歯列矯正用品の世界市場:固定ブレース、取り外し可能ブレース、接着剤、アクセサリー
    Technavio社の本調査レポートでは、歯列矯正用品の世界市場について調べ、歯列矯正用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、歯列矯正用品の市場規模をセグメンテーション別(種類別(固定ブレース、取り外し可能ブレース、接着剤、アクセサリー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techn …
  • 頭蓋装具の世界市場:アクティブヘルメット、パッシブヘルメット
    Technavio社の本調査レポートでは、頭蓋装具の世界市場について調べ、頭蓋装具の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、頭蓋装具の市場規模をセグメンテーション別(種類別(アクティブヘルメット、パッシブヘルメット)、用途別(斜頭症、舟状頭症、短頭症)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • 世界のバイオ殺虫剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のバイオ殺虫剤市場が2018年14.5780憶ドルから2027年48.3508憶ドルまで年平均14.2%成長すると予測しています。当資料では、バイオ殺虫剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(バチルスチューリンゲンシス、バーティシリウムレカニ、ボーベリアバシアナ、 …
  • 世界の農業キレート市場予測2025年:種類別、用途別、微量栄養素種類別、作物種類別、エンドユーズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、農業キレートの世界市場規模が2019年9億ドルから2025年15億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当資料では、世界の農業キレート市場を統合的に調査・分析し、市場概要、種類別(EDTA、EDDHA、DTPA、IDHA、その他)分析、微量栄養素別(鉄、マンガン、その他)分析、エンドユーズ別(農業、屋内農業) …
  • 世界の自律的型ラストマイルデリバリー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自律的型ラストマイルデリバリー市場が2018年99.8憶ドルから2027年452.7憶ドルまで年平均18.3%成長すると予測しています。当資料では自律的型ラストマイルデリバリーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(空中配達ドローン、地上配送車両、その …
  • 世界の実験室用ろ過市場予測2025年:製品別、技術別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様