"ニュートリゲノミクスの世界市場予測・分析:用途別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ニュートリゲノミクスの世界市場予測・分析:用途別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

PART 01: EXECUTIVE SUMMARY
PART 02: SCOPE OF THE REPORT
• 2.1 Preface
• 2.2 Preface
• 2.3 Currency conversion rates for US$
PART 03: MARKET LANDSCAPE
• Market ecosystem
• Market characteristics
• Market segmentation analysis
• Value Chain Analysis
PART 04: MARKET SIZING
• Market definition
• Market sizing 2019
• Market size and forecast 2019-2024
• Market Outlook
PART 05: FIVE FORCES ANALYSIS
• Bargaining power of buyers
• Bargaining power of suppliers
• Threat of new entrants
• Threat of substitutes
• Threat of rivalry
• Market condition
PART 06: MARKET SEGMENTATION BY APPLICATION
• Market segmentation by application
• Comparison by application
• Obesity – Market size and forecast 2019-2024
• Cardiovascular diseases – Market size and forecast 2019-2024
• Cancer research – Market size and forecast 2019-2024
• Market opportunity by application
PART 07: CUSTOMER LANDSCAPE
PART 08: GEOGRAPHIC LANDSCAPE
• Geographic segmentation
• Geographic comparison
• North America – Market size and forecast 2019-2024
• Europe – Market size and forecast 2019-2024
• Asia – Market size and forecast 2019-2024
• ROW – Market size and forecast 2019-2024
• Key leading countries
• Market opportunity
PART 09: DECISION FRAMEWORK
PART 10: DRIVERS AND CHALLENGES
• Market drivers
• Market challenges
PART 11: MARKET TRENDS
• Rising demand for training in and awareness of nutrigenomics technologies
• Increasing approval of grants
• Increasing prevalence of obesity
PART 12: VENDOR LANDSCAPE
• Overview
• Landscape disruption
• Competitive scenario
PART 13: VENDOR ANALYSIS
• Vendors covered
• Vendor classification
• Market positioning of vendors
• BASF SE
• Cell-Logic
• Danone
• DSM
• Genova Diagnostics Inc.
• GX Sciences Inc.
• Metagenics Inc.
• Nutrigenomix Inc.
• Unilever Group
• Xcode Life Sciences Private Limited
PART 14: APPENDIX
• Research methodology
• List of abbreviations
• Definition of market positioning of vendors
PART 15: EXPLORE TECHNAVIO


Exhibit 01: Global healthcare market
Exhibit 02: Segments of global healthcare market
Exhibit 03: Market characteristics
Exhibit 04: Market segments
Exhibit 05: Vendor offerings
Exhibit 06: Market definition – Inclusions and exclusions checklist
Exhibit 07: Market size 2019
Exhibit 08: Global market: Size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 09: Global market: Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 10: Five forces analysis 2019
Exhibit 11: Five forces analysis 2024
Exhibit 12: Bargaining power of buyers
Exhibit 13: Bargaining power of suppliers
Exhibit 14: Threat of new entrants
Exhibit 15: Threat of substitutes
Exhibit 16: Threat of rivalry
Exhibit 17: Market condition – Five forces 2019
Exhibit 18: Application – Market share 2019-2024 (%)
Exhibit 19: Comparison by application
Exhibit 20: Obesity – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 21: Obesity – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 22: Cardiovascular diseases – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 23: Cardiovascular diseases – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 24: Cancer research – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 25: Cancer research – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 26: Market opportunity by application
Exhibit 27: Customer landscape
Exhibit 28: Market share by geography 2019-2024 (%)
Exhibit 29: Geographic comparison
Exhibit 30: North America – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 31: North America – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 32: Europe – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 33: Europe – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 34: Asia – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 35: Asia – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 36: ROW – Market size and forecast 2019-2024 ($ millions)
Exhibit 37: ROW – Year-over-year growth 2020-2024 (%)
Exhibit 38: Key leading countries
Exhibit 39: Market opportunity
Exhibit 40: Impact of drivers and challenges
Exhibit 41: Vendor landscape
Exhibit 42: Landscape disruption
Exhibit 43: Vendors covered
Exhibit 44: Vendor classification
Exhibit 45: Market positioning of vendors
Exhibit 46: BASF SE – Vendor overview
Exhibit 47: BASF SE – Business segments
Exhibit 48: BASF SE – Organizational developments
Exhibit 49: BASF SE – Geographic focus
Exhibit 50: BASF SE – Segment focus
Exhibit 51: BASF SE – Key offerings
Exhibit 52: Cell-Logic – Vendor overview
Exhibit 53: Cell-Logic – Product segments
Exhibit 54: Cell-Logic – Key offerings
Exhibit 55: Danone – Vendor overview
Exhibit 56: Danone – Business segments
Exhibit 57: Danone – Organizational developments
Exhibit 58: Danone – Geographic focus
Exhibit 59: Danone – Segment focus
Exhibit 60: Danone – Key offerings
Exhibit 61: DSM – Vendor overview
Exhibit 62: DSM – Business segments
Exhibit 63: DSM – Organizational developments
Exhibit 64: DSM – Segment focus
Exhibit 65: DSM – Key offerings
Exhibit 66: Genova Diagnostics Inc. – Vendor overview
Exhibit 67: Genova Diagnostics Inc. – Product segments
Exhibit 68: Genova Diagnostics Inc. – Organizational developments
Exhibit 69: Genova Diagnostics Inc. – Key offerings
Exhibit 70: GX Sciences Inc. – Vendor overview
Exhibit 71: GX Sciences Inc. – Product segments
Exhibit 72: GX Sciences Inc. – Organizational developments
Exhibit 73: GX Sciences Inc. – Key offerings
Exhibit 74: Metagenics Inc. – Vendor overview
Exhibit 75: Metagenics Inc. – Product segments
Exhibit 76: Metagenics Inc. – Key offerings
Exhibit 77: Nutrigenomix Inc. – Vendor overview
Exhibit 78: Nutrigenomix Inc. – Product segments
Exhibit 79: Nutrigenomix Inc. – Key offerings
Exhibit 80: Unilever Group – Vendor overview
Exhibit 81: Unilever Group – Business segments
Exhibit 82: Unilever Group – Organizational developments
Exhibit 83: Unilever Group – Geographic focus
Exhibit 84: Unilever Group – Segment focus
Exhibit 85: Unilever Group – Key offerings
Exhibit 86: Xcode Life Sciences Private Limited – Vendor overview
Exhibit 87: Xcode Life Sciences Private Limited – Product segments
Exhibit 88: Xcode Life Sciences Private Limited – Key offerings
Exhibit 89: Validation techniques employed for market sizing
Exhibit 90: Definition of market positioning of vendors


■ 説 明 ■

Global Nutrigenomics Market: About this market
Technavio’s nutrigenomics market analysis considers sales from obesity, cardiovascular diseases, and cancer research applications. Our study also finds the sales of nutrigenomics in Asia, Europe, North America, and ROW. In 2019, the obesity segment had a significant market share, and this trend is expected to continue over the forecast period. Factors such as the increasing number of obese people will play a significant role in the obesity segment to maintain its market position. Also, our global nutrigenomics market report looks at factors such as increasing cost of medical treatment, growing investments by government and private stakeholders, and rising number of health-conscious people. However, high cost and unavailability of user-friendly tools for easy interpretation of data, low awareness of nutrigenomic technologies in emerging economies, and lack of skilled professionals may hamper the growth of the nutrigenomics industry over the forecast period.
Global Nutrigenomics Market: Overview
The increasing cost of medical treatment
There is an increase in the overall healthcare costs due to the rising prevalence of disease and increasing expenditure on hospitals, medicine, and treatment. The medical expenditure by patients is also increasing because branded drugs are expensive. This is driving them to consume fortified dairy products and dietary supplements to prevent health issues and stay healthy. Fortified dairy and dietary supplements contain nutrients such as polyphenols, carotenoids, and vitamins that are based on nutrigenomics. Thus, this will boost the dependence on nutrigenomics, which will lead to the expansion of the global nutrigenomics market at a CAGR of over 11% during the forecast period.
Increasing prevalence of obesity
The increase in rich, fatty, and high-calorie food and the decrease in physical activities have led to the increasing incidence of obesity worldwide. With the growing rate of obesity, the burden on public health is increased, leading to more patients opting for nutrigenetic testing to aid in obesity management. Obesity can lead to several diseases, including high blood pressure, diabetes, gallbladder disease, sleep apnea, kidney disease, cancer, osteoarthritis, cardiac disease, and breathing problems. Nutrigenomics help in identifying the nutrients and gene interaction and in achieving long-term weight loss in a sustainable way. This development is expected to have a positive impact on the overall market growth.
For the detailed list of factors that will drive the global nutrigenomics market during the forecast period 2020-2024, click here.
Competitive Landscape
With the presence of a few major players, the global nutrigenomics market is concentrated. Technavio’s robust vendor analysis is designed to help clients improve their market position, and in line with this, this report provides a detailed analysis of few leading nutrigenomics manufacturers, that include BASF SE, Cell-Logic, Danone, DSM, Genova Diagnostics Inc., GX Sciences Inc., Metagenics Inc., Nutrigenomix Inc., Unilever Group, and Xcode Life Sciences Private Limited.
Also, the nutrigenomics market analysis report includes information on upcoming trends and challenges that will influence market growth. This is to help companies strategize and leverage on all forthcoming growth opportunities.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】ニュートリゲノミクスの世界市場予測・分析:用途別
【英語】Nutrigenomics Market by Application and Geography - Forecast and Analysis 2020-2024

【発行日】2019年10月
【発行会社】Technavio
【商品コード】IRTNTR40037
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
ニュートリゲノミクスの世界市場予測・分析:用途別...市場動向/規模/将来展望...


  • 抹茶の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抹茶の世界市場について調査・分析し、抹茶の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抹茶シェア、市場規模推移、市場規模予測、抹茶種類別分析()、抹茶用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・抹茶の市場概観 ・抹茶のメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) …
  • 日本のエチレングリコール(EG)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォーの世界市場規模が2017年30.9億ドルから2026年162.9億ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、用途別(資産・状態モニタリング、性能最適化、 …
  • フィンランドの整形外科補綴市場見通し
  • 世界及び米国の鉄粉市場2017-2022
  • 半導体膜形成技術の世界市場:化学気相成長(CVD)、物理気相成長(PVD)
    当調査レポートでは、半導体膜形成技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、半導体膜形成技術の世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • テトラキス(ペンタフルオロフェニル)ホウ酸カリウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、テトラキス(ペンタフルオロフェニル)ホウ酸カリウムの世界市場について調査・分析し、テトラキス(ペンタフルオロフェニル)ホウ酸カリウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるテトラキス(ペンタフルオロフェニル)ホウ酸カリウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの …
  • 二次冷媒の世界市場予測(~2022年):グリコール、塩塩水、二酸化炭素
    当調査レポートでは、二次冷媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類(グリコール、塩塩水、二酸化炭素)別分析、用途別分析、地域別分析、二次冷媒の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッド接着剤およびハイブリッドシーラント剤の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ハイブリッド接着剤およびハイブリッドシーラント剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂種類別分析、用途別分析、地域別分析、ハイブリッド接着剤およびハイブリッドシーラント剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のポリビニルブチラール樹脂市場2015
    本調査レポートでは、世界のポリビニルブチラール樹脂市場2015について調査・分析し、ポリビニルブチラール樹脂の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析な …
  • ギア一体型遠心圧縮機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ギア一体型遠心圧縮機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ギア一体型遠心圧縮機市場規模、用途別(石油・ガス、工業用ガス、化学/石油化学、発電)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 …
  • 掘削機の日本市場2017-2021
    当調査レポートでは、掘削機の日本市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、掘削機の日本市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 省エネ型HVACシステムの世界市場2018-2022:空調、暖房、換気
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、省エネ型HVACシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、省エネ型HVACシステムの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は …
  • 世界の自転車部品アフターマーケット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、化学品・エネルギーのGas-to-Liquid(GTL)加工市場規模、生産プロセス別(メタノール - ガソリン(MTG)プロセス、ガソリンプラスプロセス、フィッシャー・トロプシュ法)分析、サイズ別(大規模、小規模)分析、製品別( …
  • 泡消火剤の世界市場予測(~2023年):AFFF、AR-AFFF、PF、合成界面活性剤泡消火剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、泡消火剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(AFFF、AR-AFFF、PF、合成界面活性剤泡消火剤)分析、最終用途産業別(石油・ガス、航空、船舶、鉱業)分析、泡消火剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 世界の航空ブロックチェーン市場予測2025年:最終市場別、用途別、展開別、機能別、地域別
    MarketsandMarkets社は、航空ブロックチェーンの世界市場規模が2019年421百万ドルから2025年1394百万ドルまで年平均22.1%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の航空ブロックチェーン市場を広く調査・分析し、市場概要、最終市場別(航空会社、Mro、空港、メーカー、講師)分析、用途別(貨物および手荷物追跡、旅客識別管理、フ …
  • 液体包装用カートンの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、液体包装用カートンの世界市場について調査・分析し、液体包装用カートンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・液体包装用カートンの世界市場:市場動向分析 ・液体包装用カートンの世界市場:競争要因分析 ・液体包装用カートンの世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・液体 …
  • 固体酸化物燃料電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、固体酸化物燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、固体酸化物燃料電池市場規模、用途別(定置用、輸送用、持ち運び用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・固体酸化物燃料電池の …
  • インドの火力発電市場2016
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場2017-2021:バイオポリエステル、アグロポリマー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体吸収性ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は生体吸収性ポリ …
  • グレージングロボットの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、グレージングロボットの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、グレージングロボット市場規模、エンドユーザ-別(建設、自動車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, GGR Group, Hird Group, …
  • 老年医学の世界市場分析:分類別(鎮痛薬、抗高血圧薬、スタチン、抗糖尿病薬、プロトンポンプ阻害薬、抗凝固薬、抗精神病薬、抗うつ薬)、治療条件別(心臓血管、関節炎、神経学、がん、骨粗鬆症、呼吸器)、セグメント予測
    本調査レポートでは、老年医学の世界市場について調査・分析し、老年医学の世界市場動向、老年医学の世界市場規模、市場予測、セグメント別老年医学市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 左心耳閉鎖術の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、左心耳閉鎖術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、左心耳閉鎖術の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、製品パイプライン分析、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ギリシャの装具市場見通し
  • ポータブルエアコンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブルエアコンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブルエアコン市場規模、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、最終用途別(住宅用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、De’Longhi A …
  • ラボオートメーションの世界市場ー産業分析、機会分析
  • 速硬化ニトリルブタジエンゴム(NBR)の世界市場分析:製品別(ホース、ケーブル、ベルト、シール・Oリング、ゴムコンパウンド、接着剤・シーラント、手袋、発泡製品)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、速硬化ニトリルブタジエンゴム(NBR)の世界市場について調査・分析し、速硬化ニトリルブタジエンゴム(NBR)の世界市場動向、速硬化ニトリルブタジエンゴム(NBR)の世界市場規模、市場予測、セグメント別速硬化ニトリルブタジエンゴム(NBR)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 医療用シリコーンの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、医療用シリコーンの世界市場について調査・分析し、医療用シリコーンの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医療用シリコーンの世界市場:市場動向分析 - 医療用シリコーンの世界市場:競争要因分析 - 医療用シリコーンの世界市場:用途別 ・整形外科用材料 ・コン …
  • フローサイトメトリーの世界市場
    当調査レポートでは、フローサイトメトリーの世界市場について調査・分析し、フローサイトメトリーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - フローサイトメトリーの世界市場:市場動向分析 - フローサイトメトリーの世界市場:競争要因分析 - フローサイトメトリーの世界市場:用途別 ・臨 …
  • クラスDオーディオアンプの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、クラスDオーディオアンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、デバイス別(スマートフォン、テレビ、ホームオーディオシステム、自動車用インフォテインメントシステム)分析、アンプ種類別(モノチャンネル、2チャンネル、4チャンネル、6チャンネル)分析、エンドユーザー産業別分析、クラスDオーデ …
  • 放射線治療の世界市場:外部ビーム放射線療法、内部ビーム放射線療法、近接照射療法、全身放射線療法
    当調査レポートでは、放射線治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、製品別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 金属ナトリウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、金属ナトリウムの世界市場について調査・分析し、金属ナトリウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における金属ナトリウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・金属ナトリウムの用途 ・金属ナトリウムの製造プロセス ・金属ナトリウムの …
  • 電動ファン付き呼吸用保護具(PAPR)の世界市場:フルフェイスマスク型、ハーフマスク型、ヘルメット型・フード型・バイザー型
    当調査レポートでは、電動ファン付き呼吸用保護具(PAPR)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電動ファン付き呼吸用保護具(PAPR)市場規模、製品別(フルフェイスマスク型、ハーフマスク型、ヘルメット型・フード型・バイザー型)分析、エンドユーザー別分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含 …
  • 非破壊検査装置の世界市場
    当調査レポートでは、非破壊検査装置の世界市場について調査・分析し、非破壊検査装置の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場:製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)、用途別(マテリアルハンドリング、液体ポンプ、ファン・換気、冷却コンプレッサー、空気圧縮機・真空ポンプ、ブロワー、クーラー)
    本資料は、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界市場について調べ、IE4永久磁石同期電動機(PMSM)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(20kW未満、20〜200kW、200kW以上)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション …
  • プラズマ溶接ロボットの世界市場2018-2022:自動車、金属、電子・半導体、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プラズマ溶接ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラズマ溶接ロボットの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車排ガス試験装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の自動車排ガス試験装置市場2015について調査・分析し、自動車排ガス試験装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • 自動車用ホイールベアリングの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用ホイールベアリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ホイールベアリングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アーユルヴェーダの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、アーユルヴェーダの世界市場について調査・分析し、アーユルヴェーダの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・アーユルヴェーダの世界市場:市場動向分析 ・アーユルヴェーダの世界市場:競争要因分析 ・アーユルヴェーダの世界市場:製品別分析/市場規模 ・アーユルヴェーダの …
  • 体脂肪測定の世界市場分析:、製品別(生体インピーダンスアナライザ、体脂肪皮脂厚計、空気変位脈波検査、静水圧計量、二重放射X線吸光光度計、製品ポジショニング、比較KOP)、セグメント予測、– 2020
    本調査レポートでは、体脂肪測定の世界市場について調査・分析し、体脂肪測定の世界市場動向、体脂肪測定の世界市場規模、市場予測、セグメント別体脂肪測定市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • オーディオアンプの世界市場:チャンネルタイプ別、デバイス別、最終用途産業別
    世界のオーディオアンプ市場は2018年に約32億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって5.60%以上の成長率で成長すると予想されます。 オーディオアンプは、入力サウンドレベルを増加・増幅できるコンポーネントまたは電子アンプです。当調査レポートでは、オーディオアンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、チ …
  • 天然界面活性剤の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、天然界面活性剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、製品種類別分析、用途別分析、地域別分析、天然界面活性剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、非結晶性ポリエチレンテレフタラートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(AC、DC、サーボ)別分析、需要先別分析、用途別分析、電圧別分析、可変周波数ドライブ(VFD)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、造血幹細胞移植(HSCT)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 真菌感染症(Fungal Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、真菌感染症(Fungal Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・真菌感染症(Fungal Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・真菌感染症(Fu …
  • WiFiワイヤレススピーカーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場について調査・分析し、WiFiワイヤレススピーカーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別WiFiワイヤレススピーカーシェア、市場規模推移、市場規模予測、WiFiワイヤレススピーカー種類別分析()、WiFiワイヤレススピーカー用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含 …
  • 家電製品の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、家電製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、需要分析、製品タイプ別(キッチン家電、小型家電、 洗濯機、空気清浄機、浄水器、給湯器、衣類乾燥機、エアコン、掃除機)分析、エンドユーザー別(家庭用、専門)分析、販売チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、地域別分析、競合分析などを含 …
  • コイルドチュービング(CT)の世界市場分析:サービス別(井戸完了、井戸洗浄、掘削)、オペレーション別(循環/水除去、ポンプ、ロギング、穿孔)、用途別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、コイルドチュービング(CT)の世界市場について調査・分析し、コイルドチュービング(CT)の世界市場動向、コイルドチュービング(CT)の世界市場規模、市場予測、セグメント別コイルドチュービング(CT)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

ニュートリゲノミクスの世界市場予測・分析:用途別、市場動向、市場規模、将来展望