ポイントオブケア診断の世界市場予測:グルコース、感染症(C型肝炎、インフルエンザ、呼吸器)、凝固

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Product-Based Market Estimation
2.2.2 Market Size Estimation: Overall Market
2.2.3 Primary Research Validation
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Limitations & Assumptions
2.4.1 Limitations
2.4.2 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 36)
4.1 POC Diagnostics Market Overview
4.2 Geographic Analysis: POC Diagnostics Market
4.3 POC Diagnostics Market, By Product
4.4 POC Diagnostics Market, By Prescription Mode
4.5 Geographic Snapshot of the POC Diagnostics Market
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 High Prevalence of Infectious Diseases in Developing Countries
5.2.1.2 Increasing Incidence of Target Conditions
5.2.1.3 Growing Government Support
5.2.1.4 Shortage of Skilled Laboratory Technicians
5.2.1.5 Rising Number of Clia-Waived POC Tests
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Pricing Pressure Owing to Reimbursement Cuts and Budget Constraints
5.2.2.2 Stringent and Time-Consuming Regulatory Policies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Emerging Markets
5.2.3.2 Healthcare Decentralization—Converting Lab Tests to POC Tests
5.2.3.3 Increasing Awareness Through Conferences and Events
5.2.3.4 POC Tests With Multiplexing Capabilities
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Alignment With Definitive Central Lab Methods
5.2.4.2 Inadequate Knowledge About the Use of POC Devices in Professional Settings
5.2.4.3 Reluctance to Change Existing Diagnostic Practices
5.2.4.4 High Cost of Devices
5.2.4.5 Product Recalls
5.2.5 Emerging Applications of Point-Of-Care Testing
5.2.5.1 Sepsis Biomarkers
5.2.5.2 Stroke Markers
5.2.5.3 Thyroid Testing
5.2.5.4 Dna Testing
5.2.5.5 Endocrine Testing
6 Point-Of-Care Diagnostics Market, By Product (Page No. – 52)
6.1 Introduction
6.2 Glucose Monitoring Products
6.2.1 Glucose Monitoring Products Account for the Largest Share of the POC Diagnostics Market
6.2.2 Strips
6.2.3 Meters
6.2.4 Lancets & Lancing Devices
6.3 Cardiometabolic Monitoring Products
6.3.1 Cardiac Marker Testing Products
6.3.1.1 Rising Government Initiatives for Cvd Research Will Contribute to Market Growth
6.3.2 Blood Gas/Electrolyte Testing Products
6.3.2.1 Technological Advancements in Blood Gas/Electrolytes Products Will Drive the Growth of This Market Segment
6.3.3 Hba1c Testing Products
6.3.3.1 Government Initiatives are Promoting the Regular Use of Hba1c Testing
6.4 Infectious Disease Testing Products
6.4.1 Influenza Testing Products
6.4.1.1 Rising Influenza Prevalence has Driven Demand for Market Products
6.4.2 Hiv Testing Products
6.4.2.1 Rising Prevalence of Hiv to Drive Market Growth
6.4.3 Hepatitis C Testing Products
6.4.3.1 Central and East Asia are Among the Highly Affected Regions With Hepatitis C
6.4.4 Sexually Transmitted Disease Testing Products
6.4.4.1 Privacy and Confidentiality Issues are the Key Factors Leading to the Adoption of POC Std Testing Products
6.4.5 Healthcare-Associated Infection Testing Products
6.4.5.1 Rising Prevalence of Hais is the Key Factor Driving Market Growth
6.4.6 Respiratory Infection Testing Products
6.4.6.1 POCt Products for the Diagnosis of Respiratory Infections Offer Lower Sensitivity as Compared to Other Tests
6.4.7 Tropical Disease Testing Products
6.4.7.1 Increasing Government Funding for the Use of POC in Tropical Disease Testing Will Support Market Growth
6.4.8 Other Infectious Disease Testing Products
6.5 Coagulation Monitoring Products
6.5.1 Pt/Inr Testing Products
6.5.1.1 Pt/Inr is One of the Most Commonly Used Coagulation Monitoring Methods
6.5.2 Act/Aptt Testing Products
6.5.2.1 Rising Number of Patients Undergoing Angioplasty and Dialysis Globally are Driving Demand for Market Products
6.6 Pregnancy & Fertility Testing Products
6.6.1 Pregnancy Testing Products
6.6.1.1 Pregnancy Testing Will Account for A Larger Market Share Owing to the Rising Inclination Toward Home Testing
6.6.2 Fertility Testing Products
6.6.2.1 Increasing Awareness of Fertility Testing to Drive Market Growth
6.7 Tumor/Cancer Marker Testing Products
6.7.1 Increasing Investments for Research Related to POC Cancer Testing are Driving Growth
6.8 Urinalysis Testing Products
6.8.1 Rising Prevalence of Urinary Tract Infections is Driving Market Growth
6.9 Cholesterol Testing Products
6.9.1 Rising Obesity Levels & Cardiovascular Disorder Incidence are the Key Factors Supporting Market Growth
6.1 Hematology Testing Products
6.10.1 Preference for Laboratory-Based Tests Among Users Will Impede Market Growth
6.11 Drugs-Of-Abuse Testing Products
6.11.1 Rising Consumption of Illicit Drugs has Boosted Demand for Testing
6.12 Fecal Occult Testing Products
6.12.1 Lack of Proper Training in the Use of Fecal Occult Testing Hampers Market Adoption
6.13 Other POC Products
7 Point-Of-Care Diagnostics Market, By Platform (Page No. – 78)
7.1 Introduction
7.2 Lateral Flow Assays
7.2.1 Technological Advancements and Increasing Adoption of Lfa are Supporting Market Growth
7.3 Dipsticks
7.3.1 Dipsticks Help in Routine Analysis of Several Medical Conditions
7.4 Microfluidics
7.4.1 Microfluidics is an Emerging Platform in POC Diagnostics
7.5 Molecular Diagnostics
7.5.1 Increasing Initiatives By Market Players for Developing POC Molecular Diagnostic Products to Drive Market Growth
7.6 Immunoassays
7.6.1 Rising Incidence of Cancer and Growing Awareness About Immunoassay Platforms to Support Market Growth
8 Point-Of-Care Diagnostics Market, By Mode of Purchase (Page No. – 83)
8.1 Introduction
8.2 Prescription-Based Products
8.2.1 Growing Prevalence of Lifestyle Diseases and Favorable Reimbursement Have Driven Market Growth
8.3 OTC Products
8.3.1 Rising Focus on Home Care is Expected to Boost Demand for OTC Testing in the Coming Years
9 Point-Of-Care Diagnostics Market, By End User (Page No. – 87)
9.1 Introduction
9.2 Professional Diagnostic Centers
9.2.1 Clinical Laboratories and Outpatient Healthcare & Ambulatory Care Settings
9.2.1.1 Rapid Result Generation and Availability of Immediate Patient Care are the Major Factors Driving the Growth of This End-User Segment
9.3 Hospitals/Critical Care Centers
9.3.1 Hospitals are Among the Largest End Users of POC Diagnostics
9.4 Home Care Settings
9.4.1 Increasing Inclination Towards Home Healthcare is Driving the Growth of This End-User Segment
9.5 Research Laboratories
9.5.1 Development of Highly Specialized POC Tests and the Increasing Adoption of POCt Devices to Support the Growth of This Segment
9.6 Other End Users
10 Point-Of-Care Diagnostics Market, By Region (Page No. – 94)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 US Dominated the North American Market in 2019
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Rising Government Initiatives to Support the Growth of the POC Diagnostics Market in Canada
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Germany Accounted for the Largest Share of the European Market
10.3.2 France
10.3.2.1 Growing Public-Private Collaborations for Product Development to Drive Market Growth
10.3.3 UK
10.3.3.1 Growing Awareness of the Benefits Offered By POC Diagnostics to Support Market Growth in the UK
10.3.4 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 Japan
10.4.1.1 Japan Dominates the APAC POC Diagnostics Market
10.4.2 China
10.4.2.1 Rising Investments By Market Players and the Chinese Government to Drive the Growth of the POC Diagnostics Market in China
10.4.3 India
10.4.3.1 High Burden of Chronic Diseases to Support Market Growth
10.4.4 Rest of Asia Pacific
10.5 Rest of the World (RoW)
10.5.1 Latin America
10.5.1.1 Increasing Prevalence of Infectious Diseases to Drive the Adoption of POC Diagnostics
10.5.2 Middle East & Africa
10.5.2.1 Rising Prevalence of Cancer to Support Market Growth in the MEA
11 Competitive Landscape (Page No. – 133)
11.1 Introduction
11.2 Ranking of Players, 2018
11.3 Competitive Scenario
11.3.1 Product Launches, Enhancements, and Approvals
11.3.2 Agreements, Partnerships, and Collaborations
11.3.3 Acquisitions
11.4 Vendor Dive Overview
11.5 Vendor Inclusion Criteria
11.6 Vendor Dive
11.6.1 Visionary Leaders
11.6.2 Innovators
11.6.3 Dynamic Differentiators
11.6.4 Emerging Companies
12 Company Profiles (Page No. – 138)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
12.1 Abbott Laboratories
12.2 Becton, Dickinson, and Company (BD)
12.3 Chembio Diagnostics
12.4 Danaher Corporation
12.5 Johnson & Johnson
12.6 Roche Diagnostics (A Subsidiary of F. Hoffmann-La Roche Ltd.)
12.7 Siemens Healthineers Group
12.8 EKF Diagnostics
12.9 Quidel
12.1 Trinity Biotech
12.11 Accubiotech
12.12 Instrumentation Laboratory (A Werfen Company)
12.13 Nova Biomedical
12.14 PTS Diagnostics (A Part of Sinocare Inc.)
12.15 Sekisui Diagnostics
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 183)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Author Details



  • 世界の眼科治療市場2020-2024
    「眼科治療の世界市場2020-2024」は、眼科治療について市場概要、市場規模、製品別(網膜障害治療薬、緑内障治療薬、ドライアイ疾患治療薬、眼感染症および炎症治療薬、その他の治療薬)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • 坑井介入の北米市場予測:ログ&底穴調査、チューブ/パッカー故障&修理、刺激
    MarketsandMarkets社は、坑井介入の北米市場規模が2019年30億ドルから2024年42億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。
  • 永久磁石モーターの世界市場2019-2026:タイプ別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、永久磁石モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(永久磁石交流モーター(PMAC)、永久磁石直流モーター(PMDC)、ブラシレスDCモーター)分析、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • 苛性ソーダの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調べ、苛性ソーダの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、苛性ソーダの市場規模をセグメンテーション別(生産工程別(膜細胞プロセス、ダイアフラムセルプロセス、水銀電池プロセス)、用途別(有機化学製品、石鹸・洗剤・繊維製品、紙・パルプ、 …
  • 金属インプラント・医療用合金の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、金属インプラント・医療用合金の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(チタン、ステンレス、コバルトクロム)分析、用途別(整形外科、歯科、脊椎固定術、頭蓋顔面、ペースメーカー、ステント、除細動器、股関節、膝・肩の再建)分析、金属インプラント・医療用合金の世界市場規模及 …
  • 世界の発泡ガラス市場見通し2018-2027
    当資料では、発泡ガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プロセス別(化学プロセス、物理的プロセス)分析、種類別(ブラック(グレー)発泡ガラス、クローズドセル、マルチカラー、オープンセル、ホワイトフォームガラス)分析、用途別(建築および工業用断熱、化学処理システム、商用配管および建物、消費者研磨剤、極低温 …
  • 歯科インプラントおよび補綴の世界市場:歯科用インプラント別、歯科補綴物別、施設の種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは歯科インプラントおよび補綴について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、歯科用インプラント別(チタン製インプラント、ジルコニウム製インプラント、テーパ付き歯科用インプラントおよび平行壁歯科用インプラント、その他)分析、歯科補綴物別(歯科用ブリッジ、歯冠、義歯、アバットメント、ベニア、その他)分析、施設の種類別(病院お …
  • 植物性肉の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、植物性肉の世界市場規模が2017年89.6億ドルから2026年346.1億ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性肉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性肉市場規模、製品別(バーガーパティ、ミートボール、納豆、ソーセージ、ストリップ・ナゲット)分析、種類別(牛肉、チキ …
  • エンタープライズ資産管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンタープライズ資産管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別分析、展開モード別分析、業種別(エネルギー及びユーティリティ、政府及び防衛、製造、輸送及び物流)分析、エンタープライズ資産管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • 車両アクセスコントロールの世界市場:種類別(乗用車、小型商用車、大型商用車)、技術展望別(生体認証、非生体認証、近距離無線通信(NFC)、Bluetooth、無線識別(RFID)、Wi-Fi)、用途展望別(交通管理、機密サイト/施設/ゾーン、有料道路、商業ビル、住宅、その他)、地域別予測
    本資料は、車両アクセスコントロールの世界市場について調べ、車両アクセスコントロールの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(乗用車、小型商用車、大型商用車)分析、技術展望別(生体認証、非生体認証、近距離無線通信(NFC)、Bluetooth、無線識別(RFID)、Wi-Fi)分析、用途展望別(交通管理、機密サイト/施設/ゾーン、有料道路、商業ビル、住宅、その他 …
  • 世界のロジスティクス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはロジスティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(消費財、自動車、食品及び飲料、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • 世界の産業用電源市場予測2024年:種類別、出力電力別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用電源の世界市場規模が2019年99億ドルから2024年128億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用電源市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)分析、出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1, …
  • 世界の空気圧管システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の空気圧管システム市場が2018年17.8憶ドルから2027年34.1憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、空気圧管システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、システムタイプ別(三相、単相)分析、機能別(半自動、全自動)分析、システム・サービス別 …
  • ナノメカニカル試験の世界市場2019-2026
    本資料は、ナノメカニカル試験の世界市場について調べ、ナノメカニカル試験の世界規模、市場動向、市場環境、提供別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーズ用途別(ライフサイエンス、工業製造、材料開発、半導体製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダ …
  • 農機具の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ …
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場:スマートカードベースCAS、カードレスCAS
    Technavio社の本調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調べ、限定受信システム(CAS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、限定受信システム(CAS)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(スマートカードベースCAS、カードレスCAS)、用途別(テレビ放送サービス …
  • ペット用ウェアラブル機器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ペット用ウェアラブル機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(GPSチップ、RFIDチップ、センサー、Wi-Fi、セルラー、Bluetoothチップ、プロセッサー、メモリー、ディスプレイ、バッテリー)分析、製品別(スマートカラー、スマートカメラ、スマートハーネス)分析 …
  • 抗ニキビセラムの世界市場2019-2026:製品タイプ別、最終用途別
    本調査レポートでは、抗ニキビセラムの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(マスク、クリーム&ローション、クレンザー&トナーなど)分析、最終用途別(女性&男性)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・抗ニキビセラムの世 …
  • ウイルスろ過の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウイルスろ過の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(消耗品、機器、サービス)分析、技術別(ろ過、クロマトグラフィー)分析、用途別(生物製剤、医療機器、浄水、空気浄化)分析、エンドユーズ別(バイオ医薬品&バイオテクノロジー、CRO、医療機器会社、学術機関&研究)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します …
  • 世界の金属フォーム市場予測2024年:材料別、用途別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、金属フォームの世界市場規模が2019年84百万ドルから2024年103百万ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。本書は、世界の金属フォーム市場について調査・分析し、市場概要、材料別(アルミニウム、ニッケル、銅)分析、用途別(侵入防止バー、熱交換器、遮音材、その他)分析、エンドユーズ産業別(自動車、建設・インフ …
  • CNGタンクの世界市場2019-2026
    本資料は、CNGタンクの世界市場について調べ、CNGタンクの世界規模、市場動向、市場環境、原料別(金属、ガラス繊維、炭素繊維)分析、車両タイプ別(軽負荷、中負荷、重負荷)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・CNG …
  • 世界の商業ビルオートメーションシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の商業ビルオートメーションシステム市場が2017年826憶ドルから2026年1443.6憶ドルまで年平均 6.4%成長すると予測しています。当資料では商業ビルオートメーションシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(火と光の安全制御、ワイヤレス制御、HVACコ …
  • ブラインドスポットソリューションの世界市場:製品タイプ別、技術タイプ別、車両タイプ別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではブラインドスポットソリューションについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(ブラインドスポット検出システム、パークアシストシステム、バックアップカメラシステム、サラウンドビューシステム、バーチャルピラー)分析、技術タイプ別(レーダーベースシステム、超音波ベースシステム、カメラベースシステム)分析、車両 …
  • 冷凍ピザの世界市場:一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ
    Technavio社の本調査レポートでは、冷凍ピザの世界市場について調べ、冷凍ピザの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、冷凍ピザの市場規模をセグメンテーション別(製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ)、流通チャンネル別、トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアント …
  • 動物遺伝学の世界市場:ソリューション別
    Technavio社の本調査レポートでは、動物遺伝学の世界市場について調べ、動物遺伝学の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、動物遺伝学の市場規模をセグメンテーション別(ソリューション別(生きている動物、遺伝子検査サービス、遺伝物質)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio …
  • 世界の真空ポンプ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の真空ポンプ市場が2018年42.6憶ドルから2027年81.7憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、真空ポンプについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(高真空ポンプ、低真空ポンプ、中真空ポンプ)分析、種類別(液封式真空ポンプ、ロータリーベーン …
  • 世界の深層学習市場2020-2024
    「深層学習の世界市場2020-2024」は、深層学習について市場概要、市場規模、種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・深層学習の世界市場 …
  • オレオレジンの世界市場2019-2026
    本資料は、オレオレジンの世界市場について調べ、オレオレジンの世界規模、市場動向、市場環境、由来別(パプリカ、トウガラシ、種子スパイス、ウコン、ハーブ、ジンジャー、シナモン&カッシアなど)分析、用途別(食品及び飲料、医薬品及び栄養補助食品、パーソナルケア製品及び飼料)分析、抽出プロセス別(オレオレジン市場、サブセグメント分析、溶媒抽出、超臨界流体抽出プロセス) …
  • 抵抗減少剤の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、抵抗減少剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ポリマー、界面活性剤、懸濁物/懸濁物)分析、用途別(原油、多相液体、精製品、ヘビーアスファルト原油、水運)分析、最終用途産業別(石油ガス、化学薬品および石油化学製品、エネルギー、農業、その他)分析、地 …
  • リンゴ酸の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、リンゴ酸の世界市場について調査・分析し、市場動向、エンドユーズ別(飲料、製菓・食品、パーソナルケア・化粧品、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・リンゴ酸の世界市場:エンドユーズ別(飲料、製菓・食品、パーソナルケア・化粧品、その他) ・ …
  • 世界の術中神経モニタリング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の術中神経モニタリング市場が2018年34.7憶ドルから2027年76.7憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、術中神経モニタリングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、モダリティ別(筋電図(EMG)、準感覚誘発電位、運動誘発電位(MEP)、視覚誘 …
  • 骨密度計の世界市場予測:DEXA、周辺機器(X線、定量吸収計)
    MarketsandMarkets社は、骨密度計の世界市場規模が2019年247百万ドルから2024年311百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計)分析、用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患 …
  • アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アプリケーション デリバリー コントローラー(ADC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ハードウェアベース、仮想)分析、サービス別(統合・実装、トレーニング、サポート、およびメンテナンス)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、業種別分析、アプリケーション デリバリー コン …
  • うま味調味料の世界市場2019-2029
    本調査はうま味調味料の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、製品別(グルタミン酸塩、加水分解された植物性タンパク質、酵母エキス、その他)分析、形態別(パウダー、液体)分析、ソース別(植物ベース、酵母、海藻、合成)分析、最終用途別(スープとソース、肉とシーフード、レディミール/調理済み食品、乳製品、スナック、香辛料、 …
  • ベビーカーシートの世界市場:幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビーカーシートの世界市場について調べ、ベビーカーシートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビーカーシートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート)、流通チャンネル別(オフライン、オンラ …
  • 心室ドレナージ装置の世界市場予測・分析:心室ドレナージアクセサリー、心室ドレナージ装置
    Technavio社の本調査レポートでは、心室ドレナージ装置の世界市場について調べ、心室ドレナージ装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心室ドレナージ装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(心室ドレナージアクセサリー、心室ドレナージ装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • ロボットオペレーティングシステムの世界市場予測:多関節、スカラ、平行、デカルト、協調
    当調査レポートでは、ロボットオペレーティングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ロボット種類別(多関節、スカラ、平行、デカルト、協調)分析、産業別(自動車、電気および電子、金属および機械、食品および飲料、ヘルスケア)分析、ロボットオペレーティングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 船舶用シートの世界市場予測:商用、軍用
    当調査レポートでは、船舶用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、船舶種類別(商用、軍用)分析、座席種類別(キャプテンシート/ヘルムシート、乗員席、助手席、一般座席)分析、コンポーネント別(ペデスタル、スイベル、スライド、シートマウント)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケッ …
  • 自動車用塗料の世界市場:コーティング別、テクスチャータイプ別、技術別、車両別、接続ソリューション別
    当調査レポートでは、自動車用塗料の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コーティング別分析、テクスチャータイプ別分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車用塗料の世界市場:コーティング別(プライマー、 …
  • 世界の等温核酸増幅技術/INAAT市場予測2024年:製品別、用途別、種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、等温核酸増幅技術/INAATの世界市場規模が2019年19億ドルから2024年33億ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の等温核酸増幅技術/INAAT市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(アッセイ・キット・試薬、システム)分析、種類別(転写媒介増幅、ループ媒介等温増幅、鎖置換増 …
  • 自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(自動血液チューブラベラー、標本輸送ボックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界の冷蔵輸送市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の冷蔵輸送が2018年146.5億ドルから2027年280憶ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では、冷蔵輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、温度別(単一温度、多温度)分析、交通手段別(冷蔵道路輸送、冷蔵鉄道輸送、冷蔵海上輸送、冷蔵航空輸送)分析、 …
  • 世界の自動車サイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の自動車サイバーセキュリティ市場が2017年10.9憶ドルから2026年38.1憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では自動車サイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(外部クラウドサービス、車両内)分析、車両別(商用車、乗用車 …
  • 世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場予測2024年:製品抗生物質&非抗生物質別、動物別
    MarketsandMarkets社は、動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサーの世界市場規模が2019年139億ドルから2024年185億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(非抗生物質増殖促進剤およびパフォーマンスエンハンサー、抗 …
  • 世界のキャリブレーター市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の密閉包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の密閉包装市場が2018年32.7憶ドルから2027年69.8憶ドルまで年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では、密閉包装市場について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(トランスポンダーガラス、セラミック-金属(CERTM)シーリング、ガラス-金属シーリング( …
  • 世界の空気処理市場2020-2024
    「空気処理の世界市場2020-2024」は、空気処理について市場概要、市場規模、製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・空気処理の世界市場:製品別( …
  • リップスティックの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、リップスティックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)分析、フォーム別(スティック、液体、パレット)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • ポリウレタン接着剤の世界市場予測:熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂
    MarketsandMarkets社は、ポリウレタン接着剤の世界市場規模が2019年70億ドルから2024年91億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ポリウレタン接着剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、樹脂別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)分析、技術別(溶剤系、100%固形分、分散液、その他)分析、エンドユーズ産業別(自 …
  • 世界の精密農業ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密農業ソフトウェア市場が2018年6.8768憶ドルから2027年25.9501憶ドルまで年平均15.9%成長すると予測しています。当資料では、精密農業ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、デリバリーモード別(ローカル/ウェブベース、クラウドベース、リモー …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様