"燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.2.1 Fuel Cells Market Terminology, By Type
1.2.2 Fuel Cells Market, By Application: Inclusions & Exclusions
1.2.3 Fuel Cells Market, By Capacity: Inclusions & Exclusions
1.2.4 Fuel Cells Market, By End Use: Inclusions & Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regional Scope
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Break-Up of Primaries
2.2 Scope
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Demand-Side Analysis
2.3.1.1 Key Assumptions
2.3.1.2 Calculations
2.3.2 Forecast
2.3.3 Supply-Side Analysis
2.3.3.1 Assumptions and Calculations
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Opportunities in the Fuel Cells Market During the Forecast Period
4.2 Fuel Cells Market, By Region
4.3 Asia Pacific Fuel Cells Market, By Country and Application
4.4 Fuel Cells Market, By End Use
4.5 Fuel Cells Market, By Application
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Government Subsidies for Fuel Cell Programs
5.2.1.2 Growing Investments in R&D Activities of Fuel Cell Technology
5.2.1.3 Increasing Focus on Clean Energy Generation for Transportation & Power Generation
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Expensive Catalyst
5.2.2.2 Lack of Hydrogen Infrastructure
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 The Growth Potential for the Fuel Cells Market Lies in Distributed Generation Applications
5.2.3.2 Fuel Flexibility
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Increasing Investment in Battery & Renewable Technology Integration
5.2.4.2 Onboard Storage of Hydrogen
6 Fuel Cells Market, By End User (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Fuel Cell Vehicles
6.2.1 Increasing Focus on Reducing Pollution From Heavy-Duty Vehicles to Drive the Growth of the Fuel Cell Vehicles Segment
6.3 Utilities
6.3.1 Increasing Need for Clean Energy Generation Solutions is Projected to Drive the Growth of the Fuel Cell Segment
6.4 Defense
6.4.1 Increasing Need for Portable and Reliable Power Sources is A Key Factor Driving the Growth of the Defense Segment
7 Fuel Cells Market, By Application (Page No. – 47)
7.1 Introduction
7.2 Portable
7.2.1 The Need for Electricity to Power Equipment in the Defense Sector and for Recreational Activities is Driving the Growth of the Portable Segment
7.3 Stationary
7.3.1 Focus on Hydrogen-Powered Fuel Cells for Backup Power is Projected to Drive the Market for Stationary Fuel Cells
7.4 Transport
7.4.1 Increasing Use of Fuel Cells for Operating Heavy-Duty Vehicles is Projected to Drive the Market Growth
8 Fuel Cells Market, By Type (Page No. – 52)
8.1 Introduction
8.2 Proton Exchange Membrane Fuel Cell (PEMFC)
8.2.1 Increasing Demand for Fuel Cell Vehicles is Projected to Drive the Growth of the PEMFC Segment
8.3 Phosphoric Acid Fuel Cell (PAFC)
8.3.1 Enhanced Stationary Applications is A Key Factor Contributing to the Growth of the PAFC Segment
8.4 Alkaline Fuel Cell (AFC)
8.4.1 Increasing Dependence on Fuel Cells for Transport and Aerospace Applications is Projected to Drive the Market for AFC
8.5 Microbial Fuel Cell (MFC)
8.5.1 Increasing Use of Microbes for Fuel Cell Operations in Water and Wastewater Treatment Industries to Drive the Growth of the MFC Segment
8.6 Key Upcoming Technologies
8.6.1 Direct Carbon Fuel Cell (DCFC)
8.6.2 Proton Ceramic Fuel Cell (PCFC)
9 Fuel Cells Market, By Region (Page No. – 58)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 Increasing Demand for Fuel Cell Vehicles and Clean Energy Generation is Projected to Drive the Market Growth in North America
9.2.2 US
9.2.2.1 Increasing Stationary Applications Fort Clean Power Generation is Projected to Drive the Growth of the Fuel Cells Market
9.2.3 Canada
9.2.3.1 Increasing Dependency on Fuel Cells for Transport is A Key Factor That is Projected Drive the Demand for Fuel Cells in the Region
9.3 Asia Pacific
9.3.1 Increasing Use of Microbes for Fuel Cells in Water and Wastewater Treatment Operations to Drive the Growth of the MFCs Segment
9.3.2 China
9.3.2.1 Increasing Investments in Fuel Cell-Based Public Transport is Projected to Drive the Demand for Fuel Cells
9.3.3 Japan
9.3.3.1 Increase in Fuel Cell-Based Portable Applications is Projected to Contribute to the Growth of the Fuel Cells Market in the Country
9.3.4 South Korea
9.3.4.1 Increasing Importance on Generating Electrical Power By Fuel Cell-Based Utilities is Projected to Drive the Demand for Fuel Cells
9.3.5 Rest of Asia Pacific
9.4 Europe
9.4.1 Stringent Emission Norms for Carbon Emission is Projected to Drive the Demand for Cleaner Alternatives Such as Fuel Cells
9.4.2 Germany
9.4.2.1 Increasing Reliance of Public Transport and Private Vehicles on Fuel Cells is A Key Factor That is Projected to Drive the Demand for Fuel Cells in the Country
9.4.3 UK
9.4.3.1 Growth of Fuel Cell-Based Distributed Generation Application is A Key Factor That is Projected to Drive the Adoption of Fuel Cell Technology in the Country
9.4.4 Italy
9.4.4.1 Increased Emphasis on Fuel Cell-Powered Transport is Driving the Market in the Country
9.4.5 Rest of Europe
9.5 Rest of the World
10 Competitive Landscape (Page No. – 88)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping (Overall Market)
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic
10.2.4 Emerging
10.3 Market Share, 2018
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 Contracts & Agreements
10.4.2 New Product Launches
10.4.3 Partnerships & Collaborations
10.4.4 Expansions & Investments
11 Company Profiles (Page No. – 96)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.1 Hydrogenics
11.2 Fuelcell Energy
11.3 Plug Power
11.4 Ballard Power Systems
11.5 SFC Energy
11.6 Bloom Energy
11.7 Intelligent Energy
11.8 Ceres Power
11.9 Toshiba Energy Systems & Solutions Corporation
11.1 Aisin Seiki Energy
11.11 Horizon Fuel Cell
11.12 Nuvera
11.13 Mitsubishi Hitachi Power System
11.14 Doosan Fuel Cell America
11.15 AFC Energy
11.16 Other Companies
11.17 Annexure
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 137)
12.1 Insights of Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Available Customizations
12.5 Related Reports
12.6 Author Details


■ 説 明 ■

“The global fuel cells market is projected to reach USD 1,059 million by 2024, at a CAGR of 25.4% from 2019 to 2024”
The global fuel cells market size is projected to reach USD 1,059 million by 2024 from an estimated market size of USD 342 million in 2019, at a CAGR of 25.4% during the forecast period with major focus on the advances in the fuel cell technologies. The growing demand for less carbon-emitting fuel cell-based vehicles in developed regions and increasing the adoption of clean energy sources for power generation has augmented the demand for advances in fuel cell technology. Moreover, the booming power sector and augmented distributed power generation capacities globally would further aid the growth of this market.

“The transport segment is expected to be the fastest-growing market during the forecast period.”
The fuel cells market, by application, is segmented into transport, portable, and stationary applications. Transport segment of the advances in fuel cell technology industry is growing rapidly because of the widespread usage of fuel cells in heavy-duty vehicles operated on land such as public transport and in water. In regions such as Asia Pacific, these factors collectively are likely to boost the demand for transport segment in the fuel cell technology industry during the forecast period.

“The Proton Exchange Membrane Fuel Cell (PEMFC) segment is expected to grow at the highest CAGR from 2019 to 2024. “
Fuel cells market, by type, is segmented into Proton Exchange Membrane Fuel Cell (PEMFC), Phosphoric Acid Fuel Cell (PAFC), Alkaline Fuel Cell (AFC), and Microbial Fuel Cell (MFC). Proton Exchange Membrane Fuel Cell (PEMFC accounted for the majority of the advances in fuel cell technology market share in 2018 and is expected to grow at the highest CAGR during 2019 to 2024 owing to their application in fuel cell-based vehicle operations.

“Asia Pacific is expected to lead in the global fuel cells market.”
Asia Pacific is currently the largest market for fuel cells and a key region in the advances in fuel cell technology market, followed by North America and Europe. The Asia Pacific market is driven by the growing use of fuel cell-powered vehicles in the region. Also, the increasing power generation from cleaner energy sources is further expected to boost the advances in fuel cell technology industry in the region. It is projected to grow at the fastest rate, with China dominating the regional market.

With the demand for electrical power, and an increasing need for a reduction in carbon emissions, the need for high-efficiency power generation methods has increased considerably. The rising demand for clean power generation methods is consequently leading to the growing demand for fuel cells. Apart from the China, the advances in fuel cell technology markets in countries such as Japan, and South Korea are also growing at healthy rates.
Breakdown of Primaries:
In-depth interviews have been conducted with various key industry participants, subject-matter experts, C-level executives of key market players, and industry consultants, among other experts, to obtain and verify critical qualitative and quantitative information, as well as to assess future market prospects. The distribution of primary interviews is as follows:
By Company Type: Tier I: 52%, Tier II: 27%, and Tier III: 21%
By Designation: C-Level Executives: 31%, Directors: 34%, and Others: 35%
By Region: North America: 48%, Europe: 11%, Asia Pacific: 32%, Rest of the World (RoW): 9%
Note: Others include sales managers, marketing managers, product managers, and product engineers.
The tier of the companies is defined on the basis of their total revenue, as of 2017; Tier 1: USD 1 billion, Tier 2: USD 500 million–1 billion, and Tier 3:


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池
【英語】Fuel Cells Market by Type (Proton Exchange Membrane Fuel Cell, Phosphoric Acid Fuel Cell, Alkaline Fuel Cell, Microbial Fuel Cell), Application (Transport, Stationary, Portable), End-User, Region - Global Forecast to 2024

【発行日】2019年11月14日
【発行会社】MarketsandMarkets
【商品コード】EP 2762
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池...市場動向/規模/将来展望...


  • トラックエッチドメンブレンの世界市場予測(~2023年):メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、トラックエッチドメンブレンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(メンブレンフィルター、カプセル・カートリッジフィルター、細胞培養用インサート)分析、材料別(ポリカーボネート、ポリイミド)分析、用途別(細胞生物学、微生物 …
  • 自動車用タイヤチェーンの世界市場
    当調査レポートでは、自動車用タイヤチェーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用タイヤチェーンの世界市場規模及び予測、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 季節性アレルギー性鼻炎(Seasonal Allergic Rhinitis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における季節性アレルギー性鼻炎(Seasonal Allergic Rhinitis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、季節性アレルギー性鼻炎(Sea …
  • 世界のメタルコーティング(金属塗料)市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • エポキシ樹脂の世界市場
    本調査レポートでは、エポキシ樹脂の世界市場について調査・分析し、エポキシ樹脂の世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • 帯電防止パッケージングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、帯電防止パッケージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、帯電防止パッケージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スウェーデンのバイオ発電(バイオマス・バイオガス)市場2016:発電能力、生産、均等化発電原価(LCOE)、投資動向、規制、企業分析
  • キャリーケースの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、キャリーケースの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バックパック、ブリーフケース、メッセンジャーバッグ、スリーブ、その他)分析、顧客タイプ別(消費者、商業)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・キャリーケースの世界市場:製品別(バックパック、 …
  • ジメチルエーテル(DME)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、ジメチルエーテル(DME)の世界市場について調査・分析し、ジメチルエーテル(DME)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・ジメチルエーテル(DME)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・ジメチルエーテル(DM …
  • 金融詐欺検知ソフトウェアの世界市場
    当調査レポートでは、金融詐欺検知ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、金融詐欺検知ソフトウェアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 金融詐欺検知ソフトウェアの世界市場:市場動向分析 - 金融詐欺検知ソフトウェアの世界市場:競争要因分析 - 金融詐欺検知ソフトウェアの世 …
  • 世界の軍用ヘリコプター修理・メンテナンス・オーバーホール(MRO)の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、世界の軍用ヘリコプター修理・メンテナンス・オーバーホール(MRO)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、世界の軍用ヘリコプター修理・メンテナンス・オーバーホール(MRO)市場規模、MROタイプ別(フィールドメンテナンス、コンポーネントデポメンテナンス、エアフレームデポメンテナンス、エンジンデポメンテナンス)分析、市場動向、競 …
  • 骨髄異形成(Myeloid Metaplasia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における骨髄異形成(Myeloid Metaplasia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、骨髄異形成(Myeloid Metaplasia)治療薬開 …
  • 中国のIoT(モノのインターネット)市場:プロセッサ、メモリ、ロジック、センサー、ネットワーク、ソフトウェア
  • 航空母艦の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空母艦の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空母艦の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 医療用特殊バッグの世界市場2017-2021:ストーマ袋、点滴静注バッグ、CAPDバッグ、麻酔・蘇生バッグ、経腸栄養バッグ、採尿バッグ、採血バッグ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療用特殊バッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用特殊バッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療用特殊バッグ …
  • 世界の甲状腺診断・検査装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、甲状腺診断・検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺診断・検査装置の概要 ・甲状腺診断・検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・甲状腺診断・検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・甲状腺診断・検査装置の開発動向:領域別分析 ・甲状腺診断・検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・ …
  • FCC触媒の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、FCC触媒の世界市場について調査・分析し、FCC触媒の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別FCC触媒シェア、市場規模推移、市場規模予測、FCC触媒種類別分析(ガソリンの硫黄低減、最大軽質オレフィン、最大中間油留分、最大ボトム転化、その他)、FCC触媒用途別分析(減圧軽油、残留物、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析デ …
  • 圧力モニタリング装置の世界市場:肺動脈圧モニタリング、BPモニタリング、ICPモニタリング
    当調査レポートでは、圧力モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、圧力モニタリング装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証技術の世界市場分析:用途別(顔、掌形、音声、サイン、虹彩、AFIS、非AFIS)、エンドユーザー別(政府、銀行及び金融、消費者家電、ヘルスケア、防衛・保安)、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、生体認証技術の世界市場について調査・分析し、生体認証技術の世界市場動向、生体認証技術の世界市場規模、市場予測、セグメント別生体認証技術市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グルテンフリー食品の世界市場予測(~2023年):ベーカリー製品、スナック・RTE製品、ピザ・パスタ、調味料・ドレッシング
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、グルテンフリー食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類(ベーカリー製品、スナック・RTE製品、ピザ・パスタ、調味料・ドレッシング)分析、販売チャネル(従来型店舗、専門店、ドラッグストア・薬局)分析、グルテンフリー食品の世 …
  • 院内感染(Nosocomial Infections):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院内感染(Nosocomial Infections)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院内感染(Nosocomial Infections):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・院内 …
  • ワイヤレスコネクティビティの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ワイヤレスコネクティビティの世界市場について調査・分析し、ワイヤレスコネクティビティの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ワイヤレスコネクティビティシェア、市場規模推移、市場規模予測、ワイヤレスコネクティビティ種類別分析(Wi-Fi、Bluetooth、Wi-Fi/Bluetooth Smart、ZigBee、全球測位衛星システム (G …
  • エネルギーハーベスティング装置の世界市場予測(~2023年):光、振動、RF、熱
    当調査レポートでは、エネルギーハーベスティング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、構成品別分析、用途別分析、地域別分析、エネルギーハーベスティング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • コスメティックペンシル&ペンの世界市場2019-2029
    本調査はコスメティックペンシル&ペンの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、材料別(プラスチック、木材、金属)分析、製品別(シャープペンシル木製ペンシル、シャープペンドモールドペンシル、シャープペンシル)分析、用途別(アイ、リップ、クリーンアップペンシル、コンシーラーペンシル、チークバーム)分析 …
  • ヘルスケアにおけるブロックチェーン技術の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ヘルスケアにおけるブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(サプライチェーン管理、臨床データ交換・相互運用、請求裁定・請求書管理)分析、エンドユーザー別(製薬会社、医療保険支払者、プロバイダー)分析、ヘルスケアにおける …
  • 自動車用サーモスタットの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用サーモスタットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用サーモスタットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のブラシ付きDCモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のブラシ付きDCモーター市場は予測期間中に年平均6.5%成長すると予測しています。当資料ではブラシ付きDCモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、出力別(375kWを超えるo / p、 750W o / p未満、750Wと75kWの間o / p、75kWと3 …
  • ベルギーの心臓血管補綴装置市場見通し
  • 有機種子の世界市場:作物の種類別、地域別
    世界の有機種子市場は2018年に約1億6,150万米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって12.70%以上の成長率で成長すると予想されています。 有機種子は、合成肥料、殺虫剤、農薬を使用せずに厳密に栽培された植物に由来し、有機農法・園芸法によって生産されます。当調査レポートでは、有機種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義 …
  • 経腸栄養用装置の世界市場分析・予測
    当調査レポートでは、経腸栄養用装置の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・経腸栄養用装置産業概観 ・アンメットニーズ分析 ・経腸栄養用装置の市場機会分析 ・市場の成長要因および阻害要因 ・競争分析 ・経腸栄養用装置の製品パイプライン分析 ・経腸栄養用装置の治験動向 ・主要企業分析 ・経腸栄養用装置の世界市場規模 …
  • 残留試験の世界市場予測(~2021年):農薬、毒素、重金属、アレルゲン
    当調査レポートでは、残留試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、技術別分析、食品別分析、地域別分析、残留試験の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型トラックの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、小型トラックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、小型トラック市場規模、製品別(低負荷用、高負荷用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・小型トラックの世界市場概要 ・小型トラッ …
  • 商用車用ワイパー装置のグローバル市場
    当調査レポートでは、商用車用ワイパー装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用車用ワイパー装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は商用車用ワイ …
  • ATM(現金自動預け払い機)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ATM(現金自動預け払い機)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ATM(現金自動預け払い機)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 包装ベーカリー製品の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、包装ベーカリー製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、包装ベーカリー製品の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は包装ベーカリ …
  • 創傷ケア用生物製剤の世界市場予測(~2023年):生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、創傷ケア用生物製剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(生物学的代用皮膚(生合成製品)、外用剤)別分析、創傷種類別分析、需要先別分析、地域別分析、創傷ケア用生物製剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析 …
  • 電子顕微鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、電子顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電子顕微鏡の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 動物用医療診断の世界市場:装置、消耗品、サービス
    当調査レポートでは、動物用医療診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別分析、技術別分析、動物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 中耳炎(Otitis Media):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における中耳炎(Otitis Media)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、中耳炎(Otitis Media)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供 …
  • プロバイオティクスの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、プロバイオティクス市場規模、微生物タイプ別(芽胞形成菌、細菌、連鎖球菌、酵母、バチルス、その他)分析、形態別(液体、乾燥)分析、販売チャネル別(薬局・ドラッグストア、ハイパーマーケット・スーパーマーケット、オンライン、専門店)分析、機能別(予防、汎用、治療) 分析、パッ …
  • 集光型太陽光発電(CSP)の世界市場2017-2027
    当調査レポートでは、集光型太陽光発電(CSP)の世界市場について調査・分析し、集光型太陽光発電(CSP)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・集光型太陽光発電(CSP)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・集光型太陽光発電(CS …
  • 冷凍・フリーズドライペットフードの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、冷凍・フリーズドライペットフードの世界市場について調査・分析し、冷凍・フリーズドライペットフードの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別冷凍・フリーズドライペットフードシェア、市場規模推移、市場規模予測、冷凍・フリーズドライペットフード種類別分析(冷凍、フリーズドライ)、冷凍・フリーズドライペットフード用途別分析(犬、猫、その他)、主要地 …
  • ローラーコースターの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ローラーコースターの世界市場について調査・分析し、ローラーコースターの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ローラーコースターシェア、市場規模推移、市場規模予測、ローラーコースター種類別分析(木製、鋼製)、ローラーコースター用途別分析(Kiddle、スリル、家族向け、絶叫型)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め …
  • 世界のプロピオン酸および誘導体市場2015
    本調査レポートでは、世界のプロピオン酸および誘導体市場2015について調査・分析し、プロピオン酸および誘導体の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析な …
  • 自動車用サラウンドビューシステムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用サラウンドビューシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用サラウンドビューシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、車両種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ハイブリッドクラウドの世界市場:クラウド管理・組織化、災害復旧、セキュリティ・コンプライアンス、ハイブリッドホスティング
    当調査レポートでは、ハイブリッドクラウドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、ソリューション別分析、サービス別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 産業微生物学の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業微生物学の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業微生物学市場規模、エンドユーザー別(医薬品、飲食料品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、BD, Bio-Rad Laboratories, Eppe …
  • エジプトの頭蓋顎顔面固定(CMF)装置市場見通し
  • 中国のカプロラクタム市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • アルミナ三水和物の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、アルミナ三水和物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場ビューポイント、最終用途別(プラスチック、紙、塗料とコーティング剤、接着剤、化学薬品、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・アルミナ三水和 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池、市場動向、市場規模、将来展望