電池管理システムの世界市場予測:リチウムイオン、先進鉛酸

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Arriving at the Market Share By Bottom-Up Approach (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Arriving at the Market Share By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown & Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Battery Management System Market
4.2 Market, By Battery Type
4.3 Market, By Type
4.4 Market in North America, By Country and Application
4.5 Market, By Application
4.6 Market, By Country, 2018
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Trend of Electric Vehicles
5.2.1.2 Increasing Requirement for Battery Monitoring in Renewable Energy Systems
5.2.1.3 Need for Effective Electric Grid Management
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Standardized Regulations for Developing Battery Management System
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Adoption of Battery-Operated Vehicles in Public Transport
5.2.3.2 Growing Demand From Data Centers Due to Large Storage Requirements
5.2.3.3 Government Initiatives Encourage Use of Electric Vehicles and Setting Up of E-Charging Stations
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complex Architecture of Battery Management Systems
5.2.4.2 Meeting High Level of Accuracy in Real-Time Applications
5.3 Value Chain Analysis
6 Components of Battery Management System (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Hardware
6.2.1 Battery Control Unit
6.2.1.1 Battery Control Unit – A Preliminary Element in Battery Management Systems
6.2.2 Power Management Components
6.2.2.1 Power Management Components are Building Blocks of Battery Management Systems
6.2.3 Communication Channels
6.2.3.1 Can Bus is A Major Communication Protocol Used Significantly in Automotive Applications
6.3 Software
6.3.1 BMS Software Supports in Monitoring Key Control Actions of Battery Management Systems
7 Battery Management System Market, By Type (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 Stationary Battery
7.2.1 Usage of Li-Ion Battery in Stationary Applications to Grow at Significant Rate During Forecast Period
7.3 Motive Battery
7.3.1 Battery Management System Monitors and Controls Battery Current and Voltage of Motive Battery
8 Battery Management System, By Topology (Page No. – 52)
8.1 Introduction
8.2 Centralized
8.2.1 Centralized Battery Management Systems are Appropriate for Small Battery Packs
8.3 Modular
8.3.1 Modular BMS Architecture Balances Benefits and Pitfalls of Centralized and Distributed Types
8.4 Distributed
8.4.1 Distributed Battery Management System Preferred Due to Simple Design and High Reliability
9 Battery Management System Market, By Battery Type (Page No. – 58)
9.1 Introduction
9.2 Lithium-Ion Battery
9.3 Advanced Lead-Acid Battery
9.3.1 Use of Battery Management Systems in Advanced Lead-Acid Batteries to Extend Battery Life
9.4 Others
9.4.1 Solid-State Battery
9.4.1.1 Solid-State Batteries Play Crucial Role in Electric Vehicles
9.4.2 Flow Battery
9.4.2.1 Flow Batteries are Appropriate for High-Energy Storage Applications
9.4.3 Nickel-Based Battery
9.4.3.1 Nickel-Metal Hydride Battery is Most Commonly Used Nickel-Based Battery
10 Battery Management System Market, By Application (Page No. – 72)
10.1 Introduction
10.2 Automotive
10.2.1 Electric Vehicles
10.2.1.1 Growing Demand for Electric Vehicles to Boost Market
10.2.2 E-Bikes
10.2.2.1 Battery Management Systems for E-Bikes Enhance Adoption
10.2.3 Automated Guided Vehicles
10.2.3.1 Efficient and Cheap Battery Management Systems Leading to Wider Adoption for Agvs
10.3 Uninterrupted Power Supply (UPS)
10.3.1 Battery Management Systems Support Monitoring of Critical Parameters in UPS
10.4 Telecommunications
10.4.1 Battery Management Systems for Telecommunications Application to Enhance Battery Efficiency
10.5 Renewable Energy Systems
10.5.1 Renewable Energy Systems to Encourage Use of Battery Management Systems
10.6 Military
10.6.1 Battery Management System to Help in Precise Management of Batteries Used in Military Devices
10.7 Others
10.7.1 Marine
10.7.2 Medical Devices
11 Geographic Analysis (Page No. – 96)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 US to Be Largest Market for Battery Management System in 2019
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Canada is Fastest-Growing Market in North America
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Growing Manufacturing Infrastructure in Mexico to Propel Demand for Battery Management Systems
11.3 Europe
11.3.1 Germany
11.3.1.1 Germany Held Largest Share of European Market in 2018
11.3.2 France
11.3.2.1 France has Significant Potential for Development of Market
11.3.3 UK
11.3.3.1 UK is Significant Market for Battery Management Systems
11.3.4 Rest of Europe
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 Rising Automotive Production to Empower Battery Management System in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Existence of Key Players Offering BMS to Drive the Market in Japan
11.4.3 India
11.4.3.1 India has Significant Potential for Development of Battery Management System
11.4.4 South Korea
11.4.4.1 South Korea has Presence of Major Lithium Battery Manufacturers
11.4.5 Rest of APAC
11.5 RoW
11.5.1 Middle East & Africa
11.5.1.1 Growth in Infrastructure Development and Renewable Energy Systems Empowering the Market in Middle East
11.5.2 South America
11.5.2.1 Developing Economies Such as Brazil and Argentina to Drive Future Growth
12 Competitive Landscape (Page No. – 125)
12.1 Overview
12.2 Competitive Analysis
12.2.1 Market Ranking Analysis: Market, 2018
12.3 Competitive Leadership Mapping, 2018
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Dynamic Differentiators
12.3.3 Innovators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Competitive Situation and Trends
12.4.1 Joint Ventures, Acquisitions, Expansions
12.4.2 Product Developments
13 Company Profiles (Page No. – 130)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
13.1 Key Players
13.1.1 Leclanche
13.1.2 Lithium Balance
13.1.3 Nuvation Engineering
13.1.4 Eberspaecher Vecture
13.1.5 Storage Battery Systems
13.1.6 Renesas Electronics
13.1.7 Johnson Matthey
13.1.8 Elithion
13.1.9 BMS Powersafe
13.1.10 Navitas Systems
13.2 Other Players
13.2.1 AVL List
13.2.2 Roboteq
13.2.3 EPEC
13.2.4 Ansys
13.2.5 Sedemac
13.2.6 AVID Technology
13.2.7 Analog Devices
13.2.8 Texas Instruments
13.2.9 Ewert Energy Systems
13.2.10 Maxim Integrated
13.2.11 Toshiba
13.2.12 Panasonic
13.2.13 Lion Smart
13.2.14 Technology With Spirit
13.2.15 Tronico
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 155)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • キャリアスクリーニングの世界市場予測:製品&サービス別、種類別、健康状態別、技術別
    MarketsandMarkets社は、キャリアスクリーニングの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年40億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、キャリアスクリーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(サービス、製品)分析、種類別(拡張型キャリアスクリーニング、標的疾患キャリアスクリーニング …
  • 世界の血管塞栓装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは血管塞栓装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コイル装置、非コイル装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界のエンタープライズサイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のエンタープライズサイバーセキュリティ市場が2017年33.5憶ドルから2026年176.5憶ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当資料ではエンタープライズサイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(セキュリティハードウェア、セキュリテ …
  • 段ボール箱の世界市場2019-2026
    本資料は、段ボール箱の世界市場について調べ、段ボール箱の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ライナーボード、ミディアム)分析、印刷用インク別(水系インク、UV硬化インク、ホットメルト系インク、及び溶剤系インク)分析、印刷技術別(デジタル印刷、フレキソ印刷、リソグラフィ印刷)分析、タイプ別(スロット付きボックス、望遠鏡ボックス、リジッドボックス及びフォルダー …
  • プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)、エンドユーズ別(自動車、建築および建設、包装、電気および電子機器、医療、その他)
    本資料は、プラスチック配合の世界市場について調べ、プラスチック配合の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)な …
  • 世界の精密ステンレス鋼市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のアスコルビン酸市場2020-2024
    「アスコルビン酸の世界市場2020-2024」は、アスコルビン酸について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(医薬品、食品&飲料、パーソナルケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォー …
  • 鉄道用車両の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、鉄道用車両の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(機関車、地下鉄、モノレール、路面電車、貨車、旅客コーチ、その他)分析、エンドユーズ別(旅客輸送、貨物列車)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・鉄道用車両の世界市場:種類別(機関車、地下鉄、 …
  • 生理活性成分の世界市場:繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス
    Technavio社の本調査レポートでは、生理活性成分の世界市場について調べ、生理活性成分の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、生理活性成分の市場規模をセグメンテーション別(種類別(繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス、その他 …
  • 写真印刷及び商品の世界市場予測・分析:デバイス別、製品別、流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、写真印刷及び商品の世界市場について調べ、写真印刷及び商品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、写真印刷及び商品の市場規模をセグメンテーション別(デバイス別(デスクトップ、モバイル)、製品別(写真のみ、壁飾り、写真カード、写真プレゼント、カレンダー)、流通チ …
  • エコファイバーの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、エコファイバーの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(オーガニック、人工/再生、リサイクル、ナチュラル)分析、用途別(テキスタイル/アパレル、工業用、医療用、家庭用家具、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・エコファイバーの世 …
  • 世界の天然香料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の天然香料市場が2018年242万ドルから2027年654万ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料では、天然香料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(天然エキス、エッセンシャルオイル、アロマケミカル、その他)分析、ソース別(フルーツベース、花ベー …
  • USBウォール充電器の世界市場:種類別(1ポート、2ポート、3ポート、4ポート、その他)、用途別(個人、商業、専門スポーツ、その他)、地域別予測
    本資料は、USBウォール充電器の世界市場について調べ、USBウォール充電器の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(1ポート、2ポート、3ポート、4ポート、その他)分析、用途別(個人、商業、専門スポーツ、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクシ …
  • グリーン及びバイオポリオールの世界市場2019-2026
    本資料は、グリーン及びバイオポリオールの世界市場について調べ、グリーン及びバイオポリオールの世界規模、市場動向、市場環境、原材料タイプ別(天然油&その誘導体、ショ糖、二酸化炭素、リサイクルポリマー)分析、タイプ別(ポリエーテルポリオール、ポリエステルポリオール)分析、用途別(ポリウレタン硬質フォーム、ポリウレタン軟質フォーム、コーティング、接着剤、シーラント …
  • 尿流量計の世界市場:有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計
    Technavio社の本調査レポートでは、尿流量計の世界市場について調べ、尿流量計の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、尿流量計の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は尿流量計の世界市場規模が …
  • 世界の境界侵入検知市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の航空機用照明市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(室内照明、外部照明)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界のサーマルセラミックス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のサーマルセラミックス市場が2018年33.7憶ドルから2027年82.1憶ドルまで年平均10.4%成長すると予測しています。当資料ではサーマルセラミックスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、温度範囲別(650-1,000°C、1,000-1,400°C、1,400-1 …
  • 紙製品の世界市場2019-2026:用途別
    本調査レポートでは、紙製品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、用途別(グラフィック紙、衛生用品、家庭用、包装紙、その他の紙)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・紙製品の世界市場:用途別(グラフィック紙、衛生用品、家庭用、包 …
  • 世界の3Dプリント金属市場予測2024年:フォーム別、技術別、金属種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3Dプリント金属の世界市場規模が2019年774百万ドルから2024年3159百万ドルまで年平均32.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の3Dプリント金属市場を広く調査・分析し、市場概要、フォーム別(パウダー、フィラメント)分析、種類別(チタン、アルミニウム、ニッケル、ステンレス、銀、金、その他)分 …
  • 歯科用デジタルX線の世界市場2019-2026:製品別、タイプ別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、歯科用デジタルX線の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(デジタルX線システム、アナログX線システム)分析、タイプ別(口腔外X線システム、口腔内X線システム、ハイブリッドX線システム)分析、用途別(診断、治療、化粧品、法医学)分析、エンドユーザー別(歯科病院&クリニック、歯科アカデミッ …
  • 植物および植物由来の薬物の世界市場:ソース別、剤形別、治療用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは植物および植物由来の薬物について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(植物、藻類、肉眼的真菌)分析、剤形別(丸薬、錠剤、カプセル、注射)分析、治療用途別(中枢神経系、心血管疾患、感染症、呼吸器疾患)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界のロジックアナライザ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のロジックアナライザ市場が2018年17.9憶ドルから2027年66.1憶ドルまで年平均15.6%成長すると予測しています。当資料では、ロジックアナライザについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ポータブルロジックアナライザー、PCベースのロジックアナライザー、モジュ …
  • 世界の業務用食品脱水機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の業務用食品脱水機市場が2018年5億3,780万ドルから2027年11億7,772万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、業務用食品脱水機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(棚脱水機、積み重ね可能な食品脱水機)分析、技術別(水平気流、垂直 …
  • 世界のグラウラー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • セキュリティポリシー管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、セキュリティポリシー管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、製品種類別(ネットワークポリシー管理、コンプライアンス及び監査、変更管理、脆弱性評価)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティポリシー管理の世界市場規 …
  • 自動パーキングシステムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動パーキングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別(半自動、完全自動)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、混合使用)分析、システム別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プラットフォーム別分析、自動パーキングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの世界市場について調べ、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ホテル及びホスピタリティ管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、SaaSベース)、 …
  • ガソリン発電機の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、ガソリン発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、タイプ別(ポータブル発電機、固定発電機)分析、電力圧力別(1.0 KW未満、1.0から3.0 KW、3.0から5.0 KW、5.0 KW以上)分析、用途別(スタンバイバックアップ電源、連続電力)分析、最終用途別(商業用、居住用、産業用、農業 …
  • スチレンブロック共重合体の世界市場:製品別(SBS、SIS、HSBC)、用途別(舗装・屋根、履物、ポリマー改質、接着剤・シーラント剤、ワイヤー・ケーブル)
    Grand View Research社は、スチレンブロック共重合体の世界市場規模が年平均6.8%成長して2025年まで108億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、スチレンブロック共重合体の世界市場について調査・分析し、スチレンブロック共重合体の世界市場動向、スチレンブロック共重合体の世界市場規模、市場予測、製品別(SBS、SIS、HSBC)分 …
  • 世界のトランスミッション販売市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のトランスミッション販売市場が2018年憶134.1憶ドルから2027年220.8憶ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。当資料では、トランスミッション販売について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(軸流圧縮機、遠心圧縮機、レシプロコンプレッサー、ロータリーコ …
  • スキム有機ミルク粉末の世界市場:種類別(レギュラータイプ、インスタントタイプ)、用途別(インスタントフォーミュラ、菓子、ベーカリー製品、その他)、地域別予測
    本資料は、スキム有機ミルク粉末の世界市場について調べ、スキム有機ミルク粉末の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(レギュラータイプ、インスタントタイプ)分析、用途別(インスタントフォーミュラ、菓子、ベーカリー製品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イ …
  • 自動車用軽量材料の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車用軽量材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(金属、複合材、プラスチック、エラストマー)分析、用途・コンポーネント別(フレーム、エンジン、排気、トランスミッション、クロージャー、インテリア)分析、車両タイプ別(ICE、電気およびハイブリッド)分析、自動車 …
  • マルチプレックスアッセイの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、マルチプレックスアッセイの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(核酸ベースマルチプレックスアッセイ、タンパク質ベースマルチプレックスアッセイ、およびその他)分析、製品別(マルチプレックスアッセイ試薬&消耗品、マルチプレックスアッセイアクセサリ&機器、マルチプレックスアッセイソフトウェア&サービス)分析、技術別(マルチプレックスP …
  • 脂肪アミンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、脂肪アミンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(一次脂肪アミン、二次脂肪アミン、三次脂肪アミン)分析、用途別(農薬、油田化学、アスファルト添加剤、固化防止、水処理、化学合成、パーソナルケア、家庭、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 大腿骨ステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、大腿骨ステムの世界市場について調べ、大腿骨ステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大腿骨ステムの市場規模をセグメンテーション別(造付別(非セメント製大腿骨ステム、セメント製大腿骨ステム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • コンパニオン診断の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コンパニオン診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術種類別(免疫組織化学、ポリメラーゼ連鎖反応[PCR]、次世代シーケンシング[NGS]、in situハイブリダイゼーションなど)分析、疾患別(腫瘍学、神経学、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場について調べ、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(SDS、SDC、 …
  • 自動車衝突修理の世界市場2019 – 2025:製品タイプ別、車両タイプ別、サービスチャネル別、セグメント予測
    本レポートでは、自動車衝突修理の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、傾向分析、製品タイプ別(塗料とコーティング、消耗品、スペアパーツ)分析、サービスチャネル別(DIY、DIFM、OE)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサ …
  • 世界のエポキシ接着剤市場予測2024年:種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、エポキシ接着剤の世界市場規模が2019年72億ドルから2024年96億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のエポキシ接着剤市場を広く調査・分析し、市場概要、業界メガトレンド種類別(一液性エポキシ接着剤、二液性エポキシ接着剤、その他のエポキシ接着剤)分析、最終用途産業別(建築および建設 …
  • 世界の真空エバポレーター市場予測2024年:技術種類別、用途別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、真空エバポレーターの世界市場規模が2019年22億ドルから2024年31億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の真空エバポレーター市場を広く調査・分析し、市場概要、技術種類別(ヒートポンプ真空蒸発器、機械式蒸気再圧縮真空蒸発器、熱真空蒸発器)分析、用途別(排水処理、製品加工、その他) …
  • 粘度指数向上剤の世界市場2019-2029
    本調査は粘度指数向上剤の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場規模予測、価格分析、需要分析、市場背景、製品種類別(ポリメチルアクリレート(PMA)、エチレンプロピレン共重合体(OCP)、ヒドロスチレンジエン共重合体(HSD)、ポリイソブチレン(PIB)、その他)分析、用途別(車両用潤滑剤、工業用潤滑剤、トランス …
  • ASインターフェースの世界市場:コンポーネント別、用途別、地域別予測-2026
    本調査レポートではASインターフェースについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(マテリアルハンドリング、ドライブ制御、ビルオートメーション)分析、産業別(食品および飲料、化学薬品、石油ガス、水および廃水処理)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義 …
  • 世界の骨成長刺激剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • チャットボットの世界市場予測:コンポーネント別、使用法別、技術別、展開モデル別
    MarketsandMarkets社は、チャットボットの世界市場規模が2019年26億ドルから2024年94億ドルまで年平均29.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、チャットボットの世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習&深層学習、自然言語処理、自動音声認識)分析、展 …
  • 世界のスマートメーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートメーター市場が2018年128憶ドルから2027年310.3憶ドルまで年平均10%成長すると予測しています。当資料では、スマートメーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ガスメーター、水道メーター、電気メーター)分析、技術別(アドバンストメータリング …
  • 世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場が2018年119.4憶ドルから2027年358.8憶ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。当資料では、ネットワークセキュリティソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開モデル別(オンプロミス、クラウド)分 …
  • 世界の殺線虫剤市場予測2025年:種類別、適用方法別、線虫種類別、作物種類別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、殺線虫剤の世界市場規模が2019年13億ドルから2025年16億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。本書は、世界の殺線虫剤市場について調査・分析し、市場概要、線虫タイプ別(ネコブセンチュウ、シストセンチュウ、その他)分析、種類別(燻蒸剤、カルバメート、有機リン酸塩、殺生物剤、その他)分析、適用方法別(燻蒸、 …
  • 天気予報サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、天気予報サービスの世界市場規模が2017年12.2億ドルから2026年26.8億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、天気予報サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、天気予報サービス市場規模、予報種類別(長期予報、中期予報、短期予報)分析、目的別(安全性、運用効率、その他の …
  • 世界のスターターカルチャー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスターターカルチャー市場が2018年8億9,925万ドルから2027年16億8,126万ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では、スターターカルチャーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、微生物別(酵母、カビ、バクテリア)分析、組成別(単一株、多系統、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様