マルウェア解析の世界市場予測:コンポーネント別、組織規模別、展開別、業種別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Vendor Selection and Evaluation
2.1.1.2 Geographic Analysis
2.1.1.3 Analysis of Industry Trends
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Industry Insights
2.2 Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Revenue Estimates
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.3.3 Top-Down Approach
2.4 Market Forecast
2.4.1 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Opportunities in the Malware Analysis Market
4.2 Market By Component, 2019 – 2024
4.3 Market By Organization Size, 2019 – 2024
4.4 Market By Deployment, 2019 – 2024
4.5 Market By Vertical, 2019 – 2024
4.6 Market By Country, 2019 – 2024
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 41)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rapid Increase in Frequency of Malware Attacks and Ever-Changing Threat Landscape
5.2.1.2 Sophistication of Malware Attacks on Different Touchpoints
5.2.1.3 Increased Government Regulations
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Budgetary Constraints in Fulfilling Different Malware Attacks
5.2.2.2 Use of Pirated, Open-Source Antiviruses
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Implementation of Automation for Preventing Malware Attacks Caused Due to Human Errors
5.2.3.2 Enterprises Upscaling Toward Agile Infrastructure
5.2.3.3 Inability of Web Filtration and Antivirus Solutions to Secure Business Applications From Advanced Malware Attacks
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Skilled Security Professionals
5.3 Use Cases
5.3.1 Use Case: Scenario 1
5.3.2 Use Case: Scenario 2
5.3.3 Use Case: Scenario 3
6 Malware Analysis Market By Component (Page No. – 48)
6.1 Introduction
6.2 Solution
6.2.1 Static Analysis
6.2.2 Dynamic Analysis
6.3 Services
6.3.1 Training, Consulting, and Advisory
6.3.2 Integration and Implementation
6.3.3 Managed Security Information and Event Management
7 Malware Analysis Market By Deployment (Page No. – 57)
7.1 Introduction
7.2 On-Premises
7.2.1 On-Premises Deployment Mode to Give Organizations More Control Over Data
7.3 Cloud
8 Malware Analysis Market By Organization Size (Page No. – 65)
8.1 Introduction
8.2 Small and Medium-Sized Enterprises
8.3 Large Enterprises
9 Malware Analysis Market By Vertical (Page No. – 73)
9.1 Introduction
9.2 Banking, Financial Services, and Insurance
9.3 Government and Defense
9.4 Healthcare
9.5 It and Telecom
9.6 Manufacturing
9.7 Research and Academia
9.8 Others
10 Malware Analysis Market By Region (Page No. – 86)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 United States
10.2.2 Canada
10.3 Europe
10.3.1 United Kingdom
10.3.2 Germany
10.3.3 France
10.3.4 Spain
10.3.5 Nordic Region
10.3.6 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 China
10.4.2 Japan
10.4.3 India
10.4.4 Singapore
10.4.5 Australia and New Zealand
10.4.6 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East and Africa
10.5.1 United Arab Emirates
10.5.2 Kingdom of Saudi Arabia
10.5.3 Nigeria
10.5.4 South Africa
10.5.5 Rest of Middle East and Africa
10.6 Latin America
10.6.1 Mexico
10.6.2 Brazil
10.6.3 Rest of Latin America
11 Competitive Landscape (Page No. – 136)
11.1 Overview
11.2 Competitive Leadership Mapping
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.2 Dynamic Differentiators
11.2.3 Innovators
11.2.4 Emerging Companies
11.3 Ranking of Key Players
11.4 Competitive Scenario
11.4.1 New Product Launches and Product Enhancements
11.4.2 Partnerships and Collaborations
11.4.3 Mergers and Acquisitions
12 Company Profiles (Page No. – 143)
12.1 Introduction
(Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.2 Cisco Systems
12.3 Palo Alto Networks
12.4 Fireeye
12.5 Sophos
12.6 Symantec
12.7 Kaspersky Lab
12.8 Fortinet
12.9 Check Point Software Technologies
12.10 Qualys
12.11 Mcafee
12.12 Trend Micro Incorporated
12.13 AT&T
12.14 Juniper Networks
12.15 Crowdstrike
12.16 Vipre (J2 Global)
12.17 Lastline
12.18 Intezer
12.19 Proofpoint
12.20 Vmray
12.21 Fidelis Cybersecurity
12.22 Cylance (Blackberry)
12.23 Malwarebytes
12.24 Joe Security
12.25 Forcepoint
*Details on Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 181)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • 世界のオンボード磁気センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のオンボード磁気センサー市場が2017年11.6憶ドルから2026年26.4憶ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。当資料ではオンボード磁気センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(SQUIDセンサ、磁気抵抗センサー、ホール効果センサー、その他)分析 …
  • 植物性のヨーグルトの世界市場2019-2029
    本調査は自植物性のヨーグルトの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、マクロ経済要因、食品および飲料産業状況、感情分析、予測要因、バリューチェーン分析、価格分析、需要分析、製品種類別分析、性質別分析、形態別分析、フレーバー別分析、販売経路別分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概 …
  • 水軟化システムの世界市場2019-2029
    本調査は水軟化システムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、操作別(電気式、非電気式)分析、用途別(家庭用、商業用、産業用)分析、デザイン別(モノシリンダー、ツインシリンダー、マルチシリンダー)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・水軟化システムの世界市場 …
  • ミリ波技術の世界市場:製品別、周波数帯域別、ライセンスタイプ別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではミリ波技術について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(スキャナーシステム、レーダーおよび衛星通信システム、通信機器)分析、周波数帯域別(24 GHz〜57 GHzの帯域、57 GHz〜86 GHzの帯域、86 GHzと300 GHzの間の帯域幅)分析、ライセンスタイプ別(ライトライセンス周波数ミリ波、無ライ …
  • エアタクシーの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、エアタクシーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、推進種類別(パラレルハイブリッド、エレクトリック、ターボシャフト、ターボエレクトリック)分析、航空機種類別(マルチコプター、クアッドコプター、その他)分析、乗客容量別(1、2、4、6以上)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめておりま …
  • サプライチェーン分析の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、サプライチェーン分析の世界市場について調査・分析し、市場動向、ソリューション別(計画&調達、製造分析、販売&運用、物流分析、可視化&レポート)分析、サービス別(プロ、サポート&メンテナンス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、エンドユーズ別(小売・消費財、ヘルスケア、製造、輸送、航空宇宙、防衛、 …
  • 非経口製品用包装の世界市場予測・分析:プレフィルドシリンジ、非経口バイアルおよびアンプル、ボトル、チューブ、ポーチ、プレフィルド吸入器
    Technavio社の本調査レポートでは、非経口製品用包装の世界市場について調べ、非経口製品用包装の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非経口製品用包装の市場規模をセグメンテーション別(製品別(プレフィルドシリンジ、非経口バイアルおよびアンプル、ボトル、チューブ、ポーチ、プレフィルド吸入器)、)と …
  • ソーラートラッカーの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ソーラートラッカーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(太陽光発電、集光型太陽光発電(CPV))分析、製品別(単軸、二重軸)分析、用途別(ユーティリティ、非ユーティリティ)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ソーラートラッカーの世 …
  • ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場について調べ、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自己免疫障害、腫瘍学)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • モバイルBI(ビジネスインテリジェンス)の世界市場2019-2026
    本資料は、モバイルBI(ビジネスインテリジェンス)の世界市場について調べ、モバイルBI(ビジネスインテリジェンス)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ソフトウェア&サービス)分析、用途別(不正及びセキュリティ管理、販売及びマーケティング管理、予測資産管理、リスク及びコンプライアンス管理、サプライチェーン管理及び運用、その他)分析、業種別(銀行、金融サー …
  • 高純度アルミナの世界市場:タイプ別、技術別、用途別
    当調査レポートでは、高純度アルミナの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・高純度アルミナの世界市場:タイプ別(4N高純度アルミナ、5N高純度アルミ …
  • 世界のバイオ殺虫剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のバイオ殺虫剤市場が2018年14.5780憶ドルから2027年48.3508憶ドルまで年平均14.2%成長すると予測しています。当資料では、バイオ殺虫剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(バチルスチューリンゲンシス、バーティシリウムレカニ、ボーベリアバシアナ、 …
  • エチルアルコールの世界市場:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、エチルアルコールの世界市場について調べ、エチルアルコールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エチルアルコールの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、食品&飲料、パーソナルケア、医薬品、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • イーサネットストレージファブリック(ESF)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、イーサネットストレージファブリック(ESF)の世界市場規模が2017年9.4億ドルから2026年30.5億ドルまで年平均13.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、イーサネットストレージファブリック(ESF)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、イーサネットストレージファブリック(ESF)市場規模 …
  • 局所薬物デリバリーの世界市場予測:半固体(クリーム、軟膏、ゲル、ローション)、液体、固体、経皮製剤
    当調査レポートでは、局所薬物デリバリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(半固体(クリーム、軟膏、ゲル、ローション)、液体、固体、経皮製剤)分析、経路別(皮膚、眼、直腸、膣、鼻)分析、利用施設別(在宅、病院、バーンセンター)分析、局所薬物デリバリーの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 世界のハイブリッド冷却塔市場2020-2024
    「ハイブリッド冷却塔の世界市場2020-2024」は、ハイブリッド冷却塔について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(発電、HVAC、石油&ガス、化学&石油化学、食品&飲料、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • パワーバンクの世界市場:エネルギー源別、容量別、流通経路別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではパワーバンクについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、エネルギー源別(電気、ソーラー)分析、容量別(最大3,000 mAh、3,001 mAh – 8,000 mAh、8,001 mAh – 20,000 mAh、20,000 mAh以上)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、バッテリータイプ別(リチウ …
  • 検査ロボットの世界市場予測・分析:ROV、自律型ロボット
    Technavio社の本調査レポートでは、検査ロボットの世界市場について調べ、検査ロボットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、検査ロボットの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ROV、自律型ロボット)、エンドユーザー別(石油&ガス、石油化学製品、食品&飲料、その他)、)と地域別(グローバル) …
  • 自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場:乗用車、商用車
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場について調べ、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場規模をセグメンテーション別(車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(アジア太 …
  • 脳卒中治療法の世界市場:虚血性脳卒中、出血性脳卒中
    Technavio社の本調査レポートでは、脳卒中治療法の世界市場について調べ、脳卒中治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、脳卒中治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(虚血性脳卒中、出血性脳卒中)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は脳卒中治療法の世界 …
  • 世界の浸漬式冷却市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の浸漬式冷却市場が2018年1.4367憶ドルから2027年7.9287憶ドルまで年平均20.9%成長すると予測しています。当資料では、浸漬式冷却について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、冷却液タイプ別(脱イオン水、フルオロカーボンベースの流体、鉱油、合成油、その他)分析、種 …
  • 高級ビニールタイルの世界市場2019-2026:タイプ別、最終用途別、地域別
    当調査レポートでは、高級ビニールタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(リジッド、フレキシブル)分析、最終用途別(住宅、非居住)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・高級ビニールタイルの定義・範囲 ・高級ビニールタイル市場動向 …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • 胆嚢がん治療法の世界市場:併用療法、単独療法
    Technavio社の本調査レポートでは、胆嚢がん治療法の世界市場について調べ、胆嚢がん治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、胆嚢がん治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(併用療法、単独療法)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。T …
  • 世界の使い捨て式脊椎器具市場2014-2018及び予測2019-2029
  • 世界の歯科用チタン製インプラント市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科用チタン製インプラントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(骨内膜インプラント、骨膜下インプラント、その他のインプラント)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたしま …
  • スマートグリッドの世界市場:コンポーネント別(ソリューション、サービス)、用途別(生成、送信、配布、および消費/最終用途)、ソリューション別(先端メータリングインフラ(AMI)、スマートグリッド配布管理、スマートグリッド通信、スマートグリッドネットワーク管理、変電所自動化、スマートグリッドセキュリティなど)、エンドユーザー別(住宅、商業、産業)
    本資料は、スマートグリッドの世界市場について調べ、スマートグリッドの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(先端メータリングインフラ(AMI)、スマートグリッド配布管理、スマートグリッド通信、スマートグリッドネットワーク管理、変電所自動化、スマートグリッドセキュリティなど)分析、エンドユー …
  • 世界の非通気性フィルム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の非通気性フィルム市場は予測期間中に年平均8.9%で成長しています。当資料では、非通気性フィルムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、生産方法別(ブローウン、キャスト)分析、材料別(無機酸化物、二軸延伸ポリエチレンテレフタレート(BOPET)、ポリアミド、ポリエチ …
  • 自動車用等速ジョイントの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用等速ジョイントの世界市場について調べ、自動車用等速ジョイントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用等速ジョイントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商業車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、 …
  • モーターラミネーションの世界市場2019-2026:用途別、車両タイプ別、技術タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、モーターラミネーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、用途別(パフォーマンス、快適性、安全性)分析、車両タイプ別(旅客タイプ、軽車両、トラック、バス)分析、技術タイプ別(溶接、接着、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブ …
  • 自動車用LED照明の世界市場予測・分析:用途別、車種別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用LED照明の世界市場について調べ、自動車用LED照明の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用LED照明の市場規模をセグメンテーション別(用途別(室外照明、室内照明)、車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • スポーツ用医学品の世界市場:製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)、用途別(膝、肩)
    Grand View Research社は、スポーツ用医学品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2026年まで134億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、スポーツ用医学品の世界市場について調査・分析し、スポーツ用医学品の世界市場動向、スポーツ用医学品の世界市場規模、市場予測、製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)分析、主要地域別市場規模 …
  • コンシューマーゲノミクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、コンシューマーゲノミクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(遺伝的関連性、診断、ライフスタイル、ウェルネス、栄養、祖先、リプロダクティブヘルス、個別化医療&薬理遺伝学的検査、スポーツ栄養&健康、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場動向 ・コンシュ …
  • 逆浸透膜の世界市場2018-2025
    当調査レポートでは、逆浸透膜の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(セルロースベース、薄膜複合材料)分析、フィルターモジュール別(プレート&フレーム、管状、らせん状、中空糸)分析、用途別(脱塩システム、RO浄化システム、医療機器&診断)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ …
  • AIインフラの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、AIインフラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、技術別(機械学習、ディープラーニング)分析、機能別(トレーニング、推論)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、AIインフラの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 世界の人工靭帯&腱市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは人工靭帯&腱の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(膝損傷、肩損傷、足及び足首損傷、その他の損傷)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 生鮮食品包装のヨーロッパ市場2019-2026
  • ペット用ウェアラブル機器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ペット用ウェアラブル機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(GPSチップ、RFIDチップ、センサー、Wi-Fi、セルラー、Bluetoothチップ、プロセッサー、メモリー、ディスプレイ、バッテリー)分析、製品別(スマートカラー、スマートカメラ、スマートハーネス)分析 …
  • グラフデータベースの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、データベースタイプ別(リレーショナル(SQL)、非リレーショナル(NoSQL))、分析タイプ別(パス分析、接続性分析、コミュニティ分析、中心性分析)、用途別(不正検出およびリスク管理、マスターデータ管理、顧客分析、IDおよびアクセス管理、推奨エンジン、プライバシーおよびリスクコンプライアンス、その他)
    本資料は、グラフデータベースの世界市場について調べ、グラフデータベースの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、データベースタイプ別(リレーショナル(SQL)、非リレーショナル(NoSQL))分析、分析タイプ別(パス分析、接続性分析、コミュニティ分析、中心性分析)分析、用途別(不正検出およびリスク管理、マスターデータ管理 …
  • 世界の骨成長刺激剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の植物ゲノム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物ゲノム市場が2018年61.8憶ドルから2027年144.9憶ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。当資料では植物ゲノムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(遺伝子工学、分子工学、ゲノム編集、その他)分析、目的別(ジェノタイピング、デオキシリボ核酸 …
  • 産業用高電圧モーターの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用高電圧モーターの世界市場について調べ、産業用高電圧モーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用高電圧モーターの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油およびガス産業、化学および石油化学産業、公益事業部門、水および廃水処理産業、そ …
  • 非在来型ガスの世界市場予測・分析:シェールガス、タイトガス
    Technavio社の本調査レポートでは、非在来型ガスの世界市場について調べ、非在来型ガスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非在来型ガスの市場規模をセグメンテーション別(種類別(シェールガス、タイトガス)、エンドユーザー別(発電、住宅&商業、産業、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • 世界のアカデミックEラーニング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のアカデミックEラーニング市場が2017年583.8憶ドルから2026年1517.8憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料ではアカデミックEラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ブレンド、オンライン)分析、用途別(高等教育、 K-12 …
  • DTC(消費者直接)遺伝子検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、DTC(消費者直接)遺伝子検査の世界市場について調べ、DTC(消費者直接)遺伝子検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、DTC(消費者直接)遺伝子検査の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(直販、小売)、サービス別、)と地域別(グローバル、ア …
  • スマートパーキングシステムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場動向、ハードウェア別(パック(無線センサー)、カメラ&LPR、スマートメーター、標識、駐車場ゲート)分析、ソフトウェア別(駐車案内システム、分析ソリューション)分析、サービス別(コンサルティングサービス、エンジニアリングサービス、モバイルアプリ駐車サービス)分析、種類別(オンス …
  • グラフ分析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、グラフ分析の世界市場規模が2019年584百万ドルから2024年2522百万ドルまで年平均34.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、グラフ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、組織規模別分析、用途別(ルート最適化&不正検出)分 …
  • 組織工学皮膚代替品の世界市場2019-2029
    本調査は組織工学皮膚代替品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、価格分析、市場背景、製品別(無細胞皮膚代替物、生物学的皮膚代替物、細胞性皮膚代替物、合成皮膚代替品)分析、素材別(ナチュラル、合成)分析、用途別(慢性創傷、急性創傷、その他)分析、エンドユーザー別(病院、専門クリニック、外来手術センター、研究所)分析 …
  • 医療用契約管理ソフトウェアの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療用契約管理ソフトウェアの世界市場規模が2017年5287.0億ドルから2026年2兆6273.7億ドルまで年平均19.5 %成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療用契約管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用契約管理ソフトウェア市場規模、サービス別(実装・統合サービス、トレ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様