骨密度計の世界市場予測:DEXA、周辺機器(X線、定量吸収計)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 14)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Markets Covered
1.2.2 Years Considered for the Study
1.3 Currency
1.4 Limitations
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 17)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Market Share Estimation
2.5 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 24)
4 Premium Insights (Page No. – 27)
4.1 Bone Densitometers: Market Overview
4.2 Market: Geographic Growth Opportunities
4.3 Regional Mix: Market (2019–2024)
5 Market Overview (Page No. – 29)
5.1 Introduction
5.2 Market Drivers
5.2.1 Rising Incidence of Osteoporosis
5.2.2 Rising Geriatric Population
5.2.3 Rising Prevalence of Kidney Disease
5.3 Market Restraints
5.3.1 High Cost of Bone Densitometers
5.4 Market Opportunities
5.4.1 Growth Opportunities in Emerging Markets
5.5 Market Challenges
5.5.1 Lack of Access to Diagnostics
5.5.2 Unfavorable Reimbursement Scenario
5.5.3 Hospital Budget Cuts
6 Market, By Type (Page No. – 34)
6.1 Introduction
6.2 Dual-Energy X-Ray Absorptiometry Scanners
6.2.1 Dxa Examinations are the Gold Standard of Osteoporosis Diagnostics
6.3 Peripheral Bone Densitometers
6.3.1 Quantitative Ultrasound Scanners
6.3.1.1 Radiation-Free and Inexpensive Nature Will Support Market Growth of These Devices
6.3.2 Radiographic Absorptiometry Scanners
6.3.2.1 Ra Scanners are Turning Obsolete Due to Their Low Efficacy
7 Market, By Application (Page No. – 40)
7.1 Introduction
7.2 Osteoporosis & Osteopenia Diagnosis
7.2.1 Osteoporosis & Osteopenia Diagnosis is the Largest Application Segment in the Bone Densitometers Market
7.3 Cystic Fibrosis Diagnosis
7.3.1 People Affected By Cystic Fibrosis are at High Risk of Osteoporosis and Osteopenia, Owing to Which They are Recommended to Undergo Bone
Density Tests
7.4 Chronic Kidney Disease Diagnosis
7.4.1 Rising Geriatric Population and the Subsequent Growth in the Prevalence of Chronic Kidney Diseases to Support Market Growth
7.5 Body Composition Measurement
7.5.1 Growing Focus on Athlete Performance is A Major Factor Driving the Growth of This Market Segment
7.6 Rheumatoid Arthritis Diagnosis
7.6.1 Rheumatoid Arthritis Patients are at A High Risk of Osteoporosis and Osteoporotic Fractures
8 Market, By End User (Page No. – 48)
8.1 Introduction
8.2 Hospitals & Specialty Clinics
8.2.1 Hospitals & Specialty Clinics are the Largest End Users of Bone Densitometers
8.3 Diagnostic & Imaging Centers
8.3.1 Increasing Number of Private Imaging Centers to Support Market Growth
8.4 Other End Users
9 Market, By Region (Page No. – 53)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US Dominates the North American Bone Densitometers Market
9.2.2 Canada
9.2.2.1 The Rising Geriatric Population to Support Market Growth
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Increasing Prevalence of Osteoporosis to Drive Market Growth in Germany
9.3.2 France
9.3.2.1 Increasing Healthcare Expenditure in France to Boost the Adoption of Bone Densitometers
9.3.3 UK
9.3.3.1 Increasing Number of Fragility Fracture Cases to Drive the Growth of the Market
9.3.4 Italy
9.3.4.1 Large Geriatric Population in the Country & Subsequent Increase in the Prevalence of Age-Related Chronic Conditions to Drive
Market Growth
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Increasing Incidence of Orthopedic Conditions to Drive the Market for Bone Densitometers in Spain
9.3.6 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 Japan
9.4.1.1 Japan is the Largest Market for Bone Densitometers in the APAC
9.4.2 China
9.4.2.1 The Chinese Market is Driven By Rising Geriatric Population and Growing Healthcare Access
9.4.3 India
9.4.3.1 Rising Osteoporosis & Osteoarthritis Rates Have Supported the Demand for Bone Densitometers in India
9.4.4 Rest of Asia Pacific
9.5 Latin America
9.5.1 Efforts to Close the Care Gap and Increase Healthcare Accessibility are Supporting Market Growth in Latam
9.6 Middle East & Africa
9.6.1 MEA Presents Unsaturated Markets, But Political Instability has Hindered Market Growth
10 Competitive Landscape (Page No. – 89)
10.1 Introduction
10.2 Market Share Analysis
10.3 Competitive Leadership Mapping
10.3.1 Visionary Leaders
10.3.2 Innovators
10.3.3 Dynamic Differentiators
10.3.4 Emerging Companies
11 Company Profiles (Page No. – 92)
(Business Overview, Products Offered, and Recent Developments)*
11.1 GE Healthcare
11.2 Hologic, Inc.
11.3 OSI Systems, Inc.
11.4 Diagnostic Medical Systems Group
11.5 Swissray Global Healthcare Holding, Ltd.
11.6 Beammed, Ltd.
11.7 Echolight S.P.A
11.8 Scanflex Healthcare AB
11.9 Medonica Co., Ltd.
11.10 Eurotec Medical Systems S.R.L.
11.11 Ampall Co., Ltd.
11.12 L’acn L’accessorio Nucleare S.R.L
11.13 Shenzen Xray Electric Co., Ltd.
11.14 Yozma Bmtech Co., Ltd.
* Business Overview, Products Offered, Recent Developments, Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11.15 Other Major Companies
11.15.1 Nanoomtech Co., Ltd.
11.15.2 Osteosys Corporation
11.15.3 Furuno Electric Co., Ltd.
11.15.4 Xianyang Kanrota Digital Ultrasound System, Co., Ltd.
11.15.5 Xingaoyi Co., Ltd.
11.15.6 Anjue Medical Equipment Co., Ltd.
12 Appendix (Page No. – 110)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • 世界のフラクショナルフローリザーブデバイス市場予測・分析2020-2024
    「フラクショナルフローリザーブデバイスの世界市場2020-2024」は、フラクショナルフローリザーブデバイスについて市場概要、市場規模、製品別(FFRガイドワイヤー、FFR監視システム)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・フ …
  • 世界の農業用トラクター市場予測・分析2020-2024
    「農業用トラクターの世界市場2020-2024」は、農業用トラクターについて市場概要、市場規模、体積別(低電力、中電力、高電力)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・農業用トラクターの世界市場:体積別( …
  • 音声認識 (Speech-to-text) APIの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、音声認識 (Speech-to-text) APIの世界市場規模が2019年16億ドルから2024年41億ドルまで年平均20.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、音声認識 (Speech-to-text) APIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コ …
  • 世界の自転車およびスクーターレンタル市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自転車およびスクーターレンタル市場が2018年20.4ドルから2027年111憶ドルまで年平均20.7%成長すると予測しています。当資料では自転車およびスクーターレンタルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービスタイプ別(サブスクリプションベース、現金払い)分析、推 …
  • 世界の三脚マウント型3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の三脚マウント型3Dレーザースキャナー市場は予測期間中に年平均9.2%で成長しています。当資料では三脚マウント型3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(屋内用、屋外用)分析、用途別(航空宇宙および防衛、アーキテクチャとエンジニアリング、 …
  • 鉛蓄電池の世界市場予測:基本、先進鉛酸
    当調査レポートでは、鉛蓄電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(基本、先進鉛酸)分析、種類別(静止、動機)分析、構築方法別(濫、VRLA)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、輸送、工業、商業、住宅)分析、鉛蓄電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたし …
  • 医療用電子機器の世界市場2019-2026
    本資料は、医療用電子機器の世界市場について調べ、医療用電子機器の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(治療薬、診断薬、その他)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センター、クリニック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクテ …
  • 世界の教育&学習分析市場予測2024年:用途別、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、教育&学習分析の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年82億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当資料では、世界の教育&学習分析市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(人材獲得&定着、カリキュラム開発&介入管理、予算&財務管理、運用管理、パフ …
  • ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業)
    本資料は、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサ …
  • 交通安全製品の世界市場:交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード
    Technavio社の本調査レポートでは、交通安全製品の世界市場について調べ、交通安全製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、交通安全製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他)、エンドユーザー別(市町村、 …
  • 自動車用アクチュエーターの世界市場予測(~2027年)
    MarketsandMarkets社は、自動車用アクチュエーターの世界市場規模が2019年228億ドルから2027年395億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、用途別分析、高速道路車両別分析、作動別分 …
  • カプノグラフィ装置の世界市場:製品別(ハンドヘルド、スタンドアロン)、技術別(マイクロストリーム、サイドストリーム)、コンポーネント別、用途別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、カプノグラフィ装置の世界市場規模が年平均17.8%成長して2026年まで15.8億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、カプノグラフィ装置の世界市場について調査・分析し、カプノグラフィ装置の世界市場動向、カプノグラフィ装置の世界市場規模、市場予測、製品別(ハンドヘルド、スタンドアロン)分析、コンポーネン …
  • テニス用品の世界市場2019-2029
    本調査はテニス用品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(ラケット、ボール、アパレル、シューズ、ボールマシーン)分析、素材別(複合材、メタリック、その他)分析、バイヤー別(個人、協会)分析、販売経路別(専用店、専用のeコマース、専門小売店、マルチブランドストア、オンライン小売業者)分析、 …
  • ジオクチルマレエートの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ジオクチルマレエートの世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ別(接着剤、エマルジョン塗料、界面活性剤、湿潤剤、可塑剤、繊維コーティングなど)分析、地域別分析、競争状況、製造企業動向、販売業企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジオクチルマレエートの世界市 …
  • 世界の複合材市場予測2024年:繊維種類別、樹脂種類別、製造プロセス別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、複合材の世界市場規模が2019年906億ドルから2024年1316億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。本書は、世界の複合材市場について調査・分析し、市場概要、繊維タイプ別(ガラス繊維複合材、炭素繊維複合材、天然繊維複合材、その他)分析、樹脂種類別(熱硬化性複合材料、熱可塑性複合材料)分析、製造加工別(レイ …
  • ナノ炭酸カルシウムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ナノ炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ナノ炭酸カルシウムの世界市場:用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他) ・ナノ炭酸カルシウ …
  • 接着剤&シーラント剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、接着剤&シーラント剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、接着剤配合技術別(水ベース、溶剤ベース、ホットメルト、反応性)分析、シーラント樹脂タイプ別(シリコン、ポリウレタン、プラスチゾル、エマルジョン、ブチル、ポリスルフィド)分析、用途別分析、接着剤&シーラン …
  • 世界のタンパク質工学市場予測2024年:技術別、製品&サービス別、タンパク質種類別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、タンパク質工学の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年39億ドルまで年平均12.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のタンパク質工学市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(計器、消耗品、ソフトウェアおよびサービス)分析、タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン、エリスロポ …
  • 世界のプラスチックジャー包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ソフトウェア定義(SDx)ネットワーキングの世界市場:種類別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではソフトウェア定義(SDx)ネットワーキングについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ソフトウェア定義のネットワーキング、ソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク、ソフトウェア定義のデータセンター)分析、エンドユーザー別(サービスプロバイダー、企業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多 …
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、ユーザー種類別(金融機関、収集機関、ヘルスケア、政府、通信、ユーティリティ)分析、債権回収ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関 …
  • 触媒の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、触媒の世界市場について調査・分析し、市場動向、原材料別(化学化合物、金属、ゼオライト、その他)分析、製品別(異種、同種)分析、用途別(化学合成、石油精製、ポリマー&石油化学、環境)分析、地域別分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・触媒の世界市場:原材料別(化学化合物、金属、ゼ …
  • 段ボール箱の世界市場2019-2026
    本資料は、段ボール箱の世界市場について調べ、段ボール箱の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ライナーボード、ミディアム)分析、印刷用インク別(水系インク、UV硬化インク、ホットメルト系インク、及び溶剤系インク)分析、印刷技術別(デジタル印刷、フレキソ印刷、リソグラフィ印刷)分析、タイプ別(スロット付きボックス、望遠鏡ボックス、リジッドボックス及びフォルダー …
  • 世界のコーン油市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコーン油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(食用、非食用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • スマートスポーツ用品の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、スマートスポーツ用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット、その他)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(専門店、フランチャイズ店、オンライン店)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致 …
  • 補助人工心臓(VAD)の世界市場:製品別(LVAD、RVAD)、フロータイプ別(拍動、連続)、用途別
    Grand View Research社は、補助人工心臓(VAD)の世界市場規模が年平均11.4%成長して2025年まで2,464.9百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、補助人工心臓(VAD)の世界市場について調査・分析し、補助人工心臓(VAD)の世界市場動向、補助人工心臓(VAD)の世界市場規模、市場予測、製品別(LVAD、RVAD)分析 …
  • 世界の統合エンドポイント管理市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは統合エンドポイント管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプレミス、ハイブリッド)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブ …
  • 金ナノ粒子の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、金ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場動向、エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・金ナノ粒子の世界市場:エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他) ・金ナノ粒子の世界 …
  • 世界のトルティーヤ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはトルティーヤの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(トルティーヤチップス、調理済みトルティーヤ、トルティーヤミックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エ …
  • 統合ビル管理システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、統合ビル管理システムの世界市場について調べ、統合ビル管理システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、統合ビル管理システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、政府)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、)と …
  • 世界の給袋式包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 水力発電の世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは水力発電について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(大水力、小水力)分析、用途別(産業、住宅、商業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・水力発電の世界市場:種類別(大水力、小水力) ・水力発 …
  • ウェアラブルディスプレイの世界市場:OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルディスプレイの世界市場について調べ、ウェアラブルディスプレイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルディスプレイの市場規模をセグメンテーション別(製品別(OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ)、)と地域別( …
  • 抗高脂血症薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗高脂血症薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収阻害剤、フィブリン酸誘導体、配合)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗高脂血症薬 …
  • 敗血症診断の世界市場:病原体別(細菌、真菌)、技術別(微生物学、分子診断、免疫測定法)、製品別、検査種類別
    Grand View Research社は、敗血症診断の世界市場規模が年平均9.8%成長して2026年まで106億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、敗血症診断の世界市場について調査・分析し、敗血症診断の世界市場動向、敗血症診断の世界市場規模、市場予測、病原体別(細菌、真菌)分析、製品別分析、検査種類別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企 …
  • ペルフルオロポリエーテルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ペルフルオロポリエーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、フォーム別(PFPE –グリース、PFPE –オイル)分析、製品タイプ別(リニア、分岐)分析、用途別(自動車、航空宇宙、ケミカル、エレクトロニクス、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成で …
  • スイムウェアの世界市場:女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア
    Technavio社の本調査レポートでは、スイムウェアの世界市場について調べ、スイムウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スイムウェアの市場規模をセグメンテーション別(製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別 …
  • 高温耐性エラストマーの世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは高温耐性エラストマーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(シリコンエラストマー、フルオロカーボンエラストマー、フルオロシリコーンエラストマー、パーフルオロエラストマー、その他)分析、用途別(輸送、電気および電子機器、ヘルスケア、産業機械、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多 …
  • 保護用衣類の世界市場:材料種類別(アラミド・ブレンド、ポリオレフィン・ブレンド、ポリアミド、PBI、綿繊維、ラミネートポリエステル、UHMW PE、その他)、用途別(熱、可視性、機械的、化学的、生物学的/放射線、その他のアプリケーション)、エンドユーズ産業別(建設、製造、石油およびガス、消防および法執行、ヘルスケア/医療、鉱業、軍事、倉庫および物流、その他)、エンドユーズ別(産業ユーザー、個人ユーザー)、地域別予測
    本資料は、保護用衣類の世界市場について調べ、保護用衣類の世界規模、市場動向、市場環境、材料種類別(アラミド・ブレンド、ポリオレフィン・ブレンド、ポリアミド、PBI、綿繊維、ラミネートポリエステル、UHMW PE、その他)分析、用途別(熱、可視性、機械的、化学的、生物学的/放射線、その他のアプリケーション)分析、エンドユーズ産業別(建設、製造、石油およびガス、 …
  • 世界の電気トラック市場予測・分析2020-2024
    「電気トラックの世界市場2020-2024」は、電気トラックについて市場概要、市場規模、車種別(ハイブリッド電気トラック、バッテリー式電気トラック)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • ビジネスジェットの世界市場:航空機の種類別、システム別、エンドユーザー別、POS別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではビジネスジェットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、航空機の種類別(ライト、中型、大型、旅客機)分析、システム別(OEMシステム、アフターマーケットシステム)分析、エンドユーザー別(プライベート、オペレーター)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、 …
  • 自動車用TICの世界市場:サービスタイプ別、ソーシングタイプ別、用途別
    世界の自動車用TIC市場は2018年に約194億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって7.23%を超える成長率で成長すると予想されています。 自動車用TICは、車両が許容基準を満たし、適切な動作状態にあるかまた、運転および輸送が安全かどうかを確認するために行われます。当調査レポートでは、自動車用TICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティ …
  • 任意波形発生器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、任意波形発生器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(シングルチャンネル、デュアルチャンネル)分析、技術別(直接デジタル合成AWG、可変クロックAWG、結合AWG)分析、用途別(テレコミュニケーション、教育、ヘルスケア、エレクトロニクス、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び …
  • 建設用フィルムの世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建設用フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(LIDPE、LDPE、HDPE、PP / BOPP、PET / BOPET、ポリアミド/ BOPA、PVB、PVC、その他)分析、用途別(バリア&保護、装飾)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けし …
  • 世界の歯科研究所市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科研究所の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(補綴及び診断装置、治療装置、その他の製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レ …
  • 木製・ラミネートフローリングの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、木製・ラミネートフローリングの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、製品別(木製フローリング、ラミネートフローリング)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・木製・ラミネートフローリング市場:市場変数・傾向 ・木製・ラミネ …
  • 医療教育の世界市場予測・分析:混合学習、オンライン学習
    Technavio社の本調査レポートでは、医療教育の世界市場について調べ、医療教育の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療教育の市場規模をセグメンテーション別(学習方法別(混合学習、オンライン学習)、コース別(大学院コース、資格及び研修、卒業後コース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 世界の静脈血栓塞栓症治療市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の合成ガス&誘導体市場予測2024年:生産技術別、ガス化装置種類別、原料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、合成ガス&誘導体世界市場規模が2019年277,507MWthから2024年501,932MWthまで年平均12.6%成長すると予測しています。本書は、世界の合成ガス&誘導体市場について調査・分析し、市場概要、生産技術別(水蒸気改質、部分酸化、オートサーマル改質、バイオマスガス化、その他)分析、ガス化装置種類別(固定( …
  • 周辺ガイドワイヤーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、周辺ガイドワイヤーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(インターベンショナル、診断)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様