AR及びVRディスプレイの世界市場予測:AR HMD、VR HMD、HUD、プロジェクター

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Package Size
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Share By Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Share By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Market Opportunities in AR and VR Display Market
4.2 VR Display Market in APAC, By Application and Country
4.3 AR Display Market: Developed vs Developing Markets, 2018 and 2024 (USD Million)
4.4 VR Display Market: Major Countries
4.5 AR Display Market: Major Applications
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Adoption of AR and VR Devices in Various Applications
5.2.1.2 Increasing Demand for OLED Displays in AR and VR Devices
5.2.1.3 Rising Technological Advancement and Growing Use of Microdisplays in AR and VR Devices
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Deployment of Widescreen Alternatives
5.2.2.2 Competition From Existing Devices With Traditional Displays
5.2.2.3 Limited Content Availability
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Emerging Display Technologies—Micro-LED
5.2.3.2 Growing Investments in AR and VR Devices From Tech-Giants
5.2.3.3 Technological Advancements in Gaming
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Display Latency and Limited Field of View (FOV)
5.2.4.2 High Cost Devices
5.2.4.3 Complex Manufacturing Processes
6 Industry Trends (Page No. – 47)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.2.1 Research and Development
6.2.2 Panel Manufacturing
6.2.3 Product Integration
6.2.4 Input Suppliers
6.3 Trends
6.3.1 Artificial Intelligence
6.3.2 Microdisplay
7 Display Trends of AR and VR Display (Page No. – 66)
7.1 Introduction
7.2 Liquid Crystal Display (LCD)
7.3 Organic Light-Emitting Diode (OLED)
7.4 Liquid Crystal on Silicon (LCOS)
7.5 Micro-LED
7.6 Digital Light Processing (DLP)
8 AR and VR Display Market, By Technology (Page No. – 70)
8.1 Introduction
8.2 AR
8.2.1 HMDS and HUDS to Play Crucial Role in High Growth of AR Technology in Market
8.3 VR
8.3.1 Use of VR HMDS in Consumer Application to Drive Growth of VR Technology in Market
9 AR and VR Display Market, By Device Type (Page No. – 74)
9.1 Introduction
9.2 Hmd
9.2.1 AR Hmd
9.2.1.1 Use of AR HMDS in Enterprise Application Offers Growth Opportunities
9.2.2 VR Hmd
9.2.2.1 Gaming and Entertainment to Drive Use of VR HMDS
9.3 Hud
9.3.1 Use of AR HUDS in Automotive and Aerospace & Defense to Play Crucial Role to Drive Growth
9.4 Projectors
9.4.1 Use of Projectors in Commercial Application to Drive Growth
10 AR and VR Display Market, By Application (Page No. – 83)
10.1 Introduction
10.2 AR Display Applications
10.2.1 Consumer
10.2.1.1 Gaming
10.2.1.1.1 Increased Demand for AR-Based Gaming Will Drive Growth of Consumer Application
10.2.1.2 Sports and Entertainment
10.2.1.2.1 Sports Broadcasting to Play Crucial Role in High Growth of Sports and Entertainment Application
10.2.2 Commercial
10.2.2.1 Use of AR in Education and Tourism to Drive Growth of Commercial Application
10.2.3 Enterprise (Manufacturing)
10.2.3.1 Augment of Industry 4.0 Will Be Major Growth Avenue for Enterprise Application
10.2.4 Automotive
10.2.4.1 Use of AR HUDS Onto Windshield Will Play Crucial Role in Market Growth
10.2.5 Healthcare
10.2.5.1 Reduction in Complexity for Surgeries and Procedures Will Drive the Use of AR in Healthcare Application
10.2.6 Aerospace & Defense
10.2.6.1 Use of AR Devices to Gain Competitive Advantage in Aerospace & Defense Application
10.2.7 Energy
10.2.7.1 Use of AR for Improving Safety, and Maintenance & Repair Will Play Crucial Role in Growth of Energy Application in AR Display Market
10.2.8 Others
10.3 VR Display Applications
10.3.1 Consumer
10.3.1.1 Gaming
10.3.1.1.1 Immersive Gaming to Drive Growth of VR Gaming Application
10.3.1.2 Sports and Entertainment
10.3.1.2.1 Improved Athletic Performance Using VR to Drive Growth of the Market in Sports & Entertainment Application
10.3.2 Commercial
10.3.2.1 Virtual Classrooms to Play Crucial Role in Growth of VR Display Market
10.3.3 Enterprise (Manufacturing)
10.3.3.1 Training and Simulation to Be Major Growth Avenues in Enterprise Application
10.3.4 Healthcare
10.3.4.1 Intraprocedural Visualization and Patient Rehabilitation to Be Major Growth Factors in Healthcare Application
10.3.5 Aerospace & Defense
10.3.5.1 Use of Combat Simulations to Be Leading Driver for Growth of Aerospace & Defense Application
10.3.6 Others
11 Geographic Analysis (Page No. – 105)
11.1 Introduction
11.2 APAC
11.2.1 China
11.2.1.1 Local Producers of VR and AR Devices Will Drive Growth of Market in China
11.2.2 Japan
11.2.2.1 Use of AR and VR in International Gaming Events Will Play Crucial Role in High Growth of Market in Japan
11.2.3 India
11.2.3.1 Attractive Market Opportunity and Increasing Number of AR and VR Startups Will Drive Growth of AR and VR Display Market in India
11.2.4 South Korea
11.2.4.1 Advent of 5G in the Region Along With Growing Demand for HMDS for Gaming Applications to Boost Growth of Market in South Korea
11.2.5 Rest of APAC
11.3 North America
11.3.1 US
11.3.1.1 Strong Presence of AR Hmd Companies in US Likely to Drive the Market
11.3.2 Canada
11.3.2.1 Use of AR and VR in Enterprise Application Would Drive Growth of Market in Canada
11.3.3 Mexico
11.3.3.1 Large Video-Gaming Industry in the Country Likely to Drive Growth of Market
11.4 Europe
11.4.1 UK
11.4.1.1 Large Video-Gaming Industry in the Country Likely to Drive Growth of Market
11.4.2 Germany
11.4.2.1 Automation in Manufacturing Would Boost Market Growth in Germany
11.4.3 France
11.4.3.1 High Demand for AR and VR in Aerospace & Defense to Boost Its Growth in France
11.4.4 Rest of Europe
11.5 RoW
11.5.1 Middle East & Africa
11.5.1.1 Use of AR and VR in Oil & Gas and Mining to Drive Growth of Market in Middle East & Africa
11.5.2 South America
11.5.2.1 Growing Market for Gaming and Entertainment in South America to Propel Growth of Market
12 Competitive Landscape (Page No. – 133)
12.1 Introduction
12.2 Ranking Analysis of Players in the AR and VR Display Market
12.3 Competitive Leadership Mapping
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Dynamic Differentiators
12.3.3 Innovators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Competitive Situations and Trends
12.4.1 Product Launches and Developments
12.4.2 Agreements, Partnerships, Contracts, Joint Ventures, and Collaborations
12.4.3 Mergers and Acquisitions
13 Company Profiles (Page No. – 139)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Right to Win, and MnM View)*
13.1 Introduction
13.2 Key Players
13.2.1 Samsung Electronics
13.2.2 Sony
13.2.3 Emagin Corporation
13.2.4 Kopin Corporation
13.2.5 LG Display
13.2.6 Japan Display (Jdi)
13.2.7 Syndiant
13.2.8 AU Optronics
13.2.9 Barco
13.2.10 Seiko Epson
13.2.11 BOE Technology
13.2.12 Holoeye Photonics
13.3 Key Innovators
13.3.1 Himax Technologies
13.3.2 Innolux Corporation
13.3.3 Truly International
13.3.4 Creal3D
13.3.5 Int Tech (Chuangwang)
13.3.6 Jasper Display Corp. (JDC)
13.3.7 Olightek
13.3.8 Everdisplay Optronics
13.3.9 New Vision Display (NVD)
13.3.10 Raontech
13.4 Other Players
13.4.1 Universal Display Corporation
13.4.2 Fraunhofer Fep
13.4.3 Industrial Technology Research Institute (ITRI)
13.4.4 Google
13.4.5 Vuzix
13.4.6 Magic Leap
13.4.7 Oculus
13.4.8 HTC
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Right to Win, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 190)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customization
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • フォトマスクの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、フォトマスクの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(レチクル、マスターマスク、その他)分析、マスクショップタイプ別(キャプティブマスク、マーチャントマスク)分析、用途別(光学デバイス、ディスクリートコンポーネント、ディスプレイ、MEMS、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的 …
  • 地下採掘設備の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、地下採掘設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(マイニングローダー、マイニングトラック、マイニングドリル、マイニングボルター、せん断機、連続採掘機、マイニングショベルとシャベル、マイニングスカラー、その他)分析、マイニングテクニック別(ハードロックマイニン …
  • 世界の予測車両テクノロジー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の予測車両テクノロジー市場が2018年173.1憶ドルから2027年716.8憶ドルまで年平均17.1%成長すると予測しています。当資料では予測車両テクノロジーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウド、オンプロミス)分析、種類別(商用車、乗用車)分析、用途別 …
  • 世界のテレハンドラー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • セラミック射出成形の世界市場:素材別、業種別
    当調査レポートでは、セラミック射出成形の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、素材別、業種別、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・セラミック射出成形の世界市場:素材別(アルミナ、ジルコニアなど) ・セラミック射出成形の世界市場:業 …
  • パッチ管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、パッチ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(パッチ管理ソフトウェアおよびサービス)分析、サービス別(コンサルティング、サポート、統合)分析、展開別(クラウドおよびオンプレミス)分析、業種別(金融、政府および防衛、ITおよび通信)分析、パッチ管理の世 …
  • アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場について調べ、アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • 世界の胃食道逆流症(GERD)装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の無線周波数(RF)信号発生器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の無線周波数(RF)信号発生器市場が2017年24.43百万ドルから2026年33.30百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当資料では無線周波数(RF)信号発生器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(合成無線周波数信号発生器、フリーランニングRF信 …
  • 世界の衛星ベース地球観測市場予測・分析2020-2024
    「衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024」は、衛星ベース地球観測について市場概要、市場規模、用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他)分析、種類別(VAS、データ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフ …
  • 世界の植物ゲノム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物ゲノム市場が2018年61.8憶ドルから2027年144.9憶ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。当資料では植物ゲノムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(遺伝子工学、分子工学、ゲノム編集、その他)分析、目的別(ジェノタイピング、デオキシリボ核酸 …
  • 農業IoTの世界市場予測:提供別、用途別
    当調査レポートでは、農業IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、用途別(精密農業、精密林業、家畜監視、養魚場監視、スマート温室)分析、農業IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場予測:報酬タイプ別、世代タイプ別、業種別、コンポーネント別
    MarketsandMarkets社は、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年17億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、機能別(電圧制御、ネットワーク安定化、伝送容量、高調波抑制)分析、コン …
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場予測:サービス別、ポリマー種類別、処理種類別、エンドユーズ用途別
    MarketsandMarkets社は、使用済み再生プラスチックの世界市場規模が2019年77億ドルから2024年102億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(収集&輸送、リサイクル、焼却、埋立/廃棄)分析、ポリマー種類別(ポリエチレンテレフタレート( …
  • 医薬品処理用シールの世界市場2019-2026
    本資料は、医薬品処理用シールの世界市場について調べ、医薬品処理用シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PTFE、ニトリルゴム、シリコーン、EPDM)分析、タイプ別(Oリングシール、ガスケット、リップシール、Dシール)分析、用途別(製造装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • ベーカリー製品の世界市場:パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ベーカリー製品の世界市場について調べ、ベーカリー製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベーカリー製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中 …
  • 在宅輸液療法(HIT)の世界市場:用途別(抗感染薬、内分泌学)、製品別(輸液ポンプ、IVカニューレ、静脈内セット、ニードルレスコネクタ)
    Grand View Research社は、在宅輸液療法(HIT)の世界市場規模が年平均7.2%成長して2026年まで387億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、在宅輸液療法(HIT)の世界市場について調査・分析し、在宅輸液療法(HIT)の世界市場動向、在宅輸液療法(HIT)の世界市場規模、市場予測、用途別(抗感染薬、内分泌学)分析、主要地域別 …
  • 炭酸カルシウムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(紙、塗料、コーティング、プラスチック、接着剤、シーラント、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・炭酸カルシウムの世界市場:用途別(紙、塗料、コーティング、プラスチック、接着 …
  • 配電ユニットの世界市場予測:ベーシック、メーター、スイッチ、モニター、ATS、ホットスワップ、デュアルサーキット
    当調査レポートでは、配電ユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ベーシック、メーター、スイッチ、モニター、ATS、ホットスワップ、デュアルサーキット)分析、相別(単相&3相)分析、定格電力別(最大120V、120〜240V、240〜400V、400V以上)分析、エンドユーザー別分析、配電ユニ …
  • 世界の乳がん薬市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の乳がん薬市場が2017年147.5憶ドルから2026年432.7憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では乳がん薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(有糸分裂阻害剤、アロマターゼ阻害剤、ホルモンレック、HER2阻害剤、代謝産物)分析、薬別( …
  • ブローチ盤の世界市場:種類別(水平型、垂直型)、エンドユーザー別(自動車産業、産業機械、精密工学機械など)
    本資料は、ブローチ盤の世界市場について調べ、ブローチ盤の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水平型、垂直型)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ブローチ盤の世界市場概要 ・ブローチ盤の世界市場環境 ・ブローチ盤の世界市場動向 …
  • 世界のデジタル保証市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のデジタル保証市場が2017年26.6憶ドルから2026年97.3憶ドルまで年平均15.5%成長すると予測しています。当資料ではデジタル保証について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、試験タイプ別(セキュリティテスト、機能テスト、アプリケーションプログラミングインターフェイスの …
  • 農機具の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、農機具の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コンバイン、スプレーヤー、ベーラー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ …
  • 医薬品包装機器の世界市場2019 – 2025:マシンタイプ別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、医薬品包装機器の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、マシンタイプ別(充填、ラベリング、フォームフィルシール、包装、パレタイジング、クリーニング)分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・医薬品包装機器市場:変数・傾向 …
  • パレットのインド市場予測・分析:木材、プラスチック、金属、段ボール
  • ガソリン発電機の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、ガソリン発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、タイプ別(ポータブル発電機、固定発電機)分析、電力圧力別(1.0 KW未満、1.0から3.0 KW、3.0から5.0 KW、5.0 KW以上)分析、用途別(スタンバイバックアップ電源、連続電力)分析、最終用途別(商業用、居住用、産業用、農業 …
  • スポーツ保護具材料の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、スポーツ保護具材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(フォーム、パッド、ゲル、金属、プラスチック、その他)分析、製品種類別(ヘルメット、その他のヘッドギア、パッドガード、チェストプロテクター、グローブ、保護メガネ、および顔の保護&マウスガード)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダ …
  • 自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場:ドライバー状態監視、ドライバー健康監視
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ドライバーモニタリングシステムの世界市場について調べ、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ドライバーモニタリングシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ドライバー状態監視、ドライバー健康監視 …
  • 地理空間ソリューションの世界市場予測:地球観測、スキャン
    当調査レポートでは、地理空間ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(地球観測、スキャン)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、ビジネス、輸送、防衛&インテリジェンス、インフラ開発)分析、用途別分析、地理空間ソリューションの …
  • 世界の電動パワートレイン市場予測2027年:コンポーネント別、種類別、車種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、電動パワートレインの世界市場規模が2019年629億ドルから2027年1914億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の電動パワートレイン市場を広く調査・分析し、市場概要、車両別(運用データ、HEV / PHEV、BEV、48vマイルドハイブリッド車)分析、パワートレイン種類別(BE …
  • 世界の堆肥化可能フードサービス包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の堆肥化可能フードサービス包装市場が2018年1,670万ドルから2027年3,096万ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、堆肥化可能フードサービス包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装種類別(トレイ、カップ、カップ、プレート、カトラリー) …
  • 世界のモバイルマーケティング市場予測2024年:コンポーネント別、チャネル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、モバイルマーケティングの世界市場規模が2019年105億ドルから2024年250億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のモバイルマーケティング市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、チャンネル別(メッセージング、プッシュ通 …
  • 水素圧縮機の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、水素圧縮機の世界市場について調べ、水素圧縮機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、水素圧縮機の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油及びガス、化学、その他)、技術別(マルチステージ、シングルステージ)、種類別(オイルベース、オイルフリー)) …
  • 暖房機器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、暖房機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ヒートポンプ、炉、ボイラー、ユニタリーヒーター、その他)分析、用途別(住宅、商業、産業)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・暖房機器の世界市場:製品別(ヒートポンプ、炉、ボイラー、ユニ …
  • 一般外科用器具の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、一般外科用器具の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(使い捨て手術用品、オープン手術器具、エネルギーベースおよび電動器具、低侵襲手術器具、癒着防止製品、医療ロボットおよびコンピューター支援手術器具)分析、用途別(整形外科、心臓病学、眼科、創傷ケア、聴覚学、胸部外科、泌尿器科婦人科外科、形成外科、神経外科、その他)分析、地域別分析 …
  • 世界の360度カメラ市場2020-2024
    「360度カメラの世界市場2020-2024」は、360度カメラについて市場概要、市場規模、用途別(映画製作、イベント、その他)分析、エンドユーザー別(専門家、非専門家)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分 …
  • 世界のアイデンティティ・アクセス管理市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはオンライン・オンデマンドホームサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、サービス別(ホームケア及びデザイン、修理及び点検、ヘルス・ウェルネス・美容、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め …
  • 整形外科用ブレース及びサポートの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、整形外科用ブレース及びサポートの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ブレースタイプ、疼痛管理製品)分析、エンドユーズ別(整形外科、OTC、病院、その他のエンドユーズ)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・整形外科用ブレース及びサポートの世界市 …
  • スポーツ衣料の世界市場:エンドユーザー別、流通チャンネル別
  • 手動蘇生器の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、手動蘇生器の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(自己膨張、フロー膨張)分析、モダリティ別(使い捨て、再利用可能)分析、材料別(シリコン、PVC、ゴム)分析、技術別(ポップオフバルブ、ピープバルブ、その他)分析、患者種類別(大人、小児、その他(新生児、乳児))分析、用途別(慢性閉塞性肺疾患(Copd)、心肺停止、その他(麻酔、喘 …
  • 世界の心調律管理デバイス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の心調律管理デバイス市場が2018年203.2憶ドルから2027年427.8憶ドルまで年平均8.6%成長すると予測しています。当資料では、心調律管理デバイスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(除細動器、心臓再同期療法(CRT)、ペースメーカー、アクセサリー、その …
  • 世界の自動車用電動真空ポンプ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動車用電動真空ポンプ市場が2018年38.6憶ドルから2027年164.8億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。当資料では、自動車用電動真空ポンプについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(商用車、乗用車)分析、種類別(リーフタイプ、スイングピストンタ …
  • マテリアルハンドリング機器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、マテリアルハンドリング機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(保管およびハンドリング機器、自動保管および検索システム、産業用トラック、バルク資材ハンドリング機器、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、食品および飲料、化学、半導体および電子機器、Eコマース、航空、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお …
  • 家庭用ラップの世界市場予測・分析:穴あき家庭用ラップ、非穴あき家庭用ラップ
    Technavio社の本調査レポートでは、家庭用ラップの世界市場について調べ、家庭用ラップの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、家庭用ラップの市場規模をセグメンテーション別(種類別(穴あき家庭用ラップ、非穴あき家庭用ラップ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は家庭 …
  • フレキシタンクの世界市場:種類別(単層、多層)、ローディングタイプ別(ボトムローディング、トップローディング)、用途別(食品用液体、非有害化学物質/液体、医薬品用液体)、地域別予測
    本資料は、フレキシタンクの世界市場について調べ、フレキシタンクの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(単層、多層)分析、ローディングタイプ別(ボトムローディング、トップローディング)分析、用途別(食品用液体、非有害化学物質/液体、医薬品用液体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調 …
  • 世界の鉄道管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の鉄道管理システム市場が2017年285憶ドルから2026年838.8憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では鉄道管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開タイプ別(クラウドベース、オンプ …
  • 血液透析及び腹膜透析の世界市場2019-2026
    本資料は、血液透析及び腹膜透析の世界市場について調べ、血液透析及び腹膜透析の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(血液透析、腹膜透析)分析、製品別(デバイス、消耗品)分析、エンドユーズ別(ホームベース型透析、病院ベース型透析)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • 世界の大腸がん市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の大腸がん市場が2017年92.2憶ドルから2026年130.1憶ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当資料では大腸がんについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、治療薬別(化学療法、免疫療法、放射線療法、手術、その他)分析、テストと診断別(免疫化学、マクロスコープ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様