PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場予測:提供別、ワット数種類別、用途別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition & Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Major Secondary Sources
2.1.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Primary Connection
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.1.2.3 Key Data From Primary Sources
2.1.2.4 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Capturing Market Size By Bottom-Up Analysis
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Size By Top-Down Analysis
2.3 Market Breakdown and Data Analysis
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Growth Opportunities for PoE Lighting Market
4.2 PoE lighting Market, By Wattage
4.3 PoE lighting Market, By Offering
4.4 Market, By Application
4.5 Market, By Geography
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Penetration and Decreasing Cost of Leds
5.2.1.2 Growing Adoption of PoE Lighting Solutions in Commercial and Healthcare Applications
5.2.1.3 Rising Need for Cost-Effective Lighting Solutions
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Cost of PoE Switches and Requirement of Additional Equipment
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Improving PoE Standards for Higher Power, Speed, and Efficiency
5.2.3.2 Growing Adoption of Smart and Automated Systems and Rising Demand for Smart Workplaces
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Limited Transmission Distance and Power Delivery Rates
6 Industry Trends (Page No. – 43)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.2.1 Research and Development
6.2.2 Manufacturers/Suppliers
6.2.3 System Integrators
6.2.4 Software/Platform Providers
6.2.5 End-Use Applications
6.3 PoE and Cable Standards
6.4 Connected Market
6.4.1 Lighting Control System
6.4.1.1 Lighting Control System Market, By Offering
6.4.1.2 Lighting Control System Market, By Application
7 PoE Lighting Case Studies (Page No. – 55)
7.1 Overview
7.1.1 The Compucom Digital Campus
7.1.2 The Edge: Smart Office
7.1.3 Quest Corporate Campus
7.1.4 Haverkamp Properties: Apartments
7.1.5 Smart Office: Albertslund Municipality in Copenhagen
7.1.6 The DES Moines Electrical Apprenticeship
7.1.7 The West Baden Springs Hotel
8 PoE Lighting Market, By Offering (Page No. – 59)
8.1 Introduction
8.2 Hardware
8.2.1 North America to Dominate PoE Lighting Hardware Market During the Forecast Period
8.2.2 Power Sourcing Equipment (PSE)
8.2.2.1 PoE Endspan
8.2.2.2 PoE Midspan (Midspan PoE Hub Or Midspan PoE Or Power Injector)
8.2.3 Powered Device (PD)
8.2.4 Other Components
8.3 Software and Services
8.3.1 Software and Service Offerings to Grow at A Higher CAGR During Forecast Period
9 PoE Lighting Market, By Wattage (Page No. – 66)
9.1 Introduction
9.2 Up to 25 Watts
9.2.1 PoE Lighting Market for Up to 25 Watts to Register Highest CAGR in APAC During Forecast Period
9.3 Greater Than 25 Watts
9.3.1 Greater Than 25w Segment to Dominate PoE Lighting Market During Forecast Period
10 PoE Lighting Market, By Application (Page No. – 71)
10.1 Introduction
10.2 Commercial
10.2.1 Growing Adoption of PoE Lighting in Offices and Healthcare Applications is Driving PoE Lighting Market
10.3 Industrial
10.3.1 Industrial Application to Exhibit Highest Growth During Forecast Period
10.4 Residential
10.4.1 North America to Account for Largest Share of Residential PoE Lighting During Forecast Period
11 PoE Lighting Market, By Geography (Page No. – 77)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 Growing Demand for PoE Lighting Solutions in Commercial and Industrial Spaces to Drive PoE Lighting Market in US
11.2.2 Canada and Mexico
11.2.2.1 Increasing Consumer Awareness Regarding Energy-Efficient Lighting Systems and High Infrastructural Investments are Propelling Market in Canada and Mexico
11.3 Europe
11.3.1 Germany
11.3.1.1 Increasing Adoption of Industry 4.0 to Drive Market in Germany
11.3.2 France
11.3.2.1 Strong Economic Conditions to Lead France to Be Among Early Adopters of PoE Lighting Systems
11.3.3 UK
11.3.3.1 Improvements in Current PoE Standards and Advancements in Efficiency of Leds to Propel Market in UK
11.3.4 Rest of Europe
11.3.4.1 Rest of Europe to Exhibit Highest Growth in European Market
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 China to Dominate PoE lighting Market in APAC During Forecast Period
11.4.2 India
11.4.2.1 Rising Government Expenditure on Public Infrastructure and Increasing Focus of Governments on Environment Protection and Energy-Efficient Systems to Drive PoE lighting Market in India
11.4.3 Japan
11.4.3.1 Increasing Adoption of PoE Lighting in Commercial Spaces to Drive Market in Japan
11.4.4 Rest of APAC
11.4.4.1 Increasing Government Expenditure on Public Infrastructure and Continuing Growth in Commercial and Industrial Building Construction to Drive PoE lighting Market in the Region
11.5 Rest of the World
11.5.1 Middle East & Africa
11.5.1.1 Middle East & Africa to Dominate PoE lighting Market in Rest of the World
11.5.2 South America
11.5.2.1 Increasing Focus of Municipalities and Utilities on Energy Efficiency and Cost-Saving Systems to Drive Market in South America
12 Competitive Landscape (Page No. – 97)
12.1 Overview
12.2 PoE lighting Market: Market Ranking Analysis, 2018
12.3 Competitive Situations and Trends
12.3.1 Product Developments and Launches
12.3.2 Partnerships, Collaborations, and Contracts
12.3.3 Acquisitions
12.4 Competitive Leadership Mapping
12.4.1 Visionary Leaders
12.4.2 Dynamic Differentiators
12.4.3 Innovators
12.4.4 Emerging Companies
13 Company Profiles (Page No. – 107)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Right to Win, and MnM View)*
13.1 Introduction
13.2 Key Players
13.2.1 Signify Holding (Philips Lighting N.V.)
13.2.1.1 Business Overview
13.2.1.2 Products Offered
13.2.1.3 Recent Developments
13.2.1.4 SWOT Analysis
13.2.1.5 MnM View
13.2.1.6 Right to Win
13.2.2 Ideal Industries (CREE)
13.2.2.1 Business Overview
13.2.2.2 Products Offered
13.2.2.3 Recent Developments
13.2.2.4 SWOT Analysis
13.2.2.5 MnM View
13.2.2.6 Right to Win
13.2.3 Hubbell Incorporated
13.2.3.1 Business Overview
13.2.3.2 Products and Solutions Offered
13.2.3.3 Recent Developments
13.2.3.4 SWOT Analysis
13.2.3.5 MnM View
13.2.3.6 Right to Win
13.2.4 Herbert Waldmann GmbH & Co. Kg (Waldmann Lighting)
13.2.4.1 Business Overview
13.2.4.2 Products Offered
13.2.4.3 Recent Developments
13.2.4.4 SWOT Analysis
13.2.4.5 MnM View
13.2.5 H.E. Williams Company
13.2.5.1 Business Overview
13.2.5.2 Products Offered
13.2.5.3 Recent Developments
13.2.5.4 SWOT Analysis
13.2.5.5 MnM View
13.2.6 Innovative Lighting (Genisys)
13.2.6.1 Business Overview
13.2.6.2 Products and Solutions Offered
13.2.6.3 Recent Developments
13.2.7 Deco Lighting
13.2.7.1 Business Overview
13.2.7.2 Products Offered
13.2.7.3 Recent Developments
13.2.8 Eaton Corporation
13.2.9 North American Manufacturing Enterprises (NAME) Energy Group (MHT Lighting)
13.2.10 Ubiquiti Networks, Inc.
13.2.11 Allnet GmbH
13.3 Other Key Players
13.3.1 Cisco Systems
13.3.2 Igor Inc
13.3.3 Nuleds
13.3.4 Molex (Koch Industries)
13.3.5 Leviton
13.4 Key Innovators
13.4.1 Microsemi Corporation (Microchip Technology Inc.)
13.4.2 Netgear
13.4.3 Wipro Lighting (Wipro Enterprises)
13.4.4 Microsens (Euromicron Ag)
13.4.5 The IBS Group LLC
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, Right to Win, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 140)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • 世界の石油及びガス採揚市場予測・分析2020-2024
    「石油及びガス採揚の世界市場2020-2024」は、石油及びガス採揚について市場概要、市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・石油及びガス採揚 …
  • スマートチケットの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートチケットの世界市場について調べ、スマートチケットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートチケットの市場規模をセグメンテーション別(用途別(交通、スポーツ&イベント)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマート …
  • 一般外科用器具の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、一般外科用器具の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(使い捨て手術用品、オープン手術器具、エネルギーベースおよび電動器具、低侵襲手術器具、癒着防止製品、医療ロボットおよびコンピューター支援手術器具)分析、用途別(整形外科、心臓病学、眼科、創傷ケア、聴覚学、胸部外科、泌尿器科婦人科外科、形成外科、神経外科、その他)分析、地域別分析 …
  • 世界のスマート教育市場2020-2024
    「スマート教育の世界市場2020-2024」は、スマート教育について市場概要、市場規模、製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 …
  • サードパーティ物流(3PL)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、サードパーティ物流(3PL)の世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(DCC /貨物輸送、DTM、ITM、倉庫&流通、付加価値物流サービス)分析、輸送別(道路、鉄道、水路、航空路)分析、エンドユーズ別(製造、小売、ヘルスケア、自動車、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 血圧モニタリング装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、血圧モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(血圧計/ Aneroid BPモニター、自動/デジタル血圧モニター、携帯型血圧モニター、トランスデューサー、器具および付属品)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センターおよびクリニック、在宅医療)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 …
  • 飲料包装の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは飲料包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)分析、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)分析、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 粘膜噴霧装置の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、粘膜噴霧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、製品タイプ別(鼻噴霧装置、光ファイバー霧化装置、 喉頭気管噴霧装置、ボトルアトマイザーデバイス)分析、テクノロジー別(ガス推進霧化装置、電気霧化装置)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門クリニック)分 …
  • 測位システム(GPS)トラッカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、測位システム(GPS)トラッカーの世界市場について調べ、測位システム(GPS)トラッカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、測位システム(GPS)トラッカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(物流・輸送、建設・採掘、政府、石油・ガス)、)と …
  • 世界の神経科学用抗体及びアッセイ市場2020-2024
    「神経科学用抗体及びアッセイの世界市場2020-2024」は、神経科学用抗体及びアッセイについて市場概要、市場規模、製品別(消耗品、機器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・神経科 …
  • 商業用オンラインプリントのヨーロッパ市場:名刺、POS及びサイネージ表示、パッケージング、ラベル
  • 冷凍ピザの世界市場:一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ
    Technavio社の本調査レポートでは、冷凍ピザの世界市場について調べ、冷凍ピザの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、冷凍ピザの市場規模をセグメンテーション別(製品別(一般冷凍ピザ、プレミアム冷凍ピザ、グルメ冷凍ピザ)、流通チャンネル別、トップング別(ベジタリアン以外のトッピング、ベジタリアント …
  • 自動車用接着剤の世界市場予測:ポリウレタン、エポキシ、アクリル、シリコーン、SMP、MMA
    当調査レポートでは、自動車用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、樹脂別(ポリウレタン、エポキシ、アクリル、シリコーン、SMP、MMA)分析、用途別(ボディインホワイト、ペイントショップ、アセンブリ、パワートレイン)分析、車種別(乗用車、LCV、トラック、バス、アフターマー …
  • フェンスの世界市場:材料別、用途別(住宅、農業、産業)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、フェンスの世界市場規模が2025年まで37,414.5百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、フェンスの世界市場について調査・分析し、フェンスの世界市場動向、フェンスの世界市場規模、市場予測、材料別分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致しま …
  • ニシンの世界市場:大西洋ニシン、太平洋ニシン、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ニシンの世界市場について調べ、ニシンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニシンの市場規模をセグメンテーション別(種類別(大西洋ニシン、太平洋ニシン、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Tech …
  • バナナペーパーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バナナペーパーの世界市場について調べ、バナナペーパーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バナナペーパーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はバナナ …
  • スポーツ用サングラスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スポーツ用サングラスの世界市場について調べ、スポーツ用サングラスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スポーツ用サングラスの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北 …
  • 世界のマシンビジョンシステム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のマシンビジョンシステム市場が2018年135.3憶ドルから2027年337.8憶ドルまで年平均10.7%成長すると予測しています。当資料では、マシンビジョンシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(3D測定、2D測定、1D測定)分析、製品別(組み込みシステム …
  • 世界の有効栄養補助食品市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の有効栄養補助食品市場は、予測期間中に年平均8.3%で成長する予定です。当資料では有効栄養補助食品について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、健康上の利点別(骨の健康、認知健康、腸の健康、心臓の健康、免疫)分析、種類別(カロテノイド、繊維と特殊炭水化物、ミネラル、オメガ …
  • 世界のデータセンター用液体冷却市場予測2024年:コンポーネント別、エンドユーザー別、データセンター種類別、エンタープライズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、データセンター用液体冷却の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年32億ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のデータセンター用液体冷却市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、データーセンター種類別(小規模および中規模 …
  • 世界の鉛蓄電池市場予測・分析2020-2024
    「鉛蓄電池の世界市場2020-2024」は、鉛蓄電池について市場概要、市場規模、用途別(自動車、静止、動機)分析、製品別(VRLAバッテリー、FLAバッテリー)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブ …
  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • 世界のヘルスケアBPO市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアBPO市場が2018年2112.3憶ドルから2027年5764.1憶ドルまで年平均11.8%成長すると予測しています。当資料ではヘルスケアBPOについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ペイヤーサービス別(クレーム管理サービス、統合されたフロントエンドサービスとバ …
  • プロセスオートメーション&計装の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、プロセスオートメーション&計装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器別(フィールド機器、制御バルブ、分析機器)分析、ソリューション別(APC、DCS、HMI、MES、PLC、安全オートメーション、SCADA)分析、産業別分析、プロセスオートメーション&計装の世界市場 …
  • アメリカの非商業用アクリル塗料市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • コールドチェーン物流のアジア太平洋市場2019–2026
  • レモンエキスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レモンエキスの世界市場規模が2017年から2026年まで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レモンエキスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レモンエキス市場規模、流通チャンネル別(企業間、Eコマース、ハイパーマーケット/スーパーマーケット、専門小売店、その他の小売業者)分析、由来別( …
  • プレチスモグラフの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレチスモグラフの世界市場について調べ、プレチスモグラフの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレチスモグラフの市場規模をセグメンテーション別(用途別(大人、子供)、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、 …
  • 術中放射線療法(IORT)の世界市場予測:電子IORT、術中近接照射療法
    当調査レポートでは、術中放射線療法(IORT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、方法別(電子IORT、術中近接照射療法)分析、製品及びサービス別(加速器、治療計画システム、アプリケーター、アフターローダー、アクセサリー)分析、用途別(乳房、脳)分析、術中放射線療法(IORT) …
  • 世界のデカルトロボット市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のデカルトロボット市場が2017年75.4065憶ドルから2026年212.4929憶まで年平均12.2%成長すると予測しています。当資料ではデカルトロボットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(2X-2Y-Zシリーズ、2X-Y-Zシリーズ、XY-Xシリーズ)分析 …
  • 実験質用装置サービスの世界市場予測:修理及びメンテナンス、キャリブレーション、検証
    当調査レポートでは、実験質用装置サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(修理及びメンテナンス、キャリブレーション、検証)分析、契約別(標準、カスタム)分析、装置別(分析、機器、一般、サポート)分析、サービスプロバイダー別(OEM)分析、実験質用装置サービスの世界市場規模及び予 …
  • 3Dセンサーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、3Dセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではエンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他)分析、サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BF …
  • 地球物理サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、地球物理サービスの世界市場規模が2017年2兆1500.5億ドルから2026年3兆5712.5億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、地球物理サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、地球物理サービス市場規模、種類別(陸上調査、空中調査)分析、技術別(耐震、抵抗率、磁気、光検 …
  • 世界の自動車用空気清浄機市場2020-2024
    「自動車用空気清浄機の世界市場2020-2024」は、自動車用空気清浄機について市場概要、市場規模、製品別(カウンターアップ、ビルトイン)分析、技術別(HEPAフィルター、イオナイザーおよびオゾン発生器、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 地下採掘設備の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、地下採掘設備の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(マイニングローダー、マイニングトラック、マイニングドリル、マイニングボルター、せん断機、連続採掘機、マイニングショベルとシャベル、マイニングスカラー、その他)分析、マイニングテクニック別(ハードロックマイニン …
  • 自動車用部品パッケージングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用部品パッケージングの世界市場規模が2017年13.7億ドルから2026年22.8億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用部品パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用部品パッケージング市場規模、製品別(トレイ、パレット、折りたたみカートン、木枠、 …
  • 熱変色性材料の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱変色性材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別(ロイコ染料、液晶、顔料)分析、エンドユーズ産業別(包装、印刷およびコーティング、医療、繊維)分析、熱変色性材料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarket …
  • 中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別
    MarketsandMarkets社は、クラウドアプリケーションの中東市場規模が2019年20億ドルから2024年45億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、中東のクラウドアプリケーション市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(エンタープライズリソース管理、顧客関係管理、人的資本管理、サプライチェーン管理、ビジネスインテリジ …
  • 世界の抗菌繊維市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の抗菌繊維市場が2018年88.8憶ドルから2027年162憶ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当資料では、抗菌繊維について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、繊維別(コットン、ポリアミド、ポリエステル、その他)分析、種類別(スチレン系ブロック共重合体、スチレンブ …
  • 従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場規模が2017年から2026年まで年平均12.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、従業員モニタリングソリューション(自動化)市場規模、ソリューション別(統合型、スタ …
  • セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場予測:侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート
    当調査レポートでは、セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別(侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティアドバイザリーサービスの世界 …
  • 建設用ガラスの世界市場2019-2026:タイプ別、化学組成別、製造プロセス別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建設用ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(低放射率ガラス、特殊ガラス)分析、化学成分別(ソーダ石灰、カリ石灰、カリ鉛)分析、製造プロセス別(フロート、圧延/シート)分析、用途別(住宅、商業)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • 世界のスマート学習市場予測2024年:コンポーネント別、学習種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート学習の世界市場規模が2019年232億ドルから2024年565億ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート学習市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、学習種類別(同期学習、非同期学習)分析、エンドユー …
  • スイムウェアの世界市場:女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア
    Technavio社の本調査レポートでは、スイムウェアの世界市場について調べ、スイムウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スイムウェアの市場規模をセグメンテーション別(製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別 …
  • メイクアップツールの世界市場:化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップツールの世界市場について調べ、メイクアップツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • 世界の非冷却赤外線イメージング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の非冷却赤外線イメージング市場が予測期間中に年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、非冷却赤外線イメージングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、スペクトル範囲別(長波赤外線、中波赤外線、短波赤外)分析、種類別(可動式、固定式)分析、カメラコア別(フェロエレ …
  • 予知保全の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、予知保全の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開種類別(クラウドおよびオンプレミス)分析、技術別(振動モニタリング、電気試験、オイル分析、超音波リークディテクター、衝撃パルス、赤外線など)分析、利害関係者別(MRO、OEM / ODM、およびテクノロジーインテグレーター)分析、業種別( …
  • ヒト微生物叢(ヒトマイクロバイオーム)の世界市場予測:プレバイオティクス、プロバイオティクス、食品、医療食品、医薬品
    当調査レポートでは、ヒト微生物叢(ヒトマイクロバイオーム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(プレバイオティクス、プロバイオティクス、食品、医療食品、医薬品)分析、用途別(治療薬)分析、疾患別(感染性、代謝/内分泌、がん、血液、神経)分析、研究技術別(プロテオミクス、メタボロミクス)分析、ヒト微 …
  • 航空機用装飾ラミネートの世界市場:フィルムラミネート、強化ラミネート
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用装飾ラミネートの世界市場について調べ、航空機用装飾ラミネートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用装飾ラミネートの市場規模をセグメンテーション別(種類別(フィルムラミネート、強化ラミネート)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様