チラーの世界市場:タイプ別、最終用途別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Chillers Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Chillers Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Chillers Market, by end-use industry, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Chillers Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Chillers Market Dynamics
3.1. Chillers Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Chillers Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Chillers Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Chillers Market by Chillers, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Chillers Market Estimates & Forecasts by Chillers 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Chillers Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Screw Chillers
5.4.2. Scroll Chillers
5.4.3. Centrifugal Chillers
5.4.4. Absorption Chillers
5.4.5. Reciprocating Chillers
Chapter 6. Global Chillers Market, by End-use Industry
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Chillers Market by End-use Industry, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Chillers Market Estimates & Forecasts by End-use Industry 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Chillers Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Plastic
6.4.2. Food & Beverage
6.4.3. Chemical & Petrochemical
6.4.4. Rubber
6.4.5. Medical & Pharmaceutical
Chapter 7. Global Chillers Market, Regional Analysis
7.1. Chillers Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Chillers Market
7.2.1. U.S. Chillers Market
7.2.1.1. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. End-use Industry breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Chillers Market
7.3. Europe Chillers Market Snapshot
7.3.1. U.K. Chillers Market
7.3.2. Rest of Europe Chillers Market
7.4. Asia-Pacific Chillers Market Snapshot
7.4.1. China Chillers Market
7.4.2. India Chillers Market
7.4.3. Japan Chillers Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Chillers Market
7.5. Latin America Chillers Market Snapshot
7.5.1. Brazil Chillers Market
7.5.2. Mexico Chillers Market
7.6. Rest of The World Chillers Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Daikin Industries, Ltd.
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Carrier Corporation
8.2.3. Trane
8.2.4. Johnson Controls – Hitachi Air Conditioning
8.2.5. Smardt Chiller Group Inc.
8.2.6. Broad Group
8.2.7. Dunham Bush
8.2.8. GEA Group
8.2.9. Midea Group Co., Ltd.
8.2.10. Thermax Limited
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 特殊照明の世界市場:光源別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは特殊照明について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、光源別(LED、ハロゲンランプ、キセノン電球、白熱灯)分析、用途別(エンターテイメント、医療、UVランプ、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 …
  • 水耕栽培の世界市場:用途別、コンポーネント別
    当調査レポートでは、水耕栽培の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別分析、コンポーネント別分析、地域別分析、競合分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水耕栽培の世界市場:用途別(屋内農業、屋外農業) ・水耕栽培の世界市場:コンポ …
  • VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、VPU(ビジュアルプロセッシングユニット)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、エンドユーズ用途別(スマートフォン、ADAS、カメラ、ドローン、AR / VR製品)分析、業種別(家電、自動車、セキュリティ、および監視)分析、製作プロセス別分析、VPU(ビジュアルプロセッシングユニット) …
  • ストレステストソリューションの世界市場:アプリケーションテスト、製品テスト
    Technavio社の本調査レポートでは、ストレステストソリューションの世界市場について調べ、ストレステストソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ストレステストソリューションの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アプリケーションテスト、製品テスト)、)と地域別(グローバル、アジア …
  • 世界のジオフォーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジオフォーム市場が2018年7億3,895万ドルから2027年15億1,450万ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、ジオフォームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(押出ポリスチレン(XPS)、発泡ポリスチレン(EPS))分析、用途別(振 …
  • 航空用バッテリーの世界市場:ニッケル系バッテリー、チウムバッテリー、鉛系バッテリー
    Technavio社の本調査レポートでは、航空用バッテリーの世界市場について調べ、航空用バッテリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空用バッテリーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ニッケル系バッテリー、チウムバッテリー、鉛系バッテリー)、)と地域別(グローバル、米州、アジア太平洋、ヨ …
  • VCIパッケージの世界市場2019-2029
    本調査はVCIパッケージの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(VCIペーパー、VCIフィルム、VCIバッグ、フォーム、その他)分析、材料別(紙、ポリエチレン、その他)分析、最終用途産業別(航空宇宙および防衛、一次金属、電気・電子機器、自動車、重機)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分 …
  • 世界の空気清浄器市場2020-2024
    「空気清浄器の世界市場2020-2024」は、空気清浄器について市場概要、市場規模、技術別(HEPA、静電集塵機、イオナイザーおよびオゾン発生器、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォー …
  • ハンター症候群治療の世界市場2019 – 2026:治療別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ハンター症候群治療の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、競合分析、治療別(酵素補充療法、造血幹細胞移植)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・ハンター症候群治療市場:傾向 ・ハンター症候群治療の世界市場:競合分析 ・ハンター症候群 …
  • 不妊治療サービスの世界市場:手順別、サービス別
    当調査レポートでは、不妊治療サービスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、手順別分析、サービス別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・不妊治療サービスの世界市場:手順別(ICSIを伴うIVF、IUI、I …
  • 急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場:薬別(ハイパーCVADレジメン、リンカーレジメン、ヌクレオシド代謝阻害剤、標的薬物および免疫療法、CALGB 8811レジメン、およびオンカスパー)、種類別(小児および成人)
    本資料は、急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界市場について調べ、急性リンパ球/リンパ芽球性白血病 (ALL)治療法の世界規模、市場動向、市場環境、薬別(ハイパーCVADレジメン、リンカーレジメン、ヌクレオシド代謝阻害剤、標的薬物および免疫療法、CALGB 8811レジメン、およびオンカスパー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、ア …
  • 高圧シールの世界市場2019-2026
    本資料は、高圧シールの世界市場について調べ、高圧シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、熱可塑性ポリウレタン、水素化ニトリルブタジエンゴム(HNBR)、フッ素エラストマー、エチレンプロピレンジエンモノマー、その他)分析、エンドユーズ産業別(石油&ガス、化学品&石油化学、発電、航空宇宙&防衛、鉱業、製造業、医薬品&その他の最終用途産業)分析、アメリ …
  • 植物および植物由来の薬物の世界市場:ソース別、剤形別、治療用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは植物および植物由来の薬物について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(植物、藻類、肉眼的真菌)分析、剤形別(丸薬、錠剤、カプセル、注射)分析、治療用途別(中枢神経系、心血管疾患、感染症、呼吸器疾患)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー …
  • ロングタームケア(LTC)の世界市場:サービス別(在宅医療、ホスピス、介護、介護施設)
    Grand View Research社は、ロングタームケア(LTC)の世界市場規模が年平均7.5%成長して2026年まで17億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ロングタームケア(LTC)の世界市場について調査・分析し、ロングタームケア(LTC)の世界市場動向、ロングタームケア(LTC)の世界市場規模、市場予測、サービス別(在宅医療、ホスピス …
  • 契約管理ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、ビジネス機能別、展開タイプ別、組織規模別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは契約管理ソフトウェアについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、ビジネス機能別(法的、販売、調達、その他)分析、業種別(政府、小売およびeコマース、ヘルスケアおよびライフサイエンス、銀行金融 …
  • 世界の自律データプラットフォーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自律データプラットフォーム市場が2018年6738.7憶ドルから2027年3.5295兆ドルまで年平均20.2%成長すると予測しています。当資料では、自律データプラットフォームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(サ …
  • 世界の商業用大型ディスプレイサイネージ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは商業用大型ディスプレイサイネージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(屋内、屋外)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • RFID(無線周波数識別)スマートキャビネットの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、RFID(無線周波数識別)スマートキャビネットの世界市場について調査・分析し、市場動向、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・RFID(無線周波数識別)スマートキャビネットの世界市場:地域別 ・競合分析
  • 飼料用酵母の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、飼料用酵母の世界市場規模が2017年16.1億ドルから2026年31.0億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用酵母の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料用酵母市場規模、フォーム別(インスタント、フレッシュ、ドライ)分析、属別(クリュイベロミセス種、サッカロミセス種、そ …
  • 世界のインタラクティブフィットネス市場2020-2024
    「インタラクティブフィットネスの世界市場2020-2024」は、インタラクティブフィットネスについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(オンロード、オフロード)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・調査手法 ・市場概要 ・市場規 …
  • 咽頭癌治療法の世界市場:標的療法、化学療法
    Technavio社の本調査レポートでは、咽頭癌治療法の世界市場について調べ、咽頭癌治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、咽頭癌治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は咽頭癌治療法の世界市場規模 …
  • 水軟化システムの世界市場2019-2029
    本調査は水軟化システムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、操作別(電気式、非電気式)分析、用途別(家庭用、商業用、産業用)分析、デザイン別(モノシリンダー、ツインシリンダー、マルチシリンダー)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・水軟化システムの世界市場 …
  • 電動水中ポンプの世界市場:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、電動水中ポンプの世界市場について調べ、電動水中ポンプの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電動水中ポンプの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オフショア、オンショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電動水中ポンプの …
  • 世界のモバイルマネー市場予測2024年:トランザクションモード別、支払い性質別、用途別、支払い種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、モバイルマネーの世界市場規模が2019年34億ドルから2024年120億ドルまで年平均28.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のモバイルマネー市場を広く調査・分析し、市場概要、トランザクションモード別(POS、モバイルアプリ、QRコード、インターネット決済、SMSおよびSTK / USSD決済、キャ …
  • 世界の大麻ベースアルコール飲料市場2020-2024
    「大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024」は、大麻ベースアルコール飲料について市場概要、市場規模、製品別(大麻入りビール、大麻入りスピリッツ、大麻入りワイン)分析、用途別分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • 骨移植および代用物の世界市場2019 – 2026:材料タイプ別、用途タイプ別、セグメント予測
    本レポートでは、骨移植および代用物の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、傾向、競合分析、材料タイプ別(同種移植片、合成)分析、用途タイプ別(脊椎固定術、頭蓋顎顔面、長骨)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・骨移植および代用物:産業概要 ・骨移 …
  • 世界のウェーハ洗浄装置市場予測2025年:装置種類別、用途別、技術別、動作モード別、ウェーハサイズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウェーハ洗浄装置の世界市場規模が2020年74億ドルから2025年121億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のウェーハ洗浄装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、技術&加工別(湿式化学洗浄プロセス、蒸気乾燥洗浄プロセス、水性洗浄プロセス、低温エアロゾルおよび超臨界流体洗浄プロセス、新技 …
  • 温水養殖用飼料の世界市場:種別(中国産コイ、ティラピア、ナマズ、ミルクフィッシュ、エビ、甲殻類)、性質別(有機、従来)
    本資料は、温水養殖用飼料の世界市場について調べ、温水養殖用飼料の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種別(中国産コイ、ティラピア、ナマズ、ミルクフィッシュ、エビ、甲殻類)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・温水養殖用飼料 …
  • ソリッドステートクーリングの世界市場予測:冷凍システム及び冷却システム
    当調査レポートでは、ソリッドステートクーリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(冷凍システムおよび冷却システム)分析、種類別(シングルステージ、マルチステージ、およびサーモサイクラー)分析、エンドユーザー産業別(自動車、半導体および電子機器、ヘルスケア、消費者)分析、ソリッドステートクーリング …
  • 女性健康の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、女性健康の世界市場について調査・分析し、市場動向、薬物別(EVISTA、XGEVA、PROLIA、MIRENA、ZOMETA、RECLAST/ACLASTA、MINASTRIN24FE、NUVARING、FORTEO、PREMARIN、ACTONEL、ORTHO-TRI-CY LO 28)分析、用途別(閉経後骨粗鬆症、不妊症、子宮内膜症、 …
  • 植物性飼料添加物の世界市場予測:エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン
    MarketsandMarkets社は、植物性飼料添加物の世界市場規模が2019年701百万ドルから2025年1226百万ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン、その他)分析、家畜別(家禽、豚、反芻動物、水 …
  • 世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場予測2024年:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、サードパーティーリスク管理(TPRM)の世界市場規模が2019年32億ドルから2024年68億ドルまで年平均15.9%成長すると予測しています。本書は、世界のサードパーティーリスク管理(TPRM)市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューション別(財務管理、契約管理、 …
  • デジタルツインの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、種類別(製品、プロセス、およびシステム)分析、産業別(航空宇宙&防衛、自動車&輸送、ホーム&コマーシャル、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、石油&ガス)分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • 世界のアフェクティブコンピューティング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアフェクティブコンピューティング市場が2018年170.6憶ドルから2027年1,182憶ドルまで年平均30.1%成長すると予測しています。当資料では、アフェクティブコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分 …
  • 油田用トラベリングブロックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用トラベリングブロックの世界市場について調べ、油田用トラベリングブロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用トラベリングブロックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分け …
  • 体外毒性検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調べ、体外毒性検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、体外毒性検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 太陽光発電ガラスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは太陽光発電ガラスの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(反射防止コーティングガラス、強化ガラス、TCOガラス、その他)分析、最終用途産業別(住宅、商業、実用規模)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・太陽光発電 …
  • 世界の耐火試験市場予測2024年:サービス種類別、ソーシング種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、耐火試験の世界市場規模が2019年63億ドルから2024年86億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。本書は、世界の耐火試験市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(試験、検査、認証、その他)分析、ソーシング種類別(社内、外部委託)分析、用途別(消費財&小売、農業&食品、化学、建設&インフラ、エネルギー …
  • 電気メス装置の世界市場:再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置
    Technavio社の本調査レポートでは、電気メス装置の世界市場について調べ、電気メス装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気メス装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • シリコンカーバイドの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シリコンカーバイドの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(黒色炭化ケイ素、緑色炭化ケイ素)分析、エンドユーズ別(スチール、自動車、航空宇宙、軍事および防衛、電気および電子機器、ヘルスケア、その他のエンドユーズ)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー …
  • 予測車両テクノロジーの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、予測車両テクノロジーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(予防的アラート、安全性及びセキュリティ)分析、ハードウェア別(ADASコンポーネント、OBDおよびテレマティクス)分析、展開別(オンプレミス及びクラウド)分析、エンドユーザー別分析、予測車両テクノロジーの世界市場規模及び …
  • 世界の3D細胞培養市場予測2024年:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養 …
  • リチウムイオン電池用バインダーの世界市場:カソードバインダー、アノードバインダー
    Technavio社の本調査レポートでは、リチウムイオン電池用バインダーの世界市場について調べ、リチウムイオン電池用バインダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リチウムイオン電池用バインダーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(カソードバインダー、アノードバインダー)、用途別(パワー電池、 …
  • ベビー用食品のカナダ市場2019-2026
  • 世界のプロバイオティクス成分市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • 世界の複合材市場予測2024年:繊維種類別、樹脂種類別、製造プロセス別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、複合材の世界市場規模が2019年906億ドルから2024年1316億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。本書は、世界の複合材市場について調査・分析し、市場概要、繊維タイプ別(ガラス繊維複合材、炭素繊維複合材、天然繊維複合材、その他)分析、樹脂種類別(熱硬化性複合材料、熱可塑性複合材料)分析、製造加工別(レイ …
  • スマート水道メーターの世界市場:AMI、AMR
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート水道メーターの世界市場について調べ、スマート水道メーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート水道メーターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(AMI、AMR)、エンドユーザー別(家庭用、商業用・産業用)、)と地域別(アジア太平洋、EM …
  • ラテラルフローアッセイの世界市場2019-2026:製品別、用途別、手法別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(キットおよび試薬、ラテラルフローリーダー)分析、用途別(臨床試験、獣医診断、食品安全性および環境試験、医薬品開発および品質試験)分析、手法別(サンドイッチアッセイ、競合アッセイ、多重検出アッセイ)分析、エンドユーザー別(病 …
  • 世界のスマートフォン電源管理IC市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはスマートフォン電源管理ICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、価格別(高価格帯、中価格帯、低価格帯)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • オーディオアンプの世界市場:チャンネルタイプ別、デバイス別、最終用途産業別
    世界のオーディオアンプ市場は2018年に約32億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって5.60%以上の成長率で成長すると予想されます。 オーディオアンプは、入力サウンドレベルを増加・増幅できるコンポーネントまたは電子アンプです。当調査レポートでは、オーディオアンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、チ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様