ブロンズの世界市場:タイプ別、エンドユーザー別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Bronze Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Bronze Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Bronze Market, by End User, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Bronze Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Bronze Market Dynamics
3.1. Bronze Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Bronze Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Bronze Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Bronze Market by Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Bronze Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Bronze Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Aluminium Bronze
5.4.2. Phosphor Bronze
5.4.3. Silicon Bronze
5.4.4. Leaded Tin Bronze
5.4.5. Others
Chapter 6. Global Bronze Market, by End User
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Bronze Market by End User, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Bronze Market Estimates & Forecasts by End User 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Bronze Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Industrial
6.4.2. Marine
6.4.3. Infrastructure & Construction
6.4.4. Automotive
6.4.5. Electrical & Electronics
6.4.6. Aerospace & Défense
6.4.7. Others
Chapter 7. Global Bronze Market, Regional Analysis
7.1. Bronze Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Bronze Market
7.2.1. U.S. Bronze Market
7.2.1.1. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. End User breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Bronze Market
7.3. Europe Bronze Market Snapshot
7.3.1. U.K. Bronze Market
7.3.2. Rest of Europe Bronze Market
7.4. Asia-Pacific Bronze Market Snapshot
7.4.1. China Bronze Market
7.4.2. India Bronze Market
7.4.3. Japan Bronze Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Bronze Market
7.5. Latin America Bronze Market Snapshot
7.5.1. Brazil Bronze Market
7.5.2. Mexico Bronze Market
7.6. Rest of The World Bronze Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Lebronze Alloys
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Diehl Metall Stiftung & Co. Kg
8.2.3. Wieland Metals Inc.
8.2.4. KME Germany GmbH & Co Kg.
8.2.5. LDM B.V.
8.2.6. Concast Metal Products Co
8.2.7. National Bronze & Metals, Inc.
8.2.8. PMX Industries Inc.
8.2.9. Ningbo Boway Alloy Material Co Ltd
8.2.10. Ningbo Xingye Shengtai Group Co., Ltd
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 物理的セキュリティの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、物理的セキュリティの世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ハードウェア別(ビデオ監視、侵入検知、アクセス制御、その他)分析、サービス別(システム統合、リモート監視、その他)分析、エンドユーズ別(交通、政府、銀行&金融、ユーティリティ&エネルギー、住宅、製造&産業、小売、商業、 …
  • 世界のプログラマブルオートメーションコントローラー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のプログラマブルオートメーションコントローラー市場は、予測期間中に年平均4.3%ので成長すると予想されています。当資料ではプログラマブルオートメーションコントローラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェアとソフトウェア、統合またはコンパクトなプ …
  • 世界の航空機用マウント市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の航空機用マウント市場が2018年5.6583憶ドルから2027年12.4936憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、航空機用マウントについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(アルミニウム合金、ゴム、ニッケル基合金、ポリアミド、鋼合金)分析、航 …
  • 耐摩耗コーティング剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、耐摩耗コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(金属/セラミック、ポリマー)分析、エンドユーズ産業別(石油&ガス、船舶、発電、輸送、鉱業、建設)分析、耐摩耗コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Market …
  • 世界のIoT小売市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のIoT小売市場が2017年2,245万ドルから2026年1.1219憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料ではIoT小売について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ハードウェア別(ウェアラブル、ビーコン、センサー、無線周波数識別(RFID)タグ)分析、ソリ …
  • 占有センサーの世界市場2019-2026:ネットワークタイプ別、建物タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、占有センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、技術別(超音波、受動赤外線、マイクロ波)分析、建物タイプ別(住宅、商業)分析、用途別(照明制御、HVAC、セキュリティ、監視)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします …
  • 酵素の世界市場2019 – 2025:ソース別、用途別、製品別、セグメント予測
    本レポートでは、酵素の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、用途別(工業用、専門)分析、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ポリメラーゼとヌクレアーゼ、その他)分析、ソース別(植物、動物、微生物)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマ …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • ココナッツ製品の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではココナッツ製品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(ココナッツ水、ココナッツオイル、ココナッツミルク、乾燥ココナッツ製品、その他)分析、用途別(食品、飲料、化粧品、その他)分析、形態別(固体、液体)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界のウォーターカットモニター市場予測2024年:セクター別、場所別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウォーターカットモニターの世界市場規模が2019年188百万ドルから2024年241百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。本書は、世界のウォーターカットモニター市場について調査・分析し、市場概要、セクター別(上流、中流、下流)分析、場所別(オンショア、オフショア)分析、用途別(分離容器、LACT、Mpfm …
  • 世界の義肢市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の義肢市場は予測期間中に年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では義肢について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(下肢義肢、上肢義肢)分析、用途別(腕障害者、脚障害者)分析、地域別分析、主要動向、企業概要に区分し掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の船舶用フェンダー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の船舶用フェンダー市場が2018年6.77憶ドルから2027年10.4833憶ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。当資料では、船舶用フェンダーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(フェイスパッド、取付構造、その他)分析、フェンダー別(空気圧、 …
  • ウェーハ裏面研削テープの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウェーハ裏面研削テープの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(UV硬化および非UV)分析、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチなど)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ウェーハ裏面研削テープの世界市場:種類別(UV硬化および非 …
  • 可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(フタル酸塩&非フタル酸塩可塑剤)分析、用途別(ワイヤー&ケーブル、コーティング布、消費財、フィルム&シートなど)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・可 …
  • 世界のPUソール(フットウェアポリウレタン)市場予測2024年:原材料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、PUソール(フットウェアポリウレタン)の世界市場規模が2019年42億ドルから2024年59億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、世界のPUソール(フットウェアポリウレタン)市場を統合的に調査・分析し、市場概要、原材料別(メチレンジイソシアネート(MDI)、トルエンジイソシアネート(TDI)、ポ …
  • アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場について調べ、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(製薬・バイオテクノロジー産業、食品・ …
  • 医療装置用ラベリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療装置用ラベリングの世界市場規模が2017年699.1億ドルから2026年1兆3759.8億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療装置用ラベリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療装置用ラベリング市場規模、材料種類別(紙、プラスチック、その他の材料種類)分析、ラベル …
  • 世界の商業用大型ディスプレイサイネージ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは商業用大型ディスプレイサイネージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(屋内、屋外)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • 世界の拡張現実市場予測2024年:提供別、デバイス種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、拡張現実の世界市場規模が2019年107億ドルから2024年727億ドルまで年平均46.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の拡張現実市場を広く調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェアコンポーネント、ソフトウェア)分析、装置種類別(ヘッドマウントディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ)分析、種類別 …
  • 世界のガスエンジン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のガスエンジン市場が2018年38億ドルから2027年76億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当資料では、ガスエンジンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料タイプ別(特殊ガス、天然ガス、その他)分析、電力出力別(10–20 MW、5–10 MW、2–5 …
  • 専門科向けPACS(医用画像保存通信システム)の世界市場予測:放射線学、整形外科、腫瘍学、病理学、内視鏡検査、女性健康
    当調査レポートでは、専門科向けPACS(医用画像保存通信システム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(放射線学、整形外科、腫瘍学、病理学、内視鏡検査、女性健康)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(病院 …
  • ポリカーボネートジオールの世界市場予測:フォーム別、分子量別、用途別
    MarketsandMarkets社は、ポリカーボネートジオールの世界市場規模が2019年200百万ドルから2024年255百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ポリカーボネートジオールの世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向、分子量別(1,000 G / Mol未満、1000 G / Mol – 2,000 G …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 世界の動物用消毒剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の動物用消毒剤市場が2018年27.1憶ドルから2027年58.4憶ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、動物用消毒剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、粉体)分析、種類別(ヨウ素とヨードフォア、乳酸、ペルオキソ一硫酸カリウム、過酸化 …
  • ゴム系接着剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、ゴム系接着剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(スチレン系接着剤、アクリロニトリル系接着剤、天然ゴム系接着剤など)分析、用途別(建築・建設、航空宇宙、電気&電子、自動車など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動 …
  • 泡ガラスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、泡ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(オープンセル・クローズドセル)分析、プロセス別(物理的および化学的)分析、用途別(建築&産業用絶縁および化学処理システム)分析、エンドユーズ産業別(建築&建設および産業)分析、泡ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 世界のカイトボーディング用品市場予測・分析2020-2024
    「カイトボーディング用品の世界市場2020-2024」は、カイトボーディング用品について市場概要、市場規模、製品別(カイト、アクセサリー、ボード)分析、流通チャンネル別(小売、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • 医薬品製剤開発・製造の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医薬品製剤開発・製造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス別(医薬品、生物製剤、医薬品有効成分、錠剤、カプセル、非経口、経口液体)分析、エンドユーザー別(大製薬会社、小製薬会社、ジェネリック製薬、CRO)分析、医薬品製剤開発・製造の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 教育及び学習分析の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、教育及び学習分析の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、分析別(記述的、予測的、規範的)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーズ別(アカデミック、企業)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場:エンドユーズ別(専門心臓センター、病院)、製品別(ペースメーカー、ICD、CRT)
    Grand View Research社は、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場規模が年平均5.1%成長して2026年まで203.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場について調査・分析し、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場動向、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場規模、市場予測、エンドユ …
  • 産業用ポンプの世界市場:製品別(遠心、ロータリー、ダイアフラム)、用途別(石油・ガス、化学薬品、電力、水・廃水)
    Grand View Research社は、産業用ポンプの世界市場規模が年平均5.9%成長して2025年まで884億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、産業用ポンプの世界市場について調査・分析し、産業用ポンプの世界市場動向、産業用ポンプの世界市場規模、市場予測、製品別(遠心、ロータリー、ダイアフラム)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業 …
  • 世界のジケテン誘導体市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 世界の宇宙推進システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の宇宙推進システム市場が2018年57.3憶ドルから2027年202.5憶ドルまで年平均15.1%成長すると予測しています。当資料では、宇宙推進システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(サテライト、打上げ機)分析、用途別(宇宙シミュレーション、ロケット打ち上げ …
  • 製薬ロボットの世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、製薬ロボットの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(従来型ロボット、協調型ロボット)分析、用途別(ピッキング&包装、研究室用)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・製薬ロボットの世界市場:タイプ別( …
  • 世界のアフェレーシス装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアフェレーシス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(システム、消耗品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・ …
  • T細胞療法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、T細胞療法の世界市場について調査・分析し、市場動向、モダリティ別(研究、商業化)分析、療法別(CAR T細胞療法、T細胞受容体(TCR)ベース、腫瘍浸潤リンパ球(TIL)ベース)分析、疾患別(血液悪性腫瘍、固形腫瘍)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ …
  • 世界の指関節インプラント市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の指関節インプラント市場は予測期間中に年平均9%で成長しています。当資料では、指関節インプラントについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(つま先インプラント、菱形中手骨ジョイントインプラント、中足指節関節インプラント、中手指節(MCP)および近位指節間(PIP …
  • 自動車用鉛蓄電池の世界市場2019-2029
    本調査は自動車用鉛蓄電池の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、市場概要、電池種類別(浸水、強化浸水バッテリー、吸収ガラスマット(AGM))分析、技術別(ICE、ハイブリッド、電気)分析、車両別(乗用車、小型商用車)分析、販売経路別(相手先商標製造会社、アフターマーケット)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼ …
  • キャリーケースの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、キャリーケースの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バックパック、ブリーフケース、メッセンジャーバッグ、スリーブ、その他)分析、顧客タイプ別(消費者、商業)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・キャリーケースの世界市場:製品別(バックパック、 …
  • エッジコンピューティングの世界市場:コンポーネント別(サービス・ソリューション)、用途別(コネクテッドカー、スマートグリッド、重要インフラモニタリング、トラフィック管理、環境モニタリング、拡張現実、資産追跡、セキュリティおよび監視、その他)、組織規模別(中小企業、大企業)、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)
    本資料は、エッジコンピューティングの世界市場について調べ、エッジコンピューティングの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(サービス・ソリューション)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨ …
  • 減圧弁の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、減圧弁の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(直動式、パイロット式)分析、動作圧力別(300Psig以下、301-600Psig、600Psig以上)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、発電、化学、水&廃水、金属&鉱業、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 …
  • 世界の装飾用コーティング剤市場予測2024年:樹脂種類別、技術別、ユーザー種類別、コーティング種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、装飾用コーティング剤の世界市場規模が2019年670億ドルから2024年824億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の装飾用コーティング剤市場を広く調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(アクリル樹脂、アルキド樹脂、ビニル樹脂、ポリウレタン樹脂、その他)分析、技術別(水系塗料、溶剤系塗料 …
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 再生カーボンブラック(RCB)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、再生カーボンブラック(RCB)の世界市場規模が2017年403.4億ドルから2026年1兆8152.6億ドルまで年平均52.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、再生カーボンブラック(RCB)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、再生カーボンブラック(RCB)市場規模、グレード別(特殊、商品)分析 …
  • 皮膚キュレットの世界市場:再利用可能皮膚キュレット、使い捨て皮膚キュレット
    Technavio社の本調査レポートでは、皮膚キュレットの世界市場について調べ、皮膚キュレットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、皮膚キュレットの市場規模をセグメンテーション別(種類別(再利用可能皮膚キュレット、使い捨て皮膚キュレット)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 世界の創傷閉鎖ストリップ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは創傷閉鎖ストリップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(弾性創傷閉鎖ストリップ、強化創傷閉鎖ストリップ、その他の創傷閉鎖ストリップ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けい …
  • 電気メス装置の世界市場:再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置
    Technavio社の本調査レポートでは、電気メス装置の世界市場について調べ、電気メス装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気メス装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • ハイパースペクトルイメージングシステムの世界市場:製品別、用途別
    世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場は、2018年に約95.6億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって17.5%を超える成長率で成長すると予想されます。 ハイパースペクトルイメージングシステムは、分光法とデジタルイメージングの組み合わせであり、従来のイメージングおよび検出方法を区別する感度と機能を向上させます。当調査レポートでは、ハイパ …
  • ユーイング肉腫治療の世界市場:併用療法、単独療法
    Technavio社の本調査レポートでは、ユーイング肉腫治療の世界市場について調べ、ユーイング肉腫治療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ユーイング肉腫治療の市場規模をセグメンテーション別(種類別(併用療法、単独療法)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はユーイン …
  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様