ハラール成分の世界市場:タイプ別、エンドユーザー別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Halal Ingredients Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Halal Ingredients Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Halal Ingredients Market, by Ingredient type, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Halal Ingredients Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Halal Ingredients Market Dynamics
3.1. Halal Ingredients Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Halal Ingredients Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Halal Ingredients Market, by Application
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Halal Ingredients Market by Application, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Halal Ingredients Market Estimates & Forecasts by Application 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Halal Ingredients Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Food & Beverage
5.4.2. Cosmetics
5.4.3. Pharmaceuticals
Chapter 6. Global Halal Ingredients Market, by Ingredient type
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Halal Ingredients Market by Ingredient type, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Halal Ingredients Market Estimates & Forecasts by Ingredient type 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Halal Ingredients Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Flavors
6.4.2. Hydrocolloids
6.4.3. Starches
6.4.4. Sweeteners
6.4.5. Acidulants
6.4.6. Emulsifiers
6.4.7. Enzymes
6.4.8. Colors
6.4.9. Protein
6.4.10. Antioxidants
Chapter 7. Global Halal Ingredients Market, Regional Analysis
7.1. Halal Ingredients Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Halal Ingredients Market
7.2.1. U.S. Halal Ingredients Market
7.2.1.1. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Ingredient type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Halal Ingredients Market
7.3. Europe Halal Ingredients Market Snapshot
7.3.1. U.K. Halal Ingredients Market
7.3.2. Rest of Europe Halal Ingredients Market
7.4. Asia-Pacific Halal Ingredients Market Snapshot
7.4.1. China Halal Ingredients Market
7.4.2. India Halal Ingredients Market
7.4.3. Japan Halal Ingredients Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Halal Ingredients Market
7.5. Latin America Halal Ingredients Market Snapshot
7.5.1. Brazil Halal Ingredients Market
7.5.2. Mexico Halal Ingredients Market
7.6. Rest of The World Halal Ingredients Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Koninklijke Dsm N.V
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Archer Daniels Midland
8.2.3. DowDupont
8.2.4. Kerry
8.2.5. Solvay S.A.
8.2.6. Barentz International Bv
8.2.7. Cargill
8.2.8. BASF
8.2.9. Ashland
8.2.10. Symrise
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • PVB中間膜の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PVB中間膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(標準ポリビニルブチラール・構造ポリビニルブチラール)分析、エンドユーズ産業別(自動車、建築および建設、太陽光発電)分析、PVB中間膜の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • 世界のスターターカルチャー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスターターカルチャー市場が2018年8億9,925万ドルから2027年16億8,126万ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では、スターターカルチャーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、微生物別(酵母、カビ、バクテリア)分析、組成別(単一株、多系統、 …
  • エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、エチレン酢酸ビニル樹脂の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(酢酸ビニル変性ポリエチレン(低VA密度)、熱可塑性エチレンビニルアセテート(中VA密度)、エチレンビニルアセテートゴム(高VA密度))分析、用途別(フィルム、フォーム、ホットメルト接着剤、ワイヤー&ケーブル、押出キャスティング、太陽電池カプセル化、その他)分析、エンド …
  • 副腎皮質癌治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、副腎皮質癌治療薬の世界市場について調べ、副腎皮質癌治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、副腎皮質癌治療薬の市場規模をセグメンテーション別(種類別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tech …
  • 顔料分散の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、顔料分散の世界市場規模が2017年372.1億ドルから2026年655.8億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、顔料分散の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、顔料分散市場規模、分散タイプ別(溶媒ベース分散、水ベース分散、その他の分散タイプ)分析、顔料種類別(無機顔料、有機顔料) …
  • チャットボットの世界市場:コンポーネント別、技術別、展開タイプ別、使用別、組織規模別、用途別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではチャットボットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習とディープラーニング、自然言語処理と自動音声認識)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、使用別(ウェブサイト、コンタクトセンター、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、 …
  • 農業IoTの世界市場予測:提供別、用途別
    当調査レポートでは、農業IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、用途別(精密農業、精密林業、家畜監視、養魚場監視、スマート温室)分析、農業IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • 弾薬の世界市場:用途別、口径別、製品別、コンポーネント別、ガイダンス別、致死性別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは弾薬について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(防衛、民生、商業)分析、口径別(小、中、大、その他)分析、製品別(弾丸、空爆、手投げ弾、砲弾、迫撃砲)分析、コンポーネント別(フューズ&プライマー、発射薬ベース、投射物& 弾頭)分析、ガイダンス別(ガイド付き、非ガイド付き)分析、致死性別(致命的、致死的)分析 …
  • 世界のスマートポート市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートポート市場が2018年15.3憶ドルから2027年98.6憶ドルまで年平均23.1%成長すると予測しています。当資料ではスマートポートについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、スループット容量別(少々忙しい(500万Teu未満)、適度に忙しい(5〜18百万Teu)、 …
  • 世界の拡張現実(AR)市場予測・分析2020-2024
    「拡張現実(AR)の世界市場2020-2024」は、拡張現実(AR)について市場概要、市場規模、用途別(エンタープライズ、小売、ヘルスケア、メディアとエンターテイメント、教育、その他の用途)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リン酸鉄リチウム電池の世界市場規模が2019年83億ドルから2024年106億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リン酸鉄リチウム電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電源容量別(0–16,250 mAh、16,251–50,00 …
  • 世界の民間航空会社市場2020-2024
    「民間航空会社の世界市場2020-2024」は、民間航空会社について市場概要、市場規模、収益ストリーム別(乗客、貨物)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・民間航空会社の世界市場:収 …
  • 青果用コーティング剤の世界市場:果物コーティング、野菜コーティング
    Technavio社の本調査レポートでは、青果用コーティング剤の世界市場について調べ、青果用コーティング剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、青果用コーティング剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(果物コーティング、野菜コーティング)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • グライコミックス/糖鎖生物学の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、グライコミックス/糖鎖生物学の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(酵素、キット、試薬、器具)分析、用途別(医薬品発見&開発、診断、その他の用途)分析、エンドユーズ別(学術研究機関、製薬企業、バイオテクノロジー企業、受託研究機関(CRO))分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範 …
  • 世界の有機農業市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の有機農業市場が2017年53.16百万ドルから2026年129.97百万ドルまで年平均10.4%成長すると予測しています。当資料では有機農業について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(純粋な有機農業、統合有機農業)分析、方法別(堆肥化、作物の輪作、切断、マルチング、ポ …
  • パッションフルーツエキスの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、パッションフルーツエキスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、アウトルック、市場背景、種の種類別(パッションフルーツ、イエローパッションフルーツ、グラナディラ、トケイソウ、その他)分析、ソース別(皮、果肉、種)分析、フォーム別(パウダー、オイル、濃縮)分析、抽出方法別(冷間加工/冷間プレス、噴霧乾燥法 …
  • 自動車エンジンオイルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車エンジンオイルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両別(乗用車、商用車)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイ …
  • 文書解析の世界市場:ソリューション別、展開タイプ別、組織規模別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは文書解析について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソリューション別(製品、サービス)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、エンドユーザー別(銀行、金融サービス、保険、政府、ヘルスケア)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 …
  • 世界の構造用接着剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の構造用接着剤が2018年131.1億ドルから2027年280.1憶ドルまで年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では、構造用接着剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(シングルコンポーネント、ダブルコンポーネント)分析、樹脂タイプ別(熱硬化性、 …
  • ビデオ監視の世界市場:システム種類別(アナログ監視、IP監視、ハイブリッド監視)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(商業、軍事、防衛、インフラ、住宅、その他)
    本資料は、ビデオ監視の世界市場について調べ、ビデオ監視の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、システム種類別(アナログ監視、IP監視、ハイブリッド監視)分析、用途別(商業、軍事、防衛、インフラ、住宅、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダク …
  • 世界の微結晶セルロース(MCC)市場予測2024年:用途別、原料由来別、地域別
    MarketsandMarkets社は、微結晶セルロース(MCC)の世界市場規模が2019年938百万ドルから2024年1315百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の微結晶セルロース(MCC)市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(木材ベース、非木材ベース)分析、用途別(食品&飲料、医薬品、化粧品、パーソナルケア、そ …
  • 占有センサーの世界市場2019-2026:ネットワークタイプ別、建物タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、占有センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、技術別(超音波、受動赤外線、マイクロ波)分析、建物タイプ別(住宅、商業)分析、用途別(照明制御、HVAC、セキュリティ、監視)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします …
  • 世界のギ酸カリウム市場2014-2018及び予測2019-2029
  • 世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場が2017年5.8941憶ドルから2026年41.4491憶ドルまで年平均24.2%成長すると予測しています。当資料では3D飛行時間型イメージセンサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(QVGA飛行時間(TOF)イメージセンサ …
  • オプトジェネティクス(光遺伝学)アクチュエーターおよびセンサーの世界市場2019-2026:製品タイプ別、疾患タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、オプトジェネティクス(光遺伝学)アクチュエーターおよびセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品タイプ別(アクチュエーター、センサー)分析、疾患タイプ別(網膜疾患、パーキンソン病、自閉症、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼ …
  • 世界の自律的型ラストマイルデリバリー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自律的型ラストマイルデリバリー市場が2018年99.8憶ドルから2027年452.7憶ドルまで年平均18.3%成長すると予測しています。当資料では自律的型ラストマイルデリバリーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(空中配達ドローン、地上配送車両、その …
  • 世界のヘッドライト制御モジュール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘッドライト制御モジュール市場が2018年341万ドルから2027年552万ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当資料ではヘッドライト制御モジュールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両の種類別(軽商用車、大型商用車、乗用車、電気自動車)分析、機能別(ベ …
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 電気自動車(EV)充電インフラの世界市場:充電器タイプ別(低速、高速充電器)、コネクタ別(CCS、CHAdeMO)、用途別(商業、住宅)
    Grand View Research社は、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模が年平均32.6%成長して2025年まで639億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場動向、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模、市場予測、充電器タイ …
  • タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場について調べ、タイヤ由来燃料(TDF)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タイヤ由来燃料(TDF)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(セメントキルン、パルプ・製紙工場、ユーティリティ・産業用ボイラー)、) …
  • 顕微鏡の世界市場:製品種類別(光学、電子、走査プローブ)、用途別(材料科学、ナノテクノロジー、ライフサイエンス、半導体)
    Grand View Research社は、顕微鏡の世界市場規模が年平均7.9%成長して2026年まで151億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、顕微鏡の世界市場について調査・分析し、顕微鏡の世界市場動向、顕微鏡の世界市場規模、市場予測、製品種類別(光学、電子、走査プローブ)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成 …
  • 飼料用プレミックスの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、飼料用プレミックスの世界市場規模が2019年216億ドルから2025年309億ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用プレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、成分種類別(ビタミン、ミネラル、アミノ酸、抗生物 …
  • 世界の電気機械式リレー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電気機械式リレー市場が2017年68憶ドルから2026年115.8憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では電気機械式リレーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(航空宇宙/ MIL-SPECリレー、コンタクター、汎用リレー、ヘビーデューティおよ …
  • 自動車制御ケーブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車制御ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドアケーブル、フードケーブル、伝送ケーブル、トランクケーブル、ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル、燃料キャップケーブル)分析、コーティング材別(PVCケーブル、ポリエチレン …
  • 製造業向け予測分析の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、製造業向け予測分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(需要予測、機械検査、保守、製品開発、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(半導体&エレクトロニクス、エネルギー&パワー、医薬品、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地 …
  • マイクロフルイディクスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、マイクロフルイディクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(医薬品、体外診断薬(IVD)、医療機器)分析、材料別(ポリマー、ガラス、シリコン、その他)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・マイクロフルイディクスの世界市場:用途別(医 …
  • スポーツ用保護装備の世界市場:製品種類別(ヘルメット・その他のヘッドギア、パッド、ガード、チェストプロテクター・グローブ、保護メガネ、顔面保護・マウスガード)、保護範囲別(頭・顔、体幹・胸部、上肢、下肢)、流通チャンネル別(専門小売店、複数小売店、オンライン、その他)
    本資料は、スポーツ用保護装備の世界市場について調べ、スポーツ用保護装備の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(ヘルメット・その他のヘッドギア、パッド、ガード、チェストプロテクター・グローブ、保護メガネ、顔面保護・マウスガード)分析、流通チャンネル別(専門小売店、複数小売店、オンライン、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア …
  • 世界のモバイルマネー市場予測2024年:トランザクションモード別、支払い性質別、用途別、支払い種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、モバイルマネーの世界市場規模が2019年34億ドルから2024年120億ドルまで年平均28.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のモバイルマネー市場を広く調査・分析し、市場概要、トランザクションモード別(POS、モバイルアプリ、QRコード、インターネット決済、SMSおよびSTK / USSD決済、キャ …
  • 粉体塗料のアメリカ・ヨーロッパ市場2019-2026
  • 医療用仮想アシスタントの世界市場:製品別(スマートスピーカー、チャットボット)、ユーザーインターフェイス別(自動音声認識、テキストベース、音声合成など)、エンドユーザー別(医療提供者、医療費支払者、患者、その他のエンドユーザー)、地域別予測
    本資料は、医療用仮想アシスタントの世界市場について調べ、医療用仮想アシスタントの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(スマートスピーカー、チャットボット)分析、ユーザーインターフェイス別(自動音声認識、テキストベース、音声合成など)分析、エンドユーザー別(医療提供者、医療費支払者、患者、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジ …
  • 世界の計装用バルブ及び継手市場予測2025年:材料別、製品別、産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、計装用バルブ及び継手の世界市場規模が2019年32億ドルから2025年39億ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の計装用バルブ及び継手市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他)分析、製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他)分析、産業別(石 …
  • ビスコ補充の世界市場:製品別(シングルインジェクション、スリーインジェクション、ファイブインジェクション)、
    Grand View Research社は、ビスコ補充の世界市場規模が年平均9.11%成長して2026年まで71億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ビスコ補充の世界市場について調査・分析し、ビスコ補充の世界市場動向、ビスコ補充の世界市場規模、市場予測、製品別(シングルインジェクション、スリーインジェクション、ファイブインジェクション)、分析、 …
  • Wi-Fiカメラの世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではWi-Fiカメラについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ホームセキュリティカメラ、Wi-Fi付きデジタルカメラ、カーカメラ、スポーツカメラ、その他)分析、用途別(ホームセキュリティ、家庭用電化製品、スポーツ愛好家、カーセキュリティ、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調 …
  • 世界のアイデンティティ・アクセス管理市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 局所はんだ付け装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、局所はんだ付け装置の世界市場について調べ、局所はんだ付け装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、局所はんだ付け装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ネットワーキング及び通信、家電、自動車、医療・産業・計装、航空宇宙および防衛)、)と地域別(グロー …
  • 世界のビール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 世界の尿路感染症(UTI)治療市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 産業用ワイヤレスセンサーネットワーク(IWSN)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、産業用ワイヤレスセンサーネットワーク(IWSN)の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、種類別(温度センサー、圧力センサー、レベルセンサー、流量センサー、湿度センサー、運動および位置センサー、ガスセンサー、光センサー、化学センサー、その他)分析、技術別(Bluetooth、Z …
  • ボイラー制御の世界市場2019-2026
    本資料は、ボイラー制御の世界市場について調べ、ボイラー制御の世界規模、市場動向、市場環境、ボイラータイプ別(水管ボイラー、火管ボイラー)分析、制御タイプ別(オン/オフ制御、変調制御)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(産業、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関 …
  • 自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用エアリフトジャックの世界市場について調べ、自動車用エアリフトジャックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用エアリフトジャックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(個人顧客、プロ顧客)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様