ガスセンサーの世界市場予測(~2024年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Regional Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Limitations
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach to Arrive at the Market Size Using Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach to Arrive at the Market Size Using Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Opportunities in Market
4.2 Market, By Technology
4.3 Market, By Application and Country
4.4 Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Formulation and Implementation of Various Health and Safety Regulations Across the Globe
5.2.1.2 Increased Adoption of Gas Sensors in HVAC Systems and Air Quality Monitors
5.2.1.3 Demand for Gas Sensors From Critical Industries
5.2.1.4 Increased Air Pollution Level and Need for Air Quality Monitoring in Smart Cities
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Development of New and Innovative Gas Sensors is Time-Consuming
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Networking of Gas Sensors Through IoT, Cloud Computing, and Big Data
5.2.3.2 Rising Adoption of Gas Sensors in Consumer Electronic Devices
5.2.3.3 Growing Involvement of Private and Public Organizations to Create Awareness Among Masses for Air Quality Monitoring
5.2.3.4 Increasing Demand for Miniaturized Wireless Gas Sensors Across the Globe
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Operational Challenges for Electrochemical Sensors
5.3 Value Chain Analysis
5.4 Mems Gas Sensors
5.4.1 Patent Evolution for Mems-Based Miniaturized Gas Sensors
5.5 Industry Trends
5.5.1 E-Noses
5.5.2 Printed Gas Sensors
5.5.3 Carbon Nanotubes
5.5.4 Zeolites
6 Gas Sensors By Product (Page No. – 49)
6.1 Introduction
6.2 Gas Analyzers & Monitors
6.3 Gas Detectors
6.4 Air Quality Monitors
6.5 Air Purifiers/Air Cleaners
6.6 HVAC
6.7 Medical Equipment
6.8 Consumer Devices
7 Gas Sensors Market, By Gas Type (Page No. – 51)
7.1 Introduction
7.2 Oxygen
7.2.1 Oxygen Sensors Lead the Market Due to Their Rising Adoption in Automotive, Building Automation, and Medical Applications
7.3 Carbon Monoxide
7.3.1 Serious Impacts of CO on Health and Government Regulations for Monitoring of CO Levels Drive Growth of the Market
7.4 Carbon Dioxide
7.4.1 Significant Growth in CO2 Gas Sensors Segment is Due to the Rising Emission of Greenhouse Gases
7.5 Ammonia
7.5.1 Rising Usage of Ammonia Sensors in Smart Cities and Industrial Applications Provides Opportunities for the Market
7.6 Chlorine
7.6.1 Growth in Chlorine Gas Sensors Segment is Driven By Use in Water and Wastewater Applications
7.7 Hydrogen Sulfide
7.7.1 Major Applications of H2S Gas Sensors Include Oil & Gas, Smart Cities, and Water & Wastewater Management
7.8 Nitrogen Oxide
7.8.1 Significant Growth in Nox Gas Sensors Segment is Due to the Demand From Smart Cities and Building Automation Applications
7.9 Volatile Organic Compounds
7.9.1 Rising Pollution Levels and Need for Air Quality Monitoring Provide Growth Opportunities for the Market
7.10 Methane
7.10.1 Oil & Gas, Smart Cities, and Power Stations are Major Applications of Methane Gas Sensors
7.11 HyDROCarbons (Propane, Butane, Etc.)
7.11.1 HyDROCarbon Gas Sensors are Mainly Used to Detect Highly Combustible Gases
7.12 Hydrogen
7.12.1 H2S Sensors are Mainly Used in Battery Rooms, Uninterruptible Power Supply Areas, Battery Cabinet Systems, and Battery Charging Areas
8 Gas Sensors Market, By Technology (Page No. – 68)
8.1 Introduction
8.2 Electrochemical
8.2.1 Rising Use of Electrochemical Technology is Due to Its Ability to Be Used in Low Concentration Ranges
8.3 Photoionization Detectors
8.3.1 Photoionization Technology is Widely Used in Gas Chromatography
8.4 Solid-State Or Metal-Oxide-Semiconductor
8.4.1 Steady Growth is Expected Due to Light Weight, High Sensitivity, and Fast Response Time of Gas Sensors
8.5 Catalytic
8.5.1 Steady Adoption of Catalytic Technology is Expected Due to the Use in Ammonia and Methane Gas Sensors
8.6 Infrared
8.6.1 Growth of Infrared Technology Segment is Attributed to the Rising Use in Industrial, HVAC, and IQM Applications
8.7 Laser
8.7.1 Significant Growth of Laser Technology is Due to Its Ability of Long-Range Detection of Gases
8.8 Zirconia
8.8.1 Steady Growth of Zirconia Technology in Oxygen Sensors is Expected
8.9 Holographic
8.9.1 Gas Detection Uses Holographic Technology to Measure Reflection Properties
8.10 Others
9 Gas Sensors Market, By Connectivity (Page No. – 75)
9.1 Introduction
9.2 Wired
9.2.1 Growth in Wired Sensors Segment is Due to Their Adoption in Automotive and Industrial Applications
9.3 Wireless
9.3.1 High Adoption of Wireless Gas Sensors is Driven By the High Adoption of Portable Devices
10 Gas Sensors Market, By Application (Page No. – 78)
10.1 Introduction
10.2 Automotive & Transportation
10.2.1 O2 is Leading the Gas Sensor Segment in Automotive and Transportation Applications
10.3 Smart Cities & Building Automation
10.3.1 Rising Adoption of Portable Air Quality Monitors Provides Growth Opportunities for the Market
10.4 Oil & Gas
10.4.1 Need to Monitor Flammable and Toxic Gases Such as CH4 and HyDROCarbons in Exploration and Refining Processes Provides Opportunities for the Market
10.5 Water & Wastewater
10.5.1 Strict Government Regulations for Monitoring of Toxic Gases in Wastewater Management Provide Opportunities for the Market
10.6 Food & Beverages
10.6.1 Food Processing and Storage Require Monitoring of CO2, VOC, CH4, Which Drives Growth of the Market
10.7 Power Stations
10.7.1 Need for Continuous Monitoring of Toxic and Combustible Gases in Power Plants Drives Growth of the Market
10.8 Medical
10.8.1 Increasing Adoption of O2 and CO2 Sensors in Medical Equipment Provides Growth Opportunities
10.9 Metals & Chemicals
10.9.1 Rising Adoption of Ammonia, VOC, and Oxygen Gas Sensors to Provide Significant Opportunities for the Market
10.10 Mining
10.10.1 Need for High Performance and Portable Gas Sensors to Detect Toxic Gases in Mines Provides Opportunities for the Market
10.11 Consumer Electronics
10.11.1 Adoption of Gas Sensors in Consumer Devices Such as Smartphones and Wearables to Drive Growth of the Market
11 Regional Analysis (Page No. – 113)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 Government Initiatives to Implement Environmental Monitoring Systems are Expected to Fuel Growth of Market in the US
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Formulation and Implementation of Stringent Rules and Regulations to Control Pollution Level are Contributing to Growth of Market in Canada
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Increased Adoption of Gas Sensors in Oil & Gas Industry to Boost Growth of Market in Mexico
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 Rise in Demand for Gas Sensors From Different Industries is Fueling Growth of Market in the UK
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Rise in Demand for Gas Sensors From Automotive Industry is Driving Growth of Market in Germany
11.3.3 France
11.3.3.1 Adoption of Gas Sensors in Nuclear Power Plants is Projected to Contribute to Growth of Market in France
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Increased Use of Gas Sensors in Food & Beverage and Automotive Industries is Projected to Contribute to Growth of Market in Italy
11.3.5 Rest of Europe
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 Increased Investments in Industrial Sector to Propel Growth of Market in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Rise in the Number of Government Initiatives to Curb Air Pollution is Fueling Growth of Market in Japan
11.4.3 India
11.4.3.1 Government Initiatives Such as Development of Smart Cities and the Make in India Program are Expected to Contribute to Growth of Market in India
11.4.4 South Korea
11.4.4.1 Adoption of Gas Sensors in Consumer Electronics is Expected to Spur Growth of Market in South Korea
11.4.5 Rest of APAC
11.5 RoW
11.5.1 Middle East & Africa
11.5.1.1 Flourishing Oil & Gas Industry to Contribute to Growth of Market in Middle East & Africa
11.5.2 South America
11.5.2.1 Increasing Use of Gas Sensors in Mining Industry to Fuel Gas Sensors Market in South America
12 Competitive Landscape (Page No. – 141)
12.1 Overview
12.2 Ranking Analysis of Market Players
12.2.1 Product Launches
12.2.2 Partnerships
12.2.3 Acquisitions
12.2.4 Expansions
12.3 Competitive Leadership Mapping
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Innovators
12.3.3 Dynamic Differentiators
12.3.4 Emerging Players
13 Company Profiles (Page No. – 147)
13.1 Introduction
13.2 Key Players
(Business Overview, Products/Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View and Right-To-Win)*
13.2.1 Honeywell Analytics
13.2.2 MSA
13.2.3 Amphenol
13.2.4 Figaro
13.2.5 Alphasense
13.2.6 AMS AG
13.2.7 Membrapor AG
13.2.8 Dynament
13.2.9 Sensirion AG
13.2.10 Asahi Kasei
* Business Overview, Products/Solutions Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View and Right-To-Win Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13.3 Other Key Players
13.3.1 Nissha
13.3.2 IDT Corporation
13.3.3 Breeze Technologies
13.3.4 Elichens
13.3.5 Bosch Sensortec
13.3.6 Danfoss
13.3.7 Edinburgh Sensors
13.3.8 Gastec Corporation
13.3.9 Nemoto Sensor Engineering Company Limited
13.3.10 SPEC Sensors
14 Appendix (Page No. – 180)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • 世界のコンクリート及びセメント市場予測・分析2020-2024
    「コンクリート及びセメントの世界市場2020-2024」は、コンクリート及びセメントについて市場概要、市場規模、製品別(セメント、コンクリート)分析、エンドユーザー別(住宅、非住宅)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • 世界の太陽光線制御被覆ガラス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは太陽光線制御被覆ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(商業用、家庭用、自動車用、ソーラー用、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティ …
  • モバイルバンキングの世界市場2019-2026
    本資料は、モバイルバンキングの世界市場について調べ、モバイルバンキングの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(IOS、Android、Windows)分析、エンドユーザー別(個人、エンタープライズ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エ …
  • 肺がん手術の世界市場2019-2029
    本調査は肺がん手術の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、製品種類別(胸腔鏡、縦隔鏡、気管支鏡、ロボット支援胸部外科システム、外科用ホッチキス)分析、用途別(葉切除、セグメント切除、くさび切除、肺全摘術)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調 …
  • スマート水道メーターの世界市場:AMI、AMR
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート水道メーターの世界市場について調べ、スマート水道メーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート水道メーターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(AMI、AMR)、エンドユーザー別(家庭用、商業用・産業用)、)と地域別(アジア太平洋、EM …
  • 世界のヘルスケアクラウドコンピューティング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアクラウドコンピューティング市場が2018年182.8憶ドルから2027年922.4憶ドルまで年平均19.7%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアクラウドコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(ハイブリッドクラウド、プライベー …
  • 世界のボートトレーラー市場2014-2019機会分析2019-2029
  • 世界のエンドポイントセキュリティ市場予測2024年:ソリューション別、サービス別、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、エンドポイントセキュリティの世界市場規模が2019年128億ドルから2024年184億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、世界のエンドポイントセキュリティ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、実施ポイント別(ワークステーション、モバイルデバイス、サーバー、POS端末、その他)分析、ソリューション …
  • 泡ガラスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、泡ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(オープンセル・クローズドセル)分析、プロセス別(物理的および化学的)分析、用途別(建築&産業用絶縁および化学処理システム)分析、エンドユーズ産業別(建築&建設および産業)分析、泡ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • シリコーンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シリコーンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)分析、用途別(建設、輸送、電気・電子、テキスタイル、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・シリコーンの世界市場: …
  • 世界のコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(定置型CBCTシステム、移動型CBCTシステム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成で …
  • 世界のグラフェンナノコンポジット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 美容医学の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、美容医学の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エネルギーベースデバイス、インプラント、抗しわ製品)分析、エンドユーズ別(クリニック及びビューティーセンター、家庭用)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・美容医学の世界市場:製品別(エネルギーベ …
  • ハイブリッドバルブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ハイブリッドバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(スチール、タングステンカーバイド、合金、チタン、二相ニッケル)分析、バルブサイズ別分析、エンドユーズ産業別(石油及びガス、水及び廃水、エネルギー及び電力、化学薬品など)分析、ハイブリッドバルブの世界市場規模 …
  • コールドチェーン物流のアジア太平洋市場2019–2026
  • 石油及びガス用井導体設置サービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、石油及びガス用井導体設置サービスの世界市場について調べ、石油及びガス用井導体設置サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油及びガス用井導体設置サービスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • エナジードリンクの世界市場:種類別(アルコール、非アルコール)、エンドユーザー別(子供、大人、青少年)
    本資料は、エナジードリンクの世界市場について調べ、エナジードリンクの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(アルコール、非アルコール)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・エナジードリンクの世界市場概要 …
  • 冷凍朝食用食品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、冷凍朝食用食品の世界市場について調べ、冷凍朝食用食品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、冷凍朝食用食品の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(ハイパーマーケット及びスーパーマーケット、食料品店及びコンビニ、オンライン小売)、)と地域別(グロー …
  • エンコーダーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(リニア・ロータリー)分析、技術別(光、磁気、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、家電、産業、食品・飲料、医療、印刷、その他)分析、エンコーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • オンライン映画チケットサービスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、オンライン映画チケットサービスの世界市場について調査・分析し、市場動向、プラットフォーム別(PC、モバイル)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・オンライン映画チケットサービスの世界市場:プラットフォーム別(PC、モバイル) ・オンライン映画チケットサー …
  • プロAVの世界市場予測・分析:製品、ディスプレイ、プロジェクター、防音、会議、サービス、インストールサービス、AV取得及び配信、メンテナンス、ITネットワーキングサービス、システム設計
    Technavio社の本調査レポートでは、プロAVの世界市場について調べ、プロAVの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プロAVの市場規模をセグメンテーション別(種類別(製品、ディスプレイ、プロジェクター、防音、会議、サービス、インストールサービス、AV取得及び配信、メンテナンス、ITネットワーキ …
  • 世界の企業向けeラーニング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の企業向けeラーニング市場が2017年142.3憶ドルから2026年498.7憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料では企業向けeラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス)分析、技術別(モバイルeラーニング、 …
  • 世界の術中神経モニタリング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の術中神経モニタリング市場が2018年34.7憶ドルから2027年76.7憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、術中神経モニタリングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、モダリティ別(筋電図(EMG)、準感覚誘発電位、運動誘発電位(MEP)、視覚誘 …
  • 世界の産業用酸素市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • コネクテッドシップソリューションの世界市場:民間用、防衛用
    Technavio社の本調査レポートでは、コネクテッドシップソリューションの世界市場について調べ、コネクテッドシップソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コネクテッドシップソリューションの市場規模をセグメンテーション別(船舶種類別(民間用、防衛用)、設置タイプ別、)と地域別(グローバ …
  • ホワイトオイルの世界市場:用途別(医薬品、接着剤、農業、食品、パーソナルケア、繊維、ポリマー)
    Grand View Research社は、ホワイトオイルの世界市場規模が年平均4.2%成長して2025年まで27.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ホワイトオイルの世界市場について調査・分析し、ホワイトオイルの世界市場動向、ホワイトオイルの世界市場規模、市場予測、用途別(医薬品、接着剤、農業、食品、パーソナルケア、繊維、ポリマー)分析、 …
  • 世界の血液型試薬市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは血液型試薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(病院及び血液銀行、臨床検査室、学術研究機関)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサ …
  • コンフォーマルコーティングの世界市場:アクリル、シリコーン、エポキシ、ウレタン、パラキシレン
    Technavio社の本調査レポートでは、コンフォーマルコーティングの世界市場について調べ、コンフォーマルコーティングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンフォーマルコーティングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(アクリル、シリコーン、エポキシ、ウレタン、パラキシレン、その他の種類)、用 …
  • 世界のアプリケーションプラットフォーム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアプリケーションプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、aPaaS)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 装飾コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂種類別、技術別、ユーザー種類別、コーティング種類別、製品種類別、用途別
    本調査レポートでは、装飾コーティング剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、樹脂種類別(アクリル、アルキド)分析、技術別(水性、溶剤系、粉体)分析、ユーザー種類別(DIY、専門家用)分析、コーティング種類別(内装、外装)分析、製品種類別(エマルジョン、木材コーティング剤、エナメル、その他)分析、用途別(住宅、非 …
  • 自動車衝突修理の世界市場2019 – 2025:製品タイプ別、車両タイプ別、サービスチャネル別、セグメント予測
    本レポートでは、自動車衝突修理の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、傾向分析、製品タイプ別(塗料とコーティング、消耗品、スペアパーツ)分析、サービスチャネル別(DIY、DIFM、OE)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサ …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 世界のHIV・HBV・HCVテストキット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 航空機用照明の世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarkets社は、航空機用照明の世界市場規模が2019年11億ドルから2030年21億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、航空機種類別(商業、軍事、ビジネスジェットおよび一般航空、ヘリコプター)分析、光 …
  • 世界の産業用電池充電器市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場:サービス別、ポリマータイプ別、処理タイプ別、最終用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは使用済み再生プラスチックについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、サービス別(収集および輸送、リサイクル、焼却および埋立/廃棄)分析、ポリマータイプ別(ポリエチレンテレフタレート(PET)、高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、ポリプロピレン(PP)、その他)分析、処理タイプ別(化学プロ …
  • ロジックアナライザの世界市場予測:モジュラーロジックアナライザー、PCベースロジックアナライザー
    当調査レポートでは、ロジックアナライザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(モジュラーロジックアナライザー、PCベースロジックアナライザー)分析、チャンネルカウント別(2-32、32-80、> 80)分析、業種別(エレクトロニクス&半導体、自動車&輸送、航空宇宙&防衛)分析、ロジックアナライザの世 …
  • 鋼線ロープ&プラスチックロープの世界市場予測:レギュラーレイ、ラングレイ
    当調査レポートでは、鋼線ロープ&プラスチックロープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、レイ種類別(レギュラーレイ、ラングレイ)分析、材料種類別(PP、PET、ナイロン、HMPE、特殊繊維)分析、用途別(マリン&フィッシング、スポーツ&レジャー、石油&ガス、産業&クレーン)分析、鋼線ロープ& …
  • 紙製品の世界市場2019-2026:用途別
    本調査レポートでは、紙製品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、用途別(グラフィック紙、衛生用品、家庭用、包装紙、その他の紙)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・紙製品の世界市場:用途別(グラフィック紙、衛生用品、家庭用、包 …
  • ベビーセーフティ用品の世界市場:ベビーカーシート、ベビーカー及び乳母車、ベビーベッド、ベビーモニター
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビーセーフティ用品の世界市場について調べ、ベビーセーフティ用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビーセーフティ用品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ベビーカーシート、ベビーカー及び乳母車、ベビーベッド、ベビーモニター)、)と地域別(グローバ …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • ペルフルオロポリエーテルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ペルフルオロポリエーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、フォーム別(PFPE –グリース、PFPE –オイル)分析、製品タイプ別(リニア、分岐)分析、用途別(自動車、航空宇宙、ケミカル、エレクトロニクス、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成で …
  • 世界のポータブル型ファブリックキャノピー市場2020-2024
    「ポータブル型ファブリックキャノピーの世界市場2020-2024」は、ポータブル型ファブリックキャノピーについて市場概要、市場規模、製品別(シェードキャノピー、ガーデンキャノピー、イベントテント、ポータブルガレージ)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調 …
  • 植物性肉の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、植物性肉の世界市場規模が2017年89.6億ドルから2026年346.1億ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性肉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性肉市場規模、製品別(バーガーパティ、ミートボール、納豆、ソーセージ、ストリップ・ナゲット)分析、種類別(牛肉、チキ …
  • プラスチック配合の世界市場:製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)、用途別(自動車、電気、電子、建設)
    Grand View Research社は、プラスチック配合の世界市場規模が年平均6.7%成長して2026年まで952.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プラスチック配合の世界市場について調査・分析し、プラスチック配合の世界市場動向、プラスチック配合の世界市場規模、市場予測、製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)分 …
  • 世界の化粧品染料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の化粧品染料市場が2018年2億8,000万ドルから2027年5億3,628万ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、化粧品染料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、粉体、その他)分析、種類別(合成染料、天然染料)分析、可溶性別(水ベース …
  • ジオテキスタイルチューブの世界市場予測:織布、不織布
    当調査レポートでは、ジオテキスタイルチューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(織布、不織布)分析、エンドユーズ別(海洋及び油圧、環境工学、農業工学、建設)分析、ジオテキスタイルチューブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMa …
  • 世界のロジスティクス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはロジスティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(消費財、自動車、食品及び飲料、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • 聴能学デバイスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、聴能学デバイスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(補聴器、人工内耳、BAHA / BAHS、診断機器)分析、技術別(デジタル聴覚デバイス、アナログ聴覚デバイス)分析、販売チャンネル別(小売販売、政府購入、電子商取引)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー …
  • ステアリン酸金属塩の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ステアリン酸金属塩の世界市場について調べ、ステアリン酸金属塩の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ステアリン酸金属塩の市場規模をセグメンテーション別(用途別(プラスチック、ゴム、医薬品、化粧品、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tec …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様