ポリグリコール酸の世界市場予測(~2024年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Unit Considered
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.2 Base Number Calculation
2.2.1 Supply Side Approach
2.2.2 Demand Side Approach
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Market Size Estimation Methodology: Bottom-Up Approach
2.3.2 Market Size Estimation Methodology: Top-Down Approach
2.4 Primary Data
2.4.1 Key Data From Primary Sources
2.4.2 Breakdown of Primary Interviews
2.5 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 23)
4 Premium Insights (Page No. – 26)
4.1 Attractive Opportunities in the Polyglycolic Acid Market
4.2 Polyglycolic Acid Market in North America, By Form and Country, 2018
4.3 Polyglycolic Acid Market, By End-Use Industry
4.4 Polyglycolic Acid Market, By Region
5 Market Business Overview (Page No. – 28)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 High Demand for PGA in Biomedical Application
5.2.1.2 Growing Biodegradable Polymer Demand in the Packaging Industry
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Huge Cost of Production
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing PGA Application in Shale Gas Extraction
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Availability of Substitutes
5.3 Porter’s Five Forces Analysis
5.3.1 Bargaining Power of Suppliers
5.3.2 Threat of New Entrants
5.3.3 Threat of Substitutes
5.3.4 Bargaining Power of Buyers
5.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
5.4 Macroeconomic Indicators
5.4.1 Contribution of Healthcare to Gdp
6 Glycolic Acid Market, By Form (Page No. – 35)
6.1 Introduction
6.1.1 Fiber
6.1.1.1 Fiber Form Pgas Offer Superior Elasticity and Strength Than Other Braided Structures
6.1.2 Film
6.1.2.1 PGA in Film Form is Used in the Packaging Materials of Food, Electronics, and Medical
6.1.3 Others
6.1.3.1 Plate
6.1.3.2 Composites
6.1.3.3 Rod
7 Polyglycolic Acid Market, By End-Use Industry (Page No. – 41)
7.1 Introduction
7.1.1 Medical
7.1.1.1 Unmatched Compatibility and Unique Properties of PGA are Increasing Its Demand in Various Applications in This Industry
7.1.2 Oil & Gas
7.1.2.1 Increasing Demand for Biodegradable Frac Balls and Plugs is Likely to Influence the Polyglycolic Acid Market Positively
7.1.3 Packaging
7.1.3.1 Increasing Bioplastic Demand in Packaging Industry is Expected to Drive the Market
7.1.4 Others
7.1.4.1 Civil Engineering
7.1.4.2 Agriculture
7.1.4.3 Filter
8 Polyglycolic Acid Market, By Region (Page No. – 47)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 Increasing Risk of Cardiovascular and Other Non-Communicable Diseases is Expected to Spur the PGA Demand
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Increasing Cardio-Related Surgeries are Leading to the Market Growth
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Rising Need for Varied Surgical Procedures in the Country Will Positively Influence the PGA Demand
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.1.1 Presence of A Major Healthcare Industry Will Drive the PGA Demand in the Country
8.3.2 UK
8.3.2.1 Increasing Risk of Cardio Vascular Diseases is Likely to Boost the Demand for PGA
8.3.3 Italy
8.3.3.1 Rising Demand for Effective and Efficient Surgical Procedures Will Drive the Market in the Country
8.3.4 France
8.3.4.1 Increasing Surgical Procedures in the Country is Likely to Increase the Demand for PGA
8.3.5 Spain
8.3.5.1 Increasing Consumption of PGA is Witnesses in Healthcare and Packaging Industries in the Country
8.3.6 Russia
8.3.6.1 Increasing Government Initiatives in the Healthcare Industry Will Drive the PGA Demand
8.3.7 Turkey
8.3.7.1 High Demand for PGA is Witnessed Due to the Increasing Risk of Non-Communicable Diseases Owing Rising Elderly Population in the Country
8.3.8 Rest of Europe
8.4 APAC
8.4.1 China
8.4.1.1 Increasing Risk of Diseases Owing to Prominent Old Age Population of the Country is Expected to Drive the PGA Demand
8.4.2 Japan
8.4.2.1 Presence of Prominent PGA Manufacturers Along With Increasing Demand From Healthcare Industry Will to Drive the Market
8.4.3 India
8.4.3.1 Rapidly Growing Cardiovascular Diseases is Expected to Drive the PGA Demand
8.4.4 South Korea
8.4.4.1 Increasing Demand for Surgical Procedures With Rising Old Age Population to Boost PGA Demand
8.4.5 Australia
8.4.5.1 Growing Rate of Non-Communicable Diseases Will Lead to High Demand for PGA
8.4.6 Indonesia
8.4.6.1 Expected Rise in Surgical Treatment Owing to Rising Old Age Population and Cosmetic Surgery are Likely to Drive the Polyglycolic Acid Market
8.4.7 Rest of APAC
8.5 Middle East & Africa
8.5.1 Saudi Arabia
8.5.1.1 Growing Healthcare Industry of the Country is Likely to Influence the PGA Demand Positively
8.5.2 UAE
8.5.2.1 The Presence of Major Natural Gas Reserve Along With Growing Healthcare Sector is Expected to Drive PGA Demand
8.5.3 Rest of the Middle East & Africa
8.6 South America
8.6.1 Brazil
8.6.1.1 Rising Incidences of Non-Communicable Diseases are Expected to Drive the PGA Demand
8.6.2 Argentina
8.6.2.1 Increasing Health Risk is Expected to Drive PGA Demand in Surgical Suture Application in the Country
8.6.3 Rest of South America
9 Competitive Landscape (Page No. – 92)
9.1 Introduction
9.2 Market Ranking of PGA Manufacturers
9.3 Competitive Situation and Trends
9.3.1 Expansion
9.3.2 Joint Venture
10 Company Profiles (Page No. – 94)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
10.1 Kureha Corporation
10.2 Corbion
10.3 BMG Incorporated
10.4 Teleflex Incorporated
10.5 Foryou Medical
10.6 Shenzhen Polymtek Biomaterial Co., Ltd.
10.7 Additional Company Profiles
10.7.1 Suppliers of PGA
10.7.1.1 Triveni Interchem Pvt. Ltd.
10.7.1.2 Spectrum Chemical Manufacturing Corp.
10.7.1.3 Boc Sciences
10.7.1.4 Regent Science Industry Limited
10.7.1.5 Hangzhou Keying Chem Co., Ltd.
10.7.1.6 Krackeler Scientific
10.7.2 End-Users of PGA
10.7.2.1 Advanced Medical Solutions Group PLC
10.7.2.2 Hu-Friedy Mfg. Co., LLC
10.7.2.3 Unisur Lifecare Pvt. Ltd.
10.7.2.4 Lotus Surgicals
10.7.2.5 Orion Sutures India Pvt Ltd
10.7.2.6 Futura Surgicare Pvt Ltd
10.7.2.7 LUX Sutures
10.7.2.8 Katsan Surgical Sutures
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11 Appendix (Page No. – 109)
11.1 Discussion Guide
11.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
11.3 Available Customizations
11.4 Related Reports
11.5 Author Details



  • コールドプラズマの世界市場:産業別、用途別、レジーム別
    世界のコールドプラズマ市場は2018年に約13億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって15.6%以上の成長率で成長すると予想されます。 非平衡プラズマまたは弱電離プラズマとも呼ばれるコールドプラズマは、プラズマの分類であり、物質の第4の状態と見なされます。当調査レポートでは、コールドプラズマの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 世界の航空機推力反転装置作動システム市場予測・分析2020-2024
    「航空機推力反転装置作動システムの世界市場2020-2024」は、航空機推力反転装置作動システムについて市場概要、市場規模、種類別(民間航空機、ビジネスジェット、軍用機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分 …
  • ポイントオブケアグルコース検査の世界市場2019 – 2025:製品別、セグメント予測
    本レポートでは、ポイントオブケアグルコース検査の世界市場について、調査手法、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、製品別(Accu Chek Avivaメーター、Onetouch Verio Flex、i-STAT、フリースタイルライト、True Metrix)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法 ・エグゼクティブサ …
  • 神経診断および監視デバイスの米国市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、神経診断および監視デバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ICP監視デバイス、EEGデバイス、EMGデバイス、その他)分析、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • エステル類のアメリカ市場2019-2025
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、ユーザー種類別(金融機関、収集機関、ヘルスケア、政府、通信、ユーティリティ)分析、債権回収ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関 …
  • ベトナムの半導体市場2020-2024
  • 不妊治療サービスの世界市場:手順別、サービス別
    当調査レポートでは、不妊治療サービスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、手順別分析、サービス別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・不妊治療サービスの世界市場:手順別(ICSIを伴うIVF、IUI、I …
  • ナチュラルキラー細胞治療法の世界市場2018-2026
    当調査レポートでは、ナチュラルキラー細胞治療法の世界市場について調査・分析し、市場概要、治療法別(NK細胞療法およびNK細胞指向性抗体)分析、用途別(がん、消化器疾患、免疫増殖性疾患、その他)分析、エンドユーザー別(研究センター&研究所、病院、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマ …
  • デジタル貸出プラットフォームの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、デジタル貸出プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、種類別(ローン組成、意思決定自動化、コレクション&回収、リスク&コンプライアンスの管理、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス&クラウド)分析、エンドユーザー別(銀行、保険会社、信用組合、貯蓄貸付組合、ピアツーピア貸付、 …
  • イーアクスル(E-Axle)の世界市場:ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)、コンポーネント別(モーター、パワーエレクトロニクス、トランスミッション、その他)、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)
    本資料は、イーアクスル(E-Axle)の世界市場について調べ、イーアクスル(E-Axle)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)分析、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをま …
  • レモンエキスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レモンエキスの世界市場規模が2017年から2026年まで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レモンエキスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レモンエキス市場規模、流通チャンネル別(企業間、Eコマース、ハイパーマーケット/スーパーマーケット、専門小売店、その他の小売業者)分析、由来別( …
  • 世界の装甲材市場予測2024年:種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、装甲材の世界市場規模が2019年107億ドルから2024年152億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。本書は、世界の装甲材市場について調査・分析し、市場概要、材料種類別(金属・合金、セラミックス、複合材、パラアラミド繊維、超高分子量、ファイバーグラス、その他)分析、用途別(ビークルアーマー、航空宇宙アーマー …
  • オフィス文具及び備品B2Bの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別
    Technavio社の本調査レポートでは、オフィス文具及び備品B2Bの世界市場について調べ、オフィス文具及び備品B2Bの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オフィス文具及び備品B2Bの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(紙製品、机用品、文具/郵送用品 …
  • 世界の温度センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の温度センサー市場が2017年52.6憶ドルから2026年95.6憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では温度センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品種類別(半導体ベースのセンサー、温度トランスミッタ、温度計、サーモパイル、サーモスタット)分 …
  • 世界の低ロール抵抗タイヤ市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 遺伝子発現解析の世界市場2019-2026:製品およびサービス別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、遺伝子発現解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品およびサービス別(消耗品、試薬、DNAチップ、機器、PCR機器、次世代シーケンス機器、DNAマイクロアレイ、その他の機器、サービス、遺伝子発現プロファイリングサービス、シーケンスサービス、その他のサービス)分析、エンドユーザー別(製薬 …
  • 食品廃棄物管理の世界市場2019-2029
    本調査は食品廃棄物管理の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、製品発売動向、市場背景、需要分析、価格分析、サービス別(防止、コレクション、転送、リサイクル、埋め立て)分析、廃棄物種類別(食料生産廃棄物、食品加工廃棄物、流通およびサプライチェーン廃棄物、小売廃棄物、消費廃棄物)分析、最終用途別(動物飼料、肥料、再生可 …
  • ガスセンサーの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ガスセンサーの世界市場規模が2019年10億ドルから2024年14億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ガスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ガス種類別(酸素、一酸化炭素、二酸化炭素、アンモニア、塩素、硫化水素、酸化窒素、 …
  • 融資処理ソフトウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、融資処理ソフトウェアの世界市場について調べ、融資処理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、融資処理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • フィルムコンデンサクの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、フィルムコンデンサの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(AC、DC)分析、種類別(紙フィルムコンデンサ、プラスチックフィルムコンデンサ)分析、業種別(自動車、電力&ユーティリティ、家電、通信、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダク …
  • 世界のフィットネスアプリ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはフィットネスアプリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(ライフスタイルモニタリング、ヘルスモニタリング、その他)分析、顧客状況、地域別状況、性別(女性、男性)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届 …
  • 工業用潤滑剤の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、工業用潤滑剤のの世界市場規模が2019年628億ドルから2024年733億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、工業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ベース油別(鉱油、合成油、バイオベースオイル)分 …
  • 世界の粘液クリアランスデバイス市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の空中給油市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の空中給油市場が2018年5.1486憶ドルから2027年8.9226憶ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当資料では空中給油について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ポンプ、バルブ、燃料タンク、ノズル、ホース)分析、種類別(無人、有人)分析、航 …
  • 一般外科用器具の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、一般外科用器具の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(使い捨て手術用品、オープン手術器具、エネルギーベースおよび電動器具、低侵襲手術器具、癒着防止製品、医療ロボットおよびコンピューター支援手術器具)分析、用途別(整形外科、心臓病学、眼科、創傷ケア、聴覚学、胸部外科、泌尿器科婦人科外科、形成外科、神経外科、その他)分析、地域別分析 …
  • 交通安全製品の世界市場:交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード
    Technavio社の本調査レポートでは、交通安全製品の世界市場について調べ、交通安全製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、交通安全製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(交通ベスト及びレインウェア、チューブデリニエーター、交通コーン、交通バリケード、その他)、エンドユーザー別(市町村、 …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2029
    本調査はタンパク質成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、イントロダクション、市場動向、製品別(動物タンパク質、植物タンパク質)分析、状態別(アイソレート、コンセントレート、その他)分析、用途別(サプリメントと栄養粉末、飲料、プロテインバーと栄養バー、ベーカリーとスナック、朝食用シリアル)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載し …
  • 軍用センサーの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サイバーセキュリティソリューション)、プラットフォーム別(空中、陸、海軍、宇宙、弾薬)、用途別(インテリジェンス・偵察、通信・航法、戦闘作戦、電子福祉、ターゲット認識、指揮・統制、監視・モニタリング)、地域別予測
    本資料は、軍用センサーの世界市場について調べ、軍用センサーの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サイバーセキュリティソリューション)分析、プラットフォーム別(空中、陸、海軍、宇宙、弾薬)分析、用途別(インテリジェンス・偵察、通信・航法、戦闘作戦、電子福祉、ターゲット認識、指揮・統制、監視・モニタリング)分析、アメリカ市 …
  • コールドチェーン物流のイギリス市場2019-2026.
  • ハイドロゲルドレッシングの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ハイドロゲルドレッシングの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、モビリティタイプ別(モバイル外骨格、ステーショナリー外骨格)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 世界のCBDスキンケア市場2020-2024
    「CBDスキンケアの世界市場2020-2024」は、CBDスキンケアについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(製薬会社、その他の組織)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・CBD …
  • 女性不妊症治療薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性不妊症治療薬の世界市場について調べ、女性不妊症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性不妊症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(投与経路別(非経口、経口、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。T …
  • クリーンラベル小麦粉の世界市場2019-2029
    本調査はクリーンラベル小麦粉について、エグゼクティブサマリー、市場概要、主要トレンド、製品イノベーション、製品指向のマーケットバズ、開発動向、市場動向、成功要因、顧客行動分析、価格分析、ソース別(小麦、コーン、米、ココナッツ、ライ麦)分析、用途別(ベーカリー製品、パスタと麺、ベビーフード、スープ、ソース、グレービー)分析、エンドユーザー別(食品業界、HoRe …
  • 磁気センサーの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(ホール効果、AMR、GMR、TMR、その他)分析、用途別(自動車、家電、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・磁気センサーの世界市場:技術別(ホール効果、AMR、GMR、TMR、 …
  • ラム噴出防止装置の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、ラム噴出防止装置の世界市場について調べ、ラム噴出防止装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ラム噴出防止装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はラム噴出防 …
  • 宅配便・エクスプレス・小包の世界市場予測・分析:顧客種類別
    Technavio社の本調査レポートでは、宅配便・エクスプレス・小包の世界市場について調べ、宅配便・エクスプレス・小包の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、宅配便・エクスプレス・小包の市場規模をセグメンテーション別(顧客種類別(B2B、B2C、C2C)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました …
  • ゴルフカートの世界市場2019-2029
    本調査はゴルフカートについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場背景、製品別(プッシュプルゴルフカート、ガソリンゴルフカート、電気ゴルフカート、ソーラーゴルフカート)分析、操作別(手動、電動)分析、用途別(ゴルフ場、パーソナルユーズ、産業用、レンタル、その他)分析、サービスプロバイダー別(テレコムCDN、従来のCDN、その他)分析、所有別(レン …
  • ラムの世界市場予測・分析:ゴールド及びダークラム、ホワイトラム、スパイスラム
    Technavio社の本調査レポートでは、ラムの世界市場について調べ、ラムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ラムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ゴールド及びダークラム、ホワイトラム、スパイスラム)、流通チャンネル別(オントレード、オフトレード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出し …
  • 農業用天敵駆除の世界市場2019-2029
    本調査は農業用天敵駆除について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、価格分析、需要分析、市場背景、制御剤別(プレデター、寄生バチ、病原体、バクテリア、菌類)分析、性質別(インポート、増加、保持)分析、用途別(アリ制御、カブトムシ防除、バードコントロール、昆虫制御、蚊とハエのコントロール)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区 …
  • 世界のRFIDタグ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のRFIDタグ市場が2017年49.1憶ドルから2026年182憶ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。当資料ではRFIDタグについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(タグ、ソフトウェア、リーダー、その他)分析、種類別(セミパッシブ、パッシブ、アクテ …
  • サービスとしての調達の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、サービスとしての調達の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(戦略的調達、支出管理、カテゴリ管理、プロセス管理、契約管理、トランザクション管理)分析、業種別分析、組織規模別分析、サービスとしての調達の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の …
  • フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場:ポーチ、バッグ、フィルム・ラップ、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、フレキシブルプラスチックパッケージングの世界市場について調べ、フレキシブルプラスチックパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フレキシブルプラスチックパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ポーチ、バッグ、フィルム・ラップ、その …
  • レンタカーの世界市場予測・分析:エコノミーカー、エグゼクティブカー、高級車、SUV、MUV
    Technavio社の本調査レポートでは、レンタカーの世界市場について調べ、レンタカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レンタカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(エコノミーカー、エグゼクティブカー、高級車、SUV、MUV)、予約法別(オフライン、オンライン)、レンタルカテゴリー別(空 …
  • 油田用空気掘削の世界市場:ほこり、気泡流体、フォーム、ミスト
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用空気掘削の世界市場について調べ、油田用空気掘削の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用空気掘削の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ほこり、気泡流体、フォーム、ミスト)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分け …
  • 自動車照明の世界市場:技術別、車両別、用途別、販売チャンネル別
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別分析、車両別分析、用途別分析、販売チャンネル別分析、地域別分析、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車照明の世界市場:技術別(ハロゲン、キセノン/ HID、およびLED) …
  • 世界の無線周波数フィルター市場2020-2024
    「無線周波数フィルターの世界市場2020-2024」は、無線周波数フィルターについて市場概要、市場規模、用途別(携帯機器、GPS機器、タブレット、その他)分析、技術別(SAWフィルター、BAWフィルター)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • 庭・芝用ツールの世界市場:芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー
    Technavio社の本調査レポートでは、庭・芝用ツールの世界市場について調べ、庭・芝用ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、庭・芝用ツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(芝刈り機、パワーツール、ハンドツール、ガーデンアクセサリー)、エンドユーザ別(家庭用、商業用)、流通チャンネル …
  • ナチュラルフレグランスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ナチュラルフレグランスの世界市場について調べ、ナチュラルフレグランスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ナチュラルフレグランスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、パーソナルケア・化粧品、ファインフレグランス)、)と地域別(アジア太平洋、ヨー …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様