自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2024年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.3 Inclusions and Exclusions
1.4 Study Scope
1.4.1 Markets Covered
1.4.2 Geographic Scope
1.4.3 Years Considered
1.5 Currency
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Study Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Opportunities in Automotive TIC Market
4.2 Market, By Service Type
4.3 Market, By Sourcing Type
4.4 Market, By Application
4.5 Market, By Application (Global Market) and Region (Market in APAC)
4.6 Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 39)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Automobile Production in Emerging Economies
5.2.1.2 Growing Inclination Toward Outsourcing TIC Services
5.2.1.3 Rising Focus of Governments to Impose Strict Regulatory Standards on Automotive Industry
5.2.1.4 Surging Adoption of Automotive Electronics to Maintain Passenger and Vehicle Safety
5.2.1.5 Augmenting Awareness Among Consumers Regarding Product Quality and Safety
5.2.1.6 Increasing Instances of Vehicle Recalls Due to Component Failures
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Varying Regulations/Standards Across Regions
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Mandate of Periodic Technical Inspection (PTI) of Vehicles By Governments in Countries Such as US and Germany
5.2.3.2 Lucrative Opportunities Provided By Small and Medium-Sized Businesses to TIC Service Providers
5.2.3.3 Adoption of Electric Vehicles and Hybrid Electric Vehicles
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Declining Global Vehicle Sales
5.2.4.2 Long Lead Time Required for Overseas Qualification Tests
6 Major Focus Areas for TIC Services in Automotive Applications (Page No. – 47)
6.1 Introduction
6.2 Functional Safety
6.3 Adas and Safety Controller
6.3.1 Adaptive Cruise Control (ACC)
6.3.2 Auto Emergency Braking (AEB)
6.3.3 Lane Departure Warning System (LDWS)
6.3.4 Tire Pressure Monitoring System (TPMS)
6.3.5 Pedestrian Warning/Protection System
6.3.6 Traffic Sign Recognition
6.3.7 Automotive Night Vision
6.3.8 Blind Spot Detection
6.3.9 Driver Drowsiness Detection
6.3.10 Automatic Parking
6.3.11 Other Adas and Safety Controllers
6.4 Cockpit Controller
6.4.1 Heads-Up Display (HUD)
6.4.2 Human–Machine Interface (HMI)
6.4.3 Other Cockpit Controllers
6.5 Chassis and Body Controller
7 Automotive TIC Market, By Service Type (Page No. – 53)
7.1 Introduction
7.2 Testing Services
7.2.1 Testing Services Assist Manufacturers in Improving Marketability of Their Products and Lowering Costs in Pre-Production Phase
7.3 Inspection Services
7.3.1 Vehicle Inspection Services Ensure High-Quality Production
7.4 Certification Services
7.4.1 Certification Services to Witness Highest CAGR in Market During 2019–2024
7.5 Other Services
8 Automotive TIC Market, By Sourcing Type (Page No. – 61)
8.1 Introduction
8.2 In-House
8.2.1 In-House Services Reduce Risks Associated With Poor Vehicle Maintenance and Enable Manufacturers to Identify Problems Instantaneously
8.3 Outsourced
8.3.1 Privatization of State-Owned Laboratories Will Boost Demand for TIC Services in Coming Years
9 Automotive TIC Market, By Application (Page No. – 65)
9.1 Introduction
9.2 Electrical Systems and Components
9.2.1 Emc Testing Helps Improve Safety of Electric and Electronic Devices Used in Electric Vehicles
9.3 Electric Vehicles, Hybrid Electric Vehicles, and Battery Systems
9.3.1 Investments Made By Worldwide Governments Would Lead to Adoption of Electric Vehicles
9.4 Telematics
9.4.1 Testing Services Expected to Hold Largest Market Size for Telematics Applications During Forecast Period
9.5 Fuels, Fluids, and Lubricants
9.5.1 Fuel, Fluid, and Lubricant Testing Ensures That Vehicle Abide With Federal Emissions and Fuel Economy Standards
9.6 Interior and Exterior Materials and Components
9.6.1 Continuous Changes in Trends Create Need for Improved Safety and Quality Standards for Automotive Interior and Exterior Materials
9.7 Vehicle Inspection Services (VIS)
9.7.1 Periodical Technical Inspection Drives Market for Vehicle Inspection Services
9.8 Homologation Testing
9.8.1 Homologation Testing Ensures That Vehicles Fulfill Required Emission and Safety Standards for Car Safety and Environmental Protection
9.9 Others
10 Geographic Analysis (Page No. – 95)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 US
10.2.1.1 US Held Most Significant Share of North American Market in 2018
10.2.1.2 Strong Presence of Major Automobile Manufacturers in the Country
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Crucial Role of Ontario in Growth of Canadian Automotive Industry
10.2.3 Mexico
10.2.3.1 Ranked 6th in World for Automotive Production in 2018 By Oica
10.2.3.2 Stringent Regulatory Standards Followed During Vehicle Production in Mexico
10.3 Europe
10.3.1 Germany
10.3.1.1 Germany’s Automotive Industry Driving Overall TIC Market Growth
10.3.2 UK
10.3.2.1 Significant Presence of Manufacturers of Luxury and Sports Cars
10.3.3 France
10.3.3.1 Country With Strong Transportation Sector in TIC Market
10.3.4 Italy
10.3.4.1 Presence of Numerous Automobile Companies
10.3.5 Spain
10.3.5.1 Second-Largest Automotive Manufacturer in Europe in 2018
10.3.6 Rest of Europe (RoE)
10.3.6.1 Major Role of Russia in European Automotive Industry Growth
10.4 Asia Pacific (APAC)
10.4.1 China
10.4.1.1 Production of One-Third of World’s Total Automobilespropels TIC Services Growth in China
10.4.2 Japan
10.4.2.1 World’s Third-Largest Country Producing Automobiles in 2018
10.4.3 India
10.4.3.1 Government Incentives Likely to Drive Demand for TIC Services
10.4.4 South Korea
10.4.4.1 Home to Major Automotive Companies
10.4.5 Australia
10.4.5.1 Expert in In-House Car Manufacturing and Assembly Processes
10.4.6 Rest of APAC
10.4.6.1 Improved Living Standards and Rising Per Capita Income Likely to Augment Market Growth in RoAPAC
10.5 Rest of the World (RoW)
10.5.1 South America
10.5.1.1 Brazil is World’s One of the Fastest-Growing Economies
10.5.2 Middle East & Africa
10.5.2.1 Iran and South Africa are Two Major Contributors to Market Growth
11 Automotive TIC Market for Periodic Technical Inspection Services, By Region (Page No. – 121)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US is Major Market for PTI in North America
11.3 Europe
11.3.1 Strong Automotive Industry in Germany Demand PTI Services in Europe
11.4 APAC
11.4.1 China to Exhibit Highest Growth Rate in PTI Market in APAC During 2019–2024
11.5 Rest of World (RoW)
11.5.1 Market for PTI Services in RoW is Still in Nascent Stage
12 Competitive Landscape (Page No. – 127)
12.1 Overview
12.2 Market Ranking Analysis
12.3 Competitive Scenario
12.3.1 Mergers and Acquisitions
12.3.2 Expansions
12.3.3 Product and Service Launches
12.3.4 Partnerships, Agreements, and Contracts
12.3.5 Other Developments
12.4 Competitive Leadership Mapping
12.4.1 Visionary Leaders
12.4.2 Dynamic Differentiators
12.4.3 Innovators
12.4.4 Emerging Companies
13 Company Profiles (Page No. – 136)
(Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
13.1 Key Players
13.1.1 Dekra SE
13.1.2 TUV SUD
13.1.3 Applus+
13.1.4 SGS Group
13.1.5 TUV Rheinland AG Group
13.1.6 TUV Nord Group
13.1.7 Bureau Veritas S.A.
13.1.8 Intertek
13.1.9 Eurofins
13.1.10 Element Materials
13.2 Other Key Companies
13.2.1 British Standards Institution (BSI)
13.2.2 Rina S.P.A.
13.2.3 Norges Elektriske Materiellkontroll (NEMKO)
13.2.4 Nsf International
13.2.5 Engineering, Quality, and Safety (EQS)
13.2.6 Lloyd’s
13.2.7 Mistras
13.2.8 DNV GL
13.2.9 UL LLC
*Details on Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 172)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • ナノメカニカル試験の世界市場2019-2026
    本資料は、ナノメカニカル試験の世界市場について調べ、ナノメカニカル試験の世界規模、市場動向、市場環境、提供別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーズ用途別(ライフサイエンス、工業製造、材料開発、半導体製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダ …
  • 工業用硬質包装の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、工業用硬質包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドラム、リジッドIBC、ペール缶、バルクボックス、その他)分析、素材タイプ別(プラスチック、メタル、紙と木材、ファイバ)分析、最終用途別(化学薬品および溶媒、オイル&潤滑剤、 農園芸、自動車、 建 …
  • フレキシタンクの世界市場:種類別(単層、多層)、ローディングタイプ別(ボトムローディング、トップローディング)、用途別(食品用液体、非有害化学物質/液体、医薬品用液体)、地域別予測
    本資料は、フレキシタンクの世界市場について調べ、フレキシタンクの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(単層、多層)分析、ローディングタイプ別(ボトムローディング、トップローディング)分析、用途別(食品用液体、非有害化学物質/液体、医薬品用液体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調 …
  • インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、インフルエンサーマーケティングプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別分析、用途別(検索・発見、キャンペーン管理、インフルエンサー関係管理、分析・レポート)分析、組織規模別分析、エンドユーザー別分析、インフルエンサーマーケティングプラットフ …
  • 産業用クリーニングの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、産業用クリーニングの世界市場規模が2019年468億ドルから2024年582億ドルまで年平均4.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、産業用クリーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、成分種類別(界面活性剤、溶媒、キレート …
  • ポリメタクリル酸メチルの世界市場:製品種類別(押出シート、ペレット、アクリルビーズ)、エンドユーズ別(サイン・ディスプレイ、建設、電子機器、自動車)
    Grand View Research社は、ポリメタクリル酸メチルの世界市場規模が年平均8.4%成長して2025年まで81.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポリメタクリル酸メチルの世界市場について調査・分析し、ポリメタクリル酸メチルの世界市場動向、ポリメタクリル酸メチルの世界市場規模、市場予測、製品種類別(押出シート、ペレット、アクリル …
  • 自動車用ラベリング機械の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用ラベリング機械の世界市場規模が2017年21.5億ドルから2026年31.7億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ラベリング機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ラベリング機械市場規模、種類別(シュリンクスリーブ/ストレッチスリーブラベラー、接着剤ベ …
  • 自動車サブスクリプションサービスの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車サブスクリプションサービスの世界市場について調べ、自動車サブスクリプションサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車サブスクリプションサービスの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(OEM、ディーラー/サードパーティ)、)と地域 …
  • ホワイトセメントの世界市場:種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業)
    本資料は、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ホワイトポートランドセメント、ホワイトメーソンリーセメント、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサ …
  • マッシブ マイモ(MIMO)の世界市場:技術別、スペクトル別、アンテナのタイプ別、地域別予測-2026
    本調査レポートではマッシブ マイモ(MIMO)について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(LTE Advanced、LTE Advanced Pro、5G)分析、アンテナのタイプ別(8T8R、16T16R、32T32R、64T64R、128T128R以上)分析、スペクトル別(TDD、FDD)分析、地域別分析、競争状況、調査プ …
  • 自動車用イーサネットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自動車用イーサネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、帯域幅別分析、用途別分析、車種別(乗用車、商用車、農業・オフハイウェイ車両)分析、自動車用イーサネットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 手動蘇生器の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、手動蘇生器の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(自己膨張、フロー膨張)分析、モダリティ別(使い捨て、再利用可能)分析、材料別(シリコン、PVC、ゴム)分析、技術別(ポップオフバルブ、ピープバルブ、その他)分析、患者種類別(大人、小児、その他(新生児、乳児))分析、用途別(慢性閉塞性肺疾患(Copd)、心肺停止、その他(麻酔、喘 …
  • 家庭用ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、家庭用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(製品、サービス)分析、種類別(ドメスティック、エンタテインメント&レジャー)分析、用途別(掃除機、芝刈り機、同伴者、高齢者および身体障害者用手助け、ロボット玩具およびホビーシステム)分析、家庭用ロボットの世界市 …
  • アフターサンケア製品の世界市場:プライスポイント別、フォーム別、流通経路別
    当調査レポートでは、アフターサンケア製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、プライスポイント別分析、フォーム別分析、流通経路別分析、地域別分析、競合分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・市場動向 ・アフターサンケア製品の世 …
  • 世界の殺線虫剤市場予測2025年:種類別、適用方法別、線虫種類別、作物種類別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、殺線虫剤の世界市場規模が2019年13億ドルから2025年16億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。本書は、世界の殺線虫剤市場について調査・分析し、市場概要、線虫タイプ別(ネコブセンチュウ、シストセンチュウ、その他)分析、種類別(燻蒸剤、カルバメート、有機リン酸塩、殺生物剤、その他)分析、適用方法別(燻蒸、 …
  • バレル加工消耗品の世界市場2019-2029
  • 照明制御システムの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、照明制御システムの世界市場規模が2019年195億ドルから2024年390億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、照明制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、インストール種類別(新規およびレトロフィット)分析、提供別(ハード …
  • 超高性能コンクリートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、超高性能コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(住宅、商業、インフラ、その他(ヘルスケア、制度、軍事、ホスピタリティ、および爆発防止工事))分析、超高性能コンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 …
  • 世界のせん断ビーム型ロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の品せん断ビーム型ロードセル市場が2017年50.4憶ドルから2026年86.7憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料ではせん断ビーム型ロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(デジタルロードセル、アナログロードセル)分析、用途別(交通手段 …
  • ホームフレグランスの世界市場:製品別、流通経路別
    当調査レポートでは、ホームフレグランスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ホームフレグランスの世界市場:製品別(ディフューザー、スプレー、香料入りのろうそく、その …
  • 筆記用具及びマーカーの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別
    Technavio社の本調査レポートでは、筆記用具及びマーカーの世界市場について調べ、筆記用具及びマーカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、筆記用具及びマーカーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン店舗、オンライン店舗)、製品別(ペン、マーカー&蛍光ペン、鉛筆、着色&筆 …
  • データ集録システムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、データ集録システムの世界市場規模が2017年16.1億ドルから2026年26.9億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、データ集録システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データ集録システム市場規模、提供別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(計装用LAN拡張 …
  • コネクテッドカーの世界市場:サービス別、フォーム別、ネットワーク別、トランスポンダー別、ハードウェア別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではコネクテッドカーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、サービス別(コネクテッドサービス、安全性とセキュリティ、自動運転)分析、フォーム別(埋め込み、テザー、統合)分析、ネットワーク別(DSRC、セルラー)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、トランスポンダー別(OBU、RSU)分析、最終市場別(O …
  • 地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(技術ソリューション(EMIおよびGPR)、およびサービス(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス))分析、業種別(通信、石油・ガス、政府・公共安全)分析、地下ユーティリティ設 …
  • ネットワーク分析の世界市場2019-2026:構成要素別、用途別、展開タイプ別、組織規模別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、ネットワーク分析の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ネットワークインテリジェンスソリューション&サービス)分析、用途別(ネットワークパフォーマンス管理、顧客分析、品質管理)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、エンドユーザー別(クラ …
  • 磁気センサーの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、磁気センサーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(ホール効果、AMR、GMR、TMR、その他)分析、用途別(自動車、家電、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・磁気センサーの世界市場:技術別(ホール効果、AMR、GMR、TMR、 …
  • 耳チューブ装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、耳チューブ装置の世界市場について調べ、耳チューブ装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、耳チューブ装置の市場規模をセグメンテーション別(材料別(ふっ素樹脂チューブ、シリコーンチューブ、金属チューブ、その他)、エンドユーザー別(病院、ASC、その他)、)と …
  • 世界の遺伝子検査市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(機器、消耗品)分析、エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター)分析、用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査)分析、地 …
  • リンパ球減少症治療法の世界市場予測・分析:後天性リンパ球減少症、遺伝性リンパ球減少症
    Technavio社の本調査レポートでは、リンパ球減少症治療法の世界市場について調べ、リンパ球減少症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リンパ球減少症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(後天性リンパ球減少症、遺伝性リンパ球減少症)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。 …
  • IoT接続の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IoT接続の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、組織規模別分析、用途範囲別(ビルディング&ホームオートメーション、スマートエネルギー&ユーティリティ、スマートマニュファクチャリング、コネクテッドヘルス、スマートリテール …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • 世界の殺藻剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の殺藻剤市場が2018年23億ドルから2027年47.1億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、殺藻剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、固体)分析、製品別(天然殺藻剤、合成殺藻剤)分析、アクションのモード別(非選択的、選択的)分析、 …
  • 骨密度計の世界市場予測:DEXA、周辺機器(X線、定量吸収計)
    MarketsandMarkets社は、骨密度計の世界市場規模が2019年247百万ドルから2024年311百万ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、骨密度計の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(デュアルエネルギーX線吸収法スキャナー、末梢骨密度計)分析、用途別(骨粗鬆症及び骨減少症診断、嚢胞性線維症診断、慢性腎疾患 …
  • 世界の給袋式包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ガス装置の世界市場:装置カテゴリー別(ガス供給システム、ガス調整器、精製器・フィルター、フローデバイス、ガス生成システム、低温製品、アクセサリー、ガス検出システム)、ガス別(大気ガス、水素、アセチレン、ヘリウム、その他のガス)、プロセス別(生成、保管、検出、輸送)、エンドユーズセクター別(化学、金属加工、ヘルスケア・医療、石油・ス、その他)、地域別予測
    本資料は、ガス装置の世界市場について調べ、ガス装置の世界規模、市場動向、市場環境、装置カテゴリー別(ガス供給システム、ガス調整器、精製器・フィルター、フローデバイス、ガス生成システム、低温製品、アクセサリー、ガス検出システム)分析、ガス別(大気ガス、水素、アセチレン、ヘリウム、その他のガス)分析、プロセス別(生成、保管、検出、輸送)分析、エンドユーズセクター …
  • ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハイドロタービンの世界市場規模が2017年7502.5億ドルから2026年1兆1078.0億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハイドロタービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロタービン市場規模、設置種類別(マイクロ水力発電所(5 kw – 100 kw)、大規模水 …
  • 複合ローラーの世界市場予測:炭素、ガラス、その他
    当調査レポートでは、複合ローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、繊維種類別(炭素、ガラス、その他)分析、エンドユーズ産業別(鉱業、パルプ・紙、繊維、フィルム、箔加工)分析、樹脂別分析、複合ローラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。M …
  • 世界のエンタープライズファイルの同期と共有(EFSS)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエンタープライズファイルの同期と共有(EFSS)市場が2018年34憶ドルから2027年240憶ドルまで年平均24.5%成長すると予測しています。当資料では、エンタープライズファイルの同期と共有(EFSS)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開タイプ別(オンプロミス …
  • データセンタースイッチの世界市場:ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)、技術別(イーサネット、インフィニバンド、その他)、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その他)
    本資料は、データセンタースイッチの世界市場について調べ、データセンタースイッチの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)分析、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)分析、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その …
  • 自動車用ターボチャージャーの世界市場予測:VGT、ウェイストゲート、電気
    MarketsandMarkets社は、自動車用ターボチャージャーの世界市場規模が2019年125億ドルから2027年264億ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ターボチャージャーの世界市場について調査・分析し、市場概要、車種別(乗用車、小型商用車、トラック、バス)分析、燃料別(ディーゼル、ガソリン、代替燃料/ CNG …
  • ユーティリティドローンの世界市場:種類別、サービス別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではユーティリティドローンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(マルチローター、固定翼)分析、サービス別(エンドツーエンドソリューション、ポイントソリューション)分析、エンドユーザー別(パワー、再生可能)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサ …
  • ナノワイヤーバッテリーの世界市場:素材別、産業別、地域別予測-2026
    本調査レポートではナノワイヤーバッテリーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、素材別(シリコン、ゲルマニウム、遷移金属酸化物、金)分析、産業別(家電、自動車、航空、エネルギー、医療機器)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・ …
  • 蒸着の世界市場2019-2026:技術別、最終用途別
    本調査レポートでは、蒸着の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(化学蒸着&物理蒸着)分析、最終用途別(マイクロエレクトロニクス、切削工具、産業&エネルギー、医療機器&装備、装飾コーティング、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 …
  • 機械状態監視の世界市場予測:振動モニタリング、サーモグラフィー、オイル分析、腐食モニタリング、超音波放射、MCA
    MarketsandMarkets社は、機械状態監視の世界市場規模が2019年26億ドルから2025年39億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、機械状態監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、機械状態監視におけるIoT、機械状態監視装置調達、監視別(サードパーティサービスプロバイダー、エンドユーザー)分析、監視技術別(振 …
  • 水スクーターの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、水スクーターの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(個人用、商用、軍用)分析、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)分析、車両タイプ別(水上&水中)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水スクーターの …
  • コンタクトレンズの世界市場2019 – 2025:材料別、デザイン別、用途別、流通経路別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、コンタクトレンズの世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、材料別(ガス透過性、シリコーンハイドロゲル)分析、デザイン別(球面レンズ、トーリックレンズ、多焦点レンズ、その他)分析、用途別(矯正、治療、コスメ、補綴、ライフスタイル)分析、流通経路別(Eコマース、小売)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に …
  • マイクロおよびナノPLCの世界市場:種類別、提供別、構造別、産業別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではマイクロおよびナノPLCについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(マイクロPLC、ナノPLC)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、構造別(固定PLC、モジュラーPLC)分析、産業別(自動車、ホーム&ビルオートメーション、食品&飲料)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的 …
  • 世界のビール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 世界のパッチ管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパッチ管理市場が2018年5.2262憶ドルから2027年15.3287憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では、パッチ管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(トレーニングと教育、サポートと統合、コンサルティング)分析、コンポーネント …
  • 獣医用診断装置の世界市場予測・分析:コンパニオンアニマル、家畜
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用診断装置の世界市場について調べ、獣医用診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用診断装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(コンパニオンアニマル、家畜)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用診断装 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様