熱交換器のインド市場2019–2026

LINEで送る

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Secondary Research
1.4.2. Primary Research

1.5. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings of The Study
2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Porter’S Five Forces Analysis

3.3. Top Player Positioning, 2018
3.4. Market Dynamics

3.4.1. Drivers

3.4.1.1. Favorable Government Initiatives For The Growth of Chemical Industry
3.4.1.2. Rise In Demand For Heat Exchangers From Food Industry

3.4.2. Restraint

3.4.2.1. Corrosion And Fouling Concerns Associated With Heat Exchangers

3.4.3. Opportunity

3.4.3.1. Rise In Investment In Oil & Gas Sector

3.5. Competitive Scenario In The Market
3.6. Value Chain Analysis

3.6.1. List of Key Manufacturers
3.6.2. List of Key Distributors

Chapter 4: India Heat Exchangers Market, By Type

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Shell & Tube

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.3. Plate & Frame

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.4. Air-Cooled

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.5. Microchannel

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

4.6. Others

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

Chapter 5: India Heat Exchangers Market, By End-User Industry

5.1. Overview

5.1.1. Market Size And Forecast

5.2. Chemical

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.3. Petrochemical

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.4. Oil & Gas

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.5. Hvacr

5.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.6. Food & Beverage

5.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.7. Power Generation

5.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

5.8. Others

5.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

Chapter 6: India Heat Exchangers Market, By Material of Construction

6.1. Overview

6.1.1. Market Size And Forecast

6.2. Carbon Steel

6.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.3. Stainless Steel

6.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.4. Nickel

6.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

6.5. Others

6.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Alfa Laval

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Company Snapshot
7.1.3. Operating Business Segments
7.1.4. Product Portfolio
7.1.5. Business Performance

7.2. Danfoss

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Company Snapshot
7.2.3. Operating Business Segments
7.2.4. Product Portfolio
7.2.5. Business Performance

7.3. Heatex Industries Limited

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Company Snapshot
7.3.3. Product Portfolio

7.4. Hrs Process Systems Ltd.

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Company Snapshot
7.4.3. Product Portfolio

7.5. Kelvion Holding Gmbh

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Company Snapshot
7.5.3. Product Portfolio
7.5.4. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Kgc Engineering Projects Pvt. Ltd.

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Company Snapshot
7.6.3. Product Portfolio

7.7. Rex Heat Exchanger

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Company Snapshot
7.7.3. Product Portfolio

7.8. Radiant Heat Exchanger Pvt. Ltd.

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Company Snapshot
7.8.3. Product Portfolio

7.9. Tranter

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Company Snapshot
7.9.3. Product Portfolio

7.10. Universal Heat Exchangers Limited

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Company Snapshot
7.10.3. Product Portfolio



  • システム統合の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、システム統合の世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(インフラ統合、アプリケーション統合、コンサルティング)分析、エンドユーズ別(ITおよび通信、防衛およびセキュリティ、BFSI、オイルおよびガス、ヘルスケア、輸送、小売、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティ …
  • マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界市場2019-2026
    本資料は、マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界市場について調べ、マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(コンデンサー、蒸発器、水コイル)分析、用途別(自動車、HVAC、商業用冷凍)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • 世界のスプレーポリウレタンフォーム市場2020-2024
    「スプレーポリウレタンフォームの世界市場2020-2024」は、スプレーポリウレタンフォームについて市場概要、市場規模、種類別(オープンセルスプレーPUフォーム、クローズドセルスプレーPUフォーム、その他)分析、用途別(住宅、商業、産業)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 …
  • 世界のペーパーエッジプロテクター市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 蒸留用パッキンの世界市場、2021年の洞察、分析、2026年までの予測:企業別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の企業向けEラーニング市場予測・分析2020-2024
    「企業向けEラーニングの世界市場2020-2024」は、企業向けEラーニングについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(サービス、製造、小売、その他)分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場 …
  • 世界の自動駐車システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動駐車システム市場が2018年11.3憶ドルから2027年39.5憶ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当資料では、自動駐車システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(レールガイドカート(RGC)システム、クレーンシステム、タワーシステム、パズ …
  • 生殖補助医療(ART)の世界市場:技術別(体外受精(IVF)、人工授精(AI-IUI)、凍結胚移植(FER)、その他)、エンドユーザー別(病院、不妊治療クリニック)、地域別予測 2021-2027年
  • 世界の慣性システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の慣性システム市場が2018年29.1憶ドルから2027年64.2憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、慣性システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(センサー、MEMS、その他)分析、コンポーネン別(加速度計、ジャイロスコープ、慣性測定 …
  • バナナパウダーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、バナナパウダーの世界市場規模が2017年5244.7億ドルから2026年7590億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、バナナパウダーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バナナパウダー市場規模、由来別(従来型、オーガニック)分析、プロセス別(ドラム乾燥、凍結乾燥、スプレードライ …
  • 世界のハンドヘルド3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のハンドヘルド3Dレーザースキャナー市場が2017年23憶ドルから2026年61.3憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではハンドヘルド3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(構造化ライト3Dスキャナー、レーザー3Dスキャ …
  • データセンター建設の世界市場:企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調べ、データセンター建設の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンター建設の市場規模をセグメンテーション別(種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール)、建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建 …
  • 世界の地熱発電市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは地熱発電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(フラッシュ、ドライスチーム、バイナリー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポー …
  • 世界の鉄道管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の鉄道管理システム市場が2017年285憶ドルから2026年838.8憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では鉄道管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開タイプ別(クラウドベース、オンプ …
  • 世界の電力監視市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電力監視市場が2018年35.6憶ドルから2027年66憶ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、電力監視について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(ユーティリティと再生可能エ …
  • 臨床参照検査室サービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、臨床参照検査室サービスの世界市場について調べ、臨床参照検査室サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、臨床参照検査室サービスの市場規模をセグメンテーション別(サービス別、エンドユーザー別、用途別(臨床化学、ヒト及び腫瘍遺伝学、医療微生物学及び細胞学、そ …
  • 粘膜噴霧装置の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、粘膜噴霧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、製品タイプ別(鼻噴霧装置、光ファイバー霧化装置、 喉頭気管噴霧装置、ボトルアトマイザーデバイス)分析、テクノロジー別(ガス推進霧化装置、電気霧化装置)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門クリニック)分 …
  • 屋根システムの世界市場:材料別、製品別、建設種類別、最終用途セクター別
    世界の屋根システム市場は2018年に約116.40億米ドル、2019-2026年の予測期間で3%以上の成長率で成長すると予想されます。 屋根システムという用語は、空気バリアまたは蒸気抑制剤、屋根断熱材、屋根膜、フラッシングおよび付属品を指します。当調査レポートでは、屋根システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析 …
  • 世界のビリルビン血液検査市場2020-2024
    「ビリルビン血液検査の世界市場2020-2024」は、ビリルビン血液検査について市場概要、市場規模、種類別(乳児、大人)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ビリルビン血液検査の世界 …
  • マイクロチャンネル熱交換器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場規模が2017年87.4億ドルから2026年295.7億ドルまで年平均14.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロチャンネル熱交換器市場規模、種類別(水コイル、蒸発器、コンデンサー)分析、相 …
  • バイオセンサーの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、バイオセンサーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(熱、電気化学、圧電、光学)分析、用途別(医療、食品毒性、バイオリアクター、農業、環境、その他)分析、エンドユーズ別(在宅医療診断、PoC検査、食品産業、研究所、セキュリティ&バイオディフェンス)分析、地域別分析、競合分析、KOLコメンタリー、推薦事項などを含め次の構成でお届け …
  • 全自動カプセル充填機の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 尿流量計の世界市場:有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計
    Technavio社の本調査レポートでは、尿流量計の世界市場について調べ、尿流量計の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、尿流量計の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有線尿流量計、ワイヤレス尿流量計)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は尿流量計の世界市場規模が …
  • ガラス製カーテンウォールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ガラス製カーテンウォールの世界市場について調べ、ガラス製カーテンウォールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガラス製カーテンウォールの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、公共)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • ロボットカテーテルシステムの世界市場2019-2029
    本調査はロボットカテーテルシステムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、需要分析、価格分析、市場背景、製品種類別(電気機械式ロボットカテーテルシステム、磁気誘導ロボットカテーテルシステム)分析、用途別(経皮的冠動脈インターベンション、心臓の電気生理学的手順)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、カテーテ …
  • マイクロLED(発光ダイオード)の世界市場:ディスプレイ、照明
    Technavio社の本調査レポートでは、マイクロLED(発光ダイオード)の世界市場について調べ、マイクロLED(発光ダイオード)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マイクロLED(発光ダイオード)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ディスプレイ、照明)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッ …
  • 運用分析の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、運用分析の世界市場について調べ、運用分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、運用分析の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製造業、テレコム及びIT、金融、交通手段、小売、その他のエンドユーザー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロ …
  • 世界の産業用電源市場予測2024年:種類別、出力電力別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用電源の世界市場規模が2019年99億ドルから2024年128億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用電源市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)分析、出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1, …
  • 軍事航空宇宙用コーティング剤の世界市場、洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ナノ複合材料の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ナノ複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(カーボンナノチューブ、ナノクレイ金属酸化物、ナノファイバー、グラフェン)、分析、樹脂タイプ別分析、用途別(包装、自動車、電気および半導体、コーティング、航空宇宙および防衛、エネルギー)分析、ナノ複合材料の世界市場規 …
  • 世界の遺伝子編集ツール市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ソリッドステートクーリングの世界市場予測:冷凍システム及び冷却システム
    当調査レポートでは、ソリッドステートクーリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(冷凍システムおよび冷却システム)分析、種類別(シングルステージ、マルチステージ、およびサーモサイクラー)分析、エンドユーザー産業別(自動車、半導体および電子機器、ヘルスケア、消費者)分析、ソリッドステートクーリング …
  • フェノール樹脂の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ノボラック樹脂、レゾール、その他)分析、用途別(木工用接着剤、成形品、断熱材、ラミネート、紙含浸、コーティング、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・フェノール樹脂の世界市 …
  • エアクッション包装の世界市場2019-2026:機能別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、エアクッション包装の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、機能別(ボイドフィリング、ブロック&ブレーシング、ラッピング&コーナープロテクション)分析、エンドユーザー別(消費者向け電子機器&アプリケーション、ホームデコレーション&家具、美容&パーソナルケア、食品&飲料、医薬品&医療機器など)分析 …
  • 静止画像の世界市場予測・分析:写真、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、静止画像の世界市場について調べ、静止画像の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、静止画像の市場規模をセグメンテーション別(画像種類別(写真、その他)、ライセンスモデル別(RM、RF)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は静止画 …
  • 世界の電気自動車通信コントローラー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気自動車通信コントローラー市場が2018年4,113万ドルから2027年4億9,369万ドルまで年平均31.8%成長すると予測しています。当資料では、電気自動車通信コントローラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、充電タイプ別(有線充電(プラグイン)、ワイヤレス充電 …
  • 木製カトラリーの世界市場2019-2029
    本調査は木製カトラリーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(ナイフ、フォーク、スプーン)分析、最終用途別(フードサービスアウトレット、施設、家庭用)分析、販売経路別(メーカー(直販)、販売代理店、小売業者)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載してい …
  • 再利用可能ウォーターボトルの世界市場2019-2026
    本資料は、再利用可能ウォーターボトルの世界市場について調べ、再利用可能ウォーターボトルの世界規模、市場動向、市場環境、材料種類別(ガラス、金属、プラスチック、シリコン)分析、流通チャネル別(専門店、ハイパーマーケット&スーパーマーケット、コンビニエンスストア、オンライン)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、 …
  • 世界の電子製品製造サービス市場2020-2024
    「電子製品製造サービスの世界市場2020-2024」は、電子製品製造サービスについて市場概要、市場規模、用途別分析、エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • リソグラフィー計測機器の世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートではリソグラフィー計測機器について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他)分析、製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他)分析、用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イン …
  • ティーツイストマシンの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の血液スクリーニング市場予測2024年:技術別、製品別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、血液スクリーニングの世界市場規模が2019年22億ドルから2024年33億ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。本書は、世界の血液スクリーニング市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(試薬&キット、機器、ソフトウェア&サービス)分析、技術別(核酸検査、酵素免疫測定法、迅速検査、ウェスタンブロット …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、リン酸鉄リチウム電池の世界市場について調べ、リン酸鉄リチウム電池の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リン酸鉄リチウム電池の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動車、非自動車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はリン …
  • 高級化粧品の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(有機、従来型)分析、製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 自動車照明の世界市場:技術別、車両別、用途別、販売チャンネル別
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別分析、車両別分析、用途別分析、販売チャンネル別分析、地域別分析、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車照明の世界市場:技術別(ハロゲン、キセノン/ HID、およびLED) …
  • 再生可能エネルギー発電用インバーターの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、再生可能エネルギー発電用インバーターの世界市場について調べ、再生可能エネルギー発電用インバーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、再生可能エネルギー発電用インバーターの市場規模をセグメンテーション別(用途別(太陽光発電、EV、風力)、)と地域別(グロー …
  • ディスプレイ用先端材料の世界市場:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測を行っています。
  • 油田デガッサの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、油田デガッサの世界市場について調べ、油田デガッサの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田デガッサの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は油田デガッサの世界市場 …
  • 世界のDC-DCコンバーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のDC-DCコンバーター市場が2018年64.3憶ドルから2027年319.8憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料ではDC-DCコンバーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(1100W、600W、300W、その他)分析、入力電圧別(>75 …
  • 動物用サプリメントの世界市場:サプリメントタイプ別(抗酸化剤、ビタミン、タンパク質・アミノ酸、酵素、プロバイオティクス、必須脂肪酸、その他)、用途別(免疫、皮膚・コート、関節健康・可動性、その他)、動物タイプ別(コンパニオンアニマル、家畜、その他)、流通チャネル別(動物病院・診療所、小売チャネル、オンラインチャネル、その他)-産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様