プラスチック酸化防止剤の世界市場予測:フェノール、亜リン酸塩および亜リン酸塩、酸化防止剤ブレンド

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Regions Covered
1.3.2 Years ConSONGWONdered for the Study
1.4 Currency
1.5 Units ConSONGWONdered
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Base Number Calculation
2.1.1 Supply SONGWONde Approach
2.1.2 Demand SONGWONde Approach
2.2 Forecast Number Calculation
2.3 Market Engineering Process
2.3.1 Bottom-Up Approach
2.3.2 Top-Down Approach
2.4 Assumptions
2.5 Secondary Data
2.6 Primary Data
2.6.1 Breakdown of Primary Interviews
2.6.2 Key Industry InSONGWONghts
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium InSONGWONghts (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in Plastic Antioxidants Market
4.2 APAC Plastic Antioxidants Market, By Polymer ReSONGWONn and Country
4.3 Plastic Antioxidants Market, By Region
4.4 Plastic Antioxidants Market Attractiveness
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Plastics Replacing Conventional Materials
5.2.1.2 IncreaSONGWONng Disposable Income and Rapid Urbanization in Developing Countries
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Health Effects of Synthetic Plastic Antioxidants
5.2.2.2 Compliance With Stringent Regulatory Standards
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Untapped Opportunities in Agricultural Sector of Developing Countries
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Development of New Products for Use in Polymers Other Than Commodity Plastics
5.3 Yc, Ycc Shift
5.4 Porter’s Five Forces AnalySONGWONs
5.4.1 Threat of Substitutes
5.4.2 Threat of New Entrants
5.4.3 Bargaining Power of Suppliers
5.4.4 Bargaining Power of Buyers
5.4.5 IntenSONGWONty of Competitive Rivalry
5.5 Macroeconomic Indicators
5.5.1 GDP of Major Countries, 2014–2018 (USD Billion)
6 Plastic Antioxidants Market, By Antioxidant Type (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Phenolic Antioxidants
6.2.1 Phenolic Antioxidants Widely Used to Prevent Plastics From Degradation and Oxidation
6.3 Phosphite & Phosphonite Antioxidants
6.3.1 Phosphite & Phosphonite Used as Effective Stabilizers in Plastic ProcesSONGWONng
6.4 Antioxidant Blends
6.4.1 IncreaSONGWONng Demand for High-Temperature ProcesSONGWONng of Polymers to SONGWONgnificantly Boost the Market
6.5 Other Antioxidants
6.5.1 Thioethers
6.5.2 Thioesters
7 Plastic Antioxidants Market, By Polymer ReSONGWONn (Page No. – 53)
7.1 Introduction
7.2 Polypropylene (PP)
7.2.1 IncreaSONGWONng Demand for PP in Automotive Components to Drive the Market for Plastic Antioxidants
7.3 Polyethylene (PE)
7.3.1 IncreaSONGWONng Demand for PE in Packaging, Agricultural Films, and Cable Films to Drive the Market
7.4 Polyvinyl Chloride (PVC)
7.4.1 Plastic Antioxidants Used in PVC to Prevent Degradation of Its Mechanical Properties During ProcesSONGWONng
7.5 Polystyprene (PS)
7.5.1 IncreaSONGWONng Demand for PS in Packaging and Consumer Goods Driving the Market for Plastic Antioxidants
7.6 Acrylonitrile Butadiene Styrene (ABS)
7.6.1 Plastic Antioxidants Used in ABS Due to Its SenSONGWONtivity to Degradation and Oxidation
7.7 Other Polymer ReSONGWONns
8 Plastic Antioxidants Market, By Region (Page No. – 62)
8.1 Introduction
8.2 APAC
8.2.1 China
8.2.1.1 Growing Production and Domestic Demand for PP in Packaging and Automotive Components
8.2.2 Japan
8.2.2.1 IncreaSONGWONng Demand for Polymer ReSONGWONns in Packaging and Lightweight Material in Automobile Driving the Market
8.2.3 India
8.2.3.1 IncreaSONGWONng Demand for Plastics From Packaging and Agriculture Sectors Drives the Market
8.2.4 SONGWONngapore
8.2.4.1 Growing Demand for Pe in the Country Drives the Plastic Antioxidants Market
8.2.5 MalaySONGWONa
8.2.5.1 IncreaSONGWONng Industrialization and Growth in Service Sector Fueling Demand for Plastic Antioxidants
8.2.6 South Korea
8.2.6.1 Growth in Construction Industry to Drive the Market for Plastic Antioxidants
8.2.7 Rest of APAC
8.2.7.1 Plastic Antioxidants Market to Witness Highest Growth in PE Segment in Rest of APAC
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.1.1 Plastic Antioxidants Market in ABS Segment to Witness the Highest Growth in Germany
8.3.2 Italy
8.3.2.1 Growth in Packaging and Automotive Industries Will Boost the Market for Plastic Antioxidants
8.3.3 France
8.3.3.1 France WitnesSONGWONng RiSONGWONng Production of PE and PP
8.3.4 Spain
8.3.4.1 Use of Plastics in Industries Such as Construction and Packaging Drives the Market for Plastic Antioxidants
8.3.5 UK
8.3.5.1 Strong Packaging Industry is A Major Consumer of Plastic Antioxidants in UK
8.3.6 Poland
8.3.6.1 Growing Demand for Plastics From Packaging Industry to Drive the Market
8.3.7 RusSONGWONa
8.3.7.1 Developing Automotive Industry is IncreaSONGWONng Consumption of Plastic Antioxidants
8.3.8 Rest of Europe
8.3.8.1 Polyethylene is Dominant Segment of Overall Plastic Antioxidants Market in Rest of Europe
8.4 North America
8.4.1 US
8.4.1.1 Growth in Manufacturing and Construction Industries to Drive the Plastic Antioxidants Market
8.4.2 Mexico
8.4.2.1 Growth in Automotive Industry Fueling Consumption of Plastics
8.4.3 Canada
8.4.3.1 Plastic Antioxidants Market in PVC Segment to Witness High Growth in Canada
8.5 Middle East & Africa
8.5.1 Turkey
8.5.1.1 Rise in Disposable Income of the Middle-Class Population to Support Growth of Packaging Industry
8.5.2 Saudi Arabia
8.5.2.1 Higher Penetration of Premium Products Among High-Income Population to Boost the Market
8.5.3 Iran
8.5.3.1 Iran WitnesSONGWONng IncreaSONGWONng Demand for Plastics in the Automotive Industry
8.5.4 UAE
8.5.4.1 Building & Construction WitnesSONGWONng Growth With Rapid Urbanization in the UAE
8.5.5 Rest of Middle East & Africa
8.5.5.1 RiSONGWONng Infrastructure Spending and Growth in Industrial Sector Drive the Market
8.6 South America
8.6.1 Brazil
8.6.1.1 Consumption of Plastics IncreaSONGWONng in the Country
8.6.2 Argentina
8.6.2.1 Growing Demand for Plastics in Packaging and Agricultural Films to Drive the Market
8.6.3 Rest of South America
8.6.3.1 RiSONGWONng GDP and Disposable Income of Middle-Class Population to Boosts the Market
9 Competitive Landscape (Page No. – 105)
9.1 Overview
9.2 Key Market Players
9.2.1 BASF
9.2.2 SONGWON
9.2.3 Adeka Corporation
9.3 Competitive SONGWONtuation & Trends
9.3.1 ExpanSONGWONon
9.3.2 New Product Launch
9.3.3 AcquiSONGWONtion
9.3.4 Partnership & Agreement
10 Company Profiles (Page No. – 111)
10.1 BASF
10.1.1 BuSONGWONness Overview
10.1.2 Products Offered
10.1.3 Recent Developments
10.1.4 SWOT AnalySONGWONs
10.1.5 MnM View
10.2 SONGWON
10.2.1 BuSONGWONness Overview
10.2.2 Products Offered
10.2.3 Recent Developments
10.2.4 SWOT AnalySONGWONs
10.2.5 MnM View
10.3 Adeka Corporation
10.3.1 BuSONGWONness Overview
10.3.2 Products Offered
10.3.3 Recent Developments
10.3.4 SWOT AnalySONGWONs
10.3.5 MnM View
10.4 Solvay
10.4.1 BuSONGWONness Overview
10.4.2 Products Offered
10.4.3 SWOT AnalySONGWONs
10.4.4 MnM View
10.5 SK Capital (SONGWON Group)
10.5.1 BuSONGWONness Overview
10.5.2 Products Offered
10.5.3 Recent Developments
10.5.4 SWOT AnalySONGWONs
10.5.5 MnM View
10.6 Clariant
10.6.1 BuSONGWONness Overview
10.6.2 Products Offered
10.6.3 Recent Developments
10.7 Sumitomo Chemical
10.7.1 BuSONGWONness Overview
10.7.2 Products Offered
10.7.3 Recent Developments
10.8 3v SONGWONgma S.P.A
10.8.1 BuSONGWONness Overview
10.8.2 Products Offered
10.9 Dover Chemical Corporation
10.9.1 BuSONGWONness Overview
10.9.2 Products Offered
10.9.3 Recent Developments
10.10 Everspring Chemical Co., Ltd.
10.10.1 BuSONGWONness Overview
10.10.2 Products Offered
10.10.3 Recent Developments
10.11 Ampacet Corporation
10.11.1 BuSONGWONness Overview
10.11.2 Products Offered
10.12 Evonik Industries
10.12.1 BuSONGWONness Overview
10.12.2 Products Offered
10.13 Lyondell Basell (A.Schulman)
10.13.1 Products Offered
10.14 Astra Polymers Compounding Co. Ltd
10.14.1 Products Offered
10.15 Emerald Performance Materials
10.15.1 Products Offered
10.16 Krishna Antioxidants Pvt. Ltd.
10.16.1 Products Offered
10.17 Lanxess
10.17.1 Products Offered
10.18 Milliken & Company
10.18.1 Products Offered
10.19 Omnova Solutions Inc.
10.19.1 Products Offered
10.20 Oxiris Chemicals S.A.
10.20.1 Products Offered
10.21 Rifra Masterbatches S.P.A
10.21.1 Products Offered
10.22 Wells Plastics Ltd
10.22.1 Products Offered
10.23 Sakai Chemical Industry Co., Ltd.
10.23.1 Products Offered
10.24 Shandong Linyi Sunny Wealth Chemicals Co., Ltd.
10.24.1 Products Offered
10.25 Trigon Antioxidants Pvt. Ltd.
10.25.1 Products Offered
11 Appendix (Page No. – 133)
11.1 InSONGWONghts From Industry Experts
11.2 DiscusSONGWONon Guide
11.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.4 Introducing RT: Real-Time Market Intelligence
11.5 Available Customizations
11.6 Related Reports



  • イベント(行事)の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、イベント(行事)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会&会議、企業イベント&セミナー、その他)分析、収入源別(チケット販売、スポンサーシップ、その他)分析、主催者別(企業、スポーツ、教育、エンターテイメント、その他)分析、年齢グループ別(20歳未満、21〜40歳、41歳以上)分析 …
  • 世界のエアディフレクター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエアディフレクター市場が2018年89.7億ドルから2027年1720億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、エアディフレクターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製造プロセス別(真空成形、成形、鋳造)分析、車両別(大型商用車、小型商用車、乗用車 …
  • 煙排出システムの世界市場:製品別、用途別、エンドユーザー別
    世界の煙排出システム市場は2018年に約151.69百万米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって6.8%以上の成長率で成長すると予想されています。 AnA排煙システムは、開放外科手術中に発生する煙を阻止するために特別に設計または開発された装置です。当調査レポートでは、煙排出システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動 …
  • 世界の精密畜産農業(PLF)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密畜産農業(PLF)が2018年27.6憶ドルから2027年71.7憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、精密畜産農業(PLF)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(家畜の識別と追跡、精密給餌システム、精密搾乳ロボット)分析、オファリ …
  • 世界のヘッドライト制御モジュール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘッドライト制御モジュール市場が2018年341万ドルから2027年552万ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当資料ではヘッドライト制御モジュールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両の種類別(軽商用車、大型商用車、乗用車、電気自動車)分析、機能別(ベ …
  • 団体旅行のアジア太平洋市場2019-2030
  • シングルループ調節計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、シングルループ調節計の世界市場規模が2017年939.8億ドルから2026年1205億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、シングルループ調節計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、シングルループ調節計市場規模、ディスプレイ種類別(発光ダイオード(LED)、液晶ディスプレイ(LC …
  • 自動車用エアリフトジャックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用エアリフトジャックの世界市場について調べ、自動車用エアリフトジャックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用エアリフトジャックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(個人顧客、プロ顧客)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 潤滑剤包装の世界市場2019-2029
    本調査は潤滑剤包装について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、包装種類別(スタンドアップポーチ、びん、ドラム、バケツ、缶)分析、潤滑剤別(エンジンオイル、トランスミッションと油圧作動油、プロセス油、金属加工液)分析、素材別(金属、プラスチック、その他)分析、最終用途別(自動車、金属加工、石油ガス、発電、機械産業)分析、 …
  • 粘膜噴霧装置の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、粘膜噴霧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、製品タイプ別(鼻噴霧装置、光ファイバー霧化装置、 喉頭気管噴霧装置、ボトルアトマイザーデバイス)分析、テクノロジー別(ガス推進霧化装置、電気霧化装置)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門クリニック)分 …
  • 世界の自動車用窓および外装シール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動車用窓および外装シール市場が2018年209.3億ドルから2027年420.9億ドルまで年平均8%成長すると予測しています。当資料では、自動車用窓および外装シールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、電気自 …
  • 個別指導のアメリカ市場予測・分析:オンライン学習、ブレンド学習
  • 世界のホスホリパーゼ酵素市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • モジュールチラーの世界市場予測:空冷、水冷
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラー …
  • グリーンテクノロジーおよびサステナビリティの世界市場:技術別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではグリーンテクノロジーおよびサステナビリティについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(モノのインターネット、人工知能と分析、デジタルツイン、クラウドコンピューティング)分析、用途別(カーボンフットプリント管理、グリーンビルディング、浄水、漏水検知、火災検知)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合 …
  • 世界のロンワークスビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のロンワークスビル管理システム市場は、予測期間中に年平均17.2%で成長すると予想されます。当資料ではロンワークスビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(営業所、政府機関、レジャー&ホテル、製造工場、 …
  • ヘルスケアチャットボットの世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートではヘルスケアチャットボットについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(症状チェック、医療および医薬品情報支援、予定のスケジューリングと監視、その他)分析、エンドユーザー別(ヘルスケアプロバイダー、ヘルスケア支払者、患者、その他)分析、展開別(クラウドベース、オンプレミス)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録 …
  • 木材ベースパネルの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、木材ベースパネルの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(中密度ファイバーボード(MDF)、高密度ファイバーボード(HDF)、パーティクルボード、配向性ストランドボード(OSB)、ソフトボード、ハードボード、合板)分析、用途別(家具、建設、包装)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 世界の合成ガス&誘導体市場予測2024年:生産技術別、ガス化装置種類別、原料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、合成ガス&誘導体世界市場規模が2019年277,507MWthから2024年501,932MWthまで年平均12.6%成長すると予測しています。本書は、世界の合成ガス&誘導体市場について調査・分析し、市場概要、生産技術別(水蒸気改質、部分酸化、オートサーマル改質、バイオマスガス化、その他)分析、ガス化装置種類別(固定( …
  • コネクテッドシップソリューションの世界市場:民間用、防衛用
    Technavio社の本調査レポートでは、コネクテッドシップソリューションの世界市場について調べ、コネクテッドシップソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コネクテッドシップソリューションの市場規模をセグメンテーション別(船舶種類別(民間用、防衛用)、設置タイプ別、)と地域別(グローバ …
  • マイクロポーラス断熱材の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マイクロポーラス断熱材の世界市場について調べ、マイクロポーラス断熱材の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マイクロポーラス断熱材の市場規模をセグメンテーション別(用途別(産業、エネルギー及び発電、石油及びガス、航空宇宙及び防衛、その他)、)と地域別(グロー …
  • 世界の地理空間ソリューション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の地理空間ソリューション市場が2018年2075.5憶ドルから2027年7416.5憶ドルまで年平均15.2%成長すると予測しています。当資料では、地理空間ソリューションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソリューション別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア)分析、技 …
  • テキスタイルフローリングの世界市場2019-2029
    本調査はテキスタイルフローリングの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、市場概要、素材別(ポリプロピレン、ポリエチレンテレフタレート、アクリル、ナイロン)分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場概要 ・テキスタイルフローリングの世界 …
  • 医療用栄養の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療用栄養の世界市場規模が2017年359.2億ドルから2026年706.2億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療用栄養の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用栄養市場規模、製品別(ビタミン、微量元素、スポーツ栄養、たんぱく質、非経口栄養)分析、製品由来別(野菜、フルー …
  • ヘルスケアビジネスインテリジェンスの世界市場:コンポーネント別、機能別、用途別、展開モデル別、エンドユーザー別
    世界のヘルスケアビジネスインテリジェンス市場は2018年に約45億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって15.40%以上の成長率で成長すると予想されています。 ヘルスケアビジネスインテリジェンスは臨床の分析と使用、財務、運用、効果的な意思決定を行うためにヘルスケア設定の内部および外部ソースから取得した非伝統的なデータの集約です。当調査レポートで …
  • 腫瘍治療薬の日本市場2019-2026
  • 可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(フタル酸塩&非フタル酸塩可塑剤)分析、用途別(ワイヤー&ケーブル、コーティング布、消費財、フィルム&シートなど)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・可 …
  • 全自動カプセル充填機の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 脱水ポンプの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、脱水ポンプの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(水中脱水ポンプおよび非水中脱水ポンプ)分析、用途別(建設&農業、石油&ガス、地方自治体、鉱物&鉱業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・脱水ポンプの世界市場:種類別(水中 …
  • オメガ3製品の世界市場予測・分析:機能性食品&サプリメント、乳児栄養、医薬品、ペットフード&飼料
    Technavio社の本調査レポートでは、オメガ3製品の世界市場について調べ、オメガ3製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オメガ3製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(機能性食品&サプリメント、乳児栄養、医薬品、ペットフード&飼料)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • 高級化粧品の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、高級化粧品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(有機、従来型)分析、製品種類別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(Eコマース、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 麻酔・呼吸装置の世界市場:製品別(麻酔機器、呼吸器)
    Grand View Research社は、麻酔・呼吸装置の世界市場規模が年平均6.6%成長して2026年まで494億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、麻酔・呼吸装置の世界市場について調査・分析し、麻酔・呼吸装置の世界市場動向、麻酔・呼吸装置の世界市場規模、市場予測、製品別(麻酔機器、呼吸器)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報な …
  • パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場2019 – 2025:タイプ別、推奨別、セグメント予測
    本レポートでは、パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、市場変数・傾向分析、推奨別(固定、繰り返し、連続)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・調査手法 ・市場変数・傾向 ・パーソナライズリテール栄養および健康の世界市場:傾向分析 ・パーソナライズリ …
  • ゼロリキッドディスチャージ(ZLD)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ゼロリキッドディスチャージ(ZLD)の世界市場規模が2017年4434.2億ドルから2026年1兆1074.2億ドルまで年平均10.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ゼロリキッドディスチャージ(ZLD)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ゼロリキッドディスチャージ(ZLD)市場規模、エンドユ …
  • 自動料金徴収の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、自動料金徴収の世界市場について調査・分析し、市場動向、規制力及び政治環境、競合分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、技術別(スマートカード、磁気ストライプ、近距離無線通信(NFC)、光学式文字認識(OCR))分析、システム別(券売機(TVM)、券売機(TOM)、運賃ゲート、ICカード)分析、用途別(鉄道、交通、駐車場、 …
  • 世界のホームスリープスクリーニング装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のビデオ監視ストレージ市場予測2024年:製品別、ストレージメディア別、エンタープライズサイズ別、用途別、展開モード別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ビデオ監視ストレージの世界市場規模が2019年76億ドルから2024年175億ドルまで年平均18.1%成長すると予測しています。当資料では、世界のビデオ監視ストレージ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(ストレージエリアネットワーク、ネットワーク接続ストレージ、直接接続ストレージ、ビデオレコーダー)分析、ストレ …
  • 液体肥料の世界市場予測:窒素、リン、カリウム、微量栄養素
    MarketsandMarkets社は、液体肥料の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年31億ドルまで年平均3.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、液体肥料の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(窒素、リン、カリウム、微量栄養素)分析、主要化合物別(硝酸カルシウムアンモニウム(CAN)、硝酸尿素アンモニウム(UAN)、硝酸カ …
  • 自転車およびスクーターレンタルの世界市場2019-2026:車両タイプ別、推進力別、地域別
    当調査レポートでは、自転車およびスクーターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、車両タイプ別(自転車、スクーター、その他)分析、推進力別(ガソリン、電気、ペダル)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・自転車およびスクーターレンタルの定 …
  • 世界のHDLコレステロールキット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • スポーツ用医学品の世界市場:製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)、用途別(膝、肩)
    Grand View Research社は、スポーツ用医学品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2026年まで134億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、スポーツ用医学品の世界市場について調査・分析し、スポーツ用医学品の世界市場動向、スポーツ用医学品の世界市場規模、市場予測、製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)分析、主要地域別市場規模 …
  • サーバーの世界市場:種類別(コンピューティングサーバー、アプリケーションサーバー、データベースサーバー、コミュニケーションサーバー)、製品別(ラックサーバー、ブレードサーバー、タワーサーバー、マイクロサーバー、ミッションクリティカルサーバー、高密度サーバー)、エンドユーザー別(政府、IT&テレコム、小売、エネルギー、ヘルスケア、金融、その他)、地域別予測
    本資料は、サーバーの世界市場について調べ、サーバーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(コンピューティングサーバー、アプリケーションサーバー、データベースサーバー、コミュニケーションサーバー)分析、製品別(ラックサーバー、ブレードサーバー、タワーサーバー、マイクロサーバー、ミッションクリティカルサーバー、高密度サーバー)分析、エンドユーザー別(政府、IT& …
  • 世界の組み込みコンピューター市場2020-2024
    「組み込みコンピューターの世界市場2020-2024」は、組み込みコンピューターについて市場概要、市場規模、製品別(COM、SBC、スタンドアロンボード)分析、エンドユーザー別(産業オートメーション、軍事および防衛、医療、通信、その他)分析、その他1別(x86、ARM、PowerPC、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企 …
  • ネットワーク管理システム(NMS)の世界市場予測:コンポーネント別、展開種類別、エンドユーザー別、組織規模別
    当調査レポートでは、ネットワーク管理システム(NMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム、ソリューション、およびサービス)分析、展開種類別(クラウドおよびオンプレミス)分析、エンドユーザー別(垂直およびサービスプロバイダー)分析、組織規模別分析、ネット …
  • 工業用ゴムの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、工業用ゴムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(天然&合成)分析、最終用途産業別(自動車、建設、製造、電気&電子機器、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・工業用ゴムの世界市場:タ …
  • 自動車試験装置の世界市場:車両タイプ別、製品タイプ別 、アプリケーションタイプ別、最終市場別、先進技術別
    世界の自動車試験装置市場は2018年に約22億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって3.9%以上の成長率で成長すると予想されています。 自動車試験機器は、被試験デバイス(DUT)、被試験機器(EUT)、または被試験ユニット(UUT)として知られるデバイスで試験を実行する測定ツールです。当調査レポートでは、自動車試験装置の世界市場について調査・ …
  • 縫合糸アンカーの世界市場:結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー
    Technavio社の本調査レポートでは、縫合糸アンカーの世界市場について調べ、縫合糸アンカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、縫合糸アンカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー)、材料別(バイオコンポジット縫合糸アンカー、PEEK縫合糸 …
  • 世界の宝くじ市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 …
  • 世界の乳がん薬市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の乳がん薬市場が2017年147.5憶ドルから2026年432.7憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では乳がん薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(有糸分裂阻害剤、アロマターゼ阻害剤、ホルモンレック、HER2阻害剤、代謝産物)分析、薬別( …
  • 世界の使い捨て式脊椎器具市場2014-2018及び予測2019-2029

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様