虹彩認識の世界市場予測:コンポーネント別、製品別、用途別、業種別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions for Research Study
2.4.1 Specific Factors Considered While Estimating and Projecting Market Size
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Iris Recognition Market
4.2 Market, By Application
4.3 Iris Recognition Market in APAC, By Country and Vertical
4.4 Market, By Vertical
4.5 Iris Recognition Market, By Component
4.6 Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rising Adoption of Iris Recognition Technology By Government Organizations for Identification and Authentication Purposes
5.2.1.2 Increasing Penetration Rate of Iris Recognition Technology in Consumer Electronics Industry Especially in Smartphones
5.2.1.3 Surging Demand for Iris Scanners in Access Control Application
5.2.1.4 Growing Use of Iris Recognition Technology in E-Passport Programs
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Fear of Privacy Intrusion and Inconvenience
5.2.2.2 Presence of Various Competing Biometric Technologies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Penetration of Biometric Technologies in Automotive Industry
5.2.3.2 Integration of Cloud Computing With Iris Recognition Technology
5.2.3.3 Use of Iris Recognition Technology in E-Commerce
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Complexity of Integrating Iris Recognition Technology Into Conventional Identification Solutions
5.3 Value Chain Analysis
6 Iris Recognition Market, By Component (Page No. – 43)
6.1 Introduction
6.2 Hardware
6.2.1 Iris Camera is Most Critical Hardware Component of Iris Recognition System
6.3 Software
6.3.1 Software Segment to Continue to Hold Largest Size of Market During Forecast Period
7 Iris Recognition Market, By Product (Page No. – 52)
7.1 Introduction
7.2 Smartphones
7.2.1 Rising Penetration of Biometric Technologies in Smartphones Boosting Growth of Market for Smartphones
7.3 Wearables
7.3.1 Iris Recognition Technology Expected to Witness High Penetration in Smart Wearables
7.4 Tablets & Notebooks
7.4.1 Declining Shipment of Tablets to Negatively Impact Market for Tablets & Notebooks
7.5 Personal Computers/Laptops
7.5.1 Americas to Continue to Hold Largest Size of Market for Personal Computers/Laptops During Forecast Period
7.6 Scanners
7.6.1 Government Vertical to Witness Largest Size of Market for Scanners During Forecast Period
8 Iris Recognition Market, By Application (Page No. – 65)
8.1 Introduction
8.2 Identity Management and Access Control
8.2.1 Consumer Electronics Vertical is Driving Growth of Market for Identity Management and Access Control Application
8.3 Time Monitoring
8.3.1 Americas is Registering Largest Size of Market for Time Monitoring Application
8.4 E-Payment
8.4.1 Increasing Preference for Cashless Payments By Consumers Driving Growth of Market for E-Payment Application
9 Iris Recognition Market, By Vertical (Page No. – 76)
9.1 Introduction
9.2 Government
9.2.1 APAC Region Witnessing Highest Growth of Market for Government Vertical
9.3 Military & Defense
9.3.1 Identity Management and Access Control Application Dominates Iris Recognition Market for Military & Defense Vertical
9.4 Healthcare
9.4.1 Rise in Adoption of Biometrics for Applications Such as Patient Identification, Patient Security, and Staff Attendance Tracking Driving Growth of Market in Healthcare Vertical
9.5 Banking & Finance
9.5.1 Banking & Financial Institutes are Adopting Iris Recognition Systems to Tackle Critical Security Challenges
9.6 Consumer Electronics
9.6.1 Smartphone Industry Drives Growth of Market for Consumer Electronics Vertical
9.7 Travel & Immigration
9.7.1 Identity Management and Access Control Application Dominates Market for Travel & Immigration Vertical
9.8 Automotive
9.8.1 Europe Expected to Continue to Hold Largest Size of Market for Automotive Vertical During Forecast Period
9.9 Others
10 Geographic Analysis (Page No. – 89)
10.1 Introduction
10.2 Americas
10.2.1 US
10.2.1.1 US Accounted for Largest Share of Market in Americas
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Government, and Travel and Immigration are Two Key Verticals Generating High Demand for Iris Recognition Systems in Canada
10.2.3 Mexico
10.2.3.1 Need for Increasing Security is Driving Growth of Market in Mexico
10.2.4 Rest of Americas
10.3 Europe
10.3.1 UK
10.3.1.1 Government, and Travel and Immigration are Key Verticals in Market in UK
10.3.2 Germany
10.3.2.1 Automotive Vertical is Significant Contributor Toward Growth of Market in Germany
10.3.3 France
10.3.3.1 France to Witness Significant Growth in Market in Europe
10.3.4 Rest of Europe
10.4 APAC
10.4.1 China
10.4.1.1 China Dominates Iris Recognition Market in APAC
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Focus on Improving Security Drives Growth of Market in Japan
10.4.3 India
10.4.3.1 India Presents Huge Opportunity for Market
10.4.4 South Korea
10.4.4.1 Consumer Electronics is Among Key Verticals Contributing Significantly Toward Growth of Market in South Korea
10.4.5 Rest of APAC
10.5 RoW
10.5.1 Middle East
10.5.1.1 Middle East Dominates Iris Recognition Market in RoW
10.5.2 Africa
10.5.2.1 Government Vertical is Major Contributor Toward Growth of Market in Africa
11 Competitive Landscape (Page No. – 118)
11.1 Overview
11.2 Market Ranking Analysis: Iris Recognition Market
11.3 Competitive Leadership Mapping
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Dynamic Differentiators
11.3.3 Innovators
11.3.4 Emerging Companies
11.4 Competitive Benchmarking
11.4.1 Strength of Product Portfolio (20 Players)
11.4.2 Business Strategy Excellence (20 Players)
11.5 Competitive Situations and Trends
11.5.1 Product Launches and Developments
11.5.2 Expansions and Acquisitions
11.5.3 Partnerships and Agreements
12 Company Profiles (Page No. – 126)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.1 Key Players
12.1.1 Thales Group
12.1.2 Idemia
12.1.3 HID Global
12.1.4 Iris ID
12.1.5 Iritech
12.1.6 Irisguard
12.1.7 Eyelock
12.1.8 NEC Corporation
12.1.9 Princeton Identity
12.1.10 Cmitech
12.2 Other Companies
12.2.1 Bioenable Technologies
12.2.2 Secure Identity
12.2.3 4G Identity Solutions
12.2.4 Bi² Technologies
12.2.5 Mantra Softech
12.2.6 Aware
12.2.7 Unisys
12.2.8 Neurotechnology
12.2.9 Efg Cz Spol. S R. O.
12.2.10 Dermalog Identification Systems
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 151)
13.1 Insights of Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Available Customizations
13.5 Related Reports
13.6 Author Details



  • 自動車用ステアリングシステムのインド市場2019-2026
  • 世界のメクロフェノキサート塩酸塩API市場 – 展・2021-2027年の予測
  • 自動車用マイクロコントローラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マイクロコントローラの世界市場について調べ、自動車用マイクロコントローラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マイクロコントローラの市場規模をセグメンテーション別(容量別(32ビットマイクロコントローラ、16ビットマイクロコントローラ、8ビ …
  • 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場規模が2017年19.1億ドルから2026年49.6億ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬市場規模、疾患別(乳がん、大腸 …
  • デジタルホログラフィの世界市場2019-2026:プロセス種類別、技術別、製品別、用途別、業種別
    本調査レポートでは、デジタルホログラフィの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、プロセス種類別(デジタル記録&再構成)分析、技術別(軸外ホログラフィ、インライン(ガボール)ホログラフィなど)分析、製品別(ハードウェア&ソフトウェア)分析、用途別(デジタルホログラフィック顕微鏡、デジタルホログラフィックディスプレイ …
  • 化粧品ODMの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、化粧品ODMの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、ボリューム分析、市場背景、製品タイプ別(スキンケア、ヘアケア、化粧、ボディケア、フレグランス)分析、包装フォーマット別(ボトル、コンパクトケース、ドロッパー、折りたたみカートン、ジャー、パレット、ポーチ、ポンプとディスペンサー、ロー …
  • 高性能電動オートバイの世界市場予測・分析:ストリート、オフロード
    Technavio社の本調査レポートでは、高性能電動オートバイの世界市場について調べ、高性能電動オートバイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高性能電動オートバイの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ストリート、オフロード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 世界のモニタリングパッチ市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • リソグラフィー計測機器の世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートではリソグラフィー計測機器について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他)分析、製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他)分析、用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イン …
  • アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、アレイ種類別(2Dおよび3D)分析、測定種類別(遠距離場・近距離場)分析、用途別(ノイズ源識別、漏れ検出)分析、産業別(自動車、インフラ)分析、アコースティックカメラ(音響カメラ)の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 複合材製ローラーの世界市場:繊維の種類別、樹脂の種類別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは複合材製ローラーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、繊維の種類別(ガラス、カーボン、その他)分析、樹脂の種類別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)分析、エンドユーザー別(採鉱、パルプおよび紙、繊維、フィルムおよび箔加工、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・ …
  • オフィス文具及び備品B2Bの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別
    Technavio社の本調査レポートでは、オフィス文具及び備品B2Bの世界市場について調べ、オフィス文具及び備品B2Bの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オフィス文具及び備品B2Bの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(紙製品、机用品、文具/郵送用品 …
  • 治験薬CDMOの世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別(小分子、大分子)、サービス別(開発受託、製造受託)、エンドユーザー別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 世界のモバイルゲーム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはモバイルゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(オンライン、オフライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • 包装印刷の世界市場2019-2026:印刷技術別、用途別
    本調査レポートでは、包装印刷の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア、デジタル)分析、用途別(食品&飲料、化粧品、医薬品など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・包装印刷の世界市場:印刷技術別 …
  • 低出力電動バイクおよびスクーターの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、低出力電動バイクおよびスクーターの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、車両別(電動スクーター、電動バイク)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状 …
  • 光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場:モード別、製品タイプ別、接続性別、業種別
    当調査レポートでは、光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、モード別分析、製品タイプ別分析、接続性別分析、業種別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・光ファイバおよびプラスチックコンジット …
  • セキュリティオーケストレーション自動化及び応答(SOAR)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、セキュリティオーケストレーション自動化及び応答(SOAR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析、用途別分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、セキュリティオーケストレーション自動化及び応答 …
  • 世界の子供用フットウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは子供用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 世界の動物輸送市場2020-2024
    「動物輸送の世界市場2020-2024」は、動物輸送について市場概要、市場規模、種類別(家畜、ペット、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・動物輸送の世界市場:種類別(家畜、 …
  • 小型衛星の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、小型衛星の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ミニサテライト、マイクロサテライト、ナノサテライト、ピコサテライト、フェムトサテライト)分析、用途別(画像、地球観測、衛星通信、科学&探査、技術開発、宇宙状況認識)分析、エンドユーザー別(市民、商業、政府、防衛)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 分散剤ポリマーの世界市場:化学物質別(アクリル系分散液、ポリカルボン酸系分散液、ポリイタコン系分散液、カーボポール系分散液、ポリエポキシコハク酸(PESA)系分散液、ポリアスパラギン酸(PASP)系分散液、その他)、技術別(水性、溶剤系)、形態別(液体、粉末、顆粒)、用途別(洗剤、化粧品、その他、)、産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年
  • 世界の屋外3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の屋外3Dレーザースキャナー市場は予測期間中に年平均9.4%で成長しています。当資料では屋外3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(三脚マウント、ハンドヘルド、デスクトップおよび固定、自動化CMMベース)分析、用途別(医療およびヘルスケ …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リン酸鉄リチウム電池の世界市場規模が2019年83億ドルから2024年106億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リン酸鉄リチウム電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電源容量別(0–16,250 mAh、16,251–50,00 …
  • 自動車用マフラーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マフラーの世界市場について調べ、自動車用マフラーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マフラーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用マフラーの …
  • 先進型タイヤの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、先進型タイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(天然ゴム、合成ゴム、スチール、エラストマー、その他)分析、タイプ別(空気入りタイヤ、ランフラットタイヤ、エアレスタイヤ、その他)分析、技術別(チップ組み込みタイヤ、自己膨張タイヤ、マルチチャンバータイヤ、オールインワンタイヤ、その他)分析、車 …
  • 自動車用軽量材料の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車用軽量材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(金属、複合材、プラスチック、エラストマー)分析、用途・コンポーネント別(フレーム、エンジン、排気、トランスミッション、クロージャー、インテリア)分析、車両タイプ別(ICE、電気およびハイブリッド)分析、自動車 …
  • 世界のヘルスケア情報ソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    「ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024」は、ヘルスケア情報ソフトウェアについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、用途別(HIS、PIS)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • 世界の電子用六フッ化タングステン(WF6)市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 世界のベーカリープレミックス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のベーカリープレミックス市場が2018年11.3億ドルから2027年19.2憶ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。当資料では、ベーカリープレミックスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(完全ミックス、生地ベースミックス、生地濃縮物)分析、用途別(パン製 …
  • ラストマイルデリバリーの北米市場予測・分析:サービス別
  • 水スクーターの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、水スクーターの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(個人用、商用、軍用)分析、推進タイプ別(燃料作動、バッテリー作動)分析、車両タイプ別(水上&水中)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水スクーターの …
  • 豆類成分の世界市場2019-2026
    本資料は、豆類成分の世界市場について調べ、豆類成分の世界規模、市場動向、市場環境、機能別(乳化、テクスチャー化、ゲル化、水保持、接着、フィルム形成及びブレンド)分析、タイプ別(パルス粉、パルス澱粉、パルスタンパク質、パルス繊維及びグリッツ)分析、由来別(エンドウ豆、豆、ヒヨコ豆、レンズ豆)分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模 …
  • 気泡緩衝シート包装の世界市場2019-2029
    本調査は気泡緩衝シート包装について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、材料別(LDPE、HDPE、LLDPE)分析、製品種類別(バブルシート/ロール、バブルバッグ/メーラー)分析、最終用途別(製造と倉庫、Eコマース、物流と輸送)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティ …
  • 仮想化セキュリティの世界市場予測:コンポーネント別、展開別、組織規模別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、仮想化セキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(仮想インフラストラクチャ&ライフサイクル保護)、サービス(プロフェッショナル&マネージド))分析、展開別分析、組織規模別分析、エンドユーザー別(サービスプロバイダー&企業)分析、仮 …
  • 製品分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、製品分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モード別(データ追跡、データ分析)分析、コンポーネント別分析、エンドユーザー別(デザイナー、製造業者、販売およびマーケティング専門家、消費者エンゲージメント)分析、展開別分析、製品分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • 栄養補助食品の世界市場:成分別(植物性成分、ビタミン)、フォーム別、用途別(免疫、心臓健康)、エンドユーザー別、流通チャンネル別
    Grand View Research社は、栄養補助食品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2025年まで1946.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、栄養補助食品の世界市場動向、栄養補助食品の世界市場規模、市場予測、成分別(植物性成分、ビタミン)分析、用途別(免疫、心臓健康)分析、エンドユーザ …
  • 自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用スクリーンウォッシュ製品の世界市場について調べ、自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用スクリーンウォッシュ製品の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グロ …
  • ネットワークエミュレータの世界市場:アプリケーションタイプ別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではネットワークエミュレータについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、アプリケーションタイプ別(SD-WAN、クラウド、IoT、その他)分析、業種別(通信、銀行、金融サービスおよび保険、政府および防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 産業用バルブアクチュエータの世界市場予測・分析:電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエータ、機械式バルブアクチュエータ
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用バルブアクチュエータの世界市場について調べ、産業用バルブアクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用バルブアクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(製品別(電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエ …
  • パーソナライズ型ギフトの世界市場予測・分析:パーソナライズ型非写真ギフト、パーソナライズ型写真ギフト
    Technavio社の本調査レポートでは、パーソナライズ型ギフトの世界市場について調べ、パーソナライズ型ギフトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パーソナライズ型ギフトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(パーソナライズ型非写真ギフト、パーソナライズ型写真ギフト)、パーソナライズ型非写真ギフ …
  • 自動ラストマイルデリバリーの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、自動ラストマイルデリバリーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ロジスティクス、ヘルスケア&医薬品、食品&飲料小売、その他)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、範囲別(短距離(20km))分析、車両タイプ別(空中配達ドローン、地上配達車両、自動運転トラック&バ …
  • タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場について調べ、タイヤ由来燃料(TDF)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タイヤ由来燃料(TDF)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(セメントキルン、パルプ・製紙工場、ユーティリティ・産業用ボイラー)、) …
  • サードパーティ物流(3PL)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、サードパーティ物流(3PL)の世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(DCC /貨物輸送、DTM、ITM、倉庫&流通、付加価値物流サービス)分析、輸送別(道路、鉄道、水路、航空路)分析、エンドユーズ別(製造、小売、ヘルスケア、自動車、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 世界のキャストポリマー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のキャストポリマー市場が2018年89.6憶ドルから2027年171.8憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、キャストポリマーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(アルミナ三水和物、水酸化アルミニウム、炭酸カルシウム、花崗岩、天然石/石英、 …
  • 3Dプリント金属材料の世界市場:チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム
    Technavio社の本調査レポートでは、3Dプリント金属材料の世界市場について調べ、3Dプリント金属材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、3Dプリント金属材料の市場規模をセグメンテーション別(種類別(チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム、その他)、エンドユーザー別(医療およびヘルスケア …
  • NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ベーカリー製品、肉および肉製品、乳製品、および飲料)分析、フォーム別(粉末、液体、その他)分析、種類別(窒素、リン、カリウム、その他)分析、NPK肥料(飼料用及び食品用)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • 世界のボートトレーラー市場2014-2019機会分析2019-2029
  • ヒアルロン酸ナトリウム製品の市場規模、シェア、トレンド分析レポート:種類別(注射剤、外用剤)、用途別(医薬品(整形外科、眼科、泌尿器科)、化粧品)、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 海綿鉄の世界市場、洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様