種子の世界市場予測:遺伝子組み換え、従来型

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.4 Regional Segmentation
1.5 Periodization Considered
1.6 Currency Considered
1.7 Area Unit Considered
1.8 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Industry Insights
2.1.2.2 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Opportunities in the Seeds Market
4.2 Seeds Market, By Trait
4.3 North America: Seeds Market, By Key Crop Type & Country
4.4 Seeds Market, By Trait & Region
4.5 Key Geographical Markets
5 Market Overview (Page No. – 39)
5.1 Introduction
5.2 Macroeconomic Indicators
5.2.1 Introduction
5.2.1.1 Growth in the Usage of Commercial Seeds
5.2.1.2 Increase in Pesticide Usage at the Global Level
5.2.1.3 Growth in Market Demand for High-Value and Industrial Crops
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Rise in the Seed Replacement Rate
5.3.1.2 Growth in Usage of Oilseeds By Animal Feed Manufacturers
5.3.1.3 Increase in Demand From the Biofuel Sector
5.3.1.4 High Demand for Protein Meals
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 Uncertainty in Climatic Conditions
5.3.2.2 Price Fluctuations in Oilseeds
5.3.2.3 Low Yield of Crops in Under-Irrigated Areas
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Demand for Healthy and Organic Processed Products
5.3.3.2 Public-Private Partnerships in Varietal Development
5.3.3.3 Molecular Breeding in Seeds
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 Unorganized New Entrants With Low Profit to Cost Ratio
5.3.4.2 Post-Harvest Management in Developing Countries
5.3.4.3 Commercialization of Fake Hybrid Seeds and Counterfeit of Products
6 Regulations (Page No. – 53)
6.1 Regulations
6.1.1 North America
6.1.1.1 US
6.1.1.2 Canada
6.1.2 European Union
6.1.3 Asia Pacific
6.1.3.1 India
6.1.3.2 China
6.1.3.3 Bangladesh
6.1.4 Brazil
6.1.5 South Africa
7 Patent Analysis (Page No. – 62)
8 Seeds Market, By Crop Type (Page No. – 65)
8.1 Introduction
8.2 Oilseeds & Pulses
8.2.1 Soybean
8.2.1.1 Favorable Trade and Price-Related Policy to Drive the Growth of Soybean
8.2.2 Rapeseed
8.2.2.1 Rapeseed is Being Preferred as an Economically Cheaper Option to Soybean
8.2.3 Cotton
8.2.3.1 Extensive Research is Being Conducted on Commercializing Biotech Cotton Plant for Use in Food
8.2.4 Other Oilseed Crops
8.2.4.1 Higher Production of Sunflower Seeds Can Be Attributed to the Growing Demand From Food and Feed Industries
8.3 Cereals & Grains
8.3.1 Corn
8.3.1.1 Companies are Focused on Making Use of Hybrid Varieties of Corn for Improving Feed Quality
8.3.2 Wheat
8.3.2.1 Depleting Wheat Inventories Drive the Need for R&D Focused on the Development of Hybrid Varieties
8.3.3 Rice
8.3.3.1 Genetically Modified Rice Varieties Gaining Popularity Among Consumers to Tackle Vitamin Deficiencies
8.3.4 Other Cereals & Grains
8.3.4.1 Sorghum’s Growth as an Industrial Crop Would Improve the Growth of Commercial Seeds
8.4 Fruits & Vegetables
8.4.1 Solanaceae
8.4.1.1 Solanaceae Ingredients Have Been Gaining Importance in the Processed Food Industry for Their Nutritional Properties
8.4.2 Cucurbits
8.4.2.1 Seedless Hybrid Variants of Cucumber to Be Used for Polyhouse Cultivation in Asian Countries
8.4.3 Brassicas
8.4.3.1 Reduced Feed Cost Makes Brassicas an Economical Option for Feed Manufacturers
8.4.4 Leafy Vegetables
8.4.4.1 Introduction of Smart Technologies has Allowed for the Improvement in Yield of Leafy Vegetables
8.4.5 Root & Bulb Vegetables
8.4.5.1 With A Greater Emphasis on Healthy Snacking Habits, Carrots are Becoming Popular in Salads
8.4.6 Other Fruits & Vegetables
8.4.6.1 The Growing Household Demand for Fresh Vegetables is Driving the Market
8.5 Others
8.5.1 Alfalfa
8.5.1.1 Government Organizations Investing in R&D for Low-Lignin Alfalfa
8.5.2 Flower Seeds
8.5.2.1 Poppy Seeds Being Used as Flavoring Ingredients in Food Products
8.5.3 Turf Grasses
8.5.3.1 Demand for Hybrid Turf Grass to Meet the Requirements of Sports Tournaments
8.5.4 Other Crops
8.5.4.1 Hydroponic Methods in Fodder Crops to Reduce Feed Costs
9 Seeds Market, By Type (Page No. – 86)
9.1 Introduction
9.2 Conventional Seeds
9.2.1 Companies are Focusing Their R&D on Introducing Cost-Saving Hybrid Seeds
9.3 Genetically Modified Seeds
9.3.1 Genetically Modified Seeds Being Used to Combat Vitamin Deficiencies in Consumers
10 Seeds Market, By Trait (Page No. – 92)
10.1 Introduction
10.2 Herbicide Tolerance
10.2.1 Industry Giants Focused on Introducing Soybean Seeds, Which Have Multiple Genes to Enhance Herbicide Tolerance
10.3 Insecticide Resistance
10.3.1 Use of Blended Seeds to Help Reduce Instances of Pest Resistance in Bt Crops
10.4 Other Traits
10.4.1 Molecular Stacking to Aid in Making the Breeding Process Easier
11 Seeds Market, By Region (Page No. – 101)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 Presence of Major Seed Companies in the US Aiding the Growth of the Seeds Market
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Adoption of Cutting-Edge Technologies in Plant Breeding to Drive the Canadian Market
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Import of Genetically Modified Corn to Meet the Growing Demand From the Livestock Sector
11.3 Europe
11.3.1.1 Growth in Demand From the Livestock Sector for Oilseeds to Drive the Growth of the Market in Spain
11.3.2 Italy
11.3.2.1 Italians Adopt 220,000 Hectares Toward Seed Production Annually
11.3.3 Germany
11.3.3.1 Increase in the Land Area Being Brought Under the Cultivation of Crops is Driving the Growth of the Market
11.3.4 France
11.3.4.1 The Presence of Major Seed Companies in France has Promoted the Growth of the Commercial Seeds Market
11.3.5 Russia
11.3.5.1 High Domestic Demand for Vegetable Oil is Driving the Growth of Sunflower Seeds in the Country
11.3.6 UK
11.3.6.1 Higher Demand From the Biodiesel Industry for Rapeseed Driving the Growth in the UK
11.3.7 Netherlands
11.3.7.1 The Netherlands is Largely Focusing on the Production of Vegetable Seeds
11.3.8 Rest of Europe
11.3.8.1 Increased Demand for Biofuel Production From Rapeseed has Been A Turning Point in the Commercial Sector of Countries in This Region
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 China Among the Largest Producers of Rice in the World Catering to the Growing International Demand for Grains
11.4.2 Thailand
11.4.2.1 Export of Corn Drives the Seeds Market in Thailand
11.4.3 India
11.4.3.1 Organized Feed Market to Push the Growth of the Commercial Seeds Sector
11.4.4 Japan
11.4.4.1 Growth From Bakery & Breakfast for Cereals Would Propel the Growth of the Japanese Market
11.4.5 Australia
11.4.5.1 Growth in the Export Market for Canola to Drive the Growth of the GM Seeds Market
11.4.6 Rest of Asia Pacific
11.4.6.1 Increased Budgetary Allocations Toward the Development of the Seed Sector in the Region
11.5 South America
11.5.1 Brazil
11.5.1.1 High Demand for Soybean From European and Asian Countries
11.5.2 Argentina
11.5.2.1 Argentinian Companies are Promoting the Adoption of Genetically Modified Crops
11.5.3 Rest of South America
11.5.3.1 High Export of Fruits & Vegetables Alongside Other High-Value Crops Supports Market Growth
11.6 Rest of the World
11.6.1 South Africa
11.6.1.1 Presence of Subsidies and Other Government Initiatives to Drive the Growth of the Market
11.6.2 Turkey
11.6.2.1 Favorable Government Policies in the Turkish Economy Have Propelled the Growth of the Seeds Market
11.6.3 Egypt
11.6.3.1 Growth in Demand for Us-Origin Seeds in Egypt
11.6.4 Others in ROW
11.6.4.1 High Demand for Corn in Food and Feed Would Drive the Cereals & Grains Market
12 Competitive Landscape (Page No. – 154)
12.1 Overview
12.2 Competitive Leadership Mapping
12.2.1 Dynamic Differentiators
12.2.2 Innovators
12.2.3 Visionary Leaders
12.2.4 Emerging Companies
12.3 Strength of Product Portfolio
12.4 Business Strategy Excellence
12.5 Competitive Leadership Mapping (Emerging Players)
12.5.1 Progressive Companies
12.5.2 Starting Blocks
12.5.3 Responsive Companies
12.5.4 Dynamic Companies
12.6 Strength of Product Portfolio
12.7 Business Strategy Excellence
12.8 Market Share of Key Players, 2017
12.9 Competitive Scenario
12.9.1 New Product Launches
12.9.2 Expansions & Investments
12.9.3 Acquisitions
12.9.4 Partnerships, Agreements, Collaborations, and Joint Ventures
13 Company Profiles (Page No. – 166)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.1 BASF
13.2 Bayer Cropscience AG
13.3 Syngenta AG
13.4 KWS SAAT SE
13.5 Land O’lakes, Inc.
13.6 Sakata Seed Corporation
13.7 Groupe Limagrain
13.8 Corteva
13.9 UPL
13.1 DLF
13.11 Longping Hitech
13.12 Rallis India Limited
13.13 Enza Zaden
13.14 Takii & Co., Ltd
13.15 Barenbrug
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 217)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • 世界の昆虫タンパク質市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の昆虫タンパク質が2018年9933万ドルから2027年2億4,528万ドルまで年平均42.8%成長すると予測しています。当資料では、昆虫タンパク質について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(トンボ(オドナタ)、ブラックソルジャーフライ、バッタ類、イエバエ、ハチ類)分析 …
  • 口腔ケア/口腔衛生の世界市場予測:歯ブラシ(手動、電動、バッテリー駆動)、歯磨き粉、うがい薬、デンタルフロス、歯用ホワイトニング
    当調査レポートでは、口腔ケア/口腔衛生の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(歯ブラシ(手動、電動、バッテリー駆動)、歯磨き粉、うがい薬、デンタルフロス、歯用ホワイトニング)分析、流通チャネル別(消費者ストア、小売薬局、電子商取引)分析、口腔ケア/口腔衛生の世界市場規模及び予測、市場 …
  • 通信経費管理ソリューションの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、通信経費管理ソリューションの世界市場について調べ、通信経費管理ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、通信経費管理ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 世界の月経カップ市場2020-2024
    「月経カップの世界市場2020-2024」は、月経カップについて市場概要、市場規模、製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ)分析、流通チャンネル別(小売、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場 …
  • 世界の高機能ナイロンコードファブリック市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • レール複合材の世界市場2019-2026:繊維種類別、用途別、樹脂種類別
    本調査レポートでは、レール複合材の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、繊維種類別(ガラス繊維複合材料&炭素繊維複合材料)分析、用途別(外装&内装)分析、樹脂種類別(ポリエステル、フェノール、エポキシ、ビニールエステル)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範 …
  • LEDドライバの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LEDドライバの世界市場について調査・分析し、市場動向、供給別(定電圧、定電流)分析、用途別(自動車、家電、照明、屋外ディスプレイ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・LEDドライバの世界市場:供給別(定電圧、定電流) ・LEDドライバの世界市場:用途 …
  • 世界のドローン配送市場予測2030年:ソリューション別、期間別、範囲別、パッケージサイズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ドローン配送の世界市場規模が2023年21億ドルから2030年274億ドルまで年平均44.7%成長すると予測しています。本書は、世界のドローン配送市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(プラットフォーム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、サービス)分析、期間別(短時間( 30分))分析、範囲別(短距離( …
  • 業務用冷凍装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、業務用冷凍装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(ディープフリーザー、ボトルクーラー、ストレージウォータークーラー、業務用キッチン冷凍、医療冷凍、チェスト冷凍、その他)分析、エンドユーザー別(フルサービスレストラン&ホテル、食品加工産業、病院、小売薬局、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニ、クイックサービスレ …
  • 3Dバイオプリントの世界市場予測:コンポーネント別、材料別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、3Dバイオプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、コンポーネント(3Dバイオプリンター(マイクロ押出、インクジェット、レーザー)、バイオインク(ナチュラル、合成、ハイブリッド))分析、材料別(ハイドロゲル、生細胞)分析、用途別(皮膚、薬物研究)分析、エン …
  • 自動車用ランフラットタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ランフラットタイヤの世界市場について調べ、自動車用ランフラットタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ランフラットタイヤの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(OEM、アフターマーケット)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • 世界のトランスフェクション試薬&機器市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはトランスフェクション試薬&機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(試薬、機器)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 歯科用インプラントアバットメント装置の世界市場:ストック/プレハブアバットメントシステム、カスタムアバットメントシステム
    Technavio社の本調査レポートでは、歯科用インプラントアバットメント装置の世界市場について調べ、歯科用インプラントアバットメント装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、歯科用インプラントアバットメント装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ストック/プレハブアバットメントシステム、カ …
  • 世界の医療転写市場予測・分析2020-2024
    「医療転写の世界市場2020-2024」は、医療転写について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(病院、医師団および診療所)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療転写の世界市場:エンドユーザー別(病 …
  • ソーシャルVRの世界市場2021年:企業別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • ソリッドステートドライブの世界市場2019-2026:フォームファクター別、インターフェイス別、技術別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、ソリッドステートドライブの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、フォームファクター別(1.8インチ/ 2.5インチ、3.5インチ、M.2/Msata、U.2(SFF8639)、FHHL&HHHL)分析、インターフェイス別(SATA、SAS、PCIe)分析、技術別(TLC 3D、TLCプラナー、 …
  • ファルネセンの世界市場 2021-2025
  • オキシ塩化チタンの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 太陽光エネルギーの世界市場:技術別、ソーラーモジュール別、用途別、最終用途別
    当調査レポートでは、太陽光エネルギーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、技術別分析、ソーラーモジュール別分析、用途別分析、最終用途別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・太陽光エネルギーの世界市場:技術別(太陽光発電システ …
  • 非可塑化ポリ塩化ビニル (uPVC) パイプの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測、メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のアンプルおよびブリスター包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアンプルおよびブリスター包装が2018年119.2億ドルから2027年272.5憶ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。当資料では、アンプルおよびブリスター包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(再生紙、コーティング無漂白クラフト板紙、漂白クラ …
  • 世界のスパンメル不織布市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスパンメル不織布市場が2017年223憶ドルから2026年474.8憶ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。当資料ではスパンメル不織布について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(非使い捨て、使い捨て)分析、用途別(室内装飾品、建設、自動車、衛星、ろ過)分析、 …
  • 衛生陶器・浴室用アクセサリのベトナム市場
  • ビジネスジェットの世界市場2019 – 2025:タイプ別、ビジネスモデル別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ビジネスジェットの世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、傾向分析、タイプ別(ライト、ミディアム、ラージ)分析、ビジネスモデル別(オンデマンドサービス、所有権)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・ビジネスジェット:産業概要 ・ビジ …
  • 世界のスマートドアベルカメラ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはスマートドアベルカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(独立型、統合型)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界のプロセス自動化産業用制御市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のプロセス自動化産業用制御市場が2018年1,600億ドルから2027年3,975億ドルまで年平均10.2%成長すると予測しています。当資料では、プロセス自動化産業用制御について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(産業用3Dプリンティング、センサー、ヒューマン …
  • 電磁鋼の世界市場:タイプ別、用途別
    世界の電気鋼市場は2018年に約323億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって7%以上の成長率で成長すると予想されています。 電気鋼は、主に電気部品の芯の積層プロセスに使用されます。 当調査レポートでは、電磁鋼の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、タイプ別分析、用途別分析、最終用途産業別分析、地域別分析 …
  • マルウェア解析の世界市場予測:コンポーネント別、組織規模別、展開別、業種別
    MarketsandMarkets社は、マルウェア解析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年117億ドルまで年平均31.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マルウェア解析の世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大 …
  • ハードアセット機器オンラインオークションの世界市場:建設、交通、農業
    Technavio社の本調査レポートでは、ハードアセット機器オンラインオークションの世界市場について調べ、ハードアセット機器オンラインオークションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ハードアセット機器オンラインオークションの市場規模をセグメンテーション別(装置別(建設、交通、農業、その他)、)と …
  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2019-2026
    本資料は、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調べ、臨床ワークフローソリューションの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(データ統合、ナースコールシステム、統合コミュニケーション、患者フロー管理)分析、エンドユーズ別(病院、長期療養施設、及び外来診療センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、 …
  • ワイヤレスオーディオデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではワイヤレスオーディオデバイスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(スピーカーシステム、サウンドバー、ヘッドセット、ヘッドフォン、マイク)分析、技術別(Bluetooth、Wi-Fi、無線周波数、Airplay、Bluetooth + Wi-Fi、その他)分析、用途別(ホームオーディオ、コンシューマ、コ …
  • 世界のヨーグルトパウダー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • マスキングテープの世界市場2019-2029
    本調査はマスキングテープの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(発泡材料、紙、プラスチック)分析、製品種類別(片面、両面)分析、接着剤タイプ別(シリコン系接着剤、アクリル系接着剤、ゴム系接着剤)分析、用途別(ペインティング、研磨ブラスト、高温アプリケーション、溶射)分析、最終用途別(自動車、建築お …
  • 世界のガスエンジン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のガスエンジン市場が2018年38億ドルから2027年76億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当資料では、ガスエンジンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料タイプ別(特殊ガス、天然ガス、その他)分析、電力出力別(10–20 MW、5–10 MW、2–5 …
  • セキュリティ印刷の世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、セキュリティ印刷の世界市場について調べ、セキュリティ印刷の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、セキュリティ印刷の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(銀行および金融部門、政府部門、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界の皮膚灌流圧力試験装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 体外受精(IVF)サービス:性別、サイクルタイプ別、エンドユーザー別、提供別
  • 超高性能コンクリートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、超高性能コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(住宅、商業、インフラ、その他(ヘルスケア、制度、軍事、ホスピタリティ、および爆発防止工事))分析、超高性能コンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 …
  • 水中通気性フィルター(SAF)の世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • 粘膜噴霧装置の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、粘膜噴霧装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、製品タイプ別(鼻噴霧装置、光ファイバー霧化装置、 喉頭気管噴霧装置、ボトルアトマイザーデバイス)分析、テクノロジー別(ガス推進霧化装置、電気霧化装置)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、専門クリニック)分 …
  • 世界のスマートマイニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートマイニング市場が2018年90.8642憶ドルから2027年370.4450憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、スマートマイニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(掘削機、ロボットトラック、ドリラーとブレーカー、ロードホー …
  • 光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場:モード別、製品タイプ別、接続性別、業種別
    当調査レポートでは、光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、モード別分析、製品タイプ別分析、接続性別分析、業種別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・光ファイバおよびプラスチックコンジット …
  • 巡視船の世界市場予測・分析:有人巡視船、無人巡視船
    Technavio社の本調査レポートでは、巡視船の世界市場について調べ、巡視船の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巡視船の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有人巡視船、無人巡視船)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は巡視船の世界市場規模が2020-2024 …
  • 獣医用疼痛管理の世界市場:薬、デバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用疼痛管理の世界市場について調べ、獣医用疼痛管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用疼痛管理の市場規模をセグメンテーション別(製品別(薬、デバイス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用疼痛管理の世界市場規 …
  • 世界のDDI市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 油圧機器の世界市場予測・分析:用途別、コンポーネント別
    Technavio社の本調査レポートでは、油圧機器の世界市場について調べ、油圧機器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油圧機器の市場規模をセグメンテーション別(用途別(モバイル、産業用)、コンポーネント別(ポンプ&モーター、バルブ、シリンダー、アキュムレーター&フィルター、その他)、)と地域別( …
  • 圧力リベットねじの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のビール加工市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のビール加工市場が2018年6446.2憶ドルから2027年1.86兆ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。当資料では、ビール加工について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、醸造タイプ別(クラフトビール醸造所、マクロ醸造所)分析、価格区分別(ディスカウント、主流、スー …
  • 世界の自動車用テールゲート市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると世界の自動車用テールゲート市場が年平均4.3%成長しています。当資料では、自動車用テールゲートについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(商用車、乗用車)分析、素材別(プラスチック、金属、ポリマー、その他)分析、種類別(油圧作動、手動操作)分析、販売経路別(アフターマ …
  • 集光型太陽光発電の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、集光型太陽光発電の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術別(パラボリックトラフ、ソーラーパワータワー、フレネルリフレクター、ディッシュスターリング)分析、エンドユーザー産業別(住宅、商業、および産業)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様