オフショアデコミッショニングの世界市場予測:ウェルプラグ&放棄、プラットフォーム削除、その他

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.2.1 Offshore Decommissioning Market Terminology, By Depth: Inclusions & Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regional Scope
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Scope
2.1 Market Size Estimation
2.1.1 Demand-Side Analysis
2.2 Data Triangulation
2.2.1.1 Assumptions
2.2.2 Supply-Side Analysis
2.2.2.1 Assumptions
2.2.2.2 Calculation
2.2.3 Forecast
2.3 Some of the Insights of Industry Experts
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in the Offshore Decommissioning Market
4.2 Offshore Decommissioning, By Structure
4.3 Offshore Decommissioning, By Depth
4.4 Offshore Decommissioning, By Removal Type
4.5 Europe Offshore Decommissioning, By Service & Country
4.6 Offshore Decommissioning, By Region
5 Market Overview (Page No. – 36)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Number of Maturing Oilfields
5.2.1.2 Aging Offshore Infrastructure
5.2.1.3 Low Crude Oil Prices
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Technology Infrastructure and Regulatory Monitoring
5.2.2.2 High Cost of Decommissioning
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Innovative Technology for Landscape Reversal
5.2.3.2 Increasing Investments in the Oil & Gas Industry
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Associated Environmental Concerns
5.2.4.2 Asset Life Extension Technology
6 Offshore Decommissioning Market, By Service (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Project Management, Engineering, and Planning
6.2.1 Project Management, Engineering, and Planning Phase of Decommissioning Can Start as Early as 2–3 Years Prior to the Cessation of Production (COP)
6.3 Permitting & Regulatory Compliance
6.3.1 Middle East & Africa is Among the Fastest Markets in Following Regulatory Compliance
6.4 Platform Preparation
6.4.1 Platform Preparation Helps in Reducing the Offshore Decommissioning Cost as Well as Time
6.5 Well Plugging & Abandonment
6.5.1 Well Plugging & Abandonment Helps to Ensure Long-Term Well Integrity and Accounts for the Largest Market Size
6.6 Conductor Removal
6.6.1 Conductor Removal Can Be Done By the Following Precised Procedures
6.7 Mobilization & Demobilization of Derrick Barges
6.7.1 Derrick Barges are Very Costly, But They are Capable of Doing A Huge Amount of Work
6.8 Platform Removal
6.8.1 The North Sea and the Gulf of Mexico are Home to the Maximum Number of Platforms Which are Ideal and Not Producing Any Type of Hydrocarbons and Eligible for Decommissioning
6.9 Pipeline & Power Cable Decommissioning
6.9.1 Aged Offshore Infrastructure is Estimated to Drive the Segment
6.1 Material Disposal
6.10.1 Countries Such as the UK, Norway, and Germany are Investing Huge Amount of Money in Offshore Decommissioning and are Estimated to Drive the Segment
6.11 Site Clearance
6.11.1 Availability of Regulatory Framework Guiding the Operating Companies to Conduct Their Site Clearance in an Environmentally Safe Manner
7 Offshore Decommissioning Market, By Structure (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Topsides
7.2.1 Topsides Structures are Done Majorly on Steel Jackets Or the Concrete Gravity Bases Making the Segment to Grow at the Fastest Pace
7.3 Substructure
7.3.1 Strict Government Norms Have Expected to Drive the Substructure Segment During the Forecast Period
7.4 Subsea Infrastructure
7.4.1 Aging Subsea Equipment and Infrastructure is Expected to Drive the Segment
8 Offshore Decommissioning Market, By Depth (Page No. – 59)
8.1 Introduction
8.2 Shallow Water
8.2.1 Shallow Water Projects are 25–30 Years Old and Hence Need to Be Decommissioned
8.3 Deepwater
8.3.1 The US, the Gulf of Mexico, and the Southern North Sea Markets are Likely to Drive the Growth of the Deepwater Segment
9 Offshore Decommissioning Market, By Removal (Page No. – 63)
9.1 Introduction
9.2 Complete Removal
9.2.1 Safety Concerns of Marine Life are Expected to Drive the Complete Removal Segment During the Forecast Period
9.3 Partial Removal
9.3.1 Partially Removed Platforms Provide Options to Productive Fish Habitats and Potentially Mitigate Reductions in Shell Mound Habitat
9.4 Leave in Place
9.4.1 Leave in Place Requires No Site Clearance and Provides Migratory Animal Habitat Which is Estimated to Drive the Segment
10 Offshore Decommissioning Market, By Region (Page No. – 68)
10.1 Introduction
10.2 Europe
10.2.1 By Service
10.2.2 By Structure
10.2.3 By Depth
10.2.4 By Removal
10.2.5 By Country
10.2.5.1 UK
10.2.5.1.1 Government Policies Such as Tax Refunds for Decommissioning of Its Oil & Gas Assets are Fostering the Market in the UK
10.2.5.2 Norway
10.2.5.2.1 Increasing Number of Mature Oilfields is Expected to Lead to an Increase in the Offshore Decommissioning Industry in Norway
10.2.5.3 The Netherlands
10.2.5.3.1 Most of the Old Structures and Platforms in the Shallow Water Area are Now Eligible for Decommissioning Work
10.2.5.4 Rest of Europe
10.3 North America
10.3.1 By Service
10.3.2 By Structure
10.3.3 By Depth
10.3.4 By Removal
10.3.5 By Country
10.3.5.1 US
10.3.5.1.1 Robust Regulatory Infrastructure for Aging Offshore Installations to Cut Losses From Economically Unviable Fields
10.3.5.2 Canada
10.3.5.2.1 Economical and Easy Removal of Topsides Structure Compared to Other Structures is Expected to Drive the Offshore Decommissioning Industry in Canada During the Forecast Period
10.3.5.3 Mexico
10.3.5.3.1 Complete Removal of Aging Infrastructure Dominated the Offshore Decommissioning Industry in Mexico
10.4 Asia Pacific
10.4.1 By Service
10.4.2 By Structure
10.4.3 By Depth
10.4.4 By Removal
10.4.5 By Country
10.4.5.1 China
10.4.5.1.1 The Shallow Water Segment is Expected to Dominate the Offshore Decommissioning Industry in China
10.4.5.2 Indonesia
10.4.5.2.1 Declining Oil & Gas Production Over the Past 10 Years From Aging Oilfields is Expected to Drive the Market
10.4.5.3 Malaysia
10.4.5.3.1 Increasing Decommissioning Activities in Labuan Island are Expected to Drive the Market
10.4.5.4 Australia
10.4.5.4.1 Increasing Number of Mature Oilfields in the Country is Expected to Drive the Offshore Decommissioning Industry During the Forecast Period
10.4.5.5 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 By Service
10.5.2 By Structure
10.5.3 By Depth
10.5.4 By Removal
10.5.5 By Country
10.5.5.1 UAE
10.5.5.1.1 Increasing Number of Mature Oilfields in Shallow Water is Expected to Dominate the Offshore Decommissioning Industry in the UAE
10.5.5.2 Angola
10.5.5.2.1 Complete Removal of Aging Infrastructure Dominated the Offshore Decommissioning Industry in Angola
10.5.5.3 Saudi Arabia
10.5.5.3.1 Increasing Decommissioning Activities in the Safaniya Offshore Field
10.5.5.4 Rest of Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 By Service
10.6.2 By Structure
10.6.3 By Depth
10.6.4 By Removal
10.6.5 By Country
10.6.5.1 Brazil
10.6.5.1.1 Aging Oilfields and Structures in the Guaricema and Caioba Shallow Water Fields are Driving the Market in Brazil
10.6.5.2 Rest of South America
10.6.5.2.1 Investments in Panama and Chile Would Increase the Demand for Offshore Decommissioning During the Forecast Period
11 Competitive Landscape (Page No. – 119)
11.1 Overview
11.2 Competitive Leadership Mapping (Overall Market)
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.2 Innovators
11.2.3 Dynamic
11.2.4 Emerging
11.3 Market Share, 2018
11.4 Competitive Scenario
11.4.1 Contracts & Agreements
11.4.2 New Product Launches
11.4.3 Mergers & Acquisitions
11.4.4 Expansions & Investments
11.4.5 Partnerships & Collaborations
12 Company Profiles (Page No. – 127)
12.1 Halliburton
12.1.1 Business Overview
12.1.2 Services Offered
12.1.3 Recent Developments
12.1.4 SWOT Analysis
12.1.5 MnM View
12.2 Petrofac
12.2.1 Business Overview
12.2.2 Services Offered
12.2.3 Recent Developments
12.2.4 SWOT Analysis
12.2.5 MnM View
12.3 Weatherford
12.3.1 Business Overview
12.3.2 Services Offered
12.3.3 Recent Developments
12.3.4 SWOT Analysis
12.3.5 MnM View
12.4 Schlumberger
12.4.1 Business Overview
12.4.2 Services Offered
12.4.3 Recent Developments
12.4.4 SWOT Analysis
12.4.5 MnM View
12.5 Subsea 7
12.5.1 Business Overview
12.5.2 Services Offered
12.5.3 Recent Developments
12.5.4 SWOT Analysis
12.5.5 MnM View
12.6 Technipfmc
12.6.1 Business Overview
12.6.2 Services Offered
12.6.3 Recent Developments
12.6.4 SWOT Analysis
12.6.5 MnM View
12.7 John Wood Group
12.7.1 Business Overview
12.7.2 Services Offered
12.7.3 Recent Developments
12.7.4 SWOT Analysis
12.7.5 MnM View
12.8 Ramboll
12.8.1 Business Overview
12.8.2 Services Offered
12.8.3 Recent Developments
12.8.4 MnM View
12.9 Oceaneering
12.9.1 Business Overview
12.9.2 Products Offered
12.9.3 Recent Developments
12.9.4 MnM View
12.10 Bhge
12.10.1 Business Overview
12.10.2 Services Offered
12.10.3 Recent Developments
12.10.4 MnM View
12.11 Royal Dutch Shell
12.11.1 Business Overview
12.11.2 Services Offered
12.11.3 MnM View
12.12 Aker Solutions
12.12.1 Business Overview
12.12.2 Services Offered
12.12.3 Recent Developments
12.12.4 MnM View
12.13 Rever Offshore
12.13.1 Business Overview
12.13.2 Services Offered
12.13.3 Recent Developments
12.13.4 MnM View
12.14 DNV GL
12.14.1 Business Overview
12.14.2 Services Offered
12.14.3 Recent Developments
12.14.4 MnM View
12.15 Saipem
12.15.1 Business Overview
12.15.2 Services Offered
12.15.3 Recent Developments
12.15.4 MnM View
12.16 Heerema Marine Contractors
12.16.1 Business Overview
12.16.2 Services Offered
12.16.3 Recent Developments
12.16.4 MnM View
12.17 Claxton Engineering Services
12.17.1 Business Overview
12.17.2 Services Offered
12.17.3 Recent Developments
12.17.4 MnM View
12.18 Deepocean Group
12.18.1 Business Overview
12.18.2 Services Offered
12.18.3 Recent Developments
12.18.4 MnM View
12.19 Allseas Group
12.19.1 Business Overview
12.19.2 Services Offered
12.19.3 Recent Developments
12.19.4 MnM View
12.20 Able UK
12.20.1 Business Overview
12.20.2 Services Offered
12.20.3 Recent Developments
12.20.4 MnM View
12.21 Enermech
12.21.1 Business Overview
12.21.2 Services Offered
12.21.3 Recent Developments
12.21.4 MnM View
12.22 Mactech
12.22.1 Business Overview
12.22.2 Services Offered
12.23 Annexure
13 Appendix (Page No. – 181)
13.1 Insights of Industry Experts
Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • 空き缶洗浄機の世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • ワイン樽の世界市場2019-2029
    本調査はワイン樽の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、チェーン分析、オークタイプ別(フレンチオーク、アメリカンオーク、東ヨーロッパのオーク)分析、トーストレベルタイプ別(ライトトースト、ミディアムトースト、ミディアムプラストースト、ヘビートースト)分析、容量別(バリック、ホグスヘッド、パンチョン、その他)分析、地 …
  • 海綿鉄の世界市場、洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 天然界面活性剤の世界市場2019-2026
    本資料は、天然界面活性剤の世界市場について調べ、天然界面活性剤の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(アニオン、非イオン、カチオン、両性)分析、用途別(洗剤、パーソナルケア、産業及び施設清掃、油田用化学薬品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダ …
  • 芝刈り機の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは芝刈り機について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(乗用草刈り機、プッシュ草刈り機、ロボット式草刈り機)分析、エンドユーザー別(住宅、非住宅)分析、燃料の種類別(電子、非電子)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・芝刈り機の世界市場 …
  • 世界のメトロカー市場展望、2021-2027年の予測
  • 自転車・スクーターレンタルの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自転車・スクーターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(従量制およびサブスクリプションベース)、分析、推進力別(ペダル、電気、ガソリン)分析、運用モデル別(ドックレスおよびステーションベース)分析、乗り物別(自転車、スクーター)分析、自転車・スクーターレンタルの世界 …
  • 世界のヘルスケアBPO市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアBPO市場が2018年2112.3憶ドルから2027年5764.1憶ドルまで年平均11.8%成長すると予測しています。当資料ではヘルスケアBPOについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ペイヤーサービス別(クレーム管理サービス、統合されたフロントエンドサービスとバ …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • ブロックチェーンデバイスの世界市場予測:ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、その他
    当調査レポートでは、ブロックチェーンデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、およびその他)分析、接続別(有線およびワイヤレス)分析、用途別(個人&法人)分析、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模及び予測 …
  • 発砲探知システムの世界市場2019-2026
    本資料は、発砲探知システムの世界市場について調べ、発砲探知システムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(屋内及び屋外)分析、インストール別(固定システム、ポータブルシステム、車載システム)分析、用途別(防衛及び国土)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イン …
  • 重要インフラストラクチャー防護の世界市場:コンポーネント別、業界別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは重要インフラストラクチャー防護について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(セキュリティ技術、サービス)分析、業界別(エネルギーと電力、輸送システムと機密、インフラと企業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 …
  • ホワイトセメントの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ホワイトセメントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、商業用、インフラ用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はホワイ …
  • ダイボンダー設備の世界市場予測:半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー
    MarketsandMarkets社は、ダイボンダー設備の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年972百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ダイボンダー設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー)分析、技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他) …
  • 世界のサシェ包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の食用包装市場予測2025年:由来別、原材料別、エンドユーズ別、包装プロセス別、地域別
    MarketsandMarkets社は、食用包装の世界市場規模が2019年527百万ドルから2025年679百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の食用包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、由来別(植物、動物)分析、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他)分析、エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品)分析、加工技術別(抗菌、 …
  • ヒトマイクロバイオームの世界市場2019-2026:製品別、用途別、疾患別、技術別、地域別
    当調査レポートでは、ヒトマイクロバイオームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、食品、医療食品、診断検査および薬物)分析、用途別(治療、診断)分析、疾患別(感染症、炎症性疾患、内分泌および代謝障害、癌およびその他の疾患)分析、技術別( ゲノミクス、プロテオミクス …
  • 伝熱流体の世界市場予測:鉱油、合成液、グリコール、その他
    当調査レポートでは、伝熱流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(鉱油、合成液、グリコール、その他)分析、エンドユーズ産業別(化学、石油およびガス、自動車、再生可能エネルギー、医薬品、食品および飲料、HVACR、およびその他)分析、伝熱流体の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 世界の教育用ロボット市場2020-2024
    「教育用ロボットの世界市場2020-2024」は、教育用ロボットについて市場概要、市場規模、ボリューム製品別(事前設定済み教育用ロボット、再設定可能教育用ロボット、人型教育用ロボット)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • タイルグラウトシーラーの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • LED照明の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LED照明の世界市場について調査・分析し、市場定義、市場動向、デザイン別(ランプ、照明器具)分析、用途別(屋内、屋外)分析、エンドユーズ別(商業、住宅、産業、その他)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場定義 ・市場動向 ・LED照明の世界市場:デザイン別(ラン …
  • 対話型システムの世界市場予測・分析:テキスト、音声
    Technavio社の本調査レポートでは、対話型システムの世界市場について調べ、対話型システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、対話型システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(テキスト、音声)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は対話型システムの世界市場 …
  • 世界のIoT小売市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のIoT小売市場が2017年2,245万ドルから2026年1.1219憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料ではIoT小売について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ハードウェア別(ウェアラブル、ビーコン、センサー、無線周波数識別(RFID)タグ)分析、ソリ …
  • 自動車排気システムの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、自動車排気システムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(ディーゼル酸化触媒(DOC)、ディーゼル微粒子フィルター(DPF)、選択的触媒還元(SCR)、排気ガス再循環(EGR)、ガソリン微粒子フィルタ(GPF)、その他)分析、燃料タイプ別(ガソリン&ディーゼル)分析、車両タイプ別(乗用車&商用 …
  • 神経デバイスの世界市場予測・分析:神経刺激デバイス、介入神経デバイス、脳神経外科デバイス、脳脊髄液管理デバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、神経デバイスの世界市場について調べ、神経デバイスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経デバイスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(神経刺激デバイス、介入神経デバイス、脳神経外科デバイス、脳脊髄液管理デバイス、その他)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 世界の医療転写市場予測・分析2020-2024
    「医療転写の世界市場2020-2024」は、医療転写について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(病院、医師団および診療所)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療転写の世界市場:エンドユーザー別(病 …
  • 世界の食品&食料雑貨小売市場規模調査:製品別(包装食品、非包装食品、飲料、タバコ、家庭用品)、用途別(ベーカリー・菓子、肉・鶏肉・魚介類、乳製品、飲料、その他)、地域別予測 2021-2027年
  • ナノ炭酸カルシウムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ナノ炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ナノ炭酸カルシウムの世界市場:用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他) ・ナノ炭酸カルシウ …
  • 世界のテレハンドラー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池
    MarketsandMarkets社は、燃料電池の世界市場規模が2019年342百万ドルから2024年1059百万ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーザー別(燃料電池車、ユーティリティ、防衛)分析、用途別(ポータブル型、固定型、輸送型)分析、種類別(プロトン交換膜燃 …
  • テクスチャード大豆タンパク質の世界市場:性質別、用途別
    当調査レポートでは、テクスチャード大豆タンパク質の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、性質別分析、用途別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・テクスチャード大豆タンパク質の世界市場:性質別(有機、従来、非GMO) ・テクスチ …
  • 自動重量選別機の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、自動重量選別機の世界市場規模が2019年238百万ドルから2024年289百万ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動重量選別機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(スタンドアロンシステム、組み合わせシステム) …
  • 世界の上肢義足市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の上肢義足市場が2017年2.1480憶ドルから2026年3.226憶ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。当資料では上肢義足について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、修復材料別(ハイブリッド補綴、機械的(身体駆動)補綴、筋電(外部電源)補綴)分析、表示別(肘関節切 …
  • 世界の偏向可能カテーテル市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 包帯コンタクトレンズの世界市場:レンズタイプ別(ソフトレンズ、リジッドレンズ、ハイブリッドレンズ)、用途別(角膜損傷・障害、眼球手術後、その他)、流通チャネル別、産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021年~2031年
  • スマートピルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートピルの世界市場について調べ、スマートピルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートピルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(診断、薬物治療)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Techna …
  • 消防車の世界市場予測・分析:ポンプ車/タンカー、航空機
    Technavio社の本調査レポートでは、消防車の世界市場について調べ、消防車の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、消防車の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ポンプ車/タンカー、航空機、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は消防車の世界市場規模が201 …
  • 永久磁石モーターの世界市場2019-2026:タイプ別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、永久磁石モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(永久磁石交流モーター(PMAC)、永久磁石直流モーター(PMDC)、ブラシレスDCモーター)分析、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • 自動車用照明の世界市場2019-2026
    本資料は、自動車用照明の世界市場について調べ、自動車用照明の世界規模、市場動向、市場環境、車両タイプ別(乗用車、商用車)分析、用途別(インテリア照明、エクステリア照明)分析、技術別(ハロゲン、キセノン、LED、その他のテクノロジー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートで …
  • 世界のミニチュアロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによれば、世界のミニチュアロードセル市場は予測期間中に年平均5.2%で成長する予定です。当資料ではミニチュアロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、規模別(電子価格スケール、プラットフォームスケール、並べ替えスケール、トラックスケール、その他)分析、種類別(ビーム、ブロ …
  • 外来手術センター(ASC)の世界市場:用途別(整形外科、形成外科、眼科、消化器科、疼痛管理)
    Grand View Research社は、外来手術センター(ASC)の世界市場規模が年平均6.1%成長して2026年まで1286億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、外来手術センター(ASC)の世界市場について調査・分析し、外来手術センター(ASC)の世界市場動向、外来手術センター(ASC)の世界市場規模、市場予測、用途別(整形外科、形成外科 …
  • 乳房組織エキスパンダーの世界市場予測・分析:生理食塩水型乳房組織エキスパンダー、空気型乳房組織エキスパンダー
    Technavio社の本調査レポートでは、乳房組織エキスパンダーの世界市場について調べ、乳房組織エキスパンダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳房組織エキスパンダーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(生理食塩水型乳房組織エキスパンダー、空気型乳房組織エキスパンダー)、)と地域別(グロー …
  • 世界の企業融合学習市場予測・分析2020-2024
    「企業融合学習の世界市場2020-2024」は、企業融合学習について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(自動車産業、BFSIセクター、消費財産業、エネルギー産業、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース …
  • フルーツティーの世界市場:従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー
    Technavio社の本調査レポートでは、フルーツティーの世界市場について調べ、フルーツティーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フルーツティーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ア …
  • 世界のロジックアナライザ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のロジックアナライザ市場が2018年17.9憶ドルから2027年66.1憶ドルまで年平均15.6%成長すると予測しています。当資料では、ロジックアナライザについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ポータブルロジックアナライザー、PCベースのロジックアナライザー、モジュ …
  • 建設用フィルムの世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建設用フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(LIDPE、LDPE、HDPE、PP / BOPP、PET / BOPET、ポリアミド/ BOPA、PVB、PVC、その他)分析、用途別(バリア&保護、装飾)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けし …
  • 世界のIn situハイブリダイゼーション(ISH)市場2020-2024
    「In situハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2020-2024」は、In situハイブリダイゼーション(ISH)について市場概要、市場規模、技術別(FISH、CISH)分析、エンドユーザー別(分子診断研究所、製薬およびバイオテクノロジー企業、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまと …
  • ステンレス鋼製エルボの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • モナスカス顔料の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のスマート教室市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマート教室市場が2017年505.3憶ドルから2026年1345.9憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではスマート教室について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、教育制度別(評価システム、教室管理システム、コラボレーションシステム、コンテンツ作成シス …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様