制御弁の世界市場予測:材料別、コンポーネント別、バルブサイズ別、バルブ種類別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered
1.3.3 Geographic Scope
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Market Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary and Primary Research
2.1.1.1 Key Industry Insights
2.1.2 Secondary Data
2.1.2.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.3 Primary Data
2.1.3.1 Breakdown of Primaries
2.1.3.2 Key Data From Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Control Valve Market
4.2 Market, By Material
4.3 Market, By Component
4.4 Market, By Type
4.5 Market, By Size
4.6 Market in APAC, By Country and Industry
4.7 Market, By Country (2025)
5 Market Overview (Page No. – 41)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rising Demand for Energy in APAC
5.2.1.2 Increasing Adoption of Valves By Oil and Gas Production-Related Firms in Gcc Countries
5.2.1.3 Growing Need for Connected Networks to Maintain and Monitor Various Equipment in Plants
5.2.1.4 Surging Focus on Establishing New Nuclear Power Plants and Upscaling of Existing Ones
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Standardized Certifications and Government Policies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Use of 3D Printing in Manufacturing Valves
5.2.3.2 Introduction of Iiot and Industry 4.0
5.2.3.3 Need for Valve Replacement and Adoption of Smart Valves
5.2.3.4 Focus of Valve Manufacturers to Offer Improved Customer Services
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Fabrication Cost
5.2.4.2 Rise in Collaboration Among Industry Players
5.2.4.3 Unplanned Downtime Due to Malfunctioning Or Failure of Valves
6 Industry Trends (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.3 Consumer Buying Process
6.3.1 Online Valve Purchase Trend is Expected to Disrupt Traditional Consumer Buying Process of Valve Industry
6.4 Industry Trends
6.4.1 Impact of IoT on Control Valve Market
6.4.2 3D Printing
7 Control Valve Market, By Material (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 Stainless Steel
7.2.1 Demand for Stainless Steel Control Valves is Likely to Upsurge During Forecast Period
7.3 Cast Iron
7.3.1 Cast-Iron Control Valves to Continue to Account for Second-Largest Market Size Owing to Its Wide Use in Water & Wastewater Treatment and Hydroelectric Power Plants
7.4 Alloy Based
7.4.1 Market for Alloy-Based Valves to Grow at A Significant Rate in Coming Years
7.5 Cryogenic
7.5.1 Cryogenic Valves are Expected to Continue to Hold Third-Largest Market Share Owing to Its Rising Use in Oil & Gas Industry
7.6 Others
7.6.1 Brass
7.6.2 Bronze
7.6.3 Plastic
8 Control Valve Market, By Component (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Actuators
8.2.1 Actuators to Dominate Market Based on Components During 2019–2025
8.3 Valve Body
8.3.1 Valve Body Acts as Main Control Center
8.4 Others
9 Control Valve Market, By Size (Page No. – 58)
9.1 Introduction
9.2 Up to 1”
9.2.1 Control Valves Sized Up to 1″ to Exhibit Highest CAGR During Forecast Period
9.3 >1” to 6”
9.3.1 >1″–6″ Control Valves are Widely Used in Critical Industries Such as Oil & Gas and Chemicals
9.4 >6” to 25”
9.4.1 >6″–25″ to Account for Largest Market Share During Forecast Period
9.5 >25” to 50”
9.5.1 Chemicals, Pharmaceuticals, and Energy & Power are Key Industries That Use Control Valves Sized >25″–50″
9.6 >50”
9.6.1 Control Valves Sized >50″ to Accelerate the Market for Oil & Gas, Power, and Petrochemicals Industries
10 Control Valve Market, By Type (Page No. – 63)
10.1 Introduction
10.2 Rotary Valves
10.2.1 Ball Valves
10.2.1.1 Ball Valves to Continue to Account for Largest Size of Rotary Market During Forecast Period
10.2.2 Butterfly Valves
10.2.2.1 Butterfly Valves Account for Significant Market Share Owing to Their Reliable Field Operations, Tight Shut-Off, and Precise Control
10.2.3 Plug Valves
10.2.3.1 Market for Plug Valves Expected to Witness Substantial Growth in Next Few Years
10.3 Linear Valves
10.3.1 Gate Valves
10.3.1.1 Gate Valve to Hold Largest Market Size Owing to Their Capability to Meet Demands of A Wide Range of Pressure and Temperature Conditions
10.3.2 Diaphragm Valves
10.3.2.1 Diaphragm Valves Expected to Witness Highest CAGR in Linear Market During Forecast Period
10.3.3 Other Valves
11 Control Valve Market, By Industry (Page No. – 69)
11.1 Introduction
11.2 Oil & Gas
11.2.1 Oil & Gas Industry to Continue to Hold Largest Size of Market During Forecast Period
11.3 Water & Wastewater Treatment
11.3.1 Modification in Older Water Infrastructure Expected to Augment Demand for Control Valves in Next Few Years
11.4 Energy & Power
11.4.1 Increasing Need for Energy in Developing Countries is Expected to Accelerate Demand for Control Valves
11.5 Pharmaceuticals and Healthcare
11.5.1 North America to Drive Market for Pharmaceuticals and Healthcare Industry
11.6 Food & Beverages
11.6.1 Food & Beverages Industry to Witness Significant Growth in Market During Forecast Period
11.7 Chemicals
11.7.1 Control Valves are Adopted in Chemicals Industry as They Meet Most Stringent Protection Requirements and Standards
11.8 Building & Construction
11.8.1 Building & Construction Industry is Expected to Witness Significant Growth Owing to Rapid Urbanization and High Focus on Smart Infrastructure Projects
11.9 Pulp & Paper
11.9.1 Europe Expected to Be Fastest-Growing Region Market for Pulp & Paper Industry
11.10 Metals & Mining
11.10.1 APAC to Dominate Market for Metals & Mining Industry
11.11 Others
12 Geographic Analysis (Page No. – 108)
12.1 Introduction
12.2 North America
12.2.1 US
12.2.1.1 Aging Water & Wastewater Infrastructure in US Generates Demand for Hybrid Valves
12.2.2 Canada
12.2.2.1 Upcoming Investments in Natural Gas Projects Would Augment Canadian Market Growth in Next Few Years
12.2.3 Mexico
12.2.3.1 Uptrend in the Water & Wastewater Treatment Industry Expected to Drive Market in Mexico During the Forecast Period
12.3 Europe
12.3.1 UK
12.3.1.1 Prominence of Water Industry in UK Will Propel Demand for Control Valves Market
12.3.2 Germany
12.3.2.1 Germany Holds Second-Largest Share of European Market at Present
12.3.3 France
12.3.3.1 Energy & Power Sector Expected to Drive Market in France
12.3.4 Italy
12.3.4.1 Italian Market Will Be Driven By Upcoming Investments in Water & Wastewater Treatment Industry
12.3.5 Rest of Europe
12.4 Asia Pacific (APAC)
12.4.1 China
12.4.1.1 Market in China Will Be Driven By Growing Demand From Energy & Power, Oil & Gas Sectors
12.4.2 Japan
12.4.2.1 Investment in Renewable Energy Sources and Power Generation in Japan Will Increase Demand for Control Valves
12.4.3 South Korea
12.4.3.1 Chemicals Industry to Witness High Demand for Control Valves to Ensure Highest Level of Hygienic Processing
12.4.4 India
12.4.4.1 India Would Be Fastest-Growing Country Market in APAC
12.4.5 Rest of APAC
12.5 Rest of the World (RoW)
12.5.1 Middle East
12.5.1.1 Middle East to Hold Largest Share Market in RoW During Forecast Period
12.5.2 South America
12.5.2.1 Growing Oil & Gas Industry Will Drive Market Growth in South American Countries
12.5.3 Africa
12.5.3.1 Investments in Water & Power Industries Drive Market in Africa
13 Competitive Landscape (Page No. – 140)
13.1 Overview
13.2 Competitive Scenario
13.2.1 Product Developments/Launches
13.2.2 Partnerships, Mergers and Acquisitions, and Expansions
13.3 Competitive Leadership Mapping
13.3.1 Visionary Leaders
13.3.2 Innovators
13.3.3 Dynamic Differentiators
13.3.4 Emerging Companies
14 Company Profiles (Page No. – 145)
14.1 Introduction
14.2 Key Players
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
14.2.1 Bürkert Fluid Control Systems
14.2.2 Emerson
14.2.3 Flowserve Corporation
14.2.4 IMI PLC.
14.2.5 Curtiss-Wright Corporation
14.2.6 Trillium Flow Technologies (Weir Flow Control)
14.2.7 Cameron – (Schlumberger Company)
14.2.8 Spirax Sarco
14.2.9 Crane Co.
14.2.10 Kitz Corporation
* Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14.3 Other Important Players
14.3.1 Samson Controls
14.3.2 Metso Corporation
14.3.3 Neway Valve Co.
14.3.4 Alfa Laval
14.3.5 Velan Inc.
14.3.6 AVK Holding A/S
14.3.7 Avcon Controls
14.3.8 Ham–Let
14.3.9 Dwyer Instruments
14.3.10 Apollo Valves
14.3.11 Swagelok
15 Appendix (Page No. – 182)
15.1 Discussion Guide
15.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
15.3 Available Customizations
15.4 Related Reports
15.5 Author Details



  • デジタルツインの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、種類別(製品、プロセス、およびシステム)分析、産業別(航空宇宙&防衛、自動車&輸送、ホーム&コマーシャル、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、石油&ガス)分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • 世界のTDSメーター市場2013-2018及び市場予測2019-2027
  • システム統合の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、システム統合の世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(インフラ統合、アプリケーション統合、コンサルティング)分析、エンドユーズ別(ITおよび通信、防衛およびセキュリティ、BFSI、オイルおよびガス、ヘルスケア、輸送、小売、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティ …
  • PV用シリコンウェーハ選別機の世界市場に関する洞察・予測(~2027年)
  • 冷蔵のアメリカ市場2019-2025
  • 家禽飼育機械の世界市場2019-2029
    本調査は家禽飼育機械の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場分析シナリオ、市場動向、製品別(給餌、飲用、気候制御、インキュベーター機器、孵化機器)分析、地域別分析、競争状況、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場分析シナリオ ・市場動向 ・家禽飼育機械の世界市場:製品別(給餌、飲用、気候制 …
  • 世界のセルフクリーニングガラス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセルフクリーニングガラス市場が2018年99.08百万ドルから2027年1.6457憶ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、セルフクリーニングガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コーティングタイプ別(疎水性、親水性)分析、用途別(自動車の窓 …
  • テレコム注文管理の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、テレコム注文管理の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)分析、地域別分析な …
  • バイオ炭の世界市場:技術別(ガス化、熱分解)、用途別(農業(ファーム、家畜))
    Grand View Research社は、バイオ炭の世界市場規模が年平均13.2%成長して2025年まで31億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、バイオ炭の世界市場について調査・分析し、バイオ炭の世界市場動向、バイオ炭の世界市場規模、市場予測、技術別(ガス化、熱分解)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届 …
  • 縫合糸アンカーの世界市場:結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー
    Technavio社の本調査レポートでは、縫合糸アンカーの世界市場について調べ、縫合糸アンカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、縫合糸アンカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー)、材料別(バイオコンポジット縫合糸アンカー、PEEK縫合糸 …
  • 世界の掃除ロボット市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の掃除ロボット市場が2017年18.1憶ドルから2026年73.1憶ドルまで年平均16.8%成長すると予測しています。当資料では掃除ロボットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(プロフェッショナル、個人)分析、製品別(窓掃除、プールの清掃、芝生の掃除、家庭用真空ロ …
  • 超低電力マイクロコントローラーの世界市場予測:周辺装置別、パッケージタイプ別、エンドユーズ用途別
    当調査レポートでは、超低電力マイクロコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、周辺装置別(アナログ機器及びデジタル機器)分析、パッケージタイプ別(8ビットパッケージ、16ビットパッケージ、および32ビットパッケージ)分析、エンドユーズ用途別分析、超低電力マイクロコントローラーの世界市場規模及び予 …
  • 高吸水性高分子(SAP)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高吸水性高分子(SAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリル酸/ポリアクリルアミド、共重合体)分析、用途別(個人衛生、農業、医療、工業、包装、建設、石油、ガス)分析、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • ガラクトオリゴ糖の世界市場予測・分析:シロップ、パウダー
    Technavio社の本調査レポートでは、ガラクトオリゴ糖の世界市場について調べ、ガラクトオリゴ糖の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガラクトオリゴ糖の市場規模をセグメンテーション別(製品別(シロップ、パウダー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はガラクトオリゴ …
  • 農業バイオテクノロジーの世界市場2019 – 2025:用途別、生物別、セグメント予測
    本レポートでは、農業バイオテクノロジーの世界市場についてエグゼクティブサマリ-、調査方法、傾向・範囲、材料別(EVA、PVB、PDMS、Iオノマー、TPU、ポリオレフィン)分析、用途別(ワクチン、花の栽培、バイオ燃料)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・調査方法 ・農業バイオテクノロジーの傾向・範 …
  • 自転車およびスクーターレンタルの世界市場2019-2026:車両タイプ別、推進力別、地域別
    当調査レポートでは、自転車およびスクーターレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、車両タイプ別(自転車、スクーター、その他)分析、推進力別(ガソリン、電気、ペダル)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・自転車およびスクーターレンタルの定 …
  • 体外受精(IVF)のイギリス市場2019-2026
  • エンジニアリング接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、エンジニアリング接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エポキシ、ポリウレタン、シアノアクリレート、メタクリレート、その他)分析、用途別(輸送、建設、電気電子、エネルギー、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・エンジニア …
  • スマートピルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートピルの世界市場について調べ、スマートピルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートピルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(診断、薬物治療)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Techna …
  • 廃棄物管理の世界市場2018-2025
    当調査レポートでは、廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、市場概要、廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物)分析、サービス(収集&廃棄)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・廃棄物管理の世界市場:廃棄物種類別(都市ごみ、産業廃棄物、有害廃棄物) ・廃棄物管理 …
  • 世界のアレルギー治療市場規模調査:タイプ別(目のアレルギー、鼻炎、喘息、皮膚アレルギー、食物アレルギー、その他のアレルギー)、治療法別(抗アレルギー薬、免疫療法)、地域別予測 2021-2027年
  • 自動パーキングシステムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動パーキングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別(半自動、完全自動)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、混合使用)分析、システム別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プラットフォーム別分析、自動パーキングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 生物肥料の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、生物肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、フォーム別(液体、担体ベース)分析、施用方法別(土壌処理、種子処理)分析、作物種類別分析、種類別(窒素固定、リン可溶化および可動化、カリ可溶化および可動化)分析、生物肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 消泡剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、消泡剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(水ベース、オイルベース、シリコンベース、その他)分析、用途別(パルプ・紙、コーティング剤、農薬、水処理、食品・飲料、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・消泡剤の世界市場:製品別( …
  • LEDライトエンジンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、LEDライトエンジンの世界市場規模が2017年218.8億ドルから2026年845.3億ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、LEDライトエンジンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、LEDライトエンジン市場規模、フォーム別(フレキシブル、リジッド)分析、製品別(ランプ、照明器 …
  • IoT接続の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IoT接続の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、組織規模別分析、用途範囲別(ビルディング&ホームオートメーション、スマートエネルギー&ユーティリティ、スマートマニュファクチャリング、コネクテッドヘルス、スマートリテール …
  • 世界の音楽制作ソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは音楽制作ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(エディット、ミキシング、レコーディング)分析、顧客状況、エンドユーザー別(専門家用、非専門家用)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構 …
  • CIGS太陽電池の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • デジタル定量吸入器の世界市場:定量及びソフトミスト吸入器、乾燥粉末吸入器
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタル定量吸入器の世界市場について調べ、デジタル定量吸入器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタル定量吸入器の市場規模をセグメンテーション別(製品別(定量及びソフトミスト吸入器、乾燥粉末吸入器)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tec …
  • 世界の周波数カウンター市場2014-2018及び機会分析2019-2027
  • 世界のカイトボーディング用品市場予測・分析2020-2024
    「カイトボーディング用品の世界市場2020-2024」は、カイトボーディング用品について市場概要、市場規模、製品別(カイト、アクセサリー、ボード)分析、流通チャンネル別(小売、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • ショートリードシーケンスの世界市場2019 – 2025:技術別、製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ショートリードシーケンスの世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、市場変数・傾向、技術別(ショートリードシーケンス、次世代シーケンス)分析、製品別(器具、消耗品、サービス)分析、用途別(腫瘍学、臨床調査、リプロダクティブ・ヘルス、HLAタイピング、メタゲノム、疫学、医薬品開発)分析、ワークフロー別(プレシーケンス、シーケンス、デー …
  • エアろ過メディアの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、エアろ過メディアの世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)分析、用途別(HVAC、空気清浄機、フェイスマスク、大気汚染防止、工業製造、輸送、その他)分析、メディア別(スパンボンド、ニードルフェルト、ウェットレイド、メルトブローン、その他)分析、使用方法別(使い捨て、ウォッシャブル)分析、評価別(MERV …
  • 世界のラクトフェリン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のラクトフェリン市場が2018年1億7,831万ドルから2027年4億4,878万ドルまで年平均10.8%成長すると予測しています。当資料では、ラクトフェリンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(幼児用フォーミュラ、医薬品、動物飼料、食品および飲料、スポーツおよび …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • Eコマースパッケージングの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • アトピー性皮膚炎治療の世界市場2019-2029
    本調査はアトピー性皮膚炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、薬別(コルチコステロイド、カルシニューリン阻害剤、免疫抑制剤、生物学的療法、PDE-4阻害剤)分析、管理モード別(局所、経口、注射)分析、流通経路別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局、ドラッグストア、通信販売薬局)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載し …
  • リソグラフィー計測機器の世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートではリソグラフィー計測機器について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(CD-SEM、OCD、オーバーレイ制御、その他)分析、製品別(化学制御機器、ガス制御機器、その他)分析、用途別(品質管理と検査、リバースエンジニアリング、仮想シミュレーション、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イン …
  • 全身スキャナーの世界市場:地上設置型スキャナー、車載スキャナー
    Technavio社の本調査レポートでは、全身スキャナーの世界市場について調べ、全身スキャナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、全身スキャナーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(地上設置型スキャナー、車載スキャナー)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分 …
  • マガジン出版の世界市場:プリント、デジタル
    Technavio社の本調査レポートでは、マガジン出版の世界市場について調べ、マガジン出版の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マガジン出版の市場規模をセグメンテーション別(種類別(プリント、デジタル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はマガジン出版の世界市場規模 …
  • 食用フレークの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、食用フレークの世界市場について調べ、食用フレークの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食用フレークの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は食用フレーク …
  • バスルームミラーの世界市場:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測
  • 人工知能(AI)チップの世界市場:チップタイプ別(GPU、ASIC、FPGA、CPUなど)、用途別(自然言語処理(NLP)、ロボット、コンピュータービジョン、ネットワークセキュリティなど)
    本資料は、人工知能(AI)チップの世界市場について調べ、人工知能(AI)チップの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、チップタイプ別(GPU、ASIC、FPGA、CPUなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • 質量流量計の世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:企業別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、生分解性プラスチックの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・生分解性プラスチックの世界市場:タイプ別(PLA、PBAT、PBS、PHA、澱 …
  • 世界の3Dモーションキャプチャ市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 高度機能材料の世界市場2019-2026:種類別
    本調査レポートでは、高度機能材料の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(複合材料、セラミック、エネルギー材料、ナノ材料、導電性ポリマー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・高度機能材料の世界市場:種類別(複合材料、セラ …
  • ヘリコプター防氷システムの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、ヘリコプター防氷システムの世界市場について調べ、ヘリコプター防氷システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヘリコプター防氷システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(民生、防衛)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techn …
  • アレルギー診断及び治療の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、アレルギー診断及び治療の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(機器、消耗品、サービス)分析、アレルゲン種類別(食品、吸入、薬物、その他)分析、エンドユーズ別(診断室、病院、学術研究機関)分析、診断テスト別(In vivo、In vitro)分析、薬物クラス別(抗ヒスタミン剤、充血除去剤、コルチコステロイド、マスト細胞安 …
  • 世界のアイスクリーム加工装置市場2014-2018及び機会分析2019-2029

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様