ゼロトラストセキュリティの世界市場予測:データセキュリティ、エンドポイントセキュリティ、APIセキュリティ、セキュリティ分析、セキュリティポリシー管理

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.5.1 Vendor Inclusion Criteria
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Zero-Trust Security Market
4.2 Market Share of Top 3 Verticals and Regions, 2019
4.3 Market Top 3 Solutions, 2019-2024
4.4 Market By Deployment Type, 2019-2024
4.5 Market By Organization Size, 2019
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Frequency of Target-Based Cyberattacks
5.2.1.2 Increasing Regulations for Data Protection and Information Security
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Budgetary Constraints Among Small and Emerging Start-Ups in Developing Economies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 High Demand for Better Visibility Due to the Rising IoT Traffic Among Enterprises
5.2.3.2 Increasing Need for Cloud-Based Zero Trust Security Solutions Among SMES
5.2.4 Challenge
5.2.4.1 Design and Implementation Challenges to Deploy Zero Trust Security Solutions
5.3 use Cases
5.4 Industry Trends
6 Zero-Trust Security Market By Solution Type (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Network Security
6.2.1 Network Security Enables Detection, Monitoring, and Prevention of Network Malfunction
6.3 Data Security
6.3.1 Data Security Prevents Data Leakages Through Database Auditing and Reporting, Encryption and Tokenization, Data Masking and Redaction, and Access Control Management
6.4 Endpoint Security
6.4.1 Increasing Number of Connected Devices to Drive Adoption of Endpoint Security
6.5 Security Orchestration Automation and Response
6.5.1 Soar Enables Organizations to Automatically Detect and Respond to Security Operations From a Single Console
6.6 API Security
6.6.1 API Security Offers Optimal Defense Solution for Mitigating Cyber Threats
6.7 Security Analytics
6.7.1 Security Analytics Complements Traditional Security Measures Offering Real-Time Analytics to Organizations
6.8 Security Policy Management
6.8.1 Security Policy Management Facilitates Easy Compliance Management and Reduces Reliance on Manual Process
6.9 Others
7 Zero-Trust Security Market By Deployment Type (Page No. – 63)
7.1 Introduction
7.2 On-Premises
7.2.1 On-Premises Zero Trust Security Solutions Offer Complete Control Over Security Policies
7.3 Cloud
7.3.1 Cloud Zero Trust Security Solutions Offer Cost-Effectiveness and Ease of Customization
8 Zero-Trust Security Market By Authentication Type (Page No. – 69)
8.1 Introduction
8.2 Single-Factor Authentication
8.2.1 Single-Factor Authentication Simplifies Access to the Network System
8.3 Multi-Factor Authentication
8.3.1 Multi-Factor Authentication Provides Additional Security Through Multiple Protection Layers
9 Zero-Trust Security Market By Organization Size (Page No. – 75)
9.1 Introduction
9.2 Small and Medium-Sized Enterprises
9.2.1 Small and Medium-Sized Enterprises to Manage Unawared Various Cyber Risks Through Zero Trust Security Solutions
9.3 Large Enterprises
9.3.1 Large Enterprises Leverage Zero Trust Security Capabilities to Tackle Cyber Risks Occurred From Malware and Human Errors
10 Zero-Trust Security Market By Vertical (Page No. – 81)
10.1 Introduction
10.2 Banking, Financial Services, and Insurance
10.2.1 Banking, Financial Services, and Insurance to Reduce Risk of Using Digital Banking Applications
10.3 IT and Telecommunications
10.3.1 IT and Telecommunications Prefer Business Models Enabled With Zero Trust Security Solutions to Prevent Large Amounts of Sensitive Data
10.4 Government and Defense
10.4.1 Government and Defense to Continuously Invest in Cyber Security-Related Solutions
10.5 Retail and Ecommerce
10.5.1 Retail and Ecommerce Companies to Prevent Endpoint Access
10.6 Healthcare
10.6.1 Healthcare Companies Focus on Securing Large Repository of Patient Information
10.7 Energy and Power
10.7.1 Energy and Power Companies Adopting Zero Trust Security Solutions to Safeguard Operational Technologies
10.8 Others
11 Zero-Trust Security Market By Region (Page No. – 93)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 United States
11.2.1.1 US Market to Grow Due to Presence of Several Security Vendors
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Canada Market to Propel Due to Geographic Expansions of Security Vendors
11.3 Europe
11.3.1 United Kingdom
11.3.1.1 United Kingdom Market to Grow Due to Favorable Government Regulations
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Germany Market to Expand Due to Increasing M2M Connected Devices
11.3.3 France
11.3.3.1 France Market to Grow Due to Strict Laws for Data Protection
11.3.4 Rest of Europe
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 China Market to Grow Due to Rise in Development of Smart Cities
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Japan Market to Expand Due to Increased Data Protection Awareness
11.4.3 Australia
11.4.3.1 Australia Market to Rapidly Adopt Surveillance and Alarming Security Systems
11.4.4 Singapore
11.4.4.1 Singapore Market to Expand Due to Growing Network Infrastructure
11.4.5 Rest of Asia Pacific
11.5 Middle East and Africa
11.5.1 Middle East
11.5.1.1 Local Governments in the Middle East Countries to Focus on Security-Related Initiatives
11.5.2 Africa
11.5.2.1 African Organizations to Deploy Security Solutions to Address Dynamic Business Models
11.6 Latin America
11.6.1 Brazil
11.6.1.1 Brazil Market to Grow Due to Adoption of Zero Trust Security Solutions in Banking, Financial Services, and Insurance Vertical
11.6.2 Mexico
11.6.2.1 Mexico Market to Grow Due to Growing Awareness of Mass Surveillance
11.6.3 Rest of Latin America
12 Competitive Landscape (Page No. – 130)
12.1 Competitive Leadership Mapping
12.1.1 Visionary Leaders
12.1.2 Innovators
12.1.3 Dynamic Differentiators
12.1.4 Emerging Companies
12.2 Competitive Scenario
12.2.1 New Product Launches and Product Enhancements
12.2.2 Partnerships, Agreements, and Collaborations
12.2.3 Mergers and Acquisitions
12.2.4 Business Expansions
13 Company Profiles (Page No. – 138)
13.1 Introduction
(Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.2 Cisco
13.3 Akamai
13.4 Palo Alto Networks
13.5 Symantec
13.6 OKTa
13.7 Forcepoint
13.8 Centrify
13.9 Cyxtera Technologies
13.10 Illumio
13.11 Sophos Group PLC
13.12 Google
13.13 Microsoft
13.14 VMware
13.15 Trend Micro
13.16 Cloudflare
13.17 IBM
13.18 Fortinet
13.19 Check Point Software Technologies
13.20 Pulse Secure
13.21 ON2IT
*Details on Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 170)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • 電気自動車(EV)の世界市場予測・分析:BEV、PHEV
    Technavio社の本調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調べ、電気自動車(EV)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気自動車(EV)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電気自動車 …
  • 小線源治療用アフターローダーの世界市場:HDRアフターローダー、PDRアフターローダー
    Technavio社の本調査レポートでは、小線源治療用アフターローダーの世界市場について調べ、小線源治療用アフターローダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小線源治療用アフターローダーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(HDRアフターローダー、PDRアフターローダー)、)と地域別(グロー …
  • 世界の空気処理市場予測・分析2020-2024
    「空気処理の世界市場2020-2024」は、空気処理について市場概要、市場規模、製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・空気処理の世界市場:製品別( …
  • 心臓POC試験装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、心臓POC試験装置の世界市場について調べ、心臓POC試験装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心臓POC試験装置の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院・検査室、診断センター、歩行センター・医師診療所)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロ …
  • 農業用アジュバントの世界市場予測:機能別、用途別、製剤別
    当調査レポートでは、農業用アジュバントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(アクティベーター及びユーティリティ)分析、用途別(除草剤、殺虫剤、および殺菌剤)分析、製剤別(懸濁液濃縮物及び乳化性濃縮物)分析、農業用アジュバントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析な …
  • 世界の炭酸ジメチル市場予測2024年:用途別、エンドユーズ産業別、グレード別、地域別
    MarketsandMarkets社は、炭酸ジメチルの世界市場規模が2019年895百万ドルから2024年1207百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の炭酸ジメチル市場を統合的に調査・分析し、市場概要、合成別(メタノールホスゲン化、メタノール酸化的カルボニル化(ENI)、硝酸メチルによるメタノール酸化的カルボニル化(UBE)、 …
  • 血管ガイドワイヤの世界市場:用途別(冠動脈ガイドワイヤー、末梢ガイドワイヤー、泌尿器ガイドワイヤー、神経血管ガイドワイヤー)、コーティングタイプ別(コーティング、非コーティング)、エンドユーザー別(病院、外来手術センター)
    本資料は、血管ガイドワイヤの世界市場について調べ、血管ガイドワイヤの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、用途別(冠動脈ガイドワイヤー、末梢ガイドワイヤー、泌尿器ガイドワイヤー、神経血管ガイドワイヤー)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • 廃水処理サービスの世界市場予測:設計およびエンジニアリングコンサルティング、構築および設置、運用およびプロセス制御、メンテナンスおよび修理
    当調査レポートでは、廃水処理サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(設計およびエンジニアリングコンサルティング、構築および設置、運用およびプロセス制御、メンテナンスおよび修理)分析、エンドユーザー別(市、工業)分析、廃水処理サービスの世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • 世界の自動車用ライトバー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはオンライン・オンデマンドホームサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、サービス別(ホームケア及びデザイン、修理及び点検、ヘルス・ウェルネス・美容、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め …
  • 世界のトータルラボオートメーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界のトータルラボオートメーション市場は予測期間中に年平均8.0%で成長しています。当資料では、トータルラボオートメーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、機器)分析、用途別(タンパク質工学、ゲノミクス、創薬、臨床診断、バイオ分析、分析化学 …
  • 世界のエチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)市場が2018年3億8,598万ドルから2027年8億3,446万ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料では、エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(パウダー、ペレ …
  • 弾薬の世界市場2019 – 2025:口径別、製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、弾薬の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、口径別(小、ロケット、ミサイル、その他)分析、製品別(リムファイアー、センターファイヤー)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・調査方法 ・市場傾向 ・弾薬の …
  • 製造分析の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、製造分析の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(予測保守、在庫管理、サプライチェーン最適化、その他)分析、業種別(半導体、電子、エネルギー、電力、製薬、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地域別分析、競争状況、 …
  • 学生用顕微鏡の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、学生用顕微鏡の世界市場について調べ、学生用顕微鏡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、学生用顕微鏡の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ライフサイエンス研究、材料科学研究、その他)、種類別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • 契約清掃サービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、契約清掃サービスの世界市場について調べ、契約清掃サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、契約清掃サービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業用、産業用、住宅用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 睡眠時無呼吸装置の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、睡眠時無呼吸装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(治療機器、診断機器)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・睡眠時無呼吸装置の世界市場:製品別(治療機器、診断機器) ・睡眠時無呼吸装置の世界市場:地域別 ・競合動向
  • Oracleサービスの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、Oracleサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、サービスタイプ別(コンサルティングサービス、金融業務、クラウドサービス、 IAAS(サービスとしてのインフラストラクチャ)、 PAAS(サービスとしてのプラットフォーム)、 SAAS(サービスとしてのサービス))分析、組織規 …
  • PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場予測:PEK、PEEK、PEKK
    当調査レポートでは、PAEK(ポリアリールエーテルケトン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(PEK、PEEK、PEKK)分析、フィラー別(ガラス充填、カーボン充填、未充填)分析、用途別(オイル&ガス、電気&エレクトロニクス、自動車、医療、航空宇宙)分析、PAEK(ポリアリールエ …
  • 世界の自動車用LED照明ドライバー市場展望、2021-2027年の予測
  • 自動車用ISOFIXマウントの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ISOFIXマウントの世界市場について調べ、自動車用ISOFIXマウントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ISOFIXマウントの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)、)と地域別(グローバル、アジ …
  • 世界のパイプラインネットワーク市場予測2024年:提供別、用途別、コンテンツ別、エンドユーザー産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプラインネットワークの世界市場規模が2019年85億ドルから2024年123億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプラインネットワーク市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソリューション、サービス)分析、用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化)分析、コンテンツ別(ガ …
  • 世界の宝くじ市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 …
  • 世界の鉱山用換気市場予測2024年:提供別、技術別、地域別
    MarketsandMarkets社は、鉱山用換気の世界市場規模が2019年326百万ドルから2024年401百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の鉱山用換気市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(装置、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(地下採掘、表面採掘)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております …
  • 心臓モニタリング&心調律管理デバイスの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、心臓モニタリング&心調律管理デバイスの世界市場規模が2019年207億ドルから2024年250億ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、心臓モニタリング&心調律管理デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、CM別(ECG、ILR、イベ …
  • SAVE観光の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、SAVE観光の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(科学、学術、ボランティア、教育)分析、販売チャネル別(旅行代理店、オンライン)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・SAVE観光の世界市場:種類別(科学、学術、ボランティア、教育 …
  • 自転車カーボンフレームの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自転車カーボンフレームの世界市場について調べ、自転車カーボンフレームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自転車カーボンフレームの市場規模をセグメンテーション別(用途別(手動自転車、電動自転車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 乳児用調整粉乳成分の世界市場予測:炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス
    当調査レポートでは、乳児用調整粉乳成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、成分種類別(炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス)分析、用途別(成長乳、標準乳児用調製粉乳、後続調製粉乳、特殊品)分析、フォーム別分析、由来別分析、乳児用調整粉乳成分の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 世界のビッグデータ市場予測・分析2020-2024
    「ビッグデータの世界市場2020-2024」は、ビッグデータについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、種類別(サービス、ソフトウェア)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • エッジコンピューティングの世界市場:コンポーネント別(サービス・ソリューション)、用途別(コネクテッドカー、スマートグリッド、重要インフラモニタリング、トラフィック管理、環境モニタリング、拡張現実、資産追跡、セキュリティおよび監視、その他)、組織規模別(中小企業、大企業)、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)
    本資料は、エッジコンピューティングの世界市場について調べ、エッジコンピューティングの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(サービス・ソリューション)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(エネルギー・公益事業、政府お・公共部門、医療、製造、メディア・エンターテイメント、輸送、小売、通信・IT、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨ …
  • 温度管理の世界市場予測:表面および血管内システム-加温および冷却
    当調査レポートでは、温度管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(表面および血管内システム-加温および冷却)分析、用途別(周術期(術前ケア、手術室)、急性期ケア、新生児ケア)分析、医療専門別(小児科、整形外科)分析、温度管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 自動車用ポンプの世界市場:種類別(燃料ポンプ、ウォーターポンプ、フロントガラスウォッシャーポンプ、ステアリングポンプ、トランスミッションオイルポンプ、燃料噴射ポンプ、真空ポンプ、ヘッドライトウォッシャーポンプ)、車両種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))、技術別(電動ポンプ、機械式ポンプ)、排気量別(固定排気量、可変排気量)、EVタイプ別(バッテリー電気自動車、燃料電池電気自動車、ハイブリッド電気自動車、プラグイン電気自動車)、地域別予測
    本資料は、自動車用ポンプの世界市場について調べ、自動車用ポンプの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(燃料ポンプ、ウォーターポンプ、フロントガラスウォッシャーポンプ、ステアリングポンプ、トランスミッションオイルポンプ、燃料噴射ポンプ、真空ポンプ、ヘッドライトウォッシャーポンプ)分析、車両種類別(小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、技術別(電動ポ …
  • EV充電用通信装置の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、EV充電用通信装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、システム別(EVCCおよびSECC)分析、充電タイプ別(有線、無線)分析、電気自動車種類別(BEVおよびPHEV)分析、車両タイプ別(乗用車および商用車)分析、EV充電用通信装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • イベント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、イベント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア(イベント登録および発券ソフトウェア、イベントプランニングソフトウェア、イベントマーケティングソフトウェア)およびサービス)分析、展開タイプ別分析、組織サイズ別分析、エンドユーザー別分析、イベン …
  • IDaaS(サービスとしてのアイデンティティ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IDaaS(サービスとしてのアイデンティティ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(プロビジョニング、シングルサインオン、および高度認証)分析、展開タイプ別分析、組織規模別分析、業種別(BFSI、通信およびIT、ヘルスケア、および公共部門)分析、IDaaS(サービスと …
  • 世界の熱管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の熱管理市場が2018年101.4憶ドルから2027年229.4憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、熱管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、デバイス別(高度な冷却装置、伝導冷却装置、対流冷却装置、ハイブリッド冷却装置、その他)分析、コンポーネ …
  • 世界のヘルスケアデータストレージ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアデータストレージ市場が2018年24憶ドルから2027年93憶まで年平均16.2%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアデータストレージについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、構造別(ブロックストレージ、ファイルストレージ、オブジェクトストレージ)分析 …
  • リン酸二水素カリウムの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • シランの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シランの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(アルキルシラン、硫黄シラン、アミノシラン、ビニルシラン、エポキシシラン、メタクリレートシラン、モノ/クロロシラン)分析、用途別(塗料&コーティング剤、接着剤&シーラント、ゴム&プラスチック、繊維処理、その他)、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査 …
  • 神経疾患治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、神経疾患治療法の世界市場について調べ、神経疾患治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経疾患治療法の市場規模をセグメンテーション別(用途別(CNS、PNS)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tec …
  • 航空・防衛用スプリングの世界市場2019 – 2025:種類別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、航空・防衛用スプリングの世界市場について調査・分析し、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、種類別(フラットスパイラル/パワー、コイル)分析、地域別分析、競合状況などを含め以下の構成でお届けします。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・航空・防衛用スプリング市場:産業概要 ・航空・防衛用スプリングの世界市場:種類 …
  • コンデンシングユニットの世界市場:タイプ別、用途別、機能別
    世界のコンデンシングユニット市場は2018年に約237億米ドルの価値に達し、2019-2026年の予測期間にわたって8.20%以上の成長率で成長すると予想されています。 冷却とは、冷却、圧縮、凝縮、膨張、それに続く蒸発といった多くの周期的な状態を経るプロセスです。当調査レポートでは、コンデンシングユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場規模が2017年から2026年まで年平均12.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、従業員モニタリングソリューション(自動化)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、従業員モニタリングソリューション(自動化)市場規模、ソリューション別(統合型、スタ …
  • ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場規模が2017年782億ドルから2026年1357.8億ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリヒドロキシアルカン酸市場規模、製品種類別(PHAコポリマー、PHAモノマー、PHAター …
  • フラットパネルディスプレイの世界市場:技術別、用途別、業種別
    当調査レポートでは、フラットパネルディスプレイの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、技術別分析、用途別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・フラットパネルディスプレイの世界市場:技術別(OLED、量子ド …
  • 感染対策の世界市場予測・分析:治療薬、非治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、感染対策の世界市場について調べ、感染対策の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染対策の市場規模をセグメンテーション別(種類別(治療薬、非治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感染対策の世界市場規模が2020-202 …
  • ツーリングの世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、ツーリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(金型、金型、鍛造、治具、治具、工作機械、ゲージ)分析、エンドユーザー産業別(自動車、電子、電気、航空宇宙、海洋、防衛、プラスチック、建設、鉱業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • 木材ペレットの世界市場:用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは木材ペレットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(発電所、住宅暖房、商業暖房、熱電併給(CHP)暖房)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・木材ペレットの世界市場:用途別(発電所、住宅暖 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様