電子ドラッグデリバリーシステムの世界市場予測:電子ウェアラブル注入ポンプ、自動注射器、注射ペン、電子吸入器

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 18)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Research
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Research
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation Approach
2.4 Market Share Analysis
2.5 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 28)
4.1 Electronic Drug Delivery Systems: Market Overview
4.2 North America: Market, By Type, 2018
4.3 Geographical Snapshot of the Market
5 Market Overview (Page No. – 31)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Growing Prevalence of Target Diseases
5.2.1.2 Favorable Reimbursement Scenario in Major Markets
5.2.1.3 Advancements in Technologies and Designs
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Preference for Alternative Drug Delivery Modes and the Possibility of Errors
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Demand for Biologics and Mabs
5.2.3.2 Growth Opportunities in Emerging Markets
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Unfavorable Reimbursement Structure in Developing Countries
6 Market, By Type (Page No. – 36)
6.1 Introduction
6.1.1 Electronic Wearable Infusion Pumps
6.1.1.1 Electronic Wearable Infusion Pumps Dominate the Market
6.1.2 Electronic Autoinjectors
6.1.2.1 Electronic Autoinjectors are Likely to Register Negative Growth During the Forecast Period Due to the Continuous Influx of Generic Versions of Conventional Autoinjectors in the Market
6.1.3 Electronic Injection Pens
6.1.3.1 Growing Focus of Pharmaceutical Companies on Developing Electronic/Connected Injection Pens Will Drive Market Growth
6.1.4 Electronic Inhalers
6.1.4.1 Electronic Inhalers are Developed to Improve Medication Adherence in Asthma & COPD Management
7 Market, By Indication (Page No. – 48)
7.1 Introduction
7.2 Diabetes
7.2.1 Diabetes Accounted for the Largest Segment of the Market
7.3 Multiple Sclerosis
7.3.1 Launch of Generic Versions of Conventional Injectables Will Stifle Market Growth
7.4 Cardiovascular Disease
7.4.1 Development of Innovative Electronic Drug Delivery Systems for Cvd Treatment Will Drive Market Growth
7.5 Asthma & COPD
7.5.1 Development of Smart Inhalers and Digital Sensors is Likely to Improve Medication Adherence in Asthma & COPD Patients
7.6 Other Indications
8 Market, By Region (Page No. – 61)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 The US has A Favorable Reimbursement Scenario for Electronic Drug Delivery Devices, Which is A Key Factor Driving the Market for Electronic Drug Delivery Systems
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Growing Presence of Device Manufacturers in the Country is Expected to Propel Market Growth
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.1.1 Germany is the Largest Market for Electronic Drug Delivery Systems in Europe
8.3.2 UK
8.3.2.1 High Burden of Target Diseases to Support Market Growth
8.3.3 France
8.3.3.1 High Prevalence of Diabetes in the Country to Propel Market Growth
8.3.4 Rest of Europe
8.4 Asia Pacific
8.4.1 Japan
8.4.1.1 Large Geriatric Population and the High Prevalence of Cvd to Support Market Growth
8.4.2 China
8.4.2.1 Growing Focus of Major Players on Biologics Development to Drive Market Growth
8.4.3 India
8.4.3.1 Lack of Reimbursement and Guidelines on Electronic Drug Delivery Systems Could Limit Market Growth
8.4.4 RoAPAC
8.5 Rest of the World
8.5.1 Latin America
8.5.1.1 High Incidence of Chronic Diseases to Drive the Demand for Electronic Drug Delivery Systems
8.5.2 Middle East & Africa
8.5.2.1 Favorable Reforms in South Africa to Support Market Growth
9 Competitive Landscape (Page No. – 88)
9.1 Overview
9.2 Market Share Analysis
9.3 Key Player Analysis
9.3.1 Merck Group
9.3.2 Medtronic PLC
9.4 Competitive Scenario
9.4.1 Product Launches
9.4.2 Expansions
9.4.3 Agreements & Collaborations
9.5 Competitive Leadership Mapping (2018)
9.5.1 Visionary Leaders
9.5.2 Innovators
9.5.3 Dynamic Differentiators
9.5.4 Emerging Companies
10 Company Profiles (Page No. – 94)
10.1 Merck Group
10.1.1 Business Overview
10.1.2 Products Offered
10.1.3 Recent Developments
10.2 Medtronic PLC
10.2.1 Business Overview
10.2.2 Products Offered
10.2.3 Recent Developments
10.3 United Therapeutics Corporation
10.3.1 Business Overview
10.3.2 Products Offered
10.3.3 Recent Developments
10.4 Insulet Corporation
10.4.1 Business Overview
10.4.2 Products Offered
10.4.3 Recent Developments
10.5 Bayer AG
10.5.1 Business Overview
10.5.2 Products Offered
10.5.3 Recent Developments
10.6 Novo Nordisk
10.6.1 Business Overview
10.6.2 Products Offered
10.6.3 Recent Developments
10.7 Companion Medical
10.7.1 Business Overview
10.7.2 Products Offered
10.7.3 Recent Developments
10.8 Tandem Diabetes Care, Inc.
10.8.1 Business Overview
10.8.2 Products Offered
10.8.3 Recent Developments
10.9 F.Hoffmann-La Roche, Ltd.
10.9.1 Business Overview
10.9.2 Products Offered
10.9.3 Recent Developments
10.10 Amgen, Inc.
10.10.1 Business Overview
10.10.2 Products Offered
10.10.3 Recent Developments
10.11 Astrazeneca PLC
10.11.1 Business Overview
10.11.2 Products Offered
10.11.3 Recent Developments
10.12 Findair SP. Z O. O.
10.12.1 Business Overview
10.12.2 Products Offered
10.12.3 Recent Developments
10.13 Vicentra B.V.
10.13.1 Business Overview
10.13.2 Products Offered
10.13.3 Recent Developments
10.14 Canè SPA
10.14.1 Business Overview
10.14.2 Products Offered
10.15 Debiotech S.A.
10.15.1 Business Overview
10.15.2 Products Offered
11 Appendix (Page No. – 119)
11.1 Discussion Guide
11.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.3 Related Reports
11.4 Author Details



  • 世界のテレハンドラー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の弾薬市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の弾薬市場が2018年249.6億ドルから2027年378.4億ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当資料では、弾薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(推進薬、発射体と弾頭、ベース、ヒューズとプライマー、その他)分析、口径別(大口径弾薬、中 …
  • 世界のスマートドアベルカメラ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはスマートドアベルカメラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(独立型、統合型)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界のピアノ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはピアノの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(アコースティックピアノ、デジタルピアノ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 世界の家庭用防犯カメラ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の家庭用防犯カメラ市場が2017年276万ドルから2026年878万ドルまで年平均13.7%成長すると予測しています。当資料では家庭用防犯カメラについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(マネージドサービス、プロフェッショナルサービス、自己インストール型サービス)分 …
  • 世界のジェスチャー認識およびタッチレスセンシング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジェスチャー認識およびタッチレスセンシング市場が2018年109憶ドルから2027年659憶まで年平均22.1%成長すると予測しています。当資料では、ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(タッチレス生体認証、衛生設備)分 …
  • バッテリ式電動工具の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の粘着テープ市場2020-2024
    「粘着テープの世界市場2020-2024」は、粘着テープについて市場概要、市場規模、材料別(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・粘着テー …
  • 世界のナノシルバー市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 抗ニキビセラムの世界市場2019-2026:製品タイプ別、最終用途別
    本調査レポートでは、抗ニキビセラムの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(マスク、クリーム&ローション、クレンザー&トナーなど)分析、最終用途別(女性&男性)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・抗ニキビセラムの世 …
  • ライフサイエンス分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ライフサイエンス分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(予測、記述、規範)分析、用途別(マーケティング、コンプライアンス、R&D、ファーマコビジランス、SCM)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、デリバリー別(オンプレミス、クラウド)分析、ラ …
  • 神経診断・モニタリング装置の世界市場:EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、神経診断・モニタリング装置の世界市場について調べ、神経診断・モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経診断・モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他)、)と地域別(アジ …
  • 世界の空気処理市場予測・分析2020-2024
    「空気処理の世界市場2020-2024」は、空気処理について市場概要、市場規模、製品別(空気清浄機、除湿機、加湿器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・空気処理の世界市場:製品別( …
  • 障害者用車両の世界市場2019-2026:車両別、メーカータイプ別、運転オプション別、地域別
    当調査レポートでは、障害者用車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、車両別(乗用車、Mpv / Suv、ピックアップ、モビリティスクーター)分析、メーカータイプ別(Oem製造、サードパーティのカスタマイズ)分析、運転オプション別(回転席での運転、車椅子での運転、通常の座席での運転)分析、地域別分析、競合状況 …
  • 低出力電動バイクおよびスクーターの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、低出力電動バイクおよびスクーターの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、車両別(電動スクーター、電動バイク)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状 …
  • POU(ポイントオブユース)水処理の世界市場2019-2026
    本資料は、POU(ポイントオブユース)水処理の世界市場について調べ、POU(ポイントオブユース)水処理の世界規模、市場動向、市場環境、デバイス別(蛇口取り付けフィルター、卓上ピッチャー、カウンタートップユニット、アンダーザシンクフィルター)分析、技術別(逆浸透システム、蒸留システム、限外ろ過システム、消毒方法、ろ過方法、イオン交換)分析、アメリカ市場規模、ヨ …
  • クリーンインプレースの世界市場:再利用、使い捨て
    Technavio社の本調査レポートでは、クリーンインプレースの世界市場について調べ、クリーンインプレースの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クリーンインプレースの市場規模をセグメンテーション別(製品別(再利用、使い捨て)、提供別、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ …
  • 熱可塑性複合材料の世界市場予測:ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド
    当調査レポートでは、熱可塑性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂タイプ別(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド)分析、繊維種類別(ガラス、カーボン、ミネラル)分析、製品種類別(SFT、LFT、CFT、GMT)分析、用途別分析、熱可塑性複合材料の世界市場規模及び …
  • 世界の雌豚用電子給餌(ESF)システム市場、洞察と2027年までの予測
  • 衛星通信(SATCOM)機器の世界市場:ソリューション別(製品・サービス)、プラットフォーム別(可搬型、陸上移動型、陸上固定型、航空型、海洋型)、技術別(SOTM/COTM、SOTP)、産業別、接続別、周波数別、地域別 – 2026年予測
  • ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の世界市場について調べ、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウェア定義WAN(SD-WAN)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(サービスプロバイダー、企業顧 …
  • 海上監視の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、海上監視の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)分析、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)分析、種類別(監視&追跡、検出器、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・ …
  • 世界の電子用六フッ化タングステン(WF6)市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 世界のアルミニウム押出市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • データセンター建設の世界市場:企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンター建設の世界市場について調べ、データセンター建設の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンター建設の市場規模をセグメンテーション別(種類別(企業、クラウド、コロケーション、ハイパースケール)、建設タイプ別(電気式建設、機械式建設、一般的建 …
  • IPMフェロモンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、IPMフェロモンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(性フェロモン、凝集フェロモン、産卵抑制フェロモン、アラームフェロモン)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・IPMフェロモンの世界市場:製品別(性フェロモン、凝集フェロモン、産卵抑制フェロ …
  • 世界のアイトラッキング市場予測2025年:提供別、追跡種類別、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、アイトラッキングの世界市場規模が2020年560百万ドルから2025年1786百万ドルまで年平均26.1%成長すると予測しています。当資料では、世界のアイトラッキング市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、研究およびコンサルティングサービス)分析、トラッキング種類別(リモート追跡、モバ …
  • NGSベースRNAシーケンシングの世界市場予測:サンプル準備、プラットフォーム&消耗品、サービス、データ分析
    当調査レポートでは、NGSベースRNAシーケンシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別(サンプル準備、プラットフォーム&消耗品、サービス、データ分析)分析、技術別(SBS、SMRT、Nanopore)分析、用途別(De Novo、エピジェネティクス、small RNA) …
  • 吸入麻酔の世界市場:用途別(誘導、メンテナンス)、製品別(セボフルラン、イソフルラン、デスフルラン)
    Grand View Research社は、吸入麻酔の世界市場規模が年平均3.5%成長して2025年まで14.2億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、吸入麻酔の世界市場について調査・分析し、吸入麻酔の世界市場動向、吸入麻酔の世界市場規模、市場予測、用途別(誘導、メンテナンス)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成 …
  • アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、アナリティクス・アズ・ア・サービス(AaaS)の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、分析種類別(予測分析、規範的分析、診断分析、記述的分析)分析、展開種類別(プライベートクラウド、パブリッククラウド、ハイブリッドクラウド)分析、業種別(BFSI、小売、政府 …
  • 世界の包装用カーボンブラック市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 天然ガスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、天然ガスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、リソースの種類別(従来型、非従来型)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイ …
  • ヒト微生物叢(ヒトマイクロバイオーム)の世界市場予測:プレバイオティクス、プロバイオティクス、食品、医療食品、医薬品
    当調査レポートでは、ヒト微生物叢(ヒトマイクロバイオーム)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(プレバイオティクス、プロバイオティクス、食品、医療食品、医薬品)分析、用途別(治療薬)分析、疾患別(感染性、代謝/内分泌、がん、血液、神経)分析、研究技術別(プロテオミクス、メタボロミクス)分析、ヒト微 …
  • ヘルスケア流通サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、ヘルスケア流通サービスの世界市場について調べ、ヘルスケア流通サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(医薬品流通サービス、医療機器流通サービス、バイオ医薬品流通サービス)分析、エンドユーザー別(小売薬局、病院薬局、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • モバイルガンマカメラの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、モバイルガンマカメラの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(シングルヘッドモバイルガンマカメラ、デュアルヘッドモバイルガンマカメラ、トリプルヘッドモバイルガンマカメラ、ハンドヘルドモバイルガンマカメラ)分析、用途別(心臓イメージング、乳房イメージング、甲状腺スキャン、腎臓スキャン、術中イメージング、その他)分析、エンドユーザ …
  • 世界の提案管理ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の提案管理ソフトウェア市場が2018年12.9憶ドルから2027年52.7憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、提案管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス …
  • 世界のホップ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはホップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(アロマホップ、ビターホップ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 自動車用炭素繊維の世界市場2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 催眠剤・鎮静剤の世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • デジタル貸出プラットフォームの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、デジタル貸出プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、種類別(ローン組成、意思決定自動化、コレクション&回収、リスク&コンプライアンスの管理、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス&クラウド)分析、エンドユーザー別(銀行、保険会社、信用組合、貯蓄貸付組合、ピアツーピア貸付、 …
  • 世界の窒素・ゼロジェネレータ市場展望、予測2021-2027
  • 出会い系サービスの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、出会い系サービスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(オンライン、従来型)分析、サービス別(マッチメイキング、ソーシャルデート、アダルトデート、ニッチデート)分析、人口統計別(アダルト&ジェネレーションX)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクショ …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • 世界のイオン注入装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはイオン注入装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(高電流注入装置、中電流注入装置、高エネルギー注入装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティ …
  • 飼料用抗コクシジウム剤の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用抗コクシジウム剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、家畜別(家禽、反すう動物、豚)分析、種類別(モネンシン、サリノマイシン、ナラシン、ジクラズリル)分析、フォーム別(乾燥、液体)分析、由来別(化学的、自然的)分析、飼料用抗コクシジウム剤の世界市場規模及び予測、市 …
  • 世界の三脚マウント型3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の三脚マウント型3Dレーザースキャナー市場は予測期間中に年平均9.2%で成長しています。当資料では三脚マウント型3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(屋内用、屋外用)分析、用途別(航空宇宙および防衛、アーキテクチャとエンジニアリング、 …
  • オンラインオンデマンド食品配送サービスの世界市場予測・分析:業務モデル別
    Technavio社の本調査レポートでは、オンラインオンデマンド食品配送サービスの世界市場について調べ、オンラインオンデマンド食品配送サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンラインオンデマンド食品配送サービスの市場規模をセグメンテーション別(業務モデル別(注文重視食品デリバリーサービス、 …
  • 顧客データプラットフォーム(CDP)市場(COVID-19インパクト分析付き):コンポーネント別、用途別(顧客維持・契約、個人化推奨)、展開モード別、組織規模別、産業別、機能別、地域別 – 2026年までの世界予測
  • SCARAロボットの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、SCARAロボットの世界市場規模が2019年64億ドルから2024年104億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、SCARAロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ペイロード容量別(最大5.00 kg、5.01〜15.00 kg …
  • レブリン酸の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レブリン酸の世界市場規模が2017年179.4億ドルから2026年682.6億ドルまで年平均16.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レブリン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レブリン酸市場規模、種類別(産業用、その他)分析、製品種類別(バイオファイン、酸加水分解)分析、技術別(グリーンテ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様