スマートセンサーの世界市場2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Smart Sensor Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Smart Sensor Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Smart Sensor Market, by End-User, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Smart Sensor Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Smart Sensor Market Dynamics
3.1. Smart Sensor Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Smart Sensor Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Smart Sensor Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Smart Sensor Market by Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Smart Sensor Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Smart Sensor Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Image Sensors
5.4.2. Smart Motion Sensors
5.4.3. Smart Position Sensors
5.4.4. Smart Pressure Sensors
5.4.5. Smart Temperature Sensors
5.4.6. Touch Sensors
Chapter 6. Global Smart Sensor Market, by End-User
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Smart Sensor Market by End-User, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Smart Sensor Market Estimates & Forecasts by End-User 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Smart Sensor Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Automotive Industry
6.4.2. Consumer Electronics
6.4.3. Industrial
6.4.4. Infrastructure
6.4.5. Medical Equipment
6.4.6. Others (Avionics, food & beverage)
Chapter 7. Global Smart Sensor Market, Regional Analysis
7.1. Smart Sensor Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Smart Sensor Market
7.2.1. U.S. Smart Sensor Market
7.2.1.1. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. End-User breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Smart Sensor Market
7.3. Europe Smart Sensor Market Snapshot
7.3.1. U.K. Smart Sensor Market
7.3.2. Rest of Europe Smart Sensor Market
7.4. Asia-Pacific Smart Sensor Market Snapshot
7.4.1. China Smart Sensor Market
7.4.2. India Smart Sensor Market
7.4.3. Japan Smart Sensor Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Smart Sensor Market
7.5. Latin America Smart Sensor Market Snapshot
7.5.1. Brazil Smart Sensor Market
7.5.2. Mexico Smart Sensor Market
7.6. Rest of The World Smart Sensor Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. ABB Ltd.
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Analog Devices
8.2.3. Eaton Corp
8.2.4. Emerson Process Management
8.2.5. Infineon Technologies AG
8.2.6. NXP Semiconductors N.V.
8.2.7. Renesas Electronics
8.2.8. Siemens AG
8.2.9. STMicroelectronics N.V.
8.2.10. Yokogawa Electric Crop
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • ネオジムの世界市場:用途別(永久磁石、触媒、レーザー結晶、ネオジムガラス、電気コンデンサ、冶金、蛍光体・発光体、その他)-産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021年~2031年
  • 臨床アラーム管理の世界市場2019-2029
    本調査は臨床アラーム管理について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、外来手術センター、長期および緩和ケアセンター、ホームケア)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・需 …
  • マイクロカプセル化成分のアジア太平洋市場2019-2026
  • グレインミル製品の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではグレインミル製品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(小麦、米、その他)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、食料品店、オンラインストア)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・グレインミル製品 …
  • ティーツイストマシンの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • アンダーフィル材料の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、アンダーフィル材料の世界市場規模が2017年2405.6億ドルから2026年5355.6億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アンダーフィル材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンダーフィル材料市場規模、製品別(フローアンダーフィル材(NUF)、キャピラリーアンダーフィル …
  • 世界の醸造設備市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の醸造設備市場が2018年158.3憶ドルから2027年319.2憶ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。当資料では、醸造設備について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(真鍮、銅、アルミニウム、ステンレス鋼、軟鋼)分析、流通経路別(オンライン、オフライン …
  • 静電気防止フィルムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、静電気防止フィルムの世界市場について調べ、静電気防止フィルムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、静電気防止フィルムの市場規模をセグメンテーション別(パッケージング別(フレキシブル、リジッド)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南 …
  • 歯科用インプラントアバットメント装置の世界市場:ストック/プレハブアバットメントシステム、カスタムアバットメントシステム
    Technavio社の本調査レポートでは、歯科用インプラントアバットメント装置の世界市場について調べ、歯科用インプラントアバットメント装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、歯科用インプラントアバットメント装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ストック/プレハブアバットメントシステム、カ …
  • 照明制御システムの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、照明制御システムの世界市場規模が2019年195億ドルから2024年390億ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、照明制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、インストール種類別(新規およびレトロフィット)分析、提供別(ハード …
  • フローティング生産システムの世界市場2019-2026:タイプ別、水深別、構造別、地域別
    当調査レポートでは、フローティング生産システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(FPSO、TLP、スパー、バージ、その他)分析、水深別(浅い、深い、超深い)分析、構造別(新規、変換済み)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・フロ …
  • 世界の工業用床コーティング市場予測2024年:樹脂種類別、床材別、コーティング成分別、技術別、最終用途セクター別、地域別
    MarketsandMarkets社は、工業用床コーティングの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年68億ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の工業用床コーティング市場を広く調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、ハイブリッド、その他)分析、床材別(コンクリート、モルタル、テラゾ、その他)分析 …
  • 商業用空港照明の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ウイルスベクターの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、ウイルスベクターの世界市場について調べ、ウイルスベクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウイルスベクターの市場規模をセグメンテーション別(用途別(遺伝子治療、ワクチン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はウイルスベク …
  • 高密度カートリッジヒーターの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界のEラーニング市場2020-2024
    「Eラーニングの世界市場2020-2024」は、Eラーニングについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(高等教育、企業、K-12)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・Eラーニング …
  • 世界の水フロッサ市場2013-2018及び市場予測2019-2027
  • インターロイキン阻害剤の世界市場:インターロイキン-23阻害剤、インターロイキン-17阻害剤、インターロイキン-6阻害剤、その他のインターロイキン阻害剤
    Technavio社の本調査レポートでは、インターロイキン阻害剤の世界市場について調べ、インターロイキン阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インターロイキン阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(インターロイキン-23阻害剤、インターロイキン-17阻害剤、インターロイキン-6阻害剤 …
  • アルミプラスチック複合パイプの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 繊維薬品の世界市場:製品別(着色剤および助剤、仕上げ剤、コーティングおよびサイジング、界面活性剤)、用途別(アパレル、ホームファニシング)
    Grand View Research社は、繊維薬品の世界市場規模が年平均4.5%成長して2025年まで322.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、繊維薬品の世界市場について調査・分析し、繊維薬品の世界市場動向、繊維薬品の世界市場規模、市場予測、製品別(着色剤および助剤、仕上げ剤、コーティングおよびサイジング、界面活性剤)分析、主要地域別市 …
  • ドキュメント解析の世界市場予測:ソリューション別、展開種類別、組織規模別、業種別
    MarketsandMarkets社は、ドキュメント解析の世界市場規模が2019年438百万ドルから2024年3855百万ドルまで年平均54.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ドキュメント解析の世界市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(製品、サービス)分析、サービス別(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス)分析、展開 …
  • レブリン酸の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レブリン酸の世界市場規模が2017年179.4億ドルから2026年682.6億ドルまで年平均16.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レブリン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レブリン酸市場規模、種類別(産業用、その他)分析、製品種類別(バイオファイン、酸加水分解)分析、技術別(グリーンテ …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2029
    本調査はタンパク質成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、イントロダクション、市場動向、製品別(動物タンパク質、植物タンパク質)分析、状態別(アイソレート、コンセントレート、その他)分析、用途別(サプリメントと栄養粉末、飲料、プロテインバーと栄養バー、ベーカリーとスナック、朝食用シリアル)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載し …
  • EEGおよびEMGの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、EEGおよびEMGの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(EEGデバイス、EMGデバイス)分析、顧客状況、地域別状況、エンドユーザー別(病院およびクリニック、ASC、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 …
  • ポイントオブケアグルコース検査の世界市場2019 – 2025:製品別、セグメント予測
    本レポートでは、ポイントオブケアグルコース検査の世界市場について、調査手法、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、製品別(Accu Chek Avivaメーター、Onetouch Verio Flex、i-STAT、フリースタイルライト、True Metrix)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法 ・エグゼクティブサ …
  • 世界の光ファイバ市場予測2024年:ケーブル種類別、光ファイバー種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、光ファイバの世界市場規模が2019年43億ドルから2024年69億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の光ファイバ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、ゲーブル種類別(シングルモード、マルチモード)分析、光ファイバー種類別(ガラス、プラスチック)分析、用途別(通信、非通信)分析、地域別分析 …
  • 肉代用品の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、肉代用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(豆腐ベース、テンペベース、TVPベース、セイタンベース、クオーンベースなど)分析、由来別(大豆ベース、小麦ベース、マイコプロテイン、その他)分析、カテゴリー別(冷凍、冷蔵、棚安定)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の世界市場について調べ、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自己免疫障害、腫瘍学)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • 血液透析及び腹膜透析の世界市場2019-2026
    本資料は、血液透析及び腹膜透析の世界市場について調べ、血液透析及び腹膜透析の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(血液透析、腹膜透析)分析、製品別(デバイス、消耗品)分析、エンドユーズ別(ホームベース型透析、病院ベース型透析)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • 紫外線(UV)分析装置の世界市場予測:液体、ガス
    当調査レポートでは、紫外線(UV)分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処理種類別(液体、ガス)分析、デバイス種類別(オンライン、フィールド)分析、産業別(石油&ガス、化学品&医薬品、環境、食品&飲料)分析、用途別分析、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • 心不整脈治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、心不整脈治療法の世界市場について調べ、心不整脈治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心不整脈治療法の市場規模をセグメンテーション別(用途別(オーラル、静脈内)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavi …
  • ロールフォーミングマシンの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロールフォーミングマシンの世界市場について調べ、ロールフォーミングマシンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロールフォーミングマシンの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(自動車産業、製造産業、建設産業)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • 世界のアンプルおよびブリスター包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアンプルおよびブリスター包装が2018年119.2億ドルから2027年272.5憶ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。当資料では、アンプルおよびブリスター包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(再生紙、コーティング無漂白クラフト板紙、漂白クラ …
  • 局所薬物デリバリーの世界市場予測:半固体(クリーム、軟膏、ゲル、ローション)、液体、固体、経皮製剤
    当調査レポートでは、局所薬物デリバリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(半固体(クリーム、軟膏、ゲル、ローション)、液体、固体、経皮製剤)分析、経路別(皮膚、眼、直腸、膣、鼻)分析、利用施設別(在宅、病院、バーンセンター)分析、局所薬物デリバリーの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 買掛金自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、業種別(消費財及び小売、BFSI、IT及びテレコム、および製造)分析、買掛金自動化の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • リチウムおよびリチウムイオン電池の電解液の世界市場2019-2029
    本調査はリチウムおよびリチウムイオン電池の電解液について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、形態別(液体、固体、ゲル)分析、製品種類別(リチウムベース、硫化物ベース、ポリマーベース、酸化物ベース、その他)分析、最終用途別(自動車、家電、電力とエネルギー、一般産業)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査 …
  • 世界の酢酸エチル市場2020-2024
    「酢酸エチルの世界市場2020-2024」は、酢酸エチルについて市場概要、市場規模、用途別(コーティング剤、パーソナルケア、F&B、医薬品、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • リキッドバイオプシーの世界市場規模・シェア・動向分析レポート:バイオマーカー別(エキソソーム, CTC)、技術別(NGS, PCR マイクロアレイ)、サンプルタイプ別、地域別(APAC, 北米)、セグメント別予測、2021年~2028年
  • マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界市場2019-2026
    本資料は、マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界市場について調べ、マイクロチャネル熱交換器 (MCHE)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(コンデンサー、蒸発器、水コイル)分析、用途別(自動車、HVAC、商業用冷凍)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • エンジニアリングサービスアウトソーシング(ESO)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、エンジニアリングサービスアウトソーシング(ESO)の世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(航空宇宙、自動車、建設、家電、半導体、医薬品、テレコム、その他)分析、ロケーションタイプ別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ …
  • 世界のガスエンジン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のガスエンジン市場が2018年38億ドルから2027年76億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当資料では、ガスエンジンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料タイプ別(特殊ガス、天然ガス、その他)分析、電力出力別(10–20 MW、5–10 MW、2–5 …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 世界のディープパケットインスペクション及び処理市場予測2024年:コンポーネント別、ソリューション種類別、インストール種類別、展開モード別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ディープパケットインスペクション及び処理の世界市場規模が2019年87億ドルから2024年125億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のディープパケットインスペクション及び処理市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、ソリューシ …
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミ …
  • 電極イオン化の世界市場:デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)、地域別予測
    本資料は、電極イオン化の世界市場について調べ、電極イオン化の世界規模、市場動向、市場環境、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • ステアリン酸金属塩の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ステアリン酸金属塩の世界市場について調べ、ステアリン酸金属塩の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ステアリン酸金属塩の市場規模をセグメンテーション別(用途別(プラスチック、ゴム、医薬品、化粧品、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tec …
  • 自律列車技術の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、自律列車技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4)分析、列車種類別(旅客列車および貨物列車)分析、技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC)分析、コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他)分析、地域別分析など含め …
  • 世界のパイプラインの整合性市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパイプラインの整合性市場が2018年16.2憶ドルから2027年27.8憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料ではパイプラインの整合性について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(テストサービス、ソフトウェアサービス、監視サービス、検査サービス、清 …
  • 自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2030
    本市場調査レポートでは自動車用ドライブトレイン技術について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、車両タイプ(乗用車、バス、トラック)分析、テクノロジータイプ別(セントラルモーター、Eアクスル、ホイールハブモジュール)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自動車用ド …
  • 世界の自動車サイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の自動車サイバーセキュリティ市場が2017年10.9憶ドルから2026年38.1憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では自動車サイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(外部クラウドサービス、車両内)分析、車両別(商用車、乗用車 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様