臨床ワークフローソリューションの世界市場2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Clinical Workflow Solutions Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Clinical Workflow Solutions Market, by Product, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Clinical Workflow Solutions Market, by End-Use, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Clinical Workflow Solutions Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Clinical Workflow Solutions Market Dynamics
3.1. Clinical Workflow Solutions Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Clinical Workflow Solutions Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Clinical Workflow Solutions Market, by Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Clinical Workflow Solutions Market by Product, Performance – Potential Analysis
5.3. Clinical Workflow Solutions Market Estimates & Forecasts by Product 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Polymer Emulsion Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Data integration
5.4.2. Nurse call system
5.4.3. Unified communication
5.4.4. Patient flow management
Chapter 6. Clinical Workflow Solutions Market, by End-Use
6.1. Market Snapshot
6.2. Clinical Workflow Solutions Market by End-Use, Performance – Potential Analysis
6.3. Clinical Workflow Solutions Market Estimates & Forecasts by End-Use 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Polymer Emulsion Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Hospitals
6.4.2. Long-term care facilities
6.4.3. Ambulatory care centres
Chapter 7. Clinical Workflow Solutions Market, Regional Analysis
7.1. Clinical Workflow Solutions Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Clinical Workflow Solutions Market
7.2.1. U.S. Clinical Workflow Solutions Market
7.2.1.1. Product breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. End-Use breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Clinical Workflow Solutions Market
7.3. Europe Clinical Workflow Solutions Market Snapshot
7.3.1. U.K. Clinical Workflow Solutions Market
7.3.2. Rest of Europe Clinical Workflow Solutions Market
7.4. Asia-Pacific Clinical Workflow Solutions Market Snapshot
7.4.1. China Clinical Workflow Solutions Market
7.4.2. India Clinical Workflow Solutions Market
7.4.3. Japan Clinical Workflow Solutions Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Clinical Workflow Solutions Market
7.5. Latin America Clinical Workflow Solutions Market Snapshot
7.5.1. Brazil Clinical Workflow Solutions Market
7.5.2. Mexico Clinical Workflow Solutions Market
7.6. Rest of The World Clinical Workflow Solutions Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Cisco Systems, Inc.
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Cisco Systems, Inc.
8.2.3. Hill-Rom Holdings, Inc.
8.2.4. Ascom Holding AG
8.2.5. GE Healthcare
8.2.6. Koninklijke Philips N.V.
8.2.7. McKesson Corp.
8.2.8. Midmark Corporation
8.2.9. Stanley Black & Decker, Inc.
8.2.10. Vocera Communications, Inc.
8.2.11. B. Braun Melsungen AG
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • デジタルツインの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調べ、デジタルツインの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルツインの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別(製造業、エネルギー及びユーティリティ、航空宇宙及び防衛、自動車、健 …
  • エッジデータセンターの世界市場予測・分析:コンポーネント別
    Technavio社の本調査レポートでは、エッジデータセンターの世界市場について調べ、エッジデータセンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エッジデータセンターの市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(ITインフラ、一般建設、電力管理システム、冷却システム、セキュリティソリューション …
  • 世界のマイクロラーニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のマイクロラーニングが2018年13億ドルから2027年46.5憶ドルまで年平均15.2%成長すると予測しています。当資料では、マイクロラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展 …
  • タンパク尿治療法の世界市場予測・分析:ACE阻害薬、ARB
    Technavio社の本調査レポートでは、タンパク尿治療法の世界市場について調べ、タンパク尿治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タンパク尿治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ACE阻害薬、ARB、その他の治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio …
  • ペーパーエッジプロテクターの世界市場:角度、円形
    Technavio社の本調査レポートでは、ペーパーエッジプロテクターの世界市場について調べ、ペーパーエッジプロテクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ペーパーエッジプロテクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(角度、円形)、エンドユーズ産業別、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 世界の殺線虫剤市場予測2025年:種類別、適用方法別、線虫種類別、作物種類別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、殺線虫剤の世界市場規模が2019年13億ドルから2025年16億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。本書は、世界の殺線虫剤市場について調査・分析し、市場概要、線虫タイプ別(ネコブセンチュウ、シストセンチュウ、その他)分析、種類別(燻蒸剤、カルバメート、有機リン酸塩、殺生物剤、その他)分析、適用方法別(燻蒸、 …
  • 粘土屋根瓦の世界市場、洞察 2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のファームタイヤ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のファームタイヤ市場が2018年51.1憶ドルから2027年90.9憶ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。当資料では、ファームタイヤについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ラジアルタイヤ、バイアスタイヤ、市営タイヤ、クロスプライタイヤの実装、その他)分析 …
  • 農業用アジュバントの世界市場予測:機能別、用途別、製剤別
    当調査レポートでは、農業用アジュバントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(アクティベーター及びユーティリティ)分析、用途別(除草剤、殺虫剤、および殺菌剤)分析、製剤別(懸濁液濃縮物及び乳化性濃縮物)分析、農業用アジュバントの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析な …
  • 食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)、用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他)、由来別(微生物、動物、植物)
    本資料は、食品用酵素の世界市場について調べ、食品用酵素の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)分析、由来別(微生物、動物、植物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • パッド入りメーラーの世界市場2019-2029
    本調査はパッド入りメーラーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、成功背景、材料別(クラフト紙メーラー、ポリエチレンメーラー、ファイバーベースのメーラー)分析、閉方別(セルフシール、剥離シール)分析、最終用途別(製造と倉庫、Eコマース、物流と輸送)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調査手 …
  • 耳洗浄器の世界市場予測・分析:電球型イヤーシリンジ、管状型イヤーシリンジ
    Technavio社の本調査レポートでは、耳洗浄器の世界市場について調べ、耳洗浄器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、耳洗浄器の市場規模をセグメンテーション別(種類別(電球型イヤーシリンジ、管状型イヤーシリンジ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は耳洗浄器の世界 …
  • 感染対策の世界市場予測・分析:治療薬、非治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、感染対策の世界市場について調べ、感染対策の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染対策の市場規模をセグメンテーション別(種類別(治療薬、非治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感染対策の世界市場規模が2020-202 …
  • 随伴水処理の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、随伴水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、予測要因、容量別(100未満、100から500、500以上)分析、技術別(一次、二次、三次)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • 自己免疫性溶血性貧血治療薬の世界市場予測・分析:コルチコステロイド、モノクローナル抗体
    Technavio社の本調査レポートでは、自己免疫性溶血性貧血治療薬の世界市場について調べ、自己免疫性溶血性貧血治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自己免疫性溶血性貧血治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(コルチコステロイド、モノクローナル抗体、その他)、)と地域別(グローバル) …
  • 採血の世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、採血の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、産業概要、変数・傾向、製品別(針と注射器、採血管、血液バッグ、その他)分析、用途別(診断、治療)分析、最終用途別(病院、診断センター、血液バンク、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・採血 …
  • スピルリナ属の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、スピルリナ属の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(アルスロスピラプラテンシス、アルスロスピラマキシマ)分析、用地別(栄養補助食品、化粧品、食品、飲料、動物飼料、その他)分析、薬物製剤別(粉末、錠剤、カプセル、液体、顆粒、ゲル化剤)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼク …
  • 任意波形発生器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、任意波形発生器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(シングルチャンネル、デュアルチャンネル)分析、技術別(直接デジタル合成AWG、可変クロックAWG、結合AWG)分析、用途別(テレコミュニケーション、教育、ヘルスケア、エレクトロニクス、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び …
  • 世界の竹製家具市場規模調査:製品タイプ別(椅子・テーブル、スツール、ベッド、その他)、エンドユーザー別(住宅、商業)、地域別予測2021-2027年
  • 世界のネットワークセキュリティ・ファイアウォール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはネットワークセキュリティ・ファイアウォールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼク …
  • カンナビジオールオイルの世界市場に関する2021年、洞察、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 流体移送システムの世界市場予測:ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント
    当調査レポートでは、流体移送システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ブレーキ、燃料、AC、エアサスペンション、DPF、SCR、トランスミッションオイル、ターボクーラント)分析、材料別(Al、ゴム、ナイロン、スチール、ステンレス)分析、車両タイプ別(PC、LCV、HCV、OHV …
  • 世界のコルゲートグリス市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界の機械翻訳市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは機械翻訳の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(防衛、IT 、自動車、ヘルスケア)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 世界のボルト/ VAr管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボルト/ VAr管理市場が2018年4.968憶ドルから2027年7.9206憶ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、ボルト/ VAr管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェアとサービス、ハードウェア)分析、用途別(デ …
  • バイオエタノールの世界市場2019-2026
    本資料は、バイオエタノールの世界市場について調べ、バイオエタノールの世界規模、市場動向、市場環境、原料別(澱粉ベース、砂糖ベース、セルロースベース、その他)分析、エンドユーズ産業別(輸送、医薬品、化粧品、アルコール飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • 身体障害者向け車両の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、身体障害者向け車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車種別(アダプティブ4輪車、モビリティスクーター)分析、製造種類別(OEM・サードパーティカスタマイズ)分析、エントリーメカニズム別分析、エントリーコンフィギュレーション別分析、身体障害者向け車両の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • CMOS検出器の世界市場2021年:メーカー別、地域別、種類・用途別、2026年までの予測
  • 感染監視ソリューションの世界市場予測・分析:ソリューション別
    Technavio社の本調査レポートでは、感染監視ソリューションの世界市場について調べ、感染監視ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染監視ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(ソリューション別(ソフトウェア、サービス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • 世界のコンクリート混和剤市場予測2024年:製品種類別、エンドユーズセクター別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コンクリート混和剤の世界市場規模が2019年154億ドルから2024年240億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。本書は、世界のコンクリート混和剤市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(ミネラル混和剤、化学混和剤)分析、エンドユーズセクター別(住宅、商業、インフラ)分析、地域別分析、競合環境、企業概 …
  • ポリグリシトールの世界市場、洞察 2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • イェルバマテ茶の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、イェルバマテ茶の世界市場について調べ、イェルバマテ茶の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、イェルバマテ茶の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて …
  • ケラチンの世界市場:アルファケラチン、ベータケラチン
    Technavio社の本調査レポートでは、ケラチンの世界市場について調べ、ケラチンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ケラチンの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アルファケラチン、ベータケラチン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Te …
  • UPSの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、UPSの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(非居住、居住)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • 世界の油圧ステアリングシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の油圧ステアリングシステム市場は予測期間中に年平均7.2%で成長すると予測しています。当資料では油圧ステアリングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(大型商用車、小型商用車、乗用車)分析、ステアリングシステム別(パワーアシストステアリングシステム、 …
  • エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析:展開別、エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場について調べ、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、エンドユーザ …
  • 非乳製品ヨーグルトの世界市場:アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、非乳製品ヨーグルトの世界市場について調べ、非乳製品ヨーグルトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非乳製品ヨーグルトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 世界の自動駐車システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動駐車システム市場が2018年11.3憶ドルから2027年39.5憶ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当資料では、自動駐車システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(レールガイドカート(RGC)システム、クレーンシステム、タワーシステム、パズ …
  • 世界の肉代用品市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の肉代用品市場が2018年44憶ドルから2027年91.2憶ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当資料では肉代用品について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(豆腐と豆腐の材料、テクスチャード野菜プロテイン(TVP)、テンペ、セイタン、クォーン、その他)分析、 …
  • インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場規模が2017年8028億ドルから2026年1兆5009億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インテリジェントアシスタント組み込み型消 …
  • 熱電モジュールの世界市場予測:モデル別、種類別、機能別、提供別
    当調査レポートでは、熱電モジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モデル別(シングルステージ、マルチステージ)分析、種類別(バルク熱電モジュール、マイクロ熱電モジュール、薄膜熱電モジュール)分析、機能別分析、提供別分析、熱電モジュールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 船舶用シートの世界市場予測:商用、軍用
    当調査レポートでは、船舶用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、船舶種類別(商用、軍用)分析、座席種類別(キャプテンシート/ヘルムシート、乗員席、助手席、一般座席)分析、コンポーネント別(ペデスタル、スイベル、スライド、シートマウント)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケッ …
  • 電子走査アレイの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、電子走査アレイの世界市場規模が2017年66.8億ドルから2026年123.9億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子走査アレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子走査アレイ市場規模、プラットフォーム別(空中、地上、海軍)分析、アレイジオメトリ別(周波数走査アレイ、線形 …
  • 世界のベンディングビーム型ロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のベンディングビーム型ロードセル市場は予測期間中に年平均4.8%で成長すると予測しています。当資料ではベンディングビーム型ロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、チャンネル別(販売代理店、直接販売)分析、製品別(空気圧ロードセル、油圧式ロードセル、圧電ロー …
  • アフェクティブコンピューティングの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、アフェクティブコンピューティングの世界市場規模が2019年222億ドルから2024年900億ドルまで年平均32.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アフェクティブコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(タッチベースおよびタッチレ …
  • ポリアミド樹脂の世界市場:反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂
    Technavio社の本調査レポートでは、ポリアミド樹脂の世界市場について調べ、ポリアミド樹脂の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ポリアミド樹脂の市場規模をセグメンテーション別(種類別(反応性ポリアミド樹脂、非反応性ポリアミド樹脂)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • サーバーレスアーキテクチャの世界市場:展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)、用途別(リアルタイムファイル/ストリーム処理、Webアプリ開発、IoTバックエンド、およびその他)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)
    本資料は、サーバーレスアーキテクチャの世界市場について調べ、サーバーレスアーキテクチャの世界規模、市場動向、市場環境、展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロ …
  • 接着剤の世界市場、洞察 2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • スポーツ装備・衣類のヨーロッパ市場
  • 世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の2Dおよび3Dマシンビジョン市場が2018年176.3億ドルから2027年4582憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、2Dおよび3Dマシンビジョンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、エンド …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様