クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場予測:コンポーネント別、業種別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Assumptions for the Study
2.6 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Cloud ITSM Market
4.2 Market By Component (2019 vs 2024)
4.3 Market By Solution (2019 vs 2024)
4.4 Market By Organization Size (2019 vs 2024)
4.5 Market By Vertical (2019 vs 2024)
4.6 Market Investment Scenario
5 Cloud ITSM Market Overview and Industry Trends (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Shift to Cloud-Based Technologies
5.2.1.2 Integration of AI-Enabled Tools With ITSM Solutions
5.2.1.3 Benefits of Agile Implementation, Easy Deployment, and OPEX Model
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Security and Privacy Concerns for Confidential Data and Business Processes
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing Demand Among SMEs
5.2.3.2 Widespread Adoption of Byod Trend and Increasing Mobile Workforce
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Standard Procedures and Integration Concerns With Traditional Architectures
5.3 Use Cases
5.3.1 Use Case 1: Government
5.3.2 Use Case 2: Information Technology
5.3.3 Use Case 3: Government
5.3.4 Use Case 4: Transportation
6 Cloud ITSM Market By Component (Page No. – 44)
6.1 Introduction
6.2 Solutions
6.2.1 Need to Enhance Customer Experience Leading to Increase in Demand for Cloud ITSM Solutions
6.3 Services
6.3.1 Benefits of Simplified Implementation and Maximum Return on Investment Leading to Growth in Demand for Associated Cloud ITSM Services
7 Cloud ITSM Market By Solution (Page No. – 48)
7.1 Introduction
7.2 Service Portfolio Management
7.2.1 Service Level Management
7.2.1.1 AIMS to Negotiate Slas With Customers and Design Services in Accordance With the Agreed Service Level Targets
7.2.2 IT Asset Management
7.2.2.1 Enables Organizations to Improve Infrastructure Efficiency and Performance, and Minimize Overhead Expenses
7.2.3 Financial Management
7.2.3.1 Improves Decision-Making, Financial Compliance, and Control
7.3 Configuration and Change Management
7.3.1 Configuration Management
7.3.1.1 Streamlines the Operations Between Different Components of the Systems
7.3.2 Change and Release Management
7.3.2.1 Ensures Standardized Methods are Used for Efficient Handling of All Changes to Control IT Infrastructure
7.4 Service Desk Software
7.4.1 Event and Incident Management
7.4.1.1 Detects and Analyzes Events to Determine the Appropriate Process for Dealing With the Events and Incidents
7.4.2 Problem Management
7.4.2.1 Reduces the Number and Severity of Incidents and Potential Problems and Their Adverse Impacts on the IT Infrastructure of the Organization
7.4.3 Access Management
7.4.3.1 Protects the Confidentiality, Integrity, and Availability of Data and Intellectual Property of an Organization
7.4.4 Request Fulfilment and Self-Service Solutions
7.4.4.1 AIMS to Provide Quick and Effective Access to Standard Services to Users
7.5 Operations and Performance Management
7.5.1 Availability Management
7.5.1.1 Availability Management Solution are Often Utilized With Problem and Incident Management Solution to Identify IT Service Failures and Their Causes and Ensure Corrective Measures are Being Taken
7.5.2 Performance Monitoring and IT Operations Management
7.5.2.1 Benefits of Insights Into the Value That Each Business Function Delivers and Easy Communications With Customers and Other Stakeholders to Drive the Demand for Operations and Performance Management
7.5.3 Workload Automation
7.5.3.1 Workload Automation Solution are Gaining Importance as the Enabler of Today’s Mobile-Driven ITSM
7.6 Dashboard Reporting and Analytics
7.6.1 Need for Improving Return on Investment and Achieving Wholistic View of Systems to Drive the Demand for Dashboard Reporting and Analytics
8 Cloud ITSM Market By Service (Page No. – 57)
8.1 Introduction
8.2 Managed Services
8.2.1 Focus on Core Business Functions to Drive the Adoption of Managed Services in Coming Years
8.3 Professional Services
8.3.1 Need for Professional Services to Grow as They Facilitate Better Implementation of Cloud ITSM and Improve Return on Investment
9 Cloud ITSM Market By Organization Size (Page No. – 61)
9.1 Introduction
9.2 Small and Medium-Sized Enterprises
9.2.1 Reduced Cost of Implementation With Flexible Pricing Models Leading to Higher Adoption of Cloud ITSM in Small and Medium-Sized Enterprises
9.3 Large Enterprises
9.3.1 Need to Improve Customer Experience and Expand User Base Leading to Surge in the Adoption of Cloud ITSM Among Large Enterprises
10 Cloud ITSM Market By Vertical (Page No. – 65)
10.1 Introduction
10.2 Banking, Financial Services, and Insurance
10.2.1 Increased Focus of BFSI Organizations to Take Proactive Measures Against Service Outages and Reduce Risks in Critical Operations to Drive the Adoption of Cloud ITSM
10.3 Government and Public Sector
10.3.1 Focus of Government and Public Organizations to Streamline Service Processes and Improve Service Delivery Time to Drive the Adoption of Cloud ITSM Solutions in the Vertical
10.4 Healthcare and Life Sciences
10.4.1 Need to Automate and Improve Complex Healthcare Services to Drive the Demand for Cloud ITSM Solutions in the Vertical
10.5 Telecommunications
10.5.1 Need for End-To-End Service Level Monitoring to Drive the Growth of Cloud ITSM Solutions in the Telecommunications Vertical
10.6 IT and ITeS
10.6.1 IT and ITeS Enterprises’ Focus on Enhancing Customer Experience Leading to Increase in the Demand for Cloud ITSM
10.7 Manufacturing
10.7.1 Rising Need to Streamline Product Manufacturing and Delivery Processes to Drive the Adoption of Cloud ITSM Solutions in the Vertical
10.8 Media and Entertainment
10.8.1 Focus of Organizations on Providing High Performance Streaming With Minimal Service Delays to Customers to Drive the Growth of Cloud ITSM Solutions in the Media and Entertainment Vertical
10.9 Retail and Consumer Goods
10.9.1 Growing Need to Offer Best-In-Class Customer Experience to Drive the Adoption of Cloud ITSM Solutions in the Retail and Consumer Goods Vertical
10.10 Travel and Hospitality
10.10.1 Growing Focus of Organizations to Track Service Maintenance Requests From Multiple Geographies and Keep System Functioning to Drive the Growth for Cloud ITSM Solutions in the Travel and Hospitality Vertical
10.11 Others
11 Cloud ITSM Market By Region (Page No. – 77)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 United States
11.2.1.1 Increasing Need for Enterprises to Automate IT Operations to Drive the Adoption of Cloud ITSM in the United States
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Deployment of Cloud ITSM Solutions to Get Actionable Insights Fueling the Market Growth in Canada
11.3 Europe
11.3.1 United Kingdom
11.3.1.1 Focus of Organizations to Scale ITSM Operations in Response to Their Changing Business Needs to Drive the Growth of Cloud ITSM Solutions in the Uk
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Need to Improve IT Service Deliverability With the Holistic ITSM Approach to Propel the Market Growth in Germany
11.3.3 France
11.3.3.1 Increasing Focus of Organizations to Build an Effective ITSM Automation Strategy to Propel the Market Growth in France
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Agile and Cost-Effective Cloud ITSM Offerings Present in the Market to Drive the Demand Among Enterprises in Italy
11.3.5 Spain
11.3.5.1 Growing Awareness About Cloud ITSM Offerings Among Different Verticals to Boost the Market Growth
11.3.6 Rest of Europe
11.4 Asia Pacific
11.4.1 China
11.4.1.1 High IT Spending and Stable Government Support for Implementing the Latest Technologies to Drive the Market Growth in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Growing Interest of Organizations Toward Implementing Cloud Technology-Based Solutions to Fuel the Cloud ITSM Market Growth in Japan
11.4.3 Australia
11.4.3.1 Need to Deliver Consistent Customer Service Experience to Drive the Adoption of Cloud ITSM Solutions in Australia
11.4.4 Singapore
11.4.4.1 Strong Adoption of Cloud Services in the Country to Assist in the Adoption of Saas ITSM Solutions
11.4.5 India
11.4.5.1 Presence of Global Vendors and Large ITeS Vendors With Huge Customer Bases to Boost the Demand for Cloud ITSM in India
11.4.6 Rest of Asia Pacific
11.5 Middle East and Africa
11.5.1 Saudi Arabia
11.5.1.1 Focus of Organizations to Lower Down the Costs of IT Service Operations and Identify Process Gaps to Drive the Market Growth in Saudi Arabia
11.5.2 United Arab Emirates
11.5.2.1 Need to Offer Round-The-Clock Support to End Users and Maintain Operational Performance to Drive the Market Growth in the UAE
11.5.3 Qatar
11.5.3.1 Increasing Presence of Global Vendors in the Country and Improving IT Infrastructure to Drive the Growth in Qatar
11.5.4 South Africa
11.5.4.1 Demand From Organizations to Focus on Core Business Activities to Propel the Growth of Cloud ITSM Solutions in South Africa
11.5.5 Rest of Middle East and Africa
11.6 Latin America
11.6.1 Brazil
11.6.1.1 Increasing Awareness of Organizations for Cloud ITSM Solutions to Improve Service Operations to Drive the Market Growth in Brazil
11.6.2 Mexico
11.6.2.1 Increased Productivity of IT Support Teams By Using ITSM Solutions to Boost the Market Growth in Mexico
11.6.3 Rest of Latin America
12 Competitive Landscape (Page No. – 116)
12.1 Introduction
12.2 Competitive Scenario
12.2.1 New Product Launches
12.2.2 Partnerships
12.2.3 Acquisitions
12.2.4 Expansions
12.3 Competitive Leader Mapping
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Innovators
12.3.3 Dynamic Differentiators
12.3.4 Emerging Companies
13 Company Profiles (Page No. – 121)
13.1 Introduction
(Business Overview, Products, Solutions & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.2 Servicenow
13.3 BMC Software
13.4 Cherwell Software
13.5 CA Technologies
13.6 HPE
13.7 IBM
13.8 Axios Systems
13.9 Ivanti
13.10 Citrix Systems
13.11 Hornbill
13.12 Microsoft
13.13 Easyvista
13.14 Micro Focus
13.15 Atlassian
13.16 Alemba
13.17 Sysaid
13.18 Freshworks
13.19 Logmein
13.20 Manageengine
13.21 Efecte
*Details on Business Overview, Products, Solutions & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 151)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • 世界の農業分析市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の農業分析市場が2018年5.9003憶ドルから2027年24.6165憶ドルまで年平均17.2%成長すると予測しています。当資料では、農業分析について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンクリート別(ソリューション、サービス)分析、農業規模別(大規模農場、中小規模の農場)分 …
  • 造影剤注入器の世界市場予測:インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー)分析、用途別(放射線学、インターベンション心臓学)分析、エンドユーザー別(病院 …
  • 炭酸エチレンの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、炭酸エチレンの世界市場について調べ、炭酸エチレンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、炭酸エチレンの市場規模をセグメンテーション別(用途別(リチウム電池電解液、溶剤、潤滑剤、調光剤、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio …
  • 世界のリップパウダー市場及び機会分析2019-2027
  • データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場:データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場について調べ、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(オペレーター種類 …
  • 顔認証の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、顔認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、ツール、およびサービス)分析、用途エリア別(感情認識、出席追跡および監視、アクセス制御、法執行)分析、業種別分析、顔認証の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • 航空機シート用装飾材料の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機シート用装飾材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(レザー、ビニール、布)分析、シートカバー種類別(ヘッドレスト、アームレスト)分析、シート種類別(ファースト、ビジネス、プレミアム、エコノミー)分析、航空機種類別(コマーシャル、ビジネスジェット、ヘリコプ …
  • 世界の提案管理ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の提案管理ソフトウェア市場が2018年12.9憶ドルから2027年52.7憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、提案管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス …
  • 自動宅配用端末の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動宅配用端末の世界市場について調べ、自動宅配用端末の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動宅配用端末の市場規模をセグメンテーション別(展開別(インドア、アウトドア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動宅配用端末の世 …
  • グラフ分析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、グラフ分析の世界市場規模が2019年584百万ドルから2024年2522百万ドルまで年平均34.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、グラフ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、組織規模別分析、用途別(ルート最適化&不正検出)分 …
  • 世界の飼料コクシジウム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の飼料コクシジウム市場が2018年3.1256憶ドルから2027年5.2360憶ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、飼料コクシジウムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(乾燥、液体)分析、ソース別(ケミカル、ナチュラル)分析、摂取モード別( …
  • 高性能メッセージインフラストラクチャの世界市場2019-2029
    本調査は高性能メッセージインフラストラクチャについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、コンポーネント別(ハードウェア、ミドルウェア、マネージドサービス)分析、用途別(ハイブリッドクラウド、モノのインターネット(IoT)、iPaaS、 アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)とプロトコル)分析、産業別(エネルギー …
  • 有機凝集剤の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 航空機用マウントの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、航空機用マウントの世界市場規模が2019年606百万ドルから2025年915百万ドルまで年平均57.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用マウントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(振動/衝撃絶縁、サスペンション、エンジンマウント)分析 …
  • ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    本調査レポートでは、ストレートヘアアイロンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)分析、最終用途別(家庭用、商用)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼ …
  • ウェアラブル医療機器の世界市場:製品種類別(診断、治療)、部位別(ハンドヘルド、ヘッドバンド、ストラップ、靴センサー)
    Grand View Research社は、ウェアラブル医療機器の世界市場規模が年平均26.1%成長して2026年まで668億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、ウェアラブル医療機器の世界市場動向、ウェアラブル医療機器の世界市場規模、市場予測、製品種類別(診断、治療)分析、主要地域別市場規模、 …
  • プレ絶縁パイプの世界市場2019-2026
    本資料は、プレ絶縁パイプの世界市場について調べ、プレ絶縁パイプの世界規模、市場動向、市場環境、設置別(地下及び地上)分析、エンドユーズ産業別(地域熱&冷却、石油&ガス、インフラ&ユーティリティ)分析、層別(キャリアパイプ、発泡/断熱層、ジャケット)分析、使用材料別(金属、合金、その他)分析、培地別(蒸気、水など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、ア …
  • 世界の綿実市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは綿実の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(アップランド綿、超長綿)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 …
  • 携帯電話アクセサリーの世界市場2019-2029
    本調査は携帯電話アクセサリーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、分析、製品別(パワー・バンク、電池、充電器)分析、包装タイプ別(折りたたみカートン、クリアビューボックス、ポーチ&バッグ、クラムシェル、ブリスターパック)分析、価格別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、販売別(ブランド別、サードパーティ、ホワイトラベル/ブランドなし …
  • 自動車エンジニアリングサービスの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車エンジニアリングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ADAS&Safety、電気、エレクトロニクス&ボディコントロール、シャーシ、接続性、インテリア/エクステリア&ボディ、パワートレイン&エキゾースト、シミュレーション)分析、サービス別分析、ロケーション別分析、 …
  • コンテナオーケストレーションの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、コンテナオーケストレーションの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(プラットフォーム&サービス)分析、組織規模別(大企業&中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イント …
  • 世界の自律データプラットフォーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自律データプラットフォーム市場が2018年6738.7憶ドルから2027年3.5295兆ドルまで年平均20.2%成長すると予測しています。当資料では、自律データプラットフォームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(サ …
  • 動物飼料添加物のベトナム市場2014-2025
  • 世界のオメガ3市場予測2025年:種類別、用途別、由来別、地域別
    MarketsandMarkets社は、オメガ3の世界市場規模が2019年41億ドルから2025年85億ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。当資料では、世界のオメガ3市場を統合的に調査・分析し、市場概要、種類別(ドコサヘキサエン酸(DHA)、エイコサペンタエン酸(EPA)、アルファリノレン酸(ALA))分析、由来別(海洋由来、植物由来)分析、用 …
  • 気管切開製品の世界市場2019-2026
    本資料は、気管切開製品の世界市場について調べ、気管切開製品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(気管切開チューブ、気管切開換気アクセサリー、気管切開クリーン&ケアキット、その他のアクセサリー)分析、技術別(手術的気管切開、経皮的拡張気管切開)分析、エンドユーザー別(病院及び外科センター、外来診療センター、在宅ケア設定、研究所及び学術機関)分析、アメリカ市 …
  • メイクアップベースの世界市場:ファウンデーション、コンシーラー、パウダー
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップベースの世界市場について調べ、メイクアップベースの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップベースの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ファウンデーション、コンシーラー、パウダー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中 …
  • タレントマネジメントソフトウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タレントマネジメントソフトウェアの世界市場について調べ、タレントマネジメントソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タレントマネジメントソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、)と地域別(アジア太平洋 …
  • 自動灌漑装置の世界市場:自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計
    Technavio社の本調査レポートでは、自動灌漑装置の世界市場について調べ、自動灌漑装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動灌漑装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計)、エンドユーザ別( …
  • リップフィラーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、リップフィラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ヒアルロン酸、ポリ-L-乳酸)分析、最終用途別(病院、外来手術センター、オフィスベースクリニック、スパ/美容クリニック)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします …
  • 世界のアカデミックEラーニング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のアカデミックEラーニング市場が2017年583.8憶ドルから2026年1517.8憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料ではアカデミックEラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ブレンド、オンライン)分析、用途別(高等教育、 K-12 …
  • 世界の赤外線検出器市場予測2025年:種類別、技術別、波長別、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、赤外線検出器の世界市場規模が2020年498百万ドルから2025年683百万ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の赤外線検出器市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(テルル化カドミウム水銀(MCT)、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、 …
  • 血液透析&腹膜透析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、血液透析&腹膜透析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(機械、透析装置、濃縮液、透析液、カテーテル)分析、サービス別分析、モダリティ別(従来型、CAPD、夜間)分析、エンドユーザー別(病院、独立透析センター、在宅透析)分析、血液透析&腹膜透析の世界市場 …
  • サービスとしての生体認証の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、サービスとしての生体認証の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、モダリティ別(ユニモーダルバイオメトリクス、マルチモーダルバイオメトリクス)分析、業種別(BFSI、小売、電子商取引、ヘルスケア、政府、防衛、IT、通信、教育、その他)分析、地域別分析、競 …
  • 世界の医療用直線ガイドワイヤー市場-展望・2021-2027年の予測
  • 地上から空へのオンボードコネクティビティの世界市場:コンポーネント別、技術別、用途別、最終用途別
    当調査レポートでは、地上から空へのオンボードコネクティビティの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、用途別分析、最終用途別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・地上から空へのオンボードコネクティビティの世 …
  • 契約管理ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、ビジネス機能別、展開タイプ別、組織規模別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは契約管理ソフトウェアについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、ビジネス機能別(法的、販売、調達、その他)分析、業種別(政府、小売およびeコマース、ヘルスケアおよびライフサイエンス、銀行金融 …
  • マスク検査装置の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、マスク検査装置の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(光学、電子ビーム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフ …
  • 世界の太陽光線制御被覆ガラス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは太陽光線制御被覆ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(商業用、家庭用、自動車用、ソーラー用、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティ …
  • リチウムイオン電池リサイクルの世界市場2019-2026
    本資料は、リチウムイオン電池リサイクルの世界市場について調べ、リチウムイオン電池リサイクルの世界規模、市場動向、市場環境、化学別(リチウムニッケルマンガンコバルト(NMC)、リチウム鉄リン酸塩(LFP)、リチウムマンガン酸化物脊髄(LMO)、リチウムチタン酸酸化物(Li-TO)、リチウムニッケルコバルトアルミニウム酸化物(NCA)、リチウム 酸化コバルト(L …
  • ブラックシードオイルの世界市場:液体、カプセル・ソフトジェル・パウダー
    Technavio社の本調査レポートでは、ブラックシードオイルの世界市場について調べ、ブラックシードオイルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ブラックシードオイルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(液体、カプセル・ソフトジェル・パウダー)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリ …
  • シランの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シランの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(アルキルシラン、硫黄シラン、アミノシラン、ビニルシラン、エポキシシラン、メタクリレートシラン、モノ/クロロシラン)分析、用途別(塗料&コーティング剤、接着剤&シーラント、ゴム&プラスチック、繊維処理、その他)、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査 …
  • オレオレジンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、オレオレジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(パプリカ、トウガラシ、種子スパイス、ウコン、ハーブ、ジンジャー、シナモン&カッシア)分析、用途別(食品および飲料、医薬品および栄養補助食品、パーソナルケア製品、飼料)分析、抽出プロセス別分析、オレオレジンの世界市場規模 …
  • 焼成石油コークスの世界市場:メーカー、地域、技術、用途、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測
  • テーマパークバケーションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、テーマパークバケーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ウォーターパーク、チルドレンズプレイパーク、アドベンチャーパーク、その他)分析、年齢グループ別(ベビーブーマー、ジェネレーションX、ミレニアル世代、ジェネレーションZ)分析、旅行客種類別(ソロ、グループ)分析、販売チャンネル(オンラインチャネル、ダイレクトチャネル) …
  • 照明制御システムの世界市場2019-2026:構成要素別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、照明制御システムの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(PLC、POE、Wi-fi、Bluetooth、Zigbee、その他)分析、用途別(住宅、商業、鉄道、高速道路、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・ …
  • 自動車用調整可能ステアリングシステムの世界市場:手動調整可能ステアリング、電気的調整可能ステアリング
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用調整可能ステアリングシステムの世界市場について調べ、自動車用調整可能ステアリングシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用調整可能ステアリングシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(手動調整可能ステアリング、電気的調整可能ステ …
  • ハイブリッド鉄道車両の世界市場2019-2026:推進タイプ、用途別、地域別
    当調査レポートでは、ハイブリッド鉄道車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、推進タイプ(バッテリー駆動、電気ディーゼル、CNG、ソーラー駆動、水素駆動)分析、用途別(旅客、貨物)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・ハイブリッド鉄道車両の定 …
  • 食品用香料の世界市場:天然香料、人工香料
    Technavio社の本調査レポートでは、食品用香料の世界市場について調べ、食品用香料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品用香料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天然香料、人工香料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出 …
  • 非導電性インクの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、非導電性インクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、基材別(ガラス、セラミック、アクリル)分析、用途別(PCBパネル、PVパネル、LEDパッケージ)分析、非導電性インクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandM …
  • 文書解析の世界市場:ソリューション別、展開タイプ別、組織規模別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは文書解析について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソリューション別(製品、サービス)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、エンドユーザー別(銀行、金融サービス、保険、政府、ヘルスケア)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様