熱電モジュールの世界市場予測:モデル別、種類別、機能別、提供別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Regional Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.3 Secondary and Primary Research
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach Used to Arrive at Market Share By Bottom-Up Analysis
2.2.1.2 Approach for Capturing Company-Specific Information in Thermoelectric Modules Value Chain
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach Used to Arrive at Market Share By Top-Down Analysis
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.4.1 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insight (Page No. – 34)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Thermoelectric Modules Market
4.2 Market, By Model
4.3 Market in APAC, By End-Use Application and Country
4.4 Market, By Offering
4.5 Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Benefits of Thermoelectric Modules Over Conventional Systems
5.2.1.2 Simultaneous Heating and Cooling of Thermoelectric Modules Driving Demand for Several Applications
5.2.1.3 Growth of Electric Vehicle Market Increasing Demand for Thermoelectric Modules
5.2.1.4 Focus of Governments as Well as Product and Service Providers on Using Renewable Energy Sources
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Design Complexities Associated With Thermoelectric Modules
5.2.2.2 High Costs Compared With Traditional Systems
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Development of Thermoelectric Modules for New Application Arena
5.2.3.2 Concept of Turning Body Heat Into Electricity
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Managing Heat Dissipation in Computing and Networking Devices
5.3 Value Chain Analysis
6 Thermoelectric Modules Market, By Model (Page No. – 42)
6.1 Introduction
6.2 Single Stage
6.2.1 Single-Stage Modules Expected to Continue to Account for Larger Size of Market
6.3 Multi Stage
6.3.1 Multi-Stage Thermoelectric Modules to Record Higher CAGR in Market During Forecast Period
7 Thermoelectric Modules Market, By Type (Page No. – 46)
7.1 Introduction
7.2 Bulk Thermoelectric Modules
7.2.1 Bulk Thermoelectric Modules Held Largest Share of Market in 2018
7.3 Micro Thermoelectric Modules
7.3.1 Micro Thermoelectric Modules to Exhibit Highest Growth Rate in Coming Years
7.4 Thin-Film Thermoelectric Modules
7.4.1 Thin-Film Thermoelectric Modules Produce Maximum Heat Flux
8 Thermoelectric Modules Market, By Functionality (Page No. – 50)
8.1 Introduction
8.2 Deep-Cooling Modules
8.2.1 Americas to Witness Highest Growth for Deep-Cooling Modules
8.3 General-Purpose Modules
8.3.1 APAC Likely to Offer Tremendous Opportunities for General-Purpose Modules in Coming Years
9 Thermoelectric Modules Market, By End-Use Application (Page No. – 54)
9.1 Introduction
9.2 Consumer Electronics
9.2.1 Consumer Electronics to Dominate Thermoelectric Modules Market, in Terms of Size, During Forecast Period
9.3 Telecommunications
9.3.1 APAC to Continue to Account for Largest Market Size for Telecommunications During Forecast Period
9.4 Automotive
9.4.1 Market for Automotive Application is Expected to Grow at Highest CAGR
9.5 Industrial
9.5.1 Use of Thermoelectric Modules in Food & Beverages Industry Driving Growth of Overall Market
9.6 Medical & Laboratories
9.6.1 Need for Temperature Stabilization Boosting Demand for Thermoelectric Modules in Medical & Laboratories Application
9.7 Aerospace & Defense
9.7.1 Marlow and RMT are Among Key Companies Catering to Aerospace & Defense Application
9.8 Oil, Gas & Mining
9.8.1 Thermoelectric Modules are Used in Gas Analysers, Metering Equipment, and Remote Telemetry Units in Oil, Gas & Mining Applications
10 Thermoelectric Modules Market, By Offering (Page No. – 61)
10.1 Introduction
10.2 Hardware
10.2.1 Hardware Segment Dominated Thermoelectric Modules Market, in Terms of Size, in 2018
10.3 Software & Services
10.3.1 APAC Held Largest Market for Software & Services in 2018
11 Geographic Analysis (Page No. – 64)
11.1 Introduction
11.2 Americas
11.2.1 North America
11.2.1.1 US
11.2.1.1.1 US is Largest Market for Thermoelectric Modules in North America
11.2.1.2 Canada
11.2.1.2.1 Increasing Demand for Consumer Electronics to Drive Canadian Thermoelectric Modules Market
11.2.1.3 South America
11.2.1.3.1 Single-Stage Thermoelectric Modules Accounted for Larger Market Size in South American Market
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 UK is A Major Consumer of Thermoelectric Modules in Europe
11.3.2 Germany
11.3.2.1 German Thermoelectric Modules Market to Grow at Highest CAGR During Forecast Period.
11.3.3 France
11.3.3.1 Government Initiatives to Drive French Thermoelectric Modules Market in Coming Years
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Increase in Number of Vehicles is Driving Italian Thermoelectric Modules Market
11.3.5 Rest of Europe
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 China is Expected to Hold Largest Share of Market in APAC During Forecast Period
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Growth in Consumer Electronics Sector Driving Japanese Thermoelectric Modules Market
11.4.3 South Korea
11.4.3.1 Presence of Telecommunication Manufacturers Driving South Korean Thermoelectric Modules Market
11.4.4 Rest of APAC
11.5 RoW
11.5.1 Middle East
11.5.1.1 Middle East is Expected to Hold Larger Share of Thermoelectric Modules Market in RoW
11.5.2 Africa
11.5.2.1 Increasing Awareness Toward Sustainable Energy Sources is Driving African Thermoelectric Modules Market
12 Competitive Landscape (Page No. – 109)
12.1 Overview
12.2 Market Ranking Analysis 2018
12.3 Competitive Situations and Trends
12.3.1 Expansions
12.3.2 Collaborations/Partnerships
12.4 Competitive Leadership Mapping
12.4.1 Visionary Leaders
12.4.2 Dynamic Differentiators
12.4.3 Innovators
12.4.4 Emerging Companies
13 Company Profile (Page No. – 114)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
13.1 Introduction
13.2 Key Players
13.2.1 Ferrotec
13.2.2 Laird
13.2.3 II-VI Marlow
13.2.4 TE Technology
13.2.5 TEC Microsystems
13.2.6 Crystal Ltd.
13.2.7 Kryotherm
13.2.8 RMT Ltd
13.2.9 Thermion Company
13.2.10 Thermonamic Electronics
13.2.11 Kelk Ltd
13.2.12 Fuxin Technology
13.3 Other Important Players
13.3.1 Z Max
13.3.2 O-Flexx Technologies
13.3.3 Phononic
13.3.4 P & N Technology
13.3.5 Everredtronics
13.3.6 Micropelt
13.3.7 Hi-Z Technology
13.3.8 Hui MAO
13.3.9 Hicooltec Electronic
13.3.10 Merit Technology Group
13.3.11 LG Innotek
13.3.12 Align Sourcing
13.3.13 AMS Technologies
13.3.14 Inheco Industrial Heating & Cooling
13.3.15 Wellen Technology
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 141)
14.1 Insights From Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • 世界のHDLコレステロールキット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 音声分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、音声分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション・サービス)分析、用途別(センチメント分析、販売およびマーケティング管理、通話監視)分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、音声分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • ジオスミンの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • 牧草用・飼料用機械の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、牧草用・飼料用機械の世界市場規模が2017年から2026年まで年平均5.27%成長すると予測しています。当調査レポートでは、牧草用・飼料用機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、牧草用・飼料用機械市場規模、種類別(テッダー・熊手、飼料収穫機、ベーラー、芝刈り機)分析、用途別(中小農場、大農場)分析、市場動向 …
  • パッチ管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、パッチ管理ソフトウェアの世界市場について調べ、パッチ管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パッチ管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界の帯鋸機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の帯鋸機市場は予測期間中に年平均6%に達すると予想されています。当資料では、帯鋸機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、機械別(横型、縦型)分析、技術別(全自動、ハイテクバンドソー、手動、半自動)分析、切断タイプ別(円形切断、マイターカット、リング切断、ストレート …
  • マイクロラーニングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、マイクロラーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、産業別(小売、製造・物流、金融、通信およびIT、医療・ライフサイエンス)分析、マイクロラーニングの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場について調べ、民間航空機用アビオニクスシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用アビオニクスシステムの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(ラインフィット、アフターマーケット)、用途別( …
  • スマートパーキングシステムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場動向、ハードウェア別(パック(無線センサー)、カメラ&LPR、スマートメーター、標識、駐車場ゲート)分析、ソフトウェア別(駐車案内システム、分析ソリューション)分析、サービス別(コンサルティングサービス、エンジニアリングサービス、モバイルアプリ駐車サービス)分析、種類別(オンス …
  • モジュールチラーの世界市場予測:空冷、水冷
    当調査レポートでは、モジュールチラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(空冷、水冷)分析、用途別(商業、産業、住宅)分析、モジュールチラーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、モジュールチラー …
  • 世界のRFIDタグ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のRFIDタグ市場が2017年49.1憶ドルから2026年182憶ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。当資料ではRFIDタグについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(タグ、ソフトウェア、リーダー、その他)分析、種類別(セミパッシブ、パッシブ、アクテ …
  • 世界のスムージー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはスムージーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(フルーツベース、乳製品ベース、その他のスムージー)分析、顧客状況、地域別状況、消費パターン別(家庭外消費、家庭内消費)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構 …
  • 世界のアンテナチューニングスイッチ市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界のエレクトロポレーション機器市場2020-2024
    「エレクトロポレーション機器の世界市場2020-2024」は、エレクトロポレーション機器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(製薬企業およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、CRO)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規 …
  • 世界のデジタルMRO市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のデジタルMRO市場が2018年8.6憶ドルから2027年33.9憶まで年平均16.5%成長すると予測しています。当資料では、デジタルMROについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、テクノロジー別(拡張現実/仮想現実(AR / VR)、ブロックチェーン、デジタルツイン、予知保 …
  • ボイラ制御の世界市場:ボイラの種類別、制御タイプ別、コンポーネント別、エンドユーザー別
    世界のボイラ制御市場は、2018年に約18億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって6.1%以上の成長率で成長すると予想されています。 発電所におけるデジタル技術の出現と産業用IOTの採用は、世界のボイラ制御市場の主要な成長傾向と考えられます。当調査レポートでは、ボイラ制御の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界 …
  • 世界の気管支鏡市場予測2024年:製品気管支鏡別、イメージング装置別、アクセサリ別、作業チャネル直径別、ユーザビリティ別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、気管支鏡の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年26億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の気管支鏡市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置)分析、用途別(気管支治療、気管支診断)分析、有用性別(再利用可能 …
  • 環境モニタリングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、環境モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品(屋内、屋外モニター(固定、ポータブル)、センサー、ウェアラブル)分析、コンポーネント別(粒子、ガス、温度、ノイズ)分析、サンプリング方法別(連続、アクティブ)分析、用途別分析、環境モニタリングの世界市場規模及び …
  • 再生可能エネルギーの世界市場:種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業、その他)
    本資料は、再生可能エネルギーの世界市場について調べ、再生可能エネルギーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生 …
  • レクリエーションボート市場:ボートタイプ別(ヨット、PWC、インフレータブル)、サイズ別(30フィート未満、50フィート以上)、エンジン位置別(船外、船内)、エンジン別(ICE、電動)、素材別(アルミニウム、グラスファイバー)、アクティビティタイプ別、動力源別、地域別 – 2027年までの世界予測
  • ヨーロッパのEV充電ステーション市場予測・分析2020-2024
  • 世界の石油及びガス採揚市場予測・分析2020-2024
    「石油及びガス採揚の世界市場2020-2024」は、石油及びガス採揚について市場概要、市場規模、用途別(オンショア、オフショア)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・石油及びガス採揚 …
  • グリーンマイニングの世界市場2019-2026:マイニングタイプ別、技術別
    本調査レポートでは、グリーンマイニングの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、マイニングタイプ別(地表&地下)分析、技術別(電力削減、燃料&メンテナンス削減、毒性削減、排出削減&水削減)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・グリ …
  • 世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場が2017年5.8941憶ドルから2026年41.4491憶ドルまで年平均24.2%成長すると予測しています。当資料では3D飛行時間型イメージセンサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(QVGA飛行時間(TOF)イメージセンサ …
  • 世界の公共安全LTE市場予測2024年:インフラストラクチャ別、サービス別、展開モデル別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、公共安全LTEの世界市場規模が2019年47億ドルから2024年117億ドルまで年平均20.2%成長すると予測しています。本書は、世界の公共安全LTE市場について調査・分析し、市場概要、インフラ&サービス別(インフラ、サービス)分析、展開モデル別(プライベートLTE、コマーシャルLTE、ハイブリッドLTE)分析、用途別 …
  • チラーの世界市場:タイプ別、最終用途別
    世界のチラー市場は2018年に約96億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって4.40%以上の成長率で成長すると予想されています。チラーは、住宅および商業用途の食品および飲料を含む産業用途の冷却装置、原材料または流体の流れに使用される冷凍装置です。 当調査レポートでは、チラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動 …
  • 電源&充電器の世界市場:製品別(電源、充電器、その他)、出力電力/電圧別(低出力{500W以下}、中出力{500W~1500W}、高出力{500W以上})、充電器別(6V以下、6~12V、12~24V、24~60V、60V以上)、タイプ別(AC-DC電源、DC-DCコンバータ)、エンドユーズ別(工業、Eモビリティ、医療、ツール・ガーデンデバイス、家電製品、航空宇宙・防衛、通信、その他)-産業分析、規模、シェア、成長、傾向、予測、2021〜 2031年
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リン酸鉄リチウム電池の世界市場規模が2019年83億ドルから2024年106億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リン酸鉄リチウム電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電源容量別(0–16,250 mAh、16,251–50,00 …
  • 油田ケーシングスプールの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田ケーシングスプールの世界市場について調べ、油田ケーシングスプールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田ケーシングスプールの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 鉄道用車両の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、鉄道用車両の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(機関車、高速輸送車両、ワゴン)分析、種類別(ディーゼル、電気)分析、列車種類別(鉄道貨物、旅客鉄道)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・鉄道用車両の世界市場:製品別(機関車、高速輸送車両、ワゴ …
  • 世界の統合ビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の統合ビル管理システム市場は予測期間中に年平均13.9%成長すると予測しています。当資料では統合ビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、管理別(セキュリティ管理、インフラストラクチャ管理、施設管理、 …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 世界の無機顔料市場予測2024年:顔料種類別、用途別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、無機顔料の世界市場規模が2019年220億ドルから2024年283億ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の無機顔料市場を広く調査・分析し、市場概要、顔料種類別(二酸化チタン、酸化鉄、カーボンブラック、その他)分析、用途別(塗料&コーティング剤、プラスチック、インク、その他)分析、最終 …
  • 自動車用ブレーキシステムの世界市場:種類別、車両別、技術別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ブレーキシステムについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ディスクブレーキ、ドラムブレーキ)分析、車両別(乗用車、商用車)分析、技術別(アンチロックブレーキシステム(ABS)、トラクションコントロールシステム(TCS)、電子安定性制御(ESC)、電子ブレーキ力配分(EBD))分析、地域別分析、競争 …
  • 世界の天然ガス貯蔵市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の天然ガス貯蔵市場が2017年62.49百万ドルから2026年96.94百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当資料では天然ガス貯蔵について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(フローティングLNG、ガス貯蔵、液状化、液体貯蔵、再ガス化)分析、用途別(地上保 …
  • 世界の植物ベースタンパク質市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物ベースタンパク質市場が2018年162.3億ドルから2027年570.9億ドルまで年平均15%成長すると予測しています。当資料では、植物ベースタンパク質について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(テクスチャードタンパク質、タンパク質分離物、タンパク質濃縮物、小麦粉 …
  • 弾薬の世界市場2019 – 2025:口径別、製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、弾薬の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、口径別(小、ロケット、ミサイル、その他)分析、製品別(リムファイアー、センターファイヤー)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・調査方法 ・市場傾向 ・弾薬の …
  • 世界のチェリーシードオイル市場2020-2024
    「チェリーシードオイルの世界市場2020-2024」は、チェリーシードオイルについて市場概要、市場規模、製品別(従来型チェリーシードオイル、有機チェリーシードオイル)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・フ …
  • 教育及び学習分析の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、教育及び学習分析の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、分析別(記述的、予測的、規範的)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーズ別(アカデミック、企業)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 自動車用板バネの世界市場2019-2026:材料別、車両種類別、スプリング種類別、地域別
    当調査レポートでは、自動車用リーフスプリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、材料別(鋼ばね、複合板ばね)分析、車両種類別(軽量車両、中重量車両、重量車両)分析、スプリング種類別(パラボラリーフスプリング、マルチリーフスプリング)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 …
  • 世界の超音波溶接装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは超音波溶接装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(モビリティ、電気及び電子、代替エネルギー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の真空ポンプ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の真空ポンプ市場が2018年42.6憶ドルから2027年81.7憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、真空ポンプについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(高真空ポンプ、低真空ポンプ、中真空ポンプ)分析、種類別(液封式真空ポンプ、ロータリーベーン …
  • オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置別分析、推進力別分析、用途別(建設、鉱業、農業)分析、電池種類別分析、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mark …
  • 熱可塑性テープの世界市場2019-2029
    本調査は熱可塑性テープの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、厚さ別(0.40 mm)分析、材料別(ファイバータイプ、樹脂タイプ)分析、最終用途別(航空宇宙、自動車、建築・建設、工業製品、石油ガス)分析、地域別分析、市場構造分析、競争状況、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼク …
  • スマートホスピタリティの世界市場:種類別、ホテルタイプ別、展開モデル別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスマートホスピタリティについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ソフトウェア別、サービス別)分析、ホテルタイプ別(ビジネスホテル、ヘリテージホテル、ブティックホテル、リゾート&スパ、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス、オンデマンド)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・ …
  • 世界の微結晶セルロース(MCC)市場予測2024年:用途別、原料由来別、地域別
    MarketsandMarkets社は、微結晶セルロース(MCC)の世界市場規模が2019年938百万ドルから2024年1315百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の微結晶セルロース(MCC)市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(木材ベース、非木材ベース)分析、用途別(食品&飲料、医薬品、化粧品、パーソナルケア、そ …
  • マイルド鋼板の世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 麻酔深度モニタリングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、麻酔深度モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(装置、消耗品)分析、デバイス別(モジュール、スタンドアロン)分析、購入モード別(グループ購入組織、直接購入)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、クリニック)分析、麻酔深度モニタリングの世界市場規模及び予測、市 …
  • 非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場予測:消耗品、試薬、超音波、NGS、PCR、マイクロアレイ
    当調査レポートでは、非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(消耗品、試薬、超音波、NGS、PCR、マイクロアレイ)分析、サービス別分析、方法別(cfDNA、生化学マーカー)分析、用途別(異数性、マイクロ削除)分析、非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場 …
  • 美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・美容レーザーおよびエネルギーデバイス …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様