車体制御モジュールの世界市場予測:ハイエンド、ローエンド

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of The Study
1.2 Market and Product Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Covered
1.3.1 Years Considered for The Study
1.4 Currency Exchange Rates
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.3 Primary Data
2.4 Market Size Estimation
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
5 Industry Overview (Page No. – 37)
6 Market Overview (Page No. – 42)
6.1 Drivers: Body Control Module Market
6.2 Restraints: Body Control Module Market
6.3 Opportunities: Body Control Module Market
6.4 Challenges : Body Control Module Market
6.5 Impact Analysis : Body Control Module
7 Body Control Module Market, By Functionality (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 High End Bcm (Controls Below Mentioned Functions)
7.2.1 External Lighting 51
7.2.2 Internal Lighting 51
7.2.3 Windshield Wiper 51
7.2.4 Central Locking System 51
7.2.5 Climate Control System 51
7.2.6 Seat Adjustment 51
7.2.7 Remote Keyless Entry 51
7.2.8 Power Windows 51
7.2.9 Immobilizer 51
7.3 Low End Bcm (Controls Below Mentioned Functions)
7.2.1 External Lighting 52
7.2.2 Internal Lighting 53
7.2.3 Windshield Wiper 54
7.2.4 Seat Adjustment 54
8 Body Control Module Market, By Mcu Bit Size (Page No. – 55)
8.1 Introduction
8.2 8 bit
8.3 16 bit
8.4 32 bit
9 Body Control Module Market, By Communication Protocol (Page No. – 55)
9.1 Introduction
9.2 CAN
9.3 LIN
9.4 Flexray
10 Body Control Module Market, By Components (Page No. – 61)
10.1 Introduction
10.2 Software
10.3 Hardware
11 Body Control Module Market, By Power Distribution Components (Page No. – 61)
11.1 Introduction
11.2 Relays
11.3 Fuses
12 Body Control Module Market, By Vehicle (Page No. – 61)
12.1 Introduction
12.2 Light Duty Vehicle
12.3 Heavy Duty Vehicle
13 Body Control Module Market, By Electric Vehicle Type (Page No. – 67)
13.1 Introduction
13.2 BEV
13.3 PHEV
13.4 FCEV
14 Body Control Module Market, By Region, 2017–2027 (Page No. – 83)
14.1 Regional Landscape
14.2 Asia Pacific
14.2.1 China
14.2.2 Japan
14.2.3 South Korea
14.2.4 India
14.2.5 Thailand
14.2.6 Rest of Asia Pacific
14.3 Europe
14.3.1 Germany
14.3.2 France
14.3.3 Spain
14.3.4 Uk
14.3.5 Russia
14.3.6 Turkey
14.3.8 Rest of Europe
14.4 North America
14.4.1 US
14.4.2 Canada
14.4.3 Mexico
14.5 Rest of The World
14.5.1 Brazil
14.6.1 Iran
14.6.3 Others
15 Competitive Landscape (Page No. – 116)
15.1 Overview
15.2 Markint Ranking Analysis
15.3 Competitive Situations & Trends
15.4 Competitive Leadership Mapping
15.4.1 Visionary Leaders
15.4.2 Innovators
15.4.3 Dynamic Differentiators
15.4.4 Emerging Companies
16 Company Profiles (Page No. – 121)
16.1 Robert Bosch
16.2 Continental
16.3 Aptiv
16.4 Lear Corp
16.5 Denso
16.6 Texas Instruments
16.7 Renesas
16.8 Hella
16.9 Visteon
16.10 NXP
16.11 Renesas
16.12 Stmicroelectronics
16.13 Infineon
16.14 Calsonic Kansei
16.15 Mitsubishi Electroc Corp
16.16 Panasonic Corp
16.17 Rohm Semiconductor
16.18 Toshiba Corp
16.19 New Japan Radio
16.20 Luxshare
16.21 Omron
16.22 Diamond Electric
16.23 Embitel 163
16.24 Maxim Integrated
16.25 New Eagle
16.26 Microchip Technology
17 Appendix (Page No. – 173)
17.1 Discussion Guide
17.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
17.3 Marketsandmarkets Knowledge Store : Snapshot 177
17.4 Related Reports
17.5 Author Details



  • 世界の骨伸延器市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の骨伸延器市場が2018年678.6憶ドルから2027年1345.4憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では骨伸延器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(小骨伸延器、口蓋伸延器、下顎伸延器、顎伸延器、埋め込み型骨伸延器)分析、配置タイプ別(内部 …
  • 産業用ガスタービン点火システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用ガスタービン点火システムの世界市場について調べ、産業用ガスタービン点火システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用ガスタービン点火システムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(発電、機械駆動)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました …
  • クリングフィルムの世界市場2019-2029
    本調査はクリングフィルムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、需要分析、価格分析、成功背景、厚さ別(最大9ミクロン、9から12ミクロン、12ミクロン以上)分析、材料別(ポリエチレン(PE)、二軸配向ポリプロピレン(BOPP)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリ塩化ビニル(PVC)、その他)分析、最終用途別(食品、ヘル …
  • 世界の方解石予測2024年:種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、方解石の世界市場規模が2019年101億ドルから2024年130億ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の方解石市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(粉砕炭酸カルシウム(GCC)、沈殿炭酸カルシウム(PCC)))分析、用途別(紙、塗料&コーティング、建設、プラスチックその他)分析、 …
  • ビッグデータ&ビジネス分析の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ビッグデータ&ビジネス分析の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソフトウェア&サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス&クラウド)分析、分析ツール別(ダッシュボード&データ可視化、セルフサービスツール、データマイニング&ウェアハウジング、レポート、その他)分析、用途別(顧客分析、サプラ …
  • エアフレッシュナーの世界市場:製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)、用途別(家庭、企業、車、その他)、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)
    本資料は、エアフレッシュナーの世界市場について調べ、エアフレッシュナーの世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)分析、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた …
  • 世界のスマートセンサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマートセンサー市場が2017年242.6憶ドルから2026年1232.2憶ドルまで年平均19.8%成長すると予測しています。当資料ではスマートセンサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(トランシーバー、マイクロコントローラー、D / Aコンバーター …
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 臭気制御システムの世界市場2019-2029
    本調査は臭気制御システムについて、エグゼクティブサマリー、市場ビューポイント、市場分析シナリオ、システムタイプ別(物理的な臭気制御、化学臭気制御、生物学的臭気制御)分析、用途別(廃棄物処理施設、食品および飲料、紙パルプ、化学薬品、その他)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場ビューポイント …
  • 印刷・貼付ラベリングマシンの世界市場、2021年の洞察、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 駐車場管理の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、駐車場管理の世界市場について調査・分析し、産業別分析、ソリューション別(アクセス制御、セキュリティおよび監視、収益管理、駐車場予約管理、バレーパーキング管理、その他)分析、サービス別(コンサルティング、システム統合&展開、サポート&メンテナンス)分析、駐車場別(路上駐車、路外駐車)分析、用途別(化粧品、パーソナルケア、食品&飲料、医療)分 …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リン酸鉄リチウム電池の世界市場規模が2019年83億ドルから2024年106億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リン酸鉄リチウム電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電源容量別(0–16,250 mAh、16,251–50,00 …
  • フットウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調べ、フットウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フットウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(非運動用靴、運動用靴)、エンドユーザ別(女性、男性、子供))と地域別(ア …
  • 手術止血帯の世界市場:タイプ別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは手術止血帯について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(止血帯システム、止血帯カフ、止血帯付属品)分析、用途別(下肢手術、上肢手術)分析、エンドユーザー別(病院および外傷センター、外来手術センター、軍隊、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクテ …
  • ブロックチェーン技術の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(パブリック、プライベート、ハイブリッド)分析、コンポーネント別(アプリケーション&ソリューション、インフラストラクチャ&プロトコル、ミドルウェア)分析、用途別(デジタルアイデンティティ、取引所、支払い、スマートコントラクト、サプライチェーンマネジメント、その他)分析、企 …
  • 飼料用酵母の世界市場予測・分析:家禽、反すう動物、豚、養殖
    Technavio社の本調査レポートでは、飼料用酵母の世界市場について調べ、飼料用酵母の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、飼料用酵母の市場規模をセグメンテーション別(製品別(家禽、反すう動物、豚、養殖、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は飼料用酵母の世界 …
  • ハンター症候群治療の世界市場2019 – 2026:治療別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ハンター症候群治療の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、競合分析、治療別(酵素補充療法、造血幹細胞移植)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・ハンター症候群治療市場:傾向 ・ハンター症候群治療の世界市場:競合分析 ・ハンター症候群 …
  • 植物性飼料添加物の世界市場予測:エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン
    MarketsandMarkets社は、植物性飼料添加物の世界市場規模が2019年701百万ドルから2025年1226百万ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン、その他)分析、家畜別(家禽、豚、反芻動物、水 …
  • 世界の細胞分離市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは細胞分離の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(学術機関及び研究所、製薬及びバイオテクノロジー企業、病院及び臨床検査室)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたし …
  • 地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(技術ソリューション(EMIおよびGPR)、およびサービス(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス))分析、業種別(通信、石油・ガス、政府・公共安全)分析、地下ユーティリティ設 …
  • 真空混合装置の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、真空混合装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、価格分析、需要分析、市場背景、製品タイプ別(縦型真空混合装置、回転式真空混合装置、垂直+ねじり式真空混合装置)分析、モダリティ別(ベンチトップデバイス、ポータブル機器)分析、エンドユーザー別(外来手術センター、病院、専門クリニック)分析、地域 …
  • ペット用食品の世界市場2014-2025
    当調査レポートでは、ペット用食品の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ドライフード、ウェット/缶詰、高栄養価食品、スナック/おやつ、その他)分析、用途別(犬、猫、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ペット用食品の世界市場:製品別(ドライフード、ウェット …
  • 世界のファームタイヤ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のファームタイヤ市場が2018年51.1憶ドルから2027年90.9憶ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。当資料では、ファームタイヤについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ラジアルタイヤ、バイアスタイヤ、市営タイヤ、クロスプライタイヤの実装、その他)分析 …
  • 世界の実験室用ろ過市場予測2025年:製品別、技術別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分 …
  • 金ナノ粒子の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、金ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場動向、エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・金ナノ粒子の世界市場:エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他) ・金ナノ粒子の世界 …
  • 世界のレザーラゲージ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはレザーラゲージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(トラベルバッグ、カジュアルバッグ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポー …
  • ヒトインスリン薬のブラジル市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別、用途別
    Technavio社はヒトインスリン薬のブラジル市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。
  • 神経筋疾患治療法の世界市場:生物製剤、小分子
    Technavio社の本調査レポートでは、神経筋疾患治療法の世界市場について調べ、神経筋疾患治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経筋疾患治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(生物製剤、小分子)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました …
  • HVAC(暖房・換気・空調)制御システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HVAC(暖房・換気・空調)制御システムの世界市場について調べ、HVAC(暖房・換気・空調)制御システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HVAC(暖房・換気・空調)制御システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、家庭用、商業用 …
  • 骨ステープル装置の世界市場予測・分析:形状記憶骨ステープル装置、機械骨ステープル装置
    Technavio社の本調査レポートでは、骨ステープル装置の世界市場について調べ、骨ステープル装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、骨ステープル装置の市場規模をセグメンテーション別(材料別(形状記憶骨ステープル装置、機械骨ステープル装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界の製造実行システム市場予測2024年:提供別、展開別、プロセス産業別、離散産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、製造実行システムの世界市場規模が2019年118億ドルから2024年230ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。本書は、世界の製造実行システム市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(オンプレミス展開、オンデマンド展開、ハイブリッド展開)分析、加工産業別(食品および飲 …
  • スマートガスメーターの世界市場:AMR、AMI
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートガスメーターの世界市場について調べ、スマートガスメーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートガスメーターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(AMR、AMI)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマー …
  • 世界のアフェレーシス装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアフェレーシス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(システム、消耗品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・ …
  • 断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場2019-2026
    本資料は、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場について調べ、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ポリスチレンフォーム、ポリウレタンフォーム、セメント接着木質繊維、セメント接着ポリスチレンビーズ、及びセルラーコンクリート)分析、用途別(住宅、商業、産業、インフラストラクチャ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • 世界のLTCCおよびHTCC市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のLTCCおよびHTCC市場が2018年8.6憶ドルから2027年14.2憶ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、LTCCおよびHTCCについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(セラミック素材、ガラスセラミック材料)分析、過程別(高温共焼成セラミ …
  • 世界の窒素・ゼロジェネレータ市場展望、予測2021-2027
  • 圧力リベットねじの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の防弾ドア市場の洞察・予測(~2027年)
  • プラスチック配合の世界市場:ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)など ポリマー)、エンドユーズ別(自動車、建築および建設、包装、電気および電子機器、医療、その他)
    本資料は、プラスチック配合の世界市場について調べ、プラスチック配合の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレン(PE)、ポリ塩化ビニル(PVC)、ポリスチレン(PS)および発泡ポリスチレン(EPS)、ポリエチレンテレフタレート(PET)、ポリウレタン(PU)、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)な …
  • フラットベッドセミトレーラーの世界市場:コンボフラットベッドセミトレーラー、スチール製フラットベッドセミトレーラー、アルミ製フラットベッドセミトレーラー
    Technavio社の本調査レポートでは、フラットベッドセミトレーラーの世界市場について調べ、フラットベッドセミトレーラーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フラットベッドセミトレーラーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(コンボフラットベッドセミトレーラー、スチール製フラットベッドセミトレ …
  • エステル類のアメリカ市場2019-2025
  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2019-2026
    本資料は、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調べ、臨床ワークフローソリューションの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(データ統合、ナースコールシステム、統合コミュニケーション、患者フロー管理)分析、エンドユーズ別(病院、長期療養施設、及び外来診療センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、 …
  • 世界のビデオ監視ストレージ市場予測2024年:製品別、ストレージメディア別、エンタープライズサイズ別、用途別、展開モード別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ビデオ監視ストレージの世界市場規模が2019年76億ドルから2024年175億ドルまで年平均18.1%成長すると予測しています。当資料では、世界のビデオ監視ストレージ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(ストレージエリアネットワーク、ネットワーク接続ストレージ、直接接続ストレージ、ビデオレコーダー)分析、ストレ …
  • 世界の微量化学検出器市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • プロバイオティクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、プロバイオティクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(プロバイオティクス食品および飲料、プロバイオティクス栄養補助食品、動物飼料プロバイオティクス)分析、成分別(細菌、酵母)分析、エンドユーズ別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)分析、流通チャンネル別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、薬局/ドラッグスト …
  • 世界の電気機械式リレー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電気機械式リレー市場が2017年68憶ドルから2026年115.8憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では電気機械式リレーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(航空宇宙/ MIL-SPECリレー、コンタクター、汎用リレー、ヘビーデューティおよ …
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測・分析:BEV、PHEV
    Technavio社の本調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調べ、電気自動車(EV)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気自動車(EV)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電気自動車 …
  • 可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場について調べ、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、その他)、)と地域別(グロー …
  • 世界のマイクロデータセンター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマイクロデータセンター市場が2017年26.7憶ドルから2026年174.5憶ドルまで年平均23.2%成長すると予測しています。当資料ではマイクロデータセンターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ラックサイズ別(5-25 RU、26-50 RU、51-100 RU、そ …
  • インターベンショナル神経学の世界市場2019-2026:製品別、疾患病理学別
    本調査レポートでは、インターベンショナル神経学の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(動脈瘤コイル塞栓術デバイス、脳バルーン血管形成術&ステントシステム、サポートデバイス、神経血栓摘出デバイス)分析、疾患病理学別(虚血性脳卒中、脳動脈瘤、動静脈奇形&瘻孔、その他の疾患病理学)分析、地域別分析、競争状況など …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様