クラフト紙の世界市場予測:グレード別、パッケージングフォーム別、用途別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Periodization Considered
1.3.2 Regional Scope
1.4 Currency Considered
1.5 Unit Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.2 Primary and Secondary Research
2.3 Primary and Secondary Research (Volume Market)
2.4 Primary and Secondary Research (Value Market)
2.5 Primary Research (Volume & Value Market)
2.6 Market Size Estimation
2.6.1 Bottom-Up Approach
2.6.2 Top-Down Approach
2.7 Secondary Data
2.8 Primary Data
2.9 Research Assumptions & Limitations
2.9.1 Assumptions
2.9.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 36)
4.1 Attractive Opportunities in the Kraft Paper Market
4.2 Asia Pacific: Kraft Paper Market, By Grade & Country, 2018
4.3 Kraft Paper Market, By Grade
4.4 Kraft Paper Market, By Packaging Form
4.5 Kraft Paper Market, By Application
4.6 Kraft Paper Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Global Kraft Paper Market Overview
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Evolution of the Packaging Industry
5.3.1.2 Advancements in Packaging and Wrapping Applications
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 Lack of Government Initiatives in Underdeveloped Countries
5.3.2.2 Technological Advancements and the Digital Revolution
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Growth of the E-Commerce and Retail Sectors
5.3.3.2 Product Premiumization to Drive the Growth of the Kraft Paper Market
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 Access to High-Quality and Cost-Effective Raw Materials
5.3.4.2 Technology Obsolescence
5.4 Industry Regulation
6 Industry Trends (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.3 Porter’s Five Forces Analysis
6.3.1 Threat of New Entrants
6.3.1.1 Presence of Large-Scale Players
6.3.1.2 High Investments
6.3.2 Threat of Substitutes
6.3.2.1 Abundance of Substitutes
6.3.2.2 Low Switching Costs
6.3.3 Bargaining Power of Suppliers
6.3.3.1 The Kraft Paper Market Remains Fragmented With A Large Number of Suppliers
6.3.3.2 Unregulated Market for the Use of Kraft Paper and Paperboard Provides Profitable Opportunities for Companies to Switch Suppliers
6.3.4 Bargaining Power of Buyers
6.3.4.1 Wholesalers Have A High Degree of Bargaining Power
6.3.4.2 Availability of Numerous Substitutes
6.3.5 Intensity of Competitive Rivalry
6.3.5.1 Large Number of Small and Medium-Scale Players in the Industry
6.3.5.2 Highly Developed Market With Established Players
7 Kraft Paper Market, By Grade (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 Bleached
7.2.1 Bleached to Be the Fastest-Growing Segment in the Global Kraft Paper Market
7.3 Unbleached
7.3.1 Unbleached Segment to Be the Largest in the Kraft Paper Market
7.4 Wrapping & Packaging
7.4.1 Wrapping & Packaging Segment is Projected to Be the Second-Largest in Terms of Consumption
7.5 Sack Kraft Paper
7.5.1 Sack Kraft Paper to Be the Second-Fastest-Growing Segment in the Kraft Paper Market
7.6 Others
8 Kraft Paper Market, By Packaging Form (Page No. – 53)
8.1 Introduction
8.2 Wraps
8.2.1 Rise in Demand for the Wraps Segment Due to Its Durability Feature
8.3 Pouches/Sachets
8.3.1 Rise in the Demand for Pouches/Sachets Due to Its Load-Bearing Capacity
8.4 Envelops
8.4.1 Increase in Digitalization to Inhibit the Growth of Envelops
8.5 Grocery Bags
8.5.1 Grocery Bags Projected to Be the Second-Fastest-Growing Segment
8.6 Industrial Bags
8.6.1 Industrial Bags to Be the Third-Highly Consumed SegmentIn the Global Kraft Paper Market
8.7 Corrugated Boxes
8.7.1 Corrugated Boxes to Be the Highest Consumed Segment in the Global Kraft Paper Market
9 Kraft Paper Market, By Application (Page No. – 57)
9.1 Introduction
9.2 Food & Beverage
9.2.1 Food & Beverage Projected to Lead the Kraft Paper Market
9.3 Pharmaceuticals
9.3.1 Rise in Demand for Kraft Paper Packaging Due to Low Packaging Costs
9.4 Cosmetics and Personal Care
9.4.1 Cosmetic & Personal Care to Be the Second-Largest Consumer of Kraft Paper
9.5 Building & Construction
9.5.1 Building & Construction to Be the Second-Fastest-Growing Market in Terms of Volume
9.6 Others
10 Kraft Paper Market, By Region (Page No. – 62)
10.1 Introduction
10.2 Asia Pacific
10.2.1 China
10.2.1.1 China to Be the Largest Market for Kraft Paper, in Terms of Value & Volume
10.2.2 Japan
10.2.2.1 Japan is Projected to Be the Third-Largest Market
10.2.3 South Korea
10.2.3.1 Demand for Sustainable & Lightweight Packaging Solutions to Drive the Kraft Paper Market in South Korea
10.2.4 India
10.2.4.1 India is Projected to Witness the Third-Fastest Growth in the Asia Pacific Market
10.2.5 Rest of Asia Pacific
10.2.5.1 Steady Growth in the Kraft Paper Market in the Rest of Asia Pacific
10.3 North America
10.3.1 US
10.3.1.1 US is Projected to Be the Largest Kraft Paper Market in North America
10.3.2 Canada
10.3.2.1 Canada to Be the Second-Fastest-Growing Market for Kraft Paper in the North American Region
10.3.3 Mexico
10.3.3.1 Mexico is Projected to Witness the Fastest Growth in North America
10.4 Europe
10.4.1 Germany
10.4.1.1 The Sack Kraft Paper Segment is Projected to Record Faster Growth in Germany, in Terms of Value
10.4.2 France
10.4.2.1 The Unbleached Segment is Projected to Grow at the Highest Rate in France
10.4.3 Sweden
10.4.3.1 Sweden is Projected to Be the Fastest-Growing Market for Kraft Paper in Europe
10.4.4 Spain
10.4.4.1 The Unbleached Segment Accounted for the Largest Share in Spain in 2018
10.4.5 Finland
10.4.5.1 The Corrugated Boxes Segment is Projected to Witness the Fastest Growth During the Forecast Period
10.4.6 Italy
10.4.6.1 Rising Demand From End-Use Industries to Drive the Kraft Paper Market in Italy
10.4.7 Rest of Europe
10.4.7.1 The Corrugated Boxes Segment is Projected to Record the Fastest Growth in the Rest of Europe By 2025
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 UAE
10.5.1.1 The Bleached Segment is Projected to Be the Fastest-Growing in the UAE, in Terms of Value
10.5.2 Saudi Arabia
10.5.2.1 Saudi Arabia to Be the Second-Fastest-Growing Market in the Middle East & Africa, in Terms of Value
10.5.3 South Africa
10.5.3.1 South Africa to Be the Fastest-Growing Market for Kraft Paper in the Middle East & Africa
10.5.4 Rest of the Middle East & Africa
10.5.4.1 Increase in Demand for Cost-Effective Packaging Solutions to Drive the Kraft Paper Market in the Rest of the Middle East & Africa
10.6 South America
10.6.1 Brazil
10.6.1.1 Brazil to Account for the Largest Share in the South American Kraft Paper Market
10.6.2 Argentina
10.6.2.1 Demand for Sustainable Packaging Solutions to Drive the Kraft Paper Market in Argentina
10.6.3 Rest of South America
10.6.3.1 Unbleached Kraft Paper is Projected to Remain the Largest Segment in the Rest of South America
11 Competitive Landscape (Page No. – 127)
11.1 Overview
11.2 Competitive Scenario
11.2.1 Acquisitions
11.2.2 Investments
11.2.3 Agreements
11.2.4 New Product Launches
11.3 Micro-Quadrants for Kraft Paper Manufacturers
11.4 Kraft Paper Market (Global): Competitive Leadership Mapping, 2018
11.4.1 Strength of Product Portfolio
11.4.2 Business Strategy Excellence
12 Company Profiles (Page No. – 134)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 International Paper
12.2 Stora Enso
12.3 Nippon Paper Group
12.4 MONDI
12.5 Itc Limited
12.6 Sappi Limited
12.7 Smurfit Kappa
12.8 CMPC
12.9 Daio Paper Corporation
12.10 Ahlstrom-Munksjö
12.11 Billerudkorsnas
12.12 Segezha Group
12.13 Glatfelter
12.14 Other Players
12.14.1 Swedpaper AB
12.14.2 Klabin
12.14.3 Westrock Company
12.14.4 Tokushu Tokai Paper Co., Ltd.
12.14.5 Canfor
12.14.6 Heinzel Group
12.14.7 Gascogne Papier
12.14.8 Natron Hayat D.O.O.
12.14.9 Nordic Paper
12.14.10 SCG Packaging
12.14.11 Primo Tedesco S.A.
12.14.12 Copamex
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 175)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • 精密ファーミング・農業の世界市場:提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、用途別(収量監視、灌漑管理)
    Grand View Research社は、精密ファーミング・農業の世界市場規模が年平均14.2%成長して2025年まで102.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、精密ファーミング・農業の世界市場について調査・分析し、精密ファーミング・農業の世界市場動向、精密ファーミング・農業の世界市場規模、市場予測、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サ …
  • サービスとしてのモビリティの世界市場予測:乗車、カーシェアリング、駅ベースモビリティ、バスシェアリング、電車
    当調査レポートでは、サービスとしてのモビリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス別(乗車、カーシェアリング、駅ベースモビリティ、バスシェアリング、電車)分析、ソリューション別(プラットフォーム、支払い、ナビゲーション、通信接続、発券、保険)分析、交通機関別(公共、民間)分析、車 …
  • 世界の免税小売市場2020-2024
    「免税小売の世界市場2020-2024」は、免税小売について市場概要、市場規模、製品別(ファッションアパレル&アクセサリー、化粧品&香水、タバコ&アルコール飲料、菓子&高級食品)分析、流通チャンネル別(空港、国境・ダウンタウン・ホテルショップ、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析した …
  • 世界の電気バス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気バス市場が2018年361.2憶ドルから2027年2256.5憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では、電気バスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(パラレルハイブリッドバス、ピュアエレクトリックバス、ピュアエレクトリックバスシリーズハ …
  • スパッタリングターゲットの世界市場:用途別(光ディスク、太陽電池、ハードコート、フラットパネルディスプレイ、半導体、光通信、その他)、種類別(単極スパッタリングターゲット、多極スパッタリングターゲット)、材質別(純金属ターゲット、合金ターゲット、化合物ターゲット、その他)、産業分析、規模、シェア、成長、傾向、予測、2021年~2031年
  • 世界の培養肉市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • シリコンカーバイドの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シリコンカーバイドの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(黒色炭化ケイ素、緑色炭化ケイ素)分析、エンドユーズ別(スチール、自動車、航空宇宙、軍事および防衛、電気および電子機器、ヘルスケア、その他のエンドユーズ)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の宇宙推進システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の宇宙推進システム市場が2018年57.3憶ドルから2027年202.5憶ドルまで年平均15.1%成長すると予測しています。当資料では、宇宙推進システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(サテライト、打上げ機)分析、用途別(宇宙シミュレーション、ロケット打ち上げ …
  • 世界の充填フッ素樹脂市場展望、2021-2027年の予測
  • 感圧接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、感圧接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(水ベース、溶剤ベース、ホットメルト、放射線硬化)分析、接着剤用化学薬品別(アクリル、ゴム、シリコン、その他)分析、製品別(テープ、ラベル、グラフィックフィルム、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、電子機器、消費財、包装、建設、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含 …
  • 3Dプロジェクターの世界市場:DLP、LCD、LCoS
    Technavio社の本調査レポートでは、3Dプロジェクターの世界市場について調べ、3Dプロジェクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、3Dプロジェクターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(DLP、LCD、LCoS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は3 …
  • ブロックチェーン・サプライチェーンの世界市場:コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)、用途別(スマートコントラクト、支払い・決済、製品トレーサビリティ、在庫監視、コンプライアンス管理、その他)、業種別(小売、製造、食品・飲料、ヘルスケア、石油・ガス、その他)
    本資料は、ブロックチェーン・サプライチェーンの世界市場について調べ、ブロックチェーン・サプライチェーンの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、業種別(小売、製造、食品・飲料、ヘルスケア、石油・ガス、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情 …
  • 世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のハイブリッドバルブ市場が2018年9.3憶ドルから2027年18.4憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では、ハイブリッドバルブについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、素材別(合金、二重ニッケル、スチール、チタン、炭化タングステン)分析、サイズ別分析、 …
  • ペルフルオロポリエーテルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ペルフルオロポリエーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、フォーム別(PFPE –グリース、PFPE –オイル)分析、製品タイプ別(リニア、分岐)分析、用途別(自動車、航空宇宙、ケミカル、エレクトロニクス、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成で …
  • データ集録システムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、データ集録システムの世界市場規模が2017年16.1億ドルから2026年26.9億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、データ集録システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データ集録システム市場規模、提供別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(計装用LAN拡張 …
  • プロポリスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プロポリスの世界市場について調べ、プロポリスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プロポリスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(健康管理、パーソナルケア及び化粧品、食品及び飲料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(ME …
  • 再生可能エネルギーの世界市場:種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業、その他)
    本資料は、再生可能エネルギーの世界市場について調べ、再生可能エネルギーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生 …
  • 通信用タワーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、通信用タワーの世界市場について調べ、通信用タワーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、通信用タワーの市場規模をセグメンテーション別(事業セグメント別(オペレーター主導型タワー企業、MNOキャプティブサイト、独立型タワー会社、合弁型インフラ企業)、)と地域別 …
  • 世界のプロセス自動化産業用制御市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のプロセス自動化産業用制御市場が2018年1,600億ドルから2027年3,975億ドルまで年平均10.2%成長すると予測しています。当資料では、プロセス自動化産業用制御について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(産業用3Dプリンティング、センサー、ヒューマン …
  • 世界のコーン油市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコーン油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(食用、非食用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • RegTech (レグテック)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RegTech (レグテック)の世界市場について調べ、RegTech (レグテック)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RegTech (レグテック)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • 自動車ADASの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車ADASの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(パッシブパークアシスト、FCWSおよびLDWS、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 英国のファーマコビジランス世界市場規模・シェア・動向分析レポート:サービスプロバイダ別(委託、自社)、製品ライフサイクル別、タイプ別、プロセスフロー別、治療領域別、最終用途別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 眼科用視野計の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、眼科用視野計の世界市場について調べ、眼科用視野計の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼科用視野計の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院、眼科クリニック、その他)、製品別(静的、組み合わせ、キネティック)、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • プレハブ建築の世界市場2019-2026
    本資料は、プレハブ建築の世界市場について調べ、プレハブ建築の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(コンクリート構造、鉄骨構造、土木構造、その他)分析、用途別(住宅、商業ビル、工業ビル、インフラ部門など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • 害虫駆除のヨーロッパ市場2018-2025
  • 嚢胞性線維症(CF)治療薬の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは嚢胞性線維症(CF)治療薬について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(膵酵素サプリメント、粘液溶解薬、気管支拡張薬、CFTRモジュレーター)分析、投与経路別(経口、吸入)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・嚢胞性線維症(CF …
  • 小線源治療用アフターローダーの世界市場:HDRアフターローダー、PDRアフターローダー
    Technavio社の本調査レポートでは、小線源治療用アフターローダーの世界市場について調べ、小線源治療用アフターローダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小線源治療用アフターローダーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(HDRアフターローダー、PDRアフターローダー)、)と地域別(グロー …
  • 世界の粘着テープ市場2020-2024
    「粘着テープの世界市場2020-2024」は、粘着テープについて市場概要、市場規模、材料別(ポリプロピレン、紙、ポリ塩化ビニル、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・粘着テー …
  • 消火泡の世界市場予測・分析:エンドユーザー別、製品別
    Technavio社の本調査レポートでは、消火泡の世界市場について調べ、消火泡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、消火泡の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油&ガス、航空、採掘、海洋、その他のエンドユーザー)、製品別(水性皮膜形成発泡体、耐アルコール性水性皮膜形成発泡体、タンパ …
  • 合成潤滑剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、合成潤滑剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(PAO、エステル、PAG)分析、用途別(エンジンオイル、熱伝達液(HTF)、伝達液、金属加工液、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・合成潤滑剤の世界市場:製品別(PAO、エステル、PA …
  • 鋼線ロープ&プラスチックロープの世界市場予測:レギュラーレイ、ラングレイ
    当調査レポートでは、鋼線ロープ&プラスチックロープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、レイ種類別(レギュラーレイ、ラングレイ)分析、材料種類別(PP、PET、ナイロン、HMPE、特殊繊維)分析、用途別(マリン&フィッシング、スポーツ&レジャー、石油&ガス、産業&クレーン)分析、鋼線ロープ& …
  • 産業用高電圧モーターの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用高電圧モーターの世界市場について調べ、産業用高電圧モーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用高電圧モーターの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油およびガス産業、化学および石油化学産業、公益事業部門、水および廃水処理産業、そ …
  • 世界の神経血管ガイドワイヤー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 創傷被覆材の世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別(ジェル、超音波機器)、方法別(外科的、自己分解)、創傷種類別、エンドユース別、購入形態別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの世界市場:非冷却カメラ、冷却カメラ
    Technavio社の本調査レポートでは、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの世界市場について調べ、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの市場規模をセグメンテーション別(冷却技術別(非冷却カメラ、冷 …
  • 自動車用ホイールアライメントシステムの世界市場:CCDホイールアライメントシステム、3Dホイールアライメントシステム、DIYホイールアライメントシステム
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ホイールアライメントシステムの世界市場について調べ、自動車用ホイールアライメントシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ホイールアライメントシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(CCDホイールアライメントシステム、3Dホイ …
  • ビルオートメーションシステムの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ビルオートメーションシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、システムタイプ別(セキュリティと監視、HVAC、照明ソリューション、ビルエネルギー管理、その他)分析、製品タイプ別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(商業用、住居用、政府、その他)分析、地 …
  • R600a冷媒の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のイットリウム・アルミニウム・ガーネット(YAG)市場 – 展望、2021-2027年の予測
  • プレチスモグラフの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレチスモグラフの世界市場について調べ、プレチスモグラフの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレチスモグラフの市場規模をセグメンテーション別(用途別(大人、子供)、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、 …
  • プロアントシアニジンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、プロアントシアニジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(クランベリー、グレープシード、パインバーク)分析、用途別(医薬品・栄養補助食品、パーソナルケア・化粧品、機能性食品・飲料)分析、種類別(タイプA・タイプB)分析、プロアントシアニジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置別分析、推進力別分析、用途別(建設、鉱業、農業)分析、電池種類別分析、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mark …
  • 世界の茶エキス市場予測2025年:用途別、カテゴリー別、フォーム別、種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、茶エキスの世界市場規模が2019年25億ドルから2025年38億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の茶エキス市場を統合的に調査・分析し、市場概要、カテゴリー別(オーガニック、従来型)分析、フォーム別(液体、粉末)分析、種類別(緑茶、紅茶、ウーロン茶、その他(白、黄、濃))分析、用途別(食品 …
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場:種類別(ATIS、ATMS、ATPS、APTS、EMS)、用途別(交通安全、公共交通機関)
    Grand View Research社は、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模が年平均10.5%成長して2025年まで510.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、高度道路交通システム(ITS)の世界市場動向、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模、市場予測、種類別 …
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • プラスチック酸化防止剤の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、プラスチック酸化防止剤の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(フェノール、アミン、亜リン酸塩、有機硫化物、酸化防止剤ブレンド、その他)分析、形態別(液体&固体)分析、ポリマー樹脂別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリ塩化ビニル、ポリスチレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、その …
  • 世界のウォークインクーラー・フリーザー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 人工知能(AI)プラットフォームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、人工知能(AI)プラットフォームの世界市場について調べ、人工知能(AI)プラットフォームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工知能(AI)プラットフォームの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル) …
  • ブロンズの世界市場:タイプ別、エンドユーザー別
    世界のブロンズマーケット市場は2018年に約90億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって2.8%以上の成長率で成長すると予想されています。 ブロンズとは、主に銅、スズ、亜鉛、アルミニウムなどの他の金属で構成される合金として定義されています。当調査レポートでは、ブロンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様