グラフデータベースの世界市場予測:RDF、プロパティグラフ

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.5.1 Vendor Inclusion Criteria
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 36)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Graph Database Market
4.2 Market Top 3 Applications
5 Graph Database Market Overview and Industry Trends (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Excellent Real-Time Big Data Mining With Visualization of Results to Drive the Market
5.2.1.2 Growing Demand for Systems That Can Process Low-Latency Queries
5.2.1.3 Adoption of Ai-Based Graph Database Tools and Services to Drive the Market
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Standardization and Programming Ease
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Need to Identify Complex Patterns at Maximum Scale Gaining Traction
5.2.3.2 Rapid Use of Virtualization for Big Data Analytics
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Technical Expertise
5.3 Industry Trends
5.3.1 Use Cases
5.3.2 Use Case: Scenario 1
5.3.3 Use Case: Scenario 2
5.3.4 Use Case: Scenario 3
5.3.5 Use Case: Scenario 4
5.3.6 Use Case: Scenario 5
5.4 Regulatory Implications
5.4.1 General Data Protection Regulation
5.4.2 Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996
5.4.3 Basel Committee on Banking Supervision 239 Compliance
5.4.4 Sarbanes-Oxley Act of 2002
6 Graph Database Market By Type (Page No. – 47)
6.1 Introduction
6.2 Resource Description Framework
6.2.1 Demand for Intelligent Data Management Solutions to Drive the Growth of RDF in the Market
6.3 Property Graph
6.3.1 Increasing Demand to Find Relationships Among Numerous Entities to Boost the Property Graph Segment Growth
7 Graph Database Market By Component (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 Tools
7.2.1 Demand to Harness Precise and In-Depth Data Connections to Drive the Adoption of Graph Database Tools
7.3 Services
7.3.1 Managed Services
7.3.1.1 Increasing Need for Monitoring and Maintaining Tool Operations and Reducing Overhead Costs to Drive the Growth of Managed Services in the Market
7.3.2 Professional Services
7.3.2.1 Consulting Services
7.3.2.1.1 Technicalities Involved in Implementing Graph Database Tools and Services to Boost the Growth of Consulting Services
7.3.2.2 Deployment and Integration Services
7.3.2.2.1 Growing Need to Overcome System-Related Issues Effectively to Drive Deployment and Integration Services
7.3.2.3 Support and Maintenance Services
7.3.2.3.1 Growing Deployment of Graph Database Software to Drive the Demand for Support and Maintenance Services
8 Graph Database Market By Application (Page No. – 56)
8.1 Introduction
8.2 Customer Analytics
8.2.1 Growing Demand to Understand Customer Buying Behavior for Key Business Decisions to Drive the Graph Database Market
8.3 Risk and Compliance Management
8.3.1 Demand to Secure Customers’ Data and Meet Stringent Regulatory Compliance to Pave the Way for the Adoption of Graph Database
8.4 Recommendation Engines
8.4.1 Increasing Need to Provide Efficient, Accurate, and Personalized Services to Retain the Customers and Enhance Their Shopping Experience
8.5 Fraud Detection
8.5.1 Growing Focus on Mitigating Risks and Reducing Loss to Drive the Adoption of Graph Database Tools and Services
8.6 Supply Chain Management
8.6.1 Demand to Track Inventory Levels and Shipments to Fuel the Growth of Graph Database Tools and Services in Supply Chain Management
8.7 Others
9 Graph Database Market By Deployment Mode (Page No. – 61)
9.1 Introduction
9.2 Cloud
9.2.1 Cost-Effectiveness and Scalability of Cloud Deployment to Boost Its Growth
9.3 On-Premises
9.3.1 Data-Sensitive Organizations Preferring the On-Premises Deployment Mode for Graph Database Tools
10 Graph Database Market By Organization Size (Page No. – 64)
10.1 Introduction
10.2 Small and Medium-Sized Enterprises
10.2.1 Availability of Viable Cloud-Based, Cost-Effective Solutions to Drive the Adoption of Graph Database in Small and Medium-Sized Enterprises
10.3 Large Enterprises
10.3.1 Growing Demand to Analyze Voluminous Business Data to Drive the Adoption of Graph Database in Large Enterprises
11 Graph Database Market By Industry Vertical (Page No. – 67)
11.1 Introduction
11.2 Banking, Financial Services, and Insurance
11.2.1 Growing Focus on Financial Standards and Compliance With Regulations to Drive the Market in the BFSI Industry Vertical
11.3 Telecom and It
11.3.1 Increasing Demand to Provide Improved Services for A Growing Customer Base to Boost the Adoption of the Market in the Telecom and It Industry Vertical
11.4 Retail and eCommerce
11.4.1 Growing Demand to Identify Customer Behavior in Real Time to Fuel the Growth of the Market in the Retail and eCommerce Industry Vertical
11.5 Healthcare and Life Sciences
11.5.1 Growing Demand to Achieve Better Patient Experience and Personalized Treatment in Real Time to Fuel the Growth of the Graph Database Market in the Healthcare and Life Sciences Industry Vertical
11.6 Manufacturing
11.6.1 Growing Need to Extend the Lifespan of Factory Equipment and Reduce the Risk of Production Delays to Fuel the Growth of the Graph Database Application in the Manufacturing Industry Vertical
11.7 Government and Public Sector
11.7.1 Growing Demand for Enhanced Data Security and Advanced Intelligence to Drive the Market in Government and Public Sector
11.8 Transportation and Logistics
11.8.1 Increasing Need to Gain Complete and Real-Time Visibility Into Operations to Minimize Risks Driving the Market in the Transportation and Logistics Industry Vertical
11.9 Others
12 Graph Database Market By Region (Page No. – 74)
12.1 Introduction
12.2 North America
12.2.1 United States
12.2.1.1 Government’s Focus on Innovation and Research to Fuel the Adoption of Graph Database Software in the US
12.2.2 Canada
12.2.2.1 Increase in Investments and Research Activities to Drive Graph Database Software and Services Adoption in Canada
12.3 Europe
12.3.1 United Kingdom
12.3.1.1 Government Focus on Innovation and Research to Fuel the Adoption of Graph Database Software in the UK
12.3.2 Germany
12.3.2.1 Growing Investments By Tech-Giants to Provide Opportunities for the Development of Graph Database Software
12.3.3 France
12.3.3.1 Focus on R&D and Heavy Inflow of Capital From Global Players and Investors to Drive the Market Growth in France
12.3.4 Rest of Europe
12.4 Asia Pacific
12.4.1 China
12.4.1.1 Increasing Focus on Integrating AI and Deep Learning Technologies to Drive the Adoption of Graph Database Software in China
12.4.2 Japan
12.4.2.1 Existing Market and Already Adopted Technology to Boost the Market in Japan
12.4.3 Australia and New Zealand
12.4.3.1 Growth in Infrastructure Developments and Adoption of Connected Devices to Act as A Driving Factor for the Graph Database Market in Anz
12.4.4 Rest of APAC
12.5 Middle East and Africa
12.5.1 United Arab Emirates
12.5.1.1 Advanced Analytics, Coupled With AI Adoption, to Drive the Market in the UAE
12.5.2 Qatar
12.5.2.1 Increasing R&D to Instigate the Need for Graph Database Technology in Qatar
12.5.3 Kingdom of Saudi Arabia
12.5.3.1 Government Initiatives and Investments to Drive the Adoption of the Market in KSA
12.5.4 South Africa
12.5.4.1 Transformation in the Overall Infrastructure Industry to Boost the Adoption of Graph Database Tools in South Africa
12.5.5 Rest of Middle East and Africa
12.6 Latin America
12.6.1 Brazil
12.6.1.1 Investments By Multinational Companies to Drive the Market Growth in Brazil
12.6.2 Mexico
12.6.2.1 Government Initiatives and Increasing Demand for Graph Database Software and Services to Trigger the Market Growth in Mexico
12.6.3 Rest of Latin America
13 Competitive Landscape (Page No. – 108)
13.1 Competitive Leadership Mapping
13.1.1 Visionary Leaders
13.1.2 Innovators
13.1.3 Dynamic Differentiators
13.1.4 Emerging Companies
13.2 Strength of Product Portfolio
13.3 Business Strategy Excellence
14 Company Profiles (Page No. – 112)
14.1 IBM
(Business Overview, Solutions, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
14.2 Oracle
14.3 Microsoft
14.4 AWS
14.5 Neo4j
14.6 OrientDB
14.7 TIBCO
14.8 Teradata
14.9 Franz
14.10 OpenLink Software
14.11 MarkLogic
14.12 TigerGraph
14.13 Cray
14.14 DataStax
14.15 Ontotext
14.16 Stardog
14.17 ArangoDB
14.18 Bitnine
14.19 Objectivity
14.20 Cambridge Semantics
14.21 Fluree
14.22 Blazegraph
14.23 Memgraph
*Details on Business Overview, Solutions, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
15 Appendix (Page No. – 155)
15.1 Discussion Guide
15.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
15.3 Available Customizations
15.4 Related Reports
15.5 Author Details



  • 2,5-ジアミノトルエンサルフェートの世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 暖房機器の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、暖房機器の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ヒートポンプ、炉、ボイラー、ユニタリーヒーター、その他)分析、用途別(住宅、商業、産業)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・暖房機器の世界市場:製品別(ヒートポンプ、炉、ボイラー、ユニ …
  • 世界のトウプリプレグ市場予測2024年:繊維種類別、樹脂種類別、用途別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、トウプリプレグの世界市場規模が2019年305百万ドルから2024年492百万ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では、世界のトウプリプレグ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(エポキシ樹脂、フェノール樹脂、その他)分析、ファイバー種類別(炭素繊維、ガラス、その他)分析、用途別(圧力容器 …
  • ポイントオブケアグルコース検査の世界市場2019 – 2025:製品別、セグメント予測
    本レポートでは、ポイントオブケアグルコース検査の世界市場について、調査手法、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、製品別(Accu Chek Avivaメーター、Onetouch Verio Flex、i-STAT、フリースタイルライト、True Metrix)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法 ・エグゼクティブサ …
  • 腫瘍アブレーションの世界市場2019 – 2026:技術別、治療別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、腫瘍アブレーションの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、競合分析、治療別(外科、腹腔鏡)分析、技術別(ラジオ波、マイクロ波)分析、用途別(腎臓がん、肝臓がん、肺癌、乳がん、前立腺がん、その他)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- …
  • 業務用冷凍装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、業務用冷凍装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(ディープフリーザー、ボトルクーラー、ストレージウォータークーラー、業務用キッチン冷凍、医療冷凍、チェスト冷凍、その他)分析、エンドユーザー別(フルサービスレストラン&ホテル、食品加工産業、病院、小売薬局、スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニ、クイックサービスレ …
  • ヘルスケア流通サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、ヘルスケア流通サービスの世界市場について調べ、ヘルスケア流通サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(医薬品流通サービス、医療機器流通サービス、バイオ医薬品流通サービス)分析、エンドユーザー別(小売薬局、病院薬局、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 紙・パルプ用酵素の世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • ゴルフカートの世界市場:製品タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、ゴルフカートの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ゴルフカートの世界市場:製品タイプ別(電気ゴルフカート、ガソリンゴルフカート、ソーラーゴルフ …
  • 外傷及び四肢デバイスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、外傷及び四肢デバイスの世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(外部固定、内部固定、頭蓋顔面装置、長骨刺激、その他の外傷装置)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・外傷及び四肢デバイスの世界市場:種類別(外部固定、内部固定、頭蓋顔面装置、 …
  • マガジン出版の世界市場:プリント、デジタル
    Technavio社の本調査レポートでは、マガジン出版の世界市場について調べ、マガジン出版の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マガジン出版の市場規模をセグメンテーション別(種類別(プリント、デジタル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はマガジン出版の世界市場規模 …
  • 世界のアレルギー治療市場規模調査:タイプ別(目のアレルギー、鼻炎、喘息、皮膚アレルギー、食物アレルギー、その他のアレルギー)、治療法別(抗アレルギー薬、免疫療法)、地域別予測 2021-2027年
  • 地震探査の世界市場2019-2026
    本資料は、地震探査の世界市場について調べ、地震探査の世界規模、市場動向、市場環境、サービス別(データ収集、データ処理、解釈)分析、技術別(2D、3D、4D)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・地震探査の世界市場概 …
  • 水産飼料の世界市場予測:魚、甲殻類、軟体動物
    当調査レポートでは、水産飼料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種別(魚、甲殻類、および軟体動物)分析、成分別(大豆、トウモロコシ、魚粉、魚油、添加物)分析、ライフサイクル別(スターターフィード、グローワーフィード、フィニッシャーフィード、およびブルーダーフィード)分析、フォーム別分析、水産飼料の世界市 …
  • 世界の心調律管理デバイス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の心調律管理デバイス市場が2018年203.2憶ドルから2027年427.8憶ドルまで年平均8.6%成長すると予測しています。当資料では、心調律管理デバイスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(除細動器、心臓再同期療法(CRT)、ペースメーカー、アクセサリー、その …
  • 小水力発電の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、小水力発電の世界市場規模が2019年26億ドルから2024年30億ドルまで年平均2.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、小水力発電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、容量別(最大1 MW、1〜10 MW)分析、種類別(マイクロ水力、ミニ水力)分析、コ …
  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • 世界のピーナッツアレルギー治療薬市場規模調査:薬剤タイプ別(エピネフリン注射剤、抗ヒスタミン剤)、投与経路別(経口剤、注射剤)、流通チャネル別(小売薬局、病院薬局、オンライン薬局)、地域別予測 2021-2027年
  • 同種幹細胞の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、同種幹細胞の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(再生療法、創薬)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース …
  • ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場:検査場所別(OTC、PoC)、用途別(感染症、腫瘍学)、エンドユーズ別、技術別
    Grand View Research社は、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場規模が年平均14.4%成長して2024年まで38.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場について調査・分析し、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場動向、ポイントオブケア (POC) 分子診断の …
  • 世界のナノシルバー市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界の通信サービス保証市場予測2024年:ソリューション別、オペレーター種類別、展開種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、通信サービス保証の世界市場規模が2019年57億ドルから2024年89億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。本書は、世界の通信サービス保証市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(製品、サービス)分析、オペレーター種類別(モバイルオペレーター、固定オペレーター)分析、展開モード別(オンプレミス、 …
  • ビーガンパスタの世界市場2019-2029
    本調査はビーガンパスタについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、顧客行動分析、価格分析、市場背景、カテゴリー別(生、乾燥)分析、性質別(オーガニック、従来)分析、ソース別(麦、米、マメ科植物、そば、オーツ麦)分析、製品種類別(ペンネ、スパゲッティ、フェットチーネとリングイネ、その他)分析、包装別(ボックス、トレイ、パウチ)分析、流通経路 …
  • 世界のスプレーポリウレタンフォーム市場2020-2024
    「スプレーポリウレタンフォームの世界市場2020-2024」は、スプレーポリウレタンフォームについて市場概要、市場規模、種類別(オープンセルスプレーPUフォーム、クローズドセルスプレーPUフォーム、その他)分析、用途別(住宅、商業、産業)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 …
  • 世界のたばこ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のたばこ市場が2017年663.76憶ドルから2026年1兆1,219億ドルまで年平均4.8%成長すると予測しています。当資料ではたばこについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(パイプ、ニコチン補充療法、シーシャまたは水ギセルとムアサル、無煙たばこ、喫煙タバコ)分析、 …
  • 世界の高温複合樹脂市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の高温複合樹脂市場が2018年7.6728憶ドルから2027年19.9479憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、高温複合樹脂について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製造プロセス別(フィラメントワインディング、プルトルージョン、プリプレグのレイアッ …
  • EPM (企業業績管理) アプリケーションの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、EPM (企業業績管理) アプリケーションの世界市場について調べ、EPM (企業業績管理) アプリケーションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、EPM (企業業績管理) アプリケーションの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(金融、テレコム及 …
  • 子供用マウスウォッシュの世界市場、2027年までの予測
  • 携帯電話アクセサリーの世界市場2019-2029
    本調査は携帯電話アクセサリーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、分析、製品別(パワー・バンク、電池、充電器)分析、包装タイプ別(折りたたみカートン、クリアビューボックス、ポーチ&バッグ、クラムシェル、ブリスターパック)分析、価格別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、販売別(ブランド別、サードパーティ、ホワイトラベル/ブランドなし …
  • 世界の固定燃料電池市場見通し2017-2026
    tratistics MRCによると、世界の固定燃料電池市場は予測期間中に年平均20.0%成長すると予測しています。当資料では固定燃料電池について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(0-1 KW、1-4 KW、> 4 KW)分析、技術別(溶融炭酸塩燃料電池(MCFC)、リン酸燃料電池(PAFC)、高分子電 …
  • 世界のロジックアナライザ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のロジックアナライザ市場が2018年17.9憶ドルから2027年66.1憶ドルまで年平均15.6%成長すると予測しています。当資料では、ロジックアナライザについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ポータブルロジックアナライザー、PCベースのロジックアナライザー、モジュ …
  • パッド入りメーラーの世界市場2019-2029
    本調査はパッド入りメーラーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、成功背景、材料別(クラフト紙メーラー、ポリエチレンメーラー、ファイバーベースのメーラー)分析、閉方別(セルフシール、剥離シール)分析、最終用途別(製造と倉庫、Eコマース、物流と輸送)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調査手 …
  • 世界の骨伸延器市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の骨伸延器市場が2018年678.6憶ドルから2027年1345.4憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では骨伸延器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(小骨伸延器、口蓋伸延器、下顎伸延器、顎伸延器、埋め込み型骨伸延器)分析、配置タイプ別(内部 …
  • 構内用ケーブルの世界市場:タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、構内用ケーブルの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・構内用ケーブルの世界市場:タイプ別(銅ケーブルおよび光ファイバーケーブル) ・構内用 …
  • 上質非塗工紙の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 電気自動車(EV)充電インフラの世界市場:充電器タイプ別(低速、高速充電器)、コネクタ別(CCS、CHAdeMO)、用途別(商業、住宅)
    Grand View Research社は、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模が年平均32.6%成長して2025年まで639億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場について調査・分析し、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場動向、電気自動車(EV)充電インフラの世界市場規模、市場予測、充電器タイ …
  • 自動車エンジニアリングサービスの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動車エンジニアリングサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(ADAS&Safety、電気、エレクトロニクス&ボディコントロール、シャーシ、接続性、インテリア/エクステリア&ボディ、パワートレイン&エキゾースト、シミュレーション)分析、サービス別分析、ロケーション別分析、 …
  • 世界のモジュラーラボオートメーション市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはモジュラーラボオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(病院及び診断研究所、製薬及びバイオテクノロジー企業、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお …
  • 人的資源管理の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、人的資源管理の世界市場について調査・分析し、市場動向、ソフトウェア別(コアHR、従業員コラボレーション&エンゲージメント、採用、タレントマネジメント、従業員計画&分析、その他)分析、サービス別(統合&展開、サポート&メンテナンス、トレーニング&コンサルティング)分析、展開別(ホステッド、オンプレミス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分 …
  • 先進鉛酸蓄電池の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、先進鉛酸蓄電池の世界市場について調べ、先進鉛酸蓄電池の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、先進鉛酸蓄電池の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動車、文具、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は先進鉛酸蓄電池の世 …
  • 燃料電池の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(プロトン交換膜燃料電池(PEMFC)、リン酸燃料電池(PAFC)、固体酸化物燃料電池(SOFC)、溶融炭酸塩燃料電池(MCFC)、その他の燃料電池)分析、用途別(固定、輸送、ポータブル)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • セキュリティポリシー管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、セキュリティポリシー管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、製品種類別(ネットワークポリシー管理、コンプライアンス及び監査、変更管理、脆弱性評価)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティポリシー管理の世界市場規 …
  • コールドチェーン物流のアジア太平洋市場2019–2026
  • 卵管がん治療法の世界市場:標的療法、化学療法
    Technavio社の本調査レポートでは、卵管がん治療法の世界市場について調べ、卵管がん治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、卵管がん治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technav …
  • 苛性ソーダの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調べ、苛性ソーダの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、苛性ソーダの市場規模をセグメンテーション別(生産工程別(膜細胞プロセス、ダイアフラムセルプロセス、水銀電池プロセス)、用途別(有機化学製品、石鹸・洗剤・繊維製品、紙・パルプ、 …
  • スマート発券の世界市場:提供方式別、用途別、通信別
    世界のスマートチケット市場は、2018年に約101億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって14.99%以上の成長率で成長すると予想されます。 スマートチケットは高度なチケットシステムであり、旅行するためのチケットが紙で発行されるではなく、チップ上で電子的に保持されます。 当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼク …
  • 世界の電動ACモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電動ACモーター市場が2017年747.9憶ドルから2026年1665憶ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当資料では電動ACモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、電圧別(フラクショナルHP出力、統合HP出力)分析、種類別(誘導ACモーター、同期AC …
  • ミラーコーティング剤の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のカーボンブラシ市場2014-2028及び機会分析2019-2029
  • 医療用データストレージの世界市場予測:配信別、構成別、種類別、システム別
    当調査レポートでは、医療用データストレージの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、配信別(リモート、ハイブリッド、オンプレミス)分析、構成別(ファイル、ブロック、オブジェクト)分析、種類別(テープ、フラッシュ、ソリッド)分析、システム別(直接、ネットワーク)分析、医療用データストレージの世界市場規模及び予測 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様