グラフデータベースの世界市場予測:RDF、プロパティグラフ

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Competitive Leadership Mapping Research Methodology
2.5.1 Vendor Inclusion Criteria
2.6 Assumptions for the Study
2.7 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 31)
4 Premium Insights (Page No. – 36)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Graph Database Market
4.2 Market Top 3 Applications
5 Graph Database Market Overview and Industry Trends (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Excellent Real-Time Big Data Mining With Visualization of Results to Drive the Market
5.2.1.2 Growing Demand for Systems That Can Process Low-Latency Queries
5.2.1.3 Adoption of Ai-Based Graph Database Tools and Services to Drive the Market
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Standardization and Programming Ease
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Need to Identify Complex Patterns at Maximum Scale Gaining Traction
5.2.3.2 Rapid Use of Virtualization for Big Data Analytics
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Technical Expertise
5.3 Industry Trends
5.3.1 Use Cases
5.3.2 Use Case: Scenario 1
5.3.3 Use Case: Scenario 2
5.3.4 Use Case: Scenario 3
5.3.5 Use Case: Scenario 4
5.3.6 Use Case: Scenario 5
5.4 Regulatory Implications
5.4.1 General Data Protection Regulation
5.4.2 Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996
5.4.3 Basel Committee on Banking Supervision 239 Compliance
5.4.4 Sarbanes-Oxley Act of 2002
6 Graph Database Market By Type (Page No. – 47)
6.1 Introduction
6.2 Resource Description Framework
6.2.1 Demand for Intelligent Data Management Solutions to Drive the Growth of RDF in the Market
6.3 Property Graph
6.3.1 Increasing Demand to Find Relationships Among Numerous Entities to Boost the Property Graph Segment Growth
7 Graph Database Market By Component (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 Tools
7.2.1 Demand to Harness Precise and In-Depth Data Connections to Drive the Adoption of Graph Database Tools
7.3 Services
7.3.1 Managed Services
7.3.1.1 Increasing Need for Monitoring and Maintaining Tool Operations and Reducing Overhead Costs to Drive the Growth of Managed Services in the Market
7.3.2 Professional Services
7.3.2.1 Consulting Services
7.3.2.1.1 Technicalities Involved in Implementing Graph Database Tools and Services to Boost the Growth of Consulting Services
7.3.2.2 Deployment and Integration Services
7.3.2.2.1 Growing Need to Overcome System-Related Issues Effectively to Drive Deployment and Integration Services
7.3.2.3 Support and Maintenance Services
7.3.2.3.1 Growing Deployment of Graph Database Software to Drive the Demand for Support and Maintenance Services
8 Graph Database Market By Application (Page No. – 56)
8.1 Introduction
8.2 Customer Analytics
8.2.1 Growing Demand to Understand Customer Buying Behavior for Key Business Decisions to Drive the Graph Database Market
8.3 Risk and Compliance Management
8.3.1 Demand to Secure Customers’ Data and Meet Stringent Regulatory Compliance to Pave the Way for the Adoption of Graph Database
8.4 Recommendation Engines
8.4.1 Increasing Need to Provide Efficient, Accurate, and Personalized Services to Retain the Customers and Enhance Their Shopping Experience
8.5 Fraud Detection
8.5.1 Growing Focus on Mitigating Risks and Reducing Loss to Drive the Adoption of Graph Database Tools and Services
8.6 Supply Chain Management
8.6.1 Demand to Track Inventory Levels and Shipments to Fuel the Growth of Graph Database Tools and Services in Supply Chain Management
8.7 Others
9 Graph Database Market By Deployment Mode (Page No. – 61)
9.1 Introduction
9.2 Cloud
9.2.1 Cost-Effectiveness and Scalability of Cloud Deployment to Boost Its Growth
9.3 On-Premises
9.3.1 Data-Sensitive Organizations Preferring the On-Premises Deployment Mode for Graph Database Tools
10 Graph Database Market By Organization Size (Page No. – 64)
10.1 Introduction
10.2 Small and Medium-Sized Enterprises
10.2.1 Availability of Viable Cloud-Based, Cost-Effective Solutions to Drive the Adoption of Graph Database in Small and Medium-Sized Enterprises
10.3 Large Enterprises
10.3.1 Growing Demand to Analyze Voluminous Business Data to Drive the Adoption of Graph Database in Large Enterprises
11 Graph Database Market By Industry Vertical (Page No. – 67)
11.1 Introduction
11.2 Banking, Financial Services, and Insurance
11.2.1 Growing Focus on Financial Standards and Compliance With Regulations to Drive the Market in the BFSI Industry Vertical
11.3 Telecom and It
11.3.1 Increasing Demand to Provide Improved Services for A Growing Customer Base to Boost the Adoption of the Market in the Telecom and It Industry Vertical
11.4 Retail and eCommerce
11.4.1 Growing Demand to Identify Customer Behavior in Real Time to Fuel the Growth of the Market in the Retail and eCommerce Industry Vertical
11.5 Healthcare and Life Sciences
11.5.1 Growing Demand to Achieve Better Patient Experience and Personalized Treatment in Real Time to Fuel the Growth of the Graph Database Market in the Healthcare and Life Sciences Industry Vertical
11.6 Manufacturing
11.6.1 Growing Need to Extend the Lifespan of Factory Equipment and Reduce the Risk of Production Delays to Fuel the Growth of the Graph Database Application in the Manufacturing Industry Vertical
11.7 Government and Public Sector
11.7.1 Growing Demand for Enhanced Data Security and Advanced Intelligence to Drive the Market in Government and Public Sector
11.8 Transportation and Logistics
11.8.1 Increasing Need to Gain Complete and Real-Time Visibility Into Operations to Minimize Risks Driving the Market in the Transportation and Logistics Industry Vertical
11.9 Others
12 Graph Database Market By Region (Page No. – 74)
12.1 Introduction
12.2 North America
12.2.1 United States
12.2.1.1 Government’s Focus on Innovation and Research to Fuel the Adoption of Graph Database Software in the US
12.2.2 Canada
12.2.2.1 Increase in Investments and Research Activities to Drive Graph Database Software and Services Adoption in Canada
12.3 Europe
12.3.1 United Kingdom
12.3.1.1 Government Focus on Innovation and Research to Fuel the Adoption of Graph Database Software in the UK
12.3.2 Germany
12.3.2.1 Growing Investments By Tech-Giants to Provide Opportunities for the Development of Graph Database Software
12.3.3 France
12.3.3.1 Focus on R&D and Heavy Inflow of Capital From Global Players and Investors to Drive the Market Growth in France
12.3.4 Rest of Europe
12.4 Asia Pacific
12.4.1 China
12.4.1.1 Increasing Focus on Integrating AI and Deep Learning Technologies to Drive the Adoption of Graph Database Software in China
12.4.2 Japan
12.4.2.1 Existing Market and Already Adopted Technology to Boost the Market in Japan
12.4.3 Australia and New Zealand
12.4.3.1 Growth in Infrastructure Developments and Adoption of Connected Devices to Act as A Driving Factor for the Graph Database Market in Anz
12.4.4 Rest of APAC
12.5 Middle East and Africa
12.5.1 United Arab Emirates
12.5.1.1 Advanced Analytics, Coupled With AI Adoption, to Drive the Market in the UAE
12.5.2 Qatar
12.5.2.1 Increasing R&D to Instigate the Need for Graph Database Technology in Qatar
12.5.3 Kingdom of Saudi Arabia
12.5.3.1 Government Initiatives and Investments to Drive the Adoption of the Market in KSA
12.5.4 South Africa
12.5.4.1 Transformation in the Overall Infrastructure Industry to Boost the Adoption of Graph Database Tools in South Africa
12.5.5 Rest of Middle East and Africa
12.6 Latin America
12.6.1 Brazil
12.6.1.1 Investments By Multinational Companies to Drive the Market Growth in Brazil
12.6.2 Mexico
12.6.2.1 Government Initiatives and Increasing Demand for Graph Database Software and Services to Trigger the Market Growth in Mexico
12.6.3 Rest of Latin America
13 Competitive Landscape (Page No. – 108)
13.1 Competitive Leadership Mapping
13.1.1 Visionary Leaders
13.1.2 Innovators
13.1.3 Dynamic Differentiators
13.1.4 Emerging Companies
13.2 Strength of Product Portfolio
13.3 Business Strategy Excellence
14 Company Profiles (Page No. – 112)
14.1 IBM
(Business Overview, Solutions, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
14.2 Oracle
14.3 Microsoft
14.4 AWS
14.5 Neo4j
14.6 OrientDB
14.7 TIBCO
14.8 Teradata
14.9 Franz
14.10 OpenLink Software
14.11 MarkLogic
14.12 TigerGraph
14.13 Cray
14.14 DataStax
14.15 Ontotext
14.16 Stardog
14.17 ArangoDB
14.18 Bitnine
14.19 Objectivity
14.20 Cambridge Semantics
14.21 Fluree
14.22 Blazegraph
14.23 Memgraph
*Details on Business Overview, Solutions, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
15 Appendix (Page No. – 155)
15.1 Discussion Guide
15.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
15.3 Available Customizations
15.4 Related Reports
15.5 Author Details



  • 駐車場管理の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、駐車場管理の世界市場について調査・分析し、産業別分析、ソリューション別(アクセス制御、セキュリティおよび監視、収益管理、駐車場予約管理、バレーパーキング管理、その他)分析、サービス別(コンサルティング、システム統合&展開、サポート&メンテナンス)分析、駐車場別(路上駐車、路外駐車)分析、用途別(化粧品、パーソナルケア、食品&飲料、医療)分 …
  • ヘルスケアにおける大量通知システムの世界市場2019-2029
    本調査はヘルスケアにおける大量通知システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場成功要因、需要分析、市場背景、市場構造分析、ソリューション別(ビル内、屋外、分散/ハイブリッド)分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス、ハイブリッド)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、老人ホーム、長期ケア、外来手術センター)分析、地域別分析、競合分析、調査手 …
  • 5Gインフラストラクチャのヨーロッパ市場2019-2026
  • バーベキュー用炭の世界市場の洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のステアリルメチコン市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界のトランスフェクション試薬&機器市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはトランスフェクション試薬&機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(試薬、機器)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 乳児栄養の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは乳児栄養について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(フォローオンミルク、特殊ベビーミルク、乳児用ミルク、調理済みベビーフード、乾燥ベビーフード)分析、形態別(固体、液体)分析、流通経路別(ハイパーマーケット/スーパーマーケット、コンビニ、薬局、オンライン )分析、地域別分析、企業概要に区分して収録してい …
  • 水マグネシウム粉末の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:企業別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • リグおよび油田マットの世界市場2019-2029
    本調査はリグおよび油田マットについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、製品別(ウッドマット、複合マット、メタルマット)分析、最終用途産業別(オイルとガス、電気T&D建設およびメンテナンス、ウィンド、インフラ建設)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、老人ホーム、長期ケア、外来手術センター)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載して …
  • 世界の空中給油市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の空中給油市場が2018年5.1486憶ドルから2027年8.9226憶ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当資料では空中給油について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ポンプ、バルブ、燃料タンク、ノズル、ホース)分析、種類別(無人、有人)分析、航 …
  • 植物ベース肉の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、植物ベース肉の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・ …
  • 世界の錠剤圧縮ツール製品市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界のソルビタンエステル市場及び機会分析2019-2029
  • 随伴水処理の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、随伴水処理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、予測要因、容量別(100未満、100から500、500以上)分析、技術別(一次、二次、三次)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • 合法的傍受の世界市場 2021-2025年
  • 食品酵素の世界市場:種類別、用途別、製剤別、ソース別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは食品酵素について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他)分析、用途別(飲料、菓子製品、乳製品、ベーカリー製品、食肉加工、その他)分析、製剤別(凍結乾燥粉末、液体、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼ …
  • 世界の燃料電池用コンプレッサ市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • DNAマイクロアレイの世界市場 2021-2025
  • 機能性食品成分のアジア太平洋市場2019-2029
  • 世界のスマート水管理市場予測2024年:水道メーター別、ソリューション別、サービス別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート水管理の世界市場規模が2019年117憶ドルから2024年214億ドルまで年平均12.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート水管理市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、提供別(水道メーター、ソリューション、サービス)分析、エンドユーザー別(商業および産業、住宅)分析、地域別分 …
  • 防護服の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、防護服の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料種類別(アラミド&ブレンド、ポリオレフィン&ブレンド、ポリベンズイミダゾール、綿繊維、積層ポリエステル、その他)分析、用途別(熱、機械、化学、放射線、その他)分析、エンドユーザー産業別(石油&ガス、建設&製造、医薬品、法執行&軍事、消防、その他)分析、 …
  • 世界のパワートレインセンサー市場予測2027年:ICE車両用センサー種類別、EV用センサー種類別、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パワートレインセンサーの世界市場規模が2019年198億ドルから2027年247億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当資料では、世界のパワートレインセンサー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、ICE車両用センサー種類別(位置センサー、圧力センサー、速度センサー、温度センサー)分析、EVパワートレインセン …
  • AIインフラの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、AIインフラの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、技術別(機械学習、ディープラーニング)分析、機能別(トレーニング、推論)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、AIインフラの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 自動パーキングシステムの世界市場2019-2026
    本資料は、自動パーキングシステムの世界市場について調べ、自動パーキングシステムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自動化モード別、半自律駐車システム、全自動駐車システム)分析、技術別(センサーテクノロジー、モバイルテクノロジー、RFIDテクノロジー、その他)分析、用途別(住宅、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • ラテラルフローイムノアッセイ(LFIA)ベース迅速試験の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではラテラルフローイムノアッセイ(LFIA)ベース迅速試験について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(感染症、妊娠と生殖能力、毒性学、その他)分析、技術別(競合アッセイ、サンドイッチアッセイ、多重検出アッセイ)分析、エンドユーザー別(病院&クリニック、診断研究所、在宅ケア、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業 …
  • 電動ヘアブラシの世界市場規模調査:用途別(プロ用、パーソナル用)、流通チャネル別(オフライン、オンライン)、地域別予測 2021-2027年
  • マットレスの世界市場:インナースプリングマットレス、低反発マットレス、ラテックスマットレス
    Technavio社の本調査レポートでは、マットレスの世界市場について調べ、マットレスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マットレスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(インナースプリングマットレス、低反発マットレス、ラテックスマットレス、その他のマットレス)、流通チャンネル別(オフライン、 …
  • セラミック基板の世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 比色計の世界市場2019-2029
    本調査は比色計について、エグゼクティブサマリー、市場動向、市場概要、成功要因、価格分析、バリュー分析、市場背景、ポータビリティ別(固定式、移動式)分析、製品別(カラー濃度計、カラー測光器)分析、最終用途別(医薬品、食料と飲料、塗料と繊維、ケミカル、研究および教育機関)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティ …
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測・分析:BEV、PHEV
    Technavio社の本調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調べ、電気自動車(EV)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気自動車(EV)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電気自動車 …
  • 世界の品質管理ソフトウェア市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の品質管理ソフトウェア市場が2017年66.5憶ドルから2026年178.5憶ドルまで年平均11.6%成長すると予測しています。当資料では品質管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス)分析、ソリューション別(監査管理、キャ …
  • 世界のヘルスケアデータストレージ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアデータストレージ市場が2018年24憶ドルから2027年93憶まで年平均16.2%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアデータストレージについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、構造別(ブロックストレージ、ファイルストレージ、オブジェクトストレージ)分析 …
  • 3Dスキャンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、3Dスキャンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品種類別(レーザースキャナー、構造光スキャナー、光学スキャナー、その他)分析、範囲別(短距離、中距離、長距離)分析、エンドユーザー別(自動車、航空宇宙および防衛、ヘルスケア、建築および建設、その他)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、種類別(固定CMM …
  • 弾薬の世界市場:用途別、口径別、製品別、コンポーネント別、ガイダンス別、致死性別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは弾薬について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(防衛、民生、商業)分析、口径別(小、中、大、その他)分析、製品別(弾丸、空爆、手投げ弾、砲弾、迫撃砲)分析、コンポーネント別(フューズ&プライマー、発射薬ベース、投射物& 弾頭)分析、ガイダンス別(ガイド付き、非ガイド付き)分析、致死性別(致命的、致死的)分析 …
  • ST2バイオマーカーの世界市場2021年:企業別、地域別、タイプ別、用途別、2026年予測
  • IDaaS(サービスとしてのアイデンティティ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IDaaS(サービスとしてのアイデンティティ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(プロビジョニング、シングルサインオン、および高度認証)分析、展開タイプ別分析、組織規模別分析、業種別(BFSI、通信およびIT、ヘルスケア、および公共部門)分析、IDaaS(サービスと …
  • FFA(フィールドフォースオートメーション)の世界市場予測:コンポーネント別、組織規模別、展開種類別、産業別
    当調査レポートでは、FFA(フィールドフォースオートメーション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、産業別(IT及び通信、エネルギー及びユーティリティ、製造、輸送及び物流)分析、FFA(フィールドフォース …
  • 世界のアクチュエータ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアクチュエータ市場が2018年444.8憶ドルから2027年1101.5憶ドルまで年平均10.6%成長すると予測しています。当資料では、アクチュエータについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ロータリーアクチュエータ、リニアアクチュエータ)分析、作動別(油圧式、電気 …
  • 電子治験マスターファイル (eTMF) システムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電子治験マスターファイル (eTMF) システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、受託研究機関)分析、配信モード別(オンプレミス、クラウドベース)分析、電子 …
  • 世界の飼料用酵素市場予測2025年:種類別、家畜別、由来別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酵素の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年20億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、世界の飼料用酵素市場を統合的に調査・分析し、市場概要、機能別(パフォーマンス強化、フィード効率)分析、種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他)分析、由来別(微生物、植物、動物 …
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミ …
  • 屋内農業用換気・空調の世界市場:空調装置、換気装置
    Technavio社の本調査レポートでは、屋内農業用換気・空調の世界市場について調べ、屋内農業用換気・空調の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、屋内農業用換気・空調の市場規模をセグメンテーション別(製品別(空調装置、換気装置)、種類別(新規インストール、後付け)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッ …
  • コンシューマーゲノミクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、コンシューマーゲノミクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(遺伝的関連性、診断、ライフスタイル、ウェルネス、栄養、祖先、リプロダクティブヘルス、個別化医療&薬理遺伝学的検査、スポーツ栄養&健康、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場動向 ・コンシュ …
  • 建設用フィルムの世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、建設用フィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(LIDPE、LDPE、HDPE、PP / BOPP、PET / BOPET、ポリアミド/ BOPA、PVB、PVC、その他)分析、用途別(バリア&保護、装飾)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けし …
  • 世界のデジタルPCR(dPCR)市場2020-2024
    「デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024」は、デジタルPCR(dPCR)について市場概要、市場規模、製品別(消耗品、機器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタ …
  • プラスチック配合の世界市場:製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)、用途別(自動車、電気、電子、建設)
    Grand View Research社は、プラスチック配合の世界市場規模が年平均6.7%成長して2026年まで952.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プラスチック配合の世界市場について調査・分析し、プラスチック配合の世界市場動向、プラスチック配合の世界市場規模、市場予測、製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)分 …
  • 抗血管内皮増殖因子(VEGF)治療薬の世界市場規模、シェア、動向分析レポート:製品別(アイリーア、ベオビュ)、疾患別(糖尿病性網膜症、AMD)、地域別(APAC, 北米)、セグメント別、予測2021年~2028年
  • プロアントシアニジンの世界市場:ソース別、用途別、タイプ別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではプロアントシアニジンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(クランベリー、グレープシード、松の樹皮、その他)分析、用途別(医薬品および栄養補助食品、機能性食品および飲料、パーソナルケアおよび化粧品)分析、タイプ別(タイプA、タイプB)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・ …
  • アラミド繊維の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(パラアラミド、メタアラミド)分析、用途別(セキュリティ&保護、摩擦材、ゴム補強、光ファイバー、タイヤ補強、電気絶縁、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、貿易統計、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・アラミド繊 …
  • 軟磁性材料の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、軟磁性材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料別(コバルト、鉄、ニッケル、電気鋼、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、電気、電子機器、通信、エネルギー、電力、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・軟磁性材料の世界市場:材 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様