植物性タンパク質の世界市場予測:分離物、濃縮物、タンパク質粉

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Regional Segmentation
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Units Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in the Plant-Based Protein Market
4.2 Plant-Based Protein Market, By Region
4.3 Plant-Based Protein Market, By Application
4.4 Asia Pacific: Plant-Based Protein Market, By Source & Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rise in Trend of Health and Sustainability
5.2.1.2 Innovations in Terms of Integrating Plant-Based Proteins With Meat and Poultry Products
5.2.1.3 Increase in Cases of Lactose Intolerance and Milk Allergies
5.2.1.4 Growth in Investments in Plant-Based Food Businesses
5.2.1.5 Social Media Trends to Sway More Consumers Toward Plant-Based Proteins
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Allergies Associated With Plant-Based Protein Sources Such as Soy and Wheat
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Constant Rise in Demand for Food With Organic Ingredients
5.2.3.2 Immense Opportunity in the Need for Alternative Solutions to Meet the Increasing Meat Demand
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Increase in Production of and Adulteration With Genetically Modified (GM) Soybean
5.2.4.2 Unpleasant Flavor of Soy Products
5.3 Regulatory Framework
5.3.1 Burning Issues Regarding Protein Intake
6 Plant-Based Protein Market, By Source (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Soy
6.2.1 Significant Rise in Demand for Soy as an Alternative to Meat Protein Sources
6.3 Wheat
6.3.1 Consumption of Wheat Protein to Be the Highest in Europe as Compared to Other Regions
6.4 Pea
6.4.1 Rise in Demand for Plant-Based Meat and Healthy Food Products to Drive This Segment
6.5 Others
6.5.1 Increase in Awareness Regarding Various Benefits Associated With the Consumption of Oats
7 Plant-Based Protein Market, By Application (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Protein Beverages
7.2.1 Growth in Awareness of the Benefits of Protein in their Diets
7.3 Dairy Alternatives
7.3.1 Higher Demand for Dairy Alternatives That Provide A Sensory Taste as Well as Nutritional Benefits
7.4 Meat Alternatives
7.4.1 Shift in Consumption Patterns in the North American Region Toward Meat-Free Products
7.5 Protein Bars
7.5.1 Owing to the High Nutrition Levels, Protein Bars are Gaining Importance Among Health-Conscious Consumers
7.6 Nutrition Supplements
7.6.1 Application of Plant-Based Proteins in Nutrition Supplements Attributed to their High Amino Acid Profile
7.7 Processed Meat, Poultry, and Seafood
7.7.1 Pea Proteins are Used By Processed Meat Manufacturers as A More Economical Replacement for Animal Meat
7.8 Bakery Products
7.8.1 Growth in Trend of Natural Nutrition, Healthy Living, and Organic Products has Significantly Fueled the Demand for Plant-Based Proteins
7.9 Convenience Food
7.9.1 Increase in Health Consciousness and Obesity Levels Have Compelled Consumers to Focus on Healthy Diets
7.1 Sports Nutrition
7.10.1 Protein Powders, Which are A Mainstay of Sports Nutrition Products, are in High Demand
8 Plant-Based Protein Market, By Type (Page No. – 68)
8.1 Introduction
8.2 Isolates
8.2.1 Isolates to Witness High Growth Due to the Rising Awareness About Healthy Food Habits Among Consumers
8.3 Concentrates
8.3.1 Concentrates to Witness High Demand From the North American Packaged Food & Beverage Sector
8.4 Protein Flour
8.4.1 Fast-Paced Lifestyles in Developed and Developing Countries Drive the Demand for Protein Flour in Several Food Applications
9 Plant-Based Protein Market, By Region (Page No. – 74)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US is Largely Influenced By the Health & Wellness Trend
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Shift Toward Lower-Cost and Nutrition-Rich Plant-Based Dairy Alternatives in the Country
9.2.3 Mexico
9.2.3.1 Preference for A Healthy and Nutritional Diet Among Mexican Consumers has Resulted in Significant Demand for Protein-Rich Food Products
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Rise in Health Awareness, Along With the Increase in the Vegetarian and Vegan Population
9.3.2 France
9.3.2.1 The Well-Established Food Industry of France is Experiencing Significant Prevalence in Demand for Healthy, Nutritious, and Plant-Based Food Products
9.3.3 Switzerland
9.3.3.1 More Plant-Based Food & Beverage Players Entering the Swiss Market Due to the Massive Demand in the Country
9.3.4 UK
9.3.4.1 Plant-Based Drinks Have Been Largely Trending in the UK in Recent Years
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Growth in the Inclination of Millennials Toward Protein-Rich and Nutritious Food to Drive the Spanish Plant-Based Protein Market
9.3.6 Netherlands
9.3.6.1 Government Support Toward A Plant-Based Protein Diet
9.3.7 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 Western Culture Encouraging Urban Chinese Consumers Toward Natural and Healthy Plant-Based Food
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Aging Population of Japan Opt for Plant-Based Healthy Food Options
9.4.3 India
9.4.3.1 Increase in Demand for Plant-Based Performance Nutrition Products to Drive the Demand in India
9.4.4 Australia & New Zealand
9.4.4.1 Increase in Demand for Functional Food & Beverages With Natural Ingredients Observed in these Two Countries
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 RoW
9.5.1 South America
9.5.1.1 Increase in Preferences Toward Plant-Based Food and Protein
9.5.2 Middle East & Africa
9.5.2.1 Greater Awareness Among Consumers About the Benefits of Food & Beverages Products With Natural Ingredients
10 Competitive Landscape (Page No. – 105)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.3 Ranking of Key Players, 2018
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 New Product Launches & Approvals
10.4.2 Expansions & Investments
10.4.3 Acquisitions
10.4.4 Partnerships, Agreements, and Collaborations
11 Company Profiles (Page No. – 113)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.1 Glanbia
11.2 Cargill
11.3 ADM
11.4 DowDuPont
11.5 Kerry
11.6 Ingredion
11.7 Tate & Lyle
11.8 Royal DSM
11.9 Burcon Nutrascience Corporation
11.10 The Scoular Company
11.11 Axiom Foods
11.12 Sotexpro S.A
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 140)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • ブロックチェーンデバイスの世界市場予測:ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、その他
    当調査レポートでは、ブロックチェーンデバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ブロックチェーンスマートフォン、暗号ハードウェアウォレット、暗号ATM、POSデバイス、およびその他)分析、接続別(有線およびワイヤレス)分析、用途別(個人&法人)分析、ブロックチェーンデバイスの世界市場規模及び予測 …
  • 世界のスマート家電市場2020-2024
    「スマート家電の世界市場2020-2024」は、スマート家電について市場概要、市場規模、製品別(スマート洗濯機&乾燥機、スマートエアコン、スマート冷蔵庫、スマート電子レンジ、スマート食器洗い機)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2029
    本調査はタンパク質成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、イントロダクション、市場動向、製品別(動物タンパク質、植物タンパク質)分析、状態別(アイソレート、コンセントレート、その他)分析、用途別(サプリメントと栄養粉末、飲料、プロテインバーと栄養バー、ベーカリーとスナック、朝食用シリアル)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載し …
  • 世界の固定翼VTOL UAV市場予測2030年:業種別、推進力別、動作モード別、持久力別、範囲別、MTOW別、地域別
    MarketsandMarkets社は、固定翼VTOL UAVの世界市場規模が2019年498百万ドルから2030年3583百万ドルまで年平均19.7%成長すると予測しています。本書は、世界の固定翼VTOL UAV市場について調査・分析し、市場概要、業種別(軍隊、政府および法執行機関、商業)分析、範囲別(視線固定翼VTOL UAV、拡張視線UAV、視線固定翼 …
  • 包装印刷の世界市場2019-2026:印刷技術別、用途別
    本調査レポートでは、包装印刷の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア、デジタル)分析、用途別(食品&飲料、化粧品、医薬品など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・包装印刷の世界市場:印刷技術別 …
  • 医療用膜の世界市場2019-2026:材料別、プロセス技術別、用途別
    本調査レポートでは、医療用膜の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、材料別(PTFE、PVDF、PP、PSU&PESU、変性アクリル)分析、プロセス技術別(UF、MF、NF)分析、用途別(医薬品ろ過、血液透析、薬物送達、点滴静注&滅菌ろ過)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界の歯科生体材料市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科生体材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(骨移植、膜及び組織再生製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界のパイプラインネットワーク市場予測2024年:提供別、用途別、コンテンツ別、エンドユーザー産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプラインネットワークの世界市場規模が2019年85億ドルから2024年123億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプラインネットワーク市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソリューション、サービス)分析、用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化)分析、コンテンツ別(ガ …
  • コールドチェーン物流の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コールドチェーン物流の世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ産業別(果物&野菜、パン&菓子、乳製品&冷凍デザート、肉、魚&シーフード、薬&医薬品、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・コールドチェーン物流の世界市場:エンドユーズ …
  • 手術器具追跡システムの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、手術器具追跡システムの世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(ハードウェアシステム、ソフトウェアソリューション、サービス)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、エンドユーズ別(病院、その他)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・競合 …
  • 世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場が2017年18.1118憶ドルから2026年322.21憶ドルまで年平均31.1%成長すると予測しています。当資料ではマルチアクセスエッジコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェア、サービス、 …
  • スキューバマスクの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • 世界のボルト/ VAr管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボルト/ VAr管理市場が2018年4.968憶ドルから2027年7.9206憶ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、ボルト/ VAr管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェアとサービス、ハードウェア)分析、用途別(デ …
  • 再生ガラスの世界市場:製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)、用途別(ボトル&コンテナー、板ガラス、グラスファイバー、ハイウェイビーズ、その他)
    本資料は、再生ガラスの世界市場について調べ、再生ガラスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(カレット、粉砕ガラス、ガラス粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生ガラスの世界市場概要 ・再生ガラ …
  • 拡張現実(AR)市場(COVID-19インパクト分析付き):デバイスタイプ(ヘッドマウントディスプレイ、ヘッドアップディスプレイ)、提供別(ハードウェア、ソフトウェア)、用途別(消費者用、商業用、医療用)、技術別、地域別 – 2026年までの世界予測
  • 世界のPUソール(フットウェアポリウレタン)市場予測2024年:原材料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、PUソール(フットウェアポリウレタン)の世界市場規模が2019年42億ドルから2024年59億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、世界のPUソール(フットウェアポリウレタン)市場を統合的に調査・分析し、市場概要、原材料別(メチレンジイソシアネート(MDI)、トルエンジイソシアネート(TDI)、ポ …
  • 1,4-ベンゾキノンの世界市場、洞察2021年、分析・2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 半導体ボンディング市場:種類別(ダイボンダー、ウェハボンダー、フリップチップボンダー)、用途別(RFデバイス、MEMS・センサー、LED、3D NAND・CMOSイメージセンサー)、プロセスタイプ別、技術別、地域別 – 2026年までの世界予測
  • 装飾用コンクリートの世界市場2019-2026
    本資料は、装飾用コンクリートの世界市場について調べ、装飾用コンクリートの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(スタンプコンクリート、ステンドコンクリート、コンクリートオーバーレイ、カラーコンクリート、ポリッシュコンクリート、エポキシコーティング)分析、用途別(床、壁、私道、歩道、パティオ)分析、エンドユーズセクター別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • 世界のFMCGパッケージ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のFMCGパッケージ市場が2018年5233.5憶ドルから2027年8993.2憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料では、FMCGパッケージについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、パッケージの種類別(紙ベースの包装、カスタム包装、フレキシブル包装、硬質プ …
  • エアサスペンションの世界市場:車両タイプ別、コンポーネント別、技術タイプ別、販売チャンネル別
    当調査レポートでは、エアサスペンションの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、車両タイプ別分析、コンポーネント別分析、技術別分析、販売チャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・エアサスペンションの世界市場: …
  • 世界のイソフラボン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のイソフラボン市場が2018年10.4憶ドルから2027年18.7憶ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当資料では、イソフラボンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、カプセル、粉末)分析、ソース別(レッドクローバー、緑茶、マメ科植物、亜麻仁、その …
  • アンチロックブレーキシステムの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、アンチロックブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、サブシステム別(センサー、電子制御ユニット(ECU)、油圧ユニット)分析、車種別(二輪車、乗用車、商用車)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・アンチロックブレーキシステムの世界市 …
  • ガスユーティリティの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ガスユーティリティの世界市場について調べ、ガスユーティリティの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガスユーティリティの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(発電、住宅および商業、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)分析、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)分析、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロー …
  • 衛生陶器・浴室用アクセサリのベトナム市場
  • ミリ波技術の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ミリ波技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(アンテナ&トランシーバーコンポーネント、周波数源&関連コンポーネント、通信&ネットワークコンポーネント、イメージングコンポーネント、Rf&無線コンポーネント、センサー&コントロール、その他)分析、製品種類別(スキャナーシステム、レーダー、衛星通信システム、通信機器)分析 …
  • 世界の無卵マヨネーズ市場2014-2018及び機会分析2019-2028
  • 食品認証の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、食品認証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、認証タイプ別(BRCフード、IFSフード、ISO 22000、FSSC 22000、 HACCP、グローバルギャップ、オーガニック、コーシャ、ハラール、その他)分析、用途別(ベーカリー&製菓、乳製品、加工食品および包装食品、幼児食、アルコール飲料および非ア …
  • 水軟化システムの世界市場2019-2029
    本調査は水軟化システムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、操作別(電気式、非電気式)分析、用途別(家庭用、商業用、産業用)分析、デザイン別(モノシリンダー、ツインシリンダー、マルチシリンダー)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・水軟化システムの世界市場 …
  • 冒険旅行の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、冒険旅行の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ハード、ソフト、その他)分析、アクティビティ別(土地ベースアクティビティ、水ベースアクティビティ、空気ベースアクティビティ)分析、旅行者種類別(一人、友人/グループ、カップル、家族)分析、年齢グループ別(30歳未満、30〜41歳、42〜49歳、50歳以上)分析、販売チャンネル別(旅 …
  • プリンターの世界市場予測・分析:多機能プリンター、単機能プリンター
    Technavio社の本調査レポートでは、プリンターの世界市場について調べ、プリンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プリンターの市場規模をセグメンテーション別(種類別(多機能プリンター、単機能プリンター)、技術別(レーザー、インクジェット、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • 獣医用CROの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、獣医用CROの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(臨床試験、毒性学、市場認可&規制サポート、その他)分析、用途別(犬、猫、その他)分析、エンドユーザー別(腫瘍学、感染症、神経学、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エ …
  • 世界のテレヘルス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のテレヘルス市場が2018年45憶ドルから2027年327.1憶ドルまで年平均24.7%成長すると予測しています。当資料では、テレヘルスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、配信モード別(クラウドベースの配信モード、オンプレミス配信モード、Webベースの配信モード)分析、 …
  • 世界の臨界超過CO2システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の臨界超過CO2システム市場が2018年272憶ドルから2027年1351.7憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料では、臨界超過CO2システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、機能別(暖房、エアコン、冷凍)分析、用途別(ICEスケートリンク、ヒー …
  • ポリフェニレンの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • スピルリナパウダーの世界市場2019-2029
    本調査はスピルリナパウダーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、性質別(オーガニック、従来式)分析、用途別(食品と飲料、栄養補助食品と医薬品、動物および養殖飼料、化粧品とパーソナルケア、医薬品)分析、販売経路別(直販、小売)分析、地域別分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 気管切開製品の世界市場2019-2026
    本資料は、気管切開製品の世界市場について調べ、気管切開製品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(気管切開チューブ、気管切開換気アクセサリー、気管切開クリーン&ケアキット、その他のアクセサリー)分析、技術別(手術的気管切開、経皮的拡張気管切開)分析、エンドユーザー別(病院及び外科センター、外来診療センター、在宅ケア設定、研究所及び学術機関)分析、アメリカ市 …
  • 世界のレールグレージング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のレールグレージング市場は予測期間中に年平均6.8%成長すると予想されます。当資料ではレールグレージングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(サイドウィンドウ、フロントガラス、その他)分析、用途別(アフターマーケット、OEM)分析、地域別分析、主要動向、企 …
  • 世界のリチウムイオン電池用銅箔市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界の心臓安全サービス市場予測2024年:種類別、サービス別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、心臓安全サービスの世界市場規模が2019年442百万ドルから2024年752百万ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。本書は、世界の心臓安全サービス市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(ECG /ホルター測定、血圧、心臓イメージング、徹底QT研究、その他のサービス)分析、種類別(スタンドアロン、統 …
  • テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場2019-2026
    本資料は、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場について調べ、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業(SME))分析、業種別(自動車&機械、航空宇宙&防衛、建築、エンジニアリング&建設、ハイテク&通信、エネルギー、石油&ガス、その他)分 …
  • 遺伝子発現解析の世界市場2019-2026:製品およびサービス別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、遺伝子発現解析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品およびサービス別(消耗品、試薬、DNAチップ、機器、PCR機器、次世代シーケンス機器、DNAマイクロアレイ、その他の機器、サービス、遺伝子発現プロファイリングサービス、シーケンスサービス、その他のサービス)分析、エンドユーザー別(製薬 …
  • ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場:検査場所別(OTC、PoC)、用途別(感染症、腫瘍学)、エンドユーズ別、技術別
    Grand View Research社は、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場規模が年平均14.4%成長して2024年まで38.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場について調査・分析し、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場動向、ポイントオブケア (POC) 分子診断の …
  • 動物用内視鏡装置の世界市場予測・分析:軟性内視鏡、硬性内視鏡
    Technavio社の本調査レポートでは、動物用内視鏡装置の世界市場について調べ、動物用内視鏡装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、動物用内視鏡装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(軟性内視鏡、硬性内視鏡、その他の内視鏡)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • 商業用ドローンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、商業用ドローンの世界市場について調査・分析し、市場動向、規制及び政治環境、産業見通し、用途別(撮影&写真、検査&メンテナンス、マッピング&測量、精密農業、監視&モニタリング、その他)分析、製品別(固定翼、回転刃、ハイブリッド)分析、エンドユーズ別(農業、配送&物流、エネルギー、メディア&エンターテイメント、不動産&建設、セキュリティ&法執 …
  • イーサネットコンバータの世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • スマートホスピタリティの世界市場:種類別、ホテルタイプ別、展開モデル別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスマートホスピタリティについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ソフトウェア別、サービス別)分析、ホテルタイプ別(ビジネスホテル、ヘリテージホテル、ブティックホテル、リゾート&スパ、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス、オンデマンド)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・ …
  • 非可塑化ポリ塩化ビニル (uPVC) パイプの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測、メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • スマートグラスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマートグラスの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(エレクトロクロミック、PDLC、SPD、サーモクロミック、フォトクロミック)分析、用途別(建築、輸送、家電、発電)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・スマートグラスの世界市場:技術別(エレ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様