植物性タンパク質の世界市場予測:分離物、濃縮物、タンパク質粉

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Regional Segmentation
1.4 Periodization Considered
1.5 Currency Considered
1.6 Units Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
2.5 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Attractive Opportunities in the Plant-Based Protein Market
4.2 Plant-Based Protein Market, By Region
4.3 Plant-Based Protein Market, By Application
4.4 Asia Pacific: Plant-Based Protein Market, By Source & Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rise in Trend of Health and Sustainability
5.2.1.2 Innovations in Terms of Integrating Plant-Based Proteins With Meat and Poultry Products
5.2.1.3 Increase in Cases of Lactose Intolerance and Milk Allergies
5.2.1.4 Growth in Investments in Plant-Based Food Businesses
5.2.1.5 Social Media Trends to Sway More Consumers Toward Plant-Based Proteins
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Allergies Associated With Plant-Based Protein Sources Such as Soy and Wheat
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Constant Rise in Demand for Food With Organic Ingredients
5.2.3.2 Immense Opportunity in the Need for Alternative Solutions to Meet the Increasing Meat Demand
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Increase in Production of and Adulteration With Genetically Modified (GM) Soybean
5.2.4.2 Unpleasant Flavor of Soy Products
5.3 Regulatory Framework
5.3.1 Burning Issues Regarding Protein Intake
6 Plant-Based Protein Market, By Source (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Soy
6.2.1 Significant Rise in Demand for Soy as an Alternative to Meat Protein Sources
6.3 Wheat
6.3.1 Consumption of Wheat Protein to Be the Highest in Europe as Compared to Other Regions
6.4 Pea
6.4.1 Rise in Demand for Plant-Based Meat and Healthy Food Products to Drive This Segment
6.5 Others
6.5.1 Increase in Awareness Regarding Various Benefits Associated With the Consumption of Oats
7 Plant-Based Protein Market, By Application (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Protein Beverages
7.2.1 Growth in Awareness of the Benefits of Protein in their Diets
7.3 Dairy Alternatives
7.3.1 Higher Demand for Dairy Alternatives That Provide A Sensory Taste as Well as Nutritional Benefits
7.4 Meat Alternatives
7.4.1 Shift in Consumption Patterns in the North American Region Toward Meat-Free Products
7.5 Protein Bars
7.5.1 Owing to the High Nutrition Levels, Protein Bars are Gaining Importance Among Health-Conscious Consumers
7.6 Nutrition Supplements
7.6.1 Application of Plant-Based Proteins in Nutrition Supplements Attributed to their High Amino Acid Profile
7.7 Processed Meat, Poultry, and Seafood
7.7.1 Pea Proteins are Used By Processed Meat Manufacturers as A More Economical Replacement for Animal Meat
7.8 Bakery Products
7.8.1 Growth in Trend of Natural Nutrition, Healthy Living, and Organic Products has Significantly Fueled the Demand for Plant-Based Proteins
7.9 Convenience Food
7.9.1 Increase in Health Consciousness and Obesity Levels Have Compelled Consumers to Focus on Healthy Diets
7.1 Sports Nutrition
7.10.1 Protein Powders, Which are A Mainstay of Sports Nutrition Products, are in High Demand
8 Plant-Based Protein Market, By Type (Page No. – 68)
8.1 Introduction
8.2 Isolates
8.2.1 Isolates to Witness High Growth Due to the Rising Awareness About Healthy Food Habits Among Consumers
8.3 Concentrates
8.3.1 Concentrates to Witness High Demand From the North American Packaged Food & Beverage Sector
8.4 Protein Flour
8.4.1 Fast-Paced Lifestyles in Developed and Developing Countries Drive the Demand for Protein Flour in Several Food Applications
9 Plant-Based Protein Market, By Region (Page No. – 74)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US is Largely Influenced By the Health & Wellness Trend
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Shift Toward Lower-Cost and Nutrition-Rich Plant-Based Dairy Alternatives in the Country
9.2.3 Mexico
9.2.3.1 Preference for A Healthy and Nutritional Diet Among Mexican Consumers has Resulted in Significant Demand for Protein-Rich Food Products
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Rise in Health Awareness, Along With the Increase in the Vegetarian and Vegan Population
9.3.2 France
9.3.2.1 The Well-Established Food Industry of France is Experiencing Significant Prevalence in Demand for Healthy, Nutritious, and Plant-Based Food Products
9.3.3 Switzerland
9.3.3.1 More Plant-Based Food & Beverage Players Entering the Swiss Market Due to the Massive Demand in the Country
9.3.4 UK
9.3.4.1 Plant-Based Drinks Have Been Largely Trending in the UK in Recent Years
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Growth in the Inclination of Millennials Toward Protein-Rich and Nutritious Food to Drive the Spanish Plant-Based Protein Market
9.3.6 Netherlands
9.3.6.1 Government Support Toward A Plant-Based Protein Diet
9.3.7 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 Western Culture Encouraging Urban Chinese Consumers Toward Natural and Healthy Plant-Based Food
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Aging Population of Japan Opt for Plant-Based Healthy Food Options
9.4.3 India
9.4.3.1 Increase in Demand for Plant-Based Performance Nutrition Products to Drive the Demand in India
9.4.4 Australia & New Zealand
9.4.4.1 Increase in Demand for Functional Food & Beverages With Natural Ingredients Observed in these Two Countries
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 RoW
9.5.1 South America
9.5.1.1 Increase in Preferences Toward Plant-Based Food and Protein
9.5.2 Middle East & Africa
9.5.2.1 Greater Awareness Among Consumers About the Benefits of Food & Beverages Products With Natural Ingredients
10 Competitive Landscape (Page No. – 105)
10.1 Overview
10.2 Competitive Leadership Mapping
10.2.1 Visionary Leaders
10.2.2 Innovators
10.2.3 Dynamic Differentiators
10.2.4 Emerging Companies
10.3 Ranking of Key Players, 2018
10.4 Competitive Scenario
10.4.1 New Product Launches & Approvals
10.4.2 Expansions & Investments
10.4.3 Acquisitions
10.4.4 Partnerships, Agreements, and Collaborations
11 Company Profiles (Page No. – 113)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.1 Glanbia
11.2 Cargill
11.3 ADM
11.4 DowDuPont
11.5 Kerry
11.6 Ingredion
11.7 Tate & Lyle
11.8 Royal DSM
11.9 Burcon Nutrascience Corporation
11.10 The Scoular Company
11.11 Axiom Foods
11.12 Sotexpro S.A
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 140)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • ファクタリングの世界市場 2021-2025
  • 移動式発電設備レンタルの世界市場:ジェネレータ、タービン
    Technavio社の本調査レポートでは、移動式発電設備レンタルの世界市場について調べ、移動式発電設備レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、移動式発電設備レンタルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジェネレータ、タービン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、 …
  • ゲームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ゲームの世界市場について調べ、ゲームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ゲームの市場規模をセグメンテーション別(プラットフォーム別(オンライン、オフライン)、種類別(カジュアルゲーム、プロ用ゲーム)、デバイス別(コンソールゲーム、モバイルゲーム、PCゲー …
  • ヘルスケア流通サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、ヘルスケア流通サービスの世界市場について調べ、ヘルスケア流通サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(医薬品流通サービス、医療機器流通サービス、バイオ医薬品流通サービス)分析、エンドユーザー別(小売薬局、病院薬局、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • パッケージ型水処理システムの世界市場:技術タイプ別、用途別
    世界のパッケージ型水処理システム市場は2018年に約162億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって10.40%以上の成長率で成長すると予想されています。 パッケージ型水処理システムは、水をさまざまなレベルで飲めるようにするために使用されます。当調査レポートでは、パッケージ型水処理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と …
  • 世界の精密畜産農業(PLF)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密畜産農業(PLF)が2018年27.6憶ドルから2027年71.7憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、精密畜産農業(PLF)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(家畜の識別と追跡、精密給餌システム、精密搾乳ロボット)分析、オファリ …
  • ギフトカードの世界市場予測・分析:Eギフトカード、物理的ギフトカード
    Technavio社の本調査レポートでは、ギフトカードの世界市場について調べ、ギフトカードの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ギフトカードの市場規模をセグメンテーション別(種類別(Eギフトカード、物理的ギフトカード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はギフトカー …
  • 世界のアルプラゾラム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアルプラゾラムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(不安、パニック障害、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場:スマートカードベースCAS、カードレスCAS
    Technavio社の本調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調べ、限定受信システム(CAS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、限定受信システム(CAS)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(スマートカードベースCAS、カードレスCAS)、用途別(テレビ放送サービス …
  • 無線電力伝送の世界市場2019-2026:技術別、実装別、受信用途別、送信用途別
    本調査レポートでは、無線電力伝送の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(近距離技術、遠距離技術)分析、実装別(アフターマーケット、統合)分析、受信用途別(スマートフォン、タブレット、ウェアラブルエレクトロニクス、ノートブック、その他の家電製品、電気自動車充電、産業用)分析、送信用途別(スタンドアロン充電器 …
  • パーソナルクラウドの世界市場2019-2026:収入タイプ別、ユーザータイプ別
    本調査レポートでは、パーソナルクラウドの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、収入タイプ別(直接収入&間接収入)分析、ユーザータイプ別(企業&消費者)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・パーソナルクラウドの世界市場:収入タイプ …
  • 世界の堆肥化可能フードサービス包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の堆肥化可能フードサービス包装市場が2018年1,670万ドルから2027年3,096万ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、堆肥化可能フードサービス包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装種類別(トレイ、カップ、カップ、プレート、カトラリー) …
  • グラビア印刷インキの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、グラビア印刷インキの世界市場について調べ、グラビア印刷インキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、グラビア印刷インキの市場規模をセグメンテーション別(用途別(パッケージング、刊行物、家具、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 世界の車載インフォテインメント市場予測2027年:コンポーネント別、OS別、サービス別、接続性別、フォーム別、場所別、車両タイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、車載インフォテインメントの世界市場規模が2019年243億ドルから2027年548億ドルまで年平均10.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の車載インフォテインメント市場を広く調査・分析し、市場概要、フォーム別(組み込み、テザー、統合)分析、場所別(フロントRoW、リアRoW)分析、コンポーネント別( …
  • 世界のガスエンジン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のガスエンジン市場が2018年38億ドルから2027年76億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当資料では、ガスエンジンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料タイプ別(特殊ガス、天然ガス、その他)分析、電力出力別(10–20 MW、5–10 MW、2–5 …
  • ストリーミング分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ストリーミング分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、用途別(予測資産管理、リスク管理、ロケーションインテリジェンス、販売およびマーケティング、サプライチェーン管理)分析、業種別分析、展開モデル別分析、ストリーミング分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 短波長赤外線(SWIR)カメラの世界市場2019-2026
    本資料は、短波長赤外線(SWIR)カメラの世界市場について調べ、短波長赤外線(SWIR)カメラの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(グローバルSWIRリニアカメラ市場及びグローバルSWIRエリアカメラ市場)分析、用途別(工業製造、軍事及び防衛、科学研究及びライフサイエンス及びその他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、 …
  • 世界の非熱殺菌市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の非熱殺菌市場が2018年11.2憶ドルから2027年64.4憶ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当資料では非熱殺菌について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、食品形態別(液体、固体)分析、技術別(パルス電界(PEF)、高圧処理(HPP)、超音波、マイクロ波容積 …
  • クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場予測:コンポーネント別、業種別
    当調査レポートでは、クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(サービスポートフォリオ管理、構成および変更管理、運用およびパフォーマンス管理)、サービス)分析、業種別(BFSI、ITおよび通信、小売および消費財)分析、クラウド型ITサービス …
  • BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、BSFI(金融)における人工知能(AI)の世界市場について調べ、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、BSFI(金融)における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(銀行、投資・証券管理)、 …
  • コーポレートウェルネスの世界市場:サービス別(健康リスク評価、ストレス管理)、カテゴリ別(フィットネス&栄養コンサルタント、組織)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、コーポレートウェルネスの世界市場規模が年平均6.8%成長して2026年まで907億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、コーポレートウェルネスの世界市場について調査・分析し、コーポレートウェルネスの世界市場動向、コーポレートウェルネスの世界市場規模、市場予測、サービス別(健康リスク評価、ストレス管理)分 …
  • 世界の煙探知器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の煙探知器市場が2017年15.1憶ドルから2026年34.8憶ドルまで年平均9.7%成長すると予測しています。当資料では煙探知器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、電源別(バッテリーバックアップなしのハードワイヤード、バッテリーバックアップとハードワイヤード)分析、サ …
  • ベビー&妊娠用スキンケア製品の世界市場:製品タイプ別(妊娠用スキンケア、ベビー用スキンケア)、流通チャネル別、産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021年~2031年
  • 世界のスマートマイニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートマイニング市場が2018年90.8642憶ドルから2027年370.4450憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、スマートマイニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(掘削機、ロボットトラック、ドリラーとブレーカー、ロードホー …
  • 世界の気管支鏡市場予測2024年:製品気管支鏡別、イメージング装置別、アクセサリ別、作業チャネル直径別、ユーザビリティ別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、気管支鏡の世界市場規模が2019年20億ドルから2024年26億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当資料では、世界の気管支鏡市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(気管支鏡、イメージングシステム、アクセサリー、その他の気管支鏡検査装置)分析、用途別(気管支治療、気管支診断)分析、有用性別(再利用可能 …
  • 世界の電子タバコ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電子タバコ市場が2017年93.9憶ドルから2026年583.2憶まで年平均22.5%成長すると予測しています。当資料では電子タバコについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(Cig-A-Like、使い捨て可能モデル)分析、アフターマーケット別(バッテリーと充電器、詰 …
  • 微量酸素分析計の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、微量酸素分析計の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、ポータビリティタイプ別(ポータブル、ベンチトップ)分析、製品タイプ別(常磁性酸素アナライザー、ジルコニア酸素アナライザー、電気化学酸素分析装置、 赤外線酸素アナライザー、その他)分析、最終用途別(医薬品およびヘ …
  • 世界の戦場管理システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の戦場管理システム市場が2018年142億ドルから2027年2632億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、戦場管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネン別(イメージングデバイス、コンピュータハードウェアデバイス、デバイスの追跡、 …
  • DDoS保護・軽減の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、DDoS保護・軽減の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(配布、送信、および生成)分析、用途範囲別(ネットワーク、アプリケーション、データベース、エンドポイント)分析、展開モード別分析、組織規模別分析、DDoS保護・軽減の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 世界の医療転写市場予測・分析2020-2024
    「医療転写の世界市場2020-2024」は、医療転写について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(病院、医師団および診療所)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療転写の世界市場:エンドユーザー別(病 …
  • 世界のテンシオメーター市場予測2024年:製品別、産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、テンシオメーターの世界市場規模が2019年103百万ドルから2024年151百万ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のテンシオメーター市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(光学式テンシオメーター、力式テンシオメーター、容積式テンシオメーター、気泡圧式テンシオメーター、アクセサリー …
  • 自動車用等速ジョイントの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用等速ジョイントの世界市場について調べ、自動車用等速ジョイントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用等速ジョイントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商業車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 車体制御モジュールの世界市場予測:ハイエンド、ローエンド
    当調査レポートでは、車体制御モジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機能別(ハイエンドおよびローエンド)分析、コンポーネント別(ハードウェア&ソフトウェア)分析、MCUビットサイズ別(8ビット、16ビット、32ビット)分析、通信プロトコル別分析、車体制御モジュールの世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • グリオキサールの世界市場予測:用途別、エンドユーズ産業別
    当調査レポートでは、グリオキサールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(架橋、中間)分析、エンドユーズ産業別(繊維、紙、誘導体、石油及びガス、化粧品/パーソナルケア、皮革)分析、グリオキサールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marketsand …
  • 食品用硫酸第一鉄の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の歯科生体材料市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科生体材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(骨移植、膜及び組織再生製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • ソケット溶接継手の世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • 二軸延伸ポリプロピレンフィルムの世界市場、洞察2021年、分析・2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 創薬におけるAIの世界市場:提供別(ソフトウェア・サービス)、用途別(オンコロジー、感染症、神経疾患、希少疾患、代謝疾患、心血管疾患、その他)技術別(機械学習、その他)、薬剤タイプ別、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、契約研究機関、学術・研究機関、その他)-産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年
  • 世界の製造実行システム市場予測2024年:提供別、展開別、プロセス産業別、離散産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、製造実行システムの世界市場規模が2019年118億ドルから2024年230ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。本書は、世界の製造実行システム市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(オンプレミス展開、オンデマンド展開、ハイブリッド展開)分析、加工産業別(食品および飲 …
  • サービスとしての生体認証の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、サービスとしての生体認証の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、モダリティ別(ユニモーダルバイオメトリクス、マルチモーダルバイオメトリクス)分析、業種別(BFSI、小売、電子商取引、ヘルスケア、政府、防衛、IT、通信、教育、その他)分析、地域別分析、競 …
  • 眼科粘弾性装置(OVD)の世界市場:製品種類別(粘着性眼科用粘弾性、分散性眼科用粘弾性)、用途別(白内障手術、緑内障手術、角膜移植および硝子体網膜手術)、エンドユーザー別(病院、眼科クリニック、その他)
    本資料は、眼科粘弾性装置(OVD)の世界市場について調べ、眼科粘弾性装置(OVD)の世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(粘着性眼科用粘弾性、分散性眼科用粘弾性)分析、エンドユーザー別(病院、眼科クリニック、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イン …
  • ラウラミンオキシドの世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 建設管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別、エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、建設管理ソフトウェアの世界市場について調べ、建設管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、建設管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、エンドユーザー別(建築業者&請負業者、建設管理者、エンジニア …
  • 世界のDSLテスター市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • 留出油試験サービスの世界市場2019-2029
    本調査は留出油試験サービスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、試験タイプ別(灰分試験、流動点試験、引火点試験、酸化安定性、その他)分析、サービスタイプ別(オフサイト、オンサイト)分析、サンプルタイプ別(燃料油、潤滑油、真空軽油、バンカー燃料、残留燃料)分析、最終用途別(製油所、ケミカル、 研 …
  • シェーカーボトルのアメリカ市場予測・分析:用途別、種類別
    Technavio社はシェーカーボトルのアメリカ市場規模が2020-2024期間中に年平均3%成長すると予測しています。
  • 自動車用インテリジェントガラスの世界市場:加熱ガラス、調光ガラス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用インテリジェントガラスの世界市場について調べ、自動車用インテリジェントガラスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用インテリジェントガラスの市場規模をセグメンテーション別(技術別(加熱ガラス、調光ガラス、その他)、)と地域別(グローバル、アジ …
  • SOI (シリコンオンインシュレーター) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、 SOI (シリコンオンインシュレーター) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ウェハサイズ別(200 mm以下、200 mm以下、300 mm)分析、ウェーハ種類別(RF-SOI、FD-SOI)分析、技術別(スマートカット、レイヤートランスファー)分析、製品別(RF FEM、MEM …
  • 世界の統合ビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の統合ビル管理システム市場は予測期間中に年平均13.9%成長すると予測しています。当資料では統合ビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、管理別(セキュリティ管理、インフラストラクチャ管理、施設管理、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様