AIガバナンスの世界市場予測(~2025年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 15)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Assumptions for the Study
2.6 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 26)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Attractive Opportunities in the Market
4.2 AI Governance Market: Top 4 Verticals
4.3 AI Governance Market: Top 3 Verticals and Regions
4.4 AI Governance Market, By Vertical
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 34)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Government Initiatives to Leverage the AI Technology
5.2.1.2 Increasing Need for Building Trust in AI Systems and Growing Demand for Transparency in AI Decisions
5.2.1.3 Growing Regulatory Compliances Around the Technology
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Establishing Comprehensive Ethical Principles for AI
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Reduction in Gender Bias and Discrimination Through the Use of AI
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Inadequate AI Expertise and Skills
5.2.4.2 Clean and Relevant Data Required to Train Ml Algorithms
5.3 Common AI Governance Principles
5.4 Use Cases
5.4.1 Scenario 1
5.4.2 Scenario 2
5.4.3 Scenario 3
5.5 Regulatory Implications
5.5.1 General Data Protection Regulation
5.5.2 Governance, Risk, and Compliance Standards
5.5.3 Health Information Technology for Economic and Clinical Health
5.5.4 Health Insurance Portability and Accountability Act
5.5.5 Federal Trade Commission
5.5.6 Securities Financing Transactions Regulation
6 AI Governance Market, By Component (Page No. – 41)
6.1 Introduction
6.2 Solutions
6.2.1 Platforms
6.2.1.1 Increasing Need for A Comprehensive Solution to Build AI Governance Solutions to Drive the Growth of the Platforms Segment
6.2.2 Software Tools
6.2.2.1 Software Tools to Provide an Effective Way for Helping Enterprises Add AI Governance Capabilities Into the Existing Architecture
6.3 Services
6.3.1 Consulting
6.3.1.1 Need for an Enhanced Strategic Outlook, Improved Performance Efficiencies, and Business Transformation to Drive the Growth of Consulting Services
6.3.2 Integration
6.3.2.1 Need for Feasible Integration Services to Drive the Growth of Integration Services
6.3.3 Support and Maintenance
6.3.3.1 Complexity of Operations and the Need for Regular Assistance During the Software Life Cycle to Foster the Growth of Support and Maintenance Services
7 AI Governance Market, By Vertical (Page No. – 46)
7.1 Introduction
7.2 Banking, Financial Services, and Insurance
7.2.1 Cost Associated With Compliance Requirements to Boost the Adoption of AI Governance in the BFSI Vertical
7.3 Government and Defense
7.3.1 AI Governance Solution to Become Critical in Government and Defense Areas Such as Autonomous Weapons and Crime Fighting Models
7.4 Healthcare and Life Sciences
7.4.1 Healthcare and Life Sciences Organizations to Adopt AI Governance Solutions to Manage Medical Treatments and Diagnosis Effectively
7.5 Media and Entertainment
7.5.1 Growing Data Privacy Concerns to Create Demand for AI Governance Solutions in the Media and Entertainment Vertical
7.6 Retail
7.6.1 Product Recommendation and Planning to Become Crucial in the Retail Vertical to Adopt AI Governance Solutions
7.7 Telecom
7.7.1 Telecom Vertical to Adopt AI Governance Solutions for the Effective Management of Assets
7.8 Automotive
7.8.1 AI Governance Solutions to Become Crucial in Self-Driving Cars
7.9 Others
8 AI Governance Market, By Region (Page No. – 52)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 United States
8.2.1.1 Government Initiatives to Establish Guidelines for Ethical AI to Boost the Adoption of AI Governance Solutions in the Us
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Increasing Adoption of AI Technology Among the Banking and Retail Industry to Drive the Adoption of AI Governance in Canada
8.3 Europe
8.3.1 United Kingdom
8.3.1.1 Increasing Adherence to Compliance Policies Regarding AI Technology to Boost the Adoption of AI Governance Solutions in the UK
8.3.2 Germany
8.3.2.1 Manufacturing and Automotive Industry to Adopt AI Solutions in Germany
8.3.3 France
8.3.3.1 France’s Governmental Initiatives to Become an AI Hub to Drive the Adoption of AI Governance
8.4 Asia Pacific
8.4.1 China
8.4.1.1 Heavy Investments in Advanced Technologies to Boost the Adoption of AI Governance Solutions in China
8.4.2 Japan
8.4.2.1 Increasing Digitalization Initiatives to Provide Opportunities to Deploy AI Governance Solutions in Japan
8.4.3 India
8.4.3.1 Initiatives on Advanced Technologies Would Enhance the Adoption of AI Governance Solutions in India
8.4.4 Singapore
8.4.4.1 Government Initiatives to Enhance the Adoption of AI Governance in Singapore
8.4.5 Rest of Asia Pacific
8.5 Rest of the World
8.5.1 Middle East and Africa
8.5.1.1 Increasing Investments in Advanced Technologies to Drive the Growth of AI Governance in Mea
8.5.2 Latin America
8.5.2.1 Growing Technological Advancements to Drive the Growth of AI Governance in Latin America
9 Company Profiles (Page No. – 74)
9.1 Introduction
(Business Overview, Platforms & Solutions, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
9.2 IBM
9.3 Google
9.4 Microsoft
9.5 Facebook
9.6 SAP
9.7 Salesforce.Com
9.8 Fico
9.9 AWS
9.10 ZestFinance
9.11 2021.AI
9.12 Pymetrics
9.13 SAS Institute
9.14 H2O.AI
9.15 Integrate.AI
*Details on Business Overview, Platforms & Solutions, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
10 Appendix (Page No. – 99)
10.1 Industry Excerpts
10.2 Discussion Guide
10.3 Knowledge Store: MarketsandMarkets’ Subscription Portal
10.4 Available Customizations
10.5 Related Reports
10.6 Author Details



  • デジタルポンプコントローラーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、デジタルポンプコントローラーの世界市場規模が2017年81.9億ドルから2026年158.5億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、デジタルポンプコントローラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタルポンプコントローラー市場規模、接触種類別(無線、有線・従来型)分析、流通チ …
  • 電動式船舶の世界市場予測:全電動、ハイブリッド、プラグインハイブリッド
    MarketsandMarkets社は、電動式船舶の世界市場規模が2019年52億ドルから2030年156億ドルまで年平均13.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電動式船舶の世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向,種類別(完全電動、ハイブリッド)分析、システム別(エネルギー貯蔵システム、電力変換、発電、配電)分析、動作モード別(有人 …
  • 世界の食品トレーサビリティソフトウェア市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の食品トレーサビリティソフトウェア市場は予測期間中に年平均9.5%で成長しています。当資料では食品トレーサビリティソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(ウェブベース、クラウドベース)分析、種類別(エンタープライズリソースプランニング(ER …
  • 構造フォームの世界市場2019-2026:材料別、産業別
    本調査レポートでは、構造フォームの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、材料別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン、ポリウレタン、その他の材料)分析、産業別(マテリアルハンドリング、建築&建設、自動車、電気&電子機器など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場規模が2019年169億ドルから2024年221億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車TIC(試験・検査・認証)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別(試験、検査、認証)分 …
  • 自動車用照明の世界市場2019-2026
    本資料は、自動車用照明の世界市場について調べ、自動車用照明の世界規模、市場動向、市場環境、車両タイプ別(乗用車、商用車)分析、用途別(インテリア照明、エクステリア照明)分析、技術別(ハロゲン、キセノン、LED、その他のテクノロジー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートで …
  • オンライン衣類レンタルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オンライン衣類レンタルの世界市場について調べ、オンライン衣類レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンライン衣類レンタルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(女性、男性、子供)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • ヘッドライト制御モジュールの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、ヘッドライト制御モジュールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(ハロゲン、LED、キセノン)分析、用途別(オン/オフ、ベンディング/コーナリング、ハイビームアシスト、ヘッドライトレベリング)分析、車両種類別分析、乗用車セグメント別分析、ヘッドライト制御モジュール …
  • ロケーションベースサービスの世界市場:コンポーネント別、技術別、用途別、業種別
    当調査レポートでは、ロケーションベースサービスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、技術別分析、用途別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ロケーションベースサービスの世界市場:コ …
  • ヘルスケアチャットボットの世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートではヘルスケアチャットボットについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(症状チェック、医療および医薬品情報支援、予定のスケジューリングと監視、その他)分析、エンドユーザー別(ヘルスケアプロバイダー、ヘルスケア支払者、患者、その他)分析、展開別(クラウドベース、オンプレミス)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録 …
  • 有機酸技術(OAT)不凍液の世界市場2021年:メーカー別、地域別、種類・用途別、2026年までの予測
  • Eコマースパッケージングの世界市場:段ボール箱、保護包装、ポリ袋
    Technavio社の本調査レポートでは、Eコマースパッケージングの世界市場について調べ、Eコマースパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eコマースパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(段ボール箱、保護包装、ポリ袋)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • クレーンレンタルの世界市場予測:移動式、固定式
    当調査レポートでは、クレーンレンタルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、種類別(移動式、固定式)分析、重量挙げ能力別(低、低、中、重、極度の重さ)分析、エンドユーズ産業別(建築および建設、海洋およびオフショア、鉱業および掘削、石油およびガス、輸送)分析、クレーンレンタルの世界市 …
  • 世界のタイヤ添加剤市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の種もみ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の種もみ市場が2018年50.7憶ドルから2027年105.6憶ドルまで年平均8.5%成長すると予測しています。当資料では、種もみについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(雑種、開放受粉品種)分析、粒サイズ別(長粒、中粒、短粒)分析、ハイブリダイゼーション技術別(3ラ …
  • 世界の固定燃料電池市場見通し2017-2026
    tratistics MRCによると、世界の固定燃料電池市場は予測期間中に年平均20.0%成長すると予測しています。当資料では固定燃料電池について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(0-1 KW、1-4 KW、> 4 KW)分析、技術別(溶融炭酸塩燃料電池(MCFC)、リン酸燃料電池(PAFC)、高分子電 …
  • 燃料電池技術の世界市場:エンドユーザー別、用途別、種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは燃料電池技術について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、エンドユーザー別(燃料電池車、ユーティリティ、防衛)分析、用途別(ポータブル、ステーショナリー、移動)分析、種類別(プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しまし …
  • 世界のパッチ管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパッチ管理市場が2018年5.2262憶ドルから2027年15.3287憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では、パッチ管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(トレーニングと教育、サポートと統合、コンサルティング)分析、コンポーネント …
  • 世界の通信サービス保証市場予測2024年:ソリューション別、オペレーター種類別、展開種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、通信サービス保証の世界市場規模が2019年57億ドルから2024年89億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。本書は、世界の通信サービス保証市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(製品、サービス)分析、オペレーター種類別(モバイルオペレーター、固定オペレーター)分析、展開モード別(オンプレミス、 …
  • 永久磁石モーターの世界市場2019-2026:タイプ別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、永久磁石モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(永久磁石交流モーター(PMAC)、永久磁石直流モーター(PMDC)、ブラシレスDCモーター)分析、エンドユーザー別(産業、商業、住宅)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • 世界の産業用ウェアラブル装置市場予測2024年:装置種類別、産業別、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用ウェアラブル装置の世界市場規模が2019年11億ドルから2024年86億ドルまで年平均50.2%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用ウェアラブル装置市場について調査・分析し、市場概要、装置種類別(ARメガネ、VRヘッドセット、スマートウォッチ、スマートバンド、その他)分析、コンポーネント別(プロセッサ& …
  • 世界の磁気センサー市場予測・分析2020-2024
    「磁気センサーの世界市場2020-2024」は、磁気センサーについて市場概要、市場規模、用途別(自動車、産業、家電、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・磁気センサーの世界市 …
  • エレベーター&エスカレーターの世界市場2019-2026:タイプ別、サービス別、エレベーター技術別、最終用途別
    本調査レポートでは、エレベーター&エスカレーターの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(エレベーター、エスカレーター、動く歩道)分析、サービス別(新規設置、メンテナンス&修理、現代化)分析、エレベーター技術別(牽引、機械室レス(Mrl)牽引、油圧)分析、最終用途別(住宅部門、商業部門、機関部門、インフラ …
  • 世界のコンクリート流動化剤市場予測2024年:種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コンクリート流動化剤の世界市場規模が2019年51億ドルから2024年73億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。本書は、世界のコンクリート流動化剤市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩( …
  • ペット用栄養補助食品の世界市場予測・分析:共同健康支援ペットサプリメント、皮膚&コート用ペットサプリメント、胃腸管用ペットサプリメント、肝臓&腎臓用ペットサプリメント
    Technavio社の本調査レポートでは、ペット用栄養補助食品の世界市場について調べ、ペット用栄養補助食品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ペット用栄養補助食品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(共同健康支援ペットサプリメント、皮膚&コート用ペットサプリメント、胃腸管用ペットサプリメント …
  • BFSIにおける人工知能の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではBFSIにおける人工知能について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)分析、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認 …
  • 世界の酢酸エチル市場2020-2024
    「酢酸エチルの世界市場2020-2024」は、酢酸エチルについて市場概要、市場規模、用途別(コーティング剤、パーソナルケア、F&B、医薬品、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • 自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場:乗用車、商用車
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場について調べ、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場規模をセグメンテーション別(車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(アジア太 …
  • 世界の電気バス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気バス市場が2018年361.2憶ドルから2027年2256.5憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では、電気バスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(パラレルハイブリッドバス、ピュアエレクトリックバス、ピュアエレクトリックバスシリーズハ …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 自動車用スイッチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用スイッチの世界市場規模が2017年5725.6億ドルから2026年1兆1350.5億ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用スイッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用スイッチ市場規模、スイッチ種類別(押しボタンスイッチ、トグルスイッチ、内部制御スイッチ、 …
  • プリーテッドフィルターの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、プリーテッドフィルターの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エアフィルター、フード&ビバレッジフィルター、オイルフィルター、その他)分析、用途別(工業、塗料・コーティング、化学・石油化学、電子、石油・ガス、発電、食品・飲料、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • 光変調器材料の世界市場予測・分析:用途別、材料別、種類別
    Technavio社の本調査レポートでは、光変調器材料の世界市場について調べ、光変調器材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、光変調器材料の市場規模をセグメンテーション別(用途別(通信、データセンター、CATV、その他)、材料別(光学材料、非光学材料)、種類別(ファイバ結合型光変調器、自由空間光 …
  • 体外毒性検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調べ、体外毒性検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、体外毒性検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 画像診断の世界市場2019-2026:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、画像診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(MRIシステム、超音波画像システム、CTスキャナー、核画像システム、X線画像システム)分析、用途別(循環器、婦人科、整形外科および筋骨格、放射線、神経および脊椎、一般画像)分析、エンドユーザー別(病院、診断センター)分析、地域別分析、競 …
  • 乳製品デザートの世界市場:ヨーグルト、クリーム
    Technavio社の本調査レポートでは、乳製品デザートの世界市場について調べ、乳製品デザートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳製品デザートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ヨーグルト、クリーム、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は乳製品デザ …
  • ネブライザーの世界市場:種類別(空気圧、超音波、メッシュ)
    Grand View Research社は、ネブライザーの世界市場規模が年平均6.5%成長して2026年まで14.4億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ネブライザーの世界市場について調査・分析し、ネブライザーの世界市場動向、ネブライザーの世界市場規模、市場予測、種類別(空気圧、超音波、メッシュ)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報 …
  • 耐摩耗コーティング剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、耐摩耗コーティング剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(金属/セラミック、ポリマー)分析、エンドユーズ産業別(石油&ガス、船舶、発電、輸送、鉱業、建設)分析、耐摩耗コーティング剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Market …
  • LEDドライバの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LEDドライバの世界市場について調査・分析し、市場動向、供給別(定電圧、定電流)分析、用途別(自動車、家電、照明、屋外ディスプレイ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・LEDドライバの世界市場:供給別(定電圧、定電流) ・LEDドライバの世界市場:用途 …
  • 電動スクーター・バイクの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、電動スクーター・バイクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両タイプ別(Eスクーター/モペットおよびEモーターサイクル)分析、電池タイプ別(密閉型鉛酸およびリチウムイオン)分析、対象距離別分析、電圧別(36V、48V、60Vおよび72V)分析、電動スクーター・バイクの世界市場規模及び …
  • 排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別
    本調査レポートでは、排気センサーの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、燃料タイプ別(ガソリン燃料、ディーゼル燃料)分析、センサータイプ別(排気ガス圧力センサー、排気ガス温度センサー、粒子状物質センサー、酸素/ラムダセンサー、NOXセンサー、エンジン冷却水温度センサー、MAP / MAFセンサー)分析、地域別分析 …
  • インドのプレースクール市場予測・分析2020-2024
  • 卵白パウダーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、卵白パウダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場背景、成功要因、価格分析、最終用途別(食品加工、化粧品とパーソナルケア、医薬品、 ダイエットサプリメント、飲料加工、小売)分析、グレード別(食品グレード、テクニカルグレード)分析、販売チャンネル別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競合分析などを含 …
  • 世界の精密農業市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の精密農業市場が2017年39.2憶ドルから2026年140.9憶ドルまで年平均15.3%成長すると予測しています。当資料では精密農業について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(リモートセンシング、ガイダンス技術、可変レート技術、高精度位置決めシステム)分析、提供別(サ …
  • リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場:技術別(定量的、デジタル)、製品別(消耗品、機器)、用途別
    Grand View Research社は、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場規模が年平均8.5%成長して2026年まで43.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル PCR(dPCR)の世界市場について調査・分析し、リアルタイム PCR (qPCR)・デジタル …
  • 世界のデュアルチャンバーカートリッジ市場展望、2021-2027年の予測
  • ATPアッセイの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、ATPアッセイの世界市場規模が2019年191百万ドルから2024年315百万ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ATPアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(消耗品(キット、試薬、マイクロプレート)、 …
  • 世界の薬袋検査システム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のテレハンドラー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 電気自動車(EV)用接着剤の世界市場予測:エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)用接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、シリコーン、アクリル)分析、用途別(外装、内装、パワートレイン)分析、フォーム別(液体、フィルム、テープ)分析、基材別(ポリマー、コンポジット、金属)分析、電気自動車(EV)用接着剤の世 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様