債権回収ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency Considered
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primaries
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Assumptions for the Study
2.6 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 27)
4 Premium Insights (Page No. – 29)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Debt Collection Software Market
4.2 North America Debt Collection Software Market, By User Type and Country
4.3 Debt Collection Software Market: Major Countries
5 Market Overview (Page No. – 31)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Automation in the Debt Collection Process
5.2.1.2 Outsourcing Debt Recovery to Specialized Debt Collection Agencies
5.2.1.3 Growing Need for Self-Service Payment Models to Speed Up the Collection Process
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Inadequacy of Legacy Systems
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Advanced Technologies to Make the Collection Process Effective and Efficient
5.2.3.2 Exploration of Digital Strategies to Roll Out Collection Services at A Faster Pace
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Enforcement of Debt Collection Regulations Across the Globe
5.3 Industry Trends
5.3.1 Use Case 1: Trustmark
5.3.2 Use Case 2: Arvest
5.3.3 Use Case 3: Scotiabank
5.3.4 Use Case 4: Navy Federal Credit Union
6 Debt Collection Software Market, By Component (Page No. – 37)
6.1 Introduction
6.2 Software
6.2.1 Need to Automate the Collection Process and Recovery of Delinquent Payment Process to Drive the Demand for Debt Collection Software
6.3 Services
6.3.1 Consulting
6.3.1.1 Need of Organizations to Identify the Right Set of Software for Improving Their Collection Process to Drive the Growth of Consulting Services
6.3.2 Integration and Implementation
6.3.2.1 Efficient Deployment of Debt Collection Software Within Organizations’ Systems to Drive the Growth of Integration and Implementation Services
6.3.3 Training and Support
6.3.3.1 Focus of Organizations to Best Utilize the Functional Capabilities of Debt Collection Software to Drive the Growth of Training and Support Services
7 Debt Collection Software Market, By Organization Size (Page No. – 44)
7.1 Introduction
7.2 Large Enterprises
7.2.1 Availability of Advanced Infrastructure and High Economies of Scale Enable Large Enterprises to Leverage the Debt Collection Software
7.3 Small and Medium-Sized Enterprises
7.3.1 Rapid Digitalization and Automation in Collection Process to Drive the Adoption of Debt Collection Software Among Small and Medium-Sized Enterprises
8 Debt Collection Software Market, By Deployment Type (Page No. – 48)
8.1 Introduction
8.2 On-Premises
8.2.1 Growing Concerns Over Data Security and Privacy Issues to Fuel the Adoption of On-Premises Debt Collection Software
8.3 Cloud
8.3.1 Scalability and Cost-Effectiveness to Boost the Adoption of Cloud-Based Debt Collection Software
9 Debt Collection Software Market, By User Type (Page No. – 52)
9.1 Introduction
9.2 Financial Institutions
9.2.1 Debt Collection Software Help Financial Institutions Achieve Operational Efficiency and Simplify the Complex Collection Process
9.3 Collection Agencies
9.3.1 Growing Need to Reduce Risks Associated With Bad Debts to Boost the Adoption of Debt Collection Software By Collection Agencies
9.4 Healthcare
9.4.1 Debt Collection Software to Provide In-House Collection Operations and Manage Health Insurance Claims in Healthcare Organizations
9.5 Government
9.5.1 Government Agencies Leverage Debt Collection Software to Improve the Constituent Services and Delinquent Property Tax Collection
9.6 Telecom and Utilities
9.6.1 Growing Demand to Reduce the Operational Cost to Boost the Growth of Debt Collection Software in the Telecom and Utilities Segment
9.7 Others
10 Debt Collection Software Market, By Region (Page No. – 60)
10.1 Introduction
10.2 North America
10.2.1 United States
10.2.1.1 Growing Need to Enhance Customer Experience and Reduce Operational Costs to Drive the Adoption of Debt Collection Software in the Us
10.2.2 Canada
10.2.2.1 Need to Maximize Revenue and Tax Returns While Complying With Regulations to Drive the Adoption of Debt Collection Software in Canada
10.3 Europe
10.3.1 United Kingdom
10.3.1.1 Need for Streamlined Workflow and Faster Analysis of Debtor Profile to Boost the Adoption of Debt Collection Software in the Uk
10.3.2 Germany
10.3.2.1 Increasing Digitalization and Automation in Collection Processes to Fuel the Growth of Debt Collection Software Market in Germany
10.3.3 France
10.3.3.1 Increasing Need to Track Debtors and Check the Financial Situation of A Debtor to Drive the Adoption of Debt Collection Software in France
10.3.4 Rest of Europe
10.4 Asia Pacific
10.4.1 Australia and New Zealand
10.4.1.1 Need to Deliver Consistent Customer Service to Drive the Adoption of Debt Collection Software in Anz
10.4.2 Japan
10.4.2.1 Surging Need to Improve Customer Experiences and Reduce Collection Costs to Drive the Growth of Debt Collection Software Market in Japan
10.4.3 China
10.4.3.1 Growing Need to Automate the Collection Process and Personalize User Experience to Boost the Adoption of Debt Collection Software in China
10.4.4 Rest of Asia Pacific
10.5 Middle East and Africa
10.5.1 Kingdom of Saudi Arabia
10.5.1.1 Increasing Number of Enterprises Managing End-To-End Collection Process to Fuel the Demand for Debt Collection Software in Ksa
10.5.2 South Africa
10.5.2.1 Increasing Need to Improve Collection Process to Drive the Growth of the Debt Collection Software Market in South Africa
10.5.3 United Arab Emirates
10.5.3.1 Technological Advancements in Cloud Computing to Fuel the Adoption of Debt Collection Software in UAE
10.5.4 Rest of Middle East and Africa
10.6 Latin America
10.6.1 Brazil
10.6.1.1 Increasing Awareness of Organizations About the Use of Debt Collection Software for Improving Debt Collection Process to Drive the Market Growth in Brazil
10.6.2 Mexico
10.6.2.1 Growing Awareness of the Effectiveness of Faster Debt Recovery Using Debt Collection Software to Drive the Market Growth in Mexico
10.6.3 Rest of Latin America
11 Competitive Landscape (Page No. – 83)
11.1 Introduction
11.2 Competitive Scenario
11.2.1 New Product Launches and Product Enhancements
11.2.2 Business Expansions
11.2.3 Acquisitions
11.2.4 Partnerships and Agreements
11.3 Competitive Leadership Mapping
11.3.1 Visionary Leaders
11.3.2 Dynamic Differentiators
11.3.3 Innovators
11.3.4 Emerging Companies
12 Company Profiles (Page No. – 91)
12.1 Introduction
(Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
12.2 CGI
12.3 Experian
12.4 FIS
12.5 FICO
12.6 Transunion
12.7 Chetu
12.8 Intellect Design Arena
12.9 Nucleus Software
12.10 Pegasystems
12.11 Temenos
12.12 Loxon Solutions
12.13 Ameyo
12.14 Exus
12.15 Katabat
12.16 Kuhlekt
*Details on Business Overview, Solutions and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 121)
13.1 Discussion Guide
13.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.3 Available Customizations
13.4 Related Reports
13.5 Author Details



  • 世界の肉代用品市場予測2026年:由来別、種類別、製品別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、肉代用品の世界市場規模が2019年16億ドルから2026年35億ドルまで年平均12.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の肉代用品市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(豆腐、テンペ、セイタン、クォーン、その他の製品)分析、由来別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、エンドウ豆タンパク質、その他のソース …
  • ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングの世界市場:技術別、製品別、産業別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではジェスチャー認識およびタッチレスセンシングについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(タッチベースジェスチャー認識、タッチレスジェスチャー認識、RFIDテクノロジー、カメラベーステクノロジー、センサー)分析、製品別(バイオメトリック、衛生設備、その他)分析、産業別(自動車、家電、ヘルスケア、 広告および通信 …
  • ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場について調査・分析し、市場動向、無線周波数別(サブ1 GHz帯、2.4 GHz帯、4.9 GHz帯、5 GHz帯)分析、用途別(ホームネットワーキング、ビデオ監視、災害管理および救助活動、医療機器の接続性、トラフィック管理)分析、エンドユーズ別(教育、政府、ヘルスケア、ホスピタリティ、採掘、石油&ガ …
  • 抗高脂血症薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗高脂血症薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収阻害剤、フィブリン酸誘導体、配合)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗高脂血症薬 …
  • フットウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調べ、フットウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フットウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(非運動用靴、運動用靴)、エンドユーザ別(女性、男性、子供))と地域別(ア …
  • 航空貨物サービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、航空貨物サービスの世界市場について調べ、航空貨物サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空貨物サービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製造、小売、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は航空 …
  • データガバナンスの世界市場:用途別、ビジネス機能別、コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではデータガバナンスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理)分析、ビジネス機能別(金融、情報技術(IT)、法務、業務、人事)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、展開モデル別(クラ …
  • 自然言語処理(NLP)の世界市場2019-2026
    本資料は、自然言語処理(NLP)の世界市場について調べ、自然言語処理(NLP)の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(モバイルコンテンツ管理、ポリシー管理、サブスクライバーデータ管理、テレコムアプリケーションサーバー)分析、用途別(モバイル、Pstn、ビジネスデータサービス、住宅用ブロードバンド)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、 …
  • ベーカリープレミックスの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、ベーカリープレミックスの世界市場規模が2019年298百万ドルから2025年413百万ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ベーカリープレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(コンプリートミックス、ドウベースミックス、ド …
  • EMVカードの世界市場:非接触、接触
    Technavio社の本調査レポートでは、EMVカードの世界市場について調べ、EMVカードの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、EMVカードの市場規模をセグメンテーション別(技術別(非接触、接触)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はEMVカードの世界市場規模が20 …
  • 先進及び予測分析ツールの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、先進及び予測分析ツールの世界市場について調べ、先進及び予測分析ツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、先進及び予測分析ツールの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウド、オンプレミス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • パワーバンクの世界市場:エネルギー源別、容量別、流通経路別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではパワーバンクについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、エネルギー源別(電気、ソーラー)分析、容量別(最大3,000 mAh、3,001 mAh – 8,000 mAh、8,001 mAh – 20,000 mAh、20,000 mAh以上)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、バッテリータイプ別(リチウ …
  • 脳磁計の世界市場規模・シェア・動向分析レポート:用途別(臨床、研究)、エンドユース別(病院、画像センター、学術・研究機関)、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 飲料包装の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは飲料包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)分析、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)分析、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界のソーラー充電コントローラー市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 乾燥ブルーベリーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、乾燥ブルーベリーの世界市場規模が2017年3580.8億ドルから2026年7039.7億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、乾燥ブルーベリーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、乾燥ブルーベリー市場規模、製品種類別(凍結乾燥、天日干し、その他の製品タイプ)分析、由来別(従来、オ …
  • 金属切削油の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:企業別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の先進的腸溶性カプセル市場展望、2021-2027年の予測
  • 肥料添加物の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、肥料添加物の世界市場について調査・分析し、市場動向、機能別(防錆剤、疎水剤、防塵剤、固結防止剤、徐放性コーティング、その他)分析、最終製品別(尿素、硝酸アンモニウム、リン酸アンモニウム、硫酸アンモニウム、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動 …
  • フィールドサービスマネジメント(FSM)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、フィールドサービスマネジメント(FSM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、業種別(IT及びテレコム、エネルギー及び公益事業、製造、輸送、物流)分析、フィールドサービスマネジメント(FSM)の世界市場規 …
  • ゴムタイヤのパキスタン市場2018-2025
  • ペクチンの世界市場2019-2029
    本調査はペクチンについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場分析シナリオ、市場動向、製品タイプ別(高メトキシル(HM)ペクチン、低メトキシル(HM)ペクチン)分析、用途別(ジャムとゼリー、飲料、パン屋の詰め物とトッピング、乳製品と冷凍デザート、製菓)分析、地域別分析、競合状況、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市 …
  • ST2バイオマーカーの世界市場2021年:企業別、地域別、タイプ別、用途別、2026年予測
  • 乗り物酔い用薬の世界市場:抗コリン薬、抗ヒスタミン薬
    Technavio社の本調査レポートでは、乗り物酔い用薬の世界市場について調べ、乗り物酔い用薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乗り物酔い用薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(抗コリン薬、抗ヒスタミン薬)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Tec …
  • 世界の民間航空機用キャビンインテリア市場2020-2024
    「民間航空機用キャビンインテリアの世界市場2020-2024」は、民間航空機用キャビンインテリアについて市場概要、市場規模、製品別(座席、洗面所モジュール、窓/キャビンパネル/収納ビン、ギャレー、照明)分析、種類別(狭胴機、広胴機、リージョナル機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したもの …
  • 世界のテンシオメーター市場予測2024年:製品別、産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、テンシオメーターの世界市場規模が2019年103百万ドルから2024年151百万ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のテンシオメーター市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(光学式テンシオメーター、力式テンシオメーター、容積式テンシオメーター、気泡圧式テンシオメーター、アクセサリー …
  • 医療教育の世界市場予測・分析:混合学習、オンライン学習
    Technavio社の本調査レポートでは、医療教育の世界市場について調べ、医療教育の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療教育の市場規模をセグメンテーション別(学習方法別(混合学習、オンライン学習)、コース別(大学院コース、資格及び研修、卒業後コース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 世界のホスホリパーゼ酵素市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のモニタリングパッチ市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 飛散防止フィルムの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のクラウドゲーム市場予測2024年:提供別、デバイス種類別、ソリューション別、ゲーマータイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、クラウドゲームの世界市場規模が2019年306百万ドルから2024年3107百万ドルまで年平均59.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のクラウドゲーム市場を広く調査・分析し、市場概要、提供別(インフラ、ゲームプラットフォームサービス)分析、装置種類別(スマートフォン、タブレット、ゲーム機、パソコン、 …
  • 有毛細胞白血病治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、有毛細胞白血病治療薬の世界市場について調べ、有毛細胞白血病治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、有毛細胞白血病治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しまし …
  • エアブレーキシステムの世界市場2019-2026:ブレーキタイプ別、車両タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、エアブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ブレーキタイプ別(エアドラムブレーキ、エアディスクブレーキ)分析、車両タイプ別(剛体トラック、大型トラック、セミトレーラー、バス)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- …
  • エンジン式ブームリフトの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 実験室能力試験の世界市場2019-2026:技術別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、実験室能力試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、技術別(ポリメラーゼ連鎖反応、細胞培養、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、分光分析、その他)分析、産業別(臨床診断、食品および動物飼料、微生物学、医薬品、大麻、栄養補助食品および化粧品、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスな …
  • 自律データプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自律データプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム及びサービス)分析、組織規模別(大企業および中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス及びクラウド)分析、業種別分析、自律データプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動 …
  • インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場規模が2017年8028億ドルから2026年1兆5009億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、インテリジェントアシスタント組み込み型消費者機器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インテリジェントアシスタント組み込み型消 …
  • フレッシュクランベリーの世界市場予測・分析:無機、有機
    Technavio社の本調査レポートでは、フレッシュクランベリーの世界市場について調べ、フレッシュクランベリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フレッシュクランベリーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(無機、有機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はフレ …
  • 木材乾燥建築材の世界市場の洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • デジタル医療の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタル医療の世界市場について調べ、デジタル医療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタル医療の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ワイヤレスヘルス、モバイルヘルス、HER、テレヘルス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 神経学的バイオマーカーの世界市場規模・シェア・動向分析レポート:用途別(アルツハイマー病、パーキンソン病)、タイプ別(ゲノム、プロテオミクス)、エンドユース別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • ブロー成形プラスチックの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ブロー成形プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ポリプロピレン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(Abs)、ポリエチレン、ポリスチレン、ポリ塩化ビニル(Pvc)、ポリエチレンテレフタレート(Pet)、その他)分析、技術別(押出ブロー成形、射出ブロー成形、延伸ブロー成形、複合ブロー成形)分析、用途別(包装、消耗品& …
  • マッシブ マイモ(MIMO)の世界市場:技術別、スペクトル別、アンテナのタイプ別、地域別予測-2026
    本調査レポートではマッシブ マイモ(MIMO)について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(LTE Advanced、LTE Advanced Pro、5G)分析、アンテナのタイプ別(8T8R、16T16R、32T32R、64T64R、128T128R以上)分析、スペクトル別(TDD、FDD)分析、地域別分析、競争状況、調査プ …
  • 超音波洗浄装置の世界市場:マルチステージ、ベンチトップ、スタンドアロン
    Technavio社の本調査レポートでは、超音波洗浄装置の世界市場について調べ、超音波洗浄装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、超音波洗浄装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(マルチステージ、ベンチトップ、スタンドアロン)、エンドユーザー別(電気および電子機器、医療、自動車、航空宇宙お …
  • 中古車の世界市場予測・分析:中型車、大型車、小型車
    Technavio社の本調査レポートでは、中古車の世界市場について調べ、中古車の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、中古車の市場規模をセグメンテーション別(種類別(中型車、大型車、小型車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は中古車の世界市場規模が2020-2024 …
  • 世界のパイプラインの整合性市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパイプラインの整合性市場が2018年16.2憶ドルから2027年27.8憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料ではパイプラインの整合性について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(テストサービス、ソフトウェアサービス、監視サービス、検査サービス、清 …
  • スマート発券の世界市場:提供方式別、用途別、通信別
    世界のスマートチケット市場は、2018年に約101億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって14.99%以上の成長率で成長すると予想されます。 スマートチケットは高度なチケットシステムであり、旅行するためのチケットが紙で発行されるではなく、チップ上で電子的に保持されます。 当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼク …
  • 世界の宝くじ市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 …
  • 世界のジベレリン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジベレリン市場が予測期間中に年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、ジベレリンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ラジアルタイヤ、バイアスタイヤ、市営タイヤ、クロスプライタイヤの実装、その他)分析、圧力別(高圧、低圧、超低圧)分析、馬力別(0-8 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様