ペット用ウェアラブル機器の世界市場予測(~2024年)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 12)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Package Size
1.6 Limitations
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 15)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 22)
4 Premium Insights (Page No. – 26)
4.1 Attractive Opportunities in Pet Wearable Market
4.2 Market, By Product (Thousand Units)
4.3 Market for Sensors, By Product (Thousand Units)
4.4 Market in APAC
4.5 Market, By Geography
5 Market Overview (Page No. – 29)
5.1 Introduction
5.1.1 Drivers
5.1.1.1 Surging Demand for IoT in Pet Tracking Devices
5.1.1.2 Increasing Concerns Toward Pet Health and Well Being
5.1.1.3 Rising Pet Population and Pet Humanization
5.1.1.4 Growing Expenditure on Pets Due to High Disposal Income
5.1.2 Restraint
5.1.2.1 High Power Consumption and Limited Battery Life of Pet Wearable Devices
5.1.3 Opportunity
5.1.3.1 Rapid Advancements in Wan and Lpwan Technologies
5.1.3.2 Exponential Demand for Pet Wearables From Developing Countries in APAC
5.1.4 Challenges
5.1.4.1 High Cost and Requirement for Continuous Subscriptions
6 Pet Wearable Market, By Component (Page No. – 33)
6.1 GPS Chips
6.2 RFID Chips
6.3 Connectivity Integrated Circuits
6.3.1 Bluetooth Chips
6.3.2 Wi-Fi Chips
6.3.3 Cellular Chips
6.4 Sensors
6.5 Processors
6.6 Memory
6.7 Displays
6.8 Batteries
6.9 Others
7 Pet Wearable Market, By Product (Page No. – 40)
7.1 Introduction
7.2 Smart Collars
7.2.1 Smart Collars Accounted for The Largest Share of The Overall Pet Wearable Market in 2018.
7.3 Smart Cameras
7.3.1 Potential of AI to Bring New Capabilities to Pet Smart Camera Market
7.4 Smart Harnesses
7.4.1 Smart Harness Expected to Grow at Highest CAGR During The Forecast Period
8 Pet Wearable Market, By Region (Page No. – 46)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 US Accounted for Largest Share of North American Pet Wearable Market in 2018
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Pet Ownership is on Rise in Canada
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Mexico is Third-Largest Country in North American Pet Wearable Market in 2018
8.3 Europe
8.3.1 UK
8.3.1.1 Growing Dog Population Increases Demand for Pet Health and Fitness Trackers in UK
8.3.2 Germany
8.3.2.1 Increasing Trend of Pet Humanization
8.3.3 France
8.3.3.1 Higher Focus on Pet Health in France
8.3.4 RoE
8.4 Asia Pacific
8.4.1 Japan
8.4.1.1 Rising Focus on Pet Ownership
8.4.2 China
8.4.2.1 China Held Largest Market Share of Pet Wearable Market in APAC
8.4.3 Australia
8.4.3.1 Australian Market is Also Trending Toward Pet Humanization
8.4.4 RoAPAC
8.5 RoW
8.5.1 South America
8.5.1.1 Rise in Pet Population Contributes to Continual Growth of Pet Wearable Industry
8.5.2 Middle East & Africa
8.5.2.1 Market in MEA is at Emerging Stage and has Significant Potential for Growth During Forecast Period
9 Competitive Landscape (Page No. – 59)
9.1 Introduction
9.2 Market Ranking Analysis: Market
9.3 Competitive Situations and Trends
9.3.1 Product Launches and Developments
9.3.2 Partnerships and Collaborations
9.3.3 Acquisitions
9.4 Competitive Leadership Mapping
9.4.1 Visionary Leaders
9.4.2 Innovators
9.4.3 Dynamic Differentiators
9.4.4 Emerging Companies
10 Company Profiles (Page No. – 64)
10.1 Key Players
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
10.1.1 Petpace
10.1.2 Garmin
10.1.3 MotoRoLA Mobiltiy (Binatone)
10.1.4 Fitbark
10.1.5 Whistle Labs
10.1.6 Tractive
10.1.7 Link AKC (WAGZ)
10.1.8 Num’axes (Eyenimal)
10.1.9 Kyon
* Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
10.2 Other Companies
10.2.1 Gopro
10.2.2 Pawbo
10.2.3 Loc8tor
10.2.4 Pod Trackers
10.2.5 Felcana
10.2.6 Scollar
10.2.7 Invoxia
10.2.8 Dogtra
10.2.9 Xiomi
10.2.10 RAWR
11 Appendix (Page No. – 86)
11.1 Insights From Industry Experts
11.2 Discussion Guide
11.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
11.4 Available Customizations
11.5 Related Reports
11.6 Author Details



  • 世界の歯科用超音波マイクロモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の歯科用超音波マイクロモーター市場は、2017年から2026年まで年平均8.5%で成長しています。当資料では歯科用超音波マイクロモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(デスクトップマイクロモーター、ポータブルマイクロモーター)分析、エンドユーザー別( …
  • バケーションレンタルの世界市場予測・分析:管理別
    Technavio社の本調査レポートでは、バケーションレンタルの世界市場について調べ、バケーションレンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バケーションレンタルの市場規模をセグメンテーション別(管理別(所有者管理、専門的管理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 再生可能エネルギーの世界市場:種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業、その他)
    本資料は、再生可能エネルギーの世界市場について調べ、再生可能エネルギーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生 …
  • NANDフラッシュの世界市場予測・分析:3D NAND、2D NAND
    Technavio社の本調査レポートでは、NANDフラッシュの世界市場について調べ、NANDフラッシュの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、NANDフラッシュの市場規模をセグメンテーション別(種類別(3D NAND、2D NAND)、用途別(スマートフォン、SSD、メモリーカード、タブレット、その …
  • 世界のロール紙市場2014-2028及びきかいぶんせき2019-2029
  • 角膜厚測定の世界市場:非ハンドヘルド、ハンドヘルド
    Technavio社の本調査レポートでは、角膜厚測定の世界市場について調べ、角膜厚測定の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、角膜厚測定の市場規模をセグメンテーション別(製品別(非ハンドヘルド、ハンドヘルド)、用途別(屈折矯正手術、緑内障診断)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米 …
  • セラミック基板の世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の船舶用照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の船舶用照明市場が2018年3.1149憶ドルから2027年5.8728憶ドルまで年平均7.3 %成長すると予測しています。当資料では、船舶用照明市場について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、船舶別(商用船、客船、ヨット)分析、種類別(装飾ライト、機能ライト)分析、技術別(蛍 …
  • 医薬品処理用シールの世界市場2019-2026
    本資料は、医薬品処理用シールの世界市場について調べ、医薬品処理用シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PTFE、ニトリルゴム、シリコーン、EPDM)分析、タイプ別(Oリングシール、ガスケット、リップシール、Dシール)分析、用途別(製造装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • 世界のCCTVセキュリティレンズ市場の洞察・予測(~2027年)
  • 世界の簡易呼吸装置市場の動向・予測(~2027年)
  • 世界の脱塩素剤市場の洞察・予測(~2027年)
  • 浄水器の世界市場:技術別(UV、RO、重力ベース)、流通チャンネル別(小売販売、直接販売、オンライン)、携帯性別(ポータブル、非ポータブル)、エンドユーザー別(商業、家庭)
    本資料は、浄水器の世界市場について調べ、浄水器の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(UV、RO、重力ベース)分析、携帯性別(ポータブル、非ポータブル)分析、エンドユーザー別(商業、家庭)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブ …
  • ERPソフトウェアの世界市場2018-2026
    当調査レポートでは、ERPソフトウェアの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド、ハイブリッド)分析、業務機能別(金融、人事(HR)、サプライチェーン、顧客管理、在庫管理、製造モジュールなど)分析、エンドユーザー別(大企業、中企業、小企業)分析、業種別(製造、BFSI、ヘルス …
  • ラジオコントロールサーボの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 自動車照明の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、需要分析、価格分析、用途別(フロントヘッドライト、フォグランプ、リアライト、サイドライト、インテリアライト)分析、車両別(乗用車、 軽商用車、大型商用車、電気自動車、二輪車)分析、ライトソースタイプ別(ハロゲン、LED、キセノン)分析 …
  • UV硬化装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、UV硬化装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(水銀ランプ(マイクロ波ランプ、アークランプ)及びUV LED)分析、種類別(スポットキュア、フラッドキュア、集束ビーム)分析、圧力別(高、中、低)分析、用途別分析、UV硬化装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 医薬品製剤開発・製造の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、医薬品製剤開発・製造の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、サービス別(医薬品、生物製剤、医薬品有効成分、錠剤、カプセル、非経口、経口液体)分析、エンドユーザー別(大製薬会社、小製薬会社、ジェネリック製薬、CRO)分析、医薬品製剤開発・製造の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場:エンドユーズ別(専門心臓センター、病院)、製品別(ペースメーカー、ICD、CRT)
    Grand View Research社は、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場規模が年平均5.1%成長して2026年まで203.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場について調査・分析し、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場動向、埋込式心調律管理(CRM)装置の世界市場規模、市場予測、エンドユ …
  • 自動車テレマティクスの世界市場:チャンネル別、車両別、用途別、接続ソリューション別
    当調査レポートでは、自動車テレマティクスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、チャンネル別分析、車両別分析、用途別分析、接続ソリューション別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車テレマティクスの世界市場:チャンネル別( …
  • スマートセンサーの世界市場2019-2026
    本資料は、スマートセンサーの世界市場について調べ、スマートセンサーの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(イメージセンサー、スマートモーションセンサー、スマートポジションセンサー、スマート圧力センサー、スマート温度センサー、タッチセンサー)分析、エンドユーザー別(自動車産業、家電、産業、インフラ、医療機器など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、ア …
  • X線装置の世界市場予測・分析:デジタル、アナログ
    Technavio社の本調査レポートでは、X線装置の世界市場について調べ、X線装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、X線装置の市場規模をセグメンテーション別(技術別(デジタル、アナログ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はX線装置の世界市場規模が2020-20 …
  • 燃料電池の世界市場予測:プロトン交換膜燃料電池、リン酸燃料電池、アルカリ燃料電池、微生物燃料電池
    MarketsandMarkets社は、燃料電池の世界市場規模が2019年342百万ドルから2024年1059百万ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、燃料電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーザー別(燃料電池車、ユーティリティ、防衛)分析、用途別(ポータブル型、固定型、輸送型)分析、種類別(プロトン交換膜燃 …
  • 起立性低血圧症治療薬の世界市場:ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、起立性低血圧症治療薬の世界市場について調べ、起立性低血圧症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、起立性低血圧症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬)、)と地域別(グローバル、 …
  • ティーツイストマシンの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • AIガバナンスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、AIガバナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(プラットフォーム及びソフトウェアツール)およびサービス)分析、業種別(BFSI、ヘルスケアおよびライフサイエンス、政府および防衛、通信、小売、および自動車)分析、AIガバナンスの世界市 …
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場:ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバ …
  • デジタルパソロジーの世界市場:用途別(医薬品発見・開発、製品別、学術研究、診断)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、デジタルパソロジーの世界市場規模が年平均11.7%成長して2026年まで16.7億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、デジタルパソロジーの世界市場について調査・分析し、デジタルパソロジーの世界市場動向、デジタルパソロジーの世界市場規模、市場予測、用途別(医薬品発見・開発、製品別、学術研究、診断)分析、 …
  • 紙パレットの世界市場2019-2029
    本調査は紙パレットの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場需要、市場背景、サイズ別(42インチx 42インチ、44インチx 44インチ、48インチx 40インチ、48インチx 45インチ)分析、製品別(双方向パレット、四方パレット)分析、パレット構造別(ハニカム、波形、ハイブリッド)分析、最終用途別(食品と飲料、医薬品、 …
  • ロボット型フレキシブル部品供給システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボット型フレキシブル部品供給システムの世界市場について調べ、ロボット型フレキシブル部品供給システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボット型フレキシブル部品供給システムの市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(ロボット、供給装置、ビジョン …
  • 工業用バルブの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、工業用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場紹介、市場背景、成功要因、需要分析、バルブ素材別(鋳鋼、 炭素鋼、ステンレス鋼、ブロンズ、その他の合金)分析、バルブタイプ別(ゲート、グローブ、ボール、バタフライ、プラグ、チェック、安全リリーフ、その他のカスタマイズ)分析、最終用途産業別(石油ガス、化学、水と廃水、発 …
  • 世界のコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはコーンビームコンピューター断層撮影(CBCT)システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(定置型CBCTシステム、移動型CBCTシステム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成で …
  • 世界の滅菌装置市場予測2024年:製品&サービス別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、滅菌装置の世界市場規模が2019年89億ドルから2024年125億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。本書は、世界の滅菌装置市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(滅菌器具、滅菌サービス、滅菌消耗品および付属品)分析、エンドユーザー別(病院・診療所、医療機器会社、製薬会社、食品・飲料会社、その …
  • 宅配便・エクスプレス・小包の世界市場予測・分析:顧客種類別
    Technavio社の本調査レポートでは、宅配便・エクスプレス・小包の世界市場について調べ、宅配便・エクスプレス・小包の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、宅配便・エクスプレス・小包の市場規模をセグメンテーション別(顧客種類別(B2B、B2C、C2C)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました …
  • 感染症診断の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、感染症診断の世界市場規模が2017年148.2億ドルから2026年259億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、感染症診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、感染症診断市場規模、用途別(感染症、心血管感染症、CNS感染、真菌感染症、消化管感染症)分析、技術別(臨床微生物学、DN …
  • サンドイッチ用ラップ包装の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 力センサーの世界市場2019-2029
    本調査は力センサーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、製品種類別(ロードセル、容量性、ピエゾ抵抗、圧電、その他)分析、用途別(監視と制御、テストと測定)分析、エンドユーザー別(自動車、医療およびヘルスケア、家電、衣料品、食料と飲料)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調査手法に区分して …
  • バンカー燃料の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、バンカー燃料の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(高硫黄燃料、低硫黄燃料)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイ …
  • 世界の充填フッ素樹脂市場展望、2021-2027年の予測
  • フリクションパッドの世界市場:製品タイプ別(メタリック、シンターメタリック、ローメタリック、ノンアスベストオーガニック(NAO)、セラミック、その他)、ビジネスタイプ別(オリジナル、アフターセールス)、用途別、ブレーキ別(ディスクブレーキ、ドラムブレーキ、その他)、クラッチ別、その他、エンドユース別(自動車、鉄道、建設、鉱業、航空宇宙、農業、その他)-工業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年
  • ココナッツミルク製品の世界市場2019-2029
    本調査はココナッツミルク製品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、リスクと機会、市場分析シナリオ、性質別(オーガニック、従来)分析、製品別(全脂肪ココナッツミルク、ライトココナッツミルク、冷蔵ココナッツミルク、ココナッツのクリーム、ココナッツミルクパウダー)分析、販売経路別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競合 …
  • 子ども向けエンターテイメントセンターの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは子ども向けエンターテイメントセンターについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、訪問者層別(子供のいる家族(0-9)、子供のいる家族(9-12)、ティーンエイジャー(12-18)、ヤングアダルト(18-24)、大人(24歳以上))分析、施設のサイズ別(最大 5,000平方フィート、5,001から10,000平方フィー …
  • アンダーフィル材料の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、アンダーフィル材料の世界市場規模が2017年2405.6億ドルから2026年5355.6億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アンダーフィル材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンダーフィル材料市場規模、製品別(フローアンダーフィル材(NUF)、キャピラリーアンダーフィル …
  • 産業用潤滑剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、産業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(プロセスオイル、一般産業用オイル、金属加工油、産業用エンジンオイル、その他の産業用潤滑剤)分析、用途別(金属加工、繊維、エネルギー、化学製造、食品加工、油圧、その他の産業用途)分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ …
  • 世界のモバイルロジスティックロボット市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のモバイルロジスティックロボット市場が2018年29.3383憶ドルから2027年141.620憶ドルまで年平均19.1%成長すると予測しています。当資料では、モバイルロジスティックロボットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(タイヤタイプ、クローラータイプ)分析 …
  • ヘッジホッグ経路阻害剤の世界市場:BCC、AML
    Technavio社の本調査レポートでは、ヘッジホッグ経路阻害剤の世界市場について調べ、ヘッジホッグ経路阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヘッジホッグ経路阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(BCC、AML)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • パイプライン及びプロセスサービスの世界市場予測:パイプライン(伝送、配信)、プロセス(FPS、精製および石油化学、ガス貯蔵および処理)
    当調査レポートでは、パイプライン及びプロセスサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、資産種類別(パイプライン:伝送、配信、プロセス:FPS、精製および石油化学、ガス貯蔵および処理)分析、運用別(試運転および試運転、保守、廃止措置)分析、パイプライン及びプロセスサービスの世界市場規模及 …
  • ウイルスろ過の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウイルスろ過の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(消耗品、機器、サービス)分析、技術別(ろ過、クロマトグラフィー)分析、用途別(生物製剤、医療機器、浄水、空気浄化)分析、エンドユーズ別(バイオ医薬品&バイオテクノロジー、CRO、医療機器会社、学術機関&研究)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します …
  • 保護コーティング剤の世界市場2019 – 2025:樹脂別、配合別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、保護コーティング剤の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、樹脂別(アクリル、エポキシ、ポリウレタン、アルキド、ポリエステル)分析、配合別(水系、溶剤系、粉末ベース)分析、最終用途別(建設、石油・ガス、エアロスペース、産業用、船舶、自動車、発電、採鉱、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業概用などを総合的、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様