VAV (可変風量) ボックスの世界市場予測:シングルダクトVAV、デュアルダクトVAV、誘導VAV、ファン電源VAV(シリーズ電源、パラレル電源)

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 14)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 VAV Box Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Unit Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 18)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primary Interviews
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation
2.3.1 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 28)
4.1 Attractive Opportunities in the VAV Box Market
4.2 VAV Box Market, By Region
4.3 VAV Box Market, Developed vs Developing Economies
5 Market Overview (Page No. – 31)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Need for Energy Conservation
5.2.1.2 High Demand for HVAC Systems
5.2.1.3 Increase in Requirement for VAV Boxes Owing to Added Benefits
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Presence of Substitute Technologies
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Global Construction Activities
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Product Cost and Installation Charges
5.3 Supply Chain Analysis
5.4 Component Cost Breakup
5.4.1 Component Definition
5.5 Sales Channels
5.6 New Construction vs Retrofit
5.7 Porter’s Five Forces Analysis
5.7.1 Bargaining Power of Suppliers
5.7.2 Threat of New Entrants
5.7.3 Threat of Substitutes
5.7.4 Bargaining Power of Buyers
5.7.5 Intensity of Competitive Rivalry
5.8 Macroeconomic Indicators
5.9 Trends and Forecast of GDP at Country Level
5.10 Countries Engaging in More Than 60% Green Projects (2018 and 2021)
5.11 Sectors Having Planned Green Activity Over the Next Three Years
5.12 Construction Contribution to GDP
6 VAV Box Market, By Type (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Single Duct VAV Box
6.2.1 Increasingly Compact Offices has Led to High Demand for Single Duct VAV Box
6.3 Fan-Powered VAV Box
6.3.1 Commercial and Industrial Buildings Toto Drive the Market for Fan-Powered VAV Box
6.3.2 Series Flow Terminals
6.3.3 Parallel Flow Terminals
6.4 Dual Duct VAV Box
6.4.1 Growth in Construction of Hospitals to Drive the Demand of Dual Duct VAV Box
6.5 Induction VAV Box
6.5.1 Demand of Induction VAV Box Driven By Its Ability to Induce Warm Air as Per Requirement
7 VAV Box Market, By Application (Page No. – 52)
7.1 Introduction
7.2 Commercial Building
7.2.1 Commercial Buildings Such as Offices, Hospitality, and Retails to Drive the Demand for VAV Box
7.2.2 Office
7.2.3 Warehouse
7.2.4 Hospitality
7.2.5 Retail
7.2.6 Others
7.3 Industrial Building
7.3.1 Increasing Industrial Construction in APAC to Drive the Demand of VAV Box
7.4 Residential Building
7.4.1 High Number of Residential Properties in MEA Drives the Use of VAV Box in Residential Buildings
8 VAV Box Market, By Region (Page No. – 59)
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.1.1 Strong Demand for Residential and Non-Residential Construction to Drive the VAV Box Market
8.2.2 Canada
8.2.2.1 Increasing Demand for Green Buildings to Drive the Country’s VAV Box Market
8.2.3 Mexico
8.2.3.1 Increasing Infrastructure Development to Drive the VAV Box Market
8.3 Middle East & Africa
8.3.1 UAE
8.3.1.1 Investment in New Construction Projects to Drive the Demand of VAV Box
8.3.2 Saudi Arabia
8.3.2.1 Growing Residential and Commercial Infrastructure Will Create A Huge Impact on the VAV Box Market
8.3.3 Nigeria
8.3.3.1 Government Efforts on Developing the Country’s Infrastructure Will Lead to the Demand for VAV Box
8.3.4 Rest of Middle East & Africa
8.4 APAC
8.4.1 China
8.4.1.1 Growing HVAC Market to Drive the Demand for VAV Box
8.4.2 Japan
8.4.2.1 Increasing Commercial, Industrial, and Hospitality Construction to Drive the VAV Box Market
8.4.3 India
8.4.3.1 The Rapidly Growing Construction Industry is Expected to Drive VAV Box Demand
8.4.4 South Korea
8.4.4.1 Commercial Building is Estimated to Dominate the VAV Box Market South Korea
8.4.5 Indonesia
8.4.5.1 Infrastructure Initiatives By Indonesian Government to Drive the VAV Box Demand in the Country
8.4.6 Rest of APAC
8.5 Europe
8.5.1 Germany
8.5.1.1 Growing Industrial Construction is Expected to Drive the VAV Box Market
8.5.2 UK
8.5.2.1 The Presence of Strong Commercial Real Estate Will Drive the VAV Box Market
8.5.3 France
8.5.3.1 Growing Construction and Hospitality Industry to Drive the VAV Box Market
8.5.4 Russia
8.5.4.1 Growth of Overall Construction Industry Will Drive the VAV Box Market in the Country
8.5.5 Turkey
8.5.5.1 Growth in the Construction of Office Buildings to Drive the VAV Box Market
8.5.6 Rest of Europe
8.6 South America
8.6.1 Brazil
8.6.1.1 Promotion of Energy Efficient Systems in the Country Will Lead to the Demand of VAV Box and Systems
8.6.2 Argentina
8.6.2.1 Increased Government Intervention and Aid of Imf to Promote the Construction Industry in the Country
8.6.3 Rest of South America
9 Competitive Landscape (Page No. – 98)
9.1 Introduction
9.2 Market Ranking of VAV Box Manufacturers
9.3 Competitive Situation & Trends
9.3.1 Expansion
9.3.2 New Product Development
9.3.3 Merger & Acquisition
9.3.4 Joint Venture
10 Company Profiles (Page No. – 101)
10.1 Ingersoll Rand PLC
10.1.1 Business Overview
10.1.2 Products Offered
10.1.3 SWOT Analysis
10.1.4 MnM View
10.2 Johnson Controls
10.2.1 Business Overview
10.2.2 Products Offered
10.2.3 Recent Developments
10.2.4 SWOT Analysis
10.2.5 MnM View
10.3 TROX GmbH
10.3.1 Business Overview
10.3.2 Products Offered
10.3.3 Recent Developments
10.3.4 SWOT Analysis
10.3.5 MnM View
10.4 Spectrum Industries
10.4.1 Business Overview
10.4.2 Products Offered
10.4.3 SWOT Analysis
10.4.4 MnM View
10.5 United Technologies Corporation
10.5.1 Business Overview
10.5.2 Products Offered
10.5.3 Recent Developments
10.5.4 SWOT Analysis
10.5.5 MnM View
10.6 Honeywell International Inc.
10.6.1 Business Overview
10.6.2 Products Offered
10.6.3 MnM View
10.7 Daikin Industries, Ltd.
10.7.1 Business Overview
10.7.2 Products Offered
10.7.3 Recent Developments
10.7.4 MnM View
10.8 Siemens AG
10.8.1 Business Overview
10.8.2 Products Offered
10.8.3 MnM View
10.9 Systemair AB
10.9.1 Business Overview
10.9.2 Products Offered
10.9.3 MnM View
10.10 Barcol-Air
10.10.1 Business Overview
10.10.2 Products Offered
10.10.3 MnM View
11 Additional Company Profiles (Page No. – 128)
11.1 Halton Group
11.2 Advanced Air (UK) Ltd
11.3 Waterloo Air Products PLC
11.4 Air Master Equipments Emirates LLC
11.5 KAD Airconditioning
11.6 EB Air Control Inc.
11.7 Dynacraft Air Controls
11.8 BES-Tech, Inc.
11.9 Metal Industries Inc.
11.10 Beyond & Brothers Development Co Ltd
11.11 KBE
11.12 Prolon
11.13 Betec Cad
11.14 JCC Cooling
12 Appendix (Page No. – 132)
12.1 Discussion Guide



  • 医療IT統合の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、医療IT統合の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年53億ドルまで年平均10.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療IT統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合) …
  • 世界の家庭用防犯カメラ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の家庭用防犯カメラ市場が2017年276万ドルから2026年878万ドルまで年平均13.7%成長すると予測しています。当資料では家庭用防犯カメラについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(マネージドサービス、プロフェッショナルサービス、自己インストール型サービス)分 …
  • シリコーン界面活性剤の世界市場2019-2026
    本資料は、シリコーン界面活性剤の世界市場について調べ、シリコーン界面活性剤の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(乳化剤、発泡剤、消泡剤、湿潤剤、分散剤)分析、エンドユーズ産業別(パーソナルケア、建設、繊維、塗料及びコーティング、農業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポー …
  • 起立性低血圧症治療薬の世界市場:ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、起立性低血圧症治療薬の世界市場について調べ、起立性低血圧症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、起立性低血圧症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬)、)と地域別(グローバル、 …
  • 感情分析の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、感情分析の世界市場について調べ、感情分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感情分析の市場規模をセグメンテーション別(用途別(顧客体験管理、販売およびマーケティング管理、競争力インテリジェンス、公安および法執行機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 静止画像の世界市場予測・分析:写真、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、静止画像の世界市場について調べ、静止画像の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、静止画像の市場規模をセグメンテーション別(画像種類別(写真、その他)、ライセンスモデル別(RM、RF)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は静止画 …
  • ロボット手術システムの世界市場:器具・アクセサリー、システム、サービス
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボット手術システムの世界市場について調べ、ロボット手術システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボット手術システムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(器具・アクセサリー、システム、サービス)、用途別(婦人科、一般手術、泌尿器科、心臓手術、その …
  • 世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマルチアクセスエッジコンピューティング市場が2017年18.1118憶ドルから2026年322.21憶ドルまで年平均31.1%成長すると予測しています。当資料ではマルチアクセスエッジコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェア、サービス、 …
  • ホームフレグランスの世界市場:製品別、流通経路別
    当調査レポートでは、ホームフレグランスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ホームフレグランスの世界市場:製品別(ディフューザー、スプレー、香料入りのろうそく、その …
  • 自動車用接着剤の世界市場2019-2026
    本資料は、自動車用接着剤の世界市場について調べ、自動車用接着剤の世界規模、市場動向、市場環境、樹脂別(ポリウレタン、エポキシ、アクリル、シリコーン、SMP、MMA、その他)分析、用途別(ボディインホワイト、ペイントショップ、アセンブリ、パワートレイン)分析、ベース車両タイプ別(乗用車、LCV、トラック、バス、アフターマーケット)分析、アメリカ市場規模、ヨーロ …
  • 解剖病理学の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品&サービス別(機器、消耗品、サービス)分析、用途別(疾患診断、創薬および開発、その他)分析、エンドユーズ別(病院、研究所、診断研究所、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場動向 ・競合分析 ・解剖 …
  • 栄養補助食品の世界市場:成分別(植物性成分、ビタミン)、フォーム別、用途別(免疫、心臓健康)、エンドユーザー別、流通チャンネル別
    Grand View Research社は、栄養補助食品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2025年まで1946.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、栄養補助食品の世界市場動向、栄養補助食品の世界市場規模、市場予測、成分別(植物性成分、ビタミン)分析、用途別(免疫、心臓健康)分析、エンドユーザ …
  • 航空宇宙エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、航空宇宙エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(設計&エンジニアリング、製造サポート、セキュリティ&認証、アフターマーケットサービス)分析、ローケーション別(オンショア、オフショア)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け …
  • 位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、位置情報サービス(LBS)及びリアルタイム位置情報システム(RTLS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、ロケーションタイプ別(屋内および屋外)分析、業種別分析、位置情報サービス(LBS)及びリアルタ …
  • Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別、エンドユーザー別、流通経路別
    当調査レポートでは、Kビューティー製品の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品タイプ別分析、エンドユーザー別分析、流通チチャンネル別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・Kビューティー製品の世界市場:製品タイプ別 …
  • 世界の商業ビルオートメーションシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の商業ビルオートメーションシステム市場が2017年826憶ドルから2026年1443.6憶ドルまで年平均 6.4%成長すると予測しています。当資料では商業ビルオートメーションシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(火と光の安全制御、ワイヤレス制御、HVACコ …
  • スマート電気メーターの世界市場:フェーズ別(単相および三相)、通信技術種類別(電力線通信、無線周波数、携帯電話)、エンドユーザー別(商業、住宅、産業)、地域別予測
    本資料は、スマート電気メーターの世界市場について調べ、スマート電気メーターの世界規模、市場動向、市場環境、フェーズ別(単相および三相)分析、通信技術種類別(電力線通信、無線周波数、携帯電話)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、産業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートで …
  • 電気スクーターの世界市場2019-2029
    本調査は電気スクーターの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場分析シナリオ、市場動向、製品種類別(標準、折り畳み、自己バランス、マキシ、三輪)分析、テクノロジー別(プラグイン、バッテリー)分析、バッテリー種類別(リチウムイオン、NiMH、鉛ベース)分析、地域別分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマ …
  • 世界の絶縁型ゲートドライバIC市場展望、2021-2027年の予測
  • カプノグラフィ装置の世界市場:製品別(ハンドヘルド、スタンドアロン)、技術別(マイクロストリーム、サイドストリーム)、コンポーネント別、用途別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、カプノグラフィ装置の世界市場規模が年平均17.8%成長して2026年まで15.8億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、カプノグラフィ装置の世界市場について調査・分析し、カプノグラフィ装置の世界市場動向、カプノグラフィ装置の世界市場規模、市場予測、製品別(ハンドヘルド、スタンドアロン)分析、コンポーネン …
  • 生鮮食品包装のヨーロッパ市場2019-2026
  • 食品サービスの世界市場予測・分析:従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス
    Technavio社の本調査レポートでは、食品サービスの世界市場について調べ、食品サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品サービスの市場規模をセグメンテーション別(食品サービスシステム別(従来型、集中型、準備済み、アセンブリーサービス)、セクター別(業務用、非業務用)、)と地域別(グロー …
  • 世界の耳チューブ装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の耳チューブ装置市場が2018年憶69.01百万ドルから2027年88.48百万ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当資料では、耳チューブ装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、素材別(ふっ素樹脂チューブ、金属管、ミクロン、ホスホリルコリン(PC)、ポリエチ …
  • パッケージ型ココナッツウォーターの世界市場予測・分析:パッケージ型フレーバーココナッツウォーター、パッケージ型プレーンココナッツウォーター
    Technavio社の本調査レポートでは、パッケージ型ココナッツウォーターの世界市場について調べ、パッケージ型ココナッツウォーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、パッケージ型ココナッツウォーターの市場規模をセグメンテーション別(種類別(パッケージ型フレーバーココナッツウォーター、パッケージ型 …
  • 衛星データサービスの世界市場予測:業種別、サービス別、エンドユーズ別
    当調査レポートでは、衛星データサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(エネルギー及び電力、エンジニアリング及びインフラストラクチャ、環境、農業、海事、輸送及び物流、保険)分析、サービス別(画像データ、データ分析)分析、エンドユーズ別分析、衛星データサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • RegTech (レグテック)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、RegTech (レグテック)の世界市場について調べ、RegTech (レグテック)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、RegTech (レグテック)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • コンテンツインテリジェンスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンテンツインテリジェンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開タイプ別(クラウド、オンプレミス、ハイブリッド)分析、組織規模別分析、業種別(金融、ヘルスケア&ライフサイエンス、旅行&ホスピタリティ)分析、コンテンツインテリジェンス …
  • 世界の押出ポリスチレン市場予測2024年:用途別、エンドユーズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、押出ポリスチレンの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年67億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本書は、世界の押出ポリスチレン市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ別(住宅、商業、その他)分析、用途別(基礎、屋根、壁、床&天井、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載して …
  • 航空宇宙用フォームの世界市場予測:PUフォーム、PEフォーム、メラミンフォーム、金属フォーム、PMI /ポリイミドフォーム
    当調査レポートでは、航空宇宙用フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(PUフォーム、PEフォーム、メラミンフォーム、金属フォーム、PMI /ポリイミドフォーム)分析、エンドユーズ別(商業航空機、軍用機、および一般航空)分析、用途別分析、航空宇宙用フォームの世界市場規模及び予測 …
  • 世界のミセルカゼイン市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • UV硬化装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、UV硬化装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(水銀ランプ(マイクロ波ランプ、アークランプ)及びUV LED)分析、種類別(スポットキュア、フラッドキュア、集束ビーム)分析、圧力別(高、中、低)分析、用途別分析、UV硬化装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 食品用香料の世界市場:天然香料、人工香料
    Technavio社の本調査レポートでは、食品用香料の世界市場について調べ、食品用香料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品用香料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天然香料、人工香料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出 …
  • パイプライン及びプロセスサービスの世界市場予測:パイプライン(伝送、配信)、プロセス(FPS、精製および石油化学、ガス貯蔵および処理)
    当調査レポートでは、パイプライン及びプロセスサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、資産種類別(パイプライン:伝送、配信、プロセス:FPS、精製および石油化学、ガス貯蔵および処理)分析、運用別(試運転および試運転、保守、廃止措置)分析、パイプライン及びプロセスサービスの世界市場規模及 …
  • ステビアの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ステビアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、サプライチェーン分析、価格分析、タイプ別(液体エキス、パウダーエキス、ステビアの葉)分析、性質別(オーガニック、イノーガニック)分析、用途別(乳製品、ベーカリー製品、飲料、包装食品、ダイエットサプリメント、菓子製品、軽食、テーブルトップ甘味料)分析、地域別 …
  • 延伸PTFE(ePTFE)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場規模が2019年816百万ドルから2024年1105百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、延伸PTFE(ePTFE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、フォーム別(シート、テープ …
  • 心血管情報システム(CVIS)の世界市場予測:スタンドアロン、統合システム、循環器情報システム、循環器PACS
    当調査レポートでは、心血管情報システム(CVIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、システム別(スタンドアロン、統合システム、循環器情報システム、循環器PACS)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(L3A病院、L3BおよびL2病院)分析 …
  • 組み込みプロセッサの世界市場:タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、組み込みプロセッサの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・組み込みプロセッサの世界市場:タイプ別(マイクロプロセッサ、マイクロコントローラ …
  • アラミド繊維の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(パラアラミド、メタアラミド)分析、用途別(セキュリティ&保護、摩擦材、ゴム補強、光ファイバー、タイヤ補強、電気絶縁、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、貿易統計、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・アラミド繊 …
  • 高級香水の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは高級香水の代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、価格別(50〜100ドル、100〜200ドル、200ドル以上)分析、エンドユーザー別(男性、女性、ユニセックス)分析、流通経路別(専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • ヒアルロン酸ベース皮膚フィラーの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ヒアルロン酸ベース皮膚フィラーの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数、傾向、製品別(単相製品、両面印刷製品)分析、用途別(しわの除去、唇の拡張、鼻形成術)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・市場変数、傾向 ・ヒアルロン酸ベース …
  • 欧州の電子機器受託製造・設計サービス市場規模・シェア・動向分析レポート:エンドユース別(IT・通信、工業、医療、家電)、国別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 世界の植物性飼料添加物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物性飼料添加物市場が2018年6億3,875万ドルから2027年17億4,305万ドルまで年平均11.8%成長すると予測しています。当資料では、植物性飼料添加物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(ドライ、液体)分析、種類別(フラボノイド、エッセンシャルオイル …
  • 世界の航空機格納庫市場予測・分析2020-2024
    「航空機格納庫の世界市場2020-2024」は、航空機格納庫について市場概要、市場規模、製品別(設置済み格納庫、携帯用格納庫を修正)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース …
  • 美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・美容レーザーおよびエネルギーデバイス …
  • ポストプロダクションの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ポストプロダクションの世界市場について調べ、ポストプロダクションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ポストプロダクションの市場規模をセグメンテーション別(用途別(映画、テレビ、コマーシャル、オンライン動画)、技術別(VFX、オーディオ処理、2D-3D変換 …
  • 世界の抗菌包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の抗菌包装市場が2018年85.3憶ドルから2027年159.5憶ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では抗菌包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(高性能プラスチック、エンジニアリングプラスチック、商品プラスチック)分析、製品タイプ別(ペット …
  • デジタル貸出プラットフォームの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、デジタル貸出プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、種類別(ローン組成、意思決定自動化、コレクション&回収、リスク&コンプライアンスの管理、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス&クラウド)分析、エンドユーザー別(銀行、保険会社、信用組合、貯蓄貸付組合、ピアツーピア貸付、 …
  • イヤホン&ヘッドフォンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、イヤホン&ヘッドフォンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(イヤホン、ヘッドフォン)分析、価格別(50米ドル未満、50〜100米ドル、100米ドル以上)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(フィットネス/スポーツ、ゲーム、バーチャルリアリティ、音楽、エンターテイメント)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致し …
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測・分析:BEV、PHEV
    Technavio社の本調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調べ、電気自動車(EV)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気自動車(EV)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は電気自動車 …
  • 木製・ラミネートフローリングの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、木製・ラミネートフローリングの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、製品別(木製フローリング、ラミネートフローリング)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・木製・ラミネートフローリング市場:市場変数・傾向 ・木製・ラミネ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様